高校生です。
音楽が大好きで、将来サマーソニックフェスティバルのような音楽祭を企画、運営する仕事に就きたいと考えています。そういった関係の勉強ができる学部、それを設置している大学をおしえてください。また、実際にそういった仕事をなさっている方は、どのような勉強、経験が仕事に活かせたか教えていただけるとうれしいです。
私の学力的には東京大学合格も可能です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは



イベントを企画運営する勉強は、大学にはないですね
かろうじて、かするのが「マーケティング論」とかですかねぇ

例えば「音楽祭の大学生に対する携帯を活用した口コミ宣伝効果の考察」
なんていうのを卒論にすることも可能ですね
ただし企画運営は学びません。なぜなら「学問じゃないから」ですね
どっちかっていうと現場のノウハウに近い世界です

専門学校にはありますよ
例えば、東京工学院専門学校コンサート・イベント科
http://www.technosac.jp/course/eng/entertainment …

しかしながら
>私の学力的には東京大学合格も可能です。
と書いてますので、こういうルートではなく、要はこういったイベントの
仕掛け人になりたいんですよね?

一番ありがちな王道ルートは
東大、慶應、早稲田に進学して、広告研究会に所属して
大学の文化祭、ミスキャンパスイベントなんかと企画します
そして就職先は、広告代理店もしくはテレビ局
簡単に言えば、「東大卒業して、電通かフジテレビへどうぞ」
ですね、そしてイベント事業部への配属を希望する
という感じですが、同じようなこと考えている人間はたくさん居ますので
激戦区です。

こうなると頭がいい悪いなんてどうでもいいっていうか、よくて当然
必要なのは、人脈とかアイデア、企画力、行動力、カリスマ性・・・みたいな感じです

以前、勤務先にとにかくそいつの話を聞いていたら、どんな大物タレントでも
呼んでイベントできるんじゃないか?と思わせる社員が居ました。
上司もほれ込んで結構重宝するんですが、どうも案件が上手く動かない
結局、そいつは「プランナー」なんですね

いろいろ大風呂敷を広げて壮大なプランを話せるんだけど
実行力にかけるというか、実務ができない
でもある種の人をひきつける魅力があるので案件は集まる
なのでそいつには、現場を仕切れるディレクターみたいな
人をパートナーにつけるといい仕事ができるようになりました

たがら、あなたがどこのポジションにつきたいのか?によります
No4の方も書いてますが、上流に行くほど高学歴
現場で資材を運びたいなら専門卒でOKです
っていうかバイト・フリーターでもOKです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり一流大学はお祭りも一流なんですね。

電通もフジテレビも一流企業なので就職のためにも学をつけておきたいです。
参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:56

やはり大規模総合大学でしょうね。

できれば東京。
慶応の広告研究会は大規模なミスコン主催していますね。
東大は知りませんが早稲田も学園祭実行委員会は有名です。
法政もマーケなどやってて、頻繁に企業コラボしてますね。

サマフェスの主催は電通、テレビ局、レコード会社が多いですね。
となるとその辺に就職しやすい大学・・となりますかね。
音楽経験はあった方がいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今ちょうどバンドに打ち込んでいる所なので音楽経験はオーケーです。
どこにはいるにしても一流大学のほうが確実なので今はしっかり頭を磨きます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:58

 サマソニのような巨大なイベントでは、企画・運営といっても


多岐にわたります。通常は主催者(ロッキンオンだったりレーベル
だったり)が発案し、制作を代理店に依頼します。

 代理店ではおもに、お金の管理や権利関係の処理を行ないます。
実際にイベントそのものを作るのは、いわゆるイベント屋さんです。
イベント屋にも種類があり、会場や人員の確保など音楽に関わらない
イベント部分は、その専門業者がやります。またステージの設営など
音楽周りは、音楽専門の制作会社が担当します。

 このなかで、あなたがどこをやりたいかによって、求められる能力や
学歴も変わってきます。一般に、上流側は高学歴です。レーベルや代理
店には東大一橋、早慶がゴロゴロいます。別にMARCHでも関関同立
でもどこでもいいのですが、どこの会社に入っても配属次第でフェスに
関われるかどうかが変わってきます。

 いっぽう、制作会社側になると、それこそ高卒も当たり前の世界です。
専門職ですから学歴が役に立つことは少ないですが、あっても邪魔には
なりません。多くの人が憧れるので狭い間口ですが、大変な仕事なので
出入りも多く、チャンスも意外に多かったりします。

 ともあれ音楽業界に関わるには、人の繋がりが大事です。コネと呼ぶことも
できますが、学生時代からのバイトのツテだったり、自分がバンドマンだったら
いろんなところに意外なツテが転がっていたりします。少なくても学生時代に
音楽に関わっていないと、フェスに関わるのは難しいでしょう。

 また、関わり方にはいろんな形があることも意識してください。たとえば
アーティストのマネージメントという形で参加することも可能ですし、マスコミの
取材という形もありえます。変わったところでは、アーティストのヘアメイクや
スタイリストもそうですね。いずれも知り合いにいますが、ふだんから自分の
本業でイキイキ働いている人ばかりです。実際、どんな仕事であっても、フェスは
日常の仕事のうちの一部に過ぎないことは、意識しておくといいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ロッキングオンを通して音楽フェスの魅力を知ったので、今の段階では主催者になりたいです。
皆さんおっしゃっているとうり、人間のつながりを大事にして学生生活を送りたいです。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:53

大学の教員です。



質問を読む限り、どこの大学に行ってもあまり差はないように思います。そういった企画・運営の経験をさせるような教育課程はまずないからです。規模は小さくても似たようなものを自分で企画・運営してみるのが最も経験になると思います。

私は東大至上主義者じゃないので「東大に行くべき」とまでは思いませんが、サークル活動が盛んな大規模校にいくのがいいと思います (東大も含まれます)。

あと、詳しくは書けませんが、私の研究室から音楽業界に入った卒業生をみると、人脈が非常に大切だと感じます。

頑張って下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう学部は無いんですか。
残念です。
まだ高校生なので人のつながりを大切にしていきたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:33

音楽祭を企画、運営する仕事に就きたい



現状で言えば放送局・広告会社あるいは地方公共団体が近道。
で、そこにいくには、No1の方が指摘しているように行けるなら東大に行け。

金を集める能力、金を出した人に合理的に説明できるヤツが音楽祭の企画・運営をやる人間。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

放送局や公告会社は狭き門ですからね。
ある程度良い大学出といたほうが良いんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:31

大学は「音楽祭の運営」とか細々した事は教えてくれませんし、企業側も、新卒にそんなスキルを期待しては居ません。

なので、学部は興味のあるところに行けば良いでしょう。下手に専門的な教育をうけようと志望校を落とす必要は全くありません。

東大合格可能なら、たとえ他の大学に「音楽祭運営学科」なるものがあったとしても、東大へ行くべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かいことは働いて覚えるのですね。
将来の希望を叶える為にも今はしっかり勉強をしようと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/18 18:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q中卒の学力で、一年間勉強して、合格範囲の大学はある?

中卒(高認は有)でフリーターの19歳です。
中学ではまともに勉強していませんでした。

来年受験しようと思います。
工学系の学部を受験しようと思うのですが、
今から1年間の猛勉強で、
・到達可能性がある大学はどこでしょうか。
・物理的に無理!ってのはどこのランクからでしょうか。
組み込み技術(ソフトウェアやデバイス)を学びたいと思っています。

皆さまは、
・第一志望大学に合格するために、
どのような努力をなされましたか?又は、していますか?
・そして結果はどうでしたか?

今まで適当に生きてきて、自分なんかもうどうなってもいい、
と半ば放り投げていました。
でも、このままじゃいけない!
親の応援もあって、大学へ行こう!と決心しました。

もう逃げたくない。
どうか、アドバイスをください。お願いします。

Aベストアンサー

前の、難関大学に受かったという方のおっしゃる高1レベルの実力でも受かってしまうような「ぼんくら大学」の類の学校に勤務する者です。

ちなみに、短大です。しかも、堅苦しい名前で、公立で広報費に予算がかけられないから知名度が低く、理工系といえばかっこいいですが、ものづくり系で若者受けせず、授業は毎日90分授業が4コマあって短大なのに156単位、卒業には最低144単位必要と厳しいので、学生募集に苦労しています。

しかし、組み込み技術などを勉強したいと思い、まじめに意欲的に授業に取り組める方であれば、前述のレベルからでもそれなりに十分高い知識・技術レベルまで到達することができ、企業からは即戦力として高く評価され、引く手あまた(大企業は25%、中堅・中小企業が75%でありますが)で求人があります。工場の組立工ではなく、れっきとした技術系中堅・幹部候補生としての採用です。このご時世ですから、企業の業績悪化による内定取り消しが1月になって3件ありましたが、既に事実上、次の就職先が見つかっています。しかも、候補は複数あって、学生に選ばせました。

これ以上言うと自分の学校の宣伝になってしまうので控えますが、そういう学校も確かにあるのです。

とにかく、できる限りの最善の努力をして実力を上げ、そして、自分の目標に合った良い学校を、知名度や偏差値にとらわれることなく(無視しろとは決して言いません。重要な要素です。しかし、それが全てではありません)、良く情報収集して上手に選択してください。

一手法として、大学・短大情報検索サイトがいくつもあり、大概その大学のホームページへリンクされていますから、それらを活用して志望する大学を選ぶとよいと思います。

質問者さんのような、やり直し組の学生はうちあたりだとたくさんいて、皆頑張っています。貴方の文面を読む限り、貴方なら絶対大丈夫、きっと良い結果がついてくると確信します。頑張ってください。

前の、難関大学に受かったという方のおっしゃる高1レベルの実力でも受かってしまうような「ぼんくら大学」の類の学校に勤務する者です。

ちなみに、短大です。しかも、堅苦しい名前で、公立で広報費に予算がかけられないから知名度が低く、理工系といえばかっこいいですが、ものづくり系で若者受けせず、授業は毎日90分授業が4コマあって短大なのに156単位、卒業には最低144単位必要と厳しいので、学生募集に苦労しています。

しかし、組み込み技術などを勉強したいと思い、まじめに意欲的に授業...続きを読む

Q大学の偏差値って・・・

付属高校の進学コースに入る者です。
それで将来は上の大学に進みたいと思うのですが、色々そのことで調べてみて偏差値についての疑問があるので質問させていただきました。
僕が入るこの高校は偏差値55より上です。
このコースは同じ学校の大学の合格を目指して勉強していくコースです。
で、その大学について調べたら、偏差値が、大体45ぐらいなんです。一番偏差値が高い学部でも約50ぐらいです。
高校に入るには偏差値55以上の学力が必要なのに、大学に入るには一番偏差値が高い学部でも50ぐらいの学力があれば入れるということですか?
それとも、高校の偏差値の50と大学の偏差値の50は同じ50でもぜんぜん違うということですか?
そうだとしたら、大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?
高校と大学の偏差値の基準(違い)を教えてください。
上の文章でよくわからなかったら指摘していただけたらと思います。
回答お願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値というのは、大学受験しようとする層だけを集めた偏差値であるからです。

仮に、高校入試で55の実力だとして、「これから3年間、すべての生徒が同じように勉強を頑張る」という仮定をすると、
3年後の大学受験時の偏差値は45ぐらいです。
ですから、ほかの人を追い越すためには、ほかの人の勉強量や質を上回る猛勉強が必要になります。

もっとも、
現時点で重要なデータは、高校の偏差値(55)ではなく、質問者さん自身の偏差値です。
その偏差値から10を引けば、(これから3年間の勉強量と質が、ほかの人と同じであるとして)大学受験時の偏差値になります。


ちなみに、
知人で、偏差値50ぐらいの高校から早稲田大学に合格した人がいます。
私の知っている範囲では、ほかに同様のケースを知らないので、まれなケースですけど、
頑張り次第で難関に合格するのは、必ずしも不可能ではないということでしょうね。

こんばんは。

ざっくり言って、大学入試の偏差値は、高校入試の偏差値から10を引き算したぐらいの数になります。
つまり、高校入試の偏差値55は、大学入試の偏差値で言えば45ぐらいに換算できる、というようなイメージです。


>>>大学でいう45から50ぐらいの偏差値って高校で言うどのぐらいの偏差値にあたるんですか?

55~60ということです。


理由は、
高校入試の偏差値というのは、義務教育を受けている中学3年全員について統計した結果にほぼ等しく、
大学入試の偏差値という...続きを読む

Q校内の定期テストや学力テストに向けた勉強ってしっかりしておくべきですか?

決して勉強が面倒だからやりたくない、というのではありません。
これらのテストは直接大学受験対策になってないような気がするのです。
県内トップの進学校ならまだしも県内で3列目くらいの高校(上位の人は京大阪大レベル)ですし。。
学校の勉強にあわせて勉強しても地元の国公立レベルにしかなれないと思えます。
先生も地元や近くの大学の名前ばかり出します。


定期テストなどではそこまで力を入れず、自分で受験を意識した勉強をやるってのは駄目ですか?
自分の受験には正直関係の無い科目(現代社会、理科総合、保健、家庭科など)もなかなか多いので・・・
それくらい力を入れないと自分は合格不可能です。

もちろん初めからハイレベルな問題集や参考書をやるのではなく基礎的なものから力をしっかり付けていこうと思います。
そこからは有名な参考書などをやり込みたいと思います。
高校には余裕の成績で入ったのですが舐めてかかってここまで勉強をしてこなかったので得意な英語以外はかなり悲惨な成績です。
英語のレベルがかなり高い所を目指しています。

高校1年生です。
アドバイスお願いします。

決して勉強が面倒だからやりたくない、というのではありません。
これらのテストは直接大学受験対策になってないような気がするのです。
県内トップの進学校ならまだしも県内で3列目くらいの高校(上位の人は京大阪大レベル)ですし。。
学校の勉強にあわせて勉強しても地元の国公立レベルにしかなれないと思えます。
先生も地元や近くの大学の名前ばかり出します。


定期テストなどではそこまで力を入れず、自分で受験を意識した勉強をやるってのは駄目ですか?
自分の受験には正直関係の無い科目(現代社...続きを読む

Aベストアンサー

学校の定期考査と大学受験の勉強は、別物と言えば別物に見えると思います。似たような疑問?は、昔から多くの?高校生が、一度は考えたように思います。


私見としましては、両立できないような人は、どのみち、受験勉強もできていない、と思います。まさか定期考査の翌日にはもう、大学入試がある、とかいう状況ではないわけですしね?

しかも、まだ高校一年生でしょう?将来の大学入試以外の科目は一切勉強しないとなったら、相当、頭の中身が偏った人間が、将来、社会に排出されることになります。ちょっとごめんですね。


また、受験勉強をしているつもりになって、実は何も勉強できていないことに気づけないまま高校生活を過ごしてしまう恐れがありますので、ご注意下さい。



>学校の勉強にあわせて勉強しても地元の国公立レベルにしかなれないと思えます。

こういうセリフは、学校の定期テストくらい、そつなくこなせるようになってから言いましょう。

Q大学の偏差値の算出方法について

タイトル通りですが、大学の偏差値はどのようにして計算されているのでしょうか?

恐らく、大手予備校の模試の結果から算出していると思うのですが、その模試の結果から"各大学の偏差値"をどうやって求めているのかがわかりません。

模試の結果の、平均点と個々人の得点および対象者の総数などから、"個々人の学力偏差値"が計算できることはわかります。

そこからどのようにして、"各大学の偏差値"を出しているのでしょうか?

