電源入れて数秒で起動するOSってありますか?

SSD搭載のAtom超小型パソコンに載せ、機能的には、在庫数を表示するだけ。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

数秒で起動を謳うインターネット対応GUI環境としてはExpress Gateが有名ですね。


同じ技術を使ったSplashTopのほうが大衆の馴染みはあるかなぁ…

ただ、こういった技術にも、導入と環境の設定に難があります。
たとえば、業務用端末を開発するというのであれば
ROM BIOSから専用化して、EeePCの一部モデルのように
起動時のセルフテスト時間等まで削って、短時間起動を実現できます。

しかし、WindowsXPやUbuntu9.04でも、OS起動時間1分弱に対して
10秒前後のセルフテストや初期化の時間が生じます。
そういう点で考えると、限界を感じます。

たとえば、テキスト画面しか使わないLinux環境であれば
OS料金無しで、短時間起動のシステムが作れます。
ネットワーク関連の機能は普通に使えるので
MS-DOSよりも格段に多機能のCUI環境が実現できるでしょう。
ただ、タッチパネルなどの利用が厳しいかもしれない。


GUIを多用しつつ、10秒以下での稼働を考えると、現実的には
OSをハイバネートさせるのではなく、スリープ状態=常時起動で
置いておくしかないと思います。
SSDであれば、HDDのように回転待ちが無いので待ち時間はほとんどありません。
Atomで省電力機能を適切に設定すれば、消費電力はわずか。
電池駆動の場合は、電池の消耗が気になるかもしれません。


ハイバネートする手もありますが、これはメモリー量を少なめにして
ハイバネートでの読み出し量を減らす必要があると思います。

うちのX31に入った32GBのATA SSD(OCZSSDPATA1-32G)では
電源投入からOS起動開始まで10秒、ハイバネーションレジューム開始まで5秒、書き戻しに25秒前後、復帰処理に3,4秒です。(Ubuntu9.04)
ATAコントローラーATA33で、SSDの足を引っ張ってるっぽい。

HDDコントローラーが早ければSSDの性能を活かせるので
512MBメモリーなら、ハイバネーションレジューム全体で30秒切れそうです。
が、数秒という要求には程遠いと思います。

Linux等で済ませるなら、KDEやGnome等のデスクトップ環境どころか
多機能Window Managerも使わず…
twmのような最小限の(極端な)Window Managerだけを使い
メモリー消費を最小限にすると同時に、よけいな操作を廃し
Tkl/Tkなどを活用して、GUIツールを開発して行なうのがいいかなぁ…


なおハイバネートはIBM ThinkPad等の用語として一般化したもので
Linuxではコマンドラインのhibernateコマンドなどもあります。
現在ではACPI電源管理が基本ですから、WindowsはACPI用語を取り入れています。
ACPIスタンバイは正確にはS1からS5を理解しないと意思疎通が難しい。
ハイバネートに相当するのはS4です。
復帰時間が非常に短いのはS3のSTRスタンバイで、RS-232C機器等があるとうまくいかないかもしれません。

ACPI化以前のスリープに相当するのはS1で、STRに比べれば
膨大な消費電力と言えます。が、実用上の問題としては
その機体を評価しないとはっきりしないと思います。

レジュームというのは本来は再開を意味する言葉で
日本人が得意な、英熟語の勝手な略語で、恥ずかしい和製英語です。
    • good
    • 0

>在庫数を表示するだけ。


何の在庫数をどういった目的で見るかによりますが...
ハンディーターミナルはどうでしょうか?
    • good
    • 0

ZaurusなどのPDA端末を利用されるのが簡単かと思いますが、ZaurusもLinuxをカスタイズして実現しています。

    • good
    • 0

たとえばポメラのようなものが、ずいぶん売れているようですので


数十秒を待てないという方がおおくニーズはあるんでしょうね

http://www.kingjim.co.jp/pomera/

ただし、起動がはやい=機能がすくないということです。

「在庫数を表示する」ためにどのようなステップが必要か
検証してみれば、自然と起動に最低限必要な時間がイメージ
できるとおもいますよ
    • good
    • 0

前回シャットダウン時の運用に因りますが、


Vista,Win7RCのスリープからの復帰は早い(5秒程度)です。
下記サイト参照。
「Vistaではシャットダウンよりもスリープを使ってほしい」---マイクロソフト
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/2006090 …
    • good
    • 0

起動ではないけどスタンバイからの復帰は非常に早いです


数秒どころか1秒もかからずに復帰します
OSはWindows XP

Windows95も早かったなあ…
スタンバイではなくレジュームと言っていましたね
ノートPCのモニタを開けるとすでに使える状態になっていた

起動ではありませんので参考意見です
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプログラムを一時停止→再起動→続きから再実行

http://okwave.jp/qa3279922.html
の訂正版です。
OSはubuntu、言語はC++を用いております。

Ctrl+Zでプログラムを一時停止できると思いますが、
そのまま再起動すると、もうそのプログラムは一時停止した場所からは
再開できません。
Ctrl+Zは、プログラムのデータ・状態をHDDに書き込んでいるのだと思いますが、そのファイルが、
1.シャットダウンしても消えないようにする
2.再起動後、プログラムを続ける
方法がありましたら、教えてください。

Aベストアンサー

>そうなのですか、ではどのようにしているのでしょうか?

Ctrl+z(サスペンド)によってシグナル(SIGSTOP)をプロセスが受信して、単純にプロセスが停止しているだけ。
なので、プロセスはメモリ上に存在しています。

>1.シャットダウンしても消えないようにする
>2.再起動後、プログラムを続ける
>方法を教えていただけますか。

メモリ上にあるプロセス、データ等をファイルに退避(チェックポイントみたいなの)して、再開したい場合、その退避したファイルからメモリ上に展開(リスタートみたいなの)しなきゃいけないわけで、どうしてもカーネル内部に何かしらの手を加えないと(もしくはそういう機能がないと)出来ないように思うけど。

なのでそういう機能がない場合には、ユーザランドでのプログラミングだけでは無理だと思うのですが。

QホストOSからゲストOSへのHTTP接続

VMwareServerを使用し、ゲストOSにWebサーバを入れ、Webアプリの開発を行っています。
<環境>
ホストOS:WindowsXP
ゲストOS:RHEL4
Webサーバ:Tomcat5.5
※ホスト・ゲストともにDHCPでIPアドレスを振っています。
 ゲストOSのEthernetはBridgedです。

ブラウザからWebサーバ上のページにアクセスしたところ、
他端末(WinXP)からは正常にアクセスできましたが、
自端末(ホストOS・WinXP)からはアクセスできませんでした。

自端末からゲストOSへは、pingは通ります。
DHCPで振られたIPアドレスを使って、TeraTerm等のコンソール接続もできます。

Webサーバーへ自端末からも接続できるようにするためには、どのように設定するのでしょうか?
どなたかお教えください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

自端末のブラウザのプロキシ設定が正しくないのでは?

Q勝手にプログラムが起動します

PCを起動したまま放置していたら
勝手にプログラムが起動されてました。
ウィルスでしょうか?
その後、起動されたプログラムを停止しましたが
まだ、症状はでていません。
OS:WindowsXP

Aベストアンサー

#3で回答した者です。

ノートンなら

「メインウインドウ」→「ウイルススキャン画面」を表示。

「コンピュータをスキャン」→画面右下の「スケジュール」をクリック。

ここで設定が出来たと思います。

http://www.dataeast.co.jp/virus/an5.htm
 
 

参考URL:http://www.dataeast.co.jp/virus/an5.htm

QホストOS:Vista、ゲストOS:Ubuntu

こんにちは。(^_^)
「VMware」、「VirtualBox 」、「Virtual PC 2007」、どれがいいですか?
例えば、Ubuntuでダウンロードした動画ファイルをWindowsに保存したり、再生したりはできるんですか?
よろしくお願いします。<(_ _)>

Aベストアンサー

有償版を含めていいならVMWare Workstationが一押しです。
VirtualPCはVista Home(Basic/Premium)では動作対象外になりますし、MicrosoftのOS以外とはいまいち相性がよくないようです。
VMWare Playerは動かすにはいいんですがVMの作成が単独ではできず、VMWare Server2は動かすまでが面倒。
VirtualBoxは特に欠点は見当たらないものの、仮想ネットワークドライバがMicrosoft認証を受けてないのでそれが気になる人もいるかも。

という訳で、個人的なお勧め順位は
1.VMWare Workstation
2.VirtualBox
3.VMWare Player(別途VM作成環境が必要)
4.VirtualPC
5.VMWare Server2
になります。

> #1
> FTPやWinSCPなどで

ふつーにSambaとWindowsファイル共有、ってのはナシですか?

Q起動時にスタートするプログラムを削除したい

パソコンを起動した時に自動スタートするウインドウ式のプログラムを停止したい
パソコンの起動が遅くなるため

Aベストアンサー

相談者様へ、
No.1の方の方法で起動してしまう場合は、
○スタートメニューのファイル名を指定して実行をクリック→ファイル名を指定して実行ダイアログボックスで
「msconfig」と入力し、OKボタンをクリック。
→システム構成ユーティリティが起動しますので、
スタートアップタブで起動時に常駐させたくない項目のチェックをはずします。
→設定が終了したら、OKボタンクリック。
それで、再起動すれば、起動されません。

※レジストリーエディタでもできますが、不適切に設定すると、ウィンドウズが壊れることがあります。

Q電源ボタンを押してもいきなり電源が落ちないようにしたい

 表題の通り、電源ボタンを押してもいきなり電源が落ちないようにしたいのですがどのようにしたらいいでしょうか?現在は電源ボタンを押すと一瞬にして電源落ちします。ちなみにディストリビューションはDebianのWoodyです。マザーボードはそういった機能に対応していると思います。

Aベストアンサー

マザーボードのBIOSにそのような設定があるはずです。
このページを見ながらBIOSを見れないのでうろ覚えですが、
「ソフトボタンオフ」というところを「ディレイ4sec」にすれば
デンゲンボタンを4秒押し続けると電源が落ちます。

QMessengerの自動起動を停止したい

Windows7 起動時に、Messengerが自動的に起動するため、その分OSの起動時間が長くなりますので、自動起動を停止たいのです。
また、このプログラムは業務上不必要なのでアンインストールしたく思いますが、プログラムと機能にはこの項目がなくアンインストールできません。
msnmsgr.exe を削除してもよいでしょうか。

Aベストアンサー

サインイン画面のオンラインの所にオプションがあり、そこのサインインタブの全般の項目で windowsへのログオン時にmessengerを実行する とインターネットへ接続時に自動的にサインインする のチェックを外す

Windows Liveの中にWindows Livemessengerはあるのでアイコンをすべて削除するか インストールしなおすか Windows Livすべて削除するかですね
 Windowsmessengerの場合もmsnmsgr.exeを削除してもいいです

QUNIX系OSでフリーでクライアントOSとして簡単なのはどれでしょうか?

初心者なのですがUNIX系OSでフリーでクライアントOSとして簡単なのはどれでしょうか?

Aベストアンサー

用途によって、多少変わる程度かな。
家庭のクライアントPCと企業のクライアントPCでは
使うソフトが違って来るし、単独なのかWindowsやMacOSX併用なのか
また、なぜUNIX系OSが必要になったのか?
そういった理由も多少は影響する。

たとえば、動画再生などは、諸般の事情から
標準インストール等では導入されないのが普通。

厄介な場合は、ソースを集めてmakeとかrpm --rebuidとか
ちょっと面倒くさい作業が生じる。
一年くらい前にVineで苦戦したような記憶がある :-)

ただ、現在のLinuxではWindowsやMacOSとは違って
各種ソフトの導入管理が、一括管理されつつあり
ディストリビューション純正に無いソフトでも
探しまわって集める作業の自動化が進んでいる。

それは、aptやyumなどのツールによって行なわれ
有志によって公開されたaptラインやyumリポジトリの登録によって
手軽にコンパイル済みのソフトを導入できるディストリビューションが増えた。

これが、単なるフリーのソフトではなく、GPLなどに準拠した
オープンソースソフトウェアの強みだと言える。
ソフトの開発者本人ではなく、第三者が
導入しやすいように再パッケージした頒布が自由に行なえるがゆえの成果。

実際、作業手順がわかっていれば、OS導入から
DVDやMPEG4の再生や編集などのソフトの導入まで
一時間程度で終わる場合もあるだろう。

ただ、初心者は入門書の類はあったほうが良い。
ごくごく基本的なLinuxの仕組みについての情報が
案外、ウェブでは調べにくかったりする。
UNIX系OSの暗黙の了解に依るところもあるしね。

用途によって、多少変わる程度かな。
家庭のクライアントPCと企業のクライアントPCでは
使うソフトが違って来るし、単独なのかWindowsやMacOSX併用なのか
また、なぜUNIX系OSが必要になったのか?
そういった理由も多少は影響する。

たとえば、動画再生などは、諸般の事情から
標準インストール等では導入されないのが普通。

厄介な場合は、ソースを集めてmakeとかrpm --rebuidとか
ちょっと面倒くさい作業が生じる。
一年くらい前にVineで苦戦したような記憶がある :-)

ただ、現在のLinuxではWind...続きを読む

QWindows Live Messengerの自動起動の停止方法

新しくWindows Vistaのパソコンを購入したのですが、Windows Live Messengerなるプログラムが勝手に起動します。私は、Windows Live IDを取得するつもりはないので、邪魔で困っています。
自動起動を停止するにはどうすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

Messengerの右上の▼を押してメニューを表示しまして、
「ツール」→「オプション」の中の左の欄から「サインイン」を
選択します。
「全般」の一番上に「Windowsへのログオン時に Windows Live Messenger
を実行する」というところにチェックが付いていると思いますので
これを外しますと、次回起動時から自動起動しなくなります。

Qapacheの同時接続数とリクエスト数について

同時接続数についてですが、KeepAliveをOffにしていた場合、
1接続で1プロセス起動し処理すると思うのですが、
仮に、1ページに20枚の画像があったとすると21リクエスト、
1ページを表示するのに、html+20枚=21プロセスが必要という事になりますか?

そのページを表示させているクライアントは1台のPCでも、
同時接続数=21 となってしまうという事になるのでしょか?

初歩的な質問なのかもしれませんが、ご教授頂ければと思います。

Aベストアンサー

ブラウザは必要なリクエストを全部同時に出すわけではありません。設定によりますが、標準的には4リクエストずつ出します。
1. まずHTMLをリクエストして取得
2. HTMLを解析して20の画像が必要と判断
3. そのうち4つの画像をリクエスト
4. どれかの画像が返ってきたら残りのなかから1つをリクエスト
5. 4をのこりが無くなるまで繰り返す

この場合、クライアントが1台なら最大4プロセスが働きます。

べつに4プロセス必要というわけでもなく、最大1プロセス起動するという設定でも、待ちが長くなるだけで問題ありません。クライアントが多いと長くなりすぎてタイムアウトする可能性もありますが。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報