人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

お世話になります。現在、C言語でプログラムを作成してますが、
自作ライブラリの作成方法について教えてください。
現在は、1つのfileにmain()と関数を両方記述してます。
(少々、見にくく解消したいのですが良い本がみつかりません)
知りたいことは、
1)ライブラリのコンパイルから作成方法
2)headerの書き方
3)それらの保存場所、他、環境設定
※入門書は、かなり読みましたがずぶの素人です。
 もし良い本があれば紹介ください。
環境は、
BCC(WINDOWS)
GCC(linux)
を使ってます。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

他の人との共同作業ですね。

分かりました。

1)ライブラリのコンパイルから作成方法
gccとbccではライブラリが違いますので兼用できません。
どちらかに固定することをお勧めします。
gccの場合はオブジェクトファイルを作って、それをarコマンドでライブラリ化します。毎度コンパイルとライブラリ作成コマンドは面倒なのでmakeを記述するほうが良いでしょう。
下記ページにある静的ライブラリを作ります。
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Program-Library …
http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/Program-Library …

bccはやったことないですが、こんな感じみたいです。
http://d.hatena.ne.jp/idegman/20081226/p2

2)headerの書き方
そのライブラリに含まれる関数を呼び出すのに必要なものを記述します。
・extern宣言の関数プロトタイプ
・#defineされた定数
・enumの定数。
・構造体
などです。

3)それらの保存場所、他、環境設定
コンパイル時のオプションで場所を指定できるので何処でも良いですが、標準関数と同じ場所に置くのは感心できません。専用のフォルダを用意してください。
配布方法はライブラリファイルとヘッダを渡すことになります。ソースコードはライブラリ内のデバッグしてもらわない限り不要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細かい説明までつけて頂きありがとうございます。
非常に助かりました。

お礼日時:2009/07/03 16:37

ソースコードの管理の面では、SVNやCVSを使うのが一般的です。

変更履歴を管理し、多人数での作業の煩わしさを減少してくれます。
    • good
    • 0

確認しますが、ライブラリファイルは何のために作るか理解されてますか?


・複数のプログラムで同じ機能を使い回したいとき。
・作った関数の機能を他の人に提供したいとき。
・あまりにもプログラムの一部の関数群が大きなコードなのでコンパイル単位を分けてコンパイル時間を節約したいとき。サウンド関数群とかまとまった単位でライブラリ化する。

などがライブラリを作る理由です。

質問内容を見る限りは、単にmainと関数群のファイルを分割したいだけに見えます。どうなんでしょうか?

この回答への補足

お世話になります。
現在、評価のための係数を計算するための関数を数本作って
ます。具体的には、計算したデータ(float)を精度違いの固定小数点に
変換するものです。現在は、私1人で環境を作って評価しょうとしてますが、次のフェーズでは
2,3人で評価検討に使うので、そうするのが必要かなと考えます。
あとの目的としては、この機会に”Cプログラミングのスタイル”及び管理を改めたいと考えている次第です。
仕事の担当上、テスト用データを作成するためにCでプログラミングすることもありますが、ほとんど"a.out"で、その場限りのプログラミングです。
これを見直したいと考えてます。
以上、連絡致します。

補足日時:2009/07/02 14:37
    • good
    • 0

1つ確認しておきたいのですが, 「複数のソースからなるプログラム」を作ったことはありますか? もしあるとしたら, どのように操作し

ましたか?

この回答への補足

お世話になります。
あまり、やりませんが、
関数をextern宣言して、compileしてlinkする
という操作をすることは知ってます。

補足日時:2009/07/02 14:34
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qint型からchar型への変換

タイトル通り、int型からchar型への変換の仕方がわかりません!><
どうしたらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#include <stdio.h>


char buf[5];
int no;

no = 10;
sprintf(buf, "%d", no);

QC言語での文字列取得についてです。

 いつもお世話になっております。

 例えば、"AAA=C:\aabbcc\ddd"のような文字列があります。C言語だと、この文字列の"C:\aabbcc\"部分だけ抜き出す方法がわかりません。

 すいませんが、教えてください。

 

Aベストアンサー

今時string型を使わないでプログラムを組むのは時間の無駄です
これは最近のほとんどのC/C++コンパイラで使えます
char s[256]に問題の文字列が入っているとします

#include <string>
#include <iostream>
using namespace std;

void main(void)
{
chars[256];
stringstr;

strcpy(s,"AAA=C:\\aabbcc\\ddd");cout<<s<<endl<<endl;
str=s;
cout<<"前の削除"<<endl;
str.erase(0,str.find('=')+1);
cout<<str<<endl;
cout<<"後の削除"<<endl;
str.erase(str.find_last_of('\\')+1);
cout<<str<<endl;
}

結果:

AAA=C:\aabbcc\ddd

前の削除
C:\aabbcc\ddd
後の削除
C:\aabbcc\

なおリンクの無償ボーランドC++5.5でやりました

参考URL:http://www.borland.co.jp/cppbuilder/freecompiler/

今時string型を使わないでプログラムを組むのは時間の無駄です
これは最近のほとんどのC/C++コンパイラで使えます
char s[256]に問題の文字列が入っているとします

#include <string>
#include <iostream>
using namespace std;

void main(void)
{
chars[256];
stringstr;

strcpy(s,"AAA=C:\\aabbcc\\ddd");cout<<s<<endl<<endl;
str=s;
cout<<"前の削除"<<endl;
str.erase(0,str.find('=')+1);
cout<<str<<endl;
cout<<"後の削除"<<endl;
str.erase(str.find_last_...続きを読む

Qfatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
  char tel[20];
  char address[20];
};

void message( void );
void input( FILE *fp, int cnt , struct meibo *a, int *end );

void main( void )
{
  struct meibo a[20];
  FILE *fp;
  int cnt, end;

  if( (fp=fopen( "meibo.dat", "w" ) ) == NULL ){
    printf( "Can not open the meibo.dat.\n" );
    exit( 1 );
  }

  message();

  fprintf( fp, "番号, 名前, TEL, 住所\n" );
  fflush( fp );

  cnt = 0;
  end = 0;
  while( end == 0 ){
    input( fp, cnt, &a[cnt], &end );
    cnt++;
    fflush( fp );
    if( cnt == 20 ){
      printf( "人数が一杯です.終了します.\n" );
      end = 1;
    }
  }
  fclose( fp );
}

void message( void )
{
  printf( "名前, TEL, 住所, endを入力してください.\n" );
  printf( "継続の時はend=0," );
  printf( "中止の時は,end=1と入力してください.\n" );
}

void input( FILE *fp, int cnt, struct meibo *a, int *end )
{
  printf( "名前-->" );
  scanf( "%s", a->name );
  printf( "TEL -->" );
  scanf( "%s", a->tel );
  printf( "住所-->" );
  scanf( "%s", a->address );
  printf( "Exit? Continue:0 Exit:1 -->" );
  scanf( "%d", end );
  printf( "\n" );
  fprintf( fp, "%2d, %s, %s, %s\n",
    cnt+1, a->name, a->tel, a->address );
}

またわからないことが・・・
教えて下さい。
以下をVC++2005でコンパイルすると、

MSVCRTD.lib(crtexew.obj) : error LNK2019: 未解決の外部シンボル _WinMain@16 が関数 ___tmainCRTStartup で参照されました。
C:\Documents and Settings\tomato\My Documents\Visual Studio 2005\Projects\a\Debug\a.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です。

と警告がでて通りません。
何のことでしょうか。

#include<stdio.h>
#include<process.h>

struct meibo{
  char name[20];
...続きを読む

Aベストアンサー

http://www.a.math.ryukoku.ac.jp/~hig/course/compsci2_2005/man/faq.html
にある現象と同じではないでしょうか、一度お試しください。

QLNK2019: 未解決の外部シンボルのエラーが出る

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自キャラのデータ
Point2D g_jikipos = {40, 400};//自キャラの座標

//画像ハンドル
int g_jikiimage[11];

//色々なファイルの読み込み
int LoadFiles(){
//画像ファイル読み込み
if(LoadDivGraph("media\\player01.bmp",
11,11,1,64,64,g_jikiimage) == -1) return -1;

return 1;
}


 mymain.h
//他から呼び出させるMyMainの関数
void MyMain();
int LoadFiles();


 myhelper.h(サンプルなので打ちミスはない)
#include "DxLib.h"
#include <limits.h>
#include <math.h>

//構造体宣言
//座標またはベクトルを記録する構造体
struct Vector{
float x,y;
};
typedef Vector Point2D;
//線を記録する構造体
struct Line2D{
Point2D startpos, endpos;
float katamuki;//傾きをラジアン値で記録
Vector speed;//移動している場合は速度をセット
};
//球体を記録する構造体
struct Ball2D{
Point2D position;
float hankei;//半径
};
//四角形を記録する構造体
struct Rect2D{
Point2D lefttop;
Point2D rightbottom;
float width;
float height;
};


//ライブラリ関数
Point2D PosInView(Point2D in);
int XInView(float inx);
int YInView(float iny);
void ScrollToLeft(float jikiposx);
void ScrollToRight(float jikiposx);
void ScrollToUp(float jikiposy);
void ScrollToDown(float jikiposy);
void DrawLineInView(float x1, float y1, float x2, float y2, int Color, int Thickness);
void DrawCircleInView(float x, float y, float r, int Color, int FillFlag);
void DrawAnimation(float x, float y, double ExtRate, double Angle,int TurnFlag,
int *imgarray, int allframe, float fps);
//ベクトル関数
Vector CreateVector(Vector in, float veclen);
Vector AddVector(Vector v1, Vector v2);
Vector SubVector(Vector v1, Vector v2);
Vector AddVectorInFrameTime(Vector pos, Vector speed);
Vector AddVectorInFrameTime2(Vector pos, Vector speed, Vector accel);
Vector Normalize(Vector in);
Vector RotateVector(Vector in, float radian);
float VectorLengthSquare(Vector in);
float DotProduct(Vector v1, Vector v2);
float CrossProduct(Vector v1, Vector v2);
void SetLine2DKatamuki(Line2D *in);
void DrawLine2D(Line2D in, int Color, int Thickness);
void DrawBall2D(Ball2D in, int Color, int Fill);
//当たり判定関数
bool HitTestLineAndBall(Line2D linein, Ball2D ballin);
bool IsPointAtLineFace(Line2D linein, Point2D ptin);
bool HitTestLineAndLine(Line2D line1, Line2D line2);
bool HitTestBallAndBall(Ball2D a, Ball2D b);
bool HitTestPointAndBox(Rect2D rect, Point2D pt);
//タイマー関数
void SetSimpleTimer(int idx, int time);
int GetPassedTime(int idx);


//グローバル変数
extern float g_frametime;
extern Rect2D g_framerect;//画面領域(当たり判定)
extern Point2D g_current_field_pos;//現在の左上座標
extern Rect2D g_stagesize;//ステージサイズ

//定数宣言
const float ZEROVALUE = 1e-10f;
const float PIE = 3.1415926f;
const int SCROLL_LIMIT = 200;
----------------------------------------------------------------
 エラー内容
1>myhelper.obj : error LNK2019: 未解決の外部シンボル "void __cdecl MyMain(void)" (?MyMain@@YAXXZ) が関数 _WinMain@16 で参照されました
1>C:\Documents and Settings\Owner\My Documents\Visual Studio 2008\Projects\my\Debug\my.exe : fatal error LNK1120: 外部参照 1 が未解決です
1>my - エラー 2、警告 0
ビルド: 0 正常終了、1 失敗、0 更新不要、0 スキップ
----------------------------------------------------------------
画像を貼り付けときます
(見えにくい場合→http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org154142.jpg.html)
初心者なのでわかりやすくお願いします

Microsoft Visual Studio 2008
Version 9.0.21022.8 RTM
Microsoft .NET Framework
Version 3.5 SP1
----------------------------------------------------------------
新しいプリジェクト→Win32 コンソール アプリケーション(ソリューションのディレクトリを作成 チェック外す)→Windows アプリケーション(空のプロジェクト チェック外す)
----------------------------------------------------------------
 プログラム

 mymain.cpp
#include "myhelper.h"
#include "mymain.h"

//自...続きを読む

Aベストアンサー

ファイル構成から推測するに
mymain.cpp というファイルに
void MyMain(void) {
// ここに処理を書く
}
という関数が必要なようです。

Qポインタを使うことのメリットとは??

 こんばんは、Cの初心者です宜しくお願いします。

 Cでポインタの記述を良く見るのですが、色々と本とかサイトとかで調べましたが、ポインタを使うことのメリットとか、使う理由を書いてるものに巡り合いません。
 一体何故ポインタというものがあるのでしょうか。
 変数(アドレス)を参照する事で、メモリの節約とか動作が速くなるとか、そのようなものが主な理由でしょうか。

 逆にポインタを使わないと書けないプログラムとかはあるのでしょうか。
 関数は、ポインタを引き数として元から設計されているので仕方がないとしても、、、、、、

 以上初心者としての非常に素朴な疑問です、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

お疲れ様です。

>>関数は、ポインタを引き数として元から設計されているので仕方がないとしても、、、、、、
意味が分かりません。

私が今まで勉強して来た観点から見て以下を挙げます。

まず、C言語で挙げれる利点として

(1)文字列操作の簡素化
(2)自己参照構造体とメモリ動的確保による可変長データの操作
(3)標準的な関数として用意されているqsort等へ渡す関数へのポインタ
(4)構造体などの大きなデータを別関数へ渡す際のスタック領域節約かつ高速化


そして、C++で挙げれる利点として
(1)継承クラスのインスタンスのポインタを親クラスのポインタへ格納する事によるポリモーフィズムの実現

他にもあるかもしれませんが、私は上記しか知りません。

Q初級者の質問――time_tについて

私はC言語の初級者です。

time関数というのは現在時刻をtime_t型で返すものですよね。
でも、私はこの意味がよくわかりません。

time_t型とは何でしょうか。

単なる整数なのでしょうか。
確か、time_t型というのは整数で、
1970年1月1日0時からの秒数(世界標準時)だと聞いた気がします。

しかし、(いくつか見てみましたが)大抵のC言語の本では、そういう説明はしていません。
「プログラミング言語C」(カーニハン、リッチー)という本では、
「timeは現在のカレンダー時間を返す。」
と説明しています。
「じゃあ、カレンダー時間って何?」と思いますが、「カレンダー時間」というものの説明は見当たりません。

time_tというのは整数と考えてよいのでしょうか。
time_tで変数宣言すると、プログラムを読む人が「あ、これは時間を表すんだな」とわかり易いから、time_tというものがあるのでしょうか。

それとも、
time_tが秒数を表すかどうかは処理系に依存するのでしょうか。

もし、1970年1月1日からの秒数を表すなら、time関数の戻り値を1年間の秒数で割って1970に足せば今何年かわかるプログラムになりそうですよね。(うるう年や時差は考慮する)
それとも、それは処理系によっては正しく動かないプログラムになるのでしょうか。
(あくまでも考え方です。確か、time_tを渡せば年月日時分秒を返す関数があると思います。)



ちなみに、おとといプログラムを作ってtime関数の戻り値を10進数で表示すると次のようになりました。(VC++)


==============プログラム==============

#include <stdio.h>
#include <time.h>

int main(void)
{
time_t a;
a=time(NULL);
printf("%d\n",a);

return(0);
}

================結果===============

1005300371

私はC言語の初級者です。

time関数というのは現在時刻をtime_t型で返すものですよね。
でも、私はこの意味がよくわかりません。

time_t型とは何でしょうか。

単なる整数なのでしょうか。
確か、time_t型というのは整数で、
1970年1月1日0時からの秒数(世界標準時)だと聞いた気がします。

しかし、(いくつか見てみましたが)大抵のC言語の本では、そういう説明はしていません。
「プログラミング言語C」(カーニハン、リッチー)という本では、
「timeは現在のカレンダー時間を返す。」
と...続きを読む

Aベストアンサー

> C99とは、ISOの規格で比較的新しいものと思います。

そうです。
正式にはISO/IEC 9899:1999です。

> (C98というのは知りませんでした。)
失礼しました。
C89の間違いです。
同様にISO/IEC 9899:1989です。

> しかし、時間の起点が2000年1月1日であっても、秒数でなくて日数であっても、かまわないのでしょうか
時間の起点(というか、時間の管理方法)は time()の管轄であり、型であるtime_tは「time()が返す値を表現できること」が要求されているに過ぎません。
また、「1970年1月1日0時0分0秒からの経過秒数」というのは慣例に過ぎません。

とはいえ、UNIXを起源とする『time_tはlong』と『time()は1970年1月1日0時0分0秒からの経過秒数』という約束事は変えられる事は無いでしょう。
C98/C89との互換性を保ちながら新規格を作ることが予想されるからです(そうでなければlong longなどという型は作らないはず)。
その意味でyoushirさんのおっしゃるとおりだと思います。

> C99とは、ISOの規格で比較的新しいものと思います。

そうです。
正式にはISO/IEC 9899:1999です。

> (C98というのは知りませんでした。)
失礼しました。
C89の間違いです。
同様にISO/IEC 9899:1989です。

> しかし、時間の起点が2000年1月1日であっても、秒数でなくて日数であっても、かまわないのでしょうか
時間の起点(というか、時間の管理方法)は time()の管轄であり、型であるtime_tは「time()が返す値を表現できること」が要求されているに過ぎません。
また、「1970年1月1日0...続きを読む

Qint main(int argc, char* argv[]) についての質問

こんにちは.つね日ごろ思っている質問させてください.
Cの参考書には,
(1)
void main(void)
{
}

(2)
int main(int argc, char* argv[])
{
return 0;
}
の2つのパターンが記載されていますが,
どういう違いがあるのでしょうか?

(1)の場合main関数は,型を持たず,引数も持たない.
※Turbo Cなどのコンパイラーでは,
return文がないと警告出ます.
(2)の場合は,int 型をかえし,引数はint型 変数と char型ポインタ配列(?)
を指定している.
といったくらいしか分かりません.

(2)に関してもう少し述べれば,
コマンドラインからファイルを指定し,実行することが
できると勉強した記憶があるのですが,
理解があいまいです.

特に(2)の場合のmain関数の意味と,その使い方について
アドバイスお願い致します.

Aベストアンサー

> (1)
> void main(void)
  ...
> (2)
> int main(int argc, char* argv[])
  ...
> の2つのパターンが記載されていますが,どういう違いがあるのでしょうか?

(1) は、間違いです。少なくとも ANSI-C の規格に合致していません。

main() は、特別な関数で、ANSI-C の規格では以下の三通りのうちのどれか
でなくてはいけない、と定められています。

int main(void)
int main(int argc, char *argv[]);
int main(int argc, char *argv[], char *envp[]);

因みに三番目の形式では、三つ目の引数には環境変数が入ります。
以下のようなコードで確認ができます。

int main(int argc, char *argv[], char *envp[])
{
  int i = 0;
  while (envp[i]) {
    printf("envp[%d] = '%s'\n", i, envp[i]);
    ++i;
  }
  return 0;
}


> ※Turbo Cなどのコンパイラーでは,return文がないと警告出ます

Turbo C は、規格に厳格なのでしょう。返り値が void なのはおかしいので、
int だとみなすよ、という警告も出てるはず。で、int が帰り値だとみなし
ているので return が無いと、返り値が不定になるよ、と警告を出している
のでしょう。

> (1)
> void main(void)
  ...
> (2)
> int main(int argc, char* argv[])
  ...
> の2つのパターンが記載されていますが,どういう違いがあるのでしょうか?

(1) は、間違いです。少なくとも ANSI-C の規格に合致していません。

main() は、特別な関数で、ANSI-C の規格では以下の三通りのうちのどれか
でなくてはいけない、と定められています。

int main(void)
int main(int argc, char *argv[]);
int main(int argc, char *argv[], char *envp[]);

因みに三番目の形式では、三...続きを読む

Qscanf("%s", buf);でスペースを含んだ文字

コンソールプログラムで
scanf("%s", buf);
を使用してユーザに入力された文字によって処理を行いたいのですが、このままではスペースを含む文字列がスペースの手前で切られてしまいます。
C:\Program Filesなどを入力可能にさせたい場合にはどのようにするのがベターですか?

Aベストアンサー

お任せください!
そもそもscanfを使うというのはお勧めでは
ありません。scanfは文字+改行文字が入力
されないと完了しないためです。
が、それは良しとしましょう。
scanfの書式ですが、

int n = scanf("%[^\r\n]",buf);

という便利な書式があります。
perlでもおなじみの書式ですね。
上記の山文字"^"より前が読み込ませたい文字の集まりで、ハイフン指定が出来ます。
"^"より後ろが読込みを停止させたい文字の集まりです。上記の指定は復帰改行以外の文字が現れるまで読み込みます、という書式です。
下記のような指定も出来ます。

int n = scanf("%[a-zA-Z0-9\\: \t^\r\n]",buf);

なお、戻り値は読み込んだ項目数ですので、
if(n >= 1)
{
}
で判断できますね。

QVC++にて自作ライブラリの作成方法(手順),利用方法

VC++.netを使っています.
よく使う処理をライブラリ化したいと考えています.
どのように作成すればよいのかについて探せませんでした.具体的に書かれている書籍やHPを教えてもらえませんか.

Aベストアンサー

一番簡単にライブラリを作るには、ヘッダファイルだけで完結させる方法があります。
ライブラリの全構成要素を、インライン関数かテンプレートにすれば十分可能です。

QLinuxのgccのインクルードパス?

Linuxのgccで、インクルードファイルやライブラリのパスを設定する方法が知りたいのですが、gccについて詳しい書籍やサイトがありましたら、教えてください。

gccとccの違いも知りたいです。

例)
#include "example.h"

このままだと、example.hが無いと表示されます。

Aベストアンサー

標準ライブラリのパスは、gccのインストール時に指定して、Cプリプロセッサの中に組み込まれます。

#include "example.h"
は、まずカレントディレクトリを探し、次に gccコマンドラインの -I オプションで指定したディレクトリを探し、最後に標準ライブラリが探されます。

#include <example.h>
は、カレントディレクトリを探さない点が異なります。

ccも基本的には同じですが、Unixの種類によって機能が異なる可能性があります。Linuxの場合はcc=gccです。


人気Q&Aランキング