なぜ企業は、売上高と営業利益を重視するのですか?

売上総利益、経常利益は重要視されない???

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.3です。



>「資本金を減らす会社」と「新株を発行する会社」一般的に考えると
  どちらが経営状態が悪いと言えますか?

一概には言えませんが、資本金を減らすということは財務体質が脆弱に
なる可能性になるので、当然良いことではないです。今後の資金調達に
も影響が出るかもしれません。

新株発行は、その目的によります。
事業に拡大の可能性があっての前向きな資金調達なのか、損失や借入金
を埋めるための資金調達なのか。
新株そのものよりも「今後企業が伸びるかどうか」が重要なわけで、そ
れは最初のご質問にも戻りますが、売上・営業利益の成長につながるか
ということにもなります。
株数が増えるということは一株あたりの利益は希薄化するわけで、それ
を上回る成長が期待できるかどうかが、投資対象としては重要ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

新株発行は、運転資金がなくなったので「損失や借入金を埋めるための資金調達」です。

「損失や借入金を埋めるための資金調達の新株を発行する会社」と「資本金を減らす会社」の
どちらが一般的に財務体質が脆弱になっているか聞きたかったです。

「資本金を減らす会社」はかなり悪いということですね。




経営状態を外から伺うと

良い<<<<<悪い
「利益が赤字の子会社を畳んでいってる会社」<「損失や借入金を埋めるための資金調達の新株を発行する会社」<「海外の拠点を閉鎖していってる会社」<「資本金を減らす会社」

という感じですか。

お礼日時:2009/05/20 15:30

営業利益とは売上総利益から販売費及び一般管理費を引いたものです。


これにより企業の事業による収益力が表されます。
売上総利益がいくら大きくても、そのための管理費がさらに大きくかか
ってしまっていては意味がないですよね。

経常利益は営業利益から営業外利益(損益)をプラス(マイナス)した
ものです。これには受取や支払いの利息の他に、有価証券の売却益、売
却損なども反映されます。
つまり当期限りの一時的要因が含まれることになります。
だからといって経常利益がどうでもいいわけではありませんが。

・売上高マイナス
・営業赤字
・売上総利益黒字
・経常黒字

ということであれば
市況の悪化や景気減退で売上高は減り、売上高-原価ではプラスになっ
たが、費用がかかりすぎて営業赤字になった。
有価証券などの資産の売却により経常は黒字に収めた。
という感じでしょうか。
実際に売上、利益の成長が停滞・後退したということで、不安を煽って
などいませんよ。むしろ正確な報告書でしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

大変わかりやすいです。
経常利益で黒字なのは、資産を売却しているからです。
正にその通りです。

この報告書では、資本金を減らして黒字化していました。
一時的な黒字なので、このまま経済が悪化の一途を辿るとこの会社はやばいですね。

もう1つの会社は新株を発行していました。
総会で決議するとのこと。可決は確実。

「資本金を減らす会社」と「新株を発行する会社」一般的に考えるとどちらが経営状態が悪いと言えますか?

お礼日時:2009/05/19 16:48

営業利益 =本業の利益


経常利益=副業+本業の利益
本業がおろそかになっていては企業としての価値は微妙ですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

本業はHD化して、本業を複数持っている会社です。

お礼日時:2009/05/19 16:44

営業利益は社員のがんばりによる結果だけど、経常利益はあんまり社員のがんばりとは関係ないから、社員向けには、営業利益を重視するのではないでしょうか。


経営者は経常利益も軽んじているわけではないと思いますよ。

http://kw.allabout.co.jp/words/w000458/%E7%B5%8C …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

営業利益はマイナスですが、経常利益はプラスです。

なぜ、企業は決算で投資家に不安を煽るのですか?

私個人的には、全体は黒字なんだからいいじゃないかと思うのですが、

報告書には、売上高マイナス、営業利益赤字と2つを大きく取り上げて、小さく、売上総利益黒字、経常利益黒字とありました。

お礼日時:2009/05/18 16:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q売上高と利益率、どちらが重要でしょうか?

私が知る限りでは、ほとんどの会社では売上高をとても重視しているようです。
「○年後に売上高○兆円を目標」などという話は新聞などで頻繁に見かけますし、目標の売上高を達成させるために過酷なノルマを社員に課すケースも珍しくないようです。

しかし、私は売上高というのはたいして重要ではなく、利益率が一番重要なのではないかと考えています。

そして、同じ業種でも売上高を重視している会社もあれば、利益率を重視している会社もあるようです(ダイエーの故 中内功氏は売上高重視、イトーヨーカ堂の鈴木敏文氏は利益率重視など)。

私はそれほどビジネスに詳しいわけではないので、皆さんにお尋ねしたいのですが、実際の所、会社にとって売上高と利益率、どちらが重要なんでしょうか?
その理由も教えてください。

Aベストアンサー

企業の基本は、利益額です。
利益を出すために、売上の確保・アップが必要であり、利益率の改善が必要です。
 答えは、両方です。どちらだけでも駄目で、バランスが重要になります。
 例えば、売上を上げるために赤字受注しては意味が有りませんし、利益率が悪いものは受注しないとすると売上が減り利益も減少します。
 ダイエーの場合は、売上拡大重視のあまり利益率の低下(赤字)を招いたもので、イトーヨーカ堂の利益重視というのは売上確保・拡大を前提に利益率を無視した拡大は行わないと言う主旨だと思います。

Q売上高重視か、それとも利益率重視か・・・。

お世話様です。
私はあるメーカーに勤めておりますが、最近、当社の主力取引先の社長が交代しました。今までの社長は売上高重視の社長でしたが、新社長は粗利率を重視しています。しかし、この会社は特別な技術を保有しているなど特に他社と比較しても特徴のない会社です。よって、高価格政策が裏目となり、売上は前年の7割と減少し、シェアの低下を招いております。何度か、先方の社長にこの現状を踏まえて、もう少し売上高を重視するよう説得しましたが、考え方を変えようとしません。この会社は銀行借入も多く、営業利益がほとんど借入金利にもっていかれてしまう状況です。
このままでは、借入返済原資など捻出できるはずはありません。この社長の考え方を変えるためには、どのような数字を見せ、どのように説得したらいいでしょうか?なにか良い例でもありましたら教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

よくわかりませんが、その社長は取引先なのですか?ならば、さっさと清算して取引から逃げるべきでしょう。
自社ならば社員が経営に口出してうまくいくはずがありません。
いくらあなたの予想通りに経営の数字が悪化したとしても、会社の運営は経営陣が責任を負っています。

とはいえ、なんとかしたいのならば、「経営コンサルを雇ってはいかがですか?」くらいが精一杯ではないでしょうか。第三者の意見は参考にしてくれるかも知れません。

Q「ご連絡いたします」は敬語として正しい?

連絡するのは、自分なのだから、「ご」を付けるのは
おかしいのではないか、と思うのですが。
「ご連絡いたします。」「ご報告します。」
ていうのは正しい敬語なのでしょうか?

Aベストアンサー

「お(ご)~する(いたす)」は、自分側の動作をへりくだる謙譲語です。
「ご連絡致します」も「ご報告致します」も、正しいです。

文法上は参考URLをご覧ください。

参考URL:http://www.nihongokyoshi.co.jp/manbou_data/a5524170.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報