本日、クランプラーの6 MILLION DOLLAR HOMEというカメラバッグを購入しました!

そこで質問なのですが、レンズを装着したデジタル一眼レフカメラをカメラバッグに入れるときは、
1、レンズ部分を下にしてバッグに入れる。
2、液晶モニタ部分を下にしてバッグに入れる。
どちらがカメラにやさしく&使いやすくて良いのでしょうか?

また、このバッグの中の仕切りは外して自由にレイアウトするものですよね?

アドバイスよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私の場合は、あまり細かいことは気にせず、使いやすさ重視でレンズを下向きに入れています(ホルスター型のバッグもあるくらいなので、カメラへの負担は気にしていません)。



ただし、レンズが直接底に当たる状態はまずいです。カメラバッグには、レンズを下に向けた状態でボディを支えるのに都合のいいベロ付きの仕切りが入っていますので、それを使った状態でレンズが浮いていればOKで、レンズが当たるなら、別のレイアウトにします。
「デジタル一眼レフカメラをカメラバッグに入」の回答画像3
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
写真付きでわかりやすい回答参考になりました。
ベロ付きのやつはそうやって使うものだったんですね。
レンズが直接当たるのは不安だったので、すっきりしました!

お礼日時:2009/05/24 22:39

収納時の安全性ってことを考えたら液晶部分を下にして入れたほうがいいかもしれませんね。

でも、そうなると多くの場合取り出すときにレンズを握って取り出すことになりそうですから、万が一、ってのはありますわね。
しかしレンズを下にして入れると、ズームレンズの場合はレンズの重さでレンズが下がってしまってズームの動きがスカスカしてきて「いかにも使い込みました感」が出てきてしまいますね。レンズって意外に値段が下がらないので、いいレンズならちょっと損ですね。サードパーティのズームレンズでは、レンズが下がらないようにストッパーが付いているやつもありますね。

レンズとカメラの収納はいろいろ試行錯誤して結局自分が使いやすいようになりますよ。クランプラーはカメラバッグらしからぬオサレなデザインで好きですが、私の場合は結局普段は厚手の生地を使った普通のトートバッグにスポーツタオルでくるんで持ち運ぶことが一番多いです。これが自分にとって一番使いやすいスタイルになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
どっちが上でもなんか悩みは尽きないですね(笑)
やっぱり自分が一番しっくりくる持ち方が一番でしょうか。

お礼日時:2009/05/25 22:40

通常のカバンはカメラの上下方向をそのまま、つまり、レンズは水平で、底面が下になるように入れるものが多いと思いますが、このバッグはレンズを下向きにし、ビュー面(液晶)が上に来るように入れる設計と思いますよ。


すると、両サイドにポケットができますので、交換レンズやストロボなどを入れるのに都合が良いと思います。
中の仕切りは外せます?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
バッグによって設計がいろいろあるんですね。
レンズが下のほうが使いやすそうなのはそのせいですね。

お礼日時:2009/05/24 22:36

>2、液晶モニタ部分を下にしてバッグに入れる。


カメラを水平にして入れるのが一番ですが垂直の場合は液晶モニタを下にします。もちろんレンズにはカバーをお忘れ無く。

>自由にレイアウトするものですよね?
そうです。それを外して水平にカメラが入ったらベスト。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
基本は水平にカメラを入れるのですね。
レイアウトを変更して工夫してみます。

お礼日時:2009/05/24 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QP900iのカメラ機能について

私の携帯は上の機種なのですが、カメラを起動するとかならずムービーモードになります。アクセサリやカメラショートカットで「カメラ」を選んでもムービーカメラなのです。そして、普通のカメラに戻すことができません。つまり全く普通のカメラが使えないのです。どうすれば普通のカメラが使えるようになりますか?

Aベストアンサー

カメラ起動中に、本体右側のサイドボタンの上側を押すと、ムービーモード、連射モード、静止画1枚モードと切り替わります。

Qフィルムカメラのレンズはデジタルカメラで使えますか

現在ニコマートを所有しています。
デジタル一眼レフの購入を検討していますが、ニコンのD50、D70S(もしくはD70)を購入した場合、ニコマートの交換レンズは使用できるのでしょうか?

Aベストアンサー

ニコマートというとマニュアルフォーカスレンズでしょうか。

形状としては装着可能ですが、実用的じゃありません。

まず、ボディとの絞り連動機能がありませんから
レンズ側の絞りリングを見て手動で設定する形になりますが
(ここまでは昔のカメラと同じですが)、
これがペンタ部の内蔵ストロボが邪魔をして、指標がよく見えません。
つまり「今の絞り値」が把握しづらいです。

それと関連して「自動絞り機能」が働きませんから「実絞り撮影」になります。
絞り開放あたりでの撮影にはあまり問題ありませんが
F11とかF16を使おうとすると、ファインダーの中は真っ暗です。

ピント合わせもフォーカスエイドが効きますからいいですが
使用絞りが明るすぎると精度が付いていけませんし、
逆に使用絞りがあまり暗いと精度がいいかげんになります。



つまり、絞り開放付近でないと使いにくい。
そうするにはD50、D70の基本感度200は高すぎる。
同機のファインダー性能では絞り開放付近での撮影には
ピント検出の性能が低すぎる(フォーカスエイドも準じます)。

など、私がこれまで使用してきた範囲でもこうです。
あまりお勧めしたくありません。
もちろん他社製のボディに付けた場合は
もっといろいろな弊害が出るだろうと思いますし
そんなにまでして他社製ボディを使う理由はありません。
私が試した範囲では、ファインダー性能がかなり劣ります。



同じニコンデジタルでも上位機種になれば
実絞り値をボディ側に伝える機能を持つものもありますが
少なくともご質問の2機種に関しては
古いレンズの使用を前提にしてはいないと思います。

雑誌に面白半分に古いレンズを使う記事が載る事がありますが
おそらくそのレポーター達も、
一日中そのレンズを使えと言われたら嫌がると思います。

ニコマートというとマニュアルフォーカスレンズでしょうか。

形状としては装着可能ですが、実用的じゃありません。

まず、ボディとの絞り連動機能がありませんから
レンズ側の絞りリングを見て手動で設定する形になりますが
(ここまでは昔のカメラと同じですが)、
これがペンタ部の内蔵ストロボが邪魔をして、指標がよく見えません。
つまり「今の絞り値」が把握しづらいです。

それと関連して「自動絞り機能」が働きませんから「実絞り撮影」になります。
絞り開放あたりでの撮影にはあまり問題...続きを読む

Qデジタルでないカメラを何と呼ぶ

このカテゴリーでは初めて質問させていただきます。

最近は、カメラといえばデジタルカメラが主流になっていますが、皆様は、デジタルではないフィルムを装着する従来式のカメラのことを何と呼んでいますか?

思いつくものを挙げると、
・銀塩カメラ
・フィルムカメラ
・アナログカメラ
・普通のカメラ
・(単に)カメラ
などがありますが、他の呼び方もあるのでしょうか。

因みに私は、特に決まった呼び方をせず、そのときの気分や相手によっていろいろな呼び方をしています。カメラに詳しそうな人の前では「銀塩カメラ」と呼びますが、カメラに疎い人には通じない場合が多い呼び方ですね。

Aベストアンサー

普通の場合は、単に「カメラ」ですが、ここでは「フィルムカメラ」です。

「アナログカメラ」なんて使い方を完全に間違えてますね。
「デジタル」だから「アナログ」というのは、言葉としては間違いです。
「銀塩カメラ」も使わないです。

Qレンズの種類(マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなど)

カメラのレンズには,マクロレンズ,望遠レンズ,標準レンズなどがあるようですが,違いがよくわかりません。私はなんとなく焦点距離が違うのかなと思っています。

それと,マクロレンズを望遠レンズとして使うことはできるのでしょうか?

マクロ機能付き(マクロ領域付き)のレンズというものもあるようですが,接写ができるレンズということでしょうか?

Aベストアンサー

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃいますよね?そーいう時にはこのタイプのレンズを使います。

 レンズにはそれぞれ最短撮影距離というのがあって、レンズによっては最低でも数m離れ無ければいけない物もありますので、機構としてマクロ機能を付けて最短撮影距離を少しでも短くした物などもありますが、専用のマクロレンズに比べると簡易なマクロ機能なので、どれだけ拡大して写るかは、専用のレンズのほうが良いと言うのは言うまでもありません。

参考URL:http://cweb.canon.jp/camera/ef/active/index-j.html

マクロレンズは接写用、広角レンズは広い範囲を撮るレンズ、標準レンズは50mmを中心に人間の眼の画角に近いレンズ、望遠レンズは遠くを撮るレンズ

 焦点距離が変わると画角(画面に写る範囲)が変わります。

 マクロレンズは接近して撮影を主目的のレンズなのですが、これにも100mmや180mmなど望遠レンズの機能を持ったレンズもありますので、そのタイプのレンズならあるていどの接写ができます。

 たとえば虫を撮るのに接近すれば大きく写るのは判ると思いますが、カメラをずーと近づけると逃げちゃ...続きを読む

Q一眼レフカメラがわかりません。

カメラのことにあまり詳しくないのですが、よく一眼レフカメラという言葉を聞くのですが。
どういうカメラを一眼レフカメラというのでしょうか?
一眼レフカメラの特徴、長所、欠点など。
一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?
カメラや一眼レフについてご存知のことを教えてください。

Aベストアンサー

一眼とはレンズが一つ、レフはレフレックス(反射鏡)の略です。
構造はNo1,2さんの回答どおり。
レフを介したファインダー上の像は、左右が逆に見える為、ペンタプリズムを用いて正像に修正されます。
特徴は、撮影像と同じ像が確認出来る事。欠点は撮影時の像がブラックアウトされる事です。

>一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?

用いるフィルムの種類で分類すと、
・シートフィルムを用いる、8×10(エイトバイテン)、4×5(シノゴ)
・ブローニと呼ばれるロールフィルムを用いるカメラ
・パトローネと呼ばれるカートリッジ入りの35mmフィルムを用いるカメラ
・その他、APSフィルム、110(ワンテン)フィルムを用いるカメラ
などがあります。

構造の違いで分類すると
・ビュワーカメラ(写真館で使っている蛇腹式のカメラ)⇒主にシートフィルムを使います。商業用です。
・一眼レフカメラ⇒シートフィルム以外のフィルムを使います。
・レンジファインダー(距離計連動)カメラ⇒35mmフィルムをを使います。ライカやツァイスイコンが有名です。
・透視ファインダーカメラ⇒レンジファインダーから距離計を省いたカメラです。
・EVF(電子ビューファインダー)デジタルカメラ⇒富士フィルムが命名した「ネオ一眼」カメラです。外見は一眼レフに似ていますが、全く別ものです。
他にもありますが、省略します。
詳しくはWebで調べて下さい。

一眼とはレンズが一つ、レフはレフレックス(反射鏡)の略です。
構造はNo1,2さんの回答どおり。
レフを介したファインダー上の像は、左右が逆に見える為、ペンタプリズムを用いて正像に修正されます。
特徴は、撮影像と同じ像が確認出来る事。欠点は撮影時の像がブラックアウトされる事です。

>一眼レフ以外には、どんな種類のカメラがあるのでしょうか?

用いるフィルムの種類で分類すと、
・シートフィルムを用いる、8×10(エイトバイテン)、4×5(シノゴ)
・ブローニと呼ばれるロールフィルム...続きを読む

Qレンズ部分が回転するデジカメ

2台目のデジカメの購入を検討しています。今使ってるのは富士のfinePix4200です。色々考えてスマートメディアが共用できるもの、あと単三電池が使えるのが旅行などで何かと便利なのでついていればいいなーと思ったのですが・・。
考えてたのがオリンパスのc720とか・・よくわかんないんですけど、ここのHP見ててCANONのS30とかもいいかなと思ったりしてます。

今何よりもいいなーと思ってる機能があります。
それはレンズの部分が回転するカメラ。
それなら液晶を見ながら自分自身を撮れるし、楽しそうだなーって。
でもずっと昔どこかで見かけたことはあるもののドコのメーカーの何かわかりません。知ってる方教えて下さい。

Aベストアンサー

私は、カシオのQV-2300UXという旧機種を使っています。

旧機種といえど、画質にはかなり満足しています。
1センチの接写も出来ますし、色の再現性も良いです。

知り合いがニコンCOOLPIX2500を買いましたので、少し触らせて貰いましたが、レンズ部の回転がやりにくいです。
回そうとするとレンズに指先が触れてしまいます。真上も撮影できません。回転の自由度ではカシオでしょう。

ただ、私のは、起動が遅いです。シャッター・ラグもあります。レンズ・キャップは手ではずさなければいけません。

そこら辺が、QV-2400で改善されているといいのですが、未確認です。
起動の速さでは、ニコンの方が早かったですね。

実は私、サブ機の購入を考えてまして、カシオのエクシリムが1~2秒で起動できると言うので気になってるんです。(また、カシオかい!?)画質重視の時は、今のデジカメを当分使います。夜景モードなどもあり、花火の撮影にも重宝しています。

私の場合も希望(画質、起動速度、乾電池使用、価格)を全て満たす機種は無いので2台を使い分けようかな、と考えている次第です。

私は、カシオのQV-2300UXという旧機種を使っています。

旧機種といえど、画質にはかなり満足しています。
1センチの接写も出来ますし、色の再現性も良いです。

知り合いがニコンCOOLPIX2500を買いましたので、少し触らせて貰いましたが、レンズ部の回転がやりにくいです。
回そうとするとレンズに指先が触れてしまいます。真上も撮影できません。回転の自由度ではカシオでしょう。

ただ、私のは、起動が遅いです。シャッター・ラグもあります。レンズ・キャップは手ではずさなければいけません。

...続きを読む

Qシネマカメラと、テレビ局の大きい報道カメラについて

こんばんは。

最近「デジタルシネマカメラ」というものを知りました。
あのWOWOWとか、フジのテラスハウスがその機材を使っているとかなんとか。

とりあえず、映画を作る人はシネマカメラを使うらしいのですが、業務用のカメラあるじゃないですか?
HDCAM?とかもかなりの値段するじゃないですか、なのになんでシネマカメラと写り方がちがうのでしょうか?

シネマカメラは本当に芸術的というか、すごくいい雰囲気の出るカメラで、HDCAMみたいなのは、平凡ですよね。一般的なカメラにたとえたら、シネマカメラが一眼レフ、報道用カメラがデジタルカメラ、みたいな。

そこで、なんで報道用カメラは高いのにいい味がでないんでしょうか?

Aベストアンサー

ビデオカメラは、限られたダイナミックレンジで撮影するため、どうしても「ビデオっぽい」絵になる。
方や、デジタルシネマカメラは、ビデオカメラより大き目のセンサーを使っている為、被写界深度のコントールがし易く、高ダイナミックレンジ対応ですから、フィルムに近い描写が可能です。
その為、テレビCMや劇場映画の映像に用いる事を主眼とし、開発されたカメラです。
要は、業務用のビデオカメラとは、原点から設計思想が違うのです。

業務用のビデオカメラは、何時如何なる悪条件下でも絵が撮れ、その絵が即、使えないと意味がない。
その為、頑丈で雨にも負けない。暗所での撮影や望遠域での撮影も必要。
つまりは、絵の綺麗さより、確実性の方が優先されるのです。

方や、シネマカメラは、事前のセッティグが可能で、用途も限定され、後処理にも時間が掛けられる。
そこの違いとお考え下さい。

Qレンズ部分が回転するデジカメについて

一昔前ならサイバーショットなどレンズ部分が回転するデジカメがありました。
今は液晶部分が可動するものが多いです。

現在、レンズ部分が回転するタイプのデジカメはあるのでしょうか。
色々と探してはみるのですが、見つけることができませんでした。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

私の知る限り、一般向けデジカメにはないようです。

当時は昔の8mmビデオカメラでレンズ回転式があったので
その名残からの流行だったのではないでしょうか。

デジカメや携帯など、家電品も流行等でデザインも変わると思います。
今思い起こすと、懐かしい形ですね。
今発売されたら、デザイン的に古臭い感じがするかもしれません。

そういえばスライドカバー式のデジカメも減りつつありますね。

あと液晶回転式も一時期出回って、しばらく背面固定式のみで、回転式はなかったです。
最近また液晶回転式が出てきましたね。

Qカメラの大半はミラーレス一眼ですか?

カメラの種類で、ミラーレス一眼ってあるじゃないですか。最近よく聞き、流行っていると思います。ただ、これって携帯電話のカメラにも当てはまりますよね?

要するに、単眼で鏡が無いカメラでしょ?コンパクトカメラなど、殆どのカメラがミラーレス一眼ですか?フイルムカメラやモノクロカメラを含めると、明治時代、戦前、昭和初期にもミラーレス一眼カメラは有ったのでは?伊藤博文の写真はミラーレス一眼カメラで撮影したのでは?

ミラーレス一眼とは異なるカメラと言えば、一眼レフカメラです。どちらも単眼なのは同じですが、鏡の有無が違うのでしょう。レフはreflexで、鏡の反射を意味するのかと思います。

あと、双眼カメラ、3眼4眼のカメラもあるそうです。googleストリートビューの撮影カメラは10眼くらいの多眼カメラだったかと思います。だけど、殆どのカメラは一眼だと思います。

デジタルミラーレス一眼は2008年にパナソニックが発表したと聞きます。ルミックスDMC-G1です。でも、デジタルカメラって昭和からあって、それはミラーレス一眼だと思うのですが。

ルミックスDMC-G1は、レンズ交換が出来て、大きいイメージセンサー(4/3型)を使っているところが画期的で新しいのかしら?広い意味でコンパクトカメラはスマホのカメラもミラーレス一眼なんでしょうけど、レンズ交換できたりイメージセンサーのサイズだったりで区別して、これを狭義のミラーレス一眼と呼んでいるのかしら?

カメラの種類で、ミラーレス一眼ってあるじゃないですか。最近よく聞き、流行っていると思います。ただ、これって携帯電話のカメラにも当てはまりますよね?

要するに、単眼で鏡が無いカメラでしょ?コンパクトカメラなど、殆どのカメラがミラーレス一眼ですか?フイルムカメラやモノクロカメラを含めると、明治時代、戦前、昭和初期にもミラーレス一眼カメラは有ったのでは?伊藤博文の写真はミラーレス一眼カメラで撮影したのでは?

ミラーレス一眼とは異なるカメラと言えば、一眼レフカメラです。どちらも単...続きを読む

Aベストアンサー

はい、言葉尻だけ捉えて広義に解釈すれば、撮影用とファインダー像用を一つのレンズで兼用するカメラが一眼で、ミラーが無いので、デジタルカメラに限れば、一眼レフやレンジファインダー(距離計連動)カメラ・デジタルパック・トイカメラを除けば、その他は、ミラーレス一眼って事になります。

そもそも、最初に、レンズ交換式カメラに、ミラーレス一眼と悪しき名前を付けたメーカーは、パナソニック。
ミラーレス一眼とは呼ばず、独自の名称を使用しているメーカーもありますし、CIPAの統計上の呼称は、ノンレフレックスカメラです。

ちなみに、坂本龍馬や伊藤博文を撮ったカメラとなると、多分、ビューカメラに分類されるものでしょう。
ビューカメラと言うのは、唯の暗箱で、レンズボードと結像面の支持体を蛇腹で繋いだだけの構造のカメラ。
撮影する時は、結像面のスリガラスに写った像を確認後、シャッターを閉じてカットフィルムを装填したフォルダに差し替えます。

で、坂本龍馬の時代は、まだ乾板はできておらず、銀メッキした銅板にヨウ化銀の感光膜を塗った湿板で、露光時間も数分を要し、体を固定する必要が有ったので、テーブルに体を寄せるような姿勢を取らざるを得ませんでした。鑑賞する写真は、左右逆の写りになります。
時代が下り、伊東博文の時代になると、ガラスの支持体に感光材を湿布乾燥させた乾板となります。

まぁ、要らぬ具の方は兎も角、ミラーレス一眼の呼称は、一眼レフを意識したものですから、レンズ交換可能で、電子ビューファインダー(EVF)や液晶モニーターで、撮影前のフレーミングが可能なカメラと言う事になります。

はい、言葉尻だけ捉えて広義に解釈すれば、撮影用とファインダー像用を一つのレンズで兼用するカメラが一眼で、ミラーが無いので、デジタルカメラに限れば、一眼レフやレンジファインダー(距離計連動)カメラ・デジタルパック・トイカメラを除けば、その他は、ミラーレス一眼って事になります。

そもそも、最初に、レンズ交換式カメラに、ミラーレス一眼と悪しき名前を付けたメーカーは、パナソニック。
ミラーレス一眼とは呼ばず、独自の名称を使用しているメーカーもありますし、CIPAの統計上の呼称は、ノンレ...続きを読む

Qカメラのレンズ

子供が生まれるにあたって思い切ってデジタル一眼を購入しました。
カメラ本体はキヤノンEOS KISS DIGITALです。
素人なのでレンズの良し悪しなんて全然分からないのでWelcomeキットを購入し、付属のレンズでも十分なのですが、いろいろと撮影の練習をしている内に欲がでてきました(^^;
小物を撮ろうとするとピントが合わなかったり、子供に近づいてを撮ろうとすると全体が入らなかったりします。
知り合いにマクロレンズを使ったら?と言われたのですが、その人もあまり詳しくないのでどんなレンズを使ったらいいのか分かりません。
何かお勧めのレンズがあったら教えてください。

Aベストアンサー

デジタルでも銀塩でも一眼レフカメラを買うと、皆さん必ず同じ病気に掛かります。それは「レンズ欲しい病」です(笑)。

かくいう私もキスデジを買ってから感染してしまいまして、いろいろと買い込んでしまいました。そこで大抵はまず「価格.com」の掲示板でユーザーの評判をチェックしてから購入するようにしております。 その中でも私のお薦めは以下です。

●Canon EF17-40mm F4L
 http://cweb.canon.jp/camera/ef/catalog/category/ef17_40_f4l.html

 キスデジを買って最初の不満は、キットレンズのEF-S18-55mmでした。どうももう一つ解像度が足りないのです。そこで評判の良いEF17-40mm F4Lを買ったのですが、これは正に「目から鱗」でした! キットレンズではキスデジの実力の半分しか出ていないことが実感できました。解像感、色乗り、歪曲収差どれをとってもLレンズの素晴らしさが味わえるでしょう。絶対に買って後悔はないと思います。

●EF50mmF1.8 II
 http://cweb.canon.jp/camera/ef/catalog/category/ef50_f18ii.html

 8~9千円で買える廉価版の標準レンズですが、なぜか画質がよいと評判です。私も買ってみましたが、私のニーズとは合わなかったので、あまり使っていません。マクロレンズの代わりにいかがでしょう?

●EF-S17-85mm F4-5.6 IS USM
 http://cweb.canon.jp/camera/ef/catalog/category/ef_s17_85_f4_56.html

 EOS 20Dと同時発売されたデジタル専用レンズです。高倍率のズームとIS(Image Stabilizer、手ぶれ補正)を搭載した使いやすいレンズです。Lレンズほどの解像度はないのと、広角側の歪曲収差がやや気になりますが、画質全体ではEF-S18-55mmよりも上です。今までは17-40mmF4Lが常用レンズでしたが、最近ではこのレンズを使う機会が増えています。

●SIGMA 12-24mm F4.5-5.6 EX DG ASPHERICAL HSM
 http://www.sigma-photo.co.jp/lens/widezoom/12_24_45_56.htm

 もうすぐCanonからも「EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM」が発売されるのと、来年にはタムロンからも「SP AF11-18mm F/4.5-5.6 Di II」が発売されますが、とりあえず現時点でのデジタル用超広角ズームと言えばこれになります。私は持っていませんが、評判も良いようです。タムロンから出た時点で、3つのうちどれかを買おうと思っています。(うーん、我慢できるかなぁ...?)

本当ならタムロンの「SP AF28-75mmF/2.8 XR Di」もお薦めしたい所ですが、広角側が欲しいとのことなので外しています。また、ご質問の文章から推測しますと、レンズの購入よりも、まずはカメラに使い方に慣れる方が先かな、という気がしました。
(私も人のことは言えないのですが...)

参考URL:http://www.kakaku.com/sku/pricemenu/lens.htm

デジタルでも銀塩でも一眼レフカメラを買うと、皆さん必ず同じ病気に掛かります。それは「レンズ欲しい病」です(笑)。

かくいう私もキスデジを買ってから感染してしまいまして、いろいろと買い込んでしまいました。そこで大抵はまず「価格.com」の掲示板でユーザーの評判をチェックしてから購入するようにしております。 その中でも私のお薦めは以下です。

●Canon EF17-40mm F4L
 http://cweb.canon.jp/camera/ef/catalog/category/ef17_40_f4l.html

 キスデジを買って最初の不満は、キットレンズのE...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報