タイトルのとおりです。
フランス語で彼岸花はなんというか教えてください。
出来れば綴りと読み方も教えてください。

A 回答 (1件)

KannaYue さん はじめまして



ご質問の彼岸花をフランス語で

● fleur de higan(フルール・ドゥ・イガン)

● fleur d'equinoxe(フルール・デキノクッス)
(equinoxeの最初のeにアクサンテギュを)

此方の名前は、小津 安二郎監督の映画の
題名(彼岸花)に利用されております
ただ、この二つ言い方では、花の咲く時期が
分るのみ それより、そのはっとする鮮烈な
朱の花弁乱舞を表現の下記の言い方もある

● fleur de flammeches rouges
  (フルール・ドゥ・フランメッシュ・ルージュ)

学術名は-lycoris radiata herb-となります

詳細は、お手数でしょうが添付サイトでご確認下さい

参考URL:http://www.amaryllidaceae.org/ethno/higanbana.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q彼岸花(曼珠沙華)の育て方

先日、彼岸花(曼珠沙華)の球根を頂きました。
子供の頃から大好きな華なので、早速鉢植えしようと思ったのですが、育て方が解らないでおります。
譲って下さった方は、薬用に入手したので、育て方は知らないそうです。
マンションで庭が無い為、鉢に植える事になるのですが

(1)どの大きさ・深さの鉢が良いのか
(2)土は、どんな物を選べば良いのか
(3)球根と球根の間幅、土に入れる時の深さ 
(4)その他注意点

詳細がわかる方がいらっしゃいましたら、ご指導よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

植木鉢は、最低でも15センチ以上必要です。
ただし20センチを超えたら平たい鉢にしてください。
土は、普通の園芸用の黒土で問題ありません。
肥料は、長期間有効の化成肥料を鉢の下に埋めておくのがよいと思います。
もっとも、日当たりがよくてみずやりが適切なら、肥料などやらなくても花はつきます。
球根の間隔は、接触していなければ問題ないです。お好きな間隔で。
ただしあまり近づけすぎると2年後に株分けが必要になります。
5センチ程度離すのが無難かと思います。
深さは、球根の上に土が5センチ程度が無難です。

注意することは、初夏に葉が枯れてから秋につぼみが出るまでの間に、水遣りを忘れないことです。
鉢の上には何もないので、つい忘れてしまいます。
水遣りを忘れないように、鉢の上に別の草花を植えるのもよいかもしれません。
10月までは彼岸花は葉を出しませんから、ほかの草があっても問題ありません。

3年から5年に一度、株分けをしてやる必要があります。
そうしないと、球根が細くなって花付きが悪くなります。
また、1つの球根は3年に1回か3年に2回花がついて、翌年は球根が分裂して花が咲かないのが普通です。
うまく増やせば5年で4倍くらいの数に増えます。

植木鉢は、最低でも15センチ以上必要です。
ただし20センチを超えたら平たい鉢にしてください。
土は、普通の園芸用の黒土で問題ありません。
肥料は、長期間有効の化成肥料を鉢の下に埋めておくのがよいと思います。
もっとも、日当たりがよくてみずやりが適切なら、肥料などやらなくても花はつきます。
球根の間隔は、接触していなければ問題ないです。お好きな間隔で。
ただしあまり近づけすぎると2年後に株分けが必要になります。
5センチ程度離すのが無難かと思います。
深さは、球根の上に土が5...続きを読む

Qフランス語の「ジビエ」の綴り

フランス語では野鳥狩猟のことを
ジビエと言いますが、どう綴るのでしょうか?
是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

こういうこと?

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%93%E3%82%A8

Qヒガンバナの育て方

ヒガンバナの育て方
ベランダで植木鉢で育てる場合の水やりを教えて下さい
毎日の水やりは腐らせてしまいますか?
花後、葉が出てその葉が枯れた後、植えっぱなしにしておくときの水やりもご指導下さい

Aベストアンサー

植物により冬季の低温、真夏の照り返しなどによる鉢の温度に注意して下さい。


彼岸花・リコリスの育て方
http://www.shuminoengei.jp/?m=pc&a=page_p_detail&target_plant_code=38

彼岸花の育て方(下記に記載されて居る様に水管理を忘れないため他の植物を植える。
http://okwave.jp/qa/q1478854.html

球根植物の上に土壌乾燥状態が分かり、水くれを忘れないように植物を植える。
http://okwave.jp/qa/q3455818.html

                                 アデュー

Qフランス語、手書きの綴りの推測と訳を教えてください。

民宿を経営しています。先日フランス人のお客様から当宿の印象についてコメントを書いていただいたので、それをそのままウェブに掲載したいのですが、私はフランス語が読み書きできない上、手書きのため正しい綴りを読み取ることができないでおります。ここに推測する綴りで全文を転載しますので、どなたか正しいスペルを推測して清書していただけないでしょうか。意味については翻訳ツールを使用して解析するつもりでおりますが、お手数でなければ併せて教えていただけると幸いです。ちなみに、<>内が辞書ツールでも検索できない、明らかに綴りが間違っていると思われる箇所です。アクサンについてはここでは正しく表示されないようですので、省略しています。よろしくお願いいたします。

Une maison d'hote tres <accueillante> et <chaleureuse> oui il fait bon de vivre (au rythme Japonais). Une base de repli (ou un Q.G.) <indispensabld> pour des vacanciers qui souhaitent profiter de la region.

民宿を経営しています。先日フランス人のお客様から当宿の印象についてコメントを書いていただいたので、それをそのままウェブに掲載したいのですが、私はフランス語が読み書きできない上、手書きのため正しい綴りを読み取ることができないでおります。ここに推測する綴りで全文を転載しますので、どなたか正しいスペルを推測して清書していただけないでしょうか。意味については翻訳ツールを使用して解析するつもりでおりますが、お手数でなければ併せて教えていただけると幸いです。ちなみに、<>内が辞書ツール...続きを読む

Aベストアンサー

辞書ツールで探せなかった原因のひとつは名詞の「性」によるものだと思われます。
フランス語での名詞は男性と女性で分けられ、それにかかる形容詞も語尾(?)が変わります。
Maison(名詞:家)は女性なので、それにかかる形容詞も女性となります。
辞書には男性が載っているから探せなかったのでしょう。
accueillant(男)= accueillante(女):愛想のいい・歓迎してくれる
chaleurex(男)= chaleureuse(女):暖かい・心のこもった

後<indispensabld>は、indispensableです(おしい!)。意味は「必要不可欠」。
それ以外はアクサンを加えて頂ければ大丈夫です。

Une maison d'hote tres <accueillante> et <chaleureuse> oui il fait bon de vivre (au rythme Japonais).
直訳:とても歓迎的で暖かい民宿 生きてるって素晴らしい(日本のリズムで)
⇒とても暖かく、歓迎的な民宿でした。本場(日本)の慣わしに従って、楽しく日々を過ごすことが出来ました。

Une base de repli (ou un Q.G.) <indispensable> pour des vacanciers qui souhaitent profiter de la region.
直訳:地方・地域(region)を有効に使う・楽しい時間を過ごす(profiter)ことを望む(souhaitent)バカンスを過ごす人達には必要不可欠な退却基地(あるいは本部:Q.G.= quartier general)である。
⇒ここ(この地方)で楽しい休暇を過ごしたい(楽しい旅をしたい)人(観光客)には必要不可欠な休み所です。

といったところでしょうか。
そのフランス人の方がどういう方なのか分からないので、ニュアンスの方はoakenshawさんにお任せします。
直訳と全体の雰囲気に合わせて訳した文章を、ご自分なりに混ぜたりするのもありです。

ではでは!

辞書ツールで探せなかった原因のひとつは名詞の「性」によるものだと思われます。
フランス語での名詞は男性と女性で分けられ、それにかかる形容詞も語尾(?)が変わります。
Maison(名詞:家)は女性なので、それにかかる形容詞も女性となります。
辞書には男性が載っているから探せなかったのでしょう。
accueillant(男)= accueillante(女):愛想のいい・歓迎してくれる
chaleurex(男)= chaleureuse(女):暖かい・心のこもった

後<indispensabld>は、indispensableです(おしい!)。意味は「...続きを読む

Qサイネリアの育て方

こんにちは。サイネリアを育てるのですが、サイネリアの育て方がわかりません。育て方や育てるコツを教えてくださいお願いします。

Aベストアンサー

サイネリア(シネラリア)の育て方については下記サイトに詳しく載っていますのでご覧下さい。

参考URL:http://www42.tok2.com/home/kengei/shi_00011g.htm

Qたぶんフランス語です。綴りもわからなくて調べようがありません・・・・

今BSで放送している「名探偵ポアロ」を楽しんで見ています。
ベルギー人の彼はよく会話の中にフランス語を混ぜます。
例えばメルシー、ボンジュール、ムッシューなどなど。
とまぁ、ここまでは私もわかるのですが
彼がよく口にする言葉で意味のわからないものがあるんです。
それは「ボン」、「モナミ」そして「モンデュー」です。(いまのところは)
綴りがわからないので調べようもなくて・・・・。
「ボン」は会話の流れからして「よろしい」とかっていう意味かな?
もしかしたらボンジュールのボン、つまりgoodかな?と予想しています。
「モンデュー」は悪い状況になった時に使われているように見受けられます。
「モナミ」はそんな予想さえ出来ません。
すごく気になって気になって・・・・
どなたかスッキリさせてくださいませんか?お願いします!

Aベストアンサー

ボン、灰色の脳細胞を持つ私ポワロめが説明いたしましょう。

●Mon dieu! (英語の“my God!”)
「なんと!」「おやまあ!」など、驚いた時に使いますぞ。
●mon ami (英語のmy friend)
「友よ」という親しい呼びかけですな。おお、モナミ、ヘイスティングス!
●bon (英語のwell)
「よろしい」という意味もありますが、「さてと」「じゃあ」「では」なんて時にも使いますぞ。

すっきりしていただけましたかな?ミス・レモン?

Qトリカブトの育て方

山登りに行った時に、トリカブトを見ました。
とても美しく綺麗だったので、育ててみたくなり
トリカブトの種子を購入しました。

購入したのはいいのですが、肝心な育て方がわかりません。
ネットで検索したり、お花に詳しいお友達に聞いたりしても
種子からの育て方がわからないのです。

トリカブト自体を育てるのは始めてなので
詳しい育て方が知りたいと思っています。

トリカブトの育て方に詳しい方がおりましたら
よろしくご回答お願い致します。

Aベストアンサー

育てたことはありませんが手元にある「山野草の育て方&楽しみ方事典」によれば、
・種まきは2月から3月初旬、半日陰で
・用土は赤玉土4に軽石4、腐葉土2を混ぜる
・鉢は中鉢の4-6号
・水やりは芽出しの頃は多めに
・水を好むので夏は腰水で育てる
・置き場所は芽出しから休眠までは木漏れ陽が当たる半日陰
・増殖は活発で3月中旬から4月中旬に塊根を分けて殖やす
・肥料は3月中旬から4月中旬に有機性の固形肥料を与える
・根は猛毒なので手袋をはめ、作業後すぐに手を洗う
・1-2年ごとに植え替える
・露地栽培するなら半日陰で、身近への植栽は避ける
・12月下旬から2月までは休眠する
・休眠期にも土が乾いていたら水は忘れずに与える

育て方はやさしいそうです。

Qフランス語の綴りについて

フランス語の発音は綴りの通りでありません。サイレントな文字も沢山あります。同じロマンス語のイタリア語では発音はほとんど綴りの通りです。フランス語ではどの時代につづりと発音が違ってきたのでしょうか。h以外のサイレントな文字の変遷も教えて頂けませんでしょうか。

Aベストアンサー

>フランス語の歴史的変遷を素人向けに書いたような本はありませんでしょうか

ちょっと難しい気もしますが「古フランス語文法(島岡茂 著)」である程度分かります。中期以降、現代に至るまでの音声的変化はこれでは分かりません。

北部は他民族特にゲルマンの影響を受けた言語(オイル語)ですが、南部はその影響が少なく見た目にも「ラテン的」な言語(オック語)です。南北対立については下記の記事が参考になるでしょう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E8%AA%9E

Qプレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始め

プレゼントで頂いた観葉植物が枯れてしまいそうです。頂いたものなので名前と育て方が分からず葉が落ち始めています。この植物の育て方と名前をご存知の方、助言ください。

Aベストアンサー

サンスベリアの仲間だと思います。結論から言うと枯れる心配はないと思います。

枯れ落ちた葉は葉っぱの新陳代謝で落ちただけで、言うならば葉の寿命を全うしただけです。観葉植物は大きく成長するために古い葉を落として新しい葉を生やします。最近暖かくなってきたので、新しい葉を生やすために古い葉を落とし始めたのだと思いますよ。
写真に写ってる他の葉は元気に見えますので、木の本体はまだまだ元気だと思われます。

育て方ですが、原産地が乾燥地帯なので乾燥に強い種です。寒い時期は水を全くやらなくても良いくらいです。これからの時期は、土の表面が乾いたらたっぷりと水をやり、土が乾くまでは何日も放置でOKです。枯らしてしまう最も多いパターンは水のやり過ぎによる根腐れですので、毎日水をやる必要は全然ありません。窓際に置かれてるようですので日当たりは十分だと思います。

サンスベリアの育て方:
http://sodatekata.net/flowers/page/150.html

Q綴り(フランス語)の事で

フランス語の[Bon appétit]ですが[Bon appetit]の表記でも問題ないものでしょうか?
フランス語なので[e]の上にフランス語特有の[丶]が必要なのではと思うのですが・・・。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

Bon appétit! や様々なアクサンが無くとも、
ネイティブは解るから(友達との日常メールなどでは)問題なぃと言ってました。
携帯メールでは使ってないと思います。

でも、大使館から届く手紙(やフォーマルな文面)ではアクサンが使われています。

ネイティブの友達同士や家族など 近い関係のやりとりではメンドクサイし、
アクサン無しでも解る(すでに頭に入っている)ので省いていることが多ぃかと思いますが、
正式・公式にはやっぱりフランス語にアクサンは欠かせないものです☆

Bon appétit! にアクサンが絶対に必要かはわかりませんが、
正式なフランス語としてはアクサンあったほうが良ぃですよね。
付けられるなら付けたほうが良ぃです。


Bon appétit! 以外のアクサンの話しですが↓
フランス語を学ぶときは、アクサンを付けながら単語を覚え、
テストで付け忘れたり間違えてしまうと減点されます。
とくに、フランス人の先生が注意するように我々に言っていたのは 【 à 】 のアクサン。

【a】と【à】では意味が異なり、
<a> = 【avoir】<主に:所有の意味>の活用系。
<à> のこのアクサン・グラーヴは
〔場所・時点〕を示すものだから付けるのを忘れないようにね! と言ってました。

※【ou】(~それとも) 【où】(どこ) も意味が異なるので注意

などなど状況や文章によっては必要なアクサンもあります。

Bon appétit! や様々なアクサンが無くとも、
ネイティブは解るから(友達との日常メールなどでは)問題なぃと言ってました。
携帯メールでは使ってないと思います。

でも、大使館から届く手紙(やフォーマルな文面)ではアクサンが使われています。

ネイティブの友達同士や家族など 近い関係のやりとりではメンドクサイし、
アクサン無しでも解る(すでに頭に入っている)ので省いていることが多ぃかと思いますが、
正式・公式にはやっぱりフランス語にアクサンは欠かせないものです☆

Bon appétit! にアクサン...続きを読む


人気Q&Aランキング