3月末に空き巣被害にあい、4月末に犯人逮捕の連絡が警察からあり、被害にあったものは質屋にあったため、戻ってくるとのことです。

5月頭に警察に出向き、盗難品の確認をしました。

足りないものはあったものの、おおよそ見つかりました。

それで、刑事さんに、いつ手元に戻ってくるのか尋ねると、『いやぁ・・・まだですねぇ』とはっきりしません。

多分、これ以上は聞いても答えてくれないのかと思い、それ以上は聞きませんでしたが、やはり気になります。

起訴等の資料に必要なのだろうと勝手に思っておりますが、大体で結構ですので、どれほどの時間を要するものなのか、教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

> 起訴等の資料に必要なのだろうと勝手に思っておりますが


起訴後も被告が供述を翻したりしたら必要になる可能性もあります。
自白調書があっても、証言台で無実を訴える者は結構居ると聞きます。

> 大体で結構ですので、どれほどの時間を要するものなのか、教えていただきたいです。
基本は判決の確定まででは。
と、すれば担当は検事になるので、警察の担当ではないから問い合わせても何時とは言う事が言えないと思います。
担当検事が必要ではないと判断するまででは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

全く犯人についての質問も、刑事さんにはしなかった(これは聞くと色々想像しそうで気持ち悪いので、敢えてあまり触れませんでした。)ので、どうなってるのかもわからないのですが、家の特徴等を言うと『供述通りだな…。』とぼそっと言っていたので、供述はおそらく大人しくしているらしいです。
証言台で供述を翻されたりしたら、長引くのですね…。

夏くらいまでには帰ってきたらいいなぁと思います。

お礼日時:2009/05/17 19:39

だいたいて判決が出るのが、逮捕から2ヶ月くらいでしょうから、


6月末ぐらいかな?

担当刑事がハッキリしないなら、引き下がらないで
その上司に盗難品所在と返還までの流れ、
おおむねの返還時期を説明させるべきですね。
あなたは被害者なんですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の回答ありがとうございます。

二ヵ月くらいですか!!
思っていたよりも早いです!!
(言葉を濁すくらいなので、下手すると1年以上かかるのかと思っていました。)

おっしゃる通り、帰ってからもっと色々と聞けばよかったと後悔しております。
初めて警察所の中に入り、取調室でのことで必要以上に無駄に縮こまってしまいました…。

お礼日時:2009/05/16 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「あきらめるな」の精神について

世の中「あきらめるな」「あきらめないで」
の呪文のような響きが、歌や言説訓話などに途絶えないような気がするのですが、なぜなんでしょうか?
現実論でいくと、確かに「あきらめない」というほうにもそれなりに美徳や効能があるのは確かですが、それよりも、ここは一旦引くあるいはきれいに退散する、そして新たな対象に向かうというほうが、よっぽど健康的で現実的でかつ効能も大きいのではないでしょうか?

または、確かに「あきらめない」しつこさ執念情熱も美しいものではありますが、同時に「あきらめる」「目標転換する」という姿勢も違った強さ潔さがあり美しいものです。

なぜ、一方だけの価値観しか市民権を与えられないのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的には、エネルギーの無駄遣いを怖れる(というケチな)感覚が根付いているからではないでしょうか。
この場合のエネルギーとは、いわゆる「努力」ということになりますが、何のための努力であったか、または、その努力の結果として好ましい結果が本当にもたらされるだろうか、という中途検証を行うのを厭うほどの「ケチさ加減」とでも言ったらよいでしょうか。
本質はどうでもいいから、一度手をつけてしまったことは生かさなければ損だ、という感覚があるのかもしれません。

それ(一度手をつけてしまったこと)を生かさずに、新たな視点で物事を考え直すというのは、過去の自分を否定しつつ次のステップに挑戦するという自己変革を意味するでしょう。
そのためには単なる潔さだけではなく、強靭な自我と、(否定しつつ創造するという)きめの細やかな精神も必要とされるように思われます。
(ただ飽きっぽいだけという例は除外しますが)

「きめの細やかさ」という能力に関して、人間がまだまだ未熟であるということなのか、あるいは、
その能力がありながら、それを生かすことによる価値を未だ見出し得ていないのか。
そのあたりのことと関連してくるような気がします。
私にしても例外ではありませんが、各方面における「きめの細やかな配慮」の無さにも一脈通じるところがあるのだろうと思います。
 

基本的には、エネルギーの無駄遣いを怖れる(というケチな)感覚が根付いているからではないでしょうか。
この場合のエネルギーとは、いわゆる「努力」ということになりますが、何のための努力であったか、または、その努力の結果として好ましい結果が本当にもたらされるだろうか、という中途検証を行うのを厭うほどの「ケチさ加減」とでも言ったらよいでしょうか。
本質はどうでもいいから、一度手をつけてしまったことは生かさなければ損だ、という感覚があるのかもしれません。

それ(一度手をつけてしま...続きを読む

Q空き巣被害の保険金返金について

タイトルの件について質問させてください。
先月空き巣に入られ、その後火災保険の保険金を受け取っていたんですが、犯人が捕まったようです。
保険会社に電話したところ、支払った保険金は返金してくださいと言われてしまいました。犯人が捕まったらあとは、被害者(私)と加害者との間での話になると言われました。支払いを受けた保険金は敷金や礼金に使ってしまっているんですが、本当に返金する必要があるんでしょうか。
過去にQ.2106549で同じような質問をされていましたが、これを読む限りでは、返金する必要は無いように読み取れます。

ご回答頂けると助かります。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

具体的には、当該火災保険の規約に従うことになりますが。
一般的には以下のようになります。

1)本来質問者に被害を与えたのは、空き巣なので、質問者は空き巣に対して、民法第七百九条に基づく損害賠償請求権(その物自体の回復か、相当の金銭)を得ます。
2)しかし、空き巣はつかまらない可能性があり、つかまっても実質賠償できないケースが多いので、そのために保険をかける
3)被害が発生したら、保険会社は保険金を支払うと同時に、本来質問者が持っていた“損害賠償請求権”を取得します。
4)保険会社は、その請求権(この段階では求償権)が行使できる状況(空き巣がつかまって、財産を持っているなど)となれば、権利を行使します。

保険金を得た状況で、質問者が被害を回復すると(その物を取り返したり、金銭を得たり)、法的根拠をもたない行為(既に損害賠償請求権は保険会社に移っている)となります。つまり、それらの物や金銭は、保険会社が得るべきものです。

よって、質問者がその“物”をどうしても持っておきたいと考えるのであれば、保険金を返還し、損害賠償請求権を取り戻す必要があります。
そして、その“物”を保険会社に渡すのであれば、保険金を返す必要はありません。

“被害者(私)と加害者との間での話になる”が誰の発言かは不明ですが、保険金が支払われていれば、質問者(被害者)は無関係で、求償権をもつ保険会社と加害者(空き巣)との間の問題です。

保険契約に何らかの特約があれば話は違ってくるのですが、それは当該契約の内容に依存するので、回答不能です。

具体的には、当該火災保険の規約に従うことになりますが。
一般的には以下のようになります。

1)本来質問者に被害を与えたのは、空き巣なので、質問者は空き巣に対して、民法第七百九条に基づく損害賠償請求権(その物自体の回復か、相当の金銭)を得ます。
2)しかし、空き巣はつかまらない可能性があり、つかまっても実質賠償できないケースが多いので、そのために保険をかける
3)被害が発生したら、保険会社は保険金を支払うと同時に、本来質問者が持っていた“損害賠償請求権”を取得します。
4)...続きを読む

Q「あきらめる」って・・・

「あきらめる」って何なんでしょうか?
人は生きていく中である程度ものごとにあきらめをつけて生きていかなければならないのでしょうか?
妥協して生きていくのは悪いことでしょうか?

Aベストアンサー

藤本義一さん曰く、欲求不満解消の最も近道は「あきらめること」。

よく人を観察していますと、「上手く生きてるなぁ」と思わせる人は「妥協の上手な人」だと思います。

英語の compromise という言葉には「歩み寄り」という意味もあり、アメリカの国会議員は compromise の上手な人が尊敬されるくらいです。

肯定的に考え、前向きに行きましょうよ。

Q詐欺被害時の警察への被害届けと消費者センター

詳しい方、お願い致します。

個人事業主として契約した会社が正式なコミッションの支払をせず、解約時に返金されるべき支払も滞っています。既に数人の代理店で同じ状況が確認できています。

ほぼ詐欺と言える状況があるのですが、警察への被害届けが受理されると、警察はその後どのような行動を起こすのでしょうか?届出の利点はありますか?
また、受理されるにはどのような条件がありますか?

消費者センターという組織もありますが、これらに届けることで刑事事件として有利なことなどあるでしょうか?消費者センターは相談だけですか?

どなたかご存知の方いらっしゃれば、回答をお願い致します。

Aベストアンサー

詐欺罪というのは明確に騙そうと言う意志がないと成立しませんので現時点で警察に行っても民事の問題ですから被害届は受理されないでしょう。
また消費者センターについても事業間契約の問題にはかかわってこないと思います。
被害に遭っている人達で被害者の会みたいなものを作って、弁護士に相談のうえ民事訴訟を検討し、民事の結果から刑事事件にできそうなら刑事告訴まで持って行くという流れになるかと思います。

Q作文の練習をしていますが…(あきらめる)

 日本語作文の練習をしている中国人です。中国国内の雑誌を読んだあと、一文に関して感想文のようなものを書きました。私の書いた文章に不自然さを感じるのですが、どのように直したら良いものか、質問文も含めてご指導くださいますようよろしくお願い致します。

 「この世で一番簡単なことは、あきらめることなのだ(注:原文は中国語)」とある雑誌でこの文が目に留まった。よくかみしめてみたら、作者の言ったとおりではないのだろうか。
 
 あきらめは自分が事務に対する解決能力の否定的な態度だ。いったんあきらめたら、完全に自分の失敗を認めることと違うか。どのようなことをしても、途中で急にあきらめると言ったらとても簡単だが、その本人は進歩出来るものか、腕を上げられるものか。
 
 あきらめるなんてそんなに簡単に言わないで、本当に。いかなる困難に遭っても。

Aベストアンサー

◆ご感想文の添削
1、【とある雑誌でこの文が目に留まった】
a.【とある】という語句には「○○と示されている」という意味もあります。
(使用例:「この論文の前半に○○とあるが、実際は△△ではないだろうか。」)
ご質問文の場合は、前後の文脈からそうでないことは判断できますが、
『「この世で一番簡単なことは、あきらめることなのだ。(注:原文は中国語)」
とある雑誌でこの文が目に留まった。』
のように、【句点】と【改行】を使用したほうがすっきりします。

b.【この文が】(○)
他に色々書かれていた中で「特にこの文に注目した」というニュアンスを伝えたければ、その文を抜き出すという意味で、
『この一文が』(◎)とするとベターでしょう。
「その一言が気になった」などと似たような使い方です。

2、【よくかみしめてみたら、作者の言ったとおりではないのだろうか。】(△)
この書き方だと、「この世で一番簡単なことは、あきらめることなのだ」ということが、よくかみしめなければわからないほど難しいことであったというニュアンスを含んでしまいます。
また、「作者が言った」という事実ではなく「言った内容」について述べるのですから、「言うとおり」としたほうが良いでしょう。
「ないのだろうか」の【の】の使い方も難しいところです。
「の」を使うと、【相手の理解力の無さを非難しているニュアンス】が強くなるのです。
例えば、明らかに正しい意見を述べているAという人がいたとします。
それにも拘わらず、中々納得しないBがいます。
CがBに対して、「Aの言ったとおりではない【の】だろうか」と、Bに対して「なぜそれがわからないのか」と非難のニュアンスを込めて発言するような場合です。
今回の原文のように特に反論が予想されない場合は、素直に『作者の言ったとおりではないだろうか』とするべきです。
まとめると、
『(少し)考えてみれば、作者の言うとおりではないだろうか』(○)のようになります。
さらに、
{『確かに作者の言うとおりかもしれない。』と軽く受けておいて、
『改めてよくかみしめてみた。』と続ければ}(◎)、その後には「かみしめた内容」が期待されることになりますから、後半の文章にも自然につながります。

3、【あきらめは自分が事務に対する解決能力の否定的な態度だ。】(△)
a.まず、この文の骨子は「あきらめは解決能力の否定的な態度だ。」ということでしょう。
その中の「解決能力」に対する説明が、「自分が事務に対する」という構図です。
このように分解するとおわかりでしょうが、「自分【の】事務に対する」としたほうが良いでしょう。

b.また、「事務」というのは会社で帳簿をつけたりする机上の仕事という意味にほぼ限定される言葉です。
ここは「物事」としたほうが良いでしょう。
原文に忠実に添削すると、
『あきらめは自分の物事に対する解決能力の否定的な態度だ。』(○)
となります。

c.この文章の内容は、誰にでも通用する見解でしょうから、「自分」という語句が無くても不自然にはなりません。
却って軽快でわかりやすくなる場合もあります。
さらに、感想文全体の最後に強調される内容から考えれば、婉曲的に「否定的な態度」とするよりも「否定だ」と断定したほうが意図を明確に表現できるように思います。
まとめると、
『あきらめは物事に対する解決能力の否定だ。』(◎)
となります。

4、【いったんあきらめたら、完全に自分の失敗を認めることと違うか】
a.【違うか】は話し言葉です。(しかも方言っぽい)
『違うだろうか』としたほうが良いでしょう。
また、この場合「いったんあきらめたら」ではなく『あきらめるということは』とする必要があります。
『あきらめるということは、完全に自分の失敗を認めることと違うだろうか』(○)
のようになります。

b.文頭の「いったんあきらめたら」という語句を生かすこともできます。
ただ、この場合は「違う」という言葉を使うと不自然になります。
『いったんあきらめたら、完全に自分の失敗を認めることになってしまう(だろう)。』(◎)などのようにすると良いでしょう。

5、【どのようなことをしても、途中で急にあきらめると言ったらとても簡単だが、その本人は進歩出来るものか、腕を上げられるものか。】(×)
言いたいことは伝わりますが、この文章では△評価すらできません。
a.【途中で】と【急に】は意図する内容が重複しているように思います。

b.【と言ったらとても簡単】という場合、「言うだけでなく実行する場合は簡単ではない」事柄に対して使います。
「努力すればお金持ちになれる、と言うのはとても簡単だが、実際にやってみればそう簡単なことではない。」というような使い方です。
この場合「あきらめる」というのは言うのも実行するのも簡単ですから、【言ったら】という条件を持ち出すのは不自然になるわけです。

c.【その本人は進歩出来るものか、腕を上げられるものか。】
完全な間違いとは言いませんが、今回の文章の流れとしてこのような文末は不自然です。
『その本人は進歩出来るものか、腕を上げられるものか、甚だ疑問です。』などのように後に続く言葉が必要でしょう。

さらに、あきらめたら、進歩したり腕が上がる【可能性は全く無い】わけですから、可能性としての「できる」ではなく、【結果として】本人がどうなるのかという視点に立った表現のほうが自然です。
『進歩するものか、腕が上るものか』などのように。
そして、「結果として」という意味を強調するために、『それで』という言葉を前につけます。
例えば、何かについて説明をした後、確認の意味で「それで(その内容で)君は本当にいいんだね。」などと言うような場合と同じ使い方です。

d.
この文全体をまとめると、
『どのようなことをしても、途中であきらめるのはとても簡単だが、それで本人は進歩するものか、腕が上がるものか。』(○)あるいは、
『どのようなことをしても、途中であきらめるのはとても簡単だが、それで本人が進歩したり、腕が上がったりすることはあるだろうか。』(◎)
のようになります。

6、【いかなる困難に遭っても】
折角、詠嘆調の構造になっているのですから、
『たとえ、いかなる困難に遭ったとしても』
とすると、語調も整えることができるでしょう。
ご存知だと思いますが日本人は俳句や短歌などに象徴されるように、「五・七調」が詠嘆的に耳に響きます。
「たとえ、いかなる/困難に/遭ったとしても」が「七・五・七」になっているということですが、文意に影響するものではありませんから、この辺はあまり厳密に考える必要はありません。


冒頭のご質問文自体は、非常に難しい構成になっているにも拘わらず、日本人顔負けの完璧な文章になっています。

◆ご感想文の添削
1、【とある雑誌でこの文が目に留まった】
a.【とある】という語句には「○○と示されている」という意味もあります。
(使用例:「この論文の前半に○○とあるが、実際は△△ではないだろうか。」)
ご質問文の場合は、前後の文脈からそうでないことは判断できますが、
『「この世で一番簡単なことは、あきらめることなのだ。(注:原文は中国語)」
とある雑誌でこの文が目に留まった。』
のように、【句点】と【改行】を使用したほうがすっきりします。

b.【この文が】(○)
他に色々書...続きを読む

Q空き巣の被害に遭い、示談を持ち掛けられているのですが・・・

こんにちは。先日空き巣の被害に遭って、示談を持ち掛けられているのですが、どう対応してよいか分からないので皆様のご意見お聞かせください。

先日空き巣に入られ、現金数万円を盗まれる被害に遭いました。幸い犯人はすぐ捕まり、盗まれた分の現金も警察が押収しており後で戻ってくるそうです。その後、犯人の弁護士を名乗る人物から連絡があり「慰謝料○万円を支払う引き換えに刑を軽くしてほしい」との示談を持ちかけられました。犯人は未成年で親が将来を考えて弁護士に依頼しているようです。

私としましては、慰謝料を受け取った上で、犯人を厳罰に処してもらいたいと考えています。現金以外に時間的に取り返しのつかない不利益を被ったというのと、慰謝料として提示された額が少なく誠意が感じられないからです。検事の話ではそのように主張することは可能だそうです。しかし、示談の条件を飲まないと犯人やその親に逆恨みされるのではないかという不安があります。私はどういう対応を取るべきでしょうか。

勝手で申し訳ないのですが、回答は今日中にお願いします。

Aベストアンサー

慰謝料を払うから減刑嘆願書を書いてくれという事ですよね。

>慰謝料を受け取った上で、犯人を厳罰に処してもらいたいと考えています。

お気持ちは分かりますが、これは無理でしょう。
示談を拒否して厳罰を求めるか、示談に応じて寛容な処置を求めるかのどちらかを選択するしかないです。

私的には犯罪者には厳罰を求めますが、もし私が質問者様の立場なら示談に応じるかもしれないですね。
未成年なら厳罰といっても、たかが知れてるでしょうし。

Q片思いをあきらめる方法

片思いをあきらめる方法って、やっぱり告白してすっぱり振られて大泣きすることでしょうか?
見込みがない片思いを半年しています…

Aベストアンサー

私は5年間片思いをしている人がいます。
本当に心から愛しています。
でも、ずっと告白していません。
彼との関係が壊れるのが怖いからです。
告白して断られたら、ギクシャクしてしまうかもしれません。
付き合うことになったとしても、きっといつか終わりが来てしまいます。
そこで私は彼の姉のような存在になることにしました。
なんでも一番に私に相談してくれるし、一緒に買い物に行ったり、家に泊まったりもします。
姉のような存在になることで彼のすぐそばにいられるように感じています。
もうすぐ彼の結婚式に出席します。
彼が幸せになるのを見守り応援していきたいです。

私みたいに、一生片思いってテもありますよ(笑)

Q鍵を普通郵便で送ってしまい、それを悪用されての空き巣被害の責任は?

二ヵ月半の間、一日も公休がなく一日12~14時間労働。
給料も支給されずでうつ病になり、出社できる状態ではなくなりました。

20日ぐらい過ぎた頃に「事務所の鍵を返してほしい」と言われ
その時の判断力や集中力が低下していたのか、鍵を普通郵便で
郵送してしまいました。(中身が鍵だとわからないように)

先日知らされたのですが、発送した翌日に空き巣に入られていたということでした。
鍵は届いていないとのことでした。

被害総額は詳しく聞けていませんが、
うつ状態で、直接鍵を渡しに行ける状態ではなかった。
貴重品を普通郵便で送ってしまった。
鍵は届いていない。
その鍵が空き巣に使われたっぽい。
私にはどのような責任があるのでしょうか??

Aベストアンサー

結論から言えばお話の内容からはわかりません。

要するに、あなたが普通郵便で鍵を送ったという行為、鍵が盗まれたという行為、
その結果空き巣に入られたという行為、それぞれの事実関係があいまいなうえ、
因果関係も不明確だからです。

具体的に言うと、あなたが普通郵便で送った結果、なぜ空き巣犯がその鍵を持っ
ていたのかです。
たとえば、郵便配達員が盗んだかもしれません。
郵便配達中に自転車から落ちたものを盗んだのかもしれません。
あるいは相手が受領後に落としたかもしれませんし、もしかすると相手が受領して
いるのに受領していないと言い張っているだけかもしれません。
このようにちょっと考えただけでもさまざまな要素がありますから、こういう状況で
あなたが一方的に「責任あり」といえるか疑問です。

ただし、普通郵便というセキュリティーが無いに等しい郵便で送れば盗まれる可能性
もあるわけで、そういうことを分かっていながら書留にするとか注意義務を怠った面は
否定できません。
民事では多少なり賠償命令が出る事があるかもしれません。

結論から言えばお話の内容からはわかりません。

要するに、あなたが普通郵便で鍵を送ったという行為、鍵が盗まれたという行為、
その結果空き巣に入られたという行為、それぞれの事実関係があいまいなうえ、
因果関係も不明確だからです。

具体的に言うと、あなたが普通郵便で送った結果、なぜ空き巣犯がその鍵を持っ
ていたのかです。
たとえば、郵便配達員が盗んだかもしれません。
郵便配達中に自転車から落ちたものを盗んだのかもしれません。
あるいは相手が受領後に落としたかもしれませんし、...続きを読む

Qお金がないのに夫が13万もするパソコンがほしいほしいとしつこいです。 どう言えばあきらめるのでしょ

お金がないのに夫が13万もするパソコンがほしいほしいとしつこいです。

どう言えばあきらめるのでしょう

Aベストアンサー

No7です、ご主人のこずかいの内訳が分かりました。
タバコを止める、これ一番良い条件ですねかなり酷です。
その代わり、6000円×12ヶ月で72000円貯まります。
ゲームもやめてもらいましょう、これで16800円、200円足して17000円、合計89000円、1000円足して90000円
そう、一年間で最低でも90000円貯まるのです、
残り40000円、ここはどうでしょう貴方と共同出資では?
貴方にも使用する権利を貰うのです、ゲームだけに使うのは勿体無いです。
共同出資がダメなら1年半貯めて買うしか無いです。
それまでご主人はこの苦行に耐えられるでしょうか?

Q何らかの被害にあったと思う人が警察に被害届のみ(告訴等はしていない)を

何らかの被害にあったと思う人が警察に被害届のみ(告訴等はしていない)を出した場合、警察から加害者(と思われる人)又は加害者の会社や家族などに連絡等があるんでしょうか?

Aベストアンサー

本気でやるきがあるなら告訴状を出すよう促されます。

被害届けのみで終わるとなると、本気でやる気が無い状態です。
一応一定の調査をする場合と、放置の場合があります。
調査するからといって、わざわざ連絡はしません。
捜査のために事情を聞く過程で教えることになる・漏れる事があります。

また逆に水面下で調査することを優先して、関係者に一切知られないように捜査する場合もあります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング