プロが教えるわが家の防犯対策術!

第1属の金属イオン(Ag+、Pb2+、Hg2+)
と 第2属の金属イオン(Pb2+、Cu2+、Cd2+、Hg2+、As5+、Sn2+、Sn4+)
とはどういうことなんでしょうか??
この第一属と第二属の金属イオンの違いは何なのでしょうか?
またAg+が両方に含まれているのはなぜですか??

(ちなみにこのサイトで見て気になりました。
http://chem.sci.utsunomiya-u.ac.jp/v3n1/ohmori/m …
それぞれ『Ag+の確認の解説』と 『Cu2+ の確認の解説』というところに載っていました。)

A 回答 (1件)

金属イオン系統のことです。



第1属=希塩酸(Cl-)で沈殿する金属イオン
第2属=酸性下の硫化水素(S2-)で沈殿する金属イオン
第3属=希硝酸を加え、アンモニア(OH-)で沈殿する金属イオン
第4属=塩基性下の硫化水素(S2-)で沈殿する金属イオン
第5属=アルカリ土類金属イオン
第6属=アルカリ金属イオン

大学入試でイオン分析の頻出問題ですね
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています