初めまして、早速質問をさせて頂きます。

昨今の不況を受け、昇給が望めない為、サラリーマンの身でWEBサイトを運営し、少しでもお金を稼ごうと思っております。

そこで、以下の点に付きましてご教授願います。

(1)個人事業主として稼いだお金を確定申告した場合、勤務先の会社に知られる恐れはあるのでしょうか?

(2)個人事業主の商号名義で、銀行に口座は開けますでしょうか?

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そもそも会社で副業が認められているのでしょうか?


認められていないなら、バレた瞬間懲戒免職確定ですが。
    • good
    • 0

(2)の口座の件ですが、個人事業主の場合、「商号+名前」という名義で口座が開けます。

口座開設の際には、税務署に提出した開業届のコピーが必要になります。もちろん個人で口座を持っている銀行にも開くことができます。ただし、「商号+名前」の口座は、通常の個人口座と取り扱いが違っていて、銀行によって違いがありますが、個人口座で使えるインターネットバンキングが有料であったり、個人口座にあるような時間外手数料優遇が無い等の違いがあります。詳しくは銀行の窓口で聞いてみるといいと思います。
    • good
    • 0

(1)確定申告の際、住民税の支払い方法を選択できる欄があるのですが、ここで必ず「普通徴収」を選んでください。


「特別徴収」を選ぶと、(多分これまでと同様に)会社のお給料から天引きされます。住民税は会社のお給料と副業の収入合算されて算出されるものなので、天引きのままにしていると「あれ?この人、普通(会社のお給料を元にした算出したはずの)より住民税額が多い(または少ない)・・・何か副業してる?」と会社に気づかれてしまうことがあるようです。
こちらもご参考にどうぞ。
http://tax.xrea.jp/tax/tyoshu.html
    • good
    • 0

(1)確定申告は「税務上しなければならない手続き」であり、税務署が「この人が他で稼いでますよ」ということを公表したりもちろん告げ口したりはしません。

税務署経由で知られる可能性は100%ありません。
(2)商号○○代表者××という形に口座はなるかと思います(まだ株式会社とかにはしていないでしょうから)。なお、すでに口座を持っている銀行では同一人の複数口座所得ができなくなっているはずですので開設のときに可能かどうかを問い合わせしておくほうがいいですね。できたら新規で未取引のところ(信金とかだとあとあと事業拡大とかに力になってくれるかも)のほうがいいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q起業アイデア(ビジネスプラン)を提供して、ロイヤリティをもらい生活をす

起業アイデア(ビジネスプラン)を提供して、ロイヤリティをもらい生活をすることは可能ですか?
またはそういう団体はありますか?

私は現在起業を志している者です。
その過程で起業アイデア(ビジネスプラン)がいくつか出てきました。

ただ、自分が本当にやりたいことではないため、それを自らやろうという意志が働きません。
そこで、アイデアを提供しそれを誰かに実行してもらうことでそのロイヤリティを得たいと考えています。

自分がやるより「やりたい」と考えている人に楽しくやってもらいたいというのが本心です。

そこでそういう人・団体を探していますが、どなたかご存知ないでしょうか?
知っていたらぜひともよろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は特に新規ビジネスを企画し、実現させることを支援してきた大手シンクタンクのコンサルタントです。
そういうマッチングの組織はいくつかネットバブル期に生まれましたが、成功した例がすくなくあまり機能していません。
もっと現実的な方法は、リスティング広告などを使って、セミナーを開いたり、関心がある企業に訪問して説明したり、あるいは展示会への出展(50万円くらいはかかりますけど)、あるいは、ベンチャーに出資している会社、たとえば、ネットエイジとか、そういうところに持ち込むことで、のってくる人はいるかも知れません。
おそらく気にされるのは、話すとノウハウが漏れるとかだと思いますが、話したくらいで他の人ができるようなことは、お金にすることは難しいのがこれまでの経験です。
話して、相手も面白いと思い、でも、自分ではできそうではない、手伝って欲しい、という順番です。
他人にやらせるなら、それを仕切れる信頼できるパートナーをセットにして売り込みする必要があります。
アイデアの内容がわかりませんのであくまで、ご参考まで

Qお金を稼ぐ方法

いろいろ事情がありまして、
お金が必要です。

なるべくはやく大きなお金を作りたいです(1年で100万~500万)

無謀な質問とは思いますが何かいい方法はないでしょうか?
会社の収入は月に20万なので、なにか副業をしたいと思っています。

100万は無理でも、少しでも稼げる方法があったら教えてください!
お願いします!!
どうしてもお金が必要です!!

本日、いろいろネットサーフィンして副業を探してました。
・お小遣い稼ぎ
・アフィリエイト
・IPO株

たくさんありましたが、本当に稼げるか不安な面もあります。

アドバイスお願いします。


私の知識としては
簡単なHTMLやプログラミングなどはできるレベルです。
頭は決して良いほうではありません。

別にネットビジネスだけに限らず何でもいいです。
危ない橋を渡る覚悟はあります。

やっぱり真面目に不眠不休で働くしかないのかもしれませんが
なにか意見があったら教えてください!!
お願いします!!!!!

Aベストアンサー

僕の実体験を書きます。

ネットで一番確実に儲けることが出来るのはアダルトサイトです。
DTIサービスというアフリエイトがありますので検索してみてください。
問題はコンテンツです。
僕は以前ですが、アイドルのヌードやセクシー画像をまとめたサイトを作ってそれにアフリエイトリンクを貼って、多いときは月に大会社の部長さんクラスの収入がありました。
でも、著作権侵害になるということを指摘されて、万が一のことがあれば本業にも差し支えるので勿体ないけど閉鎖しました。

しかし、今でもそういうサイトは無数にあります。
1ページで月に1万円しか儲けられないけど、だからそういうサイトを50サイト持っています、という強豪も友人にいます。
本当にお金を儲ける気なら、著作権侵害にならない女性をモデルにそういうサイトを作ることは、時間とヒマがあれば簡単に出来ます。
法的には、アフリエイト収入のみを目的とするアダルトサイトで完全無料なら、風俗営業の届け出も必要ありません。
頑張ってください。

Q起業のアイデア思考法

起業するためには、今までにない業態や、差別化を図れるアイデアがないといけないのかと思います。しかし、いろいろ考えてみてもなかなか思いつきません。皆さん、どのようにされているのでしょうか?アイデア思考法とかそういったものご存知であればご紹介頂きたいと思います。

Aベストアンサー

 「起業する」というのが先にあって、「何をどうする」は未構想なのでしょうか。それでは勝算に乏しいですね。順序が逆です。どんなビジネスであるかについて、その競争力(他にない「売り」や「差別化」「強み」)や経営戦略があって、ニーズや将来性も含めて勝算が見込めるときに、起業を考えるものでしょう。漫然と起業したのでは、ポシャるのは確実です。自分が持っている(他に負けない)技術・経験・知識(ノウハウ)・ネットワーク(人脈・サポートしてもらえる組織など)・資金に基づくものでなければなりません。アイデアだけでは起業しても失敗します。それを実現する能力がなければダメでしょうね。アイデアよりも営業力・仕事を確保する力のほうが成功には重要です。

経営コンサルタント(30年間勤めた大手企業を脱サラして株式会社を興し8年目に入った団塊の世代のオジサン)より

Q個人事業主でネットショップを兼任?

質問させてください。
自宅でWeb作成などを仕事にしている個人事業主Aさんがいます。
知り合いの○○株式会社がYAHOOでネットショップを出店する事に
なり、そこの担当者(店長)を頼まれました。
※出店契約は○○株式会社がします。

お客様への電話対応や受注はAさんが自宅で行うのですが(発送は
依頼もとの会社から)、実質契約時とは違う場所で仕事が行われる
わけで・・・電話番号も別の場所ですし・・・どうなんでしょうか。

Aさんはそこのネットショップの店長を兼任という形で良いので
しょうか。また、そういった兼任という形は法的には問題ない
のでしょうか。

Aベストアンサー

初めまして。
個人事業主Aさんと契約先の会社との間でどう言う契約になっているのか判りませんが、
その業務をAさんが一括請負契約で結ばれているのなら、どこで仕事をしようが問題は無いと思いますよ。
ネットショップの店長と言うのは業務上の肩書きであって、その労働形態が偽装請負にあたるとか
でなければ問題はありません。
個人事業主として複数の仕事を掛け持ちでやっておられる方は幾らでもいらっしゃいますよ。
雇用関係にある訳ではなくって、業務契約としてやっている訳けですから、○○会社としては
業務を外部にアウトソーシングしているだけで、その先が個人事業主であっただけのことですよね。

Q起業アイデア真似していいの?

タイトルどうりの質問なんですが、今はいろいろなアイデアで
仕事をしている方々がたくさんいます。
こんなやり方の商売があるのか、と驚かされることも多々ありますが、
そんな仕事のアイデアを、真似して起業や開業してもいいのでしょうか?
特許などをとっていなければ、商売のやり方など真似ても
いいのでしょうか?

無知で恥ずかしいですが、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私は決して真似をしても問題は無いと思いますよ。
そもそも、インターネット関係では、SNSもオークションサイトも誰かやどこかの企業がアイデアを出して始めたものですよね。

アイデアだけでは商売として成り立ちませんので、そこにどの程度の資本を投下し、アイデアを具現化して事業として成立させるか!が大事ではないでしょうか?

Q個人事業主が屋号名だけでネット口座開設できる?

今度ネット主体で個人起業しようと考えています。

軌道に乗るかどうかもわからないので、最初は法人登記もせずにいわゆる「個人事業主」としてやっていくつもりです。

しかし、ゆくゆく大きくなった場合を考えて、取引銀行口座名は、個人事業でも、私の個人名にはせず、屋号名(わたしのブランド名)の口座にしたいと考えています。

ネット系銀行で、法人登記していない個人事業でも、個人名ではなく屋号名で口座開設させてくれる銀行はありますでしょうか?

Aベストアンサー

私も屋号名で口座を開設しました。
「屋号名 代表 私の氏名」です。
屋号名だけで、振込みなどが可能です。

ネット系銀行ではないのですが、
最初、会社なら登記簿を見せてくれといわれましたが 、
個人事業の場合は、「納税証明書」と「規約」の提出、
代表者の身分証明書(免許書・保険書など)の表示で
開設できました。

「規約」というのは、
口座の利用目的や役員代表名・連絡先・事業所在地などを
記載した書類を自分で作成したものです。
(そこで、例となる規約書の書き方のサンプルをくれました)
「納税証明書」は税務署で発行してもらえます。

以上。ご参考までに。

あと、私も以前、似たような質問をしたことがあるので
参考URLに載せておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=226202

Q起業のアイデア

30代後半の男性です。
起業したいのですがアイデアがありません。
今までの職歴も工場のライン作業などマニュアル化されたものが多かったので
ヒントになるようなものがありません。
どういった目で世の中を見渡せばビジネスのヒントを得られるのでしょうか?
長らく人材派遣にお世話になってるのでそれをしようかと調べたのですが
飽和状態で今更という感じなので起業の対象にするのをやめました。
まずは簿記の勉強でも始めたほうがいいのですかね?^^;
止まっていてもなにも前に進まないので・・
0を1にしたいです。
回答よろしくお願いします!

Aベストアンサー

同世代の方のようですね。

何に興味があるか、などが重要だと思いますよ。

興味のない仕事で起業しても、いつかは破たんが来ることでしょう。
興味がなければ、勉強しても身に入りませんし、興味のないことについての情報も耳に入ってきませんからね。

興味のある分野で、技術やノウハウを身に着けるべきです。
極論をいえば、経営学を学んでも、経営で成功できるわけではありません。経営コンサルタントの多くが経営コンサルタント以外の仕事で起業していないところからも言えることでしょう。

私は、企業の気持ちが一切ありませんでした。
しかし、兄が起業意識が高く、私自身が税理士をめざし、簿記は当然に税務なども学んでいたことと、税理士試験を挫折したこと、しかし、税理士事務所での経験があったこと、などから起業の際に合流し、財務を中心とした事務の多くを任せられています。
起業の分野がITだったのですが、パソコンの修理やカスタマイズについては趣味程度に行っていたことから兄から指導を受けながら、販売からサポートまで行うこともあります。

儲かる仕事を見つけたとしても、まねされることでしょうし、大資本の企業に真似されれば、かなわないことでしょう。起業したいというだけでは、難しいと思います。
まずは、どのような分野でどのような商売をしてみたいか、を探してみてください。そして、少なからずその業界での経験がないと、商売が成り立ちにくいことでしょう。
特に会社員であれば会社が用意したルールや書類などに従えばよいですが、それも0からのスタートとなります。経験があれば、調べることなどでそのような書類なども用意が可能でしょう。未経験ですと、取引先とのトラブルにもなりかねませんからね。

検定試験などは、あくまでもスキルアップのためであり、事業に直接関係しないことも多いと思います。簿記検定などを持つことは、持たないよりもよいことです。しかし、経営者のすべてが簿記を知っているわけではありませんし、必須ともいえないでしょう。

回答にならないかもしれませんが、頑張ってください。

同世代の方のようですね。

何に興味があるか、などが重要だと思いますよ。

興味のない仕事で起業しても、いつかは破たんが来ることでしょう。
興味がなければ、勉強しても身に入りませんし、興味のないことについての情報も耳に入ってきませんからね。

興味のある分野で、技術やノウハウを身に着けるべきです。
極論をいえば、経営学を学んでも、経営で成功できるわけではありません。経営コンサルタントの多くが経営コンサルタント以外の仕事で起業していないところからも言えることでしょう。

私...続きを読む

Q起業家や個人事業主・SOHOの方、さみしいときどうしますか?

20代男です。
私は自宅でパソコンのプログラムの仕事をしているのですが、
対人関係がなさ過ぎて、
時々(というかほぼ毎朝・毎日)言いようのない孤独感に襲われます。

正直、同性の友達がひとりもいません。

一週間くらい誰とも話さずにひたすらパソコン、ということも多々あります。
たまに孤独感から発狂しそうになります。

(ちょっと下世話な話になります。
孤独を癒すためにキャバクラに行ったりするんですが、根本的に違うんです。
そんなんじゃないんです。
もっとこう、ケツメイシの歌みたいな、仲間たちと一緒にキャンプ…みたいな。
そういうのを求めています。こんなこと恥ずかしくて、教えてgoo以外で誰にもいえません)

ひとりで仕事をされている人は、どうやって孤独に対処しているのでしょうか?

たとえばフリーのアナウンサーや営業マンなどだったら、
人と関わることがたくさんあると思うんですが、
小説家や漫画家、プログラマーや、アフィリエイター、デイトレーダーなどは、一部取引先と関わっても、
ほぼ一人で自宅で仕事が完結してしまう部分があります。

あと、新しく誰かと知り合ったときに、自分の仕事を説明するのが
恥ずかしいときが多々あります。
特にサラリーマンの人には理解されずらいようで、
「え!ずっと自宅にこもって仕事してるの?誰とも関わらずに?」
とか軽い好奇の目で言い、ひきこもり扱いする人もいます。

まあおそらく私は収入のある引きこもりなんですが…。

似たような境遇、考え方をお持ちの方で、
「私はこのように孤独感を解決した!」という策があればぜひ教えてください。

20代男です。
私は自宅でパソコンのプログラムの仕事をしているのですが、
対人関係がなさ過ぎて、
時々(というかほぼ毎朝・毎日)言いようのない孤独感に襲われます。

正直、同性の友達がひとりもいません。

一週間くらい誰とも話さずにひたすらパソコン、ということも多々あります。
たまに孤独感から発狂しそうになります。

(ちょっと下世話な話になります。
孤独を癒すためにキャバクラに行ったりするんですが、根本的に違うんです。
そんなんじゃないんです。
もっとこう、ケツメイシの...続きを読む

Aベストアンサー

わたしの質問かと思いました(笑)

「私はこのように孤独感を解決した!」という策はないのですが、ある心理学によると、自己実現するときは、人は必ず孤独になるようです。
例えば芸能人やアスリートといった有名人と呼ばれる人や企業経営者などは、必ず孤独な時間を過ごしていると思います。
なので、ある程度の孤独感は仕方が無いと思います。


ただ、そういった人達は、互いに孤独を感じているので、交流会などを開いて互いに会って色々話すのだと思います。(その結果が、セレブはセレブどうしで知り合いになる、ということかもしれません。)


ということで、SOHOや起業家の交流会に参加されるのは、いかがでしょうか。そういったことに抵抗があるようであれば、ボランティアなどへの参加がいいと思います。
また、「人と話す機会」はあまり多くありませんが、東京ビックサイトなどで行われるイベントに足を運ぶと、多くの人と会えるし、色々メリットがあります。

Q起業のアイデアが浮かんだ時どうする?

ここ3年ほど、自分の専門の分野で、起業案を考えていたのですが、ようやく勝算がありそうな、案件をひらめきました。

友人とは少し盛り上がっているのですが、初めに役所で相談をしたほうがいいのでしょうか?

バックオフィスその他コールセンターホームページ製作もろもろアウトソーシングを考えており、費用がどれぐらいかかるかを知りたいです。

Aベストアンサー

費用はご自身で算出しましょう!
もしここに具体的に書いてくれたら「参考意見」は貰えるかも・・・
それと「企画書」作って役所に行こう!
でないと相手にして貰えないよ。
その企画書には「どの様にして利益を出すか」を明確に!
出来れば聞かされてる人が想像できるぐらい具体的にね。

成功を祈ってます。

Q専業主婦が個人事業主になると

1日より、ネットオークションを始めました。
今は、自分の所有物を出品しているだけですが、いずれは、他人のものをオークション代行という形で、手数料収入を得たいと思っています。
一応、目標は青色申告ですので最初から会計ソフトも導入しています。
ここで質問なんですが、今は専業主婦なので、夫の扶養でもあり、配偶者控除も受けていますが、個人事業主として、登録した場合、扶養、控除等どうなるのでしょうか?
収入が多くなれば、扶養からはずれる事はわかりますが、少なければ今まで通りなのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

扶養には、所得税の扶養と社会保険(健康保険・年金の3号被保険者)の2種類があります。

所得税では 、1月から12月までの1年間の所得が38万円万円以下であれば扶養(扶養親族又は控除対象配偶者)になれます。

なお、所得が年収が38万円を超えると扶養にはなれませんが、38万円を超え76万円未満であれば、収入に応じて最高38万円の配偶者特別控除が適用されます。

又、夫が会社から家族手当を支給されている場合は、妻が所得税の扶養であることが条件となっている場合があります。
その場合は、扶養から外れると家族手当の支給が停止される場合がありますから、会社の規定を確認しましょう。

なお、ご質問の場合は「事業所得」となります。

事業所得は、収入から経費を引いた額が利益(事業所得)となります。
事業所得から、基礎控除38万円・社会保険料控除(国民健康保険・国民年金)などを引いた額が課税所得となり、これに所得税率を掛けたものが納付する所得税です。
納付する所得税がある場合に確定申告が必要になります。

経費については、光熱費など生活と共通するものについては、使用面積比など合理的な基準で按分して、事業分は経費として処理できます。
又、パソコンなどの備品は、10万円以下なら購入時の経費に、10万円以上20万円未満なら3年間で均等償却となります。
又、賃貸の場合の家賃・自己所有の場合の建物の減価償却費も使用面積比で按分して経費に出来ます。

その他、事業所得の経費については、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/2210.htm

又、青色申告にすると、記帳方法によって最大65万円の青色申告特別控除など、税制上の特典があります。
青色申告の特典と申請方法は、下記のページをご覧ください。
http://www.joho-yamaguchi.or.jp/icci/html/zeimu/aosin.html

なお、お近くの商工会議所へ行くと、記帳や経費についての指導や相談を無料で受けられます。

社会保険(健康保険・年金の3号被保険者)の扶養になれるのは、過去の収入実績ではなく、今後12ケ月間の収入見込額が130万円以下の場合に、社会保険の扶養(被扶養者)になれます。
この収入とは、収入-経費の額です。

上記の基準を超えた場合は、健康保険の扶養から外れてご自分で市の国民健康保険に加入して、年金も国民年金に切り替えることになります。

参考URL:http://www.taxanser.nta.go.jp/1350.htm

扶養には、所得税の扶養と社会保険(健康保険・年金の3号被保険者)の2種類があります。

所得税では 、1月から12月までの1年間の所得が38万円万円以下であれば扶養(扶養親族又は控除対象配偶者)になれます。

なお、所得が年収が38万円を超えると扶養にはなれませんが、38万円を超え76万円未満であれば、収入に応じて最高38万円の配偶者特別控除が適用されます。

又、夫が会社から家族手当を支給されている場合は、妻が所得税の扶養であることが条件となっている場合があります。
その場合は、扶養から外れ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報