特定受給資格者に該当し、30歳以上である場合、
被保険者であった期間によって給付日数が違ってくるとのことですが
下の場合の被保険者であった期間は何年になるのでしょうか?

平成16年5月1日 派遣社員として派遣先に就労
平成16年6月1日 社会保険の加入資格を取得
平成21年5月31日 離職

5年未満と5年以上では給付日数が大きく異なるため、
とても気になっています。

A 回答 (3件)

> 仮に雇用保険の被保険者資格取得日が平成16年6月1日~だとして、平成21年5月31日が退職日であれば


>加入期間は5年0月と数えられるのでしょうか。
そうなります。5年以上ですね。
次に書く事柄の積み重ねで、納得できると思います
・雇用保険は賃金に対して徴収される
・退職日に働いていれば、当然に賃金は貰える。[休職は別問題]
・よって、退職日を被保険者期間に含まないと、保険料徴収が可笑しくなる
又、「離職票-2(離職証明書)」の記載見本を見てください[この見本は、3月31日付け退職で作成されています]。
http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_e3.html
離職者が雇用保険の給付を受けるために必要な月数があるかどうかは、見本の(8)と(9)で判別いたします。
すると、仮定に対する私の回答に信憑性があることが理解いただけるものと信じております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度回答をいただきましてありがとうございます。

大変よくわかりました。
ギリギリ5年未満になるのか、ギリギリ5年以上になるのかが心配でしたので、
5年以上ということが確信できてこれで安心できます。

詳しく教えていただきありがとうございました

お礼日時:2009/05/15 12:59

法律用語を正しく使いすぎているのか、文面からでは色々とパターンが想定されてしまい判断できませんが、次の意味で使われているのであれば5年0月です。


> 平成16年6月1日 社会保険の加入資格を取得
雇用保険の被保険者資格取得日
>平成21年5月31日 離職
 退職(契約終了後)日
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私自身が保険に関する知識が乏しく、調べた範囲でわかったことをそのまま書いたつもりでしたが、
判断しにくいような文章でしたらごめんなさい(><)

・雇用保険の被保険者資格取得日については、今のところは正確に確認できていません。。
確認できていることは、厚生年金の加入資格取得日が平成16年6月1日ということと、
派遣会社の方から「社会保険の加入資格は平成16年6月1日~」と言われたことです。

・平成21年5月31日が最後の出勤(退職日)です。

仮に雇用保険の被保険者資格取得日が平成16年6月1日~だとして、平成21年5月31日が退職日であれば
加入期間は5年0月と数えられるのでしょうか。
そうだとしたら安心です!

お礼日時:2009/05/15 10:51

>平成16年5月1日 派遣社員として派遣先に就労 


 平成21年5月31日 離職
 ・平成16年の5/1から雇用保険に加入しているのなら、平成21年の5/31退職で、5年と1ヶ月ですから、5年以上でしょう
  (平成16年の6/1からの社会保険って、健康保険と厚生年金の事でしょう)
 ・被保険者期間 5年以上10年未満で
  所定給付日数 30才未満で120日、30才以上45才未満で180日
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

派遣先で働き始めたときに、派遣会社の営業の方から
「社会保険の加入資格は6月1日~です」と言われたような記憶はあるのですが、そのときはよくわからずに返事をしてしまいました・・。

先日届いた「ねんきん定期便」を確認すると厚生年金の加入資格はやはり6月1日~になっていました。
coco1701様の仰る通り、社会保険とは健康保険と厚生年金のことで、雇用保険の加入期間は5月1日~と考えてよいのでしょうか。
(給与明細などはもう手元にありません。)

180日の給付日数があると安心なのですが(><)

お礼日時:2009/05/15 10:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q証明写真のフリーソフトを探してます!

証明写真のフリーソフトを探してます!

証明写真をつくろう! フリー版 2.9.0 Free
↑上記のフリーソフトは画質はよかったのですが。
有料ソフトにバージョンUP登録しないと
印刷できないし、印刷できても「SAMPLE]という
表示が印刷されるので フリーでは使えません。


また 証明写真簡単作成 というフリーソフトは
エクセルでのマクロ使用ソフトでして 印刷は
画質にノイズが入り、読み込みがきたなかったので
出来れば、 フリーソフトで 画質が良い
ものはありますでしょうか?

急遽必要でして、アドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

証明写真に特化しているわけではないのですが、写真編集
ソフトで[トリミング]や[ポートレイト]印刷などが簡単に
できる画像編集ソフト【 PhotoScape 】を使われてみては
いかがでしょうか。

フォトスケープ Photoscape (概要とインストール)
http://mahoro-ba.net/e979.html

元となる画像を用意したら、【 PhotoScape 】を立ち上げ
[画像編集]で画像をトリミングします。

証明写真のサイズにもよりますが、履歴書などのサイズの
3×4の場合で、綺麗に印刷できる解像度 300dpi にすると
なると355pixel×473pixelぐらい必要になります。
このサイズになるようにトリミングをしたら、左上にある
[コピー]ボタンを押してクリップボードに保存します。

[印刷]タブをクリックして、[印刷設定]のボタンから用紙
のサイズと向きを指定しておきます。[ポートレイト印刷]
タブで[ポートレイト]を選択してサイズを[ 3 × 4 cm ]で
指定して間隔を適宜指定します。
[ DPI ]を選択して[ 300 DPI ]にしたら、[追加]ボタンを
押して[クリップボードから写真を追加]を選択して、追加
する数を枠の数だけ設定します。
これで同じ写真がすべての枠内に配置されますので[印刷]
ボタンで印刷してみてください。

このソフトはフリーですし、印刷時の制限などもないので、
直感的な操作感などが使いやすいかと思います。

証明写真に特化しているわけではないのですが、写真編集
ソフトで[トリミング]や[ポートレイト]印刷などが簡単に
できる画像編集ソフト【 PhotoScape 】を使われてみては
いかがでしょうか。

フォトスケープ Photoscape (概要とインストール)
http://mahoro-ba.net/e979.html

元となる画像を用意したら、【 PhotoScape 】を立ち上げ
[画像編集]で画像をトリミングします。

証明写真のサイズにもよりますが、履歴書などのサイズの
3×4の場合で、綺麗に印刷できる解像度 300dpi にすると
なると355pixel×473pixel...続きを読む

Q10月から被保険者期間が1年ないと失業給付の対象にならないとのことですが・・・

私は、本当は現在の会社に入社したのは、昨年の10月です。
が、試用期間は、雇用保険に加入しないといわれたので、1月1日加入です。

社長のワンマンぶりに、振り回され、だんだんと、ストレスが溜まり、体調をくずすことが多くなってきました。社長の言うことは、違法なことばかりで、それに片棒をかつがされているのです。

が、10月からは、1年の被保険者の期間がないと、ダメですよね~
実は、私は、今の会社に入社する前に2ヶ月ほど、雇用保険の被保険者であった期間があります。
このような場合、前職での2ヶ月分は、今回の分とトータルしてもらえるのでしょうか?

9月は、他に退職者がいるし、急に退職したいとは言いにくいので、11月なら、もし、前職分を合算してもらえると、12ヶ月になります。

詳しいかた、ご教授ください。

Aベストアンサー

再修正(^^;)。
(な、なんか文章が複雑なもので‥‥。)

(誤) 期間(b)を算入した期間(c)が12か月以上あれば
(正) 期間(b)を算入し、期間(b)+期間(c)で12か月以上あれば

たびたび申し訳ありません。

Qフリー写真探してます。

料理関係のフリーペーパーを制作してまして、料理のレシピと写真をのせたいのですが、撮影費も少なくて困ってます。
それで相談ですが、印刷可能な料理写真のフリーダウンロードサイトって、だれか知りませんか?教えてください。

Aベストアンサー

ご存知かもしれませんが、WEBサイト製作中に見つけたサイトです。
私もフリーダウンロードサイト探してました。

みんなで作るフォトライブラリー
http://www.photolibrary.jp/

全くのフリーではないのですが、中にはフリー写真もあります。
他の写真サイトよりは格安値段です。

良い写真素材が見つかるといいのですが…

Q所定給付日数について。特定受給資格者以外で算定基礎期間1年未満でも受給は可能?

失業給付の受給要件と所定給付日数の関係について質問です。
受給要件として、特定受給資格者(及び当分の間は正当な理由のある自己都合退職)以外は、原則「離職の日以前2年間に被保険者期間が通算して12箇月以上であったとき」となっています。
一方、所定給付日数の表(特定受給資格者以外)を見ると、「算定基礎期間1年未満」は90日(就職困難者は150日)となっています。
算定基礎期間が1年未満で、受給要件をみる時の被保険者期間の条件(賃金支払日数11日以上、受給資格を取得した期間は受給していなくても除外されるなど)を満たす期間が通算12箇月以上ある、というのは、どういったケースなのでしょうか。
(「○○期間といった」用語の意味を誤解しているのかもしれないのですが…)
ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

>(「○○期間といった」用語の意味を誤解しているのかもしれないのですが…)

いや誤解ではなくそのとおりでしょう、恐らく質問者の方は下記か下記を基にした所定給付日数の表を、どこかのサイトで見たのではないでしょうか?

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html

たしかにこの表はおかしいです、厚労省のハローワークの公式ページですが「2 倒産解雇等以外の事由による離職者(3を除く)」は正当な理由のない自己都合ですから、「離職の日以前2年間に被保険者期間が通算して12箇月以上であったとき」でないといけないはずです。
ですが「被保険者であった期間が1年未満」のところに堂々と90日と出ています、そんなことはありえないですね。
恐らく法律が改正になってサイトを手直しするときに間違えて、未だにそのままなのではないですか。
年金問題でお間抜け振りがあらわになった厚労省ですから、さも有なんと言うことでしょう。
そしてこれをモデルに表を作ったサイトは軒並み間違っているということでしょう。
ちなみに下記は滋賀の労働局のサイトですが、上記に惑わされることなく独自に解釈してきちんと作ったようで「一般の離職者」のところに「1年未満」はありません。

http://www.shiga-roudou.go.jp/antei/2-2.html

>(「○○期間といった」用語の意味を誤解しているのかもしれないのですが…)

いや誤解ではなくそのとおりでしょう、恐らく質問者の方は下記か下記を基にした所定給付日数の表を、どこかのサイトで見たのではないでしょうか?

http://www.hellowork.go.jp/html/info_1_h3a1.html

たしかにこの表はおかしいです、厚労省のハローワークの公式ページですが「2 倒産解雇等以外の事由による離職者(3を除く)」は正当な理由のない自己都合ですから、「離職の日以前2年間に被保険者期間が通算して12箇月以上...続きを読む

Qフリー写真素材・自分でとった写真などの実際とは違う情報発信

フリー写真素材や自分でとった(許可なし)の写真などを
事実とは違う内容で情報発信することは違法ですか?
実際にしようとしていることはフリー写真素材や自分でとった店の写真を
ホームページ作成業のサンプルとして事実とは違う店舗名で乗せようとしています。
やはり許可をとらないといけないのでしょうか
上司が強引な人でこまります・・・

Aベストアンサー

フリー写真素材も商用目的の使用が認められていて、加工する事も認め
られているのであれば、素材を提供している側からは訴えられることは
無いと思いますが、顧客側からは事実とは異なるサンプルを見たことで
誤った判断をしたと訴えられかねませんね。

自分で撮影(許可無し)した写真は、両方から訴えられる可能性が高い
です。
自分の店を勝手に撮影されて、全く違う店舗名に変えられていて、しか
も、そいつの利益になるために使われていたのが分かったら、あなたは黙っていますか?

Q育児休暇給付金について。詳しいかた、お教え下さい。2014年6月17日雇用保険加入2015年

育児休暇給付金について。
詳しいかた、お教え下さい。

2014年6月17日雇用保険加入
2015年6月4日から産休
2015年7月21日出産
上記の状態で、育児休暇給付金を受給予定でした。会社でも産休に入る前に確認をしたところ、育児休暇が取得可能とのことでした。ところが、いざ申請用紙を提出に社労士が行ったところ、雇用保険の加入条件の12ヶ月を満たせていないとのことで支給されないことが判明しました。私が無知だったせいもあるのですが、育児休暇=給付金だと思っていたところ、育児休暇の取得と、給付金の受給では条件が異なるとのことをあとで知りました。
ハロワに直接行き、どうしたら受給できる可能性が出るかを聞いたところ、雇用保険加入日を6月16日に修正してもらえたら可能とのこでした。
そこで雇用保険の加入日を6月16日に修正を会社に頼みましたが断られました。
入社日を修正することは給付金の不正受給に加担したことになる恐れがあるとのことで断られました。
しかし、元々入社する時に6月16日が月曜日だったため、『月曜日は忙しいので火曜日からで良いかな?17日から働きに来て下さい』とのことで17日から勤務を開始しましたが、その場合、契約としての入社日を16日に修正しても不正にならないのでは?との、意見をハロワの担当の方に言われました。
会社の社長は法律に沿ったこと以外は絶対にしない人です。
雇用保険加入日の修正はやはり不正にあたるのでしょうか?
詳しいかた、お教えいただけたら幸いです。

育児休暇給付金について。
詳しいかた、お教え下さい。

2014年6月17日雇用保険加入
2015年6月4日から産休
2015年7月21日出産
上記の状態で、育児休暇給付金を受給予定でした。会社でも産休に入る前に確認をしたところ、育児休暇が取得可能とのことでした。ところが、いざ申請用紙を提出に社労士が行ったところ、雇用保険の加入条件の12ヶ月を満たせていないとのことで支給されないことが判明しました。私が無知だったせいもあるのですが、育児休暇=給付金だと思っていたところ、育児休暇の取得と、給付金...続きを読む

Aベストアンサー

育児休業給付金支給の条件に、
育児休業開始以前の2年間に、11日以上の賃金支払基礎日数(出勤・有給休暇等)ある月が
12カ月以上あること(※)
があり、新米母様の場合、2015年7月21日出産との関係から育児休業開始日=9/16で、
前月16日~当月15日で区切って※を満たしているか、を確認します。

新米母様の場合、2014年6月16日が※に含まれればOK、でしたが、1日分が欠けております・・。
入社時の「採用通知」等は貰っていないのでしょうか・・?
又は、今の会社に入る直前に、雇用保険に加入していて失業給付を受けていない加入期間等はありま
せんか?(←※に加えることが出来るのですが・・・。)

Qデジカメ撮影した画像の一部分を写真サイズ(比率)で切り抜けるフリーソフトを教えてください

デジカメ撮影した画像の一部分を写真サイズ(比率)で切り抜けるフリーソフトを教えてください

デジカメで撮影した画像の一部分を切り抜いてデジカメ写真の現像に出したいと思います。
それに適したフリーソフトをぜひご紹介願います。

切り抜く比率が写真現像にふさわしい比率で簡単にできるものが理想です。

どうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

フリーではありません(\3,150)が「ピンぼけ・手ぶれレスキュー Ver.3」は良く使用するレタッチ機能が充実して便利に使っています。一ヶ月の試用は無料なので、お試しになっては如何でしょう?

http://www.nyanko-web.com/rescue/
トリミングに関するヘルプをコピーしたのが以下です。

縦横比
トリミングで切り出す矩形範囲の縦横比を選択します。
固定しないを選択すると、縦横それぞれ任意のサイズの矩形を指定することができます。
元画像と同じを選択すると、元画像と同じ縦横比の矩形を簡単に指定することができます。
そのほかに オプションで追加した縦横比も使用することができます。

斜めトリミングを許可
チェックをすると、斜めに傾いた矩形でのトリミングが可能になります。

斜めトリミングを指定した場合には、元画像の領域外も範囲に含めることができます。
元画像の領域外にはみ出した範囲の扱いを、オプションで指定することができます。

Q一般被保険者期間と短時間被保険者期間は合算できますか?

一般被保険者期間が7年と4ヶ月あります。間を空けずに、同じ会社で短時間被保険者になります。万が一、会社都合や自己都合で失業した場合、一般被保険者だった期間と短時間被保険者だった期間を合算して失業保険はもらえますか?また、短時間被保険者でも、育児休業給付や育児休業者職場復帰給付金はもらえますか?よろしくお願いします

Aベストアンサー

一般被保険者から短時間労働被保険者に「区分変更」したということになります。

被保険者期間は通算されますし、育児休業給付等も問題ないです。

ただし、「短時間」になってから1年きっちり働く「前」に退職した場合、失業給付は7年4ヶ月を元に計算されることになります。

この場合、給料も一般だったときのもの6ヶ月を使いますので、給付金の額は高くなります。

Q数枚の写真を1枚に寄せ集められる、フリーソフトを探しています。

こんにちは。
オークションに出品の時、規定枚数以上の写真を掲載したいのですが、写真を寄せ集めることができる代表的な(評判の良い)フリーソフトの入手先を探しています。
(例)4枚の写真を寄せ集めて、1枚の写真とすることができる、フリーソフト。
情報をお持ちの方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

http://www.vector.co.jp/
何か一つ提案するよりもこちらをお知らせしたほうが
選択肢が増えると思いますので紹介させていただきます。
こちらで検索してください。

参考URL:http://www.vector.co.jp/

Q(3)被保険者となった年月日と(8)被保険者期間算定対象期間

どうしても教えていただきたいことがあります。離職票1の(3)被保険者となった年月日に「170405」と書いてあります。そして、離職票2の(8)被保険者期間算定対象期間の一番下の四月は4月1日~4月30日になっていて(8)の期間における賃金支払い基礎日数には20日となっています。これはどういうことでしょうか?

離職票1の(3)被保険者となった年月日に「170405」と書いてあるのですが四月分は失業給付の「<一般被保険者の場合>
離職の日以前1年間に、賃金支払の基礎となった日数が14日以上ある月が通算して6ヶ月以上あり、かつ、雇用保険に加入していた期間が満6ヵ月以上あること。」の一ヶ月とカウントされるのでしょうか?

離職票1の(3)被保険者となった年月日に「170405」と書いてあるのに4月1~4月4日はどうなるのか疑問なのです。

Aベストアンサー

雇用保険の被保険者になった年月日から日付は記入します。
なので、会社作成の4月1日~4日までは対象外ですので記入しえない期間です。
つまり、「誤り」ということになります。
補正対象になります。
職安で補正対象であることが分かると思うので、
その場で補正されると思います。
(もし4月1日からの勤務であれば、取得日訂正になるかもしれないですね)

1さんのおっしゃるような、一月としてカウントというのはありません。(記入のされ方からみて、4月5日~30日と記入すべき部分なので本来は完全月として扱えないから)
過去、そういう記入ミスにより、本人はもらえると思っていた離職票が期間不足で受給不可能となったことがあります。


1さんの1月としてカウント可能な場合は、
「被保険者期間がちょうどぴったり6ヶ月だった」場合です。
rankaさんを例にとると、
4月5日入社で、10月4日退職だと、期間的には
ちょうどぴったり6ヶ月になります。
そうすると、賃金末締めの会社の場合、
一番上の部分は「10月1日~4日」
一番下の部分は「4月5日~30日」
と記載することになります。
どちらも完全月ではないのですが、
「通算して6ヶ月」の約束は守っているので、
一番上と一番下を合わせて1ヶ月と計算します。

もし退職日が、10月4日以降であれば、
上記のことから被保険者期間6ヶ月を達成したと言えるので受給可能です。
それよりも前ならば残念ながら受給は不可能です。
また、受給可能にしろ、不可能にしろ、職安に提出した時に期間の日付は補正されると思います。

雇用保険の被保険者になった年月日から日付は記入します。
なので、会社作成の4月1日~4日までは対象外ですので記入しえない期間です。
つまり、「誤り」ということになります。
補正対象になります。
職安で補正対象であることが分かると思うので、
その場で補正されると思います。
(もし4月1日からの勤務であれば、取得日訂正になるかもしれないですね)

1さんのおっしゃるような、一月としてカウントというのはありません。(記入のされ方からみて、4月5日~30日と記入すべき部分なので本来は完全月...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報