今年高校生になりました。
それで、高校受験をしたときに、15度、75度、90度の三角形は、
辺の比が

√3-1:√3+1:2√2

となると習いました。

ですが、今、自分でそれを導き出そうとしたところ、
1:2+√3:√2+√6

にしかなりません。

一応検算をしたら二つは同じものになっているような事がわかったのですが、

√3-1:√3+1:2√2

を導き出したいのです。
どなたかどのように導き出すのか教えていただけないでしょうか?

また、三角比というものをこれから習うのですが、それも関係しているのでしょうか?

ご返答お願いします。

A 回答 (2件)

分母が √a+b の形の無理数のときは、(√a-b)/(√a-b)を掛けて、分母を有理化します。



1:2+√3:√2+√6
=1:2+√3:√2+√2√3
=1:2+√3:√2(√3+1)
=1/(√3+1):(2+√3)/(√3+1):√2

1/(√3+1)
=(√3-1)/{(√3+1)(√3-1)}
=(√3-1)/(3-1)
=(√3-1)/2

(2+√3)/(√3+1)
=(√3+2)(√3-1))/{(√3+1)(√3-1)}
=(3+√3-2)/(3-1)
=(√3+1)/2

1/(√3+1):(2+√3)/(√3+1):√2
=(√3-1)/2:(√3+1)/2:√2
=(√3-1):(√3+1):2√2
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とてもわかりやすい解説をありがとうございます!!
やっと理解できてすっきりしました。

お礼日時:2009/05/12 16:31

同じ数で割っても、比率は変わりませんので、1個目の比


√3-1:√3+1:2√2
から、√3-1で割ってみます。すると
1:(√3+1)/(√3-1):(2√2)/(√3-1)
となります。

あとは分母の√3-1の有理化を行えば同じ値になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご解説ありがとうございました。
理解でき、すっきり出来ました。

お礼日時:2009/05/12 16:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング