類似の質問はあったんですが、該当しなかったので質問します。

15インチ、2.4GHz MacBook Pro(MB470J/A)を使っています。
急遽Win環境が必要になり、VMware Fusion購入を考えています。
それに伴い、Windows XPのOSを買いたいのですが、
予算的な都合でDSP版の購入を検討中です。

■色々調べてみたところ、MacBook Pro用に買うのなら、
FDDだと使用は可能だがライセンス違反、
メモリとあわせて買えばライセンス違反にはならない、と理解しているんですがこの認識であってますか?

■このMacに使えるメモリとの組み合わせでは、
WindowsXP Professional Edition SP2 DSP版 + 2GB×2枚 メモリセット
しか見つけられませんでした。Home Edition若しくはメモリ1枚とのセットをご存知ないでしょうか?

■そもそも、DSP版の購入はメリット・デメリットの面でどうなんでしょうか?

あまり詳しくないので、分かりやすい言葉でご回答頂けると嬉しいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

回答1


あってます。が、実際守ってる人は少ないでしょう。ライセンス違反と言っても、あなたが申告しない限り誰にも違反とはわかりません。『今入ってるメモリとセットで買いました。』と言ってしまえば、それで終わりです。

回答2
『Macbookpro メモリ xp home』でググって頂ければ、1ページ目に出て来ます。秋葉館で買うのが無難でしょう。
http://www.akibakan.com/BCAK0013656/BCAK0013656A …

回答3
メリット:低価格。
デメリット:セット品と一緒に使用しなければいけない。(回答1で言ったよう、あってないようなデメリットですね)

出来るだけコストを抑えたいと言うのであれば、FDDのセットで購入すればいいでしょうし、この際メモリ(ハードディスクetc.)のスペックを上げようと思えば、そのセットで購入すればいいでしょう。

参考程度に見て頂ければ↓
VMware Fusion使用するのであれば、メモリは4G(最低3G)は必要です。推奨は2Gかもしれませんが、あくまでもVMware Fusionのみ使用での推奨です。Mac上でも作業をするのであれば、VMware Fusion分2G+Mac分のメモリが必要です。Windowsしか使わないのであればbootcampを使った方が快適でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
>回答1
実際に使用ができないはずのものとセットだと、電話認証の時に突っ込まれるのかなあとドキドキしていたもので。。
でもメモリの場合だと、他機種に乗り換えがしづらいですよね。
使用していないと、分かってしまうものなんでしょうか。
>回答2
さんざん見ていたのに検索下手ですいません。教えて頂いた秋葉館安いですね。有力候補になりました。

メモリについてもアドバイスありがとうございます。大変参考になりました。仰る通り、4G積むことにしようと思います。

お礼日時:2009/05/23 12:11

#2です.


BootCampに最初にインストールしておけば,万一純粋なWindows環境が必要になった場合も対応できるからです(例えばゲームなど)

なお,インストール後のバックアップですがBootCamp環境はWinCloneを使ってOSXからおこないます.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たびたびご親切にありがとうございました。
後々の手間を考えても、先にBootCampを入れておくべきか迷いましたが
用途と自分のスキルを考え店舗で相談した結果、当面は仮想ソフトのみで対応することにしました。
大変役立つ情報をありがとうございました。

お礼日時:2009/05/24 16:58

>WindowsXP Professional Edition SP2 DSP版 + 2GB×2枚 メモリセットしか見つけられませんでした。


現状ではRAMが1GB×2と思いますので、2GB×2が妥当と思います。

>Home Edition若しくはメモリ1枚とのセットをご存知ないでしょうか?
ちょっと考え難い組合わせですね。

尚、Boot Campにインストールして、それをVMwareFusionでも使うと言うのは2つのライセンスが必要とされていますので、マイクロソフトに1つのライセンスで利用が可能か否かを確認して下さい。これは第三者が論議する問題ではありません。当事者間で解決して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ライセンスが2つ必要になるということは、恥ずかしながら分かっていなかったので、ご指摘頂きありがとうございました。
セットについては、最終的に店舗で相談して、Home Edition+4GBの組み合わせで購入致しました。

お礼日時:2009/05/24 16:54

ブートキャンプ環境とVmware環境ハード構成が異なる為それぞれ認証が必要ですし、ひょつとすると認証にミスする可能性も有ります。


Vmwareでのブートキャンプ環境は旧来のインストール環境を『仮想OS』として使用する物で有り、Windows環境でのみMacを使う等の手段と考えます。
Macを主に使う場合Windows環境には不慣れな方が多いですから、ドラブル時にリカバリ?知らねえなんて事に成りかねません。
イメージ環境で有ればイメージを複製して置く事で、瞬時に作業を続行可能で、認証も要りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ねてありがとうございます。
実はずっとWinユーザーで、つい最近Macに乗り換えた者です。
とはいえWinでも基本操作ばかりで知識は薄いもので、難易度が高いとなると躊躇してしまいますね。

でも、当面Vmwareでいいとしても、もしゆくゆくBootcamp環境にする際、
データの移行やらなんやら煩雑な作業が必要になるなら、
先にやっておいた方がいいのかなあとも思います。
その辺りはまだ自分でも調べていないので勉強します。

お礼日時:2009/05/23 13:47

そもそもXP自体の販売は終了しています。


現在購入出来るのはプロバージョンDSP版しか有りません。

DSP版は自作用として部品に添付されるOSですので、その部品がドライブでもメモリでも無関係です。

と言う訳なのでメリット・デメリットは比較出来ない。
主にMacを使用し、検証用として使用するならブートキャンプ環境で無く
ディスクイメージ環境をお薦めします。
*ブートキャンプ環境だといちいち再起動する必要が有るので、ディスクイメージ環境をお薦めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>そもそもXP自体の販売は終了しています。
現在購入出来るのはプロバージョンDSP版しか有りません。

無知でお恥ずかしいです。ありがとうございます。

主にMacを使用し、検証用と会計ソフトの利用の時のみWindowsを使う予定です。そのため再起動しなくてすむFusionを考えていたのですが、
下記の回答によると、その用途の場合もブートキャンプ環境は作っておいた方がいいのかな?と思い始めてます。

お礼日時:2009/05/23 12:31

VMware Fusionの発売元からいろいろなセット販売があります.#1の回答同様4GBをお奨めします.またできればWindowsはBootCampでインストールして,その後FusionでBootCampのWindowsを利用するようにすれば便利です.なお,この時電話で認証を受ける必要があります.


http://www.act2.com/store/catalog/advanced_searc …

この回答への補足

すいません。対応メモリとのセットも販売しておりました。

>またできればWindowsはBootCampでインストールして,その後FusionでBootCampのWindowsを利用するようにすれば便利です.
便利というのは、その方がFusionが軽快に動くなどの意味でしょうか?

補足日時:2009/05/23 12:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

下記に書いた通り、4GB積もうと思います。
リンク先でVM~とXP、メモリのセットを見て喜んだのですが、残念ながらセットのメモリが当機種に非対応でした。
XP、メモリのセットにて検討中です。

お礼日時:2009/05/23 12:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報