忙しい現代人の腰&肩のお悩み対策!

今、体をひきしめるために週2~3回のフィットネスに通って
毎日、コアリズムもやっています。
骨盤スクワットという本に、時々体を休める日を作った方が
効果があると書いてありました。

それは、フィットネスやコアリズムなどの運動にもあてはまることでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

疲れが無く、筋肉痛が無ければ毎日行っても良いですので身体と相談しながらトレーニングを継続して下さい。


もちろん休息日を設けても良いです。
フィットネスやコアリズムも同じで有酸素運動全般にあてはまります。

骨盤スクワットとは筋トレのスクワットだと思われますのでこれは休息を設ける事で筋肉のダメージを回復させ、筋肥大させる為に休息させると効果的となります。

休息を設けた方が良いのは筋トレ等の無酸素運動です、トレーニングで筋肉がダメージを受けますのでそれを回復させる為に必要となります。
又休息を設ける事により効果的に筋肥大されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

shiriustareさん
アドバイス、有難うございます!
とても、参考になりました。
これからも頑張ります。
ほんとに有難うございました!

お礼日時:2009/03/22 10:41

 骨盤スクワットなどと骨盤とつければ効果がありそうな心理をついていますね。

コワいほど痩せはしません。その程度の運動です。コアリズムも同様です。クワバタさんも栄養管理と高強度の筋トレで元のくびれた体型を取り戻したわけで。骨盤スクワットもコアリズムも休養日が必要な強度の運動ではありませんね。ただ、休養日が必要ない程度の運動は、残念ながら効果も高が知れています。いや、もちろん運動しないよりはしたほうがいいのですいよ。だから、コアリズムや骨盤スクワットが気持ちいい、楽しいということなら大いに結構です。
    • good
    • 0

 骨盤スクワットですかあ、別にコワいほど痩せませんが、害はないでしょう。

コアリズムといい、どちらも休養日を入れるほどの運動じゃありませんね。休養日が必要ない程度の運動は効果も高が知れていると知るべきでしょうね。クワバタさんも栄養管理と筋トレで元のくびれた体型になりましたわけで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q運動の完全休養日は必要でしょうか?

前回は沢山の有益な回答をありがとうございました。
とても参考になったし自信がつきました。
今回も今さらの素人質問ですが、よろしくお願い致します。

私は昨年9月から食事と運動で12kg減らしています。
運動はジムで筋トレと有酸素とプールで泳いでいます。自宅だとジョギングだけをやっています。

ダイエットをスタートさせた最初の頃は筋トレは別として運動は毎日しておりました。しかしながら、完全休養日を作った方がいいという情報があったので、ここ一ヶ月ぐらいの最近は週1日程度は全く運動をしない日を設定しています。

目標体重まではまだなので頑張って運動をしておりますが、こういう運動の完全休養日は本当に必要なんでしょうか?
体重や体脂肪率の変化は水分変動とかが大きいので減量の効果は全く分からないですが、確かに体は休養した方が楽な感じもします。特に筋トレ2日後を休養日にした方がいいような気がしています。

以上をまとめると、私の質問は、休養日を作った方が減量には効果があるかどうか?ということです。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事でした。
やりすぎて痩せてしまわぬように、エネルギーを節約しながら走れる体に最適化されていく人間の適応力、サバイバル能力はほんとに頼もしい限り・・・。

また頻度だけでなく、1回の運動時間も長すぎれば筋肉は分解され、脂肪は落ちにくくなります。原因については内分泌系やら代謝やらスポーツ生理学やら難しいので言及を避けますが、ともかく運動量や頻度が必ずしも脂肪の消費量には結びつかない、場合によってはマイナスにもなり得るようです。

有酸素運動は、毎日頑張ってる割には見合った成果に結びつかないとか、オフの期間は途端に太りやすくて体型が安定しないとか、多くの人が実感している事。体型を絞るのが目的なら、無駄を最小限に抑えたほうがよさそうですね。ちなみに僕の知る限り、熱血運動部だって部活が休みの日はありますよ。


筋トレは筋トレで、短期間でより大きな成果を求めれば求めるほど、1回1回の体力の消耗は大きくなります。週2日も休みを取っていてさえ徐々に体調も優れなくなっていきます。
そうすると、仮に元気なら100kgで10回できるはずのスクワットが80kg×10回が限界になったり、2セット目で集中力が途切れたりと、トレーニングの質が著しく低下します。本来の筋力を出し切れないということは、すなわち手を抜いているのと同じ。もっとまじめにやってる人と比べて筋肥大効果も脂肪分解効果も得られないことになります。今、オフを設けずに継続できているということは、適切な負荷でトレできていないのかもしれません。まだまだ効率を高めることはできると思います。


減量は進むにつれて出にくくなるものですが、効果を出し続けたいなら今後はトレーニングの質にこだわるのをお勧めします。一般的には軽い運動を長時間続けるのが脂肪燃焼に効果的と言われてますが、正しくないどころか最初に書いたように逆の場合も。
実際は強度が高いほど脂質の代謝は上がり、短期間で成果が出せるようになります。

HIITで検索してみてください。
http://www.google.co.jp/search?q=HIIT&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a

僕が減量が停滞した時にとった方法は、まずジョギングや水泳を卒業し、坂ダッシュやインターバルランニングを取り入れて運動強度を上げました。そしてウェイトトレーニングを始め、頻度より質を上げる努力をしました。1回1回の強度が高いため疲れが残り、休息を取らざるを得なくなります。それでも、半年で20kgほど贅肉を削り落とす事が出来ました。ゼエゼエ言って死にそうになりますが、自分が見違えて強靭になっていくのもわかりますよ。

いずれ目標体重・体型を達成するでしょうけど、喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・。続けなければ維持できいけないのは誰しもわかることですが、痩せたら日常生活が楽しくなって運動に興味が行かなくなります。僕も昔はそうでした。
が、自分の身体能力がまだまだ伸びていくのを知ると、痩せた後も新たな目標が見つけやすくなりますよ。

以前、有酸素運動の頻度と脂肪代謝量の関係を研究した記事を読んだことがあります。被験者をランニングマシーンで30分走らせ、その間の呼気に含まれる二酸化炭素の量を測定。その数値から脂肪がどのぐらい代謝できたか割り出すわけです。

それによると、脂肪の代謝量はランニング週1回から週3回までは頻度を増やすに従って×1、×2と単純に加算されていきましたが、頻度が週4日あたりから落ち始め、運動頻度が週6日と週7日ぐらいの場合を比較すると、消費した脂肪の合計にほとんど差が無くなってきたとの事で...続きを読む

Q2日連続で過食

2日連続で過食してしまいました。すっごくイライラします。
昨日は昼だけ過食。お菓子、パンなど家じゅうの物を食い漁りました。
今日は朝から。朝だけで900キロカロリーも平らげてしまいました。(これもまたお菓子、パンなど)
さらに毎日快便だったのに、今日に限って出なくなるしで・・
腹にあらゆる食べ物が溜まりまっくてる感じです。

昼も朝と同じようなものを平らげました。朝ほどのカロリーではないのですが。

夜は食べない方が良いと思っていたのですが、母に、ごはんできたよと言われると体が勝手に動いてしまい、食べてしまいました。内容は酢飯少し、漬けマグロ、とろろ、豚汁です。その後母が出かけたので、隠れてパンやお菓子を少しだけつまんでしまいました・・・

過食するまで毎日体重計に乗っていたのですが、過食してからは一度も乗ってません。
今日は乗らなきゃダメですかね?考えただけで凄く怖いです。
私は急激に体重が増えるとパニックみたいになってしまいます。

明日は断食すればと母に言われました。
前にも何回かしているのですが、余計にリバウンドするんです。じわじわと。
それで47キロまで落ちた体重は現在51キロ(過食前に測った)今はどうなってるのかわかりません。
正直、断食は大嫌いです。ものすごくストレスが溜まります。
すみません、甘ったれみたいなこと言って。

昨日、明日から頑張ると決めていたのに過食してしまったショックで今日は全く動いてません。
ずっと家の中です。

今頃何キロ太ってるのかとばかり考えてしまいます。こわくてたまりません。
体重計にのったほうがいいのでしょうか?

長文ですみません。
悪口はやめてください。

2日連続で過食してしまいました。すっごくイライラします。
昨日は昼だけ過食。お菓子、パンなど家じゅうの物を食い漁りました。
今日は朝から。朝だけで900キロカロリーも平らげてしまいました。(これもまたお菓子、パンなど)
さらに毎日快便だったのに、今日に限って出なくなるしで・・
腹にあらゆる食べ物が溜まりまっくてる感じです。

昼も朝と同じようなものを平らげました。朝ほどのカロリーではないのですが。

夜は食べない方が良いと思っていたのですが、母に、ごはんできたよと言われると体が勝手に...続きを読む

Aベストアンサー

根本的に考え方を変えましょう。

体重は、1日で2~3kgくらい変動して当たり前です。
しかし、その変動はほとんど水分とか排泄物の変化で、1日で脂肪が目に見えて増えたり減ったりすることはありません。
ですから、体重は毎日測り、きちんと記録を付けて下さい。
1日や2日で増えたとしてもパニックになってはいけません。1か月、2か月の期間の変化を見て判断しないといけないのです。

次に、断食ですが、これは全く意味がありませんから、止めましょう。
断食すれば、確かに1日で1kgとか2kgとか体重が減ることもあるでしょう。しかしそれは、上で説明した通り脂肪が減って痩せたのとは違います。
本当に、1kg痩せる(脂肪を減らす)ためには1週間位断食しないといけません。そんなことはできませんから断食で脂肪を減らすことはできないと考えましょう。

では、どうすれば良いか。
まずは、栄養のバランスを考え、規則正しく食事をとるようにしましょう。無理に食事の量を減らそうとするから、ストレスで過食してしうのです。食事は普通にして、そのかわり、間食を控えましょう。ジュース等の甘い飲み物もカロリーが高いので、お茶や水にします。

そして、とにかくできるだけ運動します。毎日30分でも良いから、歩いたり、ジョギングしたりしましょう。
もし食べ過ぎたら、その分運動を増やそうと考えて下さい。

ただし、ケーキ1個のカロリーはだいたい350kcalくらいですが、ジョギング1時間もそのくらいのカロリーです。
食べ過ぎた分を運動で減らすのは結構きついという事は知っておきましょう。

根本的に考え方を変えましょう。

体重は、1日で2~3kgくらい変動して当たり前です。
しかし、その変動はほとんど水分とか排泄物の変化で、1日で脂肪が目に見えて増えたり減ったりすることはありません。
ですから、体重は毎日測り、きちんと記録を付けて下さい。
1日や2日で増えたとしてもパニックになってはいけません。1か月、2か月の期間の変化を見て判断しないといけないのです。

次に、断食ですが、これは全く意味がありませんから、止めましょう。
断食すれば、確かに1日で1kgとか2kgとか体重が減ることも...続きを読む


人気Q&Aランキング