紆余曲折ありまして、次のPCパーツが手元にあり、どう処分したものか考えあぐねています。

容量 2GB の IDE HDD x 1
ISAバス接続のSCSIカード x 1
いっぽうはハーフピッチ、もういっぽうはフルピッチのSCSIケーブル x 1
いわゆる "DOS/V機" (PC/AT互換機) のパラレルポート接続のセントロニクスプリンタケーブル x 1
IBM type 2432-Y 用 ニッケル水素(NiMH)バッテリパック x 1
SIMMメモリ 数枚

普通に不燃物ゴミや粗大ゴミとして処分してもいいのですが、なんか、こう、資源としてどこぞに回収頂けないものなのかな、と思い、なるべく "環境的に良い" 処分方法はないものなのか、教えて頂ければと思い、質問させて頂く次第です。

どなたか使う人がいればと思い、ネットオークションへの出品も考えたのですが、上記とは別に旧型の無線LANカードを出品したときにはなかなか買い手がつかなかった経験があり、ましてや上記の品々はあまりに世代が古すぎると思いまして、断念しております。

ただし、中国へ運ばれて畑の横でケーブル焼いてい銅とか取り出して、でもお陰で住民が健康被害にあって、そんな汚染された畑の野菜が日本の食卓に上って...というシナリオは可能な限り避けたいです。

どなたか、お知恵を拝借できれば助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

リサイクルショップに出してみては? ハードオフとか。


お金にはならないかもしれませんが、引き取りはしてくれると思いますよ。

案外業務用で旧い機器を使っている企業はありますから、そういうところに需要がなくはないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いちおう、ハードオフにあたってみたのですが、残念ながらさすがにあまりに世代が旧すぎて、買い取りはもちろん、引き取りすらゴメンナサイされてしました。

お礼日時:2009/06/03 08:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q教えて!一般廃棄物の焼却、溶融時に発生するばいじんはすべて産業廃棄物?

一定の能力以上の焼却炉や溶融炉から発生するばいじんは、大気汚染防止法上、産業廃棄物に分類されています。しかし、行政が運営する一般廃棄物対象の上記施設から発生するばいじんは一般廃棄物だと言う人がいます。間違いではないでしょうか。

Aベストアンサー

政令では、
第2条の四 特別管理産業廃棄物
五  特定有害産業廃棄物(次に掲げる廃棄物をいう。以下同じ。)
ワ ばいじん(国内において生じたものにあつては、別表第三の一三の項又は一四の項に掲げる施設において生じたものに限る。)又は燃え殻(国内において生じたものにあつては、法第二条第四項第二号 に掲げる廃棄物の焼却に伴つて生じたものを除き、同表の一四の項に掲げる施設において生じたものに限る。)であつてダイオキシン類を含むもの(環境省令で定める基準に適合しないものに限る。)及びこれらの廃棄物を処分するために処理したもの(環境省令で定める基準に適合しないものに限る。)

別表3の14項 ダイオキシン類対策特別措置法施行令別表第一第五号に掲げる施設

同別表第一第5号
廃棄物焼却炉:火床面積(廃棄物の焼却施設に二以上の廃棄物焼却炉が設置されている場合にあっては、それらの火床面積の合計)が0.5m2以上又は焼却能力(廃棄物の焼却施設に二以上の廃棄物焼却炉が設置されている場合にあっては、それらの焼却能力の合計)が1時間当たり50kg以上のもの

以上から、通常発生するばいじん・燃えがらは特別産業廃棄物になります。
ただ、溶融炉で処理をされ、ダイオキシン類を含まない(基準以下)とされる場合は除外されます。
溶融時に発生するばいじんは、再度溶融炉に戻すのが一般的です。

政令では、
第2条の四 特別管理産業廃棄物
五  特定有害産業廃棄物(次に掲げる廃棄物をいう。以下同じ。)
ワ ばいじん(国内において生じたものにあつては、別表第三の一三の項又は一四の項に掲げる施設において生じたものに限る。)又は燃え殻(国内において生じたものにあつては、法第二条第四項第二号 に掲げる廃棄物の焼却に伴つて生じたものを除き、同表の一四の項に掲げる施設において生じたものに限る。)であつてダイオキシン類を含むもの(環境省令で定める基準に適合しないものに限る。)及び...続きを読む

QX68000 SCSIボード使用方法について

X68000 システムサコム製のSCSIボード(型番 SX-68SC)の使用方法について

X68000初代機所有

システムサコム製のSCSIボード(型番 SX-68SC)を本体と説明書のみ手に入れたのですが、
こちらは付属のフロッピーディスク(ユーティリティ?)がないと使用できないのでしょうか?

HDDやMOを接続して使用したい思っています。

知識が全くないので所持している関係があるかもしれないソフトを書きますと、
・Human68k ver.2.0 システムディスク
・日本語ワードプロセッサver.1.0
・辞書ディスクver.2.0
・無償公開されたソフトウェアライブラリからHuman68k ver.3.02を5インチフロッピーに書き込んだもの
があります。

どなたかご存知の方がいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんな所でX68Kの質問が出てくるとは思わなかったなw
初代機ですか・・・うちはXVIなんでSCSIの心配はないからな~w

一応このカードにはソフトウェアディスクが付属しているそうです。ただ、付属のドライバディスクとかが必要だ、は68にはあまり聞いたことないので(自分の使っているMIDIボードもドライバディスクとかはなかったですが、Human68k標準ドライバで使えてはいます)、ドライバはHuman68k(初代機ならVer2の方がいいかもしれない。Ver3はX68030向けのはずですから、クロックが10MHz機ではあまり意味ないかも)に入っている「SCSIDRV.sys」を「CONFIG.SYS」に書き込んで使えるかどうか、ってところですね。
因みに、結構手間が掛かりますよ。あと初代機って事でいろんな意味でうまくいくかどうか判りませんが。
あとは、SCSIHDD(2Gまでは認識できたような・・・)が用意できているか、ハーフ・ハーフピッチのSCSIケーブルがあるか(秋葉で手には入りますが)ですね。
MOに関してもです。ただし、MOを扱えるようにするには、専用ドライバ(SUSIE.Xというドライバ。自分が使っているものでは、の話ですが)と、専用フォーマッターが必要となります。ちょっとハードルが高いんですね・・・やり方的にはそんな難しくはないんですがね・・・

あと今では、SDカードとかを68のHDDとして使う事ができるような時代にもなっているようです。やり方は自分はよく判らないのですが、知り合いはそれを使っています。意外と安上がりでできるようです。ただ、使う部品を手に入れるのがちょっと難しいらしいです(レアものではないのですが、既に生産されていないものなので)やり方はネットにも載っていたと思います。

必要なHuman68k ver.2.0 システムディスクはお持ちなので、あとはドライバを組み込んでナンボってところですね・・・

こんな所でX68Kの質問が出てくるとは思わなかったなw
初代機ですか・・・うちはXVIなんでSCSIの心配はないからな~w

一応このカードにはソフトウェアディスクが付属しているそうです。ただ、付属のドライバディスクとかが必要だ、は68にはあまり聞いたことないので(自分の使っているMIDIボードもドライバディスクとかはなかったですが、Human68k標準ドライバで使えてはいます)、ドライバはHuman68k(初代機ならVer2の方がいいかもしれない。Ver3はX68030向けのはずですから、クロックが10MHz機ではあまり意味な...続きを読む

Q廃棄処分した時の仕分け

国際電話用プリペイドカードを廃棄した時の仕分けを教えて下さい。

仕入れをした時の仕分けはカードの印刷代として
国際通信/買掛金 60,000円
と処理しています(税理士の指示で)

全て廃棄処分した場合
雑損失/国際通信 60,000円
と処理するのかと思うのですが

先に税理士に相談したら
雑損失/仕入れ 60,000円
と処理するよう言われました

税理士の指示どおりするべきだと思うのですが、
納得した上で処理をしたいので、一般的な意見をお伺いさせていただきました。
雑損費/仕入れ
この仕分けでも間違いではないのでしょうか?

Aベストアンサー

国際電話用プリペイドカードを今期買われたと仮定しますと、
税理士先生の指示通りに処理すると、
最終的に損益計算書に
国際通信 60,000円
が残ってしまい、変になると思います。

ですので、ご質問者様の言うとおり

雑損失/国際通信 60,000円

がいいと思います。

QSCSIコントローラとSCSIボードは同意ですか?

こんにちは。PC初心者です。
SCSIコントローラとSCSIボードは同じものを指しているということでよろしいでしょうか?
すごく初歩的な質問だとは思うのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

一般的に使われている意味としては同じですね。
(お店で購入する時など、店員さんにSCSIコントローラと言ってもSCSIボードと言っても同じ意味として通じるでしょう)

厳密に言うとSCSIコントローラというのは、ボード(基盤)の上にあるチップの事を指します。
ちょっと調べてみたのですが、もっと厳密に言うと「SCSIホストアダプタ」ってのが正式な名称らしいです。

ま、専門的な話をすると難しい話になってくるので…
同じと考えて大丈夫ですよ。

Q糞尿収集業者が収集した人間の糞尿は、廃棄物処理法上何でしょうか

廃棄物処理法上は、糞尿収集業者が収集した人間の糞尿は、産業廃棄物なのでしょうか。
産業廃棄物であるなら、産業廃棄物20種のうちのどの項目に当たるのでしょうか。
産業廃棄物でないなら、何なのでしょうか。また、そのことは廃棄物処理法の第何条に書いてあるのでしょうか。

Aベストアンサー

人間の糞尿は、産業廃棄物20種のうちのどの項目にも当たりませんね。だから産業廃棄物ではありません。
産業廃棄物でない廃棄物は、一般廃棄物です。

廃棄物の処理及び清掃に関する法律2条2項

QUltra SCSI対応の機器、SCSI-2ボードで使えますか?

Ultra SCSI対応のCD-R/RWを購入しました。今付いているインターフェースボードがSCSI-2規格なのですが、接続してつかえるでしょうか?Ultra SCSIボードを購入しなければいけませんか?

Aベストアンサー

結論的には動きます。同じような質問が以前いくつかありましたので、その一つをご覧いただくのが早いでしょう。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=15626

Q産業廃棄物の処理について

 一般廃棄物の草と産業廃棄物の木くずが混ざったものの処理について、中間処理業者に委託する場合、委託業者の条件として
(1)産業廃棄物木くず破砕、篩分等と一般廃棄物の処分の許可が必要ですか
(2)また、一般廃棄物の草を市町をまたがって運搬する場合、各市町の一般廃棄物の収集・運搬許可が必要ですか、御教授をお願いします。

Aベストアンサー

産業廃棄物となる木くずは、業種限定がありますから、草と混合するというのは、通常、考えられないと思うのですが、どういう由来の廃棄物なんでしょうか。

指定業種以外から排出される木くずは、一般廃棄物ですよ?

※産業廃棄物となる木くず
建設業に係るもの(工作物の新築、改築又は除去に伴つて生じたものに限る。)、木材又は木製品の製造業(家具の製造業を含む。)、パルプ製造業、輸入木材の卸売業及び物品賃貸業に係るもの、貨物の流通のために使用したパレット(パレットへの貨物の積付けのために使用したこん包用の木材を含む。)に係るもの並びにポリ塩化ビフェニルが染み込んだものに限る。)

QUSB-SCSI-HD50 マイクロテック・インターナショナル株式会社製のUSB->SCSI変換アダプタ

USB-SCSI-HD50 マイクロテック・インターナショナル株式会社製のUSB->SCSI変換アダプタを手に入れましたが、Windows2000やXPに対応するドライバーが見つけられませんでした。
実際に使われている方、ご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

真偽のほどは知りませんが、こんな情報がありました

http://www.farchi.jp/faqman/index.php?op=view&t=136

Qα,α′‐アゾビスイソブチロニトリル(AIBN)の廃棄方法

α,α′‐アゾビスイソブチロニトリル(AIBN) 500gの廃棄方法に困っています。極少量であれば、可燃性溶剤と一緒に廃棄できると思いますが、量が量ですので廃棄の方法をどうしようか迷ってます。廃液に少しずつ小分けにして廃棄しても大丈夫でしょうか。それとも、廃棄物処理業者にそのまま処理を頼べきでしょうか。

Aベストアンサー

 400 gのAIBNであれば私なら迷わず業者に委託します。AIBNを分解するには加熱、光という手段がありますが、この反応は発熱反応であるのが厄介なところです。たとえばベンゼン1リットルを沸騰させながらAIBNを少しずつ加えていく方法で加熱分解させることが可能ですが、実際に反応で使ったときには1回あたりに加える量は100 mg程度が限界ですね。これでも沸騰がかなり強くなった記憶があります。400 gだと4000回になりますね。またAIBNの分解により生成するテトラメチルスクシノジニトリルは毒性が強い(アメリカの基準では大気中の許容量は0.5ppm以下、日本でも劇物指定)ようなので換気のきいたところで行う必要があります。結構時間と労力がかかると思います。

 またAIBNを溶かして廃液にして出すとのことですが、AIBNはアセトンと反応して爆発することがあるようです。廃液はどのようなものが混ざるのかわからないでの、これもおすすめできません。

 基本的にAIBNは衝撃にそれほど弱いわけではないので廃棄物業者のトラックの振動であれば爆発は無いと思います。試薬会社から買ったときもプチプチで梱包されている程度なので、適当な梱包材で覆っておけば大丈夫です。

 25 g程度なら自分でも処理できそうですが400 gはちょっと量が多すぎますね。とりあえずsaboten30さんが所属しているところの廃液などを担当部署もしくは廃棄物処理業者に相談したほうがよろしいかと思います。廃棄物処理業者は試薬会社によっては相談すると紹介してくれるところもあります。

 400 gのAIBNであれば私なら迷わず業者に委託します。AIBNを分解するには加熱、光という手段がありますが、この反応は発熱反応であるのが厄介なところです。たとえばベンゼン1リットルを沸騰させながらAIBNを少しずつ加えていく方法で加熱分解させることが可能ですが、実際に反応で使ったときには1回あたりに加える量は100 mg程度が限界ですね。これでも沸騰がかなり強くなった記憶があります。400 gだと4000回になりますね。またAIBNの分解により生成するテトラメチルスクシノジニトリルは毒性が強い(アメリ...続きを読む

QSIMMの種類について

SIMMメモリーについてなんですが、

FPで70nsが付けられるボードには、EDOや60nsの物は付けられないのでしょうか?
また、逆ではどうでしょうか?

それと、DIMMであるように、電圧などハード的に違う物はあるのでしょうか?

今回の質問は72ピンの物に限定しての回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>EDOや60nsの物は付けられないのでしょうか?

両方OKというものも有りますのでこれだけでは判断できません。7割くらいの確立で付けられないと思います。

>DIMMであるように、電圧などハード的に違う物はあるのでしょうか?
パリティ(エラー訂正)が有るか無いかの違いがあります。乗っているメモリーチップの数が8個か16個の場合はパリティなしです。パリティありの場合は片面に9個、両面で最大18個のチップが乗っています。
SIMMにはDIMMのに有るような誤挿入防止ノッチは付いていません。電圧はサーバー用など特殊なものを除いてすべて一緒です。


人気Q&Aランキング