初めまして、早速質問をさせて頂きます。

昨今の不況を受け、昇給が望めない為、サラリーマンの身でWEBサイトを運営し、少しでもお金を稼ごうと思っております。

そこで、以下の点に付きましてご教授願います。

(1)個人事業主として稼いだお金を確定申告した場合、勤務先の会社に知られる恐れはあるのでしょうか?

(2)個人事業主の商号名義で、銀行に口座は開けますでしょうか?

以上、何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そもそも会社で副業が認められているのでしょうか?


認められていないなら、バレた瞬間懲戒免職確定ですが。
    • good
    • 0

(2)の口座の件ですが、個人事業主の場合、「商号+名前」という名義で口座が開けます。

口座開設の際には、税務署に提出した開業届のコピーが必要になります。もちろん個人で口座を持っている銀行にも開くことができます。ただし、「商号+名前」の口座は、通常の個人口座と取り扱いが違っていて、銀行によって違いがありますが、個人口座で使えるインターネットバンキングが有料であったり、個人口座にあるような時間外手数料優遇が無い等の違いがあります。詳しくは銀行の窓口で聞いてみるといいと思います。
    • good
    • 0

(1)確定申告の際、住民税の支払い方法を選択できる欄があるのですが、ここで必ず「普通徴収」を選んでください。


「特別徴収」を選ぶと、(多分これまでと同様に)会社のお給料から天引きされます。住民税は会社のお給料と副業の収入合算されて算出されるものなので、天引きのままにしていると「あれ?この人、普通(会社のお給料を元にした算出したはずの)より住民税額が多い(または少ない)・・・何か副業してる?」と会社に気づかれてしまうことがあるようです。
こちらもご参考にどうぞ。
http://tax.xrea.jp/tax/tyoshu.html
    • good
    • 0

(1)確定申告は「税務上しなければならない手続き」であり、税務署が「この人が他で稼いでますよ」ということを公表したりもちろん告げ口したりはしません。

税務署経由で知られる可能性は100%ありません。
(2)商号○○代表者××という形に口座はなるかと思います(まだ株式会社とかにはしていないでしょうから)。なお、すでに口座を持っている銀行では同一人の複数口座所得ができなくなっているはずですので開設のときに可能かどうかを問い合わせしておくほうがいいですね。できたら新規で未取引のところ(信金とかだとあとあと事業拡大とかに力になってくれるかも)のほうがいいですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング