ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!

第二次世界大戦の頃、どのようにして枢軸国と連合のグループに分かれたのですか?

私は今高校でこのあたりのヨーロッパ史を勉強しているのですが、なぜ枢軸国は日独伊で連合が米英仏露中なのか分かりません。
私日本人の見解から特に不思議に思うのがイタリアが枢軸のメンバーであることです。ただでさえ第一次世界大戦のときドイツを裏切っているし、連合は五カ国の集まりなのにイタリアのような戦争において弱い国はドイツと日本と肩を並べてこの時代三国同盟を組める国ではないと思います。(主要の国で)3対5というだけでも厳しいのに。。。それともすでに連合に大体の良い国は持っていかれてしまっていたのでしょうか。またはドイツの軍事力過信?

回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 第二次世界大戦の頃、どのようにして枢軸国と連合のグループに分かれたのですか?



国によって違いがあります。
ドイツは、第一次大戦後の賠償のために経済が崩壊し、復興に際し英米仏と、特に世界恐慌から始まるブロック経済や植民地に関して対立を深めていきます。
イタリアは、第一次大戦で国土と主張する地域の一部を認められなかったこと、およびムソリーニをはじめとしたファシスト政権によりドイツとの仲を深めていきます。
日本は、ドイツをソ連への牽制として必要とし、次第に仲を深めていきます。また植民地として欲している地域がバッティングしていない、という事情もあります。英仏やオランダはアジアで日本と植民地がバッティングしています(日本が宣戦布告した国にはオランダが入っています)。

一方の連合国側も国によって違いがあります。
イギリスとフランスは、第一次大戦からドイツと敵対関係にあります。また、大戦前夜はドイツの要求をのむことで収めようとしましたが、度重なるために遂にのめなくなった、という理解も成り立ちます。
アメリカは連合国参加がかなり後です。元々イギリスと仲が良く、またアメリカの主要な貿易相手の1つであったこと、および中国への利権を日本と争っていたことが主な理由です。真珠湾はきっかけに過ぎません。
ソ連(ロシア)は、ドイツが対ソ戦を開始したことが主な理由です。それ以上に深い意味はありません。当初は静観する予定だったようです。
中国(当時は中華民国)は、アメリカが多額の援助を行っていますし、当時日本と交戦状態(といっても、長期間大規模な戦闘がない時期がかなりあるが)でした。

その他の連合国・枢軸国の参加国も、ヨーロッパ諸国は戦闘に巻き込まれる形で、その他の国は大抵は列強の外交政策によって、参加していきました。


> 私日本人の見解から特に不思議に思うのがイタリアが枢軸のメンバーであることです。ただでさえ第一次世界大戦のときドイツを裏切っている

非常に面白いことに、イタリアは第一次大戦・第二次大戦共に敗戦国側として参戦し、戦勝国側で終戦を迎えています。フランスは共に国土の大半を占領されますが、それでも戦勝国として大きな顔をしています。
    • good
    • 0

もう少し詳しく言うと枢軸国はドイツ・イタリア・日本・タイ・満州・フィンランド・ブルガリア・ハンガリー・ルーマニア・クロアチアです。


同調国としてスペイン・バチカンがあります。

イタリアにはムソリーニと言う独裁者がいました。
スペインにはフランコと言う独裁者もいたのです。

フランスはすぐに降伏して親ドイツのビシー政府が統治しました。
中国にしても蒋介石率いる国民政府軍と共産党の八路軍が内戦をしていました。
なので実質は3対3です。
ウィキペディアに詳しく載っています。
参考にしてください。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%BA%8C% …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生でもわかる第二次世界大戦の流れ

小学生と、知的障害がある中学生に第二次世界大戦のことについて
説明してほしいと頼まれましたが、しゃべった内容が難しかったのか
ぽかーんとされてしまいました。自分が完ぺきに理解しているというわけでもないので
説明しながら自分でもわからなくなってしまいました。

そこで、子どもにも簡単に説明できるような第二次世界大戦の
開戦きのっかけ、流れ、終戦、状況などをとても簡単に教えてください。
お願いします。
一時間以内で話せたらいいかなあと思っています。

Aベストアンサー

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメリカ
  やイギリスが邪魔をしたのでそれら強国との大戦争に
  なった。
 ・ドイツも同じく周りの国々を軍隊の力で支配し、
  アメリカやイギリスと大戦争になった。
 ・強国に支配されていた国々は日本やドイツのやりかた
  が酷かったので日本やドイツと戦いを始めた。

(3) 流れ

 ・日本とドイツの戦争のしかたは奇襲といって相手が
  油断しているときに突然襲う戦い。だから初めは
  勝つけれど、より強いAグループが本気を出すと
  日本・ドイツは負けていく。そして支配の仕方が
  酷いので支配された国の人から恨みをかい日本と
  ドイツは大敗する。

(4) 終戦
 ・負けることがわかっても日本だけ戦いつづけた。
  理由は天皇を守るためということだった。
  戦いが続く中、アメリカは原爆という大きな爆弾を
  日本の広島と長崎に落として日本は降参した。

(5) 状況

 ・この大戦争は初めは強国どうしのよその国を奪い合う
  喧嘩だった。けれど日本やドイツが少人数の偉い人の
  命令をみんなは文句を言わず聞け、一人一人の事より
  国=偉い人のほうが大事なんだという考え方と、一人
  一人の事を大切にする考え方に賛成する国々との戦い
  となり、最後は日本と80の国々との戦いとなった。

 ごめんなさい。やはり難しいですね。でもこれを下敷きに

もっとお話し的に変えたらどうでしょう?

 

 こういうのでどうでしょうか?

(1) 世界は3つのグループがあった。
 A)アメリカやイギリスなどお金持ちの強い国。
  Cグループの弱い国を支配していた。

 B)日本・ドイツなど貧しくて強くなりたかった国。
  AグループからCの国を奪おうとして戦争を起こした。

 C)AグループやBグループに支配されていじめられて
  いたので支配から逃れようと運動をおこしていた。

(2) 開戦

 ・日本は朝鮮や台湾・中国の北部を支配していた。
  中国全部を支配しようと戦争を始めていたが、アメ...続きを読む


人気Q&Aランキング