日経平均を予想している掲示板やサイトはありますか?

掲示板を探したところ、まともに予想を書き込んでいるところがなかったので、皆さんが参考にしているサイトがあれば、ぜひ教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以下のあたりでしょうか。



Yahoo どうなる今日の日経平均
http://info.finance.yahoo.co.jp/kabuyoso/market/ …
株のプロが予想してます。

日経平均株価予想 本日の推移と明日の展望
http://kabubox.blog68.fc2.com/
株式 勝男さんのブログ 投票などもやってます

ダイヤモンド・ザイ 9月予想
http://diamond.jp/articles/-/99226
証券会社のアナリスト4人が予想 月1回新しい記事が出てます

日経平均の予想
http://yslab.blogspot.jp/
市況、テクニカル、ファンダメンタルズの面から分析しているブログです

明日の日経平均予想
http://nikkeiyosoku.com/
アルゴリズム予想で日経平均を数値で予想してます。

いろいろ違いがあり、各々面白いですよ。
参考程度にしたほうがいいと思いますが。
    • good
    • 0

http://225rank.blog.fc2.com/

まあ、この辺から さぐるより・・・
    • good
    • 0

あはははははは!!!!!!!天気じゃないんだから!!!!!!!!



あぁ、明日の日経平均はね!
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日経平均が落ち着いてきました 日経平均と連動したETFを買ってもいいですよね?

投資素人です。誰か背中を押してください。
誰か、18000円まで行くと言ってください
投資額は1000万円

ここ数日もし買っていたら 数十万円儲かっていたのです。
液晶テレビが買えました。悔しいです

Aベストアンサー

1.今回の世界的な信用収縮・株価暴落で、最も下落が激しく・市場がシュリンクしたのが日本の株式市場でごわす。

2.その背景・理由は、サブプライム問題以上に「為替」の問題が大きかったのではないでしょうか?

3.サブプライム問題は、まだ今後も折に触れて尾を引き、○○ヘッジ・ファンドの破綻、○○金融グループの危機、とかのNewsが時折、顔をのぞかせ、くすぶり続けるでしょう・・・

4.すなわち、株式投資に対するリスクが意識され下落する場面、各国政府・金融当局が発表する対策を前向きに評価して上昇する場面、これらが折り重なって一進一退の時期がしばらく続くと考えましゅる。

5.バット、株式投資は企業業績に根幹がありましゅ、この企業業績を考える上で、「為替」ファクターは、歴史的に最も重要視される時期にあると思いましゅる、今回、為替の問題が、世界で一番下落した株式市場という示唆に富む証拠のデーターを我々に与えてくれたように考えましゅる・・・

6.現在、114円~116円、すなわち115円±1円のレンジ相場で小康状態、これが年末~新春にかけてやや円安基調を取り戻すと予想できるならば、明らかに日本株は買い!(目先、売買高・売買代金は低調ではあるが、株式市場の需給関係が良好な状態であるから)
逆に、110円に向けた円高トレンドが死んでいないならば、まだ様子見を続けたほうが賢明な場合もあると考えましゅる・・・

最後に、自分の背中は自分で押すしかにゃい、and、何も投資をしない・見送る・じっと休むのも株式投資・・・・

1.今回の世界的な信用収縮・株価暴落で、最も下落が激しく・市場がシュリンクしたのが日本の株式市場でごわす。

2.その背景・理由は、サブプライム問題以上に「為替」の問題が大きかったのではないでしょうか?

3.サブプライム問題は、まだ今後も折に触れて尾を引き、○○ヘッジ・ファンドの破綻、○○金融グループの危機、とかのNewsが時折、顔をのぞかせ、くすぶり続けるでしょう・・・

4.すなわち、株式投資に対するリスクが意識され下落する場面、各国政府・金融当局が発表する対策を前向き...続きを読む

Q【日経平均とITバブル越えニュース】日経平均がITバブルのときより高くなったというニュースを見たんで

【日経平均とITバブル越えニュース】日経平均がITバブルのときより高くなったというニュースを見たんですが、時価総額がITバブル時より高くなったということですか?

ITバブル時より上場が緩和されて、しょぼい会社でもバンバン上場しているからITバブル時より上場企業数が多くなったので当たり前に日経平均がITバブル越えしたのではないのでしょうか?

