3年ほど前に植樹した庭のヤマボウシの花が漸く咲きました。ただ、ご近所に何年も前から植えてあるヤマボウシに比べて花の大きさがかなり違います。我が家の花が小さいのです。これは品種の差なのでしょうか?それとも、我が家のヤマボウシも年々大きな花になるのでしょうか?ご存じの方よろしくお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ヤマボウシの花に見える部分は「苞」といって葉っぱの一種ですので、水分・養分が不足すると小さくなります。


一概に言えないかもしれませんが、湿りがちな場所に植えてあるものは苞が大きく、乾燥しがちな場所に植えてあるものは小さいように思います。
元気良く育っているヤマボウシを見ると、大抵根元にサツキやオタフクナンテンといった低木を植え込んであります。
ああいうふうにすると根元の乾燥が防げて、自生している本来の環境に近くなります。
もし根元に西日などが当たる場合は、こういう手立ては必要です。
    • good
    • 0

ヤマボウシ アメリカハナミズキ 共通ですが 冬から春の間に水不足になると 開きにくく 大きくなれないという性質があります



必要以上に水やりしても 根の発達を阻害しますが カラカラの状態が長く続くようなら 冬期水やりが必要になります
天候しだいなので・・・・

それと 花が着きつぎても 養分が分散してしまい 一つ一つは小さくなってしまいます
    • good
    • 0

ご近所のは「花ミズキ」ではありませんか


花ミズキとヤマボウシは良く似ていますが
花の大きさが違っていて花ミズキのほうが大きいです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
でも、ヤマボウシだと思います。この辺り(大阪)ではハナミズキの季節はとっくに終わっていますがお尋ねの花は今が盛りです。

お礼日時:2009/05/17 15:32

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやまぼうしの木が何故花が着かないのか?

いつもお世話になります。築5年の家に住んでいます。確か、初年度はやまぼうしの木にたくさんの白い花が着いたのですが、以降一度もつきません。枯れてはいないと思います。新芽はたくさん出て現在新緑の真っ最中です。
どのような工夫をすれば、来年以降期待できるでしょう?

Aベストアンサー

5年前に購入されたか、植えてあったという事だと思いますが、その年に咲いたのは
それはプロの技です。
植木を育てる業者は根を短く切って、「鉢をつくり」移植し易くします。
それは結果として、その植木は生命維持の危機感を持つ事となり、自身はダメでも
子孫を残すために、開花→実をつける。
これを植木栽培業者は利用しているのだと思います。

本当はヤマボウシが順調に開花するのは10年くらいかかるのだと思います。
近い種類でハナミズキも同様の話があります。

Google使用で、キーワード:ヤマボウシ 咲かない
で、最初の所のQ&Aを見てください。

方法としてはチッソ肥料を控える事と根の一部を切ることだと思います。

Q植樹2年目のエゴの木に花が咲きません。

植樹2年目のエゴの木に花が咲きません。

一昨年、我が家のシンボルツリーとしてエゴの木を植木屋さんに植樹していただきました。
昨年は4つしか花が咲かず、植樹してまだ間もないからだと説明されました。
(でも、植樹したすぐのほうが咲くと聞いたのですが…)
今年こそ可愛い花が満開になると期待していたのに、いまだにつぼみすら見ることができません。
その下に植えてあるブルーベリーの木は二本とも満開なのですが…。

今年はあきらめるとして、来年から、可愛いお花を楽しめる方法はあるのでしょうか?
なにかやるべきことがあれば、ご伝授ください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ブルーベリーが元気に生育して開花していると言う事は、酸性土壌になって
いるからです。ブルーベリーは酸性土壌を好むので、ブルーベリーが元気だ
からと言って他の樹木も同じように生育するとは限りません。樹木や果樹に
適した土壌にする事が大切です。

開花しない原因を植木屋さんに聞かれたようですが、植木屋さんが言われた
事は間違ってはいません。開花させるには十分に根を張り、その根が十分に
伸びる事で養分を吸収し始めます。移植した時には根を痛めていますから、
根が回復する時間も必要ですし開花のために必要な体力を蓄える事も必要と
なります。移植のため根が弱っていて、養分も満足に吸収が出来ないので、
開花数が少なくなったようです。これが移植して1年目の事ですね。

2年目も開花が少ないのは酸性土壌には適さない樹木ですから、それに対し
て対応が出来なかったからと思います。エゴノキを移植して貰うには植木屋
さんに再び依頼するしかありません。エゴノキを開花させるには酸性土壌に
しない事が必要ですから、ブルーベリーを移動させるしかありません。

開花しない原因の一つに窒素過多がありますが、土壌に窒素分が多くなると
葉だけが生い茂り花が少ないか咲かなくなります。

性質の違う物同士が同じ場所にあるので、このままではどちらかが環境に合
わずに支障がでてしまいます。ブルーベリーの実の収穫とエゴノキの開花の
両方を得ようとしない事でしょうね。

ブルーベリーが元気に生育して開花していると言う事は、酸性土壌になって
いるからです。ブルーベリーは酸性土壌を好むので、ブルーベリーが元気だ
からと言って他の樹木も同じように生育するとは限りません。樹木や果樹に
適した土壌にする事が大切です。

