塾講師として十数年働いてきました。この度、教員になろうかと考えています。塾講師としての経験は、教員(公務員)の給料に反映されるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

これは「前歴換算」といいます。

教員は都道府県職員ですから、それぞれの都道府県によって多少制度の違いがあるかもしれませんが、一般には
・前歴が他県の教員、公務員、私学の教員の場合 100%
・臨時教員、講師などの場合 80%
・その他民間企業など 50%
というのが大まかな制度です。

あなたの場合、塾の講師というのが正規の社員であった場合なら「その他民間企業」ですから50%となります。50%というのは、「働いた年限の50%を経験年数として換算する」、という意味です。

ですから、塾の講師(正社員)として10年働いた人なら、5年分が経験年数として加算され、新卒22歳+5年=27歳の給与ということになります。ただし、アルバイトなどは加算対象になりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。おかげさまで、勉強に身をいれることができます。採用試験、がんばります。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/13 21:50

地方公務員の場合、社会人としての経験年数が給料(等級)に


影響する場合もあるようですが、職種は限定されないようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

職種が限定されないということは、社会人としての経験が、教員の給与にも反映するということですね。ありがとうございました。採用試験、がんばります。

お礼日時:2009/04/13 21:52

 反映しません。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公務員試験・公務員資格がよく分かりません。

いつもお世話になっております。

タイトルの通りなのですが、公務員への道がよく分かりません。
私の頭の中では、公務員試験を受け資格を取る→各市役所での試験を突破する→採用
という教員のような感じを想像していたのですが
このような認識であっているのでしょうか?

この様な大変初歩的すぎる質問で大変申し訳ないのですが
初歩的過ぎるため、知り合いにも聞けず困っております。

市役所など何か具体例を出し、お教えいただけると幸いです。

Aベストアンサー

公務員試験を受けて取得する資格って、何でしょう?
「教員」「医師」「弁護士」などと同じように、「公務員」という職業になるための資格ですか?
だとしたら、そういう資格はありません。

質問で「市役所」を例にあげているので、それで書きますと。
「公務員試験を受けて合格する」というのが、すなわち、「市役所などで働くための試験を突破する」ことです。
公務員試験に合格すると、合格者名簿に名前が載ります。質問の中で「各市役所での試験を突破する」と書かれていますが、公務員試験のあとに各市役所ごとでの試験というのはなく、各市役所(自治体)の試験自体が公務員試験です。

「教員のような感じを想像していた」とのことですが、教員というのは学校の先生になるための資格であり、私立学校で教師をする場合も必要です。だから、公務員になるための資格とは違います。

公務員試験を受けて、何か資格が取れるとしたら、合格者名簿に載って「公務員に『採用される』資格(権利?)を持っている」という感じです。

Q塾講師、教師の経験のある方に質問です。

How many 名詞の複数形~を教える場合、どのように説明していますか?具体的に教えてください!

Aベストアンサー

この質問は丸投げですね。丸投げは禁止です。
更に質問のポイントが理解できません。
あなたがどのように教えて、何に困ったのかを示さなくては答えようがありません。
それを具体的に書いて質問すれば助けてくれる方は沢山いると思いますよ。

Q教員免許  国家公務員II種

 私は今年大学2年生です。学部は政治・経済系です。教員免許(高校公民)をとろうか迷っています。今のところ教師になる気はありません。しかしまだ将来の進む方向が決まっていないので、職業の選択の幅を広げるためにも教員免許をとっておいた方が良いと思うんです。また、私の友人には教員免許の取得を目指す人が多く、自分だけ教員免許を目指さないと何だか取り残された気分です。友人達によると、将来教員になる気はないけれども一応、教員免許を取っておきたいし、就職でも少し有利になるそうです。資格欄にも書けるので。
 
 最近、私は将来は公務員になろうかと考えています。まだはっきり決めてはいないのですが。公務員試験の対策と教員免許の対策を同時に進めるのは無理ですよね。また民間企業も受ける予定です。就職浪人はできないので。
 質問なのですが、教員免許は就職に有利な資格ですか?教員になるつもりはないけれども、教員免許をとって良かったという方はいますか?
 
 将来のことを考えれば考えるほど不安になります。回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 教員になる気はない、つまり教員採用試験を受ける予定がない、ならば教員免許用の対策というのは教職課程の単位を落とさないことくらいですよね。教育実習への対策は、受け入れてくれる学校さがし(私の場合は母校にお願いしました。それが普通のようです)と、授業の準備でしょうか。受け入れ先が母校の受け入れ枠の都合などですんなり決まらなければ、他をあたる時間も必要でしょう。
 授業対策は学生時代に予備校講師のバイトなどを経験した人でなければ対策のしようがないでしょうから、受け入れ先で担当していただく先生に指導を受けつつ計画を立てることになるでしょう。大学で模擬授業などするのかもしれませんが、私の時は全くなしで、全て受け入れ先での実習でした。
 だから、教育実習期間とその準備、お礼のあいさつなどで1ヶ月くらい、特に学校での実習期間中は、他の試験の勉強とか会社訪問とかはできないでしょうから、それがあなたにとってどうか?ということですね。
 私は現在自営業ですが、十数年のあいだ教員免許が役に立ったことは一回もありません。あなたやお友達がせっかくだから取っておくことからも想像がつくかもしれませんが、ペーパー教員免許は大卒の人には珍しくありませんからうらやましがられることもないですよ。でも、将来公務員として教育行政に携わるとしたら何かの役に立つかもしれないですね。
 就職に有利な資格というのは、仕事上で役に立つ資格ということですからあなたが目指している業界によるでしょう。私が採用担当者ならば、もちろんマイナスに評価はしませんが免許を持ってない人よりプラスに評価する意味は感じません。あなたが目指すような所には免許を持っている人は他にも来るし、実務に直接関係のない資格を頼りに選考してたら会社が生き残れませんから。
 でも教職課程や実習でのあれこれは私にとってのいい思い出にはなっていますよ。長文で失礼しました。

 教員になる気はない、つまり教員採用試験を受ける予定がない、ならば教員免許用の対策というのは教職課程の単位を落とさないことくらいですよね。教育実習への対策は、受け入れてくれる学校さがし(私の場合は母校にお願いしました。それが普通のようです)と、授業の準備でしょうか。受け入れ先が母校の受け入れ枠の都合などですんなり決まらなければ、他をあたる時間も必要でしょう。
 授業対策は学生時代に予備校講師のバイトなどを経験した人でなければ対策のしようがないでしょうから、受け入れ先で担当...続きを読む

Q塾講師経験者の方に質問です

みなさんの塾では講師オリジナルのプリント、レジメの使用を認められてましたか??現在私は塾で中学生を相手にバイトをしています。私が行ってる塾は、英、数、理、国社科があって私は国社科を担当しています。国社科というだけあって国語と社会を90分で2教科教えなくてはなりません。基本は国語がメインで、社会は毎週宿題をだし、次の週にその宿題の範囲から15問のテストを行いその解説を10分程度で話すだけです。これでは生徒の力が伸びないと思い、私は前半に宿題の範囲の社会の解説をするようにしています。当然時間は足りないのですが、その原因はレジメの使用を禁止されてるからです。要点を穴埋めしきに板書し、解説しながら生徒と一緒に埋めていきます。このやり方は時間を食うばっかりで非常に効率が悪く、穴埋め式のレジメを配っ解説すれば解決するのですが、今行ってる塾は教師に差をつけさせないため、といってレジメの使用を許可してくれません。みなさんの塾では講師オリジナルのレジメの使用は認められていますか??教えてください。

Aベストアンサー

塾講師経験者です。

オリジナルプリント、レジュメの使用がOKでしたよ。
ただし、基本のラインはその塾の方針でやっていたので(その塾の売り)、塾側にあわせていました。
不要と思ったものは、コピー代もかかるので省きましたが。

時間がどう考えても足りないというときは、授業構成を練り直しました。
あとは、簡潔でわかりやすい説明です。

解説しながらの穴埋めは、授業のやり方によってはとても効果的にできますよ。
解説の仕方次第で、穴埋めの部分をその場で覚えさせることができたり、インパクトを与えることができたり。

あまりネガティブに考えるよりは、今置かれている環境でなにができるかを考えた方がいいと思いますよ。

Q塾講師の経験がある方に質問です。

私が担当している生徒で、間違った問題でも解答を見れば理解でき、分からない部分がないという生徒がいます。このような生徒には、どのように対応するのがよいでしょうか?何を教えてあげればよいのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

本当にできる子に会うチャンスがあると良いのですが。小・中学生くらいなら、いまの緩い指導要領の下の教科書なら、勉強しなくてもできてしまう子がたくさんいます。おそらくそういうケースなのでは?
この緩んだ分のカリキュラムは、高校初期に一気に巻き戻して、高校2年生までには、従来とほぼ同じ履修内容まで一気に進度が進みます。
以前は、高1の間に落ちこぼれていましたが、最近は高1の1学期に落ちこぼれる生徒が多数出ます。ほんのちょっと進度が速くなるだけで、学習習慣がない子どもはあっという間に何もできなくなり、進度はどんどん速くなるので、巻き返すこともできなくなります。
もし、あなたの教え子が進学校に通う高校生なら、この時期を乗り越えているわけですから、きっと地力があるのでしょう。あまり心配する必要はなく、そのやり方がその子にとって合っているということだと考えた方が良いでしょう。
もし、あなたの教え子が中学生以下なら、その子にほんのちょっとの天分があれば、中学生の間は痛い目に学校では合う機会がないので、トップレベルの子が集まる機会を紹介してあげることです。そういう経験をさせる機会を作らないと、おそらく、全く困った経験がないので、何を言っても通じないと思いますよ。

本当にできる子に会うチャンスがあると良いのですが。小・中学生くらいなら、いまの緩い指導要領の下の教科書なら、勉強しなくてもできてしまう子がたくさんいます。おそらくそういうケースなのでは?
この緩んだ分のカリキュラムは、高校初期に一気に巻き戻して、高校2年生までには、従来とほぼ同じ履修内容まで一気に進度が進みます。
以前は、高1の間に落ちこぼれていましたが、最近は高1の1学期に落ちこぼれる生徒が多数出ます。ほんのちょっと進度が速くなるだけで、学習習慣がない子どもはあっという...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報