この度結婚をし、旦那の扶養に入るための手続きの最中です。
旦那に前に勤めていた会社の退職証明書を書いてほしいと
言われたのですが、今まで何か所も職を転々としていたので
どこの会社でもらっていいのかがわかりません;;
一番最後に勤めていたところでしょうか?
それとも社会保険をきちんと加入した会社でしょうか?

今まで勤めていたところはこんな感じです↓
ちなみに一番最初と最後の職歴が同じ派遣会社です。

H19.6~H19.9 派遣社員(社会保険未加入)
H19.12~H20.3 派遣社員(社会保険加入)
H20.4~H20.7 派遣社員(雇用保険のみ加入)
H20.9~H20.11 派遣社員(社会保険未加入)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まあ退職証明書の記入は一番最後に勤めていた会社が普通だけど…


おそらく退職したことが証明できる資料があればいいはず、
雇用保険に入っていたということで、最後のひとつ前の会社から離職票とかもらってないですか?
一応それでごまかすのも手かと

一番いいのは最後の会社に退職証明書を記入してもらうことですね
    • good
    • 0

質問者様が扶養範囲内であるかどうかを確認するために必要なのだと思います。


なので一番最後に働いていた会社にお願いすればいいと思いますよ。
    • good
    • 0

第3号被保険者の手続きに退職証明が必要なのであれば、年金番号が必要なのでしょうから、最後に勤めていた会社の退職証明でいいと思います。



社会保険未加入時、国民年金に加入していたのではないですか。

とにかく、年金番号がわかればいいのではないですかね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q池田大作氏の「人間革命」や「新人間革命」はどんな内容ですか?

池田大作氏が書いた「人間革命」や「新人間革命」はどんな内容ですか?
途中から読んでも大丈夫ですか?

Aベストアンサー

創価学会 壮年部の者です。

『人間革命』は、昭和20年7月3日の戸田第二代会長の出獄から昭和35年5月3日の池田新会長の就任式までの創価学会の歴史を中心に、創価学会の宗教的中心である日蓮大聖人の歴史や仏法教義、創価学会会員の体験、その時々の政治や社会的世相などが書かれています。

『新人間革命』は、池田会長の会長就任以降の海外布教から始まり、昭和54年頃までの創価学会の歩みが書かれています。その間の、公明党設立や民音、創価高校・創価大学の開校、SGI(創価学会インターナショナル)の設立、海外要人との出会いやエピソードが綴られています。

池田会長は、『人間革命』・『新人間革命』通じて「山本伸一」として描かれています。また、当時の創価学会幹部も実在する人物が仮名で描かれています。
世相の変化に伴い、描写のズレがある部分も多少ありますが、書かれている内容は事実上の出来事です。

あくまでも、歴史的時間の経過が伴う内容ですので、初めから通して読まれた方が、分かりやすいかと思います。
また、『人間革命』はインターネットや動画が無い時代に書かれたものですから、非常に長いストーリーになっています。出来れば、『Sokanet』などで概略の経歴などを確認されたうえで読まれると理解しやすいのではないかと思います。

また、日蓮大聖人の仏法教義については、かなり深い内容があるため、人間革命を読んだだけでは、理解出来ない部分もあると思います。人間革命とは別に『日蓮大聖人』(全22巻)の歴史小説がありますので、時間的余裕があれば読んでみる事をお勧めいたします。

『人間革命』、『新人間革命』では池田会長の思いの描写や、書かれている事の背景や事情までは、細かく書かれておりません。『池田大作の軌跡』(全5巻)という書籍がありますが、こちらには人間革命では描かれていなかった細かい部分が書かれており、かなり参考になる部分が多いと思います。

創価学会 壮年部の者です。

『人間革命』は、昭和20年7月3日の戸田第二代会長の出獄から昭和35年5月3日の池田新会長の就任式までの創価学会の歴史を中心に、創価学会の宗教的中心である日蓮大聖人の歴史や仏法教義、創価学会会員の体験、その時々の政治や社会的世相などが書かれています。

『新人間革命』は、池田会長の会長就任以降の海外布教から始まり、昭和54年頃までの創価学会の歩みが書かれています。その間の、公明党設立や民音、創価高校・創価大学の開校、SGI(創価学会インターナショナル)の設立...続きを読む

Q女性の方に質問です。結婚する時の判断基準で正社員、派遣社員、自営業者を

女性の方に質問です。結婚する時の判断基準で正社員、派遣社員、自営業者を1~3の順位で並べると、どのような順番にしますか?。それぞれは努力家で今のところ年収は同じくらいだと仮定し、その条件で選んでみてください。回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

正社員、自営、派遣ですね。
というより、派遣でしたら結婚しないです。自営も安定してないのが、不安なのでよーく考えると思います。
やはり断トツは正社員じゃないでしょうか?

Q創価学会(公明党)の池田大作。

創価学会の信仰対象は池田大作ではないですよね。しかしなぜ、創価学会では池田大作を個人崇拝するのでしょうか?創価はあの国の似ていて、池田は将軍様にも似ているとよく言われますが、テレビで映像を見た時も本当にそういう崇拝の印象を受けました。創価学会を追求した本を書いた外国人記者も「イケダはいかにも私に同化しなさい言わんばかり」と書いていました。彼は自分を仏と勘違いしているのでしょうか。それとも今後創価学会を池田を信仰する宗教へと移行させたいのでしょうか?

Aベストアンサー

創価学会の対象はあくまでも日蓮正宗で、池田大作個人を崇拝する池田教ではありません。
但し池田氏の全ての言動に対しては会長や副会長、役員が「モノが言える」雰囲気、体制には全くなっていないため、いわゆる「裸の大様」となっているのが現状です。
「民音」があります。強制的に券が割り当てられてきますが、婦人部は「おかしいけど、先生の考えた民音なので不満を言うわけにはいかない」と言います。
巷で学会はいろいろ言われていますが、そのほとんどはガセです。
しかしこういう内部の矛盾を抱えたままでは学会は変わらないでしょうね。

Q派遣社員で結婚して・・・

こんにちは。
私はずっと事務(経理や総務事務)の派遣を続けているのですが、短期だったり長期だったりいろいろです。 今度結婚が決まったのですが、同じ派遣で働いていた方にお聞きしたいのですが、そのまま派遣社員として働いてますか?それとも扶養内の派遣社員(たまにあるみたいです)ですか、また住む近くでパートとかにしてますか?
派遣はもちろん収入面ではいいのですが、保険関係とかはやはり正社員ほどでもないので、ただ貯金を貯めるには派遣かな。と思ってるのですが・・・派遣でフルで働くと彼との時間のずれが気になってます(彼は朝早く出て 夕方も早く帰ってくる という仕事なので・・・)

同じように派遣社員で結婚された方、もちろん皆さんバラバラだとは思いますが、どのような仕事生活をされているのかお聞きしたく投稿しました。

Aベストアンサー

私も派遣、準職員として働きながら結婚をし、子供が出来るまでは共働きをしていました。

私の場合は普通の社員と同様のシフトで働いていたのでしたが(週5勤務、朝8時半~6時半、
残業あり)、結構疲れましたね…。

旦那さんは当然私よりも帰りが遅いので、ゴミ捨て以外の家事は全部私がやっていて、プチ鬱に
なりました^^;

もしも、年収が140~170万円くらいなのであれば、旦那様の扶養に入って、扶養内の範囲で
働くのがベストだと思います。
旦那様の会社にもよりますが、その方が福利厚生や保証がしっかりしている事があります。
また、扶養に入る事で、旦那様のお給料に『扶養手当』が今であればまだ毎月付きます。
また、子供を産む事になった場合に支給される出産一時金なども違ってきます。

もし、派遣や契約で200万円以上稼いでいるのであれば、そのままでもいいと思います。
確かに、その方がお金は貯まりますからね。

ちょっと調べて、一番お金を損しない形態を選ぶのがいいのではないかな…と思います。

Q池田大作と松下幸之助の関係

池田大作と松下幸之助の関係
創価学会のビデオで池田大作と松下幸之助が度重なる対談をしていることが紹介されていました。

松下幸之助はどういう目的で池田大作と会談をする必要があったのでしょうか?

池田大作側から、宣伝目的で松下側にオファーしたのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。1975年の対談というやつですかね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1430088854

松下幸之助氏は創価学会ではないが宗教活動がちょっとあったらしく、その関係で池田大作氏と書簡のやり取りがあったらしいが、本当に対談があったかどうかは定かではない、またその内容には(創価学会の名を上げるような)脚色が相当なされている、というようなことが記されています。
あと、たとえば生前の幸之助氏は大作氏を熱烈に信奉しており学会入会を申し出ては断られて、、、というようなことは信者の間ではよく語られるようですが、そーゆうのがどこまで幸之助氏側の真実を反映したものかはわかりませんね。

>松下幸之助はどういう目的で池田大作と会談をする必要が

幸之助氏のというよりは学会側の必要に見えますけどね。

Q派遣社員の結婚後の旧姓使用について

現在派遣社員として働いてます。
近々結婚して彼の姓になりますが。
社内では旧姓で仕事したいと思ってます。
この際、派遣元と派遣先の間での契約書等はやはり旧姓でやりとりはできないのでしょうか?
保険等の手続き上、派遣元での手続き書類はすべて新しい姓での変更になるのでしょうか?
手続き上どこまで、旧姓を通せるのかおしえてください。

私事ですが、あまり社内に結婚したことを知られたくないのです。(いずれバレる事でしょうけど・・・)
ただ、入籍するだけなので。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

基本的には#1様の回答の通りです。

ですが、今うちの職場に来ている派遣社員さんは旧姓でお仕事されてます。契約書の表記は「新姓(旧姓)+名前」 になっています。
普段は皆旧姓でしか呼ばないので、職場の中では新姓を知らない人もいると思います。(既婚者であることは殆どの人が知ってるようですが)

なので、派遣先の上司+担当者には言わないといけないと思いますが、その方たちが「旧姓を使用したいこと、社内であまり知られたくないこと」を理解してくだされば、周囲の人達にはわからないかもしれません。
(私がいろいろ知ってるのは、彼女の指揮命令者が私だから、です。他の人は契約書の表記がどうかなんて知りませんよ)

Q創価学会員へ 創価学会名誉会長池田大作の延命装置(人工呼吸器)が中旬に取り外されると脱会した本部職

創価学会員へ

創価学会名誉会長池田大作の延命装置(人工呼吸器)が中旬に取り外されると脱会した本部職員の友人から聞いたのですが本当ですか?
友人は統合失調症で信頼性に欠けるので信じてはいませんでしたが、昨日池田大作の生存に関して質問させていただいたときにあるかたから10月13日まで待ちましょう。
との回答が帰って来ました
何故か質問は削除されています
偶然の一致ですか?
池田大作は尊厳死

興奮してますすみません

Aベストアンサー

大作先生なら今頃創価学会月の裏支部で巨大ロボットに改造されてますよ

Q結婚後の転職、派遣?正社員?

今度の11月に入籍する予定の34歳の女性です。
それと同時に、今働いている会社を今月いっぱいで辞め、8月から私の実家の近くに(都内まで1H強)引越し、同棲を始める予定です。
(会社を辞めるべきかどうかは散々悩みましたが、ストレスフルな会社で精神的に危なくなりそうなので、辞めることにしました。彼も賛成してくれています)

経済的に直ぐ子供は無理なので、1~2年は私も働くつもりですが、8月以降の転職活動で正社員を目指すか、派遣で様子をみるか、迷っています。

彼としては、私の考えを尊重するけれど、出来れば派遣で働いて妊娠したら心配だから辞めて欲しいそうです。
私としてはそれでも良いんですが、子供が出来て落ち着いた後は、また働きたいと思っています。(専業主婦業が苦手・不安なので)
働くに当たって、実家の近くなので両親の協力は得られると思います。

ちなみに私には正社員(1年半)→派遣(4-5年)→正社員(3年・現在)の転職履歴があります。



同じような境遇の方、どちらを選ばれましたか?
また乗り越えられた先輩方のお話が聞きたいです。
よろしくお願いします。

今度の11月に入籍する予定の34歳の女性です。
それと同時に、今働いている会社を今月いっぱいで辞め、8月から私の実家の近くに(都内まで1H強)引越し、同棲を始める予定です。
(会社を辞めるべきかどうかは散々悩みましたが、ストレスフルな会社で精神的に危なくなりそうなので、辞めることにしました。彼も賛成してくれています)

経済的に直ぐ子供は無理なので、1~2年は私も働くつもりですが、8月以降の転職活動で正社員を目指すか、派遣で様子をみるか、迷っています。

彼としては、私の考えを尊重する...続きを読む

Aベストアンサー

今まさに、似たような感じなので、びっくりしました。
今年34歳で、これから入籍予定。
会社も同じようです。これからどうしようか思案中。

出産後、フル勤務、パート勤務こだわらなければ
派遣を選びます。

産休、育児休暇取得して、働きたいと思うなら、
正社員で探します。1~2年実績積むなら、
その会社で制度があれば、取得できると思うのですが・・(甘いかな?)

正社員で働き、出産の時辞めるなら
派遣でも同じでしょうし・・

正社員も厳しいですからね、入れる時に入るのが
いいまもしれません。

答えになってませんでした。

私なら、次の会社が産休制度があり取得できるなら
、迷わず社員を選びます。

Q池田大作党にした方が分かりやすいと思う

公明党より池田大作党にした方が、どんなことをしている政党か分かりやすいような気がするのですが、なぜ池田大作党にしないのでしょうか?

Aベストアンサー

もちろん政治には「分かりやすさ」が求められますが池田大作党なんてのは、ちょっと分かりやすすぎでは。創価学会党ってのも分かりやすすぎますね。政治は柔軟性を求められるので少々曖昧な名前の方が適切だと思います。公明党って名前も他の政党と比べると、何を実現したい政党なのか分かりにくいですよね。

「確かな野党」日本共産党が一番分かりやすいネーミングだと思いますね(笑)。

Q派遣社員と結婚に悩んでいます。

派遣社員と結婚に悩んでいます。

3年近く付き合った大好きな彼、職場恋愛で仕事ぶりも性格の良さも十分にわかっています。
ただ、もう30代半ばになるのに、いまだ派遣・・・もう今の職場は5年以上になります。

最初は、彼の仕事が正社員になったら結婚する約束だったのに
自分から積極的に他社を探す努力も、資格など自らの価値をあげる努力もしているようには
見られず、彼を信じることができずにいます。

お互い一人暮らしなので、結婚資金を貯めることができないため
今年から一緒に結婚を前提に住もうと言ってくれているのですが・・・

まじめに良く働く彼です。人間性は問題なし。
私ももう30代なので、結婚も早くしたいですのですが・・・
何か前向きなアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

誰と結婚するにしても、最後は、あなた自身の責任と覚悟次第です。

結婚は、先の見えない道なき道を、煩わしいしがらみの中、互いの人生と生命を背負い、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、大切なものを守り抜いていくことです。

だからこそ、ありのままの相手・・・相手の過去、現在、未来、家庭環境、人間性、身内などの全てを受け止め、あなた自身の全てをかけて背負って生きていくというだけの責任と覚悟は、絶対に必要不可欠です。

彼が派遣社員であることや正社員への努力が足りないこと、彼への不信感・・・その全てをあなた自身が、どう理解し、どう腹をくくるかだけのことです。

まず、彼への不信感があるなら、同棲を始める前に彼と本音で正面からぶつかってきちんと今後の生活や結婚について話し合ってみてはどうですか??
彼を信じたいのであれば、彼を信じられる努力をもっともっとすべきです。
彼を信じられるようになるためには、彼ととことん、腹を割って問題から目を背けずに、向き合うことしかないのです。

修羅場のような喧嘩や罵り合い、傷つけあいだって、二人が本当に幸せになるためには必要不可欠ですし、それくらいの醜いことやシビアなこと、情けないことを共有できなければ、夫婦になんてなれません。

また、結婚はスタートであり、独身の今以上にあなたも彼も責任が重くなります。
いろんな人の人生や命がかかっているのです。
だからこそ、「いい人」「まじめな人」「優しい人」だけでは駄目なのです。
大切なものを守って生きていくためには、厳しさも冷たさも強さも必要なのです。

結婚を本気で考えるなら、彼とシビアに現実を見つめながら、二人が結婚に向けてどんな努力が出来るのか・・・考えてみてください。

結婚資金も大切でしょうが、結婚生活において絶対的に必要なものは、結婚資金ではなく、夫婦になる二人の絶対的な信頼関係であり、これから家庭を持つという強い自覚、責任感です。

彼には、たくさんいいところがあるでしょう。
でも、30代半ばの男性が、正社員への努力もせずに結婚を口にし、一人暮らしだから・・・と何かしら理由をつけて結婚資金も貯められず、同棲などという安易なことを考える・・・これは、世間一般的に見れば、無責任な男性です。

それでも、あなた自身が、彼を信じられるなら問題ありません。
でも、あなた自身が、彼を信じられないなら、結婚以前の問題です。
二人の関係が、結婚できるほど成熟していないということではないですか??

だからこそ、結婚を望むなら、彼と本気で話し合って、二人のことは二人できちんと結論を出し、二人で努力するしかありません。

結婚は、あなたの人生です。
でも、彼の人生でもあり、ひいては、あなたや彼の身内まで巻き込むほどの重大な決断です。
あなたが納得できるまで、とことん彼と向き合ってください。
そういう本音のぶつかり合いから、相手の本性や本心が見えてくるものです。

誰と結婚するにしても、最後は、あなた自身の責任と覚悟次第です。

結婚は、先の見えない道なき道を、煩わしいしがらみの中、互いの人生と生命を背負い、厳しい現実生活を送り、死を迎えるその日まで、プライドも何もかも捨ててでも、大切なものを守り抜いていくことです。

だからこそ、ありのままの相手・・・相手の過去、現在、未来、家庭環境、人間性、身内などの全てを受け止め、あなた自身の全てをかけて背負って生きていくというだけの責任と覚悟は、絶対に必要不可欠です。

彼が派遣社員であるこ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報