「教えて!ピックアップ」リリース!

「Aに対するBの割合」と「Aに対するBの値」の違いを教えてください。

質問者からの補足コメント

  • 皆様ありがとうございました。

      補足日時:2021/06/13 17:14

A 回答 (3件)

「Aに対するBの割合」→B/A



「Aに対するBの値」→
AとBに何らかの対応関係がある時、Aのある値に対するBの値がある。
    • good
    • 0

「Aに対するBの割合」 …「B:A」若しくは「B/A」



「Aに対するBの値」…B=f(A)
    • good
    • 1

「Aに対するBの割合」は


A÷B
で求められる。

「Aに対するBの値」は
単に「2に対する5の値」って言っているようなもので、
何を指しているのか不明確。
Bのほうが大きい、Bのほうが3多い、2.5倍、とか表しかたも定まらない。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング