結婚後の戸籍や本籍についてわからない事があります。
嫁ぐという意味もよくわからないのですが,,,,,
例えば、A家の次男の次郎さんとB家の長女の花子さんが結婚したとして、
花子さんは姓を夫と同姓にしたけれどA家に同居していない場合、姓を
変更しただけで嫁いだ事になるのですか?
この2人の戸籍は結婚前とどう変わるのでしょうか?

親は結婚していない女性を『まだ嫁いでいない』と言うのですが、
婿をとったわけではない女性は皆嫁いだ事になるのですか!?
嫁いだかどうかは何を基準に決まるのですか?

それと本籍なのですが、結婚直後はお互いの実家を本籍として、
将来家を建てたらそこを本籍にする事はできますか?
それとも本籍は一度決めたら簡単には変更できないのでしょうか?

ご回答よろしくお願いします★

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

日本語は語彙が少ないということもあるのでしょうが、


「嫁ぐ」 と 「結婚」 との関係ということでしたら、
現在の実態とは合わなくなってきていても、昔からの言葉だけが残っていることの一例と考えるとよいでしょう。

たとえば、
戦後の結婚制度では、結婚したら夫婦で 「2人の新しい戸籍」 をつくるのにも関わらず、
いまだに 「入籍」 という言葉を平気で好んで使う人が多いのと同じようなものでしょう。
「入籍」 は、本来、女性にとっては嫌な表現のはずなのですが、
自分が結婚するときや、人の結婚の話のときに 「入籍は?」 などという言い方をする女性が、若い人でも結構多いように感じます・・・

結婚して新しい戸籍をつくるのに際して、自分を 「(親の戸籍から)抜く」 ことはあっても、「(誰かの戸籍に)入れる」 ということはありません。
「入る」 とあえていうなら、夫婦に子どもが生まれたら、その子は 「両親(夫婦)の戸籍に入る」 ということくらいでしょう。


ただ、「嫁ぐ」 という表現に関しては、「夫婦2人の結婚」 という視点ではなく、
もう少し大きな枠でとらえると、実態や実感としては、今でもあるといえるでしょう。

戦後、いわゆる 「家制度」 は存在しないので、制度上は誤りといえますが、
農林水産業や、会社、商売などを個人経営で営んでおられる家の場合、田畑や山林、船や お店、会社、工場など、
家業として 「家族ぐるみで守るもの」 がある家の人と結婚して、その家の家業に参加するとなると、
やはり 「嫁ぐ」 という表現が的を射たものといえるのではないでしょうか。

同様に、仏壇や お墓などを守っておられる家の人と結婚して、
将来的にそれらを受け継ぐ立場になられる場合も、
やはり 「嫁ぐ」 というかたちの結婚といっていいように思います。

「制度としての 『家』 」 はもうありませんが、会社のような 「共同体としての 『家』 」 は存在しますので、
その共同体に、「 『嫁』 という立場で参加する」 というのが、現在の 「嫁ぐ」 なのではないでしょうか?!
その共同体からの収入で妻も暮らしていくのならなおのことですよね。


いずれにしても、要するに、
家族の身体と住む家以外に、家族で共有して将来的に守っていくものが何も無い家で育った人や、身近にそういう人が居ない人には、
「嫁ぐ」 というのは全く実感を持てない感覚ではないかと思います。
結婚相手が長男で、女性の側が先祖代々 サラリーマン(公務員も含む)家庭でお育ちの場合、
結婚相手(長男男性)や そのご家族が話されることの意味が分からず、戸惑われるケースもあるようですね。

ということで、戦後の日本で主流となった、
「サラリーマンで核家族」 という家の中で育った者同士の結婚ならば、名実ともに 「嫁ぐ」 こととは無縁でしょう。
どちらも長男長女で無ければなおのことです。

ただ、「入籍」 と同じく、(世代や年齢を問わず)女性の中には、「嫁ぐ」 という言い方に、
何か安心感?! のようなものを感じられるところも、もしかしたらどこかにあるのかも知れませんね?!
だから、制度としてはとうの昔に無くなっても、言葉はいつまでも無くならないのかも?!
    • good
    • 0

>親は結婚していない女性を『まだ嫁いでいない』と言うのですが、


 昔の家族制度を引きずる古典的な考えです、嫁ぐでは無いです、一緒に生活をするパートナーと言う関係です。
 女は行く物と言う捉え方で来るからしんどいんです、籍を入れるとか入れないとか、要は気が合うかです。
 形式ばかりの構えでは何も進みません、当時者間がどうなのかでは無いですか。

>嫁いだかどうかは何を基準に決まるのですか?
 そんな定義は無いです、籍を入れないカップルも多いです、何故女が氏を変え男に従いと言う戸籍法でがちになるんですか。氏を変える事がその家の人間になりますこれこそ昔の概念で来る嫁に行くと言う根柢です。
 男女共同参画時代です、氏を変えたくないこれも当然の権利です。
 入籍しないで事実婚で行く、これもフランスでは当たり前の話です。
 婚姻外の子どもでも婚姻内の子どもでも差別ない現実生活が確立されて居るお国柄です。
 非嫡出子と嫡出子の区別を持たないから相続も同等と言う事です。子どもは同じく子どもです。日本みたいに長男とかでは無く「子」で戸籍の記載が入るなど凄い差別です。

>それと本籍なのですが、結婚直後はお互いの実家を本籍として、
将来家を建てたらそこを本籍にする事はできますか?
それとも本籍は一度決めたら簡単には変更できないのでしょうか
 何処でも可能です、皇居に本籍置く人も居ます、何処でも持って行けます。引っ越し感覚で異動は可能です。
 但し、相続時点で親の戸籍を取る段階で生まれた時点から死亡迄過去の戸籍を取る段階で動いた分を取る事になるので、費用が高額になる事と取る事が大変と言う事です。
 相続経験ある人なら理解出来る気苦労ですけど・・・・
    • good
    • 1

右に同じですが、


嫁ぐっていうのは昔の制度で今は存在していません

存在はしていないけど、結婚して妻が夫の姓になると、
嫁いだっぽく見えるのでそれを「嫁いだ」と呼んでいるだけです

たとえば「嫁」というのは本来「息子の妻」という意味ですが、
息子ではなく自分の妻の事を「嫁」と呼ぶ男性は多いですよね
そういう「勘違いが定着しちゃってる」状態です

どこに誰と住むかは未婚既婚にかかわらず自由です

戸籍をどうするかは、独身で20歳以上なら親といっしょか自分ひとりのものか選べます
結婚していれば配偶者(および20歳未満の子供)と共有です
    • good
    • 0

字を見てください


女と家
男女の婚姻ではなく跡取りを産むためにその家の女になることです
そういう時代の因習が言葉だ抱け残ったのが「嫁ぐ」です
今の制度では意味が無い言葉です
    • good
    • 0

この2人の戸籍は結婚前とどう変わるのでしょうか?


親は結婚していない女性を『まだ嫁いでいない』と言うのですが…>
この場合の“嫁ぐ”というのは、単に結婚していないという意味で使っておられるだと思います。昔は女の人が結婚するということは、婿になる人の家に入るというのが普通でしたから(これが本来の嫁ぐという意味だと思います)。なので、言い方の問題だけですね。

それと本籍なのですが、結婚直後はお互いの実家を本籍として、将来家を建てたらそこを本籍にする事はできますか?
それとも本籍は一度決めたら簡単には変更できないのでしょうか?>
結婚すると新たに戸籍が作られ、それに対して一つの本籍地を決められます。夫婦別々には出来ません。なお、この本籍地はそこに住んでいなくても日本のどこにしても問題ありません。ただ、住居から離れると戸籍謄本等が取り難いので不便ですがね。
本籍地の変更ですが、役所に転籍届を出せば良いだけです。
    • good
    • 0

「嫁ぐ」というのは、「家父長制」を理解して居ないと正しく理解でき


ない言葉です。

家父長制下では、その「家」の権利は全て家父長に集約されており、
女性が結婚してその「家」の姓を名乗るということは、元の家の家父長
から、結婚後の「家」の家父長に権利が移動するということになります。

ですので、「嫁いだ」というのは、結婚した女性が結婚前の「家」から
その女性に対して権利を行使できなくなった状態のことを言い、婿養子
の場合の女性には使いません(権利が女性側の家父長にありますので)。
また、結婚後の「家」の家父長の権利行使下にあるのですから、通常は
家父長と同居(だから「家に入る」という言葉があるのです)か、分家
として本家家父長の指揮監督下に入るわけで、そこに本人の意思は全く
入る余地がありません。

現在の結婚制度では、名乗った姓の「家」とは関係なく独立して戸籍を
持ちますし、その時点で「家」に縛られず自由に姓や本籍を決定でき
ますので、現状の結婚は「嫁ぐ」という言葉の定義が当てはまりません。
「古い言葉が残っている」と考えたほうが良いと思います。

なお、本籍地などは、結婚後でも自由に変更することが出来ます。
http://www.xoood.com/kose01.html
    • good
    • 0

>この2人の戸籍は結婚前とどう変わるのでしょうか?


結婚したことにより、それぞれが親の戸籍から抜け、二人の新たな戸籍が作られます。

>婿をとったわけではない女性は皆嫁いだ事になるのですか!?
一般的にはそう言いますね。昔は、嫁は相手の「家」に嫁ぐという考えが主流(今も同様の考え方をする人はいます)でしたからね。

>それと本籍なのですが、結婚直後はお互いの実家を本籍として、
将来家を建てたらそこを本籍にする事はできますか?
出来ません。本籍は一つだけです。
どちらかの実家と同じ住所を花子さん夫婦の本籍とすることは可能ですし、将来家を建てた場所を本籍にすることも可能ですが。

>それとも本籍は一度決めたら簡単には変更できないのでしょうか?
所定の手続きをすれば可能です。
    • good
    • 0

>この2人の戸籍は結婚前とどう変わるのでしょうか?



【特殊な事情が無い限り】夫婦二人の新しい戸籍が出来ます。

本籍はどこでも構いません。東京タワーでも皇居でも国会議事堂でも。
実家の近くで結婚したから本籍は実家(例えば北海道)→転勤で沖縄へ~
本籍はそのままでもいいし、将来的に不都合だと思ったら沖縄へ移してもいいのです。
問題は住民票の住所に住んでいないと 定額給付金も税金も な~~んにもお知らせが来ないので 誰も払ってくれない、もらえるものももらえないということだけです。(将来困るのは自分てことで)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚して、相手の家に入るということ

 今度、長男との結婚を控えている者ですが、結婚して相手の家に入るということが、どうも今ひとつピンときません。
 義父母とは当面同居もしないし、彼の実家の家業を継ぐわけでもない。
 義父母とは所詮他人なので、自分の親以上に大事にできるとは思えない。
 相手の家に入るという意味は、あえて言うなら苗字が旦那の姓になり、旦那方と同じお墓に入るというくらいのことなのでしょうか?
 それ以外で嫁に行く、相手の家に入るというのはどういうことなのでしょうか?
 核家族化が進んだ現代において、「嫁に行く、相手の家に入る」という考え方が、どうもそぐわないような気がしてなりません。
 

Aベストアンサー

私も長男の嫁です。

女性は結婚するまで別の家に居て、結婚で急に姓が変わるので
自分だけ家族が変わったように感じますが
たとえば今はすっかり
○○家の人となった義母だって、
嫁に来る前は他の家の娘だったわけです。
自分の母親だって同じです。

私も結婚当初、「嫁ぐ」とゆー意味に自分なりに納得したくて
義母や母と自分を重ねてみて、
「いつか私も義母や母のように、嫁ぎ先の家に溶け込むようになるのかなあ」とか考えたりしました。

結婚=「相手の家に入る」。
この感覚に反発を覚えるのは
現代の女性なら仕方ないと思います。
私も本心から納得してるわけじゃないです。
相談者さんも今からピンと来なくても普通ですよ。

でも、私自身は子供が生まれてみて
色々な行事(冠婚葬祭)を通じて、
自分がこの家の一員だと自覚できるようになってきました。
家族とゆー感覚が出てきました。
義両親ともいつかは同居もするでしょうし、
お墓も一緒に入ると思います。

相談者さんも今から納得しようとか、理解しようとか
「結婚」を頭で考えすぎないで。
旦那さんと結婚したから家族が増えた。くらいに軽く考えといて
いずれ自分で納得出来る家族の形を
見つけていけばいいのではないでしょうか。
結婚おめでとうございます。お幸せに。

私も長男の嫁です。

女性は結婚するまで別の家に居て、結婚で急に姓が変わるので
自分だけ家族が変わったように感じますが
たとえば今はすっかり
○○家の人となった義母だって、
嫁に来る前は他の家の娘だったわけです。
自分の母親だって同じです。

私も結婚当初、「嫁ぐ」とゆー意味に自分なりに納得したくて
義母や母と自分を重ねてみて、
「いつか私も義母や母のように、嫁ぎ先の家に溶け込むようになるのかなあ」とか考えたりしました。

結婚=「相手の家に入る」。
この感覚に反発を覚える...続きを読む

Q嫁に行くってどういう意味ですか?

私は20代後半の女性で、結婚を考えている彼氏がいます。

彼氏は次男で長男夫婦は彼の実家で同居しており、
私は彼とその隣の県(高速で1時間位)に住む予定です。

彼の実家は田舎なので、(まだ詳しくは聞いていませんが)
法事なども結構しっかりやっていて準備も大変らしいです。
今は彼のお母さんがやっているそうですが、長男のお嫁さんも
お手伝いしているかもしれません。

私は彼が次男と言うこともあり彼の実家が田舎であることや、
代々長男夫婦が同居していることなど特に気にしていませんでした。
でも今は、長男とか関係ないっていう考え方もありますよね。

私は地方都市に住んでいることもあり、
親戚づきあいなどあまり盛んではない環境で育ちました。
親(母は今年病気で亡くなったので父一人です)の
老後の話し合いなども深くしたことがなく、
私も弟も遠方に住むことになり寂しくなったら、
最悪今の家を手放して近くに引越せばいいからという感じです。
また親戚付き合いについても、
私の父は結婚以来母の実家(車で1時間位)には
行ったことがないし(面倒だから)、
集まりがあっても顔を出すことはありませんでした。
逆に、父方の親戚で集まりがあったり私が遊びに行く時には、
妻や母として、母は顔を出していました。
そういう点では少し極端な家庭だったこともあり、
「お嫁に行く」というのがどういうことかぴんと来ません。
よくドラマなどで娘側の親が、
「あんたはもう△△家の人間なんだから」という
セリフを言いますが、あれはどういう意味なのでしょうか?
私は今の時代、結婚したら女性は便宜上苗字は変わるけど、
△△家の人間になってそちらを優先する、という感覚は
ありませんでした。
彼氏も、田舎特有の親戚づきあいなどが大変なのでは?と
心配している素振りを見せると、「心配しなくて大丈夫だよ。それに俺は次男やし。。。」と
言ってくれるので真に受けていました。
でも時々、「何々家」という言い方をすることがあり、
あれ?っと思うことがあるのです。
おそらく優しい彼の性格からして、私の実家をまったくの
ないがしろにすることはないとは思うのですが。。。

ぶっちゃけて書きます。
△△家の人間、とか言ったって所詮血のつながりのない嫁を
心の底から大事に思ってくれる訳ないのに、
優先するのが嫌なんです。対等ではないのでしょうか?

まとまりのない文章になりましたが、
アドバイスなどよろしくお願いします。

私は20代後半の女性で、結婚を考えている彼氏がいます。

彼氏は次男で長男夫婦は彼の実家で同居しており、
私は彼とその隣の県(高速で1時間位)に住む予定です。

彼の実家は田舎なので、(まだ詳しくは聞いていませんが)
法事なども結構しっかりやっていて準備も大変らしいです。
今は彼のお母さんがやっているそうですが、長男のお嫁さんも
お手伝いしているかもしれません。

私は彼が次男と言うこともあり彼の実家が田舎であることや、
代々長男夫婦が同居していることなど特に気にしていま...続きを読む

Aベストアンサー

昔は、お嫁に行ったらその家のしきたりに従うのが当たり前だったはずです。
特に、舅や姑、小姑などが暮らす家に同居することが多かったため、「○○家」に嫁ぐ=入る=染まらなければならなかったのでしょう。
しかし今は、結婚すると別世帯で暮らす人が多いので、昔のように家のしきたりなどでがんじがらめになることは少ないと思います。

でも、一人の男性と結婚するということは、彼の全てを受け入れる必要もあると思います。
それは、彼にしてもそうです。あなたの全てを受け入れなければならない。
彼やあなたには、今まで育ってきたベース(実家)がそれぞれの背後にあるんです。
お互いを大切にすることは、それぞれのベースも大切にしなければならないと私は思います。
過剰に気を回す必要ないですが、あなたが彼を思いやると同様に、彼の実家のこと、ご両親のことを思いやる気遣いは必要ではないでしょうか。
血のつながりのない嫁を心底大事に思ってくれる訳はない、と受身でいるのではなく、あなたが"彼の"両親や育った家を大切にしていくぞ!という発想でいけば、優先するのがイヤとか、対等などという「自分の都合のよい方」と比較する言葉は出て来ないはずです。
やっぱり、思いやりが大事。
彼の両親にも思いやりを持て接していけば、自ずと上手に家とも付き合っていけるのではないでしょうか。

あえて言っておきます。
「気にすることはないよ」というのは、「過剰に気にするな」っていう意味であって、「家や親に気遣いは不要だよ」ということではないです。

彼は彼の家で育ったのですから、彼の実家のやり方が彼にとって普通だと思っているはずです。
あなたは、あなたの家のやり方がごく自然でしょ?
育った環境の違いです。
既にそこでギャップが生じている訳で…それはごく自然のこと。
でも、そこをどうやって埋めていくか…
それは、お互いの【全て】を尊重して、思いやりを持って接していくしかないです。
それが「結婚する」こということにも繋がってくると思います。

同じ言葉の繰り返しになりましたが、大好きな彼をつくったご両親に感謝し思いやって、上手にお付き合いしてくださいね。

昔は、お嫁に行ったらその家のしきたりに従うのが当たり前だったはずです。
特に、舅や姑、小姑などが暮らす家に同居することが多かったため、「○○家」に嫁ぐ=入る=染まらなければならなかったのでしょう。
しかし今は、結婚すると別世帯で暮らす人が多いので、昔のように家のしきたりなどでがんじがらめになることは少ないと思います。

でも、一人の男性と結婚するということは、彼の全てを受け入れる必要もあると思います。
それは、彼にしてもそうです。あなたの全てを受け入れなければならない。
彼...続きを読む

Q長男の嫁、ましてや嫁いだという自覚がありません。

長男の嫁、ましてや嫁いだという自覚がありません。
6年間の交際の末、今年の1月に入籍しました。
結納や結婚式はしていません。

結納は夫の両親が私の実家にあいさつに来た際に
私の両親は「結納とか、そういう格式ばった事は無しにしましょう」と提案し
結納金は頂いていません。
婚約指輪も無しで(私がいらないと言った)結婚指輪を旦那から頂きました。
式は私は披露宴は嫌だけど教会で式だけは挙げたいと当初から言っていたのに
私の旦那は抜けている人で時間が経つと「前からそんな事言っていた?」といいだし
旦那はしたくないので、私が急にわがままを言いだしたという感じで
旦那の両親とも揉め、式はせず入籍だけでした。

また その入籍も旦那が転勤中でしたので
旦那の両親に市役所へ行ってもらい入籍3ヶ月後から旦那とマンションで暮らしています。
そういう訳で、旦那の親戚に会った事もない状態で突然、旦那の実家で法事があり
そこで私が親戚の方々と初めて挨拶をしました。
義理の母に別居にもかかわらず「おかえり」と言われ
表札に私の名前が記載されており、大変驚きました。
ちなみに、旦那は長男で 本家です。
本家という言葉を聞いた事はあるけど
本家だという事を ちゃんと認識したのも昨日で
私は 長男の嫁になるという心構えもなく結婚をしました。
法事の時に親戚の方々が三つ指をついて挨拶されるので
とまどいながらも挨拶をしました。

また結婚が決まった際に旦那から「行く行くは同居して欲しい」という風に言われ
私は自分の母親が姑との関係や介護にしんそこ疲れ苦しんでいるのを長年 見ていたので
どんなに素敵な方でも同居は嫌だと思っておりましたので
旦那にも同居はしたくないと正直に言っておりました。
(もちろん、助けが必要な際は同居は仕方ないと思いますが・・・)

だから、表札の件はびっくりして旦那に言うと
「自分の周りにも同居していないのに表札に名前を書く人は結構いる」と言われ
旦那の実家は私の実家から1時間ほどの場所にあるにもかかわらず
かなり昔ながらの考えがある所で最近までそれに気づいておりませんでした。

また偽母は もう「孫が欲しい」と言っているらしく
私は 結婚式もあげず 義理の両親から祝いも貰わず なのに
長男の嫁として見られる事が嫌でなりません。
別にお金や物が欲しいと言っているつもりはありませんが
周りを見れば何でもかんでも義理の両親に結婚生活に必要なものを
買ってもらったりしている人ばかりなので
そういう人と比べると自分がみじめで その反動で祝いを貰っていないのに
どうして長男の嫁扱いなのか 嫌です。
結納は無しでも何か私達の結婚を祝福してくれる何かを頂きたかったのです。
結婚式をあげていれば こんなひねくれたような感情が無かったのか
そもそも、私のわがままで無知な性格が悪いのでしょうか。
意見を聞かせて下さい。

長男の嫁、ましてや嫁いだという自覚がありません。
6年間の交際の末、今年の1月に入籍しました。
結納や結婚式はしていません。

結納は夫の両親が私の実家にあいさつに来た際に
私の両親は「結納とか、そういう格式ばった事は無しにしましょう」と提案し
結納金は頂いていません。
婚約指輪も無しで(私がいらないと言った)結婚指輪を旦那から頂きました。
式は私は披露宴は嫌だけど教会で式だけは挙げたいと当初から言っていたのに
私の旦那は抜けている人で時間が経つと「前からそんな事言っていた?」といい...続きを読む

Aベストアンサー

別に、おかしくはない感情だと思います。
私も、「嫁」という概念は大嫌いです。

質問者様と同じく長男と結婚しましたが、
お互い長男+長女(一人娘)で、
名字をどちらにするかもめ、結局私が譲歩したこともあり、
「嫁」にはかなり反発しました。
結婚式は挙げましたが、「○○家」ではなく、あえて全て個人名で通しました。
未だに、こっそり旧姓を使用しているくらいです。

でも、結婚したのだから仕方ない、と、イヤだった、
断ったのに私に無断で実家に持ってきた結納金の受け取りや、
夫の実家近くでの挨拶回りなどは割り切ってやりました。
(夫には散々文句を言いましたが)
在る程度は、我慢も必要だと思います。

ただし、どうしても我慢できないことは、夫にどんどん言って貰います。
特に、「嫁」という概念がきらいなことは、散々言って貰いました。

質問者様も、とりあえず、パートナーの方とよく話し合い、
どこがいらだつのか、整理されてはいかがでしょうか。
質問文を拝見して、失礼ながら、問題の本質は、長男や本家などというよりは寧ろ、
ご夫婦のコミュニケーション不足にあるように思いました。
同居についても、結婚式についても、子どもについても、
人生を共に歩む上で、何度も話し合わなければならない大事なテーマだと思います。
それらを整理できていないことが、いらだちの主たる原因なのではないでしょうか?
それらを整理した上で、必要が有れば、相手が傷つかない範囲で、
言いたいことを言って貰うこともありだと思います。

別に、おかしくはない感情だと思います。
私も、「嫁」という概念は大嫌いです。

質問者様と同じく長男と結婚しましたが、
お互い長男+長女(一人娘)で、
名字をどちらにするかもめ、結局私が譲歩したこともあり、
「嫁」にはかなり反発しました。
結婚式は挙げましたが、「○○家」ではなく、あえて全て個人名で通しました。
未だに、こっそり旧姓を使用しているくらいです。

でも、結婚したのだから仕方ない、と、イヤだった、
断ったのに私に無断で実家に持ってきた結納金の受け取りや、
夫の実家近くでの挨...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む

Q古い考え方をする人(義家族・夫)との付き合い方を教えてください

こんにちは。20代、3ヶ月の子供をもつ主婦です。
古い考え方をする義家族・夫との付き合い方に悩んでいます。
義家族の家は田舎で、「跡取り、家紋、相続」などが現存します。
そして「儀式」を非常に重要視します。
儀式があるたび田舎的な考え方を持ち出され困惑しています。

今まで夫や義両親に言われたことを例に挙げると
●結婚式
うちのやり方は神前婚だから、それに従ってくれ。キリスト教は邪教だ。(私は教会婚希望でした)

●初孫のお宮参り
母親(私)は穢れた存在だからお宮参りには参加できないもの。一緒に行けただけでもありがたいと思え。儀式中赤ちゃんを抱っこするのは当然姑だ。

お宮参りの際の赤ちゃんの着物は母親の両親が用意するものだ。
なのになぜうちに「家紋を下さい」と言ってこないのだ?
(家紋入りの着物は特注で、作成に一ヶ月かかります。お宮参りの一ヶ月前は、出産日です。帝王切開だった上、実家に帰省していたため、実両親は着物どころではありませんでした。)

●義祖母のお葬式
葬式に来ないなんて離婚問題だ。
(予防接種もまだの三ヶ月の赤ちゃんを電車で片道6時間はかかる田舎まで連れて行くのに抵抗があり欠席を申し出た時に言われました)

●義祖母の49日
今度こそ出席してもらう。でなきゃ村八分だ。
(義両親の家は村ではありませんが)

いつの時代の人だろう・・・というような発言ばかりです。
一番厄介なのは、主人も古臭い考え方をすることです。
結婚して知りました。
でも、離婚等は考えておりません。

同じような考え方をする家の方、またはそこに嫁いだ方
アドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。

こんにちは。20代、3ヶ月の子供をもつ主婦です。
古い考え方をする義家族・夫との付き合い方に悩んでいます。
義家族の家は田舎で、「跡取り、家紋、相続」などが現存します。
そして「儀式」を非常に重要視します。
儀式があるたび田舎的な考え方を持ち出され困惑しています。

今まで夫や義両親に言われたことを例に挙げると
●結婚式
うちのやり方は神前婚だから、それに従ってくれ。キリスト教は邪教だ。(私は教会婚希望でした)

●初孫のお宮参り
母親(私)は穢れた存在だからお宮参りには参加...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
大変ですね。
私も代々のお家に嫁いでいろいろ遺産だの相続だのでもめてましたよ。
でも、おかしいですよね。
全部、人が作ったものなのに絶対なんてないのに…。
宗教もそうです。
私の旦那の家の宗派と旦那のお兄さんの奥さん(義姉)が信仰している宗派が違うため、旦那の両親は猛反発!
おまけに甥っ子がちょっと体の一部が不自由でそれも義姉が違う宗派を信仰しているからだと言ってました。
キリスト教も仏教ももしかしたら同じ神様かもしれないのになぜ形ばかり拘るのでしょうね。
でも、本当なら旦那さんの理解を得ることが本当に大切ですね。
お子さんの為にも、だって先祖は確かに大事。
でも、今生きてるのは我々な訳で…。
私もいろいろあり過ぎて心の病気になりました。
旦那の両親のあまりにも自分勝手なことに対しても発作が出て、しまいには旦那の実家に帰ることすら困難になりました。
でも、今は病気も口実にし子供のこともあるので本当に旦那の実家で法事があっても行けません。
そうなる前に、自分で抱え込む前に、旦那さんに泣きながらでも思っていることを伝えてみてはどうでしょ?
私は、旦那の実家の一件で本当に好きな旅行も、自分の育った場所も行けなくなりました。
もっと早く、気持ちを伝えておけばと今更ながら後悔しています。
今は3ヶ月のお子さんも段々、成長するにつれてどんどん大変さも増してきます。
私も、1歳の母親ですから、質問者さんと何となく似てるかもしれません。
でも、そのお家の事柄も大事かもしれない。
でも、本当にあなたにとって守らなきゃいけないのは今そこにいるお子さんですよ。
私は、この子のために辛い治療もしてます。
病気が完治してないまま出産だったので帝王切開でこの子が安全に生まれる選択もしました。
本当に、大切なもの間違えないで下さいね。
そして、自分も大切にして下さい。
あまり自分を追い込まないで下さいね。
10人いれば10人の考えがあります。
でも、必ずしもその人の意見が正しいなんてないですから!
その子を守れるのはあなただけですから!!
自分が本当に3ヶ月にも満たない子を電車で6時間が無理と決めたならそれは無理なこと。
母と子は2人で1人ですから、母親が不安に思えば子どもも不安になります。
自分の決めたことにたとえ他人が口出しても、その子を思えばこその決断に間違いはないですから(^u^)
お互い、大変な義父母ですが、頑張りましょ!
いざ、あなたを守ってくれる人は遠くの親戚より近くの他人。かもしれませんよ!
無理しないで下さいね。

こんばんわ。
大変ですね。
私も代々のお家に嫁いでいろいろ遺産だの相続だのでもめてましたよ。
でも、おかしいですよね。
全部、人が作ったものなのに絶対なんてないのに…。
宗教もそうです。
私の旦那の家の宗派と旦那のお兄さんの奥さん(義姉)が信仰している宗派が違うため、旦那の両親は猛反発!
おまけに甥っ子がちょっと体の一部が不自由でそれも義姉が違う宗派を信仰しているからだと言ってました。
キリスト教も仏教ももしかしたら同じ神様かもしれないのになぜ形ばかり拘るのでしょうね。
で...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q結婚後パスポートを変更しなければならないか?

結婚して本籍と名字が変わりましたが、パスポートの残存期間が9年あります。
旧姓で旅行したときの飛行機のマイルもため続けたいし、申請には戸籍謄本をとるなどお金もかかるし面倒くさいので、期限が切れるまで変えなくてもいいかなと思っています。
変更しても追記されるだけで写真のページはそのままだから旧姓のまま旅行した方がいろいろスムーズだと聞いたこともあります。
ただ、クレジットカードはそのうち変更すると思うので、カードとパスポートの姓が違うのはまずいかとも思います。
教えて下さい。

Aベストアンサー

「変更しなければならないか」と問われれば、「yes」と答えます。何故なら、法律で定められているからです。
だからといって、旅券の訂正をせずに罰せられた人間はいるのかとなると、聞いたことがありません。
あるとすれば、きっと何か大きな罪の+αか、別件逮捕みたいなことでしょう。

現実的にメリット、デメリットとなると…
○変更しない場合のメリット(?):
パスポートセンターに行かなくて良い(手数料がかからない、戸籍を取らなくて良い)
追記ページを示す必要がないので、出入国が今まで通り
○デメリット:
一応、罪である
海外での公的な証明書がない
航空券を新姓で取ると、使えない場合がある
クレジットカードの使用に問題が出る場合がある
保険が下りない場合がある
夫婦、親子という家族の証明ができない場合がある
といったところです。

訂正申請は戸籍が必要ですが(住基ネットに入っていない場所では免許など住所のわかるるモノ)、900円で出来ますし、1~2日程度(都道府県による)で終わります。次の旅行の前に訂正だけでもした方が良いと思います。

「変更しなければならないか」と問われれば、「yes」と答えます。何故なら、法律で定められているからです。
だからといって、旅券の訂正をせずに罰せられた人間はいるのかとなると、聞いたことがありません。
あるとすれば、きっと何か大きな罪の+αか、別件逮捕みたいなことでしょう。

現実的にメリット、デメリットとなると…
○変更しない場合のメリット(?):
パスポートセンターに行かなくて良い(手数料がかからない、戸籍を取らなくて良い)
追記ページを示す必要がないので、出入国が今まで通り
...続きを読む

Q親戚 実家付き合いをしない妻

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思いますが、(式についての親の希望って少しはあるじゃないですか)、私の目から見ても可愛がろうとしているのがわかります。

なんとか仲良くしたいと思い、父の日など色々なイベントにかこつけて誘って見ますが、話題を振ると一日中機嫌が悪くなり、結果行けません。
お歳暮、お中元も全て私が手配しています。

私は長男なので、親戚付き合いや家族付き合い、色々な家の仕事(法事など)をしなければいけない、同居しようというつもりは今は無いけれど、長男としての
仕事をしなければいけない、と結婚前妻に話してあり、ある程度了解は得ているつもりだったのでした。

もともと私は、家族(親類含む)で集まったり、友人夫婦とも家族ぐるみで仲良くやりたい、と思っているのですが、今の状況ではまるで駆け落ちをしたかのような状態で、とても夢はかないません。

愛されているとは感じますが、非常に苦痛に感じており、このままでだと、私が先に参ってしまいます。
これから妻とどう接していったらよいでしょう。
妻をかえる方法はあるのでしょうか?
こういうのは男のエゴなのでしょうか?

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思います...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたらね。
だって奥さんにしたら誰も知らない人ばかりなんですよ、周りは。
甘えるのが苦手・アカの他人との接し方がわからない・・そういうことで必要以上に身構えてしまっているのかもしれません。
あなたの質問ではあなたの言い分だけしかわからない(彼女の性格などかかれていないから)のでなんともいえませんが、「長男だから困る」の一点張りでは奥さんが少しかわいそう・気の毒とも思います。
嫁になったら誰でも自分の身内と上手くやっていける人ばかりではないということもあなたは理解すべきだと思います。
ご自分の家の付き合いはじぶんですると言うのも一つの方法(夫婦円満の)ともいえないことは無いですよ。

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたら...続きを読む

Q妻が義母(姑)のことを嫌っている

嫁姑問題で質問させて頂きます。
私は30歳の妻と4ヵ月の子供を持つ28歳の男です。
妻と私の母(姑)は表面上は仲良しに思います。二人で出かけたりしたこともありますし、客観的に見て私の母は妻を可愛がろうという気持ちをもっていると思います(もちろん自分の親ですので間違った評価かもしれませんが)親とは一緒に住んでいません。実家は車で一時間ぐらいの距離で、今は子供が生まれたので月に一度は私たちから遊びに行くようにしています。
妻はことあるごとに姑の文句を私にいってきます。人間性が嫌いとかではなく、「姑と嫁」イコール「仲が悪い」という固定観念をもっている感じです。どんな良い親だとしても姑というものが嫌いみたいです。
以下が嫁が私に文句(姑問題)を言った具体的例です

1.月に一度会いに行くのが苦痛のようで行く前にかならず「何時に帰る?」や「夜ご飯は食べないからって言って」などと言います。もちろんどんなに仲良くても気を使うと思うのでしょうがないと思っていますが、帰る途中「疲れた」と毎回言われると良い気持ちはしません。だから子供と二人で遊びに行くよと妻に言っても「嫁の私が行かないのはおかしいから我慢して行く」と言います。
2.子供が生まれたての時、妻の実家が遠いこともあり私の母が「産後一ヶ月は水仕事を(嫁に)させちゃだめだから」と家事の手伝いをしに来てくれると言ってくれたのですが嫁はかたくなに「姑が家にいられたら疲れるだけだし、家の事を他の女にやってほしくない」と言うのです。結果、親には私が出来る限り家事をするから来なくても平気だと断りました。(実際、洗濯・妻のお昼ご飯の買い出し・犬の散歩を会社に行く前にこなし、帰宅する時に晩飯の弁当を買い、たまった食器洗い、休みの日は掃除などをほぼ全て私がやりました)いくら義母だとしても、親を他の女と表現した妻に戸惑い、理解が全くできませんでした。
3.出産の時も病院に駆けつけてくれようと母がしたのですが、「痛みがあって来られても気が散るから帰らせて」と妻に言われました。陣痛がひどかったので私はしょうがないとその時は思いましたが。母は「別に直接顔をあわせなくても病院にいるだけでもいいから」と言ってくれました。しかし「病院にわざわざ来てもらって顔をあわせないなんてことはできないから帰らせろ」と妻にはいわれました。事前に出産の時はどうしてくれと親に伝えてなかったのが良くなかったと反省していますが、病院の近くまで来ていた母に電話で「悪いけど帰ってくれ」というのはすごく辛かったです。
4.先日のバレンタインデーに妻が私の実家の家族みんなにチョコをあげました。そのお返しにと母が私に電話をよこし「トイレ用品(便座カバーやマット)にしようとおもうんだけど」と言いました。それを妻に報告すると「うちのトイレが汚いから姑はそういうのか」「頭にくるからなんでトイレ用品なのか聞け」ということで私は母に聞きました。「母はあって困るものじゃないし、子供の服は嫁の趣味もあるし悪いかなと思って」と言っていました。私はそれが正論だと思いますし、私もそういうことだろうと妻に言っていたのですが、妻はとにかく気にくわなかったようです。(家には母は一度しか来た事がないのでトイレが汚いとか思うはずがないのです)

上記のことを妻が言っていることがおかしいと思って少し反論すると「あんたの親だからそう思うでしょ」と言います。妻は自分が正しいと思っています。ただ私は妻の親に同じ事をされても感謝はしても、文句なんて絶対にいいません。客観的にみて妻の考え方が違うんだと思っています。一度「おれだったら妻の親が同じことしても腹がたつってことはないけどな」と言った事があります。そしたら「じゃあ、男だから思わないんでしょ」と言われました。

親は自分が姑問題で苦労した分、妻の気持ちを尊重しようと努力してくれてると思います。実際、お嫁さんとは仲良くしたいとことあるごとに言っています。

私が自分の親だから妻の文句を正論だと思って受け止められていないのでしょうか?それとも男だから女同士のこうされたら嫌だということを理解できてないのでしょうか?男性・女性の方々のご意見を伺いたいです。
長い文章でわかりにくいかと思いますが、どうぞ宜しくお願いします。

嫁姑問題で質問させて頂きます。
私は30歳の妻と4ヵ月の子供を持つ28歳の男です。
妻と私の母(姑)は表面上は仲良しに思います。二人で出かけたりしたこともありますし、客観的に見て私の母は妻を可愛がろうという気持ちをもっていると思います(もちろん自分の親ですので間違った評価かもしれませんが)親とは一緒に住んでいません。実家は車で一時間ぐらいの距離で、今は子供が生まれたので月に一度は私たちから遊びに行くようにしています。
妻はことあるごとに姑の文句を私にいってきます。人間性が嫌いと...続きを読む

Aベストアンサー

私も3か月になる息子がいるのですが、同じような経験をしたことがあるので、奥様の気持ちがわかります。私は姑と表面上とても仲良くしていますし、実際嫌いとかは思っていませんが、夫の実家に行くととても気疲れしてしまいます。
月1度帰るだけでも奥様は姑さんのことを考えてあげられていると思います。
夫も私の実家も今住んでいるところから車で4時間くらいかかるので、盆・正月にしか帰っていませんが、嫁の立場として夫の実家で過ごし、私の実家には顔を見せに4・5時間程過ごす程度です。ほとんど夫の実家で過ごしており、夫は当然自分の家ですから態度も大きくなります。家では私の手伝いをしてくれていても実家に帰ると何もしません。夫にとっては自分の親だから遠慮はしなくていいかもしれませんが、嫁も同じようにとはいかないですよね。愚痴の一つや二つ言わせてほしいと思ってしまいます。
出産の時のことですが、自分の親ならまだしもお姑さんが出産前から来られるのははっきり言って迷惑です。実際私も出産の時に里帰りせず、私の両親も事情があって手伝いに来れなくて、うちの場合は小姑が姑を手伝いに行かせると強く言ってきましたが、何度もやんわりと断りました。だって出産の時まで気を使えるような精神状態でいられるか不安だったし・・・旦那の協力で2人でもなんとかなりましたよ。出産を経験された方ならわかると思うのですが、出産までの間はつわりがあり、お腹が大きくなり普段の生活と全く同じようにいかない苛立ちみたいなものもあります。ホルモンのバランスで人それぞれ違うと思いますが・・・男の人にそれを理解してと言っても無理だと思います。でも、父親として奥様が授乳したり、子供をあやしている間は家事を率先してやるのは当たり前だと思いますし、2人の子供であるのだから夫婦で協力しあうのは普通のことだと思います。ご主人も仕事をした上で家事・育児を手伝うのは大変でしょうが、頑張ってください!
それにお子さんは4か月ということもあり、育児が大変な時期で奥様はストレスがたまってもしょうがないと思います。だからちょっとしたことでも過敏に反応してしまうのではないでしょうか?私達夫婦も姑・小姑のことで喧嘩になることがあります。夫が姑・小姑をかばうような発言をされるとついつい言わなくてもいいような文句まで言ってあとで謝ります。
嫁の言い分・姑の言い分があり、夫は長年過ごした母親の言っていることの方が理解しやすいように思います。だから訂正して母親はそんな風に言っているんじゃないと・・・そのことでかえって妻を怒らせてしまうんですよね。私だったら妻の言い分を一番に聞いてもらいたいです。その言い分は妻が多少間違ってると思っても、最後までちゃんと聞いた上で「なんでそう思ったのか?」聞いてあげて下さい。受け取り方はそれぞれ違うからです。
トイレ用品のことに関してはお返しなのだから奥様も冷静になって考えたらそこまで言わないと思います。それ以前のことも関係しているのかもしれませんね。
とにかく今は子供にとって大事な時期なので、夫婦仲良くすることです。
私達が夫婦喧嘩をすると子供はおとなしく寝ていますし、起きている時だったら心配そうな顔をして絶対泣きません。親に気を使っているのかなと思うとただ反省するしかありません。子供は大人のことをよく見ていますから・・・
嫁・姑は程よく距離をおいた方が仲良くできると思います。仲良くしてほしいのはよくわかりますが、元々他人ですし、価値観が違うのでどちらかに合わせようとすればどちらかが不満に感じるでしょうから。
私もあなたの考えから、夫の言いたいことも理解できました。
お互い立場は違いますが、頑張っていきましょうね。

私も3か月になる息子がいるのですが、同じような経験をしたことがあるので、奥様の気持ちがわかります。私は姑と表面上とても仲良くしていますし、実際嫌いとかは思っていませんが、夫の実家に行くととても気疲れしてしまいます。
月1度帰るだけでも奥様は姑さんのことを考えてあげられていると思います。
夫も私の実家も今住んでいるところから車で4時間くらいかかるので、盆・正月にしか帰っていませんが、嫁の立場として夫の実家で過ごし、私の実家には顔を見せに4・5時間程過ごす程度です。ほとんど夫の実...続きを読む

Q新婚カップルは週に数回はセックスをするのが普通?

「週に5回はしたよ」なんて回答が寄せられるのでしょうか?
新婚時代が一番回数が多いのが多数派なのかなと考えています。
結婚生活が長くなるに連れて回数も下降線なのでしょうか?
今度20代後半の友達が結婚します。
間違っても「どのくらいのペースでセックスをしているの?」なんて聞けません。
交際期間中と新婚時代ではどちらの方がセックスする機会が多かったですか?
いい大人だったら数回のデートで何回かはホテルに行ったりしたのでしょうか?

Aベストアンサー

かなり昔のことなので、正確な回数はちょっと??ですが。
パートナーと出会う前にお付き合いしていたのは、2人でした。最初の彼とはSEXはなし。
2番目の彼とは親しくなってからは、月に2回、会うたびにSEXしていました。

パートナーとはお付き合いの期間が一番長くって、出会って1週間後に初めてSEXしました。
その後は会うたびに・・というよりかSEXしたくて会っうっていう感じかな・・・
遠距離だったのでラブホで毎週1回でした。

結婚してからは、毎日というか、生理の時以外は、いつも裸でくっついていたかな。週末から翌朝まで3回することもあった(*^_^*)。SEXしていると、だんだん深く感じるようになってきて、本当にSEXが大好きになってしまいます。子供ができてからは、回数は減ります。でも、いろんな体位やフェラ、クンニ・・・と中身が濃くなってきたように思います。

今は、週1~2回でーす。結婚7年目、30ウン歳。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報