テレビで「脂質は1g9kcalで炭水化物が1g4kcalであり、脂質を控えることはダイエットにもっともいい。」というようなことを言っていました。

しかし炭水化物を控えるほうが有用なのではないかと思いました。理由としては以下のことを考えております。

・確かに脂質はエネルギーが高いと思うのですが、日本人の場合炭水化物に比べると摂取量は圧倒的に少なく炭水化物を控える方が有用なのではないか
・炭水化物(主に日本人の場合、お米)は単糖に分解しやすく吸収しやすいのではないか?

実際はどうなのでしょうか?もしわかりましたら教えて頂けたら幸いです。(ちなみに食生活は主食がお米の平均的な日本人の食生活をイメージしています。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

脂肪燃焼には、「ビタミンC」や「ビタミンD」なども有効のようですね。


こちらには「脂肪を燃やしやすいカラダ」「脂肪を溜め込まないカラダ」を目的とした、ダイエット方が掲載されてます。

・24時間燃焼ボディの作り方!食事編 [食事ダイエット] All About
https://allabout.co.jp/gm/gc/416866/

A 回答 (4件)

ダイエットで重要なのは蛋白質、資質、炭水化物の三大栄養素です。


ビタミン、ミネラル、食物繊維も大切な栄養ですが、
それらは熱量が微量なのでダイエットでは考慮しません。

いろいろなサイトで栄養バランスについて書かれていますが、
それらは栄養バランスの簡便法にしかすぎません。
もしも、効果的なダイエット法を構築したいのでしたら、
その基本になっている栄養必要量を知っておく必要があると思います。

まず、蛋白質については、医学的に体重1Kgあたり0.64gが基本的な必要量です。
厚労省の栄養基準では、この基本量にアミノ酸スコアや吸収率と安全率を加算して
いますが、この安全率をはずして、ぎりぎりのダイエット法を考える場合は、
たとえば、仮に、あなたの体重が60Kgとすると、
60 * 0.64 = 38.4g が蛋白質の最小必要量です。

次に、脂質については、標準体重における基礎代謝の25%を摂るのが良いと思います。
すなわち、一般的な男性の基礎代謝を1600Kcalとすると、
脂質の最低必要量は、1600 * 0.25 / 9 = 44g となります。

次に炭水化物ですが、
脳のエネルギーはブドウ糖で1時間あたり6g消費します。
また、全身の細胞が1時間あたり1.5gのブドウ糖を消費します。
これらを合わせると、人体は1日に180gのブドウ糖を消費します。
炭水化物というのは、ブドウ糖と食物繊維の合計で、食物繊維の必要量が約20gですから、
結局、炭水化物の最小必要量はに200gということになります。

これらの栄養が1日の最小必要量です。
これらをカロリー比で表すと、1・3・6になります。

脂質と炭水化物のどちらが減らしやすいかということですが、
カロリー制限のテクニックについていえば、
脂身の多い肉やマーガリン、サラダ油など脂質を減らすのが最も簡単です。

もうすでに、脂質を減らした食事をしているのであれば、あとは炭水化物を減らすしかありません。
人体の炭水化物の必要量は200gですから、1日の摂取量が200gを切ると、
不足した炭水化物は体脂肪の消費で補われます。
たとえば、炭水化物の摂取量を200gから100gに減らすと、
不足分の400Kcalを補うために、1日あたり44gの体脂肪が減少します。

それでは、炭水化物をどんどん減らせば良いかというとそうではありません。
たとえば、今、若い女性の間で炭水化物抜きダイエットが流行っています。
炭水化物を減らすと、空腹感が働きにくくなるので、急激な体重減少も可能です。
そして、ダイエットが楽しくなり、どんどん体重を減らしていって最後には
拒食症になってしまいます。

炭水化物の制限すると、身体は体脂肪を燃やして不足分を補いますが、
摂取量が100gを切ると、身体は今度は筋肉をつぶして脳のエネルギー不足を補います。
そのような栄養状態を飢餓といいますが、飢餓を放置すると、身体は生命維持のために、
今度は過食をはじめます。

このように、無理なダイエットで摂食障害に陥る危険性がありますが、
身体に必要な最小限度の必要量を知っていれば、摂食障害になることなく、最大限の効果があげることができます。
    • good
    • 153

全体を減らせば問題ないでしょ。



理想の三大栄養素の摂取比率は炭水化物:タンパク質:脂質≒6:2:2と言われています。

どうしてダイエットとなると炭水化物だ脂質だと偏った議論になってしまうのか、不思議です。

ちなみに、スポーツ選手の減量時には7:2:1に調整することもあるそうです。
    • good
    • 36

炭水化物を控える方が減量効果が大きいという研究結果が出ているようです。


下記ページの中程にその説明が出ています。
http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-88. …

このサイトは糖尿病対策として糖質制限を勧めている医師のブログですので、ダイエットとは関係ないことについてもいろいろ書かれていますが、とりあえず減量には糖質(炭水化物)を控える方が効果的なようです。

参考URL:http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-category-88. …
    • good
    • 22

 まず「脂質は1g9kcalで…」は事実ですが、真実を表してはいません。

確かにオイルも脂も純粋(水分を含まない状態)では1kgで9,000kcalではあるものの、体脂肪となると約20%の水分を含みますから体脂肪1kgは約7,200kcalです。

 次に糖質は運動(とりわけ強度の強い運動)にすぐに使われやすく、脂質はゆっくりじっくりと行なう運動で使われやすくなるわけで、どちらに偏って摂取すればよいかは一概には言えません。
 日本人の食生活も欧米化しており、むかしながらの主食がお米の平均的な日本人は減っているように思います。案外、脂質を多く摂取しているかもね。

 なお、糖質を少なくするようなダイエットは宜しくありません。糖質が少なくなると体が飢餓に備えるモード(いわば省エネの体)になって、痩せにくくなるからです。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

ありがとうございます!
糖質が少なくなると飢餓モードになるのですね。
もちろん糖質と脂質の最適なバランスはあると思うのですがそれを下回らないようにダイエットするなら糖質を減らしたほうがいいんですかね??
それでも脂質を減らすべきなのですかね?

お礼日時:2009/07/21 10:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q39歳、夫の健康診断結果が、肝機能・脂質 要精密検査となってしまいまし

39歳、夫の健康診断結果が、肝機能・脂質 要精密検査となってしまいました。

2009年9月に受けた健康診断の結果、
肝機能(GOT63・GPT136・γ-GTP249 その他項目は基準値内)
脂質(総コレステロール334・中性脂肪286・動脈硬化指数6.3・LDL220 その他項目は基準値内)
以上の数値が出ました。

結婚後仕事の事情により、ほとんど単身赴任です。こんな数値でも、お酒は毎日飲んでいるようです。
私が何を言っても、忙しいからと・・・ずっとこのあたりの数値だからと・・・ありえない理由で病院へは行かずに現在まできてしまいました。
先日2ヶ月ぶりに会ったのですが、洋服はブカブカになり、痩せておじいちゃんのような雰囲気でした。
説得し続け、4月限定でやっと病院へ行く気になったのですが・・・
病院予約しておいてよ!となりました。

人間ドッグで改めて検査してもらうか、検診結果を持って診てもらうのが良いのか?
また、ダイエットしている訳では無いのに痩せてくる病気は何が考えられるのか?

どうしたら良いのでしょう・・・?教えてください。お願いします。

39歳、夫の健康診断結果が、肝機能・脂質 要精密検査となってしまいました。

2009年9月に受けた健康診断の結果、
肝機能(GOT63・GPT136・γ-GTP249 その他項目は基準値内)
脂質(総コレステロール334・中性脂肪286・動脈硬化指数6.3・LDL220 その他項目は基準値内)
以上の数値が出ました。

結婚後仕事の事情により、ほとんど単身赴任です。こんな数値でも、お酒は毎日飲んでいるようです。
私が何を言っても、忙しいからと・・・ずっとこのあたりの数値だからと・・・...続きを読む

Aベストアンサー

 同世代ですね、そろそろ生活習慣病の検査値が治療レベルになる時期かと思います。
 この値はすべて関連しています。
肝機能の異常値はいわゆる脂肪肝になっています。
肝臓が悪くなっているというのではなく栄養の取りすぎで脂肪をためすぎている状態です。治療をする必要は現時点でないかと思います。
一番の問題はLDLの値です。いわゆる悪玉コレステロールと言われていて正常は基礎疾患によっても違うのですが140です。
それ以上は要治療です。
220は即治療ですが若いので食事療法、運動療法を半年がんばりなさいといわれるかもしれません。
でも、高コレステロール治療剤スタチン等を飲み続ける値です。
死亡率を有意に下げる薬剤ですので(お奨めはリピトールです。)速やかに飲まれた方がいいかと思います。
ただし、残念ながらかなり長い間飲む薬剤です。
生活習慣病の仲間入りをしたと思う必要があります。
薬、以外で簡単に落ちるレベルではありませんのでがんばって飲んでくださいね。
飲まないでこのままほっておくと徳光さんと同じに心筋梗塞、脳梗塞等になる確立がかなり早まります。
なお、医療機関でいうと循環器科等がお奨めです。
A循環器クリニック等の名前のクリニックです。
今は30日分とか一度にもらえますのでそんなに負担にはならないかと思います。
私も35歳から飲んでます。
これから他の血圧や高尿酸や血糖等いろいろなところが異常をきたしていくかと思います。
かかりつけ医を作るのをお奨めします。
くれぐれもほっとかないでくださいね。

40代で死んじゃいますよ。

 

 同世代ですね、そろそろ生活習慣病の検査値が治療レベルになる時期かと思います。
 この値はすべて関連しています。
肝機能の異常値はいわゆる脂肪肝になっています。
肝臓が悪くなっているというのではなく栄養の取りすぎで脂肪をためすぎている状態です。治療をする必要は現時点でないかと思います。
一番の問題はLDLの値です。いわゆる悪玉コレステロールと言われていて正常は基礎疾患によっても違うのですが140です。
それ以上は要治療です。
220は即治療ですが若いので食事療法、運動療法を半...続きを読む

Q朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalと晩のみ2500kcalはどっちが太る?

朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalずつ食べるのと晩のみ2500kcal食べるのはどっちが太りますか?

よく朝食べると太りにくいと言いますが、どのくらいの影響度があるのか知りたいです。

ご存知の方、わかりやすく教えて下さい。

Aベストアンサー

基礎代謝カロリーもないと説明が難しいですが
仮に800、800、400kcal必要だとしましょう
3食に分けた場合は200、200、600kcal合計1000kcalが過剰なエネルギーです。
夕食にまとめた場合は2100kcalが過剰なエネルギーです。

なお、朝食をとらない場合はエネルギーが不足するので体の成分を消費してエネルギーを作ります。それは筋肉(たんぱく質)だと言われています。エネルギーが消費されるなら儲けモノ、と思わないでください。筋肉が落ちると基礎代謝が低下するのです。つまり同じ食事をしていても過剰なカロリーが蓄積していくスピードは加速します。

ここで過剰なカロリーを等しくしてみましょう。
朝,昼,晩/1000,1000,1000kcalずつ食べるのと晩のみ1400kcalです。
どちらも1000kcal過剰で、総カロリーは朝食抜きの方が少なくなります。
しかし朝食抜きの人は筋肉が落ちていくので、基礎代謝は低下し過剰なカロリーは日に日に増加します。

夕食でまとめて食べた分は筋肉にならないの?
なりません。筋肉は付くのが遅く、なくなるのが早いです。ボディビルダーがいかに苦労しているか、やり方を間違えれば相撲取りです。

基礎代謝カロリーもないと説明が難しいですが
仮に800、800、400kcal必要だとしましょう
3食に分けた場合は200、200、600kcal合計1000kcalが過剰なエネルギーです。
夕食にまとめた場合は2100kcalが過剰なエネルギーです。

なお、朝食をとらない場合はエネルギーが不足するので体の成分を消費してエネルギーを作ります。それは筋肉(たんぱく質)だと言われています。エネルギーが消費されるなら儲けモノ、と思わないでください。筋肉が落ちると基礎代謝が低下するのです。つまり同じ食事をしていても過剰なカ...続きを読む

Q肝機能(γーGTP308)、脂質も高い30代。 食事や生活態度で改善すべき最低項目を教えてください

肝機能(GOT 54、GTP 44、γ‐GTP308) 30代の主人です。
健康診断で昨年、今年と、特にγ‐GTPが基準値の3~6倍有ります。
毎日 焼酎を3合ほど愛飲しており、この結果を受け、週に3日間、休肝日をと言っていますが、皆さんのコメントを見ていると3ヶ月は禁酒がお勧めの様に書いて有りました。 

脂質も 総コレステロール248、HDL-Cho114と高いようですが、食事面や飲酒面で具体的にどのような改善方法が有るでしょうか?
また、夜中につまみ食いをしているのですが(夕飯の残り、チーズなど・・)こういう事も関係しているのでしょうか?

Aベストアンサー

 夜中のつまみ食いは、よくありません。特にチーズは、種類により若干異なりますが、脂肪分が多く含まれ、食べ過ぎればコレステロール値は上昇します。
 ただし、HDLコレステロールが高いということは、これは善玉コレステロールですから、むしろ少なすぎるほうが問題です。
 もう一方の、LDLと呼ばれる悪玉コレステロールの値、他に中性脂肪や血糖値は正常でしたか。
 もし、悪玉も高いようでしたら、チーズは、一般的なプロセスチーズなら、1日にベビーサイズのもの1個くらいにとどめるほうがよいでしょう。
 他には、豆腐などの大豆製品、野菜類や海藻類、きのこ類など、食物繊維を多く含む食品を積極的に摂取なさることも需要です。
 肝機能の値は、肝臓以外の原因でも上昇することがあります。
 職場の健康診断で異常な値が出た場合、必ず後日再検査があると思いますから、その結果も照らし合わせて、必要に応じて医療機関を受診され、何が原因で高くなったのか、はっきりされることをおすすめします
 本当に肝臓が悪く、それもアルコールの飲みすぎが原因なら、禁酒しなければなりませんが、そうでない場合は、必ずしも禁酒する必要は無い場合もあります。 
 ただ、たとえ禁酒の必要はなくとも、焼酎3合はちょっと多すぎです
1日1合くらいにとどめ、ご質問のように週3日は休肝日を設ける。そしてタンパク質を豊富に含む魚類などを「あて」にして飲まれることも大切です。

参考URL:http://www.karadakara.com/col/gtp.html

 夜中のつまみ食いは、よくありません。特にチーズは、種類により若干異なりますが、脂肪分が多く含まれ、食べ過ぎればコレステロール値は上昇します。
 ただし、HDLコレステロールが高いということは、これは善玉コレステロールですから、むしろ少なすぎるほうが問題です。
 もう一方の、LDLと呼ばれる悪玉コレステロールの値、他に中性脂肪や血糖値は正常でしたか。
 もし、悪玉も高いようでしたら、チーズは、一般的なプロセスチーズなら、1日にベビーサイズのもの1個くらいにとどめるほうがよ...続きを読む

Q162cm 44.5kg 女子高生です朝から600kcal分くらいのお菓子を食べてしまいました。 こ

162cm 44.5kg 女子高生です朝から600kcal分くらいのお菓子を食べてしまいました。
これから部活で3時間バレーボールをしますが、
部活をして、普通に昼夜食べれば太りませんかね…?
私の場合1日どのくらいのカロリーを摂るべきでしょうか。

Aベストアンサー

標準体重の出し方は、

身長(m)×身長(m)×22

という公式があります。

貴女の場合、

1.62×1.62×22ですから、標準体重は57.7kgです。

一日に必要な摂取Calは、体重に25〜30を掛けた数字になりますから、

58㎏×25=1450cal
58㎏×30=1740cal

ですね。

これを、目安に食事の管理をしましょう。

因みに600calを消費するには、

1時間のランニングで900cal消費しますから、これらを念頭において

運動すれば、600calの消費が出来ます。

少し、痩せ気味ですから、もう少し、体重を増やしましょう。

高校生の頃に、標準体重になってない人は、結婚し、出産する時、

難産になる可能性も出てきますので

ご用心! ご用心 !

Q肝機能と脂質について教えて下さい

私は、33才・身長175cm・体重63.0kgです。
酒・タバコはやりません。血液検査の結果で気になったのですが、肝機能では、ALTのみ67でASTは33・ALPは152でした。念のため肝炎の検査を行ったところ陰性で問題ありませんでした。が、腹部超音波検査で脂肪肝があると指摘されました。ALTは脂肪肝で数値があがるのでしょうか?また、この数値は深刻な数値なのでしょうか?
次に脂質についてですが、LDLは96なのですがHDLが30.7と低い値でした。これも、深刻な数値なのでしょうか?
あと、他の検査項目はすべて正常値でした。どなたか医療従事者の方もしくは非常に詳しい方、是非教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
まず肝臓について、全く知識をお持ちではないご様子ですね。(失礼m(__)m)

ちょいと勉強して頂く必要があるでしょう。
以下、二つの参考URLを熟読されますよう。
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html
http://www.kusuriyasan.org/byoukitoyobou/siboukan.htm

さて、おっしゃってる状況はどちらも深刻な物とは言えません。
というより、適度な運動や生活改善で、十分元通り復帰をのぞめる程度と言えます。

しかし、だから放っておいてよいというものではなく、現状は黄色い信号が点滅して、もうすぐ赤くなるよ・・・って位の所でしょうか。
将来は糖尿病や動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞、腎臓病などが待っています。

つまり、楽な治療(薬は必要ない可能性が高いです。運動やカロリー制限等)を始めるなら今だよって状況です。

参考URL:http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html,http://www.kusuriyasan.org/byoukitoyobou/siboukan.htm

こんにちは。
まず肝臓について、全く知識をお持ちではないご様子ですね。(失礼m(__)m)

ちょいと勉強して頂く必要があるでしょう。
以下、二つの参考URLを熟読されますよう。
http://www.newton-doctor.com/kensa/kensa02a.html
http://www.kusuriyasan.org/byoukitoyobou/siboukan.htm

さて、おっしゃってる状況はどちらも深刻な物とは言えません。
というより、適度な運動や生活改善で、十分元通り復帰をのぞめる程度と言えます。

しかし、だから放っておいてよいというものではなく、現状は黄色...続きを読む

Qタンパク質と脂質と炭水化物の比熱

例えば豆腐(タンパク質)と肉(脂質)を電子レンジで
温めようと思うのですが、比熱の違いにより温度差がでてくると
思うのですが、比熱がわからないのでkcalが求められません。
どなたか比熱がわかる方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

熱力学の課題で調べられているのでしょうか?
確かに温度によって比熱は異なります。
10℃の水を1℃上昇させるのと、30℃の水を1℃上昇させるのでは、必要な熱量は異なるという事です。
気圧によっても異なりますし、体積によっても異なります。
様々な分子構成からなる食品での計算はとてつもなく複雑そうですね。

一方、通常の栄養計算では、1calは4.2Jで計算します。
たいていの場合はそれで計算してある成分表というものを使いますが、それでは答えにならなかったでしょうか?

Q健康診断、脂質と肝機能の見方

30代後半女性。BMI20です。
昨年と比べ総コレステロール等は増えましたが中性脂肪は減りました。
総コレステロール:166→194(28才時168)
HDL:69→87(28才時73)
LDL:85→96
中性脂肪:74→68(28才時54)

GOT:16→20(28才時21)
GPT:17→15(28才時17)
γーGTP:22→15(28才時6)

血糖値はここ10年80~89です。

昨年と変わったことといえば定期的にヨガを始めました。

質問ですが、総コレステロールは低いほど良く、LDLは高い程良いのでしょうか?
昨年に比べ総コレステロールは高くなりましたがLDLも高くなったので悪くないかも?と思ってしまいました。

また肝機能ですが、お酒は飲めませんが時々飲みたいと思います。この数値だと「お酒に弱い」または「飲酒は控えた方が良い」良いのでしょうか?
肝臓の「酵素」が低いとみてもいいのでしょうか?

健康診断の結果は病院でもきけるのですが「これくらいだったら心配ありません」だけで終わってしまうので細かく回答頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

まず問題ないでしょう。
酒に強いかどうかはわかりませんが、
飲めるなら飲んでもかまいません。
詳しくは下記ページの数値と
比較しましょう。

http://www.health.ne.jp/library/3000/w3000942.html

Q炭水化物と蛋白質と脂質の取り方

最近、暑さのため夏ばてになり、がりがりに痩せてきました・・
昔からあまり太りにくい体質だったのですが、私はずっとふっくらした女性らしい体系にあこがれていました。
そこでどうせ太るなら健康的にと、このサイトでいろいろ調べてみると、炭水化物と蛋白質を体重の3倍(40キロなら120g)、脂質を1.5倍(40キロなら60g)を取って太るのが健康的みたいなアドバイスを見つけて、私も試してみたいと思ったのですが、どの食品にこれらの栄養がどれだけ含まれているのか、私には分かりません。
これらの栄養をバランスよく取れる食品で何かありましたら、教えてください。(肉以外で・・)

Aベストアンサー

とりあえず、このあたりから読んでみれば?

食事バランスガイド
http://www.maff.go.jp/food_guide/about/index.html

お肉も食べましょうね。

Q「カロリー」と「脂質」、どっちを気にするべき?

私は、よくコンビニを利用するのですが、
いつも、栄養成分をチェックするときは、カロリーと脂質をチェックします。

それで、
商品A 200カロリー 脂質10g
商品B 250カロリー 脂質5g
の時は、カロリーが大目でも脂質の低い、
商品Bを選びます。

お菓子などを買うときも、チョコやクッキーなど脂質の高いものは避けますが、
飴やグミやマシュマロなど、
脂質がなくても、そこそこカロリーや糖質があるものは購入します。

このような、脂質を避ける行為は、
ダイエットには無意味なのでしょうか?

また、私はヨーグルトや豆腐が好きでよく食べますが、
これらの商品に含まれる脂質と、
チョコなどの脂質とはまた全然違うものなのでしょうか?

なんだか、根本的に間違っているような気もしますので、
アドバイスいただけると嬉しいです。

もしよろしければ、
皆様のおすすめコンビニもの?!もあれば、教えて頂けると嬉しいです。^^:

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.1です。
過去に同じような質問があったので
ひっぱってきましたが見れるでしょうか??
(見れなかったらごめんなさいね)

脂質を避けるのは
1gあたりのカロリーが高いkcalからだと思いますが
ダイエットは摂取エネルギーから考えるので
細かく分けすぎる必要は無いと思います。

リンク先のNo.3のかたが

これを踏まえて、体重減量するために、摂取カロリーを減らすことを目的にする場合、
たんぱく質や炭水化物よりも、脂質のほうが二倍以上の
カロリーを保有しているから、脂質を避けたほうが良いでしょうという意見が成り立ちますね。
といわれています。・・とあります。

しかし今回の質問の場合
同じく保有カロリーを算出すると
商品Bの場合は脂質に含まれているカロリーは少なくても
炭水化物、糖質にしめるカロリーが高いので
カロリーの少ない商品Aを選ぶべきで、
この説明が私のNo.1の説明になります。
一見脂質をさけるべきに思えますが
ダイエットはカロリー(熱量)で換算するので
No.1の私の答えになりました。
理解頂けますでしょうか?
つたない説明で申し訳ありません。

あと補足ですが、豆腐と、チョコは植物性の脂質です。
ヨーグルトの脂質は動物性です。
(牛乳など動物由来なので)

糖質だから脂質だからではなく
極端でない限りはエネルギーで考えると
いいと思いますよ。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1457435

No.1です。
過去に同じような質問があったので
ひっぱってきましたが見れるでしょうか??
(見れなかったらごめんなさいね)

脂質を避けるのは
1gあたりのカロリーが高いkcalからだと思いますが
ダイエットは摂取エネルギーから考えるので
細かく分けすぎる必要は無いと思います。

リンク先のNo.3のかたが

これを踏まえて、体重減量するために、摂取カロリーを減らすことを目的にする場合、
たんぱく質や炭水化物よりも、脂質のほうが二倍以上の
カロリーを保有しているから、脂質を避けたほう...続きを読む

Q取り過ぎた脂質、糖質、炭水化物

今日の昼についつい食べ過ぎてしまいました。

ウィンナーデニッシュロール(小)×2
ポンデケージョ、チーズ味(小)×4
チーズ入りゴマフランスパン(大)×1
ポテトサラダ&ベーコン入りデニッシュ(中)×1
あんこ串団子×3本
イチゴタルトケーキ×1/4

昼ごはんのつもりが。。。。。。。
明らかに食べ過ぎなんですが、それ以前に
たぶん脂質、糖質、炭水化物の取りすぎですよね、、、、、、、
これらはどうなってしまうんでしょうか。
一応、すぐに1時間ウォーキングしましたが、意味ないですよね。。。
夜は食べないようにします。
カロリーはざっと1400KCALといったところでしょう
ちなみに、18歳♂です
部活はやってません

Aベストアンサー

 たまたま今日の1日「だけ」がこんな調子であれば、心配いりません。しかし、こういう甘くておいしい経験をすると、それがクセになって回数が増え、それが生活習慣になるとタイヘンです。いちばん怖いのは、そこなのです。今日だけのつもりが、いずれまた、にならないように厳重な注意を払ってください。最初にこうしたキッカケがあって、やがてとうとう肥満に直行するケースが珍しくありません。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング