結婚して1年経ち、夫婦合算で住宅ローンを組み家を買う予定です。

先程、ローンの審査に必要な書類(課税証明書・納税証明書)を役所に取りに行ったところ、主人は住民税の申告がないので課税証明書も納税証明書も出せませんと言われてしまいました。。。(私はもらえました)

主人の勤務先は建築関係で個人事業主の経営です。
簡単に言うと職人で、親方と主人の2人だけでやっています。

ほかに審査に必要な源泉徴収票は専属の税理士さんに言ってもらうことができました。「種別」は“給与・賞与”となっているので会社員としての扱いだと思います。この場合、税理士さんが申告をするものだと思うのですが。。。無知ですみません。

主人は「住民税の請求がきたことないから払ったことないよ。」といっていました。

いろいろネットで調べたところ、会社員であればローンの審査のとき課税証明書だけで良いみたいなことも記載されていましたが本当ですか?
もしそれだけでよいなら申告すれば課税証明書はもらえますか?

このような場合、どのようにすれば良いのかわかりません。
税理士さんに言うべきでしょうか?

私がローンの申込者になり、主人が連帯債務者になれば大丈夫なんでしょうか?

せっかく話が進んでいたのにこんなところで家の購入を諦めるようなかたちになるのは悔しいです。

何か良い方法があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

すいません、以下が不明で回答していました。



>ほかに審査に必要な源泉徴収票は専属の税理士さんに言ってもらうことができました。
>「種別」は“給与・賞与”となっているので会社員としての扱いだと思います。

これはご主人の親方側の税理士さんでしょうか?
源泉徴収票はご主人のですよね。
Yesならやはり徴収だけ親方側にされているが、そこから納税されていないはずです、税理士に詳しく聞いたほうがいいですね。

この回答への補足

ありがとうございます。
説明不足ですみません。R48様のお仰るとおり、源泉徴収票は主人のもので税理士さんは親方側です。

こちら側でも何か非があったのでしょうか?
今まで税理士さんから自分で申告するように言われた事はありません。税理士さんのやり方になんだか納得できないんです。。。

補足日時:2009/05/14 16:02
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね!税理士何とか相談して払えるようにします。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/23 08:40

雇用形態にはいろいろあるので


親方から給料が支払われた、住民税は未申告などの結果から見れば

請負的な給料の支払いになってるのではないでしょうか?

その場合、申告していないのはあなたの主人の勝手ですのでこれを機会に申告すれば、重加算税まではかかりません。無知って怖いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確認したところ、雇用形態は正社員でした。これから税理士さんと相談して今後払っていけるようにします。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/23 08:42

話が逸れますが、個人事業主としての白色申告(確定申告)を行っていないということですよね?


確定申告しなければ、納税通知書は来ないでしょう。
時効は確か5年ですので、過去5年分の修正申告と納税を行わないと脱税で最悪検挙されますよ。
既に役所に行かれたとのことですので、調査される可能性が高いです。
自分で行動すれば重加算税は免除されるかもしれません(延滞税は取られるでしょう)。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン借り換えについてです。 住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします

住宅ローン借り換えについてです。


住宅ローンを2千万、金利10年固定の1%で30年借りたとします。年金利20万ですよね?
月々返済6万7千くらいだとおもいます。
もし、15年後、残り1千万の時にローンの借り換えをしたら、今度は1千万に対して1%の金利になるので、金利は変わらなくても安くなりませんか?
自分の計算だと月返済が6万3千円ななるのですが。
考えが甘いですかね?

Aベストアンサー

No.1 Moryouyouです。

>元利でも、支払う利子はどんどん減っていくんですか?
元利均等払いは、先述の月々の返済が
64,280円でこの内訳として金利の割合が
高いのですが、月毎の利子が返済額の
内数になるわけです。
残高が減っていくに従って、利子も
減っていくわけです。

回答で以下の考慮が抜けていました。
ご注意ください。
『金利10年固定の1%』
ということであれば、10年後に
金利は見直されます。

最初の回答はずっと1%の固定金利の
場合です。
その前提ならば、月64,280円の返済で
30年です。

フラット35ならば、いけそうですが...
以下などでご検討ください。
http://kakaku.com/housing-loan/list/list.asp?hl_ltype=2&hl_pref=0&hl_ccd=001.002.003.004.007.006.013.008.017.014.015.020&hl_vrate_s=00000000l00&hl_trgirate=1

Q銀行の専属司法書士をやめて個別に司法書士に依頼するとき

知り合いの司法書士に、今度新たに取得する不動産の所有権の保存登記、抵当権設定登記を見積もってもらったところ、
銀行お抱えの司法書士や不動産会社の司法書士の見積もりよりはるかに少なくできたので、
そちらに依頼したいのですが、それを銀行の担当者に伝えたところ、
ムリではないが、引渡し当日までに法務局でもらった「受理証」をFAXで構わないがこちら(銀行)に届くのが絶対条件、と回答されました。

上記の条件は難しいものなのでしょうか?
ちなみに購入不動産は中古一戸建てで売主は不動産会社やハウスメーカーなどではなく、いち個人の方です。

もちろんケースバイケースだとは思いますが、
「一般的に考えて」のアドバイスをいただけたらと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の回答者の方々は専門知識があり、的確な回答をされていると思います。
補足しますと、自分が連れてきた司法書士を使っていいかどうかは銀行の内規によります。
銀行によっては登録制を敷いており、銀行に登録された司法書士以外へは抵当権設定登記をさせない銀行があります。
銀行が融資にとって重要である抵当権設定登記を信用できない(はじめて付き合う)司法書士に依頼したくないのは事実です。
所有権移転(保存)登記と抵当権設定登記を別々の司法書士に依頼しなければならなくなることがあり、
返って高くつくこともあります。

Q私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換え

私は一軒家を持っています。今年から住宅ローンの金利が上がるので借り換えをしようとしてました。しかし、急遽転勤で家族帯同で引っ越すことになり、借り換えの審査の対象にもなれませんでした。その家に誰も住んでいなくても借り換えをしてくれる銀行はないのでしょうか?
家は北海道千歳市にあり、私達家族は北海道稚内市に住んでいます。
ローン残高は3千万円です。

Aベストアンサー

融資は居住していることが条件ですから、取り合ってもらえる銀行はないでしょう。賃貸運用もされないのでしょうか。そうなりますと、転居先の家賃(あるいは住宅ローン)と住宅ローンを同時に支払うことになりますよね。

いずれにせよ、二重ローンで借主の返済が苦しくなることが分かれば、銀行側のリスク負担の面で借り換えによる金利低減は難しくなります。下手に相談すると逆に、金利を上げられかねません。

北海道は賃貸事情が厳しいと聞いていますから、賃貸は難しいかも知れませんね。それ以外の方法では土地建物を何とか売却して、現在の住宅ローン(の一部)を解消するするしかなさそうです。良いアイデアは思いつきません・・・

Q納税証明の不要な不動産担保の融資(個人)はありますか?

お世話になります。
自己所有のマンションを持っております。

このたび、まとまったお金が必要なので、マンションを担保に融資を受けようと思いました。

ところが、夫の私は数年前に病気などから、恥ずかしながら、マンションの納税をおこたった時期が1年以上あり、今は分納している常態です。当然、間に合っておりません。

上記理由で私には信用はありませんし、病気が原因で無職の期間があり、アルバイトをしても会社がブラック企業で年末調整を頼んでも送ってくることはなく、確定申告も行っていないという悲惨かつ恥ずかし状態でございます。

そんな中妻が不動産担保の融資を頼み、仮審査は通った状況なのですが、いかんせん私に信用がありません。

確定申告や納税証明の不要な融資がありましたら教えて下さい。

ちなみに必要な金額は400万弱で、今回の不動産融資は800万円までマンションの評価だとOKと言われました。これは妻が会社員で金属10年以上、年収約450万円で私が保証人に(不動産所有者)なった場合の概算で電話でのやりとりの件です(関西アーバン銀行)

よろしくお願いします。

お世話になります。
自己所有のマンションを持っております。

このたび、まとまったお金が必要なので、マンションを担保に融資を受けようと思いました。

ところが、夫の私は数年前に病気などから、恥ずかしながら、マンションの納税をおこたった時期が1年以上あり、今は分納している常態です。当然、間に合っておりません。

上記理由で私には信用はありませんし、病気が原因で無職の期間があり、アルバイトをしても会社がブラック企業で年末調整を頼んでも送ってくることはなく、確定申告も行っていな...続きを読む

Aベストアンサー

通常、納税証明を用意します。

滞納者に貸し付ける
まともな融資先が無いです。

Q住宅ローン借り換えで最優遇金利を繰り返し使うことはできますか?

今、住宅ローンを組もうとしている者です。
不動産屋さんからのアドバイスで、住宅ローンは3年固定で最優遇金利1・3%を適用し、その期間が終われば別の金融機関に借り換えし、その金融機関の最優遇金利をまた利用する。そのようにして、3年サイクルで借り換え(A社⇒B社⇒C社⇒A社…というふうに)をして、それぞれの最優遇金利を使用するということでいくと、ほぼ2%未満の金利で元金を減らしていけると言われました。

話だけ聞くと納得できますが、あらゆる銀行の金利が2・5-3・5%という金利をHPなどで打ち出している中、こんなうまい話があるものなのでしょうか。不動産屋さんの言う通りなら金利1%は安く済ませられるわけですが本当でしょうか。
住宅ローン破産は、最優遇金利期間の3年間が終わり、金利が跳ね上がってから払えなくなって、陥ってしまうケースが多いと聞きすし…。この辺の実情をもしご存知の方がいれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私も個人的には今の低金利を活用するほうが、長期固定よりも得になる可能性が高いとは思います。

但し、その不動産屋が言うような、金融機関の借り換えをするのには、リスク(その都度審査がある)と費用(他の回答者さん参考)があります。

従って、最初の3年だけ安い金利の制度を使うのではなく、借入期間ずっと金利優遇(金融機関によって差はありますが、1.0%~1.3%の全期間優遇もあります)の金利水準で考えたほうが安心です。

また、将来的な資金計画においては、2.5%ぐらいで返済額をシュミレーションして、それを前提に考えておく事が重要だと思います。

総じて、その不動産屋は不親切(売るときのことしか考えていない、もしくは知識不足)だと思います。

Q住宅ローンの審査

契約前の審査でちょっとひっかかってるようです。

旦那と二人で合算ローン。
年収二人で480万。
2100万ほどの借り入れ予定です。

金額的には問題無いだろうということだったのですが、他に何が考えられますか?

旦那がいくつか学生時代からのカードローンありましたが、最近完済。
1,2度の延滞の可能性があります。

クレジットカードで口座変更の手続きがうまくいかず、振込をしたことは何度かあります

サラ金は借りたことないし、カードも持っていません。

クレジットカードのキャッシング枠が50万以上あります。

私たちに出来ることは何があるでしょう?

デベは他の銀行を探す、と言ってますが
他の銀行にした場合、本審査がもし通らなかったとしても契約解除が出来なくなりそうで心配なのですが。

Aベストアンサー

>クレジットカードで口座変更の手続きがうまくいかず、振込をしたことは何度かあります
元融資担当でした。私の解釈が間違っているかもしれませんが、ここがちょっとひっかかりました。なぜならば自動振替の決済不良は審査に大きく響くからです。過去半年で3回を超えていれば、私なら慎重になります。

それと、私のいた銀行での合算できる年収は、合算者の年収の50%かつ借主の年収の50%以内でした。
「例→夫300万、妻180万ならば合算できる金額は90万で、合算後の年収は390万円。」
もしかしたらこの390万円で返済比率など計算しているかもしれませんよね。

もちろん銀行によって審査方法など違いますので、参考程度に留めて下さいね。

Q住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?

ローン契約直前で激しく迷っています。

今は全額を変動金利にしていますが、
社会の現状を考えると、国の格付けが下がって金利が上がるのでは
ないかという心配がわき上がってきました。

(恥ずかしながら経済に疎いのでこれ自体妄想だとしたらご指摘ください)

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?
と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、
その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。

アドバイスいただけると有り難いです!

Aベストアンサー

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、その2000万円だけを他行で借り換えて、フタマタで返済する事も可能なのでしょうか。>
先に借りている金融機関は繰上返済するだけなので、何の問題もありません。新しく借りる金融機関で2000万円貸してくれるとして、それがあなたの限度額なのか、それとも残りの1000万円の借金を差し引いてのものかが問題です。前者なら全額繰上返済しないと無理ですし、後者なら抵当権の問題以外は大丈夫でしょう。審査は他の借金も勘案するのが普通です。

住宅ローンの借り換え?変動金利?固定金利?>
そもそも変動金利での返済額でしか払えないようでは無理なローンです。金利が上昇すれば破綻する可能性が高いです。
試算では全期間固定金利でも無理のないローンにしておき、その上で変動金利を選択するなら差額を貯蓄しておき将来の金利上昇に備えないと安心出来ないでしょう(一部は繰上返済)。ここでいう無理のないローンとは、全期間固定金利で定年までのローンを組んだ時に収入の20~25%以内(年収により変動)の返済額になる借入金額が目安です。現在の家賃殿の比較も必要で、これより数万円少ない返済額である必要もあるでしょう。これは、今まで掛からなかった固定資産税(年10万円~)や修繕費用(10~20年毎に100万円単位、マンションの場合は修繕積立金や管理費等)が掛かるようになるからです(毎月掛からない費用は、毎月積み立てるように計上しておくと安心)。この他に、いざという時のために生活費の半年から1年分以上は常に現金で置いておきたいところです(住居の購入に関係なく、減給や失職に対処するため)。あとは頭金を物件価格の20~30%以上は最低払ってローン残高>物件価値にならないようにしておけば、いざという時に売却して精算出来るので安心です(逆だと、差額の現金を用意しないと売ることすら出来ない)。
人生を左右する借金をするのですからこの程度のリスクヘッジは必要で、このくらいの試算にしておけば金利タイプは自由に選んでも問題ないと思います。将来の金利が分かる人は居ませんのであくまで自己判断ですが、金利が高くても総支払額が決まっている安心を取るか、変動金利で総支払額が少なくなるかの賭けをするかです。ただ、どちらが得かは完済するまで分かりませんが…。

いざとなったら住宅ローンを借り換えればいいのかな?>
変動金利が上昇して来た時、固定金利は先に上昇しているでしょうから時既に遅しでしょう。。でないと、みんな変動金利で借りれば損しないことになりますので。

と思うのですが、借り換えは「全額借り換え」でなければ通らないのでしょうか。>
一部繰上返済は出来るので、あとは新たに借りる銀行の審査に通るかどうかです。二番抵当では貸してくれない可能性がまずあります。

たとえばローン総額3000万中で2000万円が限度額と判断されたとして、...続きを読む

Q住宅ローンに審査基準について

住宅ローンに審査基準に勤続年数というのがありますが(3年以上が多いみたいですが)、転勤でなく勤務会社が短期間で変わるけど収入は比較的高く安定しているような職業(医者など)だと、どのようにに扱われるのでしょうか?やはり何年以上というのが重要視されてローンを組むのは難しいのでしょうか?
銀行も、公庫もさまざまで、統一した見解はないかもしれませんがご回答お願いします。

Aベストアンサー

サラリーマン以外の職業についての審査基準は独自に存在します。また、サラリーマンについても、絶対的な年収が高い場合(その状態が数年間維持されていて、社会的信用が十分に認められるとき)については、勤続年数が3年に満たなくともローンが組める場合はもちろんあります。

Q住宅ローンの借り換えで公庫買取型の全期間固定金利ってありますか?

銀行の相談口や住宅ローン相談サービスに質問しようと思ったのですが、
結構詳細な個人情報を登録しないといけなかったもので、
こちらで基本的な知識を伺えればと思っています。

現状約1,800万を30年間 長期固定金利3.3%(公庫買取型)で日本住宅ローンより借入しています。

先日(4/5?)の日経新聞にも出てましたが、最近銀行やノンバンクで公庫買取型の
長期固定金利が2%台で出ていますが、

(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
(りそな銀行が2.9%ぐらいであったように思いますが、)

(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?

(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?

(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)

(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta.go.jp/1233.htm

>(4)控除を受ける場合はまた確定申告が必要ですか?(年末調整で控除可能か?)
先のURLに書いている通り、原則は借り換えローンは適用対象外なので、いったん白紙に戻して再度借り替えたローンについても適用という形になりますから、税務署への手続きが必要です。

>(4)借り換えした場合、火災保険は再度加入しなければならないのですか?(今までのものを継続可能か?)
ケースバイケースです。公庫の火災保険は当初の満期まで継続できます。それより次の借り換え先が承認するかどうかという問題です。銀行によっては加入していればそれだけでOKという場合もあります。

>(1)借り換えにも適用されるのでしょうか?
公庫のものは直接・間接(債権買取型)を問わず借り換えにはご利用できません。

>(2)他行やノンバンク系でオススメ(金利が低く、長期固定)の借り換えローンありませんか?
三井住友銀行が3%弱で出しています。これが全期間固定で借り換えできる最低金利でしょう。
(もしかすると地元信金や農協にもあるかもしれませんが)

>(3)借り換えした場合、ローン控除は受けられますか?
次の住宅ローンが適用を満たせば受けられます。
http://www.taxanswer.nta....続きを読む

Q住宅ローン 仮審査について

いつもお世話になっています。
先月マンションを購入し、手付け金等も支払いを
終えました。

4/23に提携銀行の仮審査を申込したのですが
結果の連絡が一向に来ません。

なのに、マンションのオプション申込の案内などは
どんどん来ます⇒オプション料金を支払い後(申込後)は審査結果が×でも支払い義務が生じます。

この場合、提携ローンなので一度マンションの販売元にいつ頃結果が出るか確認などしてもよいのでしょうか?

また実際仮審査ってこんなに時間を要するものでしょうか?
(審査申込時銀行担当の方は、ローン残高を記入するときに今月で完済されるなら審査は先なので0円でいいですよとも言ってました)

Aベストアンサー

仮審査でまだ返事が来ないのですか?
23日に出しててまだ何のアクションもないのは、はっきり言っておかしいです。GW考慮しても長すぎます。
誰かが途中で書類を握ってる可能性が大です。
不備があって進められないのならば、そういった連絡があるはずですし、業者をせっついてみた方がいいでしょう。
速い銀行は2日でなんらかのアクションがありますよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報