月曜に125ccエリミネーターで周山街道行きます。

ツーリングは初心者ですがツレ(こちらも初心者)と行くのですがコースは京都市内から周山街道(162号線)→27号線→303号線と行って琵琶湖沿いを通り、浜大津から1号線に京都市内に帰ります。

果たしてこのコースで日帰りは可能でしょうか??
また125ccエリミでは厳しいでしょうか??

他にオススメの場所や周山沿いのスポットなど教えて下さい。

A 回答 (3件)

>日帰りは可能でしょうか??



京都からそのルートは走ったことがありますが、
だいたい200キロくらいになると思います。
可能は可能です。信号も少ないし、スピードもそんなに
出せないし、狭い道路の切り返しが多いことを考えると
このルートはまさに125cc向きのルートとはいえます。

初心者といっても、ロングツーリングの経験の有無と
体力の程度がわからないのでなんともいえません。

ただ、山岳ルートが連続するので、ペースがあげられず、
丸1日けっこうな距離を走ることになるので、
その辺の自信がないのであれば、もう少し短い距離から
始めたほうがいいかも。

特に、本当になにかあっても、誰かがすぐに助けにきてくれる
わけでもないし、助けも呼べないですからね。
初心者の場合は、オーバースピードでコーナーで
クラッシュ。。なんてこともよくあるわけですし。

とりあえず周山街道の弓削というところに
ぽつりとあるのが、京都のライダー御用達のログの喫茶店
カモノセキャビンです。ここらあたりでとりあえず
情報収集がてらコーヒーブレークというのもいいですね。
http://www.kamonosecabin.com/
私なんかはここをベースに林道なんか走りにいってました。

距離を短くするという意味でR477から花脊峠を抜けて
帰ってくるというのもいいかも。もっともこちらのほうが
道は狭くてコーナーもタイトではありますが。

カーブや山道が苦手だ。。という向きには、
琵琶湖東岸のさざ波街道あたりがいいかも。
こちらは最近でこそ交通量も増えましたが、
瀬田の唐橋から米原まで信号がほとんどない
ゆるやかな湖岸のご機嫌なルートが続きます。

近江八幡で蕎麦でも食い、長浜の黒壁あたりで、
コーヒーでも飲んで帰ってくるというのもいいかも。
    • good
    • 1

行けますよ!


昔は周山街道は(京都市より)峠が多くあり 時間が掛ました。
小浜にでて 右折してしばらく走り上中を右折で303号滋賀にでて
161号を 右折です。
ここからしばらく 走り 比良山へ行く道を右折して 志賀バイパス
に 乗り続けて湖西道路で山科に行けます(覆面パトが多いのできを
つけて)161号にも オービスが有りますので お気を付けてください
天気が 良いといいですね!
    • good
    • 1

釈迦に説法とは思いますが、「周山街道」には気をつけてください。


理由 1 京都から美山(安掛・アガケ)まで殆ど信号のない曲がりくね った山道です。一部トンネルが出来て走りやすくなりましたが、遅い 車を追い抜くときは前方注意を怠らず。
理由 2 地元の人の軽トラはゆっくり走ります。後続車なんて我関せ ずです。イライラしないように。
理由 3 滅多に有りませんが、夜間などは鹿がでます。相手もびっく りして正面衝突したことがあります。
 と、まあこんな所です。  
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

原付二種でソロツーリングしてる方って、結構いらっしゃるんですかね?

バイクを持ってるんですが、未だにツーリングをした事がありません。
バイクに乗り始めた時から興味はあるんですが、私のバイクは「Air Blade」と言う原付二種です。

「ツーリング」って言うと、ネイキッドだったりアメリカンだったり…。
比較的大きめのバイクで、徒党を組んで走ってる…って言うイメージが強いんです。

そんな所にちっちゃい二種が走り回って、どう思われてるんでしょうか??

「他人のバイクなんて気にしてねーよ」と言う意見が多いのかもしれませんが、
どんな回答でもきっちり受け止めるのでぜひご回答お願い致します。

当方北部九州在住なので、阿蘇や九重などに憧れがあります。

Aベストアンサー

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は原二で大丈夫かな? の気持ちがあったのですが、
結果、全く心配いらないと知りました。

バイク仲間もいますが、休みが合わないのでツーリングは一人の事が多いです。
そして、一人の方が気が楽で、好きです。
自分の好きなように走れます。
あれ!?と思った所を行き過ぎても、直ぐに止まって、
クルリとUターンして戻れますね。
そして、下道しか走れませんから、抜け道にも強くなります。
慣れてくれば、片道400k位は走れます。
ほぼ日帰りの限界です。
一般的なゆっくりとしたツーリングとは違ってきますが。

そして、小排気量車は、特にスクータータイプは運転が楽ですし
荷物を積むのも楽です、そして突然の雨にも気が楽ですし。

以前は毎週のように出かけましたよ。
私の所から下呂(岐阜県)までは片道200キロ位有るのですが、毎週のように
JRの下呂の駅でおトイレ休憩をしていました。
すると或る日、旅館の客引きのおじさんが、「あんたこの近くに住んどるのかね?」
と尋ねられた事があります。
毎週のように私のスクーターを見るので、近くに住んでると思われたようです。
その時の私の目的地は下呂から100k先の新穂高だったんです。

どうぞあなたも、迷わずツーリングにでお出かけ下さい。

私もそれが知りたかったんです。
私もよく原二でツーリングしますが、同じ原二のツーリングライダーに
すれ違った記憶がありません。
よく見かけるのは、カブに乗ってる現地の方ですが、
じつはその方はツーリングライダーだったんでしょうか?。

ツーリングの目的はなんと言っても、温泉です。
あっちこっちの温泉場めぐりみたいな事をしています。

あなたも、先ずは走ってみましょう。
経験が無いと言うのなら、片道100k程度から始めてみましょう。
ゆっくり走っても片道3時間もみれば十分です。
私も最初は...続きを読む

Q125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

125cc未満のバイクでのロングツーリング経験談教えてください!

度々お世話になっています。先日小型二輪AT限定を取得したばかりの者です。
後にスーパーカブ110を購入予定です。

カブ購入後、いずれ時期が来たらロングツーリングを計画しています。
とはいえ、まだバイクすら購入していない現状では、ロングツーリングそのものがどういうものか、わかっていない事も多々あります。
そこで諸先輩方の経験談を教えていただきたく、質問させていただきます。

基本、質問内容は限定しません。こんなこと・あんなことがあった的な内容で結構です。
アドバイス的なことでも書いていただけると有難いですね。


補足
今私が考えているロングツーリングコース
(1)実家までの道のり片道200km(ほぼ国道オンリーで、2割が市街地走行で8割は郊外・田舎の国道)
(2)千葉一周ぐるりツーリング(内房→外房1週。恐らく全行程約800km※自宅出発→帰宅までの距離。宿泊関係は、安いビジネスホテル検討。バイク用テントなども若干興味あり)

Aベストアンサー

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道などを活用しましょう。

また、場所によっては「原付は禁止」という道もありますから注意。
陸橋などでもあるようですよ。

裏道は基本的にはしないこと。
道は川や線路で阻まれることが多くて、くるくる回っているうちに道をロストしてしまい、時間を食う時があります。
気持ちの余裕が事故を防ぎますから、渋滞に巻き込まれても急がないように。

装備は特に薬類などは忘れないように。
田舎だと困りますよ。
あと、大きめのハンカチ(バンダナはいいですよ)かタオルを「複数枚」持っていくこと。
とても重宝します。

あとカブはとてもいいバイクですが、少し困った点があります。
それは「タンクが前にない」ことです。
タンクバックがつきませんから、荷台に荷物を積むことになりますが、荷台はショックが大きい場所です。
そこにカメラなどの精密機器を載せると、壊れやすくなります。
身体につけることになるのですが、そうすると疲労度が高くなってしまい、あとでそれが響きます。
カメラなどの精密機器は「小さいもの」がベストです。

あとは「タイヤパンドー」などのパンク修理用具でしょうか?。
確かカブはチューブレスじゃないと思いましたから、スティックタイプの修理キットは無理です。
とりあえずはパンドーで修理しておいて、あとでバイク屋さんでチューブ交換などします。
自分で修理できれば一番なのですが。

最後に宿泊について。
ホテルが一番ですよ。
キャンプは疲れが取れませんからね。
ちなみにいわゆる「モーテル」でも、何も周りにないときは一人でも泊まれます。

では一番最後に、私の「自分で言って、自分で気に入ってる標語」を贈らせていただきます。
「最速というのは無事に旅を終えることだ…なぜならアクシデントで帰れなくなったら、それが一番遅いということになるから」
それではよい旅を!。

ツーリングは考えている時もすごく楽しいですからね。
うんうん。

スーパーカブ110で200キロは、根性あれば可能です。
私は原付(MT。昔のだから結構大きい)で400キロ一日で走破しましたよ。
その時は午前5時に自宅出発。
帰りは午後10時近くになるという、恐ろしいものでした。

注意点はいくつかあります。
まず第一に高速道路に乗れませんから、国道でも速度が出せる道を選択することです。
信号が少ないこと、交通量が少ないこと、市街地を通過しないこと、制限時速が高いこと、です。
広域農道...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報