開花しない原因を植木屋さんに聞かれたようですが、植木屋さんが言われた
事は間違ってはいません。開花させるには十分に根を張り、その根が十分に
伸びる事で養分を吸収し始めます。移植した時には根を痛めていますから、
根が回復する時間も必要ですし開...続きを読む

Qやまぼうしの花が咲きません。庭植えで、昨年の2月頃に、樹高2.5mの木

やまぼうしの花が咲きません。庭植えで、昨年の2月頃に、樹高2.5mの木を植えてもらいました。
昨年は1年目でもあり、咲きませんでした。夏ごろにアブラムシのような虫が付いたので、スミチオンを
使いました。
葉は、一杯出ており、元気そうです。2月頃から花芽も無いので、水不足かと思い、週2回ほど水をやっています。それまでは、自然のまま水はやっていませんでした。
花が咲けば、肥料をやる時期と思うのですが、どうすればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

お礼を頂戴して、誠に恐縮に存じます。

また、その文中にあります再質問について、地域や状況が分かりましたので、少し補足説明をさせていただきます。

植え付け時の樹齢が不明ですが、樹高から見て2年物以上?ではと思います。
さらに、堺市・日照もある程度あるとのことですから、今年が無理でも来年にはと期待されますので、施肥や徒長枝の剪定で樹勢を強め花芽の付くのを促進させる。

一番よいのは、植栽された造園業者に問い合わせをされる事です。
その時に(念の為に確認を・・・)

◇地域・土壌・樹齢から見て、現状は問題ないのか、手入れ作業で留意点は?

◇植え付け保証(名称は他の表現もあり)が、説明&契約ありませんでしたか・・・
※植栽業者が1~2年後に、定着し成長するまでの責任を保証(ex、枯れたり成長しない時には代替樹木に交換したり無償で手入れ・作業を行う)
今回のケースでは、樹木が成育しているならば、アドバイスのみかもしれませんが?
現場・現物に精通した専門家の意見やアドバイス、必要な処置・作業での無償or低料金サービスが、安心確実な方法だと思います。

是非、大切な「やまぼうし」の樹木が、charlyfuji 様の庭に美しい花を咲かせますように、心より祈念申し上げております。

お礼を頂戴して、誠に恐縮に存じます。

また、その文中にあります再質問について、地域や状況が分かりましたので、少し補足説明をさせていただきます。

植え付け時の樹齢が不明ですが、樹高から見て2年物以上?ではと思います。
さらに、堺市・日照もある程度あるとのことですから、今年が無理でも来年にはと期待されますので、施肥や徒長枝の剪定で樹勢を強め花芽の付くのを促進させる。

一番よいのは、植栽された造園業者に問い合わせをされる事です。
その時に(念の為に確認を・・・)

◇地域・土壌・樹齢...続きを読む

Qワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、花用の土に植えかえましたそした

ワイルドストロベリーに葉ばかりが元気に茂って、花が咲かないので、
花用の土に植えかえました

そしたらなんか元気がないのです。。
葉が下にまるまって。。
花用の土はだめだったかな?

また植えかえた方が良いですか?
詳しい方教えてください

Aベストアンサー

今はもう実がついて、葉、ランナーが盛んに増える時期です。
親苗は枯れていく時期でしょうし、植え替え方が悪かったんでしょうね。

土はそんなに影響していないでしょう、どちらかといえば乾燥土の方がいいけどね。

Qやまぼうしの葉がどんどん枯れていく・・・

今年の2月にアパートに山ぼうしの苗木を植えたのですが、当初は葉がたくさんでてきて元気がよかったのですが、この暑さのためか、どんどん葉が茶色く枯れていき、かなり可愛そうな状態です。自宅からちょっと遠いので、月に1回程度しか行けませんので、あまり面倒を見てやれません。植える時に業者からは、“丈夫であまり面倒をみなくても大丈夫ですよ”との事でしたが、この暑さと雨の少なさの為なのでしょうか?

・とりあえずの対応策は?
・今後どのように面倒をみていけばよいか?
・見た目がよくないので、枯れた葉は、もいでとってもよいか?

どなたかアドバイスを頂ければ助かります。
どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 ヤマボウシは落葉樹ですので、常緑樹に比べて植栽は楽なほうです。 2月の厳寒期に植えたということはお宅様は暖地にお住まいでしょうか?。
 
>とりあえずの対応策は?
  水鉢を作って、お水を20リットルのポリ缶に入れてたっぷり根元に入れてあげましょう。(出来れば樹力回復剤を既定倍率にしたもの:メネデール又はHB101等、肥料は絶対やらないように!。)
 さらに水が透水した後に完熟腐葉土を10センチほど根元に敷いてマルチングしましょう。(根元の乾燥防止です。)

>今後どのように面倒をみていけばよいか?
  出来れば寒冷紗で西日避けをしてやると大分元気になるはずです。

>見た目がよくないので、枯れた葉は、もいでとってもよいか?
  はい。取ったほうが良いですね。 さらに混んだ枝、弱い枝そして絡んだ枝を軽く枝元より剪定してください。 軽くですよ。

 後はヤマボウシの自己回復力、生命力に期待するしかありません。 根付くまでの間の水管理が不十分だったのが原因ですので今から管理したからといって大丈夫という保障はありません。 どんな植物も植え替えは大手術と同じで療養期間というものがあります。 この期間の管理次第で以後の成長に影響を与えます。
 さらに植えて3年は養生期間と認識してください。 夏を三回越すことが出来て初めて基礎体力が出来て立派な植物になります。 3年です。
 
 

 ヤマボウシは落葉樹ですので、常緑樹に比べて植栽は楽なほうです。 2月の厳寒期に植えたということはお宅様は暖地にお住まいでしょうか?。
 
>とりあえずの対応策は?
  水鉢を作って、お水を20リットルのポリ缶に入れてたっぷり根元に入れてあげましょう。(出来れば樹力回復剤を既定倍率にしたもの:メネデール又はHB101等、肥料は絶対やらないように!。)
 さらに水が透水した後に完熟腐葉土を10センチほど根元に敷いてマルチングしましょう。(根元の乾燥防止です。)

>今後どのように...続きを読む

Q庭にある木に花が咲いたのですが、この花の名前がわかりません。まだ蕾なの

庭にある木に花が咲いたのですが、この花の名前がわかりません。まだ蕾なのか、弾力性のある濃いピンクの金平糖のような姿です。どなたかご存じの方がおられましたら、ご教示ください。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

カルミアのようですね

参考URL:http://www.google.co.jp/images?hl=ja&rlz=1T4ADRA_jaJP377JP377&q=%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%A2&um=1&ie=UTF-8&sourc

Qやまぼうしの木

みなさんこんばんは。最近庭作りを始めました。庭にやまぼうしを植え最近若葉がでてきました。たぶん今年はお花は咲かないと思いますが、心配事があります。植えた場所は一日中、日があたり特に西日が強くあたります。  やまぼうしは西日が当っても大丈夫でしょうか?

葉焼けなどしないでしょうか?ご教示の程宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

街路樹として植えられているヤマボウシやハナミズキをご覧になってください。
大抵根元にサツキやオタフクナンテンなどの常緑低木が植え込まれていると思います。
ああいうふうに根元のぐるりを常緑低木で囲っておけば、西日が根元に当たらず、乾燥を防ぐことができます。
これによって枯れる危険性はぐっと減ります。
まずは根元に陰をつくる工夫をしてください。

Qツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定

ツツジの花を咲かせる方法教えて下さい!
10年以上前に庭に植えたツツジの花が咲きません。毎年庭木剪定を頼んでいるシルバーの方に相談すると[来年は咲くよ!]と言われ毎年楽しみに待っていますが今年も咲く気配は全くありません。陽当たりが良くない場所なので植え替えた方が良いでしょうか?

Aベストアンサー

品種が分からないけど日当たりのあまり良くない場所なんですね?
あと、剪定は適切な時期に頼まれてるのかな?
品種にもよりますがツツジの剪定は7月頃です(花枝分化するのが7〜8月頃)
「花が過ぎたらすぐに枝欠きしろ」と言ってましたから

他に確認したい事
・地面が踏み締められてる固い場所ではないですか?
・風通しが悪居場所ではないですか?
・肥料過多過ぎてるとか?

ツツジは浅根性の樹木で、根元を踏まれるのが苦手です
踏み締められたり粘土質でガチガチの土の場合は水やりで土がガチガチになりやすいので
古いドライバー等で地面を突いて少しずつ土を除けて腐葉土を入れてあげましょう

風通しが悪いところだと病害虫が付きやすいです
枝を透かして風通しを良くしてあげて8〜9月頃に消毒してあげると
花枝分化した枝が害虫にやられません

肥料過多だとボケて花が咲きにくいです

植え替え出来るようなら日当たりの良い場所に移動させるのが良いかもですね
ツツジは以前にツツジやサツキを植えてた場所は嫌うようです

Qやまぼうしの実

今年も、やまぼうしの花がたくさん咲きましたが、この数年、
花の実が梅雨時期に落ちてしまい、秋の完熟期までもちません。
どうして、完熟前に落ちてしまうのでしょうか?
どなたか、教えてください。

Aベストアンサー

 実が落ちてしまうのは虫だと思います。春に消毒をされれば秋に実が楽しめると思います。

Q地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。 チューリップの花が咲き終わった後、花

地植えでのチューリップが咲き終わった後について教えてください。
チューリップの花が咲き終わった後、花を摘んで、葉が黄色くなるまでそのままにして、球根を掘り起こすといいと聞きました。
球根を掘り起こす場合と、掘り起こさずに翌年まで地植えのままにしておく場合とがあると思います。
それぞれの場合で、長所と短所とを比較するかたちで教えて頂けると分かりやすく、助かります。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

短所は、掘り起こさないと、水分が多い所では腐ってしまう事が有ります。
また、細分化して球根が細かくなって、翌年一か所から何本もの芽を出し小さな花に成る可能性が有ります。
長所は、掘り起こしたり植え替える手間がかからない事です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報