こういうときにはマスクが常識だと思うんですが、、、
http://www.mayomo.com/51447-new-yorker-to-mask-w …“you-look-stupid”

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

欧米にはもともとマスクをする習慣が無いのだそうです。


健康な人が予防でするのは世界的に珍しいんだと思いますよ。

どこかのブログを読んでいたら、花粉症の子供にマスクを付けさせたら小学校の先生からクレームが付いたとも。
説明しても「雑菌が繁殖して不潔だから付けないように」と言われたそうですよ。

WHOのマスクの使用法によると、「菌が付いて不潔」もあながちデタラメではないのですね。
ただ、WHOも文化の違いがあるということを述べています。
文化や価値観を考慮と言っても、マスクする習慣もそれなりに尊重しろという意味なのか、付けない国があるから場所を選んで付けろという意味なのか、お互い考えてという意味なのか、意味がよく分かりませんが。

「WHO:インフルエンザA(H1N1)アウトブレイクにおける市中でのマスク使用に関する助言 暫定的な手引き」
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/20 …

個人的には、普通の風邪予防(喉の乾燥防止)や花粉症軽減には効果を感じます。
一方では、本当にウイルスを防ぎたいなら「正しく」付けないと意味ないんだろうなとも思います。
正しい付け方は日本のテレビや新聞でも報道してますので、日本人が全然知らないわけではないのです。
ただ、正しく使っている人は少ないでしょう。
(現在、東京あたりではマスクしている人がそもそも少数派ですが)

WHOはマスクより大事なことがある(手洗いなど)
CDCは、読売新聞の報道によれば「マスクは推奨しない」と言う考え方らしい(文書を確認してませんが)
日本の感染症研究所は、不織布制のマスクなら、完全ではないが予防効果ある、という見解(個人で出来る対策PDFの中)
http://idsc.nih.go.jp/disease/swine_influenza/sw …


科学的なことはともかく、
一般人同士が「馬鹿じゃないの」と思うのは、アメリカも日本もお互い様です。
    • good
    • 0

アメリカは挨拶代わりにキスをする国です。


アメリカ人は、マスクをしたとしても挨拶するときに
マスクをとってキスしますから、
マスクなんかしてても同じなのです。
日本でもアメリカと同様の挨拶の仕方をしてると思ってる人は、
日本人がマスクをするのを見て滑稽に思うと思います。
    • good
    • 0

マスクが「感染予防」ではなく「感染拡大防止」のためというのは


日本でも周知です。承知の上で「自分が感染源にはなるまい」と
マスクをする日本人を私は逆に奥ゆかしく好ましく思います。
異国の地で誰が笑おうと関係ありません。滑稽でも良いのです。
アメリカ人はそういう“目に見えて自分に感謝が返って来ない優しさ”
というのが薄いのでしょう。
便乗してアメリカ人側に立つマスコミに踊らされないことです。
    • good
    • 0

別に本人がしたければしてても問題は無いと思う。

stupidと呼ばれる理由は全く無いと思い。アメリカは自由の国なのだから、誰がマスクをしようが関係ないはず。

それより道端に平気で物を捨てたり、マナーの悪いアメリカ人の方が対外的に見ればstupidだと思う。マスクの効果があるかどうかは別問題。
    • good
    • 0

アメリカ人はもちろん日本人さえ何故マスクをするのか理解出来ていないから仕方がありません。



マスクは他人から感染しないためのものでなく、感染しているがまだ発症していない人がウイルスをばら撒き拡散することを防止するものです。

人ごみの中で感染者がくしゃみをしたら、周りの多くの人はマスクをしていても感染します。
一方感染者がマスクをしていたらくしゃみをしても飛沫が周囲に飛び散らず周りの人は(マスクの有無に関わらず)感染しない可能性があります。
しかし潜伏期間があり自分が感染しているかどうかはわからないため感染者の発生した地域ではマスクをしています。
    • good
    • 0

馬鹿にしているのはアメリカ人だけではありませんよ



責任逃れの対策ばかりで同じ日本人も笑ってしまいます。

アメリカの感染者なんか公表されている数の何倍いるんでしょうね

アメリカは日本も相手にして無いしインフルも相手にしていない

アメリカは楽しい国です。
    • good
    • 0

>なんでまたアメリカ人に馬鹿にされるんですか.



馬鹿にされても、仕方がありません。
インフルエンザは「空気感染しない」事は、医学界の常識です。
また、マスクは「インフルエンザに冒されている患者が、他人にうつさない」目的で行なう事も、医学界の常識です。
マスクでは、インフルエンザ対策にはなりません。
1ミリ四方の空間(隙間)があれば、インフルエンザの菌は入り込みます。

ところが、日本では「大臣が直接国民に、マスクをしろ!」と命令しましたね。
この時点でも、「ド素人大臣の戯言」としてお笑いとしてニュースが世界各国に流れています。
数日前に、反省した厚生労働省高級幹部は「インフルエンザにかかった人又は可能性のある方はマスクをして、病原菌の飛散を抑えてください」と訂正しています。
ド素人大臣は、未だに「マスクは有効だ。国民全員ハマスクをしろ!」とドンキホーテになっていますが・・・。

昭和30年から40年代の高度成長期は、カメラを持ったメガネを掛けた人間=日本人という確立が高かったようです。
今は、何処でもマスクをしている人間=日本人として間違いないようです。

世界中から笑い者・笑い者国家になっても、仕方がありません。
    • good
    • 0

マスクを付ける習慣が無いアメリカは


だから新型インフルエンザにかかっている人の数が
異常にに多いんです。

なんでもアメリカではマスクを付けて
他人の家や職場へ出向くと射殺される可能性があるから
マスクは付けない、という噂もありますが
僕はそんなアメリカを馬鹿にしています。

お互い様です。
    • good
    • 0

日本人の常識=世界の常識ではありませんから。


インフルエンザは飛沫感染ですから、人混みの中でもない限りマスクは必要ありません。
人混みでもないのに、マスクを着用してレポートするマスコミは、外国の人から見たら奇異に感じるでしょう。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング