親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

よろしくお願いします。
去年、年金特別便が届いて内容を見たら国民年金の未納付が1ヶ月ありました。
主人の転職のときなので、払い忘れていたようです。
社会保険事務所に問い合わせたところ、2年を経過しているので
今からは払えないが、60歳を過ぎたとき(年金の申請をするときかも?)
に漏れていた1ヶ月分を収めれば良いと言われました。
本当にそれでいいのでしょうか?年金は満額もらえるのでしょうか?
最近、社会保険庁の不正などが取り上げられており、
適当に答えられていたら困るので、こちらに書き込ませていただきました。
詳しい人、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

初めまして 二児の母です。


経理事務をしています。

現在 会社にお勤めであれば、厚生年金でしょう。
それなら 1か月の未納は そのまま払わずでも 差し支え無いと思います。
国民年金の未納1ヶ月は 13,000円はします。
13,000円 年金が増えるのか となると 増えませんよね?
毎月13,000円増える事も無いし、年額13,000円増える事も無いでしょう。
現時点で 何歳なのか分らないですが 厚生年金に加入が25年以上あれば さほど重要視しなくても大丈夫じゃないでしょうか。
私だったら 60歳過ぎたとしても 未納1か月分は 払いません。
年金受給するにあたって、年金受給する為の月数に 1か月満たないのなら 払いますけど、、、。
1か月払ったとしても 10年、20年年金を貰っても 13,000円になるかな?? って感じでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。
詳しい説明をしていただきましてありがとうございました。
未納1か月分は重要視しなくてもよさそうですね。
安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/28 10:45

60歳になったときに、満額にたりない月分、任意加入できます。


納めてなくとも、25年(300月)以上加入していれば、老齢基礎年金の受給権はあるでしょう。

満額もらえる人は、20歳から60歳までの40年(480月)かけた人です。
納めなければその人より1/480分年金が少ないだけです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみませんでした。
300ヶ月以上加入してたら良いのですね。勉強になりました。
未納1か月分は、そんなに重要視しなくて良いみたいなので
安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/28 10:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国民年金1か月分のみ未払いの場合

29日に会社をやめ、4日後の翌2日に再就職しました。すると、1か月分の13300円の国民年金の支払い催促の手紙が頻繁に来ますが、これは払わないとどうなりますでしょうか?4日間だけのブランクのために1か月分も払わなければならないのでしょうか?もちろん現在では厚生年金を天引きされております。この1か月分を払わないと将来1年分年金がもらえなくなるとか聞いたこともありますが・・。実際1か月分を払わないと、将来いくら損するかも具体的にわかりません。将来13300円分損するなら、自業自得でしょうがないですが。

Aベストアンサー

年金と健康保険の仕組みを説明しますね。

社会保険の年金や健康保険の保険料は一月単位で支払うようになっています。
加入や脱退は一日単位ですが、保険料だけは一月単位なのです。
では、そのギャップをどう埋めるかというと、毎月の最終日に加入している保険・年金に保険料を支払うという仕組みになっています。
ではたとえば、7/29に今までの年金・保険(これをAとします)を脱退し、7/30に次の年金・保険(これをBとします)に加入した場合はどうなるかというと、

7/1~7/29の期間はAに加入していて、かつ健康保険などは利用していたとしても、7/1~29までの保険料は取られません。
その代わり次の7/30からの年金・保険のBに保険料を支払います。
つまりBにとっては数日で一月分の保険料をもらえるのですが、Aにとっては29日分の保険料は手に入らないと言うことです。

このようにして二重に保険料を支払わずにすむとともに、一月単位の保険料にすることで、事務が簡単になるのです。
(もし29日までの給料から一月分引かれていた場合は、それは前月の分の保険料です。会社によって多少異なりますが、基本はその月の保険料を翌月支払うという制度になっているためです)

ですから、ご質問者の場合、29日に会社を辞めたと言うことは、その月の保険料を支払っていないのです。
このまま国民年金・国民健康保険に加入せずに次の月の4日に次の会社の社会保険に加入すると、まるまる一月分の保険料が浮くという計算になります。
4日のブランクのために保険料を支払うのではなく一月分の為に支払うのです。

さて、年金については減額があることはご存じのようですね。金額的には1/480だけ少ない金額になります。(不支給になるのではなく毎月の受給額自体が減額されます)
損になる総額はご質問者が何歳まで生きるかによりますが、男性の平均寿命までいきると保険料の2倍以上損することになると思われます。

それほど巨額でありませんが、払える物なら払った方がよいですよ。
あと、健康保険も国民健康保険に加入しないと行けないのですが、もし30日~1日の間に病院に掛かっていないのであれば、そのまま放置してかまいません。
本当は加入しないと行けませんが、既に社会保険の健康保険に加入しているので、昔のことは昔と水に流してもらえます。

年金と健康保険の仕組みを説明しますね。

社会保険の年金や健康保険の保険料は一月単位で支払うようになっています。
加入や脱退は一日単位ですが、保険料だけは一月単位なのです。
では、そのギャップをどう埋めるかというと、毎月の最終日に加入している保険・年金に保険料を支払うという仕組みになっています。
ではたとえば、7/29に今までの年金・保険(これをAとします)を脱退し、7/30に次の年金・保険(これをBとします)に加入した場合はどうなるかというと、

7/1~7/29の期間...続きを読む

Q未納で2年過ぎてしまった年金が1ヶ月分あります・・

生活が苦しく、年金が払えなかった時期の未納分の年金が1ヶ月分あります。
もう2年以上経ってしまい、払えなくなってしまったのですが、
年金受給の際、どんな事になるのでしょうか?
調べてみたのですがよくわかりませんでした・・・
また、60歳以降で任意で加入できる年金があって、そこで
未納分を納める事ができると聞いたのですが、本当でしょうか?
もしそこで納める事ができた場合、ずっと年金を納めてた人と同じ
待遇を受ける事ができますか?
質問が多くてすみません。
ご存知の方、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

回答がバラバラになって申し訳ありません。

そういう訳で、1ヶ月足りない人は、貰える額が年に1650円くらい減ります。

一方、月額の保険料は「1ヶ月で15020円」ですから、15020÷1650=約9.1で、モトを取るには「9年以上、年金を貰わないとならない」のです。

もし、年金を5年もらった段階で寿命を迎えると、15020円も払ったのに8250円しか貰ってない段階で死んじゃうので、6770円損します。

そういう訳で、足りない1ヶ月分を追加で払うつもりなら「年金の受給を開始してから、9年以上は生きててやる」と言う堅い意思と健康が必要です。

もちろん、9年目以降は「15020円払って、15020円以上を貰える」ので、9年目以降の分は「お得」になります。

そういう訳で、60歳になった時点で、自分の健康具合を考え、以下のように決めて下さい。

・年金の受給開始から9年も生きるのは無理そうで、早死にしそうだ。と思うなら足りない1ヶ月は放置

・年金の受給開始から9年以上は生きれるだろう。長生きしそうだ。と思うなら足りない1ヶ月を任意加入

ま、自分が何歳まで生きれるかは、誰にも判りませんので、ある意味「賭け」になります。早死にしそうだと思ったら長生きしたり、長生きしそうだと思っててポックリ逝っちゃうのが人生ですからね。

回答がバラバラになって申し訳ありません。

そういう訳で、1ヶ月足りない人は、貰える額が年に1650円くらい減ります。

一方、月額の保険料は「1ヶ月で15020円」ですから、15020÷1650=約9.1で、モトを取るには「9年以上、年金を貰わないとならない」のです。

もし、年金を5年もらった段階で寿命を迎えると、15020円も払ったのに8250円しか貰ってない段階で死んじゃうので、6770円損します。

そういう訳で、足りない1ヶ月分を追加で払うつもりなら「年金の受給を開始してから、9年以上は生きててやる」と...続きを読む

Q直近の、国民年金払い忘れ後納について

この6月に職場を退職し、すぐに国民年金への切り替え手続きをしました。
7月に納付書が送られてきたのですが、多忙で忘れており
6月と7月分を払っていないまま期限を過ぎてしまい、
納付書の注意書きを見ると、今持っている納付書は
使用期限後は使えないようです。

すぐに支払い手続きをするつもりですが、
この場合、将来の年金額が減額になる事はないですよね…?
昨日未払いに気づき、明日年金事務所に問い合わせるつもりですが
減額が気になるので、ご存知の方がいらっしゃったら
早めに知りたくて質問致しました。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

国民年金保険料は通常の支払い分
(60歳までの強制加入分ですよね?もしそうでない場合は再度ご質問ください)
は、2年以内納付可能です。
後納とは、この納付期限が過ぎ、納められなくなったものを期間限定で(h27,9まで)
10年以内の分に限りさかのぼって支払える制度です。
あなたの場合、25年6月7月ぶんは通常支払い分にあたります、後納ではありません。

納付書の使用期限は2年以内です、今一度納付書をお確かめ下さい。
25年6月分なら、十分今支払いに使用できます。
法定の納付期限は翌月末なので、そちらと勘違いされてるものと思います。

結論として今持っておられる納付書で支払いができます。

Q国民年金の納付期限を過ぎてしまった。

現在平成16年7月22日ですが。
納付期限平成16年4月30日が期限のものを支払い忘れておりました。
これは普通に郵便局などで支払えるのでしょうか。
また、今まで14年間、国民年金を払ってきて、これからも支払って行くつもりですが、一度だけ忘れたりした場合でも、将来の支給額に影響してくるのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

納付期限が平成16年4月30日までということは、「平成16年3月分」だと思われます。そしてこれは納付することができます。納付期限とは別に「支払期限」というのがあって、これは納付期限から2年後に設定されています。おそらく納付書の裏にも書いてあるはずです。

>一度だけ忘れたりした場合でも、将来の支給額に影響してくるのでしょうか

国民年金は40年(480月)納めて満額(794,500円。平成16年度額)もらえるようになってます。で、たとえば1月納めてない期間があるとすると、満額に480分の479をかけた金額になり、少なくなってしまいます。ですので、将来の支給額には影響してきますね。

Q年金を支払い忘れていて期限がすぎた場合どこで支払いできますか?

年金を支払い忘れていて期限がすぎた場合どこで支払いできますか?
また、期限すぎてから支払いした場合でも、ちゃんと支払った記録はありますか?

Aベストアンサー

支払う意思さえあれば、市役所の年金課のご相談されるとよいと思います。私も就職してから学生時代の年金分も払いました。

Q年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いについてです。
2010/03-2012/05の約二年間未納期間があります。
これから分割で一ヶ月ずつ支払いをしようか、もう少し楽になるまで待ってもらえるのか、はたまた給付金が多少減ることを覚悟すれば、支払わなくてもいいのか、迷っています。そこで 何点か教えてください。

まず私のこれまでの年金に対する認識ですが、基本的には納めるべきものだが、納めなくても給付金が多少減るだけ、二年以上経過したものについては催促もなし、後納も不可。そこで、過去の分まで支払うのは苦しいので給付金が多少減ることは諦めて今後は滞らないようにしようと思っていました。

先日過去十年分の未納金を納めることができる旨の案内が届きました。そこには二年以内の未納分は別途納めるようにといった文言がありました。つまりもし支払う場合、十年以内分の後納と並行して、二年以内の未納分を支払わなくてはならないということでしょうか。それとも、二年以内の未納分も併せて、過去の分から一ヶ月ずつ、納められるのでしょうか。

また時効というのは、催促もこなくなるということではないのですか。今回二年から十年に変更されたというのは、過去の未納金を納めることができるようになったと同時に、催促される期間も長くなったということですか?
年金というのは本来支払わなくてはならないものですよね?その割に、後納を希望されない方は手続きの必要はありませんと書かれているのは、まるで支払いが任意のような言い方ではないですか?

また二年経っても催促状が出されれば、催促の期間が延長されるといったことを聞くのですが、それは本当ですか?それなら催促は永久に続くということですか。また、利息もつくということですが、それは払うまで加算され続けるのでしょうか。差し押さえ等も二年以上経過してからでも行われるのでしょうか。
このまま催促され続け、利息も加算され続け、差し押さえも考えられるようであれば、苦しくても、分割で納めようか迷っています。

質問ばかりで分りづらいかと思いますがぜひ教えてください。よろしくお願いいたします。

年金未納分の支払いは必須ですか、任意なんですか。

年金未納分の支払いについてです。
2010/03-2012/05の約二年間未納期間があります。
これから分割で一ヶ月ずつ支払いをしようか、もう少し楽になるまで待ってもらえるのか、はたまた給付金が多少減ることを覚悟すれば、支払わなくてもいいのか、迷っています。そこで 何点か教えてください。

まず私のこれまでの年金に対する認識ですが、基本的には納めるべきものだが、納めなくても給付金が多少減るだけ、二年以上経過したものについては催促もなし、後納も...続きを読む

Aベストアンサー

2年を経過していない分と、している分を分けて考える必要があります。

・2年を経過していない分は督促の対象になります。具体的には催告(郵便や電話連絡)によって納付を促し、それにも応じないで保険料を支払わない人のうち、一定の条件の人が督促の対象となります。

ここで言う一定の条件とは、具体的には本人及び連帯納付義務者(世帯主及び配偶者)の所得です。つまり相談者さん、もしくは連帯納付義務者の所得が一定額以上の場合、督促の対象となります。一定額がいくらかは、都度変わっているようです。
督促されれば時効が中断して、時効までの期間が督促時から2年間延びるので、時効成立前に督促を繰り返せば永遠に時効にならないことになり延滞金(年14.6%)もどんどん加算されていきます。但し実際にはそんなことになる前に、督促状ある納付期限まで納めなければ、その後ほどなくして強制執行(財産の差押)が行われます。

従って、保険料の納付は2年を経過していない分を優先してください。通常の納付用紙を使って金融機関とで納付することができます。



・2年が経過していて、かつ、督促が行われていない分については、時効によって、逆に保険料を納めることができませんが、平成27年9月までは特例的に10年以内であれば、後納制度によって保険料を納めることができます。
この制度を活用して保険料を納めるかどうかは完全に任意です。
保険料納付要件を満たすことができずに年金がもらえなくならないか心配な人や、年金額を増やしたい人は積極的にこの制度を利用すべきですが、そうでなければ気にしなくてもよいと思います。

2年を経過していない分と、している分を分けて考える必要があります。

・2年を経過していない分は督促の対象になります。具体的には催告(郵便や電話連絡)によって納付を促し、それにも応じないで保険料を支払わない人のうち、一定の条件の人が督促の対象となります。

ここで言う一定の条件とは、具体的には本人及び連帯納付義務者(世帯主及び配偶者)の所得です。つまり相談者さん、もしくは連帯納付義務者の所得が一定額以上の場合、督促の対象となります。一定額がいくらかは、都度変わっているようです...続きを読む

Q1か月だけ国民健康保険に加入できますか?

主人が来春会社を退職し、次の会社に入社する間に1か月だけ無職の状態になります。
という事はその1か月は保険証が無いという事ですよね。
子供がいて何がおこるかわからないので1か月だけ国民健康保険に入りたいのですが・・
●どのような手続きが必要ですか?
●退職した次の日からすぐ使えるようにしたいのですが
主人がまだ今の会社で働いている時から早めに手続きする事は可能ですか?

Aベストアンサー

国民健康保険に加入するにはとしてはお住まいの市区町村役場の国民健康保険の窓口に、だんなさんの会社から交付してもらう「健康保険資格確認連絡表」を、印鑑と一緒に持参して手続きをされることとなります。

国民健康保険料については、そのときにでもいくらになるかを聞いてみたほうが良いでしょう。(前もって問い合わせることも可能です。)

あと、国民年金は退職後に加入することになるので、退職するときにもらう「健康保険確認通知書」を市区町村の国民年金の窓口に、印鑑と一緒に持参してだんなさんの分とあなたの分の手続きをすることになります。(一人当たり月額13,300円)

もうひとつ方法があります。
それは今までの健康保険を任意継続すると言う方法です。
任意継続とは今までの社会保険の資格を、会社と折半していた健康保険料を全額負担して、健康保険を最大2年間、継続すると言う制度です。
この健康保険料には上限があり、社会保険事務所の健康保険の場合(保険証に○○社会保険事務局と記載されています。)は月額22,960円(40歳以上65歳未満の方は、介護保険料が月額2,492円プラスされます。)となっています。
健康保険組合の健康保険であった場合(保険証に○○健康保険組合と記載されています。)は、健康保険組合によって上限も保険料率も異なっているので、その健康保険組合にお問い合わせください。
ちなみに、任意継続は2年間やめることができません。
やめる場合は次の条件が必要となります。

1.新たに会社に就職し社会保険の健康保険に加入する
2.期日までに保険料の納付ができなかった場合。
3.死亡した場合。

となっていて、「1.」の場合がご質問の場合は該当しますね。

なお、任意継続については、退職後20日以内に手続きをしないと、任意継続することができなくなってしまいますので、注意してください。

上記の二通りのいずれかを選択することとなりますので、いっそのこと保険料の安いほうを選択されてはいかがでしょうか。

国民健康保険に加入するにはとしてはお住まいの市区町村役場の国民健康保険の窓口に、だんなさんの会社から交付してもらう「健康保険資格確認連絡表」を、印鑑と一緒に持参して手続きをされることとなります。

国民健康保険料については、そのときにでもいくらになるかを聞いてみたほうが良いでしょう。(前もって問い合わせることも可能です。)

あと、国民年金は退職後に加入することになるので、退職するときにもらう「健康保険確認通知書」を市区町村の国民年金の窓口に、印鑑と一緒に持参してだんな...続きを読む

Q会社退職後14日以内に国民年金の加入しなかったら

会社退職後14日以内に国民年金加入手続きをとってくださいと、国民年金法にうたわれていますが、14日を越えて加入手続きをした場合、なにかペナルティはあるのでしょうか。
空白期間の年金額をまとめて支払う必要が絶対あるのかと、もし有るとしたら、それ以外に延滞金のようなものが発生するのでしょうか?

Aベストアンサー

私も離職後、またそのうち就職するし面倒だし・・と思い半年位手続きをしないままだったことがあります。
しばらくすると社会保険事務所から納付書(国民年金保険料納付案内書)が送られてきました。
納付書は、未払いになっている月から、1ヶ月ごとになっていて、
それぞれ納付期限が書いてあります(確か翌月だったかな?)。
その期限から“2年以内”であれば、督促料や罰則もなく支払いできます。

支払いしないと、何度も何度も支払い通知が来ましたが、失業保険生活の身になかなか厳しいものがありました(TT)
その後就職し、やっと未納分の支払いを終えました。

払わない方も多いと聞きますが、なんだかモヤモヤして嫌でした。払い終えてスッキリです。
皆さん色々な事情はおありでしょうが・・・。

下記URL参考になさってください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/

Q国民年金の納付書の使用期限が切れた後に支払いをすると、将来の年金給付の

国民年金の納付書の使用期限が切れた後に支払いをすると、将来の年金給付の際の影響はあるのでしょうか?

2年以内に支払えば問題ないですか?

詳しい方、教えて下さい。

Aベストアンサー

先ず使用期限切れの納付書は使用出来ません。
使用期限と指定されている納付書は
「前納」と免除の「追納」だけです。(要再発行)
一般の納付書の場合「納付期限」とあります。
この場合は期限切れでも納期から2年間は納付可能です。
で、とりあえず未納で影響大なのは「障害年金」「遺族年金」です。
障害年金は初診当日が起算となり、この時点での納付状況が問題に。
未納がある場合直近12ヶ月完納は使えないので、
初診当日迄の全期間において2/3が納付済か免除で満たされる事
或いは通算300ヶ月の納付済か免除で老齢基礎年金の資格を成立
が条件になります。
当然納付済みには
厚生年金や共済年金の被保険者期間(2号期間)
上記被用者年金制度の被扶養者期間(3号期間)
を含みます。
免除期間では、部分免除部分納付の場合部分納付済みだけカウント。
だから免除未納が存在します。
一度これまでの年金歴を棚卸しされては如何でしょうか。
尚障害・遺族年金では基礎年金部分は「見做し480ヶ月納付」
で計算します。

Qずっと年金を払ってきていないのですが・・・

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったかは覚えていません。

簡単に言うと、「何がなんだかわからず、めんどくさくなってそのままにしてきた」状態です。


最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。


現在サラリーマンの方と6年くらい同棲をしています。一応結婚予定はあります。

サラリーマンと結婚した場合、専業主婦もしくは働いていたとして年間130万円以上稼がなければ、夫の扶養に入っていた場合、妻が年金を払っていなくても年金がもらえるというのはつい最近知りました。(ただし25年扶養もしくは払っていないともらえませんが)。

その場合、もらえる金額は過去の支払いなどに応じた金額になるのでしょうか?

それをあてにしてるわけではありません。

ただ今から年金をきちんと納めたとしても、納めた金額より少ない金額しか支給されないのなら、自分で貯金をしていったほうがいいのではないか・・・と現実問題として思ってしまいます。

結婚したとしても、相手に負担をかけないように考えると自分の場合、どうすることが1番ベストなのかを教えていただければと思います。

年金の係りの方に相談しても結局は「払った方がいい」的なことしかいわれません。


今までいい加減にやってきたことのツケが回ってきたんだとはわかっています。
でもなんとかしたいんです。
力を貸してください。よろしくお願いします。

真剣に質問しているので、冷やかし的な意見はご遠慮願います。

質問自体がおかしいことは百も承知で質問させていただいきます。

これまでの状態を何とかしたくて、お力を貸していただければと思います。
当方現在33歳・女です。


私は高校を中退してからずっと働いてきました。
普通にアルバイトをしていた時期もありますが、主に夜の仕事で生計を立ててきました。

20歳の時、年金手帳というものが送られてきてたはずなのですが、今はもうどこかへいってなくしてしまいました。

途中で年金だか保険料だかの「免除」の手続きをしたのは覚えています。でもどちらだったか...続きを読む

Aベストアンサー

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
自分で年金を10年払った。
その後結婚で扶養になり15年。
合計でですので25年、年額で50万円貰えます。

今33歳で、すぐに結婚して扶養になった場合(自分では年金は払ったことがない場合。
後、25年扶養になるか、あるいは、
扶養期間と、自分で払った期間の合計が25年以上必要です。
(扶養期間中に、別途自分で年金を払っても、2ヶ月分にはなりません、当たり前ですね)。

ちなみに扶養になっても、旦那さんの給料から天引きされる保険料は変りません。
それでいて、あなたは毎月保険料を払っているのと、同じ恩恵を受けられる。
サラリーマンの妻の特権です。

一見、奥さんのいない独身者、
また、夫婦でそれぞれで保険料を払っている自営業者から見ると、
不公平で昔、国会で問題になりましたが。


損得計算。
年金は元を取るのには約10年かかります。
65才から10年で75歳。
75歳以上生きる自信があるなら、
払ったほうが得です。
これは、自分で払う場合で、扶養なら自分で一銭も払わなくていいので、
大得でしょう。

最後に国民年金は65才まで払うことが出来ます。
強制で払うのは60才までですが、支払い期間が25年に達しない場合は、
65才まで払えます。

>最近年金の問題で役所?から電話がかかってきました。
今までのことを説明して、「もしこれから25年間払い続けたとして年金をもらえるようになったときにいくらもらえるんですか?と」聞いたところ、月に1万円ちょっとだったと思います。

嘘です。
国民年金は40年払って満額で、
65才以降年額で約79万(月額66000円)貰えます。
年金は払った月数に比例です。
25年だと、年額約50万円(月額42000円)。


夫の扶養になった場合。
国民年金を払ったのと同じ恩恵を受けます。
たとえば、
...続きを読む


人気Q&Aランキング