サブのパソコンの購入を検討していてネットオークションで安価なものを探しています。

質問なのですが、
OEM版のPCが壊れた場合、OS(WindowsXP)のライセンス的にはどのような扱いになるのでしょうか。

1. このPCの一部が壊れ使用に耐えなくなったので壊れたパーツを交換した場合、ライセンスは無効になるでしょうか?
2. どんなパーツでも交換したらライセンスは無効になるでしょうか?
  例えば、マザーボードの場合とメモリの場合とでは扱いは同じになりますか?
3. 交換してもライセンスが無効にならないパーツはありますか?

とりとめない質問ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

1年以上そのキーで、認証していないなら別PCで使えます。


使い方は少しややこしくなります。
まず、XPのエディションが同じCD-ROMを用意して、そのCD-ROMについているプロダクトキーでインストール後、認証画面で、電話番号で~というところを選ぶと、その先にプロダクトキーの変更ボタンがあるので、入力してそれで認証すれば通るはずです。
マザーボードを交換すると、必ず正規のOSの場合認証が必要になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういう方法もありですか、1年以上の空き、一度セットアップしたりほったらかしにしてれば1年くらいはすぐ経過しますね。
マザーはやっぱりマザーですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 21:35

メーカー製PCって事で良いのでしょうかね?


メーカー製PCではライセンスは貴方にではなく、そのPCに与えられています。
なので、そのPC以外で使用する事は出来ません。

原則的には製品として販売されている状態のPCに対してライセンスが与えられているので、メーカーのマニュアルで交換可能とされているパーツ以外を交換するとライセンス違反になります。

が、実際にはマザーが残っていれば認証自体は大丈夫でしょうね。
OEM版はBIOSに書き込まれている認証コードで認証を行ないますので。
(なので、PCに便宜上貼り付けてある認証キーを使う事はありえない。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
分かりやすいご説明で、なんかすっきりしました。
PCも機械、消耗しますから壊れるのは仕方ないですね。

人に付くライセンス、があったら助かりますね。
≒DSP版でしょうか。

お礼日時:2009/05/25 21:21

メーカー製パソコンならマザボです


再セットアップ・リカバリなど名称は違ってもメディアで初期化を行う場合、OEMチェックでマザーボードのBIOSを確認しています
確認でき、OKならリカバリできるだけで、交換などしてリカバリできない場合は使用する権利がなくなったということになります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やっぱりマザーでNGなるんですね。
こうなると自作マシンがいいなとも思いますが、それも使い方・用途と価格の兼ね合いでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 21:14

プリインストールOEM版XPでは


1.2.当然故障により部品交換も想定されているのでライセンスは有効です。
しかし、プリインストールOEM版XPは
パッケージ版のようにハードウエアハッシュを作成して個体を識別していない代わりに
オリジナルbiosと照合するので
マザーボードはオリジナルでbiosが保持されていなければなりません。

プリインストールOEM版のOSを他のPCに移動して使うことはできません。


Windows XP プロダクト アクティベーション
http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb457 …

ハードウェア変更と Windows XP のアクティベーションに与える影響を参照してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

「置換マザーボードが純正で、OEM により BIOS と共に供給されている限り」というのは
メーカーに依頼して純正のマザーに交換してもらう場合、ということですね。
マザーも、自分で同じ型番のマザーを交換してもだめということですね。
なんかもったいない気がしますが、それがOEM版なのですね。
ありがとうございました。サイトも初めて見ました。

お礼日時:2009/05/25 20:59

DSPとOEMを明確にすべきですが、OEMであるということを大前提にお話します。



OEM版とのライセンス契約は、いわゆるメーカー、あるいは広義のBTOつまりショップブランド、などPCの製造者との契約になります。

つまり、あなたとの契約とは異なるということになりますね。

その機体を利用する事を条件に付与されるものですから、付属しているインストールディスクからOSがインストールできなくなった時点でライセンスは失効します。

マザーボードを交換してしまうと、付属のインストールディスクではインストールできませんから、この当たりが境界になるのかもしれません。

その他の部品については、微妙ですね。付属のインストールディスクからインストールできる状態ですから、が、メーカーでは改造とみなしサポートを打ち切ってしまいます。

まぁ、基本的には、再インストールができなくなった時点でというのが一般的なのでしょうね。

でなければ、メモリの増設さえできませんし、ケースに封印が施されたりしていますから内部掃除もままなりません。
HDDの換装なんてもってのほかになっちゃいますから。
メーカー側ではそれは、認めていますが、メモリ以外は、やはりサポートの打ち切りです。この辺は、自分でやったのだから知らないよということなのでしょうね。

ですから、社会通念上は付属インストールディスクでのインストールができなくなった時点という理解でかまわないのではないでしょうか。

もちろんパッケージ版なら新たにライセンス取得になりますからその限りではありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サポートしない=ライセンスは無効、ということですか?
何があっても自己責任だけど、使うのは構わないよ(ネットも可)、ということですか?
わからなくなってきました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 20:19

OEM版と言うことですのでメーカー製PCと言うことでお答えすると



1.基本的に無効にはなりません。但しパーツ交換をユーザーが行った場合、ライセンスが無効になる場合があります。
2.3.同じではありません。マザーボードは(基本的に)ユーザーが交換しない(ユーザーが交換することは認められていない)パーツで交換すると無効になりますが、メモリはユーザーレベルでの交換可能(交換が認められている)ものなので交換してもライセンスは無効になりません。
一般的には交換するとライセンスが無効になるパーツはCPUとマザーボードです。何処でソフトウェアがライセンスを判断するかになるので判断されるID等をもつのがこの二つだからです。それ以外は無効にならない場合が大半です(現実的に交換可能かどうかは別問題ですが)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。
やはりマザーとCPUですね。
いまどきはマザーやCPUも交換できる人が多いですから
そういう人はDSP版とかにするわけですね。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 19:55

・壊れたPCのマザーボード・CPUは絶対残す必要があります。



・交換可能な物はHDD・メモリー・光学ドライブあたりでは。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりマザーとCPUですね。
マザーは壊れやすい気もします。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 19:54

正しい情報が必要ならMS、又はPCメーカーに相談するべきでしょうが、


個人的なイメージでは

1.故障した箇所により、(解釈として)ユーザーアップグレードの範囲での交換、又はメーカー修理による交換であれば問題ないと思います。
 一般的に考えられるユーザーアップグレードの範囲を超えた場合には、 別のPCと判断され、OSのライセンス上の問題が発生するかと思われます。
 (このユーザーアップグレードの範囲は解釈と主張次第で、
  極端な話ではメモリ・HDDの増設すらPCのスペックが変わることから別機種扱い=NGとなり、
  逆に増設する余地とその手段があるのであれば、想定される使用形態であるとも言えますし、
  OSのアクティベーションにひっかからなければOS上は同一PCと判断されるため、これを基準にするのも一手です)


2.上記の通り、パーツによりけりです。
  私のイメージでは、メモリやHDD、増設ボード、ディスプレイ、その他サプライ品の増設・変更は問題ないと思います。
  しかし、CPUやマザーボードとなるとは難しくなるかと思います。
  すなわち、交換後も元のPC(機種)であると言えるかどうかかと思います。


3.私のイメージでは2.の通りですが、断定は出来ません。
  正確な回答は難しいと思いますが、メーカーに相談しましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

M/B、CPUは難しい感じですね。壊れたらそれでお終いですね。
交換出来るのならもったいないですが。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/25 19:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOEMライセンスWinXPを仮想環境で利用可能?

OEMライセンスのWinXP Proが動いているPCがあります。
同一PC上で新たに購入したWin7でアップグレードします。

同一PC上にOracle VirtualBoxをインストールして、仮想上で今まで使っていたOEMライセンスのWinXP Proをインストールしたいと思っていますがライセンス規約上可能でしょうか?

同一HW上であればOEMライセンスを使っていいという認識でいるのですが、上記のように同一HWだが仮想環境の場合でも問題ありませんでしょうか?

「補足」
XPでしか動かないアプリがあり、XPサポート終了後もしばらくは使い続けたいための措置です。MSのVirtualPCでXPモードだと性能制限があるためVirtualBoxを使いたいと思っています。

Aベストアンサー

>同一PC上にOracle VirtualBoxをインストールして、仮想上で今まで使っていたOEMライセンスのWinXP Proをインストールしたいと思っていますがライセンス規約上可能でしょうか?
仮想環境のPCは独立した自作PC相当と認識しますのでOEMライセンスのOSはソフトウェア使用許諾契約に以南するでしょう。

>同一HW上であればOEMライセンスを使っていいという認識でいるのですが、上記のように同一HWだが仮想環境の場合でも問題ありませんでしょうか?
ゲストマシンはホストマシンとは全く異なるハードウェア構成としてくみ上げられていますので同一ハードウェアと言えません。
実際に試してデバイスドライバーを確認すれば良く分かります。

Q【BTOマシンのWindowsXP】 どのパーツを交換すればライセンスが失効しますか?

こんにちは。
BTOでマシンを組みます。
プリインストール版の「WindowsXP」が付属します。
将来、このマシンでパーツの「交換を」するつもりです。

どのパーツを交換すれば「WindowsXP」の認証が
不可能になるのでしょうか?

----------------------------------------
【補足】私はマザーボードかなと思っていたのですが、
そのメーカに問い合わせたところ
マザーボードを交換してもOKだと言われました。

だったら何がダメ? とも聞いたのですが
難しいことをあれこれ言われ、混乱しています。

Aベストアンサー

一緒に買った部品
BTOなら一式そろっているので、
CPU/RAM/MB/光学式D/HDD/LANボード
どれでも1つくっついていればOKです。

QOEM版windowsXPのライセンスについて

こんにちは。
OEM版のwindowsXPの購入を検討している者です。

まず、パーツとセットで売られているOEM版はそのパーツが使われているPC上でのみ使用可能ですよね。

例えばFDDとセットでOEM版XPを買ったとします。
そのFDDをパソコンAにセットしてXPをインストールし、ライセンス承認をしました。
その後パソコンAのXPを削除し、FDDも取り外します。
そして別のパソコンBにそのFDDをセットしXPをインストールした場合、再度ライセンス承認は可能ですか?(追加ライセンスなど無しに)

できれば実際やったという事例などを詳しく知りたいのです。

宜しくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

>パーツとセットで売られているOEM版

最近はパーツとセットで販売するバージョンをDSP版と呼ぶようになっています。OEM版と言うとメーカー製パソコンに入っているOSのことになりますね。昔はプリインストール版と呼んでいたものです。

>再度ライセンス承認は可能ですか?(追加ライセンスなど無しに)

可能です。自分は質問者さんが考えているのと同じことをやっています。FDDとセットでXP Proを購入、FDDはケースに付けっぱなしで中身はFDDと光学ドライブ以外全て3回は入れ替わっています。一時はFDDとセットで別途XP Homeを購入、FDDを2台積んでデュアルブート⇒新規で組んだパソコンに入れ直しなどを行っています。

ちなみに、DSP版のXPは購入後3回(?)以上大幅な構成の変更があると電話でしか認証できなくなります。ただ、これは前回のライセンス認証から3ヶ月くらい経っていればネットでの認証が出来るので頻繁に入れ替えなければ問題無いでしょう。3ヶ月くらいというのはMicroSoftのサーバーが部品構成から生成したコードを保存する期間に由来していたはずです。

>パーツとセットで売られているOEM版

最近はパーツとセットで販売するバージョンをDSP版と呼ぶようになっています。OEM版と言うとメーカー製パソコンに入っているOSのことになりますね。昔はプリインストール版と呼んでいたものです。

>再度ライセンス承認は可能ですか?(追加ライセンスなど無しに)

可能です。自分は質問者さんが考えているのと同じことをやっています。FDDとセットでXP Proを購入、FDDはケースに付けっぱなしで中身はFDDと光学ドライブ以外全て3回は入れ替わっています。一時はFDDとセ...続きを読む

QwindowsXP不正ライセンスの場合のライセンス購入方法

以前中古のパソコンを購入したところMSライセンス認証でNGが出てしまいました。
オンラインでライセンス購入できることはわかるのですが事情でカード決済が出来ない場合どうしたらよいのでしょうか?

パッケージを購入した場合、現在のハードディスクのデータを残したままライセンスの更新だけ出来るのでしょうか?

また何かほかに良い方法があれば教えていただければと思います。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コピーOSなら多分 XP ProfessionalでしょうからWindows XP ProfessionalのDSP版(FDDなどとセット販売されているXPで製品版より安い)を買ってFDDをパソコンに取り付け今のWindows不正規品が起動した状態で買ったDSP版を入れるとインストール確認画面が立ち上がるはずですから、インストールこのときアップグレードインストールを選択して進めてプロダクトキーの入力で正規XPのプロダクトキーを入れれば現在の環境やデータを保ったままインストールが完了するはずですけど、Windows updateは1からやり直しになりますのでお忘れなく。

QOEM版のライセンスについて

OEM版のライセンスについて
よくある質問に有りそうな疑問です。
XPのOEM版をUSB接続のFDDと一緒に買った場合、ライセンスを解釈すると部品を使うことが前提になっていますので認証したあと、PCを使用中にFDDのUSBプラグを抜くとライセンス違反に差し込むと合法になりますが、機能には無関係だとお思います。
部品は所有していれば、稼動しているかどうかは関係ないと考えて良いでしょうか?

Aベストアンサー

:>XPのOEM版をUSB接続のFDDと一緒に買った場合、
OEM(Original Equipment Manufacturer)版ではなくてDSP(Delivery Service Partner)版です。
マイクロソフトの販売代理店(Delivery Service Partner)などからソフトウェア(主にWindows)をCPUなど
PCパーツと「同時に購入、使用する」という条件のものをDSP版と呼びます。
 「パーツを使用しなくとも乗っけておくだけでよい」と言う人がいますが、
厳密には「同時に使用」することが前提になっています。
 従って、使用できない状態(故障や未接続)はライセンス違反と言うより失効状態であることになります。

Qハードディスクを交換した場合ライセンス認証は?

今XPのHome Editionを持っています。
XPを入れているPCのハードディスクが最近音が高くなり、また容量も30GBなので80GBのハードディスクに交換しようと思っています。その場合XPを再度購入しないとライセンス認証はされないのでしょうか?

Aベストアンサー

認証の画面が表示されますからボタンを押せば自動で認証してくれますし、うまくいかなかったら電話するだけで認証のし直しができますよ、新たに購入する必要はありません(^_^)v

Qoffice2003(OEM)のライセンス

先日 新規でパソコンの購入をしました。
ライセンス的な問題のためoffice2003(OEM)付きで購入したのですが、
2000で使用したいと考えております。
本来なら2003のライセンスで2000が同時使用でなければOKだと認識しておりますが
2003のOEMでも同様に考えても問題はありませんでしょうか?

2003personalならば仮に2000 OKだとすればやはり2000Proは無理なのでしょうか?
企業として使用しておりますのでライセンスの問題は重要視しております。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

> 2003personalならば仮に2000 OKだとすればやはり2000Proは無理なのでしょうか?
ムリでしょう。


ボリューム ライセンス プログラムにおける Microsoft Office System の
ダウングレード権について
http://www.microsoft.com/japan/office/system/downgrade.mspx

こちらを確認してください。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/office/system/downgrade.mspx

QOEMのライセンスについて質問です。

次の場合ライセンス違反になるか教えてください。

パソコンパーツ一式
・CPU
・M/B
・メモリ
・DVD
・FDD
・HDD
・ケース
と一緒にOEM版WindowsXPを購入しました。
今後、自作PCを作り変えるときに、特定の1パーツ(DVDやFDD)だけを流用して他のパーツはすべて新しいものと交換して、最初に買ったWindowsXPを使うのはライセンス違反になりますか?
もちろん前のパソコンからWindowsは消してある状態です。

自分としては多少のハードウェアの変更があっただけなので問題ないと思うのですがどうなんでしょうか?

Aベストアンサー

ライセンス違反にならないです。
FDDのOEMで買った事にしとけば問題無しです。

Qパッケージ版OSをOEMライセンスで認証する

中古PCのリカバリについて悩んでいます。

中古で買った私のPCはリカバリディスクが付属していませんでした。
その為、通常のリカバリはできません。
なのでXPのパッケージ版ディスクでクリーンインストールをしようと思っています。

このパッケージ版XPのライセンスは使用済みなので、中古PCに購入時から入っているOEM版のWindowsXPライセンスをそのまま使用したいのですが、このようなインストールの仕方でライセンス認証は通るのでしょうか?

そもそもパッケージ版とOEM版でインストールディスクの内容まで異なっているのでしょうか?

回答お願いします。

Aベストアンサー

>そもそもパッケージ版とOEM版でインストールディスクの内容まで異なっているのでしょうか?
プリインストールOEM版はOEMメーカーの改造が認められているので
全く同じではありません。
製品版の様にハードウエアハッシュで機器の変更を認識しませんが
メーカーでの事前認証なのでbiosと照合します。
従ってCOAに書かれたプロダクトキーを入力することはありません。

製品版OSなら製品版のプロダクトキーでなければ認証されません。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/bb457054.aspx

QWindows OEMの下位バージョンライセンスについて

いつもありがとうございます。

ちょっとご質問なのですが、Windows XPの導入されているパソコンを3年ほど前に購入したのですが、ちょっとした事情でWindows2000を入れようと思います。ふと聞いたのですが、WindowsVistaはWindowsXPのライセンスが含まれるためダウングレードで使用できるとありました。
これらはどのOSでもひとつしたの下位バージョンのライセンスは含まれているのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。
もうしわけありません。訂正します。
windowsXP professionalプリインストール版とボリュームライセンス版に関して
プリインストール版には
windows2000professional
Windows NT Workstation 4.0
Windows 98 Second Edition
OEM版には
windows2000professional
Windows NT Workstation 4.0
Windows 98 Second Edition
Windows 98
Windows 95
のダウングレード権が付いていました。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報