こんにちは。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4415951.htmlを拝見したのですが、大学またはコミカレの1年次の数学の授業のレベルは何をやりますか?
こちらは入学する際のテストですよね?

私は日本の数I+Aしか習っていません。
皆さんが日本の高校で習ったから数学は大丈夫だ。と私も自信を持ちたいんですけど、どうなんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コミカレは行ったことがないのでわからないのですが、


大学だとどの学科に所属しているかで、取らなくてはいけない数学のクラス(レベル)が決まります。
理系ならフレッシュマンから微分・積分のクラスが必修ですし、文系だとカレッジ・アルジブラ(数I・IIレベル)だけで卒業できる場合もあります。
 
入学時のテストで成績がいいとカレッジ・アルジブラを飛ばして上のレベルのクラスに入る事ができます。
理系の人のほとんどはカレッジ・アルジブラを飛ばして微分・積分や三角法、統計のクラスからスタートの人が多いです。
反対に文系の人はカレッジ・アルジブラの前のアルジブラ(中学3年~数Iレベル)やプレ・アルジブラ(中学レベル)からのスタートで、卒業に必要なカレッジ・アルジブラを取るのがソフモア以降になったりします。
 
どちらにしろ入学時のテストで適正なクラスに割り振られるので、授業についていけるかどうかを心配する必要はないと思います。
授業も計算機(1万~2万円くらいする数値を入れるとグラフまで書いてくれる物)を使ってやるので、
「計算機の使い方を勉強しているみたい」
と、言う人もいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんのご回答ありがとうございます。

とても助かりました。どのご回答もとても詳しくて順位をつけるのが難しかったのですが、自分が知りたかったことを多く回答して頂いた方を選びました。

この度はありがとうございました。

お礼日時:2009/06/28 03:37

アメリカの州立大学(大学生全体の上位30%ぐらい)の数学の授業を仮定します。



理系の学部だと数学を4つぐらい取ります。もちろんだんだん難しくなります。そのレベルは以下の通りです。

1:日本の高校の数学Iのレベル。
2:日本の高校の数学II+IIIのレベル。
3:微分方程式と行列。
4:その高度なもの。

となるでしょう。日本で数学をちゃんとやっていれば1や2のレベルは楽勝に感じるでしょうが、それをちゃんと理解していないと3や4のレベルで落ちこぼれます。

もちろん、州立大学よりもレベルの低い大学では数学のレベルも落ちます。コミカレでは、1のレベルは中学3年生ぐらいまで下がるでしょう。
    • good
    • 0

留学が随分前なので、細かく覚えていませんが、コミカレの1年次の数学は恐ろしく簡単だったのは覚えています。

中学レベルかも。数学は楽勝なクラスでした。コミカレ、大学両方で、何個か必修の数学をとりましたが、文系の私でも、楽勝でした。日本人にとっては、GPAを上げる為に積極的にとる感じでした。

最初の数学のクラスがあまりに簡単なので、アメリカ人の友達(理系)に聞いた事があります。州立の4大でも、単位にならない数学のプレクラスの様な物が何個かありました。単位になるクラスでもこんなに簡単なのに、プレクラスでは何やってるの? と聞くと、そりゃお前、1x-30とか分数とかやってんだよって言ってました。そんなんで高校卒業できるの?と聞いた所、アメリカの高卒なんて何の意味もない、高校卒業して新聞をまともに読めないやつなんて、ごろごろいるよと言っていました。州立大だとすごく出来る人から、全然出来ない人まで日本では考えられないほど、幅広くいます。日本の様に狭い範囲に上から下までほとんどいるのではなく、範囲がとーっても広いです。

数Iを理解していれば、楽勝です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアメリカの短大・大学の数学のレベルについて

来春、アメリカの短大に留学を控えている者です。
学校には必ず必須科目というのがありますよね?
非常にお恥ずかしいの話なのですが、数学が全くできないんです・・・
それこそ小学生レベルといっても良いくらいでして・・・
いろいろ検索で調べてみたら「日本の数学よりレベルは低い」と
いくつかでるのですが実際どの程度のものなのか全く分りません。

勉強はしているのですがなかなか頭に入らなくて・・・
このまま行ってしまって進級出来るかとても不安です(泣)

詳しく教えて頂ける方、回答お待ちしております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もう20年前になりますが、日本人の友人がプレスメントテストをばっくれた(!)ため、大学で数学を最も低いレベルのクラスから受講させられました。

最初のクラスは、何と小学生レベルの分数の計算だったそうです。
それすら悩んで解けない人がたくさんおり、1学期の間、暇で暇で仕方がないとブーブー言ってました(自分が悪いんですけどね 笑)。
その次は、平方根、一次関数、二次関数、因数分解、三角関数と続き、彼は文系だったので必須科目は日本の中学レベル(少し数Iレベルあり)でした。
だから、理系に進むのでなければ、そんなに気にする必要はありません(理系なら数IIの微分積分まで必須です)。
コミカレならば、分数からやり直しの人がたくさんいますから。

私は大学院へ入学したときに、日本の大学で微積分の単位が少ないからとプレスメントテストを受けさせられ(高校で履修したからなのに 泣)、満点にも関わらず「大学レベルの微積分のクラスを履修しろ」と言われました。
教授と談判して、理系必須の最後のクラス(積分II)だけ履修することで手を打ちましたが、実際に受けてみると日本の高校2年生レベルで簡単でした。4大の理系の最終クラスでそんなものなのですから心配することはありませんよ。

>テストのサンプルが紹介されていたのですが実際にこのようなレベルなのでしょうか?

これより簡単でしたよ。
プレスメントテストは50問くらい、簡単な足し算引き算から始まって数Iの三角関数や微分積分くらいまで、概ね教科書の例題のような問題で、日本の受験のように凝った難しい問題は出ません。
できない部分を見極め、クラスの履修を決めるためのテストですから。

だから、安心してください。
最悪、分数からやり直すつもりならば、充分についていけます。その代わり、数学を5~6科目くらい履修しなければならず、卒業が少し延びますけど。

日本と違って授業はゆっくり進むし、分からなければオフィスアワーに教授に質問に行けば、分数の計算でも懇切丁寧に教えてくれます。
ついていけなければ、教授にTutorを依頼すれば、数学科や理系の数学の得意な学生が無料で家庭教師をしてくれます。
試験も日本のように捻った問題は出ず、毎回の宿題をしっかりやっていれば充分に解けるレベルです。試験に電卓の持ち込みも可ですし。

事前に勉強しておくのであれば、中学レベルの関数や因数分解を中心に復習しておきましょう。
英語の文章題に慣れるため、SATやACTの練習問題を解いておくといいでしょう(本屋やアマゾンでSATの問題集が売ってますよ)。
それから、日本の中学と高1レベルの数学の参考書を持参しましょう。
日本の参考書って分かりやすいんですよ。

余談ですが、日本の高校の歴史の教科書も持っていくことをお勧めします。Historyは必須ですが、日本の高校の教科書はコンパクトで非常に役に立ちますよ。

がんばってください。

もう20年前になりますが、日本人の友人がプレスメントテストをばっくれた(!)ため、大学で数学を最も低いレベルのクラスから受講させられました。

最初のクラスは、何と小学生レベルの分数の計算だったそうです。
それすら悩んで解けない人がたくさんおり、1学期の間、暇で暇で仕方がないとブーブー言ってました(自分が悪いんですけどね 笑)。
その次は、平方根、一次関数、二次関数、因数分解、三角関数と続き、彼は文系だったので必須科目は日本の中学レベル(少し数Iレベルあり)でした。
だから、...続きを読む


人気Q&Aランキング