C++の名前空間について勉強しています。
ソースを組んでビルドしようとしたところ、以下のようなエラーが表示されました。

> error LNK2005 "int test::count" は既に main.obj で定義されています。
> fatal error LNK1169: 1つ以上の複数回定義されているシンボルが見つかりました。

変数が多重定義(?)されているというエラーであることはわかるのですが、
その対処法が分からず困っています・・・。

わかる方がいればアドバイスください。
よろしくお願いします。


---------------------------------------
○main.cpp
#include "ns.h"
int main(){
 test::hoge();
}

○ns.h
#pragma once
namespace test {
 int count;
 void hoge();
}

○ns.cpp
#include <iostream>
#include "ns.h"
void test::hoge(){
 std::cout << "hoge()が呼ばれた" << test::count++ << "回目" << std::endl;
}

A 回答 (1件)

グローバル変数の実体宣言をヘッダに書かなければいいのです。


ヘッダには以下のようにexternを付けて参照宣言だけしておきます。

extern int count;

test::countの実体はns.cpp内で宣言するのがいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど・・・。
その方法を使わせていただきたいと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/22 20:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q多重定義が起きている?--lnk2005エラー:VC++

今つまずいている問題は、VC++2008環境下で、以下のような構造になっているプログラムにおいて、多重定義?されているのでコンパイルが通らないというものです。

ソースコードを載せることは大きすぎてできないので、問題となる部分の記述のみ抽出して書きます。

-------define.h----------
・・・・(module.h内の関数に使われる型の定義など)
---------------------------

-------module.h----------
#include "define.h"
void mod_1(void){・・・}
void mod_2(void){・・・}
---------------------------

このように、2つのヘッダーファイルがあり、define.hをインクルードしてmodule.hを使うという構造です。
(一般的ではないようですが、module.h内にmod_1やmod_2の実体を書き込んでいます。)

その中で、以下のようなcppソースファイルがあります。

-------Main.cpp----------
#include "module.h"   (他のMain.cpp内の関数の都合上、Main.cppでもmodule.hをインクルードしています。関係あるかもしれないと思い書きました。)
int main(){
M();
N();
}
------------------------

-------M.cpp----------
#include "module.h"
void M(void){
mod_1();
mod_2();
}
----------------------

-------N.cpp----------
#include "module.h"
void N(void){
mod_1();
mod_2();
}
----------------------

とすると、コンパイルの結果は次のようになります。

1>N.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_1(void)" (?mod_1@@YAXXZ) は既に M.obj で定義されています。
1>N.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_2(void)" (?mod_2@@YAXXZ) は既に M.obj で定義されています。

多重定義や多重インクルードは起こしていないと思っていますが、M.cppとN.cpp内の定義が衝突する理由がわかりません。どなたか理由が思いつく方、教えていただけたら幸いです。お願いいたします!!

◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆   ◆◆◆

ちなみに、たとえばMやNとまったく同じ「A.cpp」を作り、このように書いたとします。
-------A.cpp----------
#include "module.h"
void A(void){
mod_1();
mod_2();
}
----------------------
そしてmain関数の中に、MやNと同様に『A();』を付け加えたとします。

すると、実行結果はこのようになります。

1>M.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_1(void)" (?mod_1@@YAXXZ) は既に A.obj で定義されています。
1>M.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_2(void)" (?mod_2@@YAXXZ) は既に A.obj で定義されています。

1>N.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_1(void)" (?mod_1@@YAXXZ) は既に A.obj で定義されています。
1>N.obj : error LNK2005: "void __cdecl mod_2(void)" (?mod_2@@YAXXZ) は既に A.obj で定義されています。

VC++はファイル名のアルファベット順にコンパイルするようですが、どちらにせよmain関数内で呼び出されていること以外何の関わりも無いはずのA、M、Nの中での出来事が、衝突する理由が、調べども思い当たりません。

お願いいたします。

今つまずいている問題は、VC++2008環境下で、以下のような構造になっているプログラムにおいて、多重定義?されているのでコンパイルが通らないというものです。

ソースコードを載せることは大きすぎてできないので、問題となる部分の記述のみ抽出して書きます。

-------define.h----------
・・・・(module.h内の関数に使われる型の定義など)
---------------------------

-------module.h----------
#include "define.h"
void mod_1(void){・・・}
void mod_2(void){・・・}
-----------------...続きを読む

Aベストアンサー

インクルードファイルは#include宣言した部分に展開されます。

extern宣言等は単なる外部参照なので重複しても問題はありませんが、ヘッダファイルにソースの実体が書かれている場合は、インクルードしたすべてのソースファイルに同じ関数が展開され、実体が出来ます。
つまり、
#include "module.h"
と書かれているすべてのファイルに
void mod_1(void){・・・}
void mod_2(void){・・・}
が書かれていることと同じなので、リンク時に多重定義でエラーになります。

一般的には「module.h」には
extern void mod_1(void);
extern void mod_2(void);
の外部参照だけを記載し、関数の実体は別のソースファイルに記述します。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Q1 つ以上の複数回定義されているシンボルが見つかりました

こんにちは。

VC++を使ってプログラムを作っているのですが、コンパイルは通るのですが、リンク時に以下のエラーメッセージが出ます。どなたか解決方法を教えてください。
(仮にプロジェクト名をPROJECTとします。)

リンク中...
PROJECT.obj : error LNK2005: "struct AA pAA" (?pAA@@3UAA@@A) はすでに PROJECT.obj で定義されています
Debug/PROJECT.exe : fatal error LNK1169: 1 つ以上の複数回定義されているシンボルが見つかりました
link.exe の実行エラー

開発ツール:VC++6.0 MFCを使用しています。
OS:Windows XP SP2

上記現象の発生した契機は、ヘッダファイル内で定義している構造体に構造体変数を加えたことによります。
【発生前】
・ヘッダ内
struct AA
{

};

・ソース内
AA pAA;

【発生後】
・ヘッダ内
struct AA
{

}pAA;

・ソース
(ソース内での構造体変数の宣言を削除)

以上で、どなたか心当たりのある方はご教授をお願いいたします。

こんにちは。

VC++を使ってプログラムを作っているのですが、コンパイルは通るのですが、リンク時に以下のエラーメッセージが出ます。どなたか解決方法を教えてください。
(仮にプロジェクト名をPROJECTとします。)

リンク中...
PROJECT.obj : error LNK2005: "struct AA pAA" (?pAA@@3UAA@@A) はすでに PROJECT.obj で定義されています
Debug/PROJECT.exe : fatal error LNK1169: 1 つ以上の複数回定義されているシンボルが見つかりました
link.exe の実行エラー

開発ツール:VC++6.0 MFCを使用して...続きを読む

Aベストアンサー

struct AAを定義したヘッダファイルを複数個所からインクルードしていませんか?
ヘッダ内で構造体変数(pAA)を定義しているので、インクルードした回数だけ、同名の変数ができてしまいます。

Qファイルやディレクトリの存在確認を行う方法

ファイルをオープンするのはfopenでOKですが、ファイルやディレクトリの存在確認を行う方法が知りたいです。

何か組み合わせて作るものなのでしょうか?
perlとか便利な演算子があるのですが、C/C++って器用ではないですね。
これは処理系?依存の内容ですか?

私の環境は VC6, VC2005 Windows2000です。

Aベストアンサー

int access(const char* path, int mode);
int stat(const char* path, struct stat* sb);

かな?
MSDN を引くと _access_s() を使えとか書いてあるけど。

QVC++から引数付きexeファイルの実行

タイトルの通り、VC++から外部ファイルを実行したいのですがどのような関数を使えばよいのでしょうか?
exeファイルを実行中は親プロセスであるVCのプログラムの方を止めておきたいのです。
出来ればexeファイルは引数付きで実行したいと思いますので、よろしくお願いします。
開発環境はVisualStudio2005です。

Aベストアンサー

#1です。こちらで作成したサンプルです。
呼び出し側
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
intret;
printf("system試験開始\n");
ret = system("C:\\VCSTUDY\\printarg\\Debug\\printarg.exe XXX YYY ZZZ");
if (ret == 0){
printf("system成功\n");
}else{
printf("system失敗\n");
}
return 0;
}
----------------------

呼び出される側(c:\\test.exeに相当)
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
inti;
for (i = 0; i < argc; i++){
printf("ARGV[%d]=%s\n",i,argv[i]);
}
return 0;
}
以下、実行結果です。
コマンドプロンプト画面に下記の文字が出力されます。
------------------------
system試験開始
ARGV[0]=C:\VCSTUDY\printarg\Debug\printarg.exe
ARGV[1]=XXX
ARGV[2]=YYY
ARGV[3]=ZZZ
system成功
Press any key to continue
---------------------------

#1です。こちらで作成したサンプルです。
呼び出し側
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
intret;
printf("system試験開始\n");
ret = system("C:\\VCSTUDY\\printarg\\Debug\\printarg.exe XXX YYY ZZZ");
if (ret == 0){
printf("system成功\n");
}else{
printf("system失敗\n");
}
return 0;
}
----------------------

呼び出される側(c:\\test.exeに相当)
#include "stdafx.h"
int _tmain(int argc, _TCHAR* argv[])
{
inti;
for (i = 0; i < argc; i++){
p...続きを読む

QC++ 構造体の一括初期化 {0}

構造体変数に {0} を代入すると、CString は空文字、 intは0に一括で初期化されるようです。
なんでこんなことが出来るのでしょう?
{0}は何?
仕組みを教えて下さい!!

Aベストアンサー

> 一括初期化関数でも作るしかなさそうですね
static変数を初期化用に用意しておくのはいかが?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2658268.htmlより
>静的記憶域期間をもつオブジェクトを明示的に初期化しない場合、
>次の規定に従う。
>a) そのオブジェクトの型がポインタ型の場合、空ポインタに初期化する。
>b) そのオブジェクトの型が算術型の場合、(正または符号なしの)0に初期化する。
>c) そのオブジェクトが集成体の場合、各メンバにa)~d)の規定を(再帰的に)
>適用し初期化する。
>d) そのオブジェクトが共用体の場合、最初の名前つきメンバにa)~d)の規定を
>(再帰的に)適用し初期化する。

なので、zero初期化されていることが、規格で保証されます。

typedef struct hoge_struct
{
 int a;
 int b;
} hoge_struct;

static hoge_struct initializer; //初期化用変数。値は変えない。

int main(void)
{
 hoge_struct hoge;
 hoge = initializer;
 return 0;
}
真っ白に何度も初期化したいなら、こんな感じでどうでしょう?
関数を用意して初期化すると、構造体のメンバが増えると関数も修正しないといけない
ですが、これだと関数を変更しなくてすむし。

> 一括初期化関数でも作るしかなさそうですね
static変数を初期化用に用意しておくのはいかが?
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2658268.htmlより
>静的記憶域期間をもつオブジェクトを明示的に初期化しない場合、
>次の規定に従う。
>a) そのオブジェクトの型がポインタ型の場合、空ポインタに初期化する。
>b) そのオブジェクトの型が算術型の場合、(正または符号なしの)0に初期化する。
>c) そのオブジェクトが集成体の場合、各メンバにa)~d)の規定を(再帰的に)
>適用し初期化する。
>d) そのオブジェクトが共用...続きを読む

Q白い部分を透明にすることは可能ですか?

ペイントで白い部分を透明にすることは可能ですか?
やり方を教えてください。
ペイントじゃできないのかも教えてください。

Aベストアンサー

 残念ながらペイントでは、まわりが、白いままです。
 
 お使いのパソコンのOSが、一致するようでしたら
 
 無料のソフト「GIMP」(ギンプ)を使用することをおすすめします。

 ・Gimp2のダウンロードページ
 http://www.geocities.jp/gimproject2/download/gimp-download.html


 ・GIMP(ギンプ)の使い方
透過(透明な部分を作る技法)
 保存は、gifかpngの拡張子にして下さい

  http://www.geocities.jp/gimpmanual/manual.html

 ※jpgは、写真を構成するのが、目的な拡張子ですので
   まわりが、白くなり透明には、なりません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報