「dポイント」が最大20倍になるお得な情報

株式会社旺文社が販売する、一部の英検の予想問題集や単熟語集について、「英検合格者の80%以上が使っている」などと表示して販売したことが、景品表示法の規定に違反するおそれがあるとして、公正取引委員会が同社に警告した。

というニュースを聞いたのですが、受験産業の合格実績などあやしいところは他にもありそうです。
他にあやしいところがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

秀英予備校で合格実績の水増し



(読売新聞・2007年1月15日)
静岡県や北海道などで学習塾を展開する「秀英予備校」(静岡市、渡辺武社長)が、入塾案内のパンフレットなどに掲載する高校合格実績の中に短期受講者も含めていたことが分かり、公正取引委員会が、不当景品類及び不当表示防止法違反につながる恐れがあるとして、同予備校に注意していたことが分かった。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング