基盤を水滴から守るために、CRE 2-26を直接基盤にスプレーすることは有効でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず基盤が駄目になるでしょうね。


基盤は、紙フェノール、ガラスエポキシ、高級品になればセラミックの上に、銅箔を貼り付けてある物です。
基材部分でセラミック以外は、紙やガラス繊維を樹脂で固めているだけの物です。

樹脂に油分や溶剤を掛ければ、樹脂が侵され剥離が始まったりします。

また、ハヤコートと言うものは、簡易保護用ですので、水滴が掛かる様な使用方法は不可です。そんなに厚い皮膜も出来ません。

どうしても水滴から守ると言う事であれば、防水ケースに入れるか、エポキシ樹脂などでコーティングをするしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/01 18:05

詳しくはないですが。



油膜が保たれてる内は水分を寄せ付けませんが、
ホコリを呼び寄せたり、物が触れればそっちに付着したりで
その状態を長期に保つのは困難でしょう。

ホコリが溜まると、それが却って水分を呼びサビの原因になる、とも
言われますし...

また、溶剤を含んでるようなので、プラスチック部品を溶かすかもしれません。

KURE CRC2-26
http://www.kure.com/line_up/bussiness/detail/con …


「電子回路基板の保護」目的なら、
基板を保護するコーティング剤が市販されてますから、
そっちの方がいいかも。

サンハヤト ハヤコート
(容器はスプレー缶の他にもいろいろあります)
http://www.sunhayato.co.jp/products/details.php? …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/01 18:05

直接基盤にスプレーすることは可能ですが、


2-26は防水目的のモノではないはずですが・・・
接点の清掃等に使用するだけです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/06/01 18:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「基板」と「基盤」どっち?

私はPC等の中に入ってるプリント配線板いわゆる
「基板」製造メーカーに勤務しているのですが以前から
気になっていることがあります。

マザーボード、グラフィックボード、メモリ等は
「基盤」と表現されることも多いと思います。
我々の業界では配線板自体は100%基板と表現して
おります。
(同業者、納入先も同様)

そこで質問ですが
1.そもそも部品が乗った配線板は基板と基盤
  どちらの名称が正しいんでしょうか?
2.基盤であるという場合はどの時点で基盤になると思いますか?

「そんなもんどっちでもいいじゃん」っていうような
しょうもない質問で申し訳ないですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤記ですね。
日本語変換する際、「基盤」しか出てこないことも
多いと思います。私はちゃんと「基板」を単語登録
しました。

パソコン雑誌はいわゆる電気にはシロートの人が多い
(読者も著者も)ので、『「基盤」でいいや』って
ことになったのでしょう。困ったものです。

基板メーカから各パソコン雑誌に抗議(注意)すれば
少しはマシかも。

Q26型液晶テレビ(LT26ACN 41 (26))に関して

http://www.addtron.jp/26wlcd.html

上記の商品についてなのですが、
ネットで液晶テレビを探していたところ
家電をネット販売してるサイトのいくつかでこの商品が59800円で売っているのを見つけたのですが、
ありえない程安いようにも思えるのですがどうなんでしょう?何が他の液晶テレビと違うのでしょうか?あまり知識がないので教えてください!
ちなみに地デジチューナーは搭載されてなくてもOKです。

Aベストアンサー

コントラスト比は他の低価格メーカーでも1000:1ぐらいが主流の様です。視野角も178度。
デジタルチューナーもなくHDMI端子もないので、価格的にはそんなものかも知れません。

画質については実際に見た事がありませんし、ネット上で比較記事なども見かけませんので判りません。

Qプリント基板とプリント基盤

「プリント基板」と「プリント基盤」と2つの書き方があるようですが、違いはあるのでしょうか?もし規格上どちらが正しいということがあれば、教えていただければありがたいです。

Aベストアンサー

プリント配線基板、、「P板:ピーバン」とも言う

ですから

「基板」ですね。

一応、業界の者ですが「基盤」という文字は商品、製造装置、業界誌含め殆ど見かけないです。
また、意味的に「?」のような気がします。
学生さんが使うのをまれに見ますので、もしかしたらどこかの教材に「盤」が使われているのかもしれません。
(このへんは推測ですが)


別の方が言ってますがもともと漢字変換のミスがそのまま気付かれずに使われているという感じではないでしょうか。(そのうち定着したりして)
*「プリント基盤」で検索してヒットするHPを見てみるとページの中は「基板」になっているところが多いですし(苦笑

尚、ここで言うところの「基板」とは
フェノール、ガラエポ、フレキなど電子機器内のプリント板のことで、それ以外の業界での呼称は不明です。
たとえば強電関係では「基板」というかどうかは別ですが「●●盤:制御盤とか電源盤とか」という呼称を使うのは耳にします。(盤を組む、、とか)

Q基盤対基盤の狭ピッチソケットの延長ケーブルが欲しい

http://www3.panasonic.biz/ac/j/control/connector/base-fpc/p4/index.jsp?c=search
このリンクにある、p4の24ピン狭ピッチソケットなのですが、メス、オスが別々の基盤に固定されており、それを何らかの方法で延長したいと考えております。
条件は以下の4つ。
・どちらかがオスでもう一方がメス
・延長したい距離は2パターン。10cmあるいは120cm
・各々1本のみ必要
・低コスト必須
しかしながらネット上を検索するも、延長コードのようなものは見つからなく、FPCを考えてもコストが高すぎる…。かといって私のような素人が狭ピッチのハンダ付けをするなど無謀なこと…。
何か方法はありませんでしょうか?または市販されているケーブル類はありませんでしょうか?これがネックで作業が捗りません。何卒ご教示よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

自作はほぼ不可能でしょう。
少量のプリント基板の設計製造サービスを行っている会社があるのでそこに相談するのが良いでしょう。
例えば、
http://www.p-ban.com/
http://pcb-center.com/
これ以外の会社を探すのであれば「プリント基板設計」で」検索してください。

狭ピッチソケットを標準ピッチの基板に変換する基板を作ってフラットケーブルで結ぶようにすれば長さに対応できるでしょう。
ただし、120cmも延長したらインピーダンスの不整合により上手く動作しない可能性も有ります。
コネクタ付きのフラットケーブル(FPC)はデジキーで取り扱っています。
http://www.digikey.jp/scripts/dksearch/dksus.dll

Q電子機器にある基盤(基板?)についてお尋ねします。

電子機器にある基盤(基板?)についてお尋ねします。
理系のこの分野に詳しい人であれば、電子機器にある基板をみてこれはここがおかしいとかわかるものなのでしょうか?それともそのメーカーの人、あるいはそれを開発した人でないとわからないものなのでしょうか?

具体的に言いますと、PCの基板をみてどこがおかしくなっているかそのメーカーの人でなくてもわかるものなのでしょうか?またこの基板の分野は理系の何学部、何科の人に聞いたら一番よくわかりますでしょうか?

Aベストアンサー

真空管回路なら、燃えたり、煙がでたり、熱をもっている部品を交換するだけで、直りましたが、現在のように、高度な大規模集積回路になると、外観を見ただけではわかりませんし、集積回路は、それぞれメーカー特注品で、内部の回路図、電気的特性も多種多様で、プログラムのバグかもしれませんし、、故障した場合、怪しいと思われる基板をはずして、パソコンにつないで調べます、専門はデジタル電子回路ですが、製造メーカーの多国籍化、型番がわかっても、交換部品がなかったり、携帯電話のように、修理がほとんどできないほど高密度に小さく回路が組み込まれています、現実的な問題では、半田コテとテスターで直る時代ではありません、

Q「26RE1S」と「26RE1(K)」の違い

タイトルの通り
東芝 REGUZAの
この2つの違いを教えて下さい。

値段を調べると26RE1Sの方が高く、こちらの方が性能的にいいのかなと思ったのですが実際はどうなのでしょうか?

よくREGUZAの26Vは
高音が強調されて音質が悪く、調整してもあまり変わらないと聞きましたが音質についても教えて下さい。

Aベストアンサー

「LED REGZA RE1S」シリーズの2機種(「26RE1S」「19RE1S」)は、2010年6月に発売された「LED REGZA RE1」シリーズ(「26RE1」「19RE1」)をベースにした機種で、ダイナミックコントラスト比200万:1を実現したIPS方式のLEDパネルや、映像処理エンジン「レグザエンジン」、USB HDD録画機能などを継承。年間消費電力量は、26V型「26RE1S」が75kWh/年から66kWh/年に、19V型「19RE1S」が59kWh/年から54kWh/年へ引き下げられている。
とのことです。
http://kakaku.com/item/K0000183041/feature/

REGZA RE1を使っていますが、特に音が悪いとは思いません。
ただ、私自身は、音質にはこだわらない方です。

Q基盤へのハンダ付けに関する質問です。

基盤へのハンダ付けに関する質問です。
キットなどのプリント基板へ抵抗やコンデンサーを付ける際、基盤から何ミリ離して、足の長さを何ミリにするように記されているものがありますが、(添付画像の赤い矢印を参考に)あの高さはどのような意味があるんですか?
間を空ける利点など、

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

普通発熱の多い部品(抵抗など)は基盤から浮かして取り付けます。
部品を浮かす事により発熱を逃がす効果と、部品の熱で基盤が変色するのを防ぐ目的があります。
部品リードでも放熱させるタイプがあり、浮かす事でリードからの放熱を増加させている部品もあります。

あとトランジスタなどはパッケージ根本への負担を軽減し、劣化を防ぐ目的もあります。
電解コンデンサの場合はNo.3さんの説明が的を得ていますので割愛して・・・

発熱の多い抵抗や電解コンデンサなどは、2mm~5mm程度浮かすと放熱効果が得られます。
トランジスタの場合は5mm~7mm程度浮かすのが定石です。

ちなみに「基盤」で良いですよ。「基板」も正しいですが、本来は部品を搭載した状態を「基盤」で、何も搭載していない状態を「基板」と呼びますが、最近は全て「基板」と呼ぶ傾向があります。
 

Q直接D-VHSではダメ?

ハイビジョン及びデジタル放送を画質をそのままにして録画したいのですが、直接D-VHSに記録するのではだめなのでしょうか。REC-POTで一時保存してからD-VHSに記録する意味は何なのでしょうか。

Aベストアンサー

いったんRec-POTにいれてモニターしながらムーブ(コピーワンスなどはコピーができないので移すことになります)することによって録画ミスを防ぐのではないでしょうか?実は先日、D-VHSで録画予約をしていたのですが、結果は真っ黒でした。D-VHSにはたまにある現象らしく泣く泣くあきらめましたが、こういうことを防ぐためなのかもしれません。

Q最近 P板を 【基盤】と言う人が増えてきているような気がする。

まずはじめに過去に似た主旨の質問が有ったことは存じてますし参考にしました、そのうえで。

・・・・・・

最近「プリント配線板」いわゆる「基板」を「基盤」と書く方が増えてきたように思います。
私はこの関係の仕事に20年近く従事しており少なくとも基板メーカ、セットメーカー、またサブコンなどの実装請負会社含め「基盤」という表し方は見たことがありませんし実際使用していません。
ですから「基盤」という表記にとても違和感を感じます。

但し「基盤」という書き方も見たことはあります、その時は多分漢字変換ミスがそのまま使われているのだろう、、程度に思ってましたが、最近頻度が多くなってきたように思います。
どうやら私の知らぬ間に市民権を得ているのかもしれません。

そこでお聞きしたいのですが、皆さんはどちらの「きばん」を普段言葉としてお使いでしょうか?

また言葉として「基盤」を使用されている方へ、私の勉強不足かもしれません、そこでプリント板の事を「基盤」でも“可”という何か資料的な内容がありましたら教えて下さい。

お願いします

まずはじめに過去に似た主旨の質問が有ったことは存じてますし参考にしました、そのうえで。

・・・・・・

最近「プリント配線板」いわゆる「基板」を「基盤」と書く方が増えてきたように思います。
私はこの関係の仕事に20年近く従事しており少なくとも基板メーカ、セットメーカー、またサブコンなどの実装請負会社含め「基盤」という表し方は見たことがありませんし実際使用していません。
ですから「基盤」という表記にとても違和感を感じます。

但し「基盤」という書き方も見たことはあります、...続きを読む

Aベストアンサー

回路設計エンジニアです。
「基盤」、私も非常に違和感を感じます。思うに自作PCが普及し始めてから「基盤」をよく目にするようになった気がします。それまで一般ユーザーは「プリント基板」などは自分で扱うものではなかったですから。エンジニア以外の人たちが基板を取り扱うようになったせいではないでしょうか?「きばん」を変換すると第一候補が「基盤」となってしまうのもそれに起因しているとは思いますが。

Q液晶テレビ(HITACHI)W26L-H80

都内某量販店で
HITACHI液晶テレビW26L-H80を
8万9800円10%ポイント還元で売ってましたが、これは安いですか?

またこの液晶テレビはどうですか?

Aベストアンサー

安いと思いますが、高い買い物ですので、自分の目で見て納得したものを買われた方が良いと思います。
液晶テレビを買うときは、特にスポーツ中継など早い動きの映像を見て、残像感のないものを選ばれると良いと思います。
ちなみに2005年グッドデザイン賞受賞商品です。
HDMI端子が付いていない様ですので、ハイビジョン対応のAV機器をHDMIでつなぎたいという希望があればやめておいた方が良いかもしれません。

価格.com W26L-H80商品情報
http://kakaku.com/item/20411010349/

参考URLは、W26L-H80の仕様です。

参考URL:http://av.hitachi.co.jp/tv/l_lcd/spec/26v80.html


人気Q&Aランキング