ITバブル時の上場数と現在の上場数の数の違いと今日のITバブル越えニュースに関連性はないのか教えてください。

Aベストアンサー

>ITバブル時より上場企業数が多くなったので当たり前に日経平均がITバブル越えしたのではないのでしょうか?
日経平均は255社の株価を基準に算定されますから、上場企業数の総数とは関係ありません。
上場会社数が多くなって増える可能性があるのは時価総額です。

Q日経平均と日経平均先物

日経平均と日経平均先物は全くの別物ですか?
この日経平均先物とは、なんでしょうか?
それと、金利先物についても知っておりましたら、ご教授お願いします

Aベストアンサー

先物は、将来の価格(月限)を指数として取引をするものです。

例 日経平均17000円の日に、日経先物(3月限)が17100円となっている場合、3月の日経平均が17100円と予想されて取引しているということです。

日経平均と日経平均先物の価格が毎日連動しるように変動するのは、先物取引の参加者でも先の価格までわからないから、日経平均と連動させて取引をした方がより安全だからという理由です。

時折、日経先物が、日経平均より価格が上昇・下落することもありますが、この場合は先々を予測して変動しているということです。

金利先物も同様に、現在の金利に対して、数か月先の月限の日の金利を予測して指数で取引をしています。

簡単にすれば、本日の225種類の代表銘柄の平均価格が日経平均、数か月先の日経平均の予測を取引するのが先物ということです。

Q日経平均先物と日経平均株価の違いをわかりやすく教えて下さい

どちらもほぼ同じような数値をしめしているようですが、
二つの違いをわかりやすく教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

日経平均株価とは、その時点での東証一部の代表的な225銘柄の平均株価です。
これを時系列に沿って並べていくことで、株式市場全体の値動きをあらわすことが出来るという指標です。
日経平均先物というのは、日経平均という株式商品を、将来の一定の期日に、現時点で取り決めた条件で取引をすることを約束する取引です。
満期日まで保有しなくても、途中で反対売買(最初に売りを行ったのであれば、買い)を行うことで、決済することが出来ます。
保有している株価変動のリスクを回避できるため、機関投資家がしばしば用いるということです。

たとえば、日経平均株価が1万円のときに日経平均先物を10億円買ったとして、
満期の日に日経平均株価が2万円になっていれば、日経平均先物の価値は20億円になって10億円の儲けになる、ということです。

……ちょっと判りにくいですかね。

日経平均株価は、株式指数の一種。
日経平均先物というのは、金融商品の一種なのだ、ということで。

参考URL:http://dowtrend.hp.infoseek.co.jp/sakimono/sakimono.html

日経平均株価とは、その時点での東証一部の代表的な225銘柄の平均株価です。
これを時系列に沿って並べていくことで、株式市場全体の値動きをあらわすことが出来るという指標です。
日経平均先物というのは、日経平均という株式商品を、将来の一定の期日に、現時点で取り決めた条件で取引をすることを約束する取引です。
満期日まで保有しなくても、途中で反対売買(最初に売りを行ったのであれば、買い)を行うことで、決済することが出来ます。
保有している株価変動のリスクを回避できるため、機関投資...続きを読む

Q日経平均の予想

前日または当日に日経平均が上がるか下がるかは
予想するときに、どこを主に注意してみればいいのでしょうか?

一つはアメリカダウだとして、他はどこを重要視してみていけばいいでしょうか?

Aベストアンサー

経済を分析する予想する
消費者の心理を読み取る予想する
政治情勢(国際情勢)を予測する
金融情勢を正確に読み取る
市場参加者の心理を読み取る

ことが出来れば・・・ある程度は予想できます

このあと
FRBのレート変更が月末
G7会合が月末にありますね

そして
アメリカの経済措置 1500億ドルに上乗せはあるのか
2500億ドル規模になるか

そして
来月でる経済指数はどうなのか・・・・・・・・・・

今後の問題が2つ
これにより10000円までいくのか?

ってまだ・・これから本番です
序の口ですは・・・・・・・・・

4月終わりから5月が面白いよ
下降修正の嵐で
倒産する会社が続発・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ってことで

Q今年の日経平均の高値はいくらと予想してますか?

昨年18300円の高値をつけて現在は14000円を割る勢いです。
実は騰落レシオに従ってETFを買い下がって
平均単価は16700円で4000万くらい塩漬け状態です。

年後半に日経は上昇するというアナリストが多いようですが
私的には税制改革などもあり今年の後半は危険に感じます。

いつもGW以降に下がる傾向があるのでGWくらいに
処分したい気持ちで一杯ですが、このまま株価が低迷したままなら
年単位で持ってるつもりです。

ずばり、私の16700円は救出されるでしょうか??

Aベストアンサー

結果論ですが、買いからではなく、売りからエントリーするべきでしたね。
1月15日の心理的な(勝手な)メドは、13,800です。
ここからが問題ですが、16,700円はちょっと高いかな?
という気がします。

Q日経平均の下降予想の根拠は何ですか?

 こういう投稿を見つけました。

>3月は日経平均が14,500円あたりまでがた落>ちすると見ている人が多いようです。もしそうなっ>たら先日の下落とは比較にならないくらい株価が落>ちてしまうことになりそうですね。


 この予想の根拠はなんでしょうか? マネックス証券の朝会で日経はナンタラ(酒田五法の名前)を形成しつつあり、それを抜け出すのは3月8日ごろと思われると言う話が出たそうですが、(うろ覚え)そのことをさしているのでしょうか?

 

Aベストアンサー

単なる予想ですから・・・・・・・
当るも八卦・・・・・・

投稿に根拠(なぜなるか)かが書いてないなら
単なるあおりですは・・・・・・

3月は日経平均が14,500円
現状の経済状態ではありませんね

それに
3月は各社の今期の予想がそろい
来期への展望株(増益基調の銘柄)
配当取り及び配当増額、復配がでそうなので
下値は限定的ですは・・・・

問題は投稿内容を
まともな投稿か・・・・
意味の無いあおりなのかを

見分ける力が無いんですね

自分で・・株の管理がきちんとできないので
根拠の無い他人の話に惑わされて
引っ張られるんですね

だから殆どの個人投資家は丁半博打に近い売り買いをして最後は剥げるのです

そう言う訳でいつの時代にも最終的に残る個人投資かが1割と言われる由縁なんですね

まあ、未来は不明なので来るかもしれませんが、ちゃんとファンだメンタルを分析できる人ならば

その時の状況に合わせて投資スタイル替えることが出来ます

休むも相場・・・・
我慢も相場ですからね

単なる予想ですから・・・・・・・
当るも八卦・・・・・・

投稿に根拠(なぜなるか)かが書いてないなら
単なるあおりですは・・・・・・

3月は日経平均が14,500円
現状の経済状態ではありませんね

それに
3月は各社の今期の予想がそろい
来期への展望株(増益基調の銘柄)
配当取り及び配当増額、復配がでそうなので
下値は限定的ですは・・・・

問題は投稿内容を
まともな投稿か・・・・
意味の無いあおりなのかを

見分ける力が無いんですね

自分で・・株の管理がきちんと...続きを読む

Q多くの方が今回の日経平均下げはもう一度下げると予想しているのは?

多くの方が今回の日経平均下げはもう一度下げると予想していますが、その根拠はどういうことでしょうか?
月曜日に約400円下げました。
昨日(19日)170円ほど反発しました。
今日(20日)も NY、CME見る限りでは、寄り付きは
確実に高いでしょう。
でも、反発は、2日ほどで終わり、その後は、また下落
すると多くの方が言われています。 CNBCでもそう言われてる。
この、予想の根拠はなんでしょうか?
テクニカルで説明できるのでしょうか?
皆様のお考えをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

今回の下げは去年の5月に似ていると言ってませんか?
昨年は、4/27~5/10まで6日続落、2日リバウンドして
再度下げに向い5/17にとうとう10,500を割りました。
今回も6日続落後、昨日と今日戻した。

今回の下げの理由の一つが中国の反日運動です。
週末に首脳会談が開かれるようですが、ここで手打になるのか?
収拾が付かないと再度売られる環境にあります。

昨年と今年の違いは、今回は3空叩込みの足形。
これが出ると売られ過ぎ!
他にも昨年と違い指標が幾つかありますし、今日は隠線を付けました。
(去年のリバウンド2日間は陽線)
オシレーター系の指標は11,500を割った時点で機能していないので
急変時に威力を発揮する指標を見ていますが、かなり煮詰った
感じです。また、この指標、225先物は昨日急上昇したものの
今日は急落してます。これが5/17に似てます。

もう一つ違う点は時期です。去年は日米共に主だった会社の決算発表や
観測記事が出終った後に起きた。今回はこれからが発表のピークです。
今日も業績の上方修正が1社ありました。

今日の隠線はWTIの時間外取引のチャートと比べると
上昇した頃に
日経平均の先物に大量の売りが出ています。
売方に、上値が重いところへ格好の材料を与えたのか?
WTIのリアルタイムチャートが見られないので後からの感想です。

今回の下げは去年の5月に似ていると言ってませんか?
昨年は、4/27~5/10まで6日続落、2日リバウンドして
再度下げに向い5/17にとうとう10,500を割りました。
今回も6日続落後、昨日と今日戻した。

今回の下げの理由の一つが中国の反日運動です。
週末に首脳会談が開かれるようですが、ここで手打になるのか?
収拾が付かないと再度売られる環境にあります。

昨年と今年の違いは、今回は3空叩込みの足形。
これが出ると売られ過ぎ!
他にも昨年と違い指標が幾つかありますし、今日は隠線を付け...続きを読む

Q日経225平均と日経先物の関係について

先週 木曜日 金曜日 SQの関係で 先物と現物との関係が株価に影響したとよく指摘されてきました。

最近いつも マーケットスピードで 先物の指数を注意しながら取引しているのですが  ここ1週間ザラ場は 先物の指数を 30回程度見ましたが いつも 日経平均が 例 -100円の場合 先物 3月は - 130円 6月 - 150円 とか ひどいときには 日経と 先物が 70円以上も離れているときがありました。

そのときは 先物と現物での開きが大きいほど 大体ではありますが 日経平均225も下がってきました。

ですので 先物と現物での開き 先物が現物より70円以上とかマイナスになっているときは 現物が下がると判断してもいいのでしょうか?

ちなみに 先物が 現物より プラスになっているときは 現物もあとを追って上がってきました。 

素人なので 浅はかな判断とは思いますが ご回答よろしくお願いします。
先物につきましては こちらの ほとんどの意見も読み参考にはしましたが なかなか見つかりませんでした。





1 先物がいつも主導で 動き その後に 日経225平均がつられて動くのでしょうか?

先週 木曜日 金曜日 SQの関係で 先物と現物との関係が株価に影響したとよく指摘されてきました。

最近いつも マーケットスピードで 先物の指数を注意しながら取引しているのですが  ここ1週間ザラ場は 先物の指数を 30回程度見ましたが いつも 日経平均が 例 -100円の場合 先物 3月は - 130円 6月 - 150円 とか ひどいときには 日経と 先物が 70円以上も離れているときがありました。

そのときは 先物と現物での開きが大きいほど 大体ではありますが 日経平均225も下がって...続きを読む

Aベストアンサー

裁定取引ってご存知でしょうか?日経平均で言えば、日経平均株価と日経平均株式先物の価格には、SQまでに受取が確定する配当金と、SQ迄に発生する現物購入資金に対する金利から計算される、理論的な価格差が存在します。(そこらへんは参考URLをご覧下さい。)因みに、この価格差は、Bloombergによれば2月10日現在では-4.54円との事です。(下のリンクが生きていればいいんですが。)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90002013&sid=agIrXA51nhmI&refer=jp_world_indices
実際についている価格差は、この理論どおりにはなっておらず、そこで割高な方を売り、割安な方を買う裁定取引が入ってくる訳です。

この理論的な価格差は、現状では、超低金利の為金利の影響はごく僅かですが、SQ迄に発生する配当金の額の影響をかなり受けるので、先物の限月が変わると理論価格差もかなり変わります。更に、実際に裁定取引をする場合は、225銘柄を成行で売買するので、板の厚い薄いの影響も受けます。(直近の値段で見ると、現物が割高、先物割安に見えても、現物を成行で売りに行くと、全ての銘柄が直近の値段で売れる事はまずないので、ある程度理論以上の価格差が必要。)

ですから、現物と先物の価格差が幾らになったら裁定取引が入るか、その価格差をはっきりと決めるのは難しいのですが、いずれにせよ、先物が現物に対して大きく割安になれば、現物売り+先物買いの裁定取引の解消の取引が入ってきて、先物につられて現物が下がります。逆に現物が割安で先物が割高なら、現物買い+先物売りの裁定取引が入ってきて、現物の指数は上がります。

先物が現物を主導するように見える動きの原因は、基本的にはこのような裁定取引です。このような裁定取引の影響は、取引が活発ではない、板の薄い状況だと特に目立ちます。

参考URL:http://www.skc.or.jp/qa/saitei.html

裁定取引ってご存知でしょうか?日経平均で言えば、日経平均株価と日経平均株式先物の価格には、SQまでに受取が確定する配当金と、SQ迄に発生する現物購入資金に対する金利から計算される、理論的な価格差が存在します。(そこらへんは参考URLをご覧下さい。)因みに、この価格差は、Bloombergによれば2月10日現在では-4.54円との事です。(下のリンクが生きていればいいんですが。)
http://www.bloomberg.com/apps/news?pid=90002013&sid=agIrXA51nhmI&refer=jp_world_indices
実際についている価格差は、この...続きを読む

Q日経平均株価と日経先物の価格差について

2013年2月14日の日経平均株価は11000円くらいで、日経先物はその夜11300円くらいまで上がりました。このまま円安が続くと、どんどん値差が開いて行ってしまうと思うのですが、どのようにお互いの値差を縮めるのでしょうか。2/18(月)に先物が買われたら、その金で現物株式を買うのでしょうか?つまり先物は値段を下げるように動いて、日経平均株価を上げるような、作業をするのでしょうか?

Aベストアンサー

大変失礼ながら、なぜかビックリするほどの的外れな回答が続いているので、ビックリしてます。

まず、日経平均株価(以下、日経平均とします)と日経先物はほぼ完全に連動しています。
なぜなら、日経先物はSQでは日経平均に採用されている225銘柄から算出される指数(まさに日経平均)と一致する先物(デリバティブ)だからです。

。。。だからです、と言われても良く分からないと思いますので、すこし細かく説明します。
SQで「完全に一致する」ことが決まっているので、SQに至る途中で例えば、日経平均が日経先物よりも高くなったら日経平均の採用銘柄を(全て対象として日経平均への寄与度に応じて←少しやっかいなので括弧書き^^;)売って、日経先物を買えば、SQで「確実に」利益になります。日経平均が日経先物よりも安くなった場合はその逆です。このような取引を裁定取引といい、繰り返しますが、「絶対に」利益になるのです。

「絶対に」利益になることが分かっているのですから、やらない手はありません。事実、大手の証券会社ではコンピューターを使って常に日経平均と日経先物の乖離を観測し、少しでも有意な差が生じたら裁定取引を実行します。ここで大手の証券会社と書いたのは、日経平均の採用銘柄は225もあるので、それを一度にそして瞬時に売買するのは個人等では無理だからです。

そして、絶対に利益になるのですから、皆がその瞬間を虎視眈々と狙っているわけです。結果、有意な差が開くか開かないかのすれすれのところで裁定取引が実行されてしまうので、日経平均と日経先物は差が解消されてしまいます。よく日経先物に引っ張られて日経平均が動くと言われますが、日経先物はそれ自体が一つのデリバティブなので、日経平均を動かすより簡単に操作できるので、意図的に日経先物を動かして裁定取引を狙うような手法が成立するために、日経平均が日経先物に引っ張られるような動きが生じることがあるのです。(これとは別に、例えば、相場や株価全体を動かすような経済要因(テロとか)が発生した場合にまず日経先物が強烈に売買される、ということもあります)

そして、今は日経先物は夜間でも売買できるようになりました。ダウなどの動きにより日経先物が大きく動くことは当たり前に生じます。(2月14日夜間もそうだったんですね)
で、次の朝、東京市場が開いて日経平均が決定されるわけですが、先物が大きく動いた場合などは中々日経平均の値が決定されません。なぜなら、225個の個別株では買い気配(や売り気配)が続いてしまうので、225銘柄の全ての株に値段が付くまでに時間がかかることが多いからです。そうして、結果的に決まった日経平均は日経先物と限りなく同じものとなります(これを鞘寄せといいます)。そうでないと裁定取引が成立してしまうからです。
ご質問者が指摘されるような「2/18(月)に先物が買われたら、その金で現物株式を買うのでしょうか?つまり先物は値段を下げるように動いて、日経平均株価を上げるような、作業をするのでしょうか?」というような作用は一切なく、日本時間でも日経平均が上がると予想されれば、日経先物は9時からドンドンと上昇することもありますし、そんな時は日経平均はいつまでも決まらないこともあります。

少し長くなりましたが、日経平均と日経先物の大まかな関係は以上のようなものです。

さて、最後にSQまでの日経平均と日経先物が完全に一緒か?というとそうでもないことにはお気付きでしょう。その差は主に金利などに由来するのですが、ここから先は理解を深めるため、ご自身で勉強されることをお勧めします。

大変失礼ながら、なぜかビックリするほどの的外れな回答が続いているので、ビックリしてます。

まず、日経平均株価(以下、日経平均とします)と日経先物はほぼ完全に連動しています。
なぜなら、日経先物はSQでは日経平均に採用されている225銘柄から算出される指数(まさに日経平均)と一致する先物(デリバティブ)だからです。

。。。だからです、と言われても良く分からないと思いますので、すこし細かく説明します。
SQで「完全に一致する」ことが決まっているので、SQに至る途中で例えば、日経平均が...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報