もしかして、個々人の学力偏差値とその人の第一志望校から、大学の偏差値を計算しているのでしょうか?要するに、例えば、「模試の時にA大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が70であった場合、A大学の偏差値は70になり、B大学を第一志望に書いたヒトの学力偏差値が40であった場合、B大学の偏差値は40になる」ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値には予想偏差値と結果偏差値があります。
結果偏差値は、模試を受けた生徒に大学受験結果をアンケートして
「どの模試でどのくらいの偏差値であった生徒がどのくらいの大学に合格している」かを統計的
に処理し、(一定の職人的調整も入るようですが)、80%合格値(その偏差値だった生徒の8割
が合格した)、60%合格値などを求めるものです。
意図的に誤った結果をアンケート結果として報告する生徒なども一部いるようですが、
大多数の生徒が正確な結果を回答していると見られ信頼できるものとなっています。


予想偏差値は、その模試を受けた生徒たちの希望(第1、第2、etc)をもとに、
その大学の定員やその試験の受験者のゾーン、その他もろもろの情報
(試験日はじめ、校舎移転計画、OB動向、教授陣の異動etc)を総合的に
判断し数値化するものです。
例えば、ある中堅大学を、成績上位の生徒が皆で第1希望としたら
その試験結果から算出されるその大学の予想偏差値は上昇します。
逆に模試を受けただれもが希望していない大学の偏差値は下降します。
その予想偏差値の作成には、各予備校の英知が結集しており単純に、
これとこれを掛けてこれを足したら出来上がりっ、なんてものではありません。
まさに職人芸的な算出をしています。

このように、数学の統計分野で語られる狭い意味の「偏差値」とは別に、
社会的に意味を与えられ有効に活用されている「偏差値」が存在します。

ご存知のとおり、ひとつの試験をうけた集団における各得点を平均と分散(標準偏差)
で正規化したものが偏差値であり、数学的には「試験が違えば」「母集団が違えば」
云々といった意見も考えられますが、現実の受験業界を考えたとき、生徒の学力を
ほぼ忠実に数値化する試験問題を作成することができる現実、一定の予備校の一定の試験
を受ける集団には成績面でのかなり強い継続性が見られる現実などから、
偏差値は「社会学的に」有効な判断指標として考えられています。

さて、受験業界で語られている偏差値に...続きを読む

Q学力が全くなく、大学入学を目指しますが基本的な勉強方法がわかりません

学力が全くなく、大学入学を目指しますが基本的な勉強方法がわかりません

こんにちは。
僕はこのたび、長年遠ざかっていた普通の人の生活に戻ろうと思い立ち
4年間引きこもり続けた部屋から出ようと思いました。
そして、大学を目指してみようと思いましたが、今まで勉強から切り離された生活をしていたため、全くと言っていいほど学力がありません。
そして、なにから手をつけていいか、わからない状態です。
目標は、工業系の学部で、試験科目は、数学、理科、英語の3種類の所に絞ろうと思っています。
高校入学し虐めに合い、なんとか1年間勉強して2年に上がったものの、
自分の心の弱さから徐々に学校に行かなくなり、その後も何とか3年進級は果たしたものの
それから4年間、ずっと高校三年のまま止まっています。
通信制高校のため、徐々に単位はとれ、卒業見込みはあるのですが肝心の進路が決まりません。
学力で言えば、上に書いた3つの教科全て中学校レベル以下かもしれません。
今から勉強といえば中途半端で、11年度の入学試験には間に合わないかもしれません。
12年度以降でもかまわないので、大学に入学したい気持ちがあります。
僕はもうすぐ22歳になりますが
せめて人並みの生活に戻りたいな、と思って質問に至りました
大学受験するために中学生レベルからやり直すために
まずどんな勉強をすればいいか、参考書を買って、ノートに例題を解いていく?など
大学受験するために効果的な勉強方法を、ご教授願います。

学力が全くなく、大学入学を目指しますが基本的な勉強方法がわかりません

こんにちは。
僕はこのたび、長年遠ざかっていた普通の人の生活に戻ろうと思い立ち
4年間引きこもり続けた部屋から出ようと思いました。
そして、大学を目指してみようと思いましたが、今まで勉強から切り離された生活をしていたため、全くと言っていいほど学力がありません。
そして、なにから手をつけていいか、わからない状態です。
目標は、工業系の学部で、試験科目は、数学、理科、英語の3種類の所に絞ろうと思っています。
高校...続きを読む

Aベストアンサー

少しずつの前進をしましょう。 一方で、勢いも大切です。 せっかくですから来春の大学合格を目指しましょう!(10月にセンター試験の受験手続を取る事)

大学入試に合格することよりも、
・規則正しい生活を続けること
・大教室で講義を受けることが可能なメンタル面での強さを獲得すること
・体力をつけること 
が、 ハードルとなると思います。

手が届きそうな目標として 東京電機大学工学部第二部 は いかがでしょうか? 
センター試験受験 2科目で 平均50% で合格可能です。
この学校は、入学者に学力差が大きい事を配慮した習熟度別の講義が開講されていますし、学習サポートセンターもあり、大学の講義と自分の学力の差を埋めるためのサポート体制が比較的整っている大学だと思います。 
第二部ですと授業料が単位従量制になっていますので、4年間よりも時間をかけて卒業を目指す時に学費の負担がずいぶんと違ってきます。
また周囲の学生の年齢層も昼間部より幅広くなっていますから、入っていくときになじみやすい環境でしょう。 当初のリハビリとして二部から始めるのは適切だと思います。
しかも、余力ができれば昼間に仕事をすることが可能ですので 通常の大学に進んだ時の「30歳前後、職歴無し」に比し、「社会人」としての経歴を持って卒業可能になります。
なお、途中で昼間部への転部試験を受けることも可能ですし、大学院進学も可能です。

受験準備方法に移ります。
科目として 国語(近代以降に限定、古典不要)、数学I・Aを選択します。

センター対策を多少とれば国語で安定してに60%以上は可能でしょう。
代ゼミTVネットを1講座取るのもテクニックを習得するために効果的です。
後は過去問集を1冊購入して数年分解いて下さい。精神的に成長していることが有利な学問ですから、あまり時間をかけずに80%すら夢ではありません。
(しかし、まあ 60%で良いつもりの方が気楽です。)

後は数学I・Aに集中して取り組みます。(数学I・Aは高校1年で一応取りましたよね?)
8月中に高校受験用の薄い問題集を解きながら中学の数学範囲をざっと復習した後、9月から高校の範囲に入ればよいと思います。

国語で70%取れるのなら、計算上は数学で30%で良いことになりますから、来春合格をあきらめないで下さい。 

それでも数学単独で50%は目指しましょう。 とにかく 基礎問題に徹して下さい。
教科書と教科書ガイドが一番大切です。 また、参考書&問題集としては、これでわかる基礎からのシグマベストが基礎固めとしては 評判が良いようです。 

基礎の総復習を遅くても12月半ばまでには終え、残り1ケ月はセンター試験対策に取り組んで下さい。
その時期になれば、ご自身なりのペースができてくると思いますし、本屋には対策本が多数ありますので、好みに合うものを選んで下さい。 あくまでも50%を目標に! 完璧を目指さない事が肝要です。

ちなみに、センター2科目平均45%以下で合格可能な大学は文科系を含めれば多数あります。(公民を受ければ、常識だけで50%超えると思います。)
  
来年になる頃には勉強習慣が身についているでしょうから、出願時にあらためて進路を選択してください。 まずは動く事が大切です。 できる事から始めましょう。

なお、短期間で入試レベルに到達するのが困難な英語については入試に使用しない方法を薦めます。 規則正しい生活習慣の維持をかねて、毎朝NHK基礎英語を聞きましょう。 英語力の回復も少しは期待できますから。 後は単語集の利用はしておくほうが良いと思います。

少しずつの前進をしましょう。 一方で、勢いも大切です。 せっかくですから来春の大学合格を目指しましょう!(10月にセンター試験の受験手続を取る事)

大学入試に合格することよりも、
・規則正しい生活を続けること
・大教室で講義を受けることが可能なメンタル面での強さを獲得すること
・体力をつけること 
が、 ハードルとなると思います。

手が届きそうな目標として 東京電機大学工学部第二部 は いかがでしょうか? 
センター試験受験 2科目で 平均50% で合格可能です。
この学校は、入学者...続きを読む

Q大学の偏差値ってよくわかりません。 高校1年です。 大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。

大学の偏差値ってよくわかりません。
高校1年です。


大学の偏差値を分かりやすくおしえてください。
偏差値50が普通なんでしょうか…?

Aベストアンサー

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人たちは大学受験をしない人も多くなります。つまり大学受験はざっくり言って高校入学時の偏差値50から70以上の人が対象になるわけです。

ということは、偏差値50が中間地点ですから、高校入試時の偏差値60ぐらいが真ん中になるといっていいでしょう。質問者様の地域が分かりませんが、偏差値60ぐらいで入れる高校の生徒は大学入試偏差値50ぐらいがちょうどよく入れる大学が固まっているはずです。

たとえば、日大の付属高校はだいたいどこでも高校偏差値55から65ぐらいだと思いますので、日大が大学偏差値50ぐらいから(学部による)になっているはずです。

ということで偏差値は50が平均値です。平均値よりも低いと50より下、高いと50よりうえの偏差値になります。
大学の偏差値は高校入試と違って偏差値の低い人が少ないので、元々高校入試時に偏差値60ぐらいだった学力の人たちが50になる、ということです。

ハイ偏差値は50が平均値つまり普通です。
でも偏差値50の高校に入っても、偏差値50の大学にはなかなか受からないですよね。理由は簡単です。

高校入学の偏差値で諮った人数よりも、大学入試の人数のほうが少なく、下位の人が受験しないからです。

高校は基本的に中学を卒業した人みんなが受験しますので、その年の受験者全員の平均値が50になります。うえは70以上、下は40ぐらい、ときどき偏差値20ぐらいの人も居ます。

しかし高校に入って大学受験をする頃になると、偏差値50より下の高校の人...続きを読む

Q理系でおすすめの学部とその理由を教えて下さいずっと医学部だけ目指して勉強してきましたが、学力が足

理系でおすすめの学部とその理由を教えて下さい

ずっと医学部だけ目指して勉強してきましたが、学力が足りそうになく、諦めかけてます。
なので、他の学部にしようかと思ってるんですが、将来なりたい職業が医者以外無かったため、どの学部が良いのか分かりません。

おすすめの学部があったら、教えて下さいm(_ _)m

Aベストアンサー

生物系の学部に行けば、マウスの解剖をする機会はいくらでもあると思います。
人体の解剖となると、医、歯、保健学部といった医療系の学部になりますね。

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q物を作る職業に就ためにどんな学部で勉強すれば良いか

高2です。この夏はオープンキャンパスなどに積極的に参加しようと思っているのですが、
どの学科に行きたいか等がまったく決まっていないためなかなか予定が決まりません。

最近やっと見えてきた「やりたい職業」は
物を作る仕事、具体的に言うと映像製作(CM、映画、アニメーション等)や
雑誌の編集、

それとはまた全然別なのですが、ラジオが好きなので
ラジオ関係の仕事、(機材操作やパーソナリティ)

です。

分野がまとまっておらず、ばらばらで申し訳ないのですが
これらの職業に近づくにはどんな学部でどんな勉強をしたら良い。などありますでしょうか?

それとも、出身の学部等はあまり影響無く、そういった職業に就けるものなのでしょうか?

なにかアドバイスくださるとうれしいです


ちなみに進学校に通っているので、レベルとしてはいわゆる有名私立、難関国公立あたりの大学を目指しています。

Aベストアンサー

立命館大学に「映像学部」というのがあります。まだ新しく、今年最初の卒業生を出したばかりですが、調べてみては。

「有名私立、難関国公立あたり」といわれてもずいぶんと幅があるので、学力帯の指標にはなりません。


人気Q&Aランキング