数ヶ月前ラックスのモノラルパワーアンプMB8aを二台を知り合いから入手しました。
ChrisKitのプリと繋いでとても良い音でなってくれるので、とても気に入っています。
しかし、当方真空管アンプに関する知識がないので、どのように維持して行けば良いか解りません。。
特に、出力管?として使われている6GB8は新品では入手困難な事も解ってきました。
そこで質問ですが。。
異種の真空管に取り替える事は可能ですか?また、長持ちさせるにはどのように扱えば良いのでしょうか?
この機種のスペックも知りたい所です。皆さんの知識を貸して下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

はじめまして♪



回答#1様のリンク先も拝見いたしました。

6G-B8と KT-88(6550)では 差し替えが不可能ではないのですが、アンプその物の性格が変わってしまいます。

電気回路的には多少の設計変更で利用可能な部類です。 

KT-88と6550はそのまま差し替えが可能な場合が多い同等管と言われてますが、音質的には別物です。

私の聞き及んだ知識の中では、幻の6G-B8です。 最適な回路設計ですとKT88の特徴の繊細感より上で、6550の馬力感より底力の有る音質が得られるそうです。

#1様のリンク先で、一番下に書かれていた通り、ごく一部のオーディオ製品に利用されただけで、機械制御等の工業用に多用され、使い捨て管と言う扱いでした。(当時は舶来の有名ブランドがもてはやされていたそうです)

代替え球をかんがえるより、MB8aが息を引き取るまで大切にご利用されてはいかがでしょうか。
 PA用や工業製品用なら性能ギリギリまで使って、壊れたら交換 と言う世界ですが、オーディオ用途なら100%の出力まで追い込む事など、それほど多いとは思いませんので、焼き切る事は滅多に無いかと思います。

クリスキットの噂程度しか知らない若輩者ですが、きちんと修理不能になるまで愛用される事をお勧めしたいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちわ。
そうですね、アンプの性格が変わってしまったら無意味ですよね。壊れるまで使用してから考えるのが良さそうですね。
しかし、そんなに貴重な真空管とは思いませんでした、中々魅力的なサウンドですよ。
手にした時は、こんなボロで情報も無いようなアンプと思ったのが正直な所ですがw

お礼日時:2009/05/29 14:29

http://www.ict.ne.jp/~marantz7/audio/tube/power/ …

>類似管:6550、KT-88:定格的には差し替え可能だが、多少の調整は必要になる。

と、書かれています
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。参考になります。
KT-88はかなりの量が現行生産されているようですね。
バイアス調整をすれば良いと言う事ですかね、回路に可変抵抗が二つ着いているのを内部掃除した時に見つけましたがあれかな。。

お礼日時:2009/05/28 15:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qbyte、KB、MB の単位の変換について

1.8838744 byteを KB、MB の単位に変換した値を
教えて下さい。
どうやって変換するんでしょうか?

2.また、何KB以上になると1MBになるんでしょうか?

Aベストアンサー

今までの方の回答は、本当適切な回答だと思います。
専門的に皆さん回答してくださってますので、覚えておいた方がいいと思います。

ただ、単位については、3桁ずつ区切ればいいのです。
ただし、yami_stさんが疑問とされている、8838744 byteだるなら、
8838744 byte -> 8,838,744byte
そして、位の低い順の3桁区切りカンマから、
Kbyte -> Mbyte -> Gbyte と見ていけばいいのです。

ほとんと、今までの方が詳しく説明されていますよね。

Qラックスの真空管アンプA-3700Aの真空管について

 ラックスの真空管アンプA-3700が手に入れましたが、真空管がなかったので必要な購入しました。
 恥ずかしい話ですが、必要な真空管は購入してもどこに装填すればよいかわかりません。
 KT88は大きいのでわかりましたが、6AQ82本と62672本をどこに挿して良いかがわかりません。
 どなたか教えていただけないでしょうか?
 できればKT88を背にして右からのどの真空管を挿すと具体的にご教授いただければと幸いです。

Aベストアンサー

たまたま調べ物をしていて(現在A3500のレストア中)、当時のカタログが傍らにあったので、A3700について確認してみました。

A3700自体は「シャーシー・キット」で、シャーシ(筐体)と電源部しかありません。
これに別売の「サーキット・パーツ・セット」を組み合わせると、何種類かの異なる構成のパワーアンプが完成します。また、自分で好きなパーツを組み込んでオリジナルのアンプとすることも可能です。

メーカー推奨回路より構成を抜粋(PPアンプのみ)

(1)出力管:8045G×4本
   電圧増幅管:6AQ8×2本、6240G×2本
   出力トランス:OY15-3.6KHP×2台
(2)出力管:6CA7/EL34×4本
   電圧増幅管:6AQ8×2本、6240G×2本
   出力トランス:OY15-5KHP×2台
(3)出力管:KT88/6550×4本
   電圧増幅管:6AQ8×2本、6240G×2本
   出力トランス:OY15-3.6KHP×2台

これらを見ると、6267を使った回路はないのですが、6267で間違いないのでしょうか?
(6267→6240Gでは? オリジナルならこの限りではないですが)

・6267で間違いなければ、オリジナルの構成となるので、現物で確認しないとどの球をどこに挿せば良いかは分かりません。
というか、元の持ち主に球の品番も含めて再確認した方が良いです。
・6240Gが正しいのであれば、この球は入手困難なので6FQ7/6CG7で代用出来ます。
(但し定格オーバーになるので自己責任での使用となります)
この場合、メーカーに問い合わせれば球の順序は分かりますし、有償で組立説明書のコピーを取り寄せることも可能です。

そもそも、KT88というのが間違いないかどうかも分かりませんし(8045Gも6CA7も全部ソケットは同じ)、きちんと確認出来るまではむやみに球を挿さない方が良いと思います。

参考までに、WEB検索でこんなすごい例もありました。

参考URL:http://www13.plala.or.jp/mj4018/a3700.html

たまたま調べ物をしていて(現在A3500のレストア中)、当時のカタログが傍らにあったので、A3700について確認してみました。

A3700自体は「シャーシー・キット」で、シャーシ(筐体)と電源部しかありません。
これに別売の「サーキット・パーツ・セット」を組み合わせると、何種類かの異なる構成のパワーアンプが完成します。また、自分で好きなパーツを組み込んでオリジナルのアンプとすることも可能です。

メーカー推奨回路より構成を抜粋(PPアンプのみ)

(1)出力管:8045G×4本
   電圧増幅...続きを読む

Q数値をKBやMBの単位に変換

ファイルサイズをバイト、KB、MB、のどれかにしようと思うんですが、いいスクリプトが教えてください。

size = X
if(size >= 1048576){
str = X / 1048576 + "MB"
}else if(size >= 1024){
str = X / 1048576 + "KB"
}else{
str = X + "バイト"
}

作りかけなんですが、これでだいたいいいのでしょうか?

Aベストアンサー

JavaScriptであれば、セミコロンが抜けてますよ。

size = xxxxx ; // xxxxxには数値を入れてね。
point = 2 ; // 小数点以下の何桁で表示するか
tani = new Array("GB","MB","KB","Byte");

for (i=0,j=1073741824 ;i<4 ;i++,j/=1024){
if ( size >= j ){
str = Math.floor(size*Math.pow(10,point)/j)/Math.pow(10,point)+tani[i] ;
break ;
}
}
document.write(str);

とりあえず、たたき台として、こんな感じでいかがですか?
まだバグ有りですよ。
size = 0 だと何も表示しないけどね。

Qラックス 真空管アンプの端子について

この度ラックス真空管アンプMB88を譲って頂いたのですが
スピーカー端子がキャノン端子なのですが
ピンアサインが解る方はいらっしゃいますでしょうか?
ご指導の程、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

キャノンプラグの4ピンの足に黒4本のケーブル、別のちょっと外側に白のケーブル1本が接続されていると思いますが、外側の白は金属部分のアースだと思います。
出力トランスのOY36Kに接続されている黒が8オーム出力のプラス側、白と黒のショートされているケーブルがグランド側と思いますが詳細は下記のURLのメーカーにご照会して下さい。このアンプはスピーカー接続用の専用のケーブルが付属しておりましたので、スペアパーツとして入手できるかもしれません。

参考URL:http://www.luxman.co.jp/

Q・音楽1曲(拡張子WAV)で約20MB、500KB迄の圧縮出来ませんで

・音楽1曲(拡張子WAV)で約20MB、500KB迄の圧縮出来ませんでしょうか?

・ブログに添付したいのですが500KB迄の制限あります。

・WAVからMP3に圧縮変換すれば約2MBとなります。

・約2MBでは未だ添付不可です。

・500KBまで圧縮は到底無理でしょうか?

・MIDIへの変換出来ればいいのですが、WAV、MP3等から
 MIDI変換は不可能と思います。

Aベストアンサー

可能です。
ビットレートを下げてください。

wavで20MBということは2分程度の長さと思われます。
これを500KBに圧縮するなら、
500KB / 2分
= 512000バイト / 120秒
= 4266バイト/秒
= 34133ビット/秒
ということで34.1kbps程度に抑える必要があります。
一般的に使われるMP3のMPEG1Audioでの最小ビットレートはステレオで64kbps、モノラルなら32kbpsですから、モノラルに変換すれば制限内に収まります。
なお、MPEG2Audioというものもあり、こちらは8kbpsまで可能ですのでステレオも可能です。

具体的なやり方が分からなければ補足ください。

Qラックスの真空管アンプを再生したい

ラックスの真空管プリアンプCL35II, 同メインアンプキット組み立て品 KMQ80があります。
真空管も含め約30年前のものです。
10年ほどは動かしていませんし、点灯はしますが、鳴りません。
今でも真空管は手に入りますか?

再生すれば幾らくらいの価値のあるものでしょうか?
これを誰かに依頼して再生する方法はあるでしょうか?
費用は概算いくらかかるでしょうか?

Aベストアンサー

> 今でも真空管は手に入りますか?

個人売買(オークション等)なら比較的容易に入手可能です。
真空管専門店だと、MQ80の出力管6336Aが入手困難かも知れません。

> 再生すれば幾らくらいの価値のあるものでしょうか?

個人売買ではCL35IIが5~8万円・MQ80が7~10万円くらい、専門店の販売価格はその2倍、買取価格は半額位だと思います。

> これを誰かに依頼して再生する方法はあるでしょうか?

まず、メーカー(ラックス)に問い合わせましょう。
補修部品がなくて修理不可の場合以外は、ちゃんと直してくれるはずです。料金も安めですし。

メーカーで修理不可であれば、真空管アンプの修理業者に依頼してみて下さい。業者の方が補修部品に関して融通が利くので、メーカーよりも直せる範囲が広いです。
(但し、料金はえらく高い店もあるのでご注意下さい)

> 費用は概算いくらかかるでしょうか?

修理のみで1~3万円、オーバーホールで3~5万円、他に交換部品代(例えば、前段管なら1本2000円、出力管なら1本1~2万円、トランスなら1個2~3万円くらい)が必要です。
 ※料金、価格は目安です。
 ※もしもトランス不良だった場合は、補修部品・代品が入手出来ず、修理業者でも修理不可となる場合もあります。

> 今でも真空管は手に入りますか?

個人売買(オークション等)なら比較的容易に入手可能です。
真空管専門店だと、MQ80の出力管6336Aが入手困難かも知れません。

> 再生すれば幾らくらいの価値のあるものでしょうか?

個人売買ではCL35IIが5~8万円・MQ80が7~10万円くらい、専門店の販売価格はその2倍、買取価格は半額位だと思います。

> これを誰かに依頼して再生する方法はあるでしょうか?

まず、メーカー(ラックス)に問い合わせましょう。
補修部品がなくて修理不可の場合以外は、ちゃん...続きを読む

QKBのMB違いって

初心者なのですいません、よく携帯で写メなど撮ると保存した時に〇○KBと書かれて保存されますよね、MBの違いってなんなのですか?KBの方がMBより容量が大きいって事ですか?パソコン上でKBをMBに変換させるにはどうすればいいのでしょう?いくら説明書みても自分で試してみても全然わかりません。専門用語で色々書いてあるのですが初心者にはかなり難しく理解不能です、詳しい方なるべく初心者にもわかりやすく簡単に説明、教えて下さい
1-KBとMBの違い
2-パソコン上でKBをMBにどうやって変換させるのか?の2つの説明をなるべく簡単にお願いします

Aベストアンサー

kasi0513さん、こんにちわ。

1.それは写真データの大きさです。KBはキロバイト、MBはメガバイトでKBの約1000倍の大きさです。
2.PCの中の写真データの上でマウスを右クリックしてください。そして、プロパティのところでクリックすると全般タブのところで
  サイズの項にMBと共にKBの約1000分の一のバイト単位でその写真データのサイズが表示されます。PCでは換算を自   動ではやってくれないと思います。
なお、これはPCでも重要な基礎の知識なのでご自身でご換算できるようにしてください。それから換算表がありましたので下記のURLを参照してください。
http://cashari.net/basic/m_card_1.htm

Q自作真空管アンプ トランスによる出力段階モノラル化

アンプ作成初心者で電気的疑問が解決できず困っております。
ぜひご指南いただければ幸いです。(前回のトランスのご返答ありがとうございました)

フロービス様[http://www.furo-visu.com/s_nyuu-pp/6BM8p1.html]の回路図を改良なくそのまま使用し6BM8アンプを製作しており、
出力トランスはノグチ製PMF-18P-8k [http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=112_250_347&products_id=4138] を使用しております。

入力2chライン入力にて下記回路図にて増幅後、1chスピーカーに出力したいと考えております。
スピーカーはマグネチックスピーカーのコイルまき直しで直流抵抗8Ωおよび16Ωで作成しております。
出力トランスは4.8.16Ω対応できます。

質問は、
ライン段階で1chに合成せず、出力段階で合成したい場合(音質劣化はOK)、
1.並列(L+ R+撚り、  L- R-撚り)出力
2.直列(L+ L- R+ R-)出力
3.トランスを作成(http://jomako.my.coocan.jp/craft/mono/mono.htm 中ほどモノラル信号化のトランスを作成接続)
4.困難。あきらめる
5.その他
の中に選択はありますでしょうか?(機器の安全が第一で)

ステレオアンプ作ったのにモノかよ。と言わずにご指南いただけましたら幸いです。

アンプ作成初心者で電気的疑問が解決できず困っております。
ぜひご指南いただければ幸いです。(前回のトランスのご返答ありがとうございました)

フロービス様[http://www.furo-visu.com/s_nyuu-pp/6BM8p1.html]の回路図を改良なくそのまま使用し6BM8アンプを製作しており、
出力トランスはノグチ製PMF-18P-8k [http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=product_info&cPath=112_250_347&products_id=4138] を使用しております。

入力2chライン入力にて下記回路図にて増幅後、1chスピーカーに出力したい...続きを読む

Aベストアンサー

目的は不明ですがやめましょう。音質劣化はOKとありますが、アンプというのは良い音を求める為のものであります。
マグネチックスピーカーは高インピーダンスであり、巻き直しているというコイルはそもそも出力トランスの1次側に当たる部分です。8Ωや16Ωにしたら小さな音が出るだけでしょう。

質問内容については下記のとおりだと思います。
1.並列(L+ R+撚り、  L- R-撚り)出力
→数分の実験なら良いですが真空管とトランスに悪影響を与えます。

2.直列(L+ L- R+ R-)出力
→NFB回路があるので真空管が壊れます。トランスにも良くありません。

3.トランスを作成(http://jomako.my.coocan.jp/craft/mono/mono.htm 中ほどモノラル信号化のトランスを作成接続)
→これは入力側でモノラルにするトランスです。使用しているのはFETのBTLアンプのようでしたが・・・

4.困難。あきらめる
→意味がないのでこれが正解でしょう。

5.その他
→モノラルアンプを製作する。

といったところでしょうか。

Q写真保存のKBとMBの違い

デジカメをLUMIXに変えたら、今までのカメラではKBという記録画で残りましたが、lumixではMBという記録画になり、ブログに掲載するとエラーになります。どのようにしたらMBをKBに変換できるのでしょうか?またはMBでもどうしたらブログに掲載できるのでしょうか。
ブログはyahooブログです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Yahooブログのほうはわかりませんが、KBとMBは単位が違うだけです。
計算式は2種類ありますが
(1)1MB=1024KB
(2)1MB=1000KB

おそらくブログに投稿できないのは、サイズが大きすぎるからでしょう。
画像変換ソフトで画像を縮小して再チャレンジしてみてください。
http://i-section.net/software/shukusen/

Q真空管アンプの知識 お勧めの書籍

皆様はどこで真空管アンプの知識を習得しているのでしょうか?
何か初心者(チョークトランスの使い方も分かりません。)にお勧めの書籍を教えて頂ければ幸いです。


宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

最近近所の方で全くの知識ゼロから真空管アンプを作ってみたくなった元音楽教師の方に、初歩の初歩としてチョット大きな書店なら多分置いてある本を薦めました。
本当に初歩的な電気工学を知らない方にも解りやすく解説してあるので、一度立ち読みでもしてから買ってみては如何ですか?
この本で大体の事が解ったら、次のステップの真空管や各電子部品、回路などに進まれては如何ですか?
私が教えますと、どうしても専門的で些細な事が気になって、銘機や稀少管、部品などに話が進んでしまいますので、自重しています。
専門店ではそれ以上の難解な語句ややたら高価な物を薦められて閉口した方が沢山います。
ある程度の知識を得てから有名専門オーディオ店で相談して下さい。
但し、色々な銘機と云われる音を聴く事は大切ですので、その辺はご自分の判断で行って下さい。

お奨め初歩の初歩本
「 定年前 男の自由時間 」『 真空管アンプ・スピーカー作りに挑戦 』
技術評論社 ¥1680. ISBN 7741-2326-9


人気Q&Aランキング

おすすめ情報