これからの季節に親子でハイキング! >>

こんばんは。
現在NECのExpress5800/110gdという格安サーバーを使用しています。
この機種にはオンボードでギガビットLANがあるのですが、何故かタスクマネージャーのネットワークタブにあるリンク速度が100Mで認識されています。

このサーバーが所属しているネットワークは全てギガビットLAN対応なのですが、このサーバーが100Mで認識されているため、サーバ宛にファイルの転送などもMAX:100Mのリンク速度でしか出すことができません。

これはドライバの問題なのでしょうか?
原因がまったくわかりません。
よそしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずはドライバの設定で、



 ・リンク速度とデュプレックス

の項目値がどうなっているかを確認しよう。
(大抵はオートとか自動検知になっているはず)
オートでギガビット認識しないなら、ギガビット固定で設定してどうなるかを試す。

あと、機器が全てギガビット対応しているかをもう一度確認する。
特にHUBかな。
全ポートギガビット対応のHUBは結構な値段がするはずだが、間違いなく対応品を使っていますか?
一部ポートだけギガビット対応品のHUBだと、値段は安くなりますが対応外ポートに挿すと当然100Mbpsになりますよ。

あと、そのサーバ以外での状況はどうなのですか?
クライアントPCでギガビットLANカードを持っているものを、サーバーの替わりにそのLANケーブルで接続するとちゃんとギガビットリンクで認識されるのでしょうか?
    • good
    • 1

複数のLANポートを持っている場合、


ブリッジ接続が設定されていると、maxが
100Mbpsに落ちるみたいですけど、
そこは大丈夫ですか?
    • good
    • 0

ケーブルはどうなっていますか?


カテゴリー 5e以上ではないとだめですよ。
私が失敗したのは、スリムケーブルでカテゴリー5eではなかったというのがあります。
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリンク速度を1Gbpsにするには?

何とかギガビットの環境をそろえ、ファイルコピーをしてみました。
ところが80Mbps程度しか出ないので、いろいろ調べてみると、ローカルエリア接続の速度の項目は1Gbps、ネットワークブリッジの速度の項目は100Mbps、タスクマネージャーのネットワークのタブではアダプタ名がネットワークブリッジ・リンク速度100Mbps、となっていました。
自分なりの考えですが、上記の100Mbpsの部分を1Gbpsに設定できれば改善されると思うので、その方法を教えて頂けないでしょうか?また、間違っているようでしたら別の方法を教えて下さい。
環境はWinXP-SP2機(ASUS製P4P800DELUX)-GigaHUB(BUFFALO製LSW-GT-5EP)-NAS(BUFFALO製HD-HG300LAN)、です。
不足している項目があれば補足しますので宜しくお願いします。

Aベストアンサー

ネットワークブリッジは、パソコンに複数LANボードがある時にソフト的にスイッチングHUBがあるように動作するようです。(うまく説明できないので詳しくは参考URL参照してください)

現状ではネットワークブリッジが経由しているようになっているので、そこがボトルネックになっているようです。実際に停止すれば1gbpsになったようですし間違いないようです。

意図的に設定しない限りはいらない設定で、トラブルの原因になっているようです。
調べてみたところ、ほとんどの件で削除して問題ないとなっているのですが、なにぶんネット上の情報なので削除してうまく動作しなくなるとまずいと思い、停止していただきました。

停止した状態で再起動して100Mに戻ってしまったのでしょうか?

参考URL:http://www.softether.com/jp/manual/bridge.aspx

Q100Mと1Gのネットワーク機器の混在した場合のHUBの状態

100Mbpsと1Gbpsのネットワーク機器の混在した場合のHUBは
100Mbpsモードで動作するのでしょうか?
それともポートごとに違う速度になるのでしょうか?

Aベストアンサー

ポートごとに変わります

Q私は光回線なのですが24.44Mbpsと表示された。のですが早いほうな

私は光回線なのですが24.44Mbpsと表示された。のですが早いほうなのかな。
http://speedtest.goo.ne.jp/flash.htmのサイトで図ったんだけど。

Aベストアンサー

NO7です。
OSがXPならこれにて完全調整する。
http://www.bspeedtest.jp/speedup.html
スピードテストは
http://netspeed.studio-radish.com/index.html
です。

QLANケーブルのカテゴリ5Eとカテゴリ6の違い

新築時に壁の中に自分でLANケーブルを通すことにしました。(経費節約のため)

それで、GW明けくらいから大工さんの昼休みを利用して作業に入ろうとしているんですが、どのLANケーブルを埋設しようかと思っています。

地元の電気店ですとコネクタなしのLANケーブルは100mのものでカテゴリ5Eのものしか売られていませんでした。

それで先ほど値段比較のためにネット検索したらカテゴリ6というのが売られていて、将来の高速化に対応できるようにかかれていました。

それで質問なんですが、カテゴリ5Eとカテゴリ6はコードの中は同じ8本なのでしょうか?
それとも規格そのものが異なるのでしょうか?

実際の配線は中央に松下のマルチメディアポート(WTJ5143K)にじかに剥き出しのまま配線します。

Aベストアンサー

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

 ただし、1000BASE-TXで使用するには線用のネットワーク機器が必要で、PCのコネクタはもちろん、ハブも対応が求められます。
 また、従来の100BASE規格との混在は出来ないため、1000BASE-TXのみのネットワークを構築する必要があります。

 しかしながら、今のところ1000BASE-TXに対応した製品はまだケーブルのみという状況で、しかも前述のように互換性の問題があるため、今後普及するかどうかはっきりしません。
 ただ、ケーブル自体はCat.6はどのような通信規格にも対応しています(1000BASE-Tも100BASEも可)。ですから、いまの時点ではどちらを選ばれても問題はないでしょう。
 予算に余裕があれば、Cat.6にしても良いかと思います。少なくとも、配線距離が長くなった場合の外部ノイズにはCat.6の方が強い構造になっています。

 コードの数はどちらも8本で、ギガビット・イーサーネット対応であることも同じです。
 ただし、対応している通信規格が違います。
 Cat.5eは1000BASE-T、Cat.6は1000BASE-TXへの対応となっています。
http://www2.elecom.co.jp/cable/lan/ld-gp/bu/index.asp

 上記のサイトにある図を見れば判るとおり、1000BASE-Tは8本のケーブルをすべて往復で使うのに対し、1000BASE-TXは往復それぞれ分けて使用します。そのため、同じギガビット・イーサーでも1000BASE-TXの方が効率が良いと云われています。

...続きを読む

Q有線LANの転送速度を速くするには

Aパソコン:Windows 7 Pro 64bit  HDD転送モード:SATA/600 
Bパソコン:Windows 7 Home 32bit HDD転送モード:SATA/600

上記パソコンを有線LANで接続しています。
: ネットワーク2 ホームネットワーク
: eo 光ファイバー Home Type 100Mコース
: ルターはeoから借用のIO-Data製

Aパソコン内でデータをコピーすると転送速度は平均100MB/秒
ところがAパソコンからBパソコンにデータをコピーすると
転送速度はとたんに遅くなり平均10MB/秒になります。

有線LAN経由の転送速度はこんなものでしょうか。
有線LAN経由の転送速度を上げるにはどうすればいいのでしょうか。

Aベストアンサー

ルータは現在のままで、有線LAN環境のみギガビット対応にすれば、現在の10倍程度に改善できると思います。
ただし、下記の条件を満たす必要があります。
1.
A,Bともギガビット対応LAN出力端子があること。
(最近のPCは対応しているのが一般的)
2.
現在のルータのポートにギガビット対応HUBが接続できること。
(有線LANは、このHUB経由となる)
3.
有線LANケーブルはギガビット対応
(CAT 6 対応)

Qルーター性能でネット速度は大幅に変わる?

はじめまして。よろしくお願いいたします。

現在、フレッツ光プレミアムマンションタイプ(100Mbps)を利用しています。
最初に関係しそうな機器のスペックですが
----
ルーター: IO-Data WN-G54/R5 有線100Base-TX/ 無線11b/g対応
WindowsPC:HP pavilion dv7 ct6100 有線1000Base-t対応 無線11b/g/n対応
MacBookAir(Mid2012):有線 USB LANアダプタ 100Base-tx対応、無線11a/b/g/n
スマホ:XperiaAcro SO-02C 無線11b/g/n対応
タブレット: iPad mini 無線11a/b/g/n(2.4/5GHz)対応
----
この環境でWindowsPCとルーターを有線でつなぎ、speedtest.netで計測すると下り80Mbps、上り60Mbpsぐらいが安定して出ます(ping 25ms程度)。
しかし、無線にした途端に上下共に15Mbps前後まで落ちてしまいます(ping変わらず)。

ルーターがb/gにしか対応していないので速度が出ないのはわかるのですが、はたして最近のa/b/g/nにルーターを買えた場合、無線での速度がどれくらい変わるのか疑問です。5000円ぐらいのルーターで下り40から50Mbpsぐらい出てくれるなら買い換えようかと思っているのですが、この環境では難しいのでしょうか。

また、ルーターが有線1000Base対応になったらネットの実効速度も速くなるのでしょうか?

お詳しい方がおりましたら、よろしくお願いいたします。

はじめまして。よろしくお願いいたします。

現在、フレッツ光プレミアムマンションタイプ(100Mbps)を利用しています。
最初に関係しそうな機器のスペックですが
----
ルーター: IO-Data WN-G54/R5 有線100Base-TX/ 無線11b/g対応
WindowsPC:HP pavilion dv7 ct6100 有線1000Base-t対応 無線11b/g/n対応
MacBookAir(Mid2012):有線 USB LANアダプタ 100Base-tx対応、無線11a/b/g/n
スマホ:XperiaAcro SO-02C 無線11b/g/n対応
タブレット: iPad mini 無線11a/b/g/n(2.4/5GHz)対応
----
この環境でWindowsPCとル...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

私も現在は、マンション住まいで B フレッツマンション VDSL タイプ 2 を契約しインターネットを利用しています。

私のマンションでは、2.4GHz 帯のアクセスポイントが(時間帯にもよりますが)多数見えています。この状態ですと電波干渉が多いため、802.11n(2.4GHz 帯)の倍速設定(実質 2 チャンネル使用)も効果が薄いと思います。ご存知と思いますが、電子レンジ等の影響も受けますし・・。

一方、一般的にパソコンは 5GHz 帯の規格が少なく 5GHz 帯のアクセスポイント利用者も少な目です。
ですので、802.11n (5GHz 帯)の利用がおすすめで、アクセスポイントも 5GHz 帯対応の製品を選んだ方が良いと思いますよ。

問題はパソコン側です。
MacBook Air (Mid 2012) は 802.11a/b/g 対応ですが 11n には対応していないようです。再確認をお願いします。
Pavilion dv7-6100 は 11n (5GHz 帯)に対応していないようです。

現状のままでアクセスポイントだけを交換しても効果は薄そうです。無線速度を絶対にアップさせたいなら同時に無線子機も検討された方がよろしいかと考えます。また、買い替えしないで現状のままで我慢する選択肢もありとも考えます。

こんばんは。

私も現在は、マンション住まいで B フレッツマンション VDSL タイプ 2 を契約しインターネットを利用しています。

私のマンションでは、2.4GHz 帯のアクセスポイントが(時間帯にもよりますが)多数見えています。この状態ですと電波干渉が多いため、802.11n(2.4GHz 帯)の倍速設定(実質 2 チャンネル使用)も効果が薄いと思います。ご存知と思いますが、電子レンジ等の影響も受けますし・・。

一方、一般的にパソコンは 5GHz 帯の規格が少なく 5GHz 帯のアクセスポイント利用者も少な目です。
...続きを読む

Qポートの2つのランプの意味は?

スイッチなどのポートには大抵2つのランプがついていると思います。

左側は何かやりとりできる機器(PCとか)とつながっている時は常についています。右側はたまに(通信しているとき?)点灯します。

2つのランプの意味を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらくはlinkランプとactランプかと
link: link upしているときに点灯、LANケーブルを抜いたり、接続された機器の電源を落とすと消灯
ものによっては、10Mbpsでlink upしているときと100Mbpsでlink upしているときで色が変わるものもあります

act: パケットが流れているときに点滅

これらが1つになっていたりSWによって異なるので、詳しくはマニュアルを見るのが確実かと

QHubを通すとパソコンは遅くなるか?

Lanの差し込み口が一つしかないので、
Hubで差し込み口を増やそうと思います。
こうすれば、直接差し込んでいる時よりもパソコンの速度は落ちますか?
Hubを間に挟むので落ちるような気がしますが、
気になるほど落ちないならHubを購入しようと思っています。

Aベストアンサー

そのHubに複数の機器を接続していて、それぞれが通信を行っていれば、理論上速度は落ちます。
が、インターネット程度で、それも家庭使用で2,3台程度の接続であれば、よほど大容量のファイルを連続して転送でもしない限り、速度低下は感じないはずです。
今時ならギガビット対応のものにしておけば間違いないでしょう。

ちなみに、LAN端子が1つしかないとのことですが、そのLAN端子がもしルータ内臓ではないモデムであれば、単純にHubをつなぐだけでは機能しませんので、ルータをお買い求めください。
ルータがすでにあって、壁などのLAN端子をHubで分岐する分には問題ありません。

QギガビットLANは、普通のLANとは違いますか?

ギガビットLANは、普通のLANとは違いますか?

マザーボードでギガビットLAN対応の利点は何ですか?

Aベストアンサー

ギガビットLAN(GbLAN)は1秒間に1GBbpsの速度が出るということです、
特に光ファイバーで100M以上出るときにはメリット大ですがそれ以外は必要ないと思います

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング