昨年経営破綻した生命保険会社に姉が契約しています。死亡時の支給は100%確保され、医療特約は92%は保障されるとのことですが、今解約して他の安心できる会社と新たな契約をするか検討中だそうです。ちなみに誕生日が5月なので、新たな契約をするなら今月中にしないと掛け金の額がかわってくると新たな保険会社の外交さんから言われているようです。自分の話ではないので説明がいまひとつはっきりできなくて申し訳ないのですが、今までの契約を続けていっても大丈夫なものか、アドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

今までの保険は、解約は難しいと思うので銀行へ行って引き落としを止める、ことしかできないと思います。


誕生日の6ヶ月前に保険年齢は上がるのですでに一歳上の年齢の契約になります。
ただ、外資系は誕生日の前日まで、現年齢でもOKのところもあります。
そして、3月いっぱいで貯蓄系の保険料はあがります。掛け捨て関係はあがりません。医療も若干、上がるところもあるそうです。
破綻した会社の死亡時の支給は確保されても、それは破綻処理が全部終わってからです。ので、それがいつになるか、破綻するくらいなのでそのまま引き受ける会社があるのか、などでその処理がすすむのが迅速なのか、????の状態ではないでしょうか。そして、どちらにしても解約金は証券に書いてあるとおりには戻ってこない場合がほとんどだそうです。
そして、内容を確認するときは、(1)満期があるかないか  (2)終身保険の場合はその金額はいくらか。満期がある場合は、死亡時は保障があっても満期金は削減がある場合もあります。終身保険も貯蓄性の高い保険なので、予定利率の引き下げなどもかのうせいとしてありますよ。
まず現在の内容を確認してから、そしてその内容で今後、どのような対処になるのか、みてみてからでも遅くはないのではないでしょうか。
ダラダラかいてしまってすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現段階では解約ができなく、銀行の引き落としを止めている状態で、死亡時の保障はされると言われている状況のようです。また教えていただきたいことがあるので、その際はアドバイスをぜひお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 09:41

保険年齢に関して‥‥国内生保のみです。

外資は実年齢となります。
破たん後に関して‥‥振貸を効かないようにするのも手。
          ほうっておくとコレがきいてしまい、解約金が減って
          しまいますから。
保険料値上げ‥‥‥‥貯蓄系商品のみです。逆に掛捨て系は安くなります。

まず、現在の保険がどういうものかを把握する事が大切だと思います。実際に内容・仕組みなどを把握しておかないと「生保レディ」達の格好の餌食となり続けてしまいますから。
これを機に保険の勉強をしてみるようすすめてみてはどうでしょう?
長い目でみれば、逆に破たんのおかげで無駄な出費を抑える事ができたという風に感じる事ができるかもしれませんから。

『あぁ、今までこういう内容だと思っていたのにこんな保険(内容)だったな
 んて!!!』

な~んてなる事のないように。

生保外交員の手口などは是非このサイトを参考にどうぞ。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/urajijou/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今回は私の質問が中途半端だったので、改めて質問すると思いますので、またアドバイスをお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 09:37

掛金が変わってくるというのは、年齢に関してではなく、


予定利率の変更の事を言っているんだと思いますよ。

国内のほとんどの生保会社は、4月2日以降に成立する契
約から保険料を引き上げます。(一部の掛け捨て保険は、
逆に安くなります。)

それと、解約は下のmike0118さんが仰るとおり、
出来ないはずです。払い済みor延長保険への切替も不可
ですよ。銀行口座から落ちないようにして「失効」させる
しか手は有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分の話でなくて質問が中途半端ですみません。この件は本人は承知していたようでした。

お礼日時:2001/03/17 09:35

通常、生保に加入する時の年齢は、誕生日より六ケ月経過していると、1歳上に計算されるはずです。


従って、5月生まれなら、既に1歳上がっているはずです。3月中に入らなければとい云うのは、その外交員の
早く契約を取りたいための口実です。
そういう外交員の話は、自分と会社に有利な説明で勧誘しますから、気をつけてください。
経営破綻した生命保険会社が、これから どうなるか見極めてからでも遅くないと思います。
慎重に検討されたほうが宜しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

外交さんも複数の人の話を聞いてみたほうがいいですよね。回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 09:32

昨年末に破綻したということは、現在は整理期間中で、まだ解約できない状況ではないでしょうか?いずれ、引き受け会社に委託されると、保障も減額になります。


保険料の引き落としを止めて「払い済み」にしてから、解約できるようになったら解約したほうがいいと思います。
新しい保険会社ですが、1社ではなく色々な会社のものを取り寄せて比較したほうがいいです。お姉さんに何が必要なのか、よく考えて、外交員さんの言葉をうのみにしないようにしましょう。保険年齢(契約年齢)が1つあがっても数百円です。
早まって、ムダな保険に入ってしまわないようにしてください。
どんな保険に入ったらよいかは、またこちらのコーナーなどで質問すれば、利害関係のない人たちから、公平な意見をきくことができます。
保険の外交員さんが、すべて「自分の成績本位の勝手な人」とは申しませんが、ある程度自分の成績の為に損な保険を売らないとならないような給料システムなんですよ。そのあたりを押さえて、自分の保険のことは自分でじっくり調べてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

引き落としは止めているようです。解約も5月以降でないとできないそうです。ただ、引き落としを止めているので、今何かあったら....というのがかなり心配なようです。また質問するかと思いますので、その時もまたぜひアドバイスをお願いします。ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/17 09:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qジブラルタとエジソン生命保険会社について

主人の会社で扱っている生命保険会社に入ろうと思ってます。
同条件なのですが、二つの生命保険会社があり、どちらがいいのかわかりません。
先行き危なくないほうの会社に入りたいです。
ジブラルタとエジソン生命保険会社のどちらが大丈夫なのでしょうか?
アドバイスお願いします!!

Aベストアンサー

格付け機関Moody'sにおいて
ジブラルタ生命はA2
GEエジソン生命はAa2
ですから、エジソン生命の方が優れています(Aa2→Aa3→A1→A2の順ですので、3ノッチ優れているということになります)。

この面から考えれば、エジソン生命ですが、エジソン生命はセゾン生命(R&IでBBB)との統合の問題があります。このような場合、上位の生命保険(エジソン)は格下げ、下位の生命保険(セゾン)は格上げとなります。

足して2で割ると統合生命保険会社はジブラルタ生命と同程度の格付けとなりますが、セゾン生命はセゾングループに属していたことがマイナスとしてカウントされていたことや規模ではエジソン生命の方が大きいのでエジソンの格下げは軽微に留まる可能性が高いと考え、統合生命保険会社に軍配を上げます。

これはあくまでの現時点に私が行った判断であり、格付け機関のサイトをご覧の上で判断していただければ宜しいかと思います。
http://www.r-i.co.jp/
http://www.moodys.co.jp/

※ R&Iがセゾン生命の格付けをレーティングモニター(格上げ方向の見直し)になっています。数ヶ月後の猶予が許されるならばこの結果を見てからでも良いと思います。

格付け機関Moody'sにおいて
ジブラルタ生命はA2
GEエジソン生命はAa2
ですから、エジソン生命の方が優れています(Aa2→Aa3→A1→A2の順ですので、3ノッチ優れているということになります)。

この面から考えれば、エジソン生命ですが、エジソン生命はセゾン生命(R&IでBBB)との統合の問題があります。このような場合、上位の生命保険(エジソン)は格下げ、下位の生命保険(セゾン)は格上げとなります。

足して2で割ると統合生命保険会社はジブラルタ生命と同程度の格付けとなりますが、セゾン生命はセ...続きを読む

Q日本生命が、主契約と特約の死亡保険金の合計(保険金額)を1000万以下へ契約変更させない事への対応方法は

現在ニッセイの終身保険(主契約)に入っています。

この契約には無駄な掛け捨ての特約が多いので、それらを外して主契約だけ、または主契約と医療保障だけにしようとニッセイに話しをしたのですが、担当者が上司に相談したのでしょう。何日も経ってから、主契約と特約の死亡保険金の合計(保険金額)が1000万以下への契約変更は出来ないと言われ、更新時なら出来るとの事でした。

そこで約款に書いてあるのかと尋ねた所、確かにそれらしい事は書いてありました。ですが1000万という数字は明記されていません。

しかし、そのように会社で決められているからと言って、掛け捨ての無駄な特約の保険料を支払い続けたくはありません。

全てを解約しようかとも考えていますが、このような場合どうしたらよいでしょうか。特約を解約する手立てはないものでしょうか。

Aベストアンサー

bvt3juさん

「全てを解約」とまで考えていらっしゃるのであれば、現在ご加入の終身保険の保険金額や、契約してからの経過年数にもよりますが、終身保険を「払い済み保険」http://www.jili.or.jp/knows_learns/basic/continuance/incidence.html#haraizumi に変更するという方法もあると思います。

これは、現在の解約返戻金相当額を原資にして、一回り小さい保障額の終身保険に変更する、というものです。以降の保険料支払いはなくなります。
この際、定期保険特約及び医療保険特約などの特約は消滅します。
(払い済み保険に変更したあとの終身保険・保障額(保険金額)が、100万円以上(?)あるいは300万円以上(?)となれば、変更可能だとおもいます。保険会社にご確認を。)

各保険会社とも、これ以上保険金額を下げられない、という最低限度額はあるようです。
ただ、大手生保のほうが最低限度額が高いように思います。
rokutaro36さんがご紹介してくれたサイト http://www.nissay.co.jp/okofficial/keiyaku/gengaku/gengaku.pdf によれば、日本生命の定期保険(商品名:ニッセイ定期保険 EX)は、保険金・減額限度額は1000万円までのようです。

一方、契約時の最低保険金額ではありますが、オリックス生命の定期保険(商品名:ファインセーブ)http://www.orix.co.jp/ins/direct/product/fs/index.htm であれば、最低保険金額は"100万円"のようです。

bvt3juさん

「全てを解約」とまで考えていらっしゃるのであれば、現在ご加入の終身保険の保険金額や、契約してからの経過年数にもよりますが、終身保険を「払い済み保険」http://www.jili.or.jp/knows_learns/basic/continuance/incidence.html#haraizumi に変更するという方法もあると思います。

これは、現在の解約返戻金相当額を原資にして、一回り小さい保障額の終身保険に変更する、というものです。以降の保険料支払いはなくなります。
この際、定期保険特約及び医療保険特約などの特約は消滅します...続きを読む

Q今後、生命保険会社の破綻はありえるのでしょうか?

大和生命が破綻したのは最近のことですが
あれから株式相場は大暴落していて生命保険会社の株式運用も
酷い状態だと思います。
政府は大丈夫だと言ってますが、第二、第三の大和生命は出てくるのでしょうか?

自分は多額の生命保険に入ってるので心配です。
会社はマスミューチャル保険ですがソルベンシーマージンが大和と同じくらい悪いです。
(ただし格付けはムーディーズでAA- あります)

かなり心配しております。

Aベストアンサー

●政府は大丈夫だと言ってますが、第二、第三の大和生命は出てくるのでしょうか?

(A) 政府が大丈夫だといったのは、株価が8000円割れ、円ドルレートが90円になる前の話です。だから、危ないと単純には言えませんが、発言の背景は十分に把握しておく必要があります。
次に破綻する生保があるのか、ないのか、これは軽々には言えませんが、注意する必要がある、という段階であることには間違いありません。

●格付け
1つ外れたからといっても、格付けは重要な指標であることには違いありません。
現在の格付けが何かということも重要ですが、上がっているのか、下がっているのか、ということも重要なポイントです。
問題となった会社は、高い格付けを持っていましたが、下がっていました。

●ソルベンシーマージン比率
ソルベンシーマージン比率も注意しておく必要があります。
これも、上がっているのか、下がっているのか、という傾向も見る必要があります。

他にも、危険準備金や価格変動準備金の増減、資産における株の比率、ゼロ水準(株の含み利益と損益がプラスマイナスゼロになる株価)などを参考にして、それぞれの会社についてご覧になり、判断することをお勧めします。

●政府は大丈夫だと言ってますが、第二、第三の大和生命は出てくるのでしょうか?

(A) 政府が大丈夫だといったのは、株価が8000円割れ、円ドルレートが90円になる前の話です。だから、危ないと単純には言えませんが、発言の背景は十分に把握しておく必要があります。
次に破綻する生保があるのか、ないのか、これは軽々には言えませんが、注意する必要がある、という段階であることには間違いありません。

●格付け
1つ外れたからといっても、格付けは重要な指標であることには違いありません。
...続きを読む

Q疾病医療特約・成人病医療特約

疾病医療特約  疾病入院給付日額  1万円
成人病医療特約 成人病入院給付日額 1万円

の付いた保険に入っています。

鼻血が何度も多量に長時間出て止まらなかったので
入院して完全に止まるまで見る様な場合
どちらかの特約に該当しますか?
1週間はかかる様子です。
診察の際、血圧の上が178あり 
担当医は「血圧が高いこと、激務が続いた事なども要因でしょう」と話していました。
鼻血が止まるのを待っている・・・様な状態では
高血圧とか成人病で入院したことにはならないのでしょうか。

それから、あと数年後に更新が迫っていて、更新後の保険料は高いので、その時点で保険を見直そうと考えていました。もし給付を受けられたとして、給付を受けてしまうと更新時に内容を見直す、または別の保険に入り直す際、不利になりますか?入院したという事実だけで給付は受けても受けなくても同じ条件なのでしょうか?また、入院した事があったり、血圧が高いと、別の保険(別の保険会社、または同じ保険会社の別の保険)に入る事は無理でしょうか?血圧は完治すると言うことが難しいような気がするので。

もっと早く見直しておくべきだったと、後悔しています・・・。

疾病医療特約  疾病入院給付日額  1万円
成人病医療特約 成人病入院給付日額 1万円

の付いた保険に入っています。

鼻血が何度も多量に長時間出て止まらなかったので
入院して完全に止まるまで見る様な場合
どちらかの特約に該当しますか?
1週間はかかる様子です。
診察の際、血圧の上が178あり 
担当医は「血圧が高いこと、激務が続いた事なども要因でしょう」と話していました。
鼻血が止まるのを待っている・・・様な状態では
高血圧とか成人病で入院したことにはならないのでしょ...続きを読む

Aベストアンサー

もちろん疾病医療の該当にはなりますが、問題は成人病医療特約に該当するかどうかですね。
私の見解では、「高血圧症」との診断がでて、成人病入院に該当すると思います。その判断は、医師が提出してくれる診断書で行ないますので、医師がつける病名によって行なわれます。現在血圧降下剤の投薬を受けていれば成人病ですね。一度約款と入院の病名を確認されると良いでしょう。

高血圧症であった場合、質問者様がおっしゃるように、しばらくは保障の見直し、新契約に影響がでるでしょう。目安として、高血圧症の場合は、治療後5年間は影響がでます。具体的には、保険料割増という条件と、成人病(生活習慣病)保険の取扱い不可という条件です。
しかし、質問者様もおっしゃっていますが、なかなか高血圧症は治りません。そこで、健康診断書のデータを提出して良好であれば無条件で契約できる会社もあります。

成人病に該当しなければ(ただの過労であれば)、もらえる給付金は1万円だけど、見直しができる。成人病であれば、もらえる日額は2万円だけど、新契約ができない・・・成人病に該当しなければいいですね。

もちろん疾病医療の該当にはなりますが、問題は成人病医療特約に該当するかどうかですね。
私の見解では、「高血圧症」との診断がでて、成人病入院に該当すると思います。その判断は、医師が提出してくれる診断書で行ないますので、医師がつける病名によって行なわれます。現在血圧降下剤の投薬を受けていれば成人病ですね。一度約款と入院の病名を確認されると良いでしょう。

高血圧症であった場合、質問者様がおっしゃるように、しばらくは保障の見直し、新契約に影響がでるでしょう。目安として、高血圧症...続きを読む

Q生命保険会社について

生命保険会社について
生命保険会社ってどうやってお金を儲けているんですか?

Aベストアンサー

生命保険会社はどうやって金儲けをするか
貴殿質問者25歳が、多分、85歳まで生きるとして
60年間毎月20000円の生命保険掛け金を支払ってもらって
生涯総計1440万円の保険料を徴収する契約を締結する
満期時返戻金は1400万円の約定
そのような契約を無数に勧誘する
早死にされたら会社は損
40回ハラって死なれたら丸損
長生きされたら会社は儲けもの
損益分岐点は計算してみてね

Qリビングニーズ特約の特約保険金

リビングニーズ特約の特約保険金の受け取りで、受取人は3000万円以下で死亡保険金の金額内から差し引くのはなんでしょうか?
おしえてください。

Aベストアンサー

質問がちょっと分かりにくいのですが、例えば3000万円の生命保険に加入していて
リビングニーズの対象になり、3000万円の保険金を請求したとします。
保険会社は3000万円の保険金から6か月分の保険料を引き、更に
6ヶ月間、予定運用利率で割り引いた金額を被保険者に支払います。

Q生命保険会社

先日、大手生命保険会社のニュースがありましたが、生命保険会社の仕事は何ですか?
スーパードシロウトですので簡単な回答でいいので教えて下さい。
お願いします。

Aベストアンサー

生命保険会社の仕事
1.保険契約者と保険契約を締結し、生命保険料を徴収します(受取生命保険料)
2.保険契約とは、怪我をして入院した時或いは死亡した時に保険金を支払うというものです。保険契約者に保険契約に記載されている事項が発生した場合に契約通りに保険料を支払います(支払保険料)
3.徴収した生命保険料を有利な方法で運用して増やそうとします。(運用利益)
4.生命保険会社の利益=受取生命保険料+運用利益-支払保険料-その他事務経費

会社の仕事ということですので大別してこのようなことと思います。(当然ですが、それぞれに細かい仕事が付随しています)

Q医療保険・がん特約・三大疾病特約について

医療保険・がん特約・三大疾病特約について

キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。

キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない

エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ

健康のお守り…三大疾病払込免除特約がある・ガンの場合日額2倍プランがある・七大成人病60日延長特約を付加すればキュアと同じ感じ・三大疾病一時金特約はキュアより安い(入院が必要かどうかが把握できていないので、どなたか教えてください。)/保険料が高い

アリコ…生活習慣病特約で一時金50万・ガン特約は初回のみ入院が無くとも保障される・先進医療特約の内容が充実している・保険料も割安/三大疾病特約がない

特に比較したいデメリットは三大疾病保障・ガン給付金についてです。アリコに三大疾病特約があればとても魅力的なのですが…。キュアの三大疾病一時金は入院が必要とのことですが、ガンの場合いきなり入院しない事もありますよね?入院しないという事は保障がない。でも入院が必要ない時点で医療費もそんなにかからないのでしょうか?高額医療の制度もありますし…

医療保険の特約ではなく、単独でガン保険や三大疾病保険(あるのかな?)に加入するべきですか?医療保険の日額を1万で考えているから単独で入るとムダが出る気がして。ガン保険も高いですし…

御意見宜しくお願いします

医療保険・がん特約・三大疾病特約について

キュア、新エバー、健康のお守り、アリコで検討しています。自営のため傷病手当が出ないので、入院日額は1万円で考えてます。それぞれのメリット/デメリットを比較しているのですが、アドバイスお願いします。

キュア…七大成人病になれば120日まで保障/三大疾病一時金の特約は入院しない限り保険が下りない

エバー…手術範囲の拡大/長期入院特約は61日~120日の日額5000円の選択しかない・三大疾病特約は一時金ではなく日額5000円アップ

健康のお守り…三大疾...続きを読む

Aベストアンサー

生命保険専門のFPです。

順番に行きましょう。
(1)CUREの七大疾病で、平均入院日数が60日を超えているのは、
脳卒中と慢性腎不全です。がんは入退院を繰り返す場合があるので、
平均は短いですが、全体として長くなる可能性があります。
七大疾病以外で長くなるのは、高齢になってからのインフルエンザや
慢性閉塞性肺疾患などの重篤な呼吸器疾患、それに骨盤や大腿骨などの
大きな骨折があります。
つまり、長期入院に備えるならば、七大疾病だけでは不十分です。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/kanja/08/dl/03.pdf


(2)新EVERの長期入院は、入院給付金日額と同額を付加できます。
つまり、基本が1万円ならば、長期入院特約も1万円まで付加できます。

(3)健康のお守りの三大疾病一時金は、入院が条件となります。
三大疾病払込免除特約は、終身払いでこそ威力を発揮します。
60歳払済ならば、保険料を払いこんでしまったら、この特約は
有名無実になります。
当然ですが、終身払いの方がこの特約の保険料は高いです。

(4)三大疾病とは……
がん・脳卒中・急性心筋梗塞です。
急性心筋梗塞は、虚血性心疾患の半分です。残りの半分は、狭心症です。
症状も手術の内容も似ていますが、狭心症は心筋壊死がないので、
死にません。
急性心筋梗塞の平均の入院日数は、65歳以上でも31日です。
治療費は高いですが、高額療養費制度の適用になるので、自己負担は
少なくて済みます。

脳卒中は、脳血管疾患の65歳以上の平均入院日数が118日なので、
長期入院となる典型的な疾患です。
入院中よりも、退院後の介護の方にお金がかかります。

がんは、総合的な治療をする典型的な疾患です。
入院もあれば、外来もあり、一概には言えないので、総合的な保障が
必要です。
抗がん剤が一般の方は想像ができないぐらい高いので、外来の自己負担が
一回数万円になるので、最初は何かの間違いと思う人が多いそうです。
http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/division/pharmacy/pdf/HCN.pdf
がんに備えるならば、がん保険です。

(5)まとめれば……
急性心筋梗塞は、普通の医療保険で対応可能。
脳卒中は、1回の入院限度日数が少なくとも120日以上が必要。
むしろ、障害が残ったときの介護を考えて、介護保険が必要。
がんは、がん保険でなければ、十分に対応できない。
つまり、三大疾病保険(単独もあります)は、補助的な意味合いの
強い保険です。

(6)自営業ならば、「所得補償保険」を検討することをお勧めします。
良く似た名称に「収入保障保険」がありますが、似ているのは名前だけで
内容はまったく違います。

まずは、死亡保障。
次に、医療保険、所得補償保険を上手に組み合わせてください。
できれば、がん保険も組み込んでください。
余裕があるのならば、介護保険。
さらに余裕があるのならば、三大疾病保険。

ご参考になれば、幸いです。

生命保険専門のFPです。

順番に行きましょう。
(1)CUREの七大疾病で、平均入院日数が60日を超えているのは、
脳卒中と慢性腎不全です。がんは入退院を繰り返す場合があるので、
平均は短いですが、全体として長くなる可能性があります。
七大疾病以外で長くなるのは、高齢になってからのインフルエンザや
慢性閉塞性肺疾患などの重篤な呼吸器疾患、それに骨盤や大腿骨などの
大きな骨折があります。
つまり、長期入院に備えるならば、七大疾病だけでは不十分です。
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saik...続きを読む

Q生命保険会社が持つ情報について

ある生命保険会社に、持病の為入れなかったとします。
この入れなかったという情報は、他の生命保険会社や郵便局の簡易保険、また共済等にも伝わるようなリストがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

簡単に回答しますと生命保険会社でデータの共有はまったく有りません 告知内容はもちろん契約内容や住所その他もです ですからコンプライアンスを無視して言いますとある保険会社に告知内容で拒否された場合他の保険会社でも拒否される可能性が高いので告知義務違反をして保険に加入する と言うことも可能です ただ告知義務違反をして保険に加入した場合かなりの確立で保険金の請求時に保険会社の調査が入りますから結局は保険金は支払われず今まで払った保険料を損しただけという事になってしまう可能性が高いです 癌や糖尿病などの確実に保険会社に断わられると言う持病以外なら最近は部位不担保と言う特約が有る会社も増えていますのでそちらを選択された方が無難ですね 部位不担保とは特定の部位や病気だけを対象外として保険に加入する特約です 

Q医療保険のガン特約とガン保険の医療特約

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きますので、
こんな利点、欠点があるとか、こんな基準を持って
望まなくては決められないなど、
どなたか補足してくださる方、お教えください。

●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

●特約の欠点
・特約の中でのバリエーションが少ない。
 ガン特約ならこの金額の保障と決められていることが多いように思う。
 →主契約は自由度が高いので、必要性によって主契約を
  医療にするか、ガンにするかを決めればよい?!
・定期の特約の場合、更新されると保険料が跳ね上がる。
 (要確認)
・保険会社が破綻した場合、主契約ですら満額引き継がれる
 とは限らないのに、特約は引き継がれる保障もない。

●医療保険+ガン特約
医療保険自身はガン保険を主契約にするより高めだが、
ガン特約が安いので合計するとそれほど変わらない?
終身保障でも終身払い、払い済みが選べるものが多そう。

●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

すみませんが、よろしくお願いします。

こんばんは。
今年30歳になる会社員です。
妻一人、子供は一人は欲しいと考えています。

医療保険の加入を考えて半年近く経過します。
医療保険に加入しようと決めて保険会社もプランもほぼ決めたころに
ガン保険の存在が大きくなり、いろいろ考えたのですが、
件名にあるとおり、特約をつけることで保障がほぼ同等になるのです。
どう加入するのがよいのか決めかねてしまいました。

現在まで終身保障で60歳払い済みの医療保険に加入しようと考えています。
自分の特約に対する認識を少し書きま...続きを読む

Aベストアンサー

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は終身保障されるのでしょうか?
そのためには終身払いするしかないのでしょうか?

>●特約の利点
・安い
・保険証書ひとつにいろいろな組み合わせを作り
 保障を大きくできる。

この場合、特約の利点は、安い以外ない。
証券が1枚でも2枚でも3枚でも、保障は一緒であり、
利点と呼ぶほどのことではない。
保険会社が1社2社3社というのなら話は別。
それと、保障を大きくしたり変更したりするのは、どんな保険でもほとんど可能。2枚あっても、そのうち1枚だけ大きくすることもできるし、2枚とも大きくすることも出来る。
通販などの、セット商品に加入してしまうと、上記のようなバリエーションの問題は発生する。安さを追求した商品だから、バリエーションを持たせる(それに付随した変更や増額など。)コストを削減した為。そうなると、途中で変更や増額も出来ないし、使い勝手が悪くなる。でも、安い。

究極は、
医療保険とがん保険両方入れば何にも問題はない。
または、バリエーションが選べる保険会社の医療保険を選べばいい。ただし、保険料はセット商品や通販に比べると割高。
私の勝手な憶測だが、バリエーション=保険金額・入院日額の変更や選択のこと思っての回答。
がん初期保障~などの特約のことではない。

保険料との兼ね合いで~とお考えならば、
安い方を選べばよい。

保障を重視で~とお考えならば、がんのバリエーションが多くても、肝心の医療保障のバリエーションがなければ、お話にならない。

最初に書いたように、医療保険の目的は、
「病気や怪我での入院」
であり、がん限りの保障ではない。
「がん」という病気「ひとつだけ」で考えるならば、他の病気・怪我がおざなりになるでしょう。

将来的に、がん以外の病気や交通事故で入院される確率もある。がんになる確率と、がん以外で入院する確率を考えれば、いいのでは?

sarsのように、不意に出てくる病気もありますからね・・・。

>●ガン保険+医療特約
終身保障のものは、終身払いのものが多そう。
月額は確かに安いのですが、ずっと払いつづけるのは年金を
当てにできるかわからないので、一抹の不安がよぎっています。

がん保険が主契約のもので、終身払いだから、決めかねている。
そんな感じですかね?

がんになる確率と、がんも含む入院の確率。
明らかに、後者の方が大きいですよね?

なぜ、がん保険を主契約にしなければならないのか?
そのメリットとはなにか?
保険料が安いというだけなのか。。。
医療特約は...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報