国会の衛視は将来、民間に委託される可能性はあるのでしょうか?

A 回答 (1件)

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/603

河野太郎代議士のサイトです。
この中で、一般の方の書き込みがあり、
「国会の衛視の平均年収が「900万円」だとかいわれてますが・・」と書かれています。
事実ならとんでもなく高給であり、民営化しなければいけません。
民営化の可能性は十分にあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/05/31 20:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国会の衛視

国会の衛視は将来、民間に委託される可能性はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://www.taro.org/blog/index.php/archives/603

河野太郎代議士のサイトです。
この中で、一般の方の書き込みがあり、
「国会の衛視の平均年収が「900万円」だとかいわれてますが・・」と書かれています。
事実ならとんでもなく高給であり、民営化しなければいけません。
民営化の可能性は十分にあると思います。

Q民間委託職業訓練(ハローワーク)

ハローワークにて募集されている、民間委託職業訓練というのは実際どのようなものなのでしょうか?
ただ資格を取るための勉強だけでなく、実際就職に直結するのでしょうか?(もちろん本人の努力も大きいと思いますが)
受講経験者や、志望試験など受けた方おりましたら、ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

受験者ではありませんが、関係者です。

それも公共職業訓練です。

(独)雇用・能力開発機構や都道府県などが委託元になって、民間の専門学校や企業、NPOなどに委託して行う比較的短期(2~4か月程度)の職業訓練です。実際に訓練を実施するのは民間機関であっても、公共職業訓練なので、教材費等実費は別として受講料は無料です。
訓練委託元によって違いもありますが、大方の場合、ハローワークの受講指示が必要です。

資格をとるだけのための勉強ではありません。逆に面接でそんな受講動機を話してしまうと不合格になってしまう可能性が高いです。あくまで、就職を大前提とした、そのためのスキルを身につけるための訓練です。

訓練修了時には、訓練実施機関による就職支援が行われます。委託を受けた訓練機関も、委託契約の実績として就職率が求められ、高い就職率があげられれば、次回以降、また委託契約を受けられる可能性が高くなりますので、本気で取り組んでくれます。

ただし、あくまで短期の職業訓練であり、訓練コースも短期で習得できる内容・レベルのものですので、公共職業訓練校で行われる6か月~2年間の職業訓練と比べれば、やはり就職率は落ちます。

職業訓練受講者の就職率統計データによりますと、19年度は、訓練校修了者の就職率は82.0%、民間教育機関への委託訓練修了者の就職率は71.4%です。なお、これは、訓練修了後3か月時点でのデータです。
http://www.mhlw.go.jp/shingi/2008/12/dl/s1204-5c_0004.pdf

受験者ではありませんが、関係者です。

それも公共職業訓練です。

(独)雇用・能力開発機構や都道府県などが委託元になって、民間の専門学校や企業、NPOなどに委託して行う比較的短期(2~4か月程度)の職業訓練です。実際に訓練を実施するのは民間機関であっても、公共職業訓練なので、教材費等実費は別として受講料は無料です。
訓練委託元によって違いもありますが、大方の場合、ハローワークの受講指示が必要です。

資格をとるだけのための勉強ではありません。逆に面接でそんな受講動機を話...続きを読む

Q4月 5月 6月 の給料で毎年何かが多く支払われてしまう?

4月 5月 6月 の給料次第で毎年何かが多く支払われてしまうと聞いたことがあります。

その際の基準なのですが
3月に働いた給料としてもらう4月の給料
4月に働いた給料としてもらう5月の給料
5月に働いた給料としてもらう6月の給料

なのか

4月に働いた給料としてもらう5月の給料
5月に働いた給料としてもらう6月の給料
6月に働いた給料としてもらう7月の給料

どっちになるのでしょうか?
ご存知の方いらっしゃいましたらご教授頂けませんでしょうか?

よろしくお願い致します。

以上

Aベストアンサー

>その際の基準なのですが
 3月に働いた給料としてもらう4月の給料
 4月に働いた給料としてもらう5月の給料
 5月に働いた給料としてもらう6月の給料
 ・上記になります、4月~6月に実際に支給された給与
 ・上記の合計の平均から、健康保険料・厚生年金保険料が決まって
  9月~来年の8月までその金額が給与から天引きされるようになります
この件に関しては、下記をご覧下さい
https://allabout.co.jp/gm/gc/379773/

Q将来性はあると思いますか・・?

とある飲食店の会社で、
店舗はたくさんあるのですが、
チェーン店のように全く同じ店舗が複数あるのではなく、

1店舗1店舗全て看板・メニューが違う、
○イヤモンドダイニングという会社は、
この飲食業界の間では有名な会社なんですか?
この営業の仕方だと、
例えば食中毒なんかが起きた時に、
1つの店舗で食中毒が起きても、
他店舗は看板が違う為、
信用を失って将棋倒しのように連続して倒産する事は免れリスクがないですが、
その代わり全てが同じお店ではないので、
当然マニュアル化が出来ず、
繁忙期なんかの従業員同士の貸し借り(いわゆるヘルプ)や、
転勤なんかも出来ないし、
材料なんかも大量に仕入れる事が出来ないから割引にならず、
材料代が高くなりコストがかかりますよね?
チェーン店ではなく1店舗1店舗違う業態だと、
一朝一短がありますが、
こういった会社はこれから伸びて行くと思いますか?
確かに10数年で50店舗まで増やした実績があるようですが、
この営業方針だとどこかでつまずかないですかね?
だって上場してるような大手の飲食店
(例えば、マクドナルド、吉野家、すかいらーく・・・)は、
どこのお店もメニューがほぼ同じのチェーン店化しており、
○イヤモンドダイニングのように全て看板・メニューが違う会社は、
ほとんど無いですよね?
それはその営業方針に無理があるからではないのですかね?
皆さんどうお考えですか?
実は自分はこの会社に内定をもらってるので、
入社を決めようか悩んでるのですが、
将来性なんかはどうなのかなって考えるのですが・・・・・
http://www.diamond-dining.com/

とある飲食店の会社で、
店舗はたくさんあるのですが、
チェーン店のように全く同じ店舗が複数あるのではなく、

1店舗1店舗全て看板・メニューが違う、
○イヤモンドダイニングという会社は、
この飲食業界の間では有名な会社なんですか?
この営業の仕方だと、
例えば食中毒なんかが起きた時に、
1つの店舗で食中毒が起きても、
他店舗は看板が違う為、
信用を失って将棋倒しのように連続して倒産する事は免れリスクがないですが、
その代わり全てが同じお店ではないので、
当然マニュアル化が...続きを読む

Aベストアンサー

まさに一長一短です。

仰る外食大手チェーン店の場合は、過酷です。

価格競争の波が激しく、ファミレス、ファーストフード、コンビニの店長とは名ばかりで平社員以下アルバイト以上ってな位置づけですね。
本社の本部社員ではありませんしね。

本社の社員でも無いし、昨今のマクドナルド問題で分かるように残業時間が相当なものでも残業代も出ずに過労死する人間も居る程。給与体系も決して「店長」と呼ばれるような高給取りではありませんね。

数百店舗運営なんかだったら本社登用されるなんて極々一握りの人間だけで後の殆どは転職でもしなければチェーン店で一生を終えます。
このような人間達のおかげで、コストを極力抑え安価に我々は食事を楽しむ事ができるのです。これらの管理職でも無いのに管理職と位置づけて年間数千時間の残業代が出ない。大手ですとその額は莫大な額にのぼるでしょう。この不当なコストダウンのおかげです。

”外食大手”とは言うものの実態は本部の社員にもなれないアルバイトに毛が生えた程度で尚且つ正社員で仕事内容に責任ある立場って微妙な位置です。

質問者さんが内定を貰った会社は分かりかねますが、HPを見る限りオシャレなお店ばかりでやりがいはありそうですね。

将来性に関してですが、大証ヘラクレス上場しているようですので、そこそこの企業レベルはあるのでしょう。

株式公開していない「株式会社」「有限会社」などの中小企業よりは断然に将来性に関しては上で、尚且つマクドナルド等の大企業よりは断然劣りますよね。今すぐ潰れる会社ではないと思いますよ。会社財務体系等々が思わしくなければヘラクレスであっても上場できないですから(ヘラクレスは振興会社向け市場なのですが、東証一部なんかよりは断然甘いですが、それでも取引所上場に関しては審査は厳しいのです)。

後はまだ生まれたての発展途上の外食ベンチャー系のようですので後はどの位、将来伸びるかでしょう。

ハッキリ言ってしまえば、内部社員以外は入社するまで誰も職場環境は分かりませんので、入社して合わないと思ったらすぐに退社した方が良いですよ。コキ使われ大手外食チェーン店長のように企業奴隷のように働かされてもズルズルダラララと続けてもいい事無いですし、就職先も少なくなってきちゃいますからね!!

まさに一長一短です。

仰る外食大手チェーン店の場合は、過酷です。

価格競争の波が激しく、ファミレス、ファーストフード、コンビニの店長とは名ばかりで平社員以下アルバイト以上ってな位置づけですね。
本社の本部社員ではありませんしね。

本社の社員でも無いし、昨今のマクドナルド問題で分かるように残業時間が相当なものでも残業代も出ずに過労死する人間も居る程。給与体系も決して「店長」と呼ばれるような高給取りではありませんね。

数百店舗運営なんかだったら本社登用されるなんて極々...続きを読む

Q賃金・給料勘定の仕訳

当月支払高 400万
前月未払賃金・給料 50万
当月未払賃金・給料 70万
当月消費高 420万

の仕訳の場合
________________________
賃金・給料 350万   現金 400万
未払賃金給料 50万

労務費   420万   賃金・給料 350万
             未払賃金給料 70万
________________________
という上記の仕訳の方が出来事の時系列的に自然だと思うのですが
________________________
賃金・給料 400万   現金 400万
未払賃金給料 50万   賃金給料50万

労務費   420万   賃金給料420万
賃金給料   70万   未払賃金給料70万
________________________
ですが教科書ではこの仕訳ですし、勘定連絡図になるとこれらの仕訳の方が分かりやすいです。
数字を相殺すると同じ仕訳というのは分かるのですが、納得できません。 
賃金給料勘定とは費用勘定なのでしょうか、それとも資産勘定なのでしょうか??

当月支払高 400万
前月未払賃金・給料 50万
当月未払賃金・給料 70万
当月消費高 420万

の仕訳の場合
________________________
賃金・給料 350万   現金 400万
未払賃金給料 50万

労務費   420万   賃金・給料 350万
             未払賃金給料 70万
________________________
という上記の仕訳の方が出来事の時系列的に自然だと思うのですが
__________________...続きを読む

Aベストアンサー

今月の労務費の計算についてですね。労務費なので賃金給料勘定は
当然費用勘定です!!

仕訳ですが、どちらも結果は同じなの間違いではありません。
で、当月分を求める仕訳なので、教科書ではわかりやすく?...

・当月分の支払高を計上しましょう
・だけど支払高には、前月の未払賃金(負債)がありますよ
その分は、前月に費用計上したので、当月分から控除しましょう
・当月分には、費用計上しなければいけない未払賃金があるので
これも忘れないように計上しましょう
・最終的に、実際発生高が当月の賃金なのでこれを労務費に
振替えましょう

という手順を説明したかったのだと思います。
ただ仰る様に、労務費への振替が、一番最後になっていないのが、
かえってわかりにくいんじゃないかと私も思います。
(しかし勘定連絡図で理解しやすくするために、あえてそのような
仕訳手順にしているのかもしれません)

教科書は、初心者が理解できやすいように、あえて懇切丁寧に
書かれていることもあるんじゃないでしょうか?

Q介護業界の将来性はありますか?

みなさん、こんばんわ。介護業界(老人介護)への就職を考えている者です。
似たような質問があったのですが、最新の情勢をご教授願いたいので、質問させていただきます。

介護業界(老人介護)の将来性はどうなのでしょうか?

ネットでは、『これからの日本は超高齢化社会なので、将来性は高い』とする説と、『将来性低い』とする説の両方があります。両方とも何を根拠に言っているのか分からず、どちらが正しいのか判断ができません。

また仮に業界が良くなるとして、その中で働いている人(介護福祉士やケアマネージャー等)の給料が上がる可能性はありますか?

自分なりに調べたのですが、良く分かりませんでした。
みなさま、よろしくお願いします。
(答える時は、できるだけその根拠をお示しください。)

Aベストアンサー

衰退するとは思いませんが、明るい未来は開けていないと思います
まず、介護産業は仕事が作れません。他の業種なら新製品や新サービスを作れますが、介護産業はそれができない。
次に介護される側の高齢者の数は必ず減ります。せいぜい団塊の世代が高齢者になる数がピークで、それ以降は必ずへります(人口ピラミッド見てください)。
介護保険が絡む限り自分で介護報酬を決めることができません。
つまり、新製品が作れず、需要は頭打ち(減少傾向)、料金が自由に決められない、この3点が理由です。
働く方の報酬は事業主次第としか答えることができません。

Qアルバイトの給料(手渡し)の受け取りについて

アルバイトの給料(手渡し)の受け取りについて
お世話になっているバイト先が給料手渡しなのですが、今月は給料日に勤務がなく、その日は受け取りにいくことも出来なさそうです。

今までずっと給料日に勤務があり、出勤時に受け取っていたので勝手がわかりません。
こういう場合、給料日後最初の出勤時に貰うという形でも問題ないでしょうか?
受け取りに行けない旨を連絡した方がいいのでしょうか?

ちなみに、出勤日は給料日の3日後です。

Aベストアンサー

私のバイト先も、一部の人は手渡しで給料をもらってます。
その経験を元に書きますが、あえて連絡をする必要はないと思いますよ。
質問主様がお金に困っていなければ、給料日後の出勤日に受け取れば宜しいかと。
あるいは、給料日から出勤日までの2日間に、バイト先に給料を受け取りに行くのも問題ないと思います。

ただし、店長さんや社員さんが金庫内等に保管しておく必要がありますよね。
店長さん不在等の理由によって、質問主様が給料袋を受け取れない可能性もあるので、そこだけ確認しておいた方が宜しいかと思います。

Q大学生の就職活動のエントリーは費用がかかりますか?無料ですか? 仮に無料なら興味がある会社は可能性が

大学生の就職活動のエントリーは費用がかかりますか?無料ですか?

仮に無料なら興味がある会社は可能性が薄くてもチャレンジするべきですよね?

Aベストアンサー

エントリーにお金かかるとこってないと思いますよ。可能性が薄くても会社側が求めている人材かもしれないし、結果はわからないです。チャレンジすべきだと思います。

Q給料明細について

アルバイトを辞めて退職届を出しました。それで、住所、電話番号を書いたんですが、給料日になっても給料明細が郵送されません。給料明細は絶対来るんですか?それは給料明細と第3者からみてわかりますか?あと給料明細のほかに来る手紙とかありますか?

Aベストアンサー

>給料明細は絶対来るんですか

請求しないと、来ないこともあります。

必要であれば「源泉徴収票」ももらっておきましょう。

>第3者からみてわかりますか?

封筒に入っていたとして、「給与明細在中」とでも書いてない限り、第三者からはなんの郵便かは判りません。


>あと給料明細のほかに来る手紙とかありますか

貴方がもてるタイプであれば、辞めた会社の人間からラブレターが来るかもしれません。

Q人材派遣会社で将来性があるところとは?

これからの日本の雇用の形態として、正社員の採用を縮小して、派遣社員に依存する企業が増えると聞きました。
そこで・・

(1)今後業績を伸ばしそうな人材派遣会社はどこだと思われますか?

(2)人材派遣会社で働く際の留意点はどういったものでしょうか?

転職先のひとつとしてこの業界を候補に入れております。

Aベストアンサー


陸(ル~トスタッフィング)。この会社は、フリ~タ~派遣に力入れてるせいか、自社に出版社があるせいか、人手不足&業積右肩上がり。何気に女性営業が多く、会社力アップに貢献してると思います。
しかし現在、中途枠は全く考えていなくて、すべて契約社員にシフトしている。社風は文化祭準備の様な感じ。和気藹々?

人間が好きな人。ただし、人間不信になっても良い覚悟がある事。残業が当たり前な事に抵抗がない事。

oh人事!は、避けた方が無難。
添付は頭打ち感有り。新規開拓に燃えてる方には向いているかもしれないが。社風は女性上位。
万派は地味だけど普通な感じ。

外注委託枠で技術者派遣してる会社は、地道に生き残ってると思います。
なんだかんだ言って、バックに銀行資本が混ざってる会社が、ズルく続いてくんじゃないですか?マ~ジン取ってるしね~・・・

派遣スタッフ歴が長い私は、こんな感じで見てます。
添付と陸の社員さんって、とにかく美人が多いです。私が男なら、迷わず行きます・・・あくまでも参考までに。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報