ふと疑問に思ったのですが、宝石は土の中から採れますが、
では水晶はどのような所から採れるんですか?
たまに数メートルにもなるような大きな水晶が展示されていたりしますが、
あんなに大きなものが一体どのように自然の中にあるのでしょう?
不思議で仕方ありません。教えて下さい。

A 回答 (3件)

キーワードだけですが、晶洞、熱水鉱脈、ペグマタイトなど


検索や画像検索してみてください。

他には水晶ではないですが・・・ご存知かもしれませんが・・
naica cave

日本ではありえない水晶発掘
http://www.crystal-world.com/html/mining/interna …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
URLの写真、凄いですね!
一見普通の石です。

お礼日時:2009/06/08 17:20

水晶は多くの場合,熱水(様々な元素がとけ込んだ高温の水だと思ってください)から晶出します.花崗岩が冷えて固まるときや火山の近くのマグマからの熱水が,岩石の中に割れ目や空洞にたまって,そこに水晶などの鉱物ができていきます.


割れ目や空洞が出来上がった鉱物で満たされてしまい,きれいな面が出た結晶にはならないことも多いのですが,ときどき空間が残ったままのことがあり,きれいな水晶などの結晶にお目にかかれることがあります.このようなものを晶洞と呼びます.

ちなみに宝石に使われる鉱物も岩石中にあります.こちらはマグマから直接できたり,変成岩の中に含まれていて晶洞ではないことも多いのです.土の中から出てくるものは,これらの鉱物を含んだ岩石が風化浸食されて,硬い宝石になるような鉱物だけが残り,それが水で流されて溜まったところを掘っているのです.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
色々と起こった結果できるのですね。
(いかにも素人らしいお礼ですみません。)

お礼日時:2009/05/28 22:00

一例ですが


http://mineralhunters.hp.infoseek.co.jp/takemori …

こちらは海外の例
http://www.rakuten.co.jp/ishiya/1193049/1415847/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/clearstones/00 …

こちらは採掘事情。どうも海外では鉱山で採掘しているようです。
http://www.quartsuisyo.com/knowledge/country.html
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
写真付きで分かりやすかったです。

お礼日時:2009/05/28 16:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q子供と天然石を探したいのですが、いい場所があれば教えてください。

今、11歳の娘がいますが小さなころから石が好きで、山や川や海など、行く先々できれいな石を集めていたのですが、ここ数年、自分で天然石を見つけたいと言い出すようになりました。
(原因は、知り合いが昔、川で直径30センチほどの半透明のピンクの石を見つけたというのを聞いてからです。)

そしてついに、夏休みの自由研究は自分でみつけた石にすると言い出したのです。
知り合いに、ピンクの半輝石をみつけた川がどこの川だったか教えてほしいと頼みましたが、場所を思い出せないといっていました。

ネットでがんばって調べ、娘も図書館なので調べたのですが、自分で天然石を探したいと思う人などいないのか、検索の仕方が悪いのか、まったく情報が見つかりませんでした。

そこで、お願いがあります。
四国、岡山、広島、の周辺で、どこか、天然石(出来たら半透明の石)をみつけられる場所をご存知のかたがいらしたら、教えていただけませんでしょうか。

それと、天然石の探し方や見分け方など、詳しいサイトをご存知のかた、いましたら教えてください。

自分で検索しても、天然石のオークションとかショップしか出てこず、途方にくれています。
どうかよろしくお願いします。

今、11歳の娘がいますが小さなころから石が好きで、山や川や海など、行く先々できれいな石を集めていたのですが、ここ数年、自分で天然石を見つけたいと言い出すようになりました。
(原因は、知り合いが昔、川で直径30センチほどの半透明のピンクの石を見つけたというのを聞いてからです。)

そしてついに、夏休みの自由研究は自分でみつけた石にすると言い出したのです。
知り合いに、ピンクの半輝石をみつけた川がどこの川だったか教えてほしいと頼みましたが、場所を思い出せないといっていました。

ネ...続きを読む

Aベストアンサー

こんなのはどうですか?
http://www.geocities.jp/fxxhr969/

メノウや水晶、玉髄なんかですと、産地周辺の川原で良く拾えます。水晶は流石に出る場所に行って掘らないと良いものはないですけど。
たまに砂利の駐車場を眺めてると落ちてることがあります。
採石場に鉱脈があるのかもしれません。

ただし、山で採取したりするのは地主や許可がないと出来ませんので。気をつけてください。

Q採集した鉱物(岩石)を洗浄、研磨する方法

川原や砂利道で鉱物や気に入った岩石を拾ってはコレクションしています。
主に石英(水晶)、めのう、長石、チャート等を拾ってしまいます。
水晶の結晶や縞瑪瑙の固まりを見つけると、つやつやにしたくて流水で洗い、歯ブラシでこすったりしてみますが、泥や細かい砂が落とせないでいます。また、つやがでるようにサンドペーパーを使うのですが、1000番台を使ってもきれいに磨くことができないでいます。タンブルとして売ってる商品ぐらいに磨きたいのですが...。
鉱物をきれいにするノウハウと、光沢の出る磨き方を教えてください。

Aベストアンサー

サンドペーパーは当然、水砥ぎ用を使ってください。
水を流しながら砥ぎます。
艶を出すには、1000番では粗砥ぎに過ぎず、最低でも3000
仕上げは#6000位が必要です。
そこまで手を掛けなくても良いと言われるならば、、
ホームセンターなどにある一枚100円位の水砥ぎペーパー
#2000位で丁寧に磨き、後は磨き液(ピカ-ル)などで何時間も磨いても一応は艶が出ます・・・やや曇りがちですが。
フチオカ(株)のダイヤモンド砥石で曲線でも磨ける砥石がありますので、参考になさってください。
http://www.fuchioka.co.jp/shumi/kougei/1.html

墓石屋さんに行って、水砥ぎサンダーの古い使い古しを貰ってくるのも方法の一つです(ちなみに、濃い緑の砥紙が仕上げ用です)

Q山梨県での水晶採取

山梨県で水晶の採取が出来ると言う話を聞き,是非やってみたいと思っているのですが,調べてみると入山禁止などが行われており,予備知識がないとかなり難しいことを知りました。山梨県内で安全に水晶採取が出来る場所をご存知の方がいらっしゃいましたら,ご教授いただけないでしょうか?また,具体的な採取方法なども合わせて教えていただけると助かります。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少しばかり出るので、ちょっと楽しみですね。
夏でも水が冷たいので、川の中の砂をスコップでバケツ2杯ぐらい漉くって持ち帰り、家でのんびりより分けます。
砂金数粒 水晶?(赤っぽい物・青っぽいもの)その他。
あとは、花崗岩、御影石の欠片を川原で拾う位。
一応、町役場には、川に居る日時だけ知らせておきます。
休日に行くので、町役場は無人ですので、何時ごろ帰りましたと
置手紙は置いておきます。(事故防止のためです。)
あまり有り得ない事だけど、川で溺れた・怪我した時の確認です。
その他の川でも、化石の採る場所は管理事務所に、化石採りますと
名前と住所書いて申請します。 帰宅時には川の横にポストが有り、
申請用紙の複写をそこに投函します。(無事に帰った証として)

宝石になるような鉱物・商品になるような大理石が取れるところは
入山許可は取れないと思います。
禁止理由は、無理して崖とか登って滑落されるのを嫌う。
鉱脈が表面に見えている所が有っても足場が悪いから危ない。
川原で拾うのに徹した方が良いです。 町役場は申告だけですから。
行かなかったら、FAXで行きませんでしたと連絡するだけですから。 


 

私は山梨まで遠征したことが無いので、一般論で書きます。
私は化石とか鉱物採取は、川の川原で採取許可の要らない場所で、
拾ってます。大理石・水晶を採っている鉱山は、突然に発破を
掛けて爆発させて、鉱脈を破壊して取り出してます。
そのような採石場の下流で、其処の会社の人に一声掛けて拾わしてもらう事は可能だと思います。
くずの中に形の良い物が有りますから。

私の行くのは、岐阜県の山奥ですが、普通に川原で鉱物を拾います。
大雨の後とか、川が洗われた後に拾いに行きます。
砂金も少...続きを読む

Q水晶は どうやってできるのでしょう?

水晶は どうやってできるのですか?
理科で石のことを勉強しますが、
水晶は火成岩・堆積岩・変成岩の中の
どれになるのでしょう?
それとも どれにも該当しないのでしょうか。

もし分かれば アメジストやインカローズ
ラピスラズリも どれに該当するのか知りたいです。

Aベストアンサー

天然水晶は、マグマ性結晶で、敢えて言えば火成岩に分類されます。水晶は
石英系の結晶の一腫です。
詳細は参考URLをご覧下さい。

人工水晶は、他の多くの結晶同様、火成岩に分類すべきかは分かりません。

>もし分かれば アメジストやインカローズ
ラピスラズリも どれに該当するのか知りたいです。

成分元素を調べてみてください。
参考URLの表1の元素でできている造岩鉱物(カンラン石、輝石、角セン石、黒雲母、長石、石英、磁鉄鉱)のいずれかに属する宝石であれば火成岩になるかと思います。属さなければ火成岩ではありません。
アメジストは紫水晶のことです。水晶の仲間で主成分は2酸化珪素です。天然水晶と同じ火成岩に属します。
http://www.istone.org/jewel/ame.html

ロードクロサイト(インカローズの正式鉱物名)
http://www.aquarius-stage.com/content/stone/rhodochrosite.html

ラズライト(ラピスラズリの正式鉱物名)
http://www.istone.org/jewel/lazurite.html

本来の火成岩については次のURLを参考にしてください。
http://www.geol.sci.hiroshima-u.ac.jp/~geotect/stonemuseum/ig-rock.html

後は質問者さんの法でお調べください。
(そうでないとマナー違反になります。)

参考URL:http://georoom.hp.infoseek.co.jp/3litho/13mineral.htm

天然水晶は、マグマ性結晶で、敢えて言えば火成岩に分類されます。水晶は
石英系の結晶の一腫です。
詳細は参考URLをご覧下さい。

人工水晶は、他の多くの結晶同様、火成岩に分類すべきかは分かりません。

>もし分かれば アメジストやインカローズ
ラピスラズリも どれに該当するのか知りたいです。

成分元素を調べてみてください。
参考URLの表1の元素でできている造岩鉱物(カンラン石、輝石、角セン石、黒雲母、長石、石英、磁鉄鉱)のいずれかに属する宝石であれば火成岩になるかと思います...続きを読む

Q石をピカピカに研磨するには?

ガタガタの原石を、形を好きな形にして滑らかにしたいと思っています。
専用の数十万の研磨機が必要になるのか、
安いルーターを使ってもできるのか、分かりません。
どこで調べても、情報がなく、困っています。
どんなことでも良いので、何かお知恵を貸して頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

切断はダイヤモンドカッターか.割るか.削るか。

削る場合にはDIY店で.グラインター・ハンドグラインターを探してください。

切ったらば.磨くのですが砥石(カーボランダム等)の粉泥上にしてを医師の表面に塗り.といしでこする・同じ石でこする・布でこするなどして.半年から1年かけて平らにします。
急ぐのであれば.ハンドグラインター等をつかいます。

ハンドグラインターの回転部分に注意してください。必ず石用のものを選択してください。

注意点としては.粉が飛びますので.目の保護。けいはいの呼ぼうとして粉塵マスクとしっしき研磨。

Q水晶を売っているお店の半分は偽物だと聞いたのですが、本当に信用できるお店を知っている方がいましたら是非教えてください。

水晶を購入したいと考えているのですが、友人に話を聞いたところ、水晶は本物と偽物を見分けるのがとても難しく、販売しているほとんどが偽物だと聞きました。
本物の水晶を販売している信用できるお店を知っている方がいましたら、是非教えていただきたいです。
あと、本物と偽物の簡単な見分け方もありましたら教えていただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水晶のことなどまったく素人なので「信用できる店」なども判らないのですが、興味を引かれたので調べてみました。

「風水」「開運」「パワーストーン」などの関係で本物の水晶を熱心に求める方々を狙って人工水晶などの偽物も結構出回っているようですね。知りませんでした。

偽物を見抜くのは専門家でも難しいそうで、素人が見分られるのはガラス玉と水晶の違いくらいだそうですね。(白紙の上に髪の毛など細い線を置いて玉を載せてみて、線が2重に見える角度があれば水晶)

ある店のサイトに水晶購入時の注意点として以下のポイントが挙げられていましたのでご参考までに。

> ~無色透明水晶を購入する時には~
> 1)値段の極端に安いものは避ける。(通常、水晶は値崩れする物ではないからです)
> 2)信用のおける専門店で購入する。
> 3)購入後、信用のある鑑定機関で鑑定をしてもらう。
> 4)鑑定機関に出す事を嫌がるような言い方をするお店では買わない。などが重要となります。
> 5)また一方、自分でも判断できるような『天然水晶であることの証明』とも言える 有視結晶や
> 内包化合物結晶が入っているもの(サシのあるもの)を選ぶと言う賢明な方法もあります。

なおこのご質問は[趣味>占い]カテゴリーなどに移動してもらうようサイト運営側に依頼した方が良いと思いました。

水晶のことなどまったく素人なので「信用できる店」なども判らないのですが、興味を引かれたので調べてみました。

「風水」「開運」「パワーストーン」などの関係で本物の水晶を熱心に求める方々を狙って人工水晶などの偽物も結構出回っているようですね。知りませんでした。

偽物を見抜くのは専門家でも難しいそうで、素人が見分られるのはガラス玉と水晶の違いくらいだそうですね。(白紙の上に髪の毛など細い線を置いて玉を載せてみて、線が2重に見える角度があれば水晶)

ある店のサイトに水晶購入...続きを読む

Q瑪瑙(メノウ)について 本物と偽者の見分け方。

瑪瑙の板だというものを、子供が買ってきました。厚さが6mmぐらいに磨かれていて、色はそれぞれ紫と緑の2種あるのですが、私には、厚さの割には透明すぎて向こうが透けて見えるし、なんとなくガラスのようなかんじがします。メノウだったらもう少し重量があってもよさそうなのですが、なんとなく軽いし気泡がはいっているあたりなど、夜店のガラスのビ-玉をおもいだします。
断面もなんとなくガラスっぽいです。要は、着色ガラスと私は感じます。本物と偽者の簡単な見分け方を、薬品を使うなどと言うのではなくご存知の方はおられませんか。あとは、磨かれてるにしても文様の段差など何も感じないほど、つまりガラスでコ-ティングしたような感じです。

Aベストアンサー

明快な回答させてもらいます。間違いなく気泡が入っているのでしたらガラス、またはプラスチック、または琥珀の可能性大です。メノウではありません。ガラスで傷がつけばプラスチック、または琥珀だとおもいます。濃い塩水で沈めばガラスだとおもいます。

Q化石の取れる場所

関西周辺で子供(小3)化石の取れる場所教えてください。本と買って行ってみましたが(河内風穴付近)全然分かりませんでした。過去に行っている場所は白山恐竜館、勝山、瑞浪市です。

Aベストアンサー

どんな化石をとりたいですか?
なんでもいいのか、特定のもの(たとえば貝、木の葉、魚(これはかなり難しいです)、サメの歯、蟹など)によって場所が違います。そして、必要な道具もある程度変わって来ます。
なんでもいいと言うんでしたら、滋賀県の伊吹山や愛知川周辺で取れます。
でも、経験がまったく無いと正直言ってどれが化石なのかもわからないかもしてないですけど。
未経験な人にも採りやすいのは貝や木の葉でしょうね。フズリナやウミユリはちょっとわかり難いかもしれません。
福井県の勝山は有名ですが、石が硬いのと、ほとんどのところが採取禁止になっているのでお勧めできません。古代の哺乳類や恐竜などの骨や歯も出るんですが、正直言って初心者には普通の石との見分けがつかないと思います。
一般的に必要な道具については触れませんが、掘るのに楽なのは砂岩や粘土質の地層です。そして、コンクリートの原料の石灰岩の採取場所はそれ自体が化石でできていると思ってもいいでしょう。
また河原で粘土層が露出しているところ(見た目につるつるした感じの岩盤になっているようなところ)は狙い目です。
私の住んでいるのは東海地方なので、あまり西のほうのことは詳しくありませんが、岐阜はもちろん滋賀県、三重県、福井県へはかなり採取に行きました。
後はヒントとして「化石友の会」みたいなものが各地にありますのでお住まいの近くのそういう団体に問い合わせるといいと思います。
もうひとつ注意点ですが、化石採取は破壊行為を伴った他人の土地への侵入になりますので、広く化石採取の場所として認知されている場所以外では土地の所有者に断ってから採取を行うようにしてくださいね。
もうひとつ、一般的に採取が河原や山間部での活動になるので本当は蛇、蚊やアブなどの虫のいない時期で水の少ない秋から冬に適しています。
あまり参考にならないかもしれませんが地区の教育委員会にお尋ねになると化石の研究に取り組んでいる団体を教えてくれると思いますので探してみてください。

どんな化石をとりたいですか?
なんでもいいのか、特定のもの(たとえば貝、木の葉、魚(これはかなり難しいです)、サメの歯、蟹など)によって場所が違います。そして、必要な道具もある程度変わって来ます。
なんでもいいと言うんでしたら、滋賀県の伊吹山や愛知川周辺で取れます。
でも、経験がまったく無いと正直言ってどれが化石なのかもわからないかもしてないですけど。
未経験な人にも採りやすいのは貝や木の葉でしょうね。フズリナやウミユリはちょっとわかり難いかもしれません。
福井県の勝山は...続きを読む

Q今の日本に金を採取できる場所ってあるのでしょうか?

今の日本に金を採取できる場所ってあるのでしょうか?
もう全部取りつくしちゃったのですか?

Aベストアンサー

http://www.smm.co.jp/
住友金属鉱山が有名

リーマン後  株価が下がると 金鉱山保有の含みの価値が上回るとか言われるようだ

http://www.nikkei.com/article/DGXNASDD09098_Z01C12A0TJ2000/

QNo.44 赤土の中にできる水晶ですが,

 九州の方からいただいた「両錐」の水晶は,鉱液が冷え固まったと考えられる赤い粘土質と,いいますか,粘土が固まったような,水ですぐゆるくなる石の中に中にありました。

 たしかに,水晶は晶洞に出来やすい物で,「赤土にしかできない」という表現は誤りとは思いますが,高温高圧下,低粘度の鉱液があれば,あのような成長が可能かと思います。

 経験的に水晶は,岩石の裂け目や,安山岩など火山岩や,裂灌充填(漢字こう?)された鉱脈中の泡(晶洞)にできやすい様です。もし,手近にありましたらアフリカのアメジスト(紫水晶)の底を裏から見てください。銅や鉄の豊富な鉱液が冷え固まったような土(岩?)が付着しています。
尚,地学は専門外ですので,皆様のお教えお待ちしております。     拝

Aベストアンサー

たまたま私のIDを検索したら、引っ掛かりお呼びのようですので来ました。

http://www.istone.org/quartz/:水晶図鑑ですが、その中の「不思議な形態の水晶」を見てください。
http://www.istone.org/quartz/quartz-f.html
両錐水晶のできる原理が書かれていますが、#1の回答に対するお礼に書かれたURLの水晶は継ぎ目らしい所が見当たらない。
どうも少し違った生成の仕方があるようで、水中に浮かんだ状態で核が出来て、すごい少ないない確率ですが、どこにも付着せず大きくなったのでしょうか?

検索キー:両錐水晶 原理 溶解度
これで「結晶のしくみ」というサイトが掛かります。
注意 PDFファイルです。

>銅や鉄の豊富な鉱液が冷え固まったような土(岩?)が付着しています。
私はそれは昔は晶洞だったのでしょうが、既に風化してGeodeになっているのでないかと思います。
仮に鉄などを多く含む液体が流れていて、水晶が形成されるならもっと違った形状になるのではないかと思っています。
その場合透明な水晶が出来るのでしょうか?、鉄分がどこかに付着したり、濁って色が付いたり、メノウのような物になるように思えてなりません。

参考URLのe-BayのカテゴリーでGeodeを検索すると、原産地近くの方がGeode(晶洞石・球果)を多く出していることがあります。
例えば、
http://search.ebay.com/_W0QQsassZmarriedwithchildren91QQhtZ-1
http://search.ebay.com/_W0QQsassZexoticgemsQQhtZ-1

Geode拾い?掘り? アメリカのイリノイ、ミズーリー州など・・・近くだったら、私は絶対行っているだろうな~。
http://members3.clubphoto.com/jimjim262509/1694799/guest_icons.phtml

水晶掘りツアー
http://www.iis.com.br/~thequest/crystal.htm
http://www.crystal-world.com/html/mining/international/brazil.htm


おまけ でか~~ッ これも水晶と思いますが
http://www.canyonsworldwide.org/crystals/mainframe3.html

参考URL:http://collectibles.listings.ebay.com/Rocks-Fossils-Minerals_Mineral-Specimens_W0QQfromZR4QQfsooZ2QQfsopZ2QQsacatZ3221QQ

たまたま私のIDを検索したら、引っ掛かりお呼びのようですので来ました。

http://www.istone.org/quartz/:水晶図鑑ですが、その中の「不思議な形態の水晶」を見てください。
http://www.istone.org/quartz/quartz-f.html
両錐水晶のできる原理が書かれていますが、#1の回答に対するお礼に書かれたURLの水晶は継ぎ目らしい所が見当たらない。
どうも少し違った生成の仕方があるようで、水中に浮かんだ状態で核が出来て、すごい少ないない確率ですが、どこにも付着せず大きくなったのでしょうか?

検...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング