初歩的な質問で失礼します。

ホルマリン、ハイドロキノン、亜硫酸カリウムの還元力の大小を調べたいのですが、酸化還元電位の大小で判断できるのでしょうか?どなたかこれらの物質の酸化還元電位をご存知の方いらっしゃいますか?

それともORP計で測定しないと知ることはできないのでしょうか?化学便覧などには載っていないと思うのですが。。

よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ホルマリン、ヒドロキノンの酸化は二電子過程なので表に乗っていないでしょう。


特にホルマリンは水が関与するので不可逆過程になり複雑です。
亜硫酸イオンはどこかにあっても良さそうなのですが見つかりません。
m(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅くなりました。お礼文の投稿方法が分かりませんでした・・・
情報ありがとうございます。

やはり一度測定してみるしかなさそうですね。

お礼日時:2009/05/19 19:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホルマリン

『ホルマリン』は『中性ホルマリン』とは別物ですか?
中性ホルマリンが必要なのですが、今手元にあるものに『ホルマリン』と表示されています。

Aベストアンサー

1点だけご確認ください.
10%ホルマリン溶液はリン酸bufferで調製しますが,そのリン酸bufferを蒸留水で調製したものと,生食で調製したもの(PBS)と使い分ける場合があります.

指定がありますか?
なければ蒸留水の方でよろしいかと思います.

ウチの会社のレシピは以下のようになっています(10L調製).
1)リン酸二水素カリウム(KH2PO4)…25g
2)リン酸水素二ナトリウム12水和物(Na2HPO4・12H2O)…170g
3)ホルマリン原液…1000mL

1),2)を蒸留水(水道水でも可)にきちんと溶解させて5~7L(だいたいでOKです)とする.
その後,3)を加える.
最後に蒸留水(水道水でも可)を加えて全量を10Lとする.

余談ですが,ウチでは他の固定液との混合をさけるために,1%エオジン水溶液を数滴たらしてわずかに赤くしています.固定の浸透力に対するエオジンの影響はほとんどありません.

1),2)が上記と水和物の数などが異なる場合,水以外のmol数が大体同じであればOKですから,計算して求めてみてください.

1点だけご確認ください.
10%ホルマリン溶液はリン酸bufferで調製しますが,そのリン酸bufferを蒸留水で調製したものと,生食で調製したもの(PBS)と使い分ける場合があります.

指定がありますか?
なければ蒸留水の方でよろしいかと思います.

ウチの会社のレシピは以下のようになっています(10L調製).
1)リン酸二水素カリウム(KH2PO4)…25g
2)リン酸水素二ナトリウム12水和物(Na2HPO4・12H2O)…170g
3)ホルマリン原液…1000mL

1),2)を蒸留水(水道水でも可)にきちんと溶解させて5~7L...続きを読む

Q酸化還元電位と標準酸化還元電位の違いについて教えて下さい。

どなたか酸化還元電位と標準酸化還元電位の違いについて教えて下さい。

片方が分かればもう片方も算出出来るものなのでしょうか?
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ネルンストの式をご覧下さい。これが全てです。↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%83%AB%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%AE%E5%BC%8F
(この例↑ではpHについて言及していますが、無視して下さい。また活量は無限希釈時には濃度にほぼ一致します。)
さらにa_Red/a_Ox=1の時E=E^0になりますが、E^0は当該電極と標準水素電極との電位差です。

Q局方ホルマリンの買える薬局を探しています。

局方ホルマリンの買える薬局を探しています。

標本作成のためにホルマリンを探しているのですが、なかなか見付かりません。
今回必要なのは10%ホルマリン溶液(ホルムアルデヒド含有率3.5~3.8%)ではなく、日本薬局方のホルマリン(ホルムアルデヒド含有率35~38%)です。
都内で、法人だけではなく個人にも局方ホルマリンを販売している薬局を知っている方がいたら教えていただきたいです。

Aベストアンサー

会社、大学で買うなら、薬品問屋(薬品の代理店)で買えませんか。
取引が有る会社、1件ぐらいは有るはずです。

試薬ドットコムのID有れば、ほとんどの薬品は買えますよ。
私の会社は、8社くらいは、試薬メーカーと取引が有りますので、 法律に触れる、麻薬系の薬品以外なら、
何でも、入手可能です。

Q酸化還元電位の測定で

酸化還元電位を測定をして、ネルンストの式に当てはめました。
E=E0+RT/nF×log(a ox/a red)
そして、計算すると、E0(標準酸化還元電位)が理論値では360mVとなるのですが、365mvになりました。そして、RT/Fの理論値が0.0592(25度)となりますが、測定値では0.0600になりました。温度は27度ぐらいでした。RT/Fの方は、温度だけのせいでこのようなずれになるのでしょうか?両方とも、どうしてこのようなずれがでるのでしょうか?

Aベストアンサー

 この程度の誤差なら、まあまあうまく測定していると思いますけど。
 理論値からずれる原因は、一般的には以下の事などが考えれられます。
1.比較電極内部液の濃度(測定電位のズレ)
 正しい濃度の液に入れ換える。
2.温度ズレ(Slope値のズレ)
 センサー指示値を標準温度計で校正する。
 電極と試料の温度が異なる場合、試料に浸したのち、電極温度が安定してから電位値を記録する。
3.試料濃度の違い
 測定した試料の濃度を際確認する。
4.電位差計の狂い
 狂う頻度は極少ないと思いますが。
 他の電位差計でも試してみてはどうでしょうか。

Qホルマリンについて質問です

ホルマリンについて質問です
箇条書になりますが、宜しくお願いします。

1ホルマリンは水より重いですか?
2水溶液自体を保存するときも、やっぱり瓶の中ですか?
3刺激臭とは例えるなら何の臭いに似てるのですか?
4標本が入ってる場合、瓶の中のホルマリンも全部固まってるんですか?
5ホルマリンの効果が切れる(標本が腐り始める)ことはありますか?


すいませんが教えてください。

Aベストアンサー

ホルマリンはホルムアルデヒドを水に溶かしたものですから
1ホルマリンは水より重いですか?
 はい

2水溶液自体を保存するときも、やっぱり瓶の中ですか?
 ホルマリン自体が水溶液で、ホルムアルデヒドの揮発を防ぐためには

3刺激臭とは例えるなら何の臭いに似てるのですか?
  簡単に作れます。
  メチルアルコール(エタノールじゃなく)をほんの少し小瓶に入れて振って、メチ
 ルアルコールの気体で充満させる。
  銅線をらせん状に巻いたものをコンロで赤熱して黒くしたものを、その瓶に
 出し入れする。--瓶から取り出すと黒くなるので、それを瓶に入れる
  瓶の中にホルマリン/ホルムアルデヒドができますから、クンクンと

4標本が入ってる場合、瓶の中のホルマリンも全部固まってるんですか?
 ???

5ホルマリンの効果が切れる(標本が腐り始める)ことはありますか?
  密閉されていれば


ホルマリン - Wikipedia ( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%83%B3 )

ホルマリンはホルムアルデヒドを水に溶かしたものですから
1ホルマリンは水より重いですか?
 はい

2水溶液自体を保存するときも、やっぱり瓶の中ですか?
 ホルマリン自体が水溶液で、ホルムアルデヒドの揮発を防ぐためには

3刺激臭とは例えるなら何の臭いに似てるのですか?
  簡単に作れます。
  メチルアルコール(エタノールじゃなく)をほんの少し小瓶に入れて振って、メチ
 ルアルコールの気体で充満させる。
  銅線をらせん状に巻いたものをコンロで赤熱して黒くしたものを、その...続きを読む

Qシアン化カリウムによる、酸化銅の酸化還元反応

5年ほど前のドラマであったものです

シアン化カリウム(青酸カリ)水溶液によって黒ずんだ10円玉(酸化銅)がピカピカになるということがやっていました。

そこで質問なのですが、
上記の事は、どのような反応が起きているのでしょうか?

化学反応式を用いて回答お願いします。

Aベストアンサー

酸化還元反応では無く、錯体の生成により溶解しているような気がします。


CuO(固) + H2O ⇔ Cu(OH)2(aq)
Cu(OH)2(aq) + 4CN^- ⇔ [Cu(CN)4]^2- + 2OH^-

QホルマリンとDNAについて

不要になったホルマリン標本のホルマリンの処理方法を
教えてください。個人ではなく、大きな施設(研究所、学校、その他自然系の施設)に関してです。

また、ホルマリンの中の生物のDNAは変質していますか?それともしていませんか?
もし変質してなければ、そのDNAで、絶滅した生物を
よみがえらせることができるのでしょうか?

Aベストアンサー

ホルマリンは、標本保存に使われる濃度でも、医薬用外劇物に指定されており、購入、保存、廃棄などが厳重に管理されるべき物品となっていますし、重ねて、廃棄の規制された特定化学物質にも指定されています。事業体からまとまった量を廃棄される場合は、専門の廃棄物回収処理業者に依頼されるのが、最も確実かと存じます。

ホルマリンは、直接DNAには作用しません。DNAに絡み合うように存在するタンパク質と結合し、タンパク質を変性させる作用はあります。ただ、DNAは標本が保存されている期間が長ければ長いほど、ホルマリンにというよりも、物理的にダメージを受けてぶちぶち切れていきますので、次第に品質は悪くなっていきます。DNAを利用可能な状態で取り出すのはだんだん難しくなるでしょう。
しかし、それが絶滅した動物など現在他に入手できないDNAともなれば話は別です。もっと品質のよいDNAを手に入れることができないわけですから、それらの動物の遺伝子を調べるのには非常に有用なサンプルとなるでしょう。

Q酸化還元電位の測定法

土や食品の酸化還元電位を測定したいのですが、水に溶かしてORPメーターとかいう物で測定すれば良いのでしょうか?何かアドバイス等ありましたらお願いします。

Aベストアンサー

食品のORPを測った事無いので、土だけ。

ORPメーターは水質用ですね?(土質用なんて見た事ないので、そうじゃないかと思うのですが)
そうすると、やはり土そのものではなく間隙水のORPを測ることになります。

でも、水に溶かすのではなく、水に浸かっている土の塊にセンサーを突っ込む方がいいです。
水に入れて攪拌すると、水中の溶存酸素が土の中に入ってしまいますよね。ORPは溶存酸素の量で値が変わりますから、その場でセンサーを突っ込んで測るほうが影響は小さいと思います。土を採取するなら空気をあまり入れないよう塊で採れるといいんですが、筒を押し込んで抜けばそれなりに採れると思います(砂のようにサラサラしたのは採れませんけど)。

ちなみにORPメーターはpH用のセンサーがついているものが多いのですが、pHメーターはガラス電極なので、センサーカバーがついてても土にぐいぐい押し込むと割れます(当たり前ですね)。←そんなことするのは私だけか… (^_^;)

Qホルマリンガスの人体への影響

こんにちは
私は仕事で、薄いホルマリンガスを月に一回くらい、2,3分吸うことがあるんですが、最近ホルマリンガスは体に悪いと聞きました。
ホルマリンガスは、毒性が強いとか、発ガン性があるとか、恐ろしいことを聞いたのですが、本当でしょうか?
本当なら仕事をすぐやめようと思います。
また男の場合、精子への影響というか、子供への影響はあるんでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

簡単に仕事を辞めることができるのなら辞める方が体のためですね。ただ、仕事はそんなもんでもないでしょうから、十分な対処法をしてホルマリンにふれる操作をすべきと考えます。

シックハウス症候群を聞いたことがあると思いますが、これの原因もホルマリンです。これはごく微量ですが、毎日吸い続けることで症状として出てきます。
ホルマリンの使用は防腐剤であり、細菌やカビですら生きられないものです。毒性は非常に強いと思います。
ホルマリンにはDNAとも結合する作用もありますので、発がん性も充分考えられます。子供への影響は無いと思いますが、場合によっては精子の減少は起こるかもしれませんね。

Qシュウ酸と過マンガン酸カリウムの酸化還元滴定

この操作で滴定をするとき、滴定の初めのほうでは滴下した過マンガン酸カリウムの色の戻りが遅いのはなぜなのでしょうか?
いろいろなサイトをまわったところ
「Mnイオンが触媒となり反応が速やかになる」ということはわかったのですが、いまいちピンときません。
もう少し具体的に教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

Mn2+がない状態では反応が遅い為に、加熱しなければ進まないというのが普通の説明のようです。つまり、滴定をはじめた当初は、MnO4-ばかりで、Mn2+(あるいはMnSO4)は生じていない為に、反応が遅く、加熱しなければ反応が進むのに長い時間が必要であるということです。

ひとたび、Mn2+が生じれば、それが触媒となり反応がすみやかに進むようになるということです。
ただ、Mn2+がどのように触媒作用を示すかということについてはあまり書かれていないようです。想像ですが、Mnはいろいろな酸化数をとるので、ひとたび生じたMn2+がMnO4-によって再酸化されたりすることによって、電子の移動が(すなわちMnO4-による酸化が)すみやかに起こるようになるということだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報