マンガでよめる痔のこと・薬のこと

来月、義父の新盆があります。

次男の嫁なのですが、長男さんは離婚していまして、嫁、という立場は私だけです。仏事に丁寧な主人の実家、それに比べて私の実家はうといというか、ルーズというか、相談してもかえって私に相談されるくらいです。

毎回、こういった仏事や行事ごとで失礼をしてしまい、揉め事に発展、主人ともうまくいかなくなる事が多々あります。

今回はぜひとも回避したく、皆様に相談いたしました。

義父の新盆で嫁の両親はどういうお付き合いをしたらよいのでしょうか?
伺うとしたら時期はいつごろか、何を持っていくのか、細かく教えていただけたら本当に助かります!

どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

仏事はその家、その宗派等によって様々な


決まりごとが有るでしょうから

#1さんの仰るように先ずは御主人に聞いて、
それで解らない場合は御主人の父方の親戚に
聞いて行うのが間違いが無くて良いです

>義父の新盆で嫁の両親はどういうお付き合いをしたらよいのでしょうか?

土地にもよりますが大抵は八月の十三日の夕方お墓に参って
仏様を連れて帰るか
又は夕方から夜にかけて門口で迎え火をたいて仏様をお迎えします

そして十五日の夕(地域によっては十六日朝の所もあります)
今度はお墓まで送っていったり、送り火を焚いて仏様をお帰しします


ですからお線香を上げに訪問するのでしたら
お迎えが済んだ十四日か十五日に伺うのが普通です

お盆の間、家人は家を留守にしてはいけないことになっていますから
特に事前の御伺いは必要ありません

金封の表書きは御仏前でもお香料でもかまいません
一万円も包めば十分です
御実家の御両親意外なら五千円ぐらいでしょう

お供え物については
お盆には仏様の周りをにぎやかにするために
果物の詰め合わせや菓子の詰め合わせのような
見栄えのするものを持参してください

特に新盆は特別の意味も有りますから
仏様の周りにお供え物が目立たないというのは
どう見ても寂しい限りで仏様が可哀そうです

お線香を贈ると・・・と書かれている方もいらっしゃいますが
普段ちょっと寄らせて戴くときなどは喜ばれましょうが

法事やお盆などの催し事のときはやはり仏様が華やぐような
見栄えのいいお供えを用意したほうが良いのですよ

お線香を上げる以外に御実家の御両親のすることは有りません

間違っても娘の手伝いを等と動き回ってはいけません
あくまでもお客様の立場です

貴方もその覚悟でいて下さい。そうしないと婚家の親戚から
どんな誤解を受けるかわかりませんからね
    • good
    • 3
この回答へのお礼

細かく教えていただき感謝しております。

「間違っても娘の手伝いを等と動き回ってはいけません
あくまでもお客様の立場です・・・」

・・・本当ですよね、私が気のきかない分母が動いてしまうタイプなのでやりそうです。気をつけます。

いろいろと参考になりました、ありがとうございます!

お礼日時:2009/08/02 10:17

私ならこうするなというお答えをさせて頂きますね。


ご主人の御父様の新盆という事ですよね。

貴女のご両親が近くでしたら是非伺って下さい。お盆の前、最中でしたら先方の都合を伺い、仏様にお参りさせて頂くのがよいでしょう。
お茶を出されて帰るか、食事まで出るのか検討が着きませんが…
私なら、現金で「御仏前」1万円を包み、線香を持って伺います。お菓子などは好みや日持ちもあり、重なるといけませんので、正味期限のない線香はお薦めですよ。東京銀座、鳩居堂の線香なら、3000円位から桐箱に入った立派な物が買えます。新盆に使うといえばそれなりの熨斗をかけて包装してくれます。店舗に行き香りを御自分で確認するのが良いですが通販でも扱っています。勿論、全国に良い線香やさんはあります。なかなか自分では、良い線香って買わないので頂くと在り難いですよ。
参考にどうぞ!
http://www.tohji.co.jp/shop/incense02/index.html

遠方であれば、一万円の御仏前と一緒に送られてもいいでしょう。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

東京銀座の鳩居堂のお線香、高級なお線香喜ばれますよね、
東京から少し離れていますので通販で買える情報はありがたいです!
本当に参考になりました、両親と相談してみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/08/02 10:09

>仏事に丁寧な主人の実家


>こういった仏事や行事ごとで失礼をしてしまい、揉め事に発展・・

であるなら、まずはご主人の意向に沿うようにすればどうですか。
この手のものは「家」によって考え方が違うので、その家の習わしに合わせていくしかないと思いますよ。

初盆ということなら、既に四十九日(あるいは三十五日)の法要は済ませているでしょうから、お供えのお菓子か果物を持参する程度が一般的とは思いますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
参考にさせていただきます、ありがとうございました。

お礼日時:2009/07/30 17:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q義母の初盆に対して、私の両親のすることは?

義母が4月に亡くなり初盆を迎えます
義父は健在で、夫は長男で姉が二人おります。

長男の嫁の両親として、私の親は何をすればいいのでしょうか?
やっぱりお盆はお参りにくるべきですか?
あとちょうちん等の飾り??も出すのでしょうか?

ちなみに両親は、夏休みには母の実家に帰省予定です
住まいから車で7時間くらいかかるところに両親の実家はあります
母の実家は病人(左半身麻痺の伯母)が病人たち(痴呆症の祖母と心疾患の伯父)の面倒を見ているという状態で、長期の休みには二人そろって身の回りの世話をしにいってます

今回は義母の初盆と重なるため、いったいどうしたらよいのか。
みなさんのお知恵を拝借させてください。

Aベストアンサー

宗派・地方・その家の風習によって違いがあるので、何とも言えませんが、私の場合です。

主人は次男(私の両親と同居・養子です)
主人の兄が長男で親と同居。
義父が数年前に亡くなりました。

初盆は、灯篭を主人が買いました。
提灯は長男が買いました。
これは全て義母と相談して決めました。
風習・土地柄によって誰が贈るか何かあるみたいな事を少々耳にしました。

お供えは、私の両親から日持ちの良い和菓子を備えました。主人の実家と我家は近いですが、私達夫婦だけが行って備えました。
その他の親族からのお供えはビール・素麺・和菓子・・・飲食物が多かったです。宅配便もあったようです。
長男の嫁の実家は遠方で諸事情があり葬儀も来なかったので法要も来た事はありません。
誰も責めはしません。(わかっているので)
(隣の県に義姉の妹がいるので親の代わりに色々参加はしてます)

初盆は7月に行い、お坊さんを迎えてのお経の日は、家族だけで行ったので私達夫婦も参加してません。
義母からもいつ行うか聞いてないし、夫もお盆の時期は仕事が忙しいので義母も理解してました。
お坊さんが来る当日は行きませんでしたが、別の日に行きました。


質問者さんの親は、お供えを何か送るか、質問者さんが行く時、両親からですと言ってお供えすればよいと思います。
熨斗書きで両親からとわかると思いますが・・・。

提灯・灯篭に関しては質問者さんの両親は血縁で無いので関係無いような気がします。もっと血が濃い親族が贈る気がします。

我家は仏教でなくキリスト教なのでその事情はわかりません。

義理父やお姉さんに聞いてみたらどうですか?

宗派・地方・その家の風習によって違いがあるので、何とも言えませんが、私の場合です。

主人は次男(私の両親と同居・養子です)
主人の兄が長男で親と同居。
義父が数年前に亡くなりました。

初盆は、灯篭を主人が買いました。
提灯は長男が買いました。
これは全て義母と相談して決めました。
風習・土地柄によって誰が贈るか何かあるみたいな事を少々耳にしました。

お供えは、私の両親から日持ちの良い和菓子を備えました。主人の実家と我家は近いですが、私達夫婦だけが行って備えました。
...続きを読む

Q義父の新盆(御仏前、お供えについて)

義父の新盆を迎えます。夫は長男ですが、義母とは同居はしておりません。葬儀の際は夫が喪主をつとめましたが、四十九日のときも、今回も、いろいろな手配は義母がしてくれています。10月には一周忌も迎えます。
 
 私の両親から相談されたのですが、私の両親はどのようにすればいいのでしょうか。義母からは新盆の案内は行っていません。私の実家はかなり遠方なので、お参りすることはできないのですが、私の両親は御仏前かお供え物をするつもりでおります。ただ、御仏前を包むと、逆に義母に気を遣わせてしまうのではないかと心配もしております。そこでお聞きしたいのですが、私の両親は御仏前としてお金を包んだほうがいいのでしょうか。それとも、お供え物のほうがいいのでしょうか。また、いずれにしても、いくらぐらいで考えたらいいものなのでしょうか。
 
 もう一つお聞きしたいことがあります。つい先日も、こちらで、私たち(長男夫婦)は御仏前としていくらぐらいが一般的なのかをお尋ねし、回答をいただきました。その回答を参考に、御仏前として3万円を包もうと思っておりましたが、ちょっと気になることがあります。別居しているとはいえ、夫は長男であり、御仏前という形でお金を包むのは、ちょっと他人行儀な印象を義母に与えてしまうのではないか、と新たな疑問がわいてきました。法事の費用の足しにしてもらうという意味あいで、現金を御仏前という形ではなく、義母に渡すという方法でもいいのでしょうか。(四十九日の時は、裸で渡したのですが、返されてしまいました)

 以上、2点につきまして、ご教示願えますでしょうか。(もちろん1点でもご回答いただければ助かります)

義父の新盆を迎えます。夫は長男ですが、義母とは同居はしておりません。葬儀の際は夫が喪主をつとめましたが、四十九日のときも、今回も、いろいろな手配は義母がしてくれています。10月には一周忌も迎えます。
 
 私の両親から相談されたのですが、私の両親はどのようにすればいいのでしょうか。義母からは新盆の案内は行っていません。私の実家はかなり遠方なので、お参りすることはできないのですが、私の両親は御仏前かお供え物をするつもりでおります。ただ、御仏前を包むと、逆に義母に気を遣わせてし...続きを読む

Aベストアンサー

(1)ご両親の御仏前。
ご仏前で良いと思います。施主としては結構助かります。引き出物なども考えますのでお供えだけだとかえって迷います。
あなたが預かって一緒に差し出されても良いでしょう。

(2)現金を渡す件について。
法事ですので「御仏前」が良いです。
私などは、同居の母が施主で父の法事を勤めるのにも「御仏前」として包みました。
先の質問で答えたのは、このときのことです。
仏事で「御仏前」は上品で好きです。
私→仏さま→施主
という風に仏様にお供えという感じがいいです。

現金むき出しは良くないです。
普段の生活でもできるだけ、封筒に入れて趣旨を明記して渡すほうが良いと思います。

金額の多少は、この度のことを反省しながら10月の一周忌で調整すれば良いと思います。
たとえ、この度は要らないとつき返されても、一周忌ではまた包みましょう。

Q義父の初盆について

お世話になっております。
昨年八月に主人の父が亡くなり、今年、初盆と一周忌が無事終わりました。
ほっとしていて九月に入り、私の両親が初盆のお参りに行ってなかった事に気づきました。
主人は三人兄弟の次男で義母は長男夫婦と同居しております。
私の両親は葬儀に出席しただけで、49日法要や一周忌には呼ばれていません。
(長男のお嫁さんのご両親や長女の旦那さんのご両親も同様です。)
そこで質問したいのは、今からでも私と両親で香典を持って家に行ってもよいものでしょうか?
何と言って持っていけば良いのか、お知恵を貸して頂ければ幸いです。

ダメ嫁の自分に相当落ち込んでおります。

Aベストアンサー

>私の両親は葬儀に出席しただけで、49日法要や一周忌には呼ばれていません…

通夜・葬儀は風の便りに聞いただけでだれでもがお参りしますが、法事や初盆はそうでありません。
法事や初盆は、事前に施主から案内のあった人だけがお参りします。

>今からでも私と両親で香典を持って家に行ってもよいものでしょうか…

押しかけ女房はよくありません。
姑さんらは、冠婚葬祭に関しご実家は第一水準ではないと判断されたのです。
ご実家として今後、結婚式と葬儀以外はあまり神経を使わないでよいですよ。

>ダメ嫁の自分に相当落ち込んでおります…

いやいや、弟の嫁に本家の冠婚葬祭を取り仕切る権限は、もともとありません。
姑さんらが決めたことにしたがえばよいだけのことです。

Q娘の嫁ぎ先の親が亡くなりました。

娘の嫁ぎ先の親が亡くなりました。

至急、教えてください

お通夜・告別式と両日 伺ったほうがいいでしょうか?
娘の旦那様は、長男で同居はしておりませんが、同じ敷地内に住んで
よく行き来しているそうです。

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。
敷地内同居、長男
つまり娘さんの旦那様がゆくゆくは
墓仏壇を受け継ぐということですね。


通夜葬儀に参列はもちろん
仮通夜があればそれも行きましょう。

娘さんのごきょうだい(あなた様のほかのお子さんがた)にも
声をかけましょう。
(行く、行かないは相手の感覚による。
参列して「何故きょうだいまで来た!」と怒る相手はいない
わざわざ嫁のきょうだいまで馳せ参じてくれた有り難いと
思うことが普通。
つまり娘さんの面目がたつ。)

娘さんの旦那様の御兄弟がいたら
その連れあいの実家がどうするか
それも探りましょう。
きょうだいの連れあいの実家も
探るはずです。
だいたい長男の嫁の実家のやるとおりにしてきます。
つまり、あなた様の行動が嫁たちの実家の規範になるわけです。
ていねいしておいて、損はないでしょう。

お花、御供えも用意するつもりで金銭を用意しておきましょう。
初七日法要を骨上げの後にすることがあるなら
その時のご霊前も用意しておきます。

49日、その他の法要は
招待があれば赴けばいいですが
なくてもお花やお菓子などの御供えは
娘さんと相談して欠かさないようにしましょう。
娘さんが嫁ぎ先で肩身の狭い思いをしなくていいよう
気を配りましょう。

娘さんの仕度は完璧ですか?
服や着物に足りないものがないか
たずねてみてください。

とにかく「娘の面目が立つように行動する。」それがすべての判断基準になります。

こんにちは。40代既婚女性です。
敷地内同居、長男
つまり娘さんの旦那様がゆくゆくは
墓仏壇を受け継ぐということですね。


通夜葬儀に参列はもちろん
仮通夜があればそれも行きましょう。

娘さんのごきょうだい(あなた様のほかのお子さんがた)にも
声をかけましょう。
(行く、行かないは相手の感覚による。
参列して「何故きょうだいまで来た!」と怒る相手はいない
わざわざ嫁のきょうだいまで馳せ参じてくれた有り難いと
思うことが普通。
つまり娘さんの面目がたつ。)

娘さんの旦那様の御兄弟がいた...続きを読む

Q実家の両親は、主人の実家とどこまで付き合うできでしょうか?

私の実家は冠婚葬祭の付き合い事にうるさく、過剰なところがあります。
その点、私の主人の実家は、比較的あっさりしていてます。
そのため、私の実家が過剰にお悔やみ金やお祝い金を送るために、主人の実家に恐縮させてしまうというケースが多いのです。

例えば、主人の実家の祖父母や、さらにその上の曾祖父母の法事や、新盆に、香典やちょうちん代を送ったり、義姉の旦那さまの実家の祖父母が亡くなったときも送ったようです。
私や主人の実家の考えでは、主人の祖父母のお葬式のときは香典を貰ってもいいけれど、それ以上は気を使いすぎと感じます。

また、義姉(主人の姉)の第一子出産のときも、私の実家からお祝いを贈ったようで、義姉が恐縮していました。
今度第二子が生まれたのですが、また送るつもりのようです。
私としては、嫁いだ姉にまでするのは過剰で気を使わせてしまうのではと気がかりです。

そこまでする必要はないのでは?と何度も両親には言っているのですが、やらないのは失礼だ!お前が知らないだけだと聞きません。

どうなのでしょう?こういったことは地域性が出るとは思うのですが、世間一般的にはどこまで付き合うべきなのでしょうか?
主人の実家と私の実家は他県なので、自分たちの地域の常識を押し付けてはいけないと思うのです。

質問を整理します。
嫁の実家の両親は、以下の場合、どこまで付き合う(お金を送る)べきだと思いますか?
みなさん個人の常識でかまいません。

1)お葬式
2)法事(新盆、一周忌、三回忌、それ以降で対応が変わる場合、それも明記ください)
3)結婚祝い
4)出産祝い
5)新築祝い
6)入学祝い
7)病気見舞い
8)特筆して、今回の義姉の第二子出産祝いは、贈るべきでしょうか?

私の実家は冠婚葬祭の付き合い事にうるさく、過剰なところがあります。
その点、私の主人の実家は、比較的あっさりしていてます。
そのため、私の実家が過剰にお悔やみ金やお祝い金を送るために、主人の実家に恐縮させてしまうというケースが多いのです。

例えば、主人の実家の祖父母や、さらにその上の曾祖父母の法事や、新盆に、香典やちょうちん代を送ったり、義姉の旦那さまの実家の祖父母が亡くなったときも送ったようです。
私や主人の実家の考えでは、主人の祖父母のお葬式のときは香典を貰ってもい...続きを読む

Aベストアンサー

地域性というのは大きいですから、そこの慣習にどっぷりつかって長年暮らしていると、他県であっさり系のおつきあいでいいとわかっていても、出さない自分達ということに不安を覚える方も多いようですね。娘が婚家先で後ろ指をさされないように、という配慮も昔ながらにあるかもしれませんね。やりすぎのほうが後ろ指だ、ということは今更納得してもらうのはむずかしいですよね。

私の実家からは、お葬式1~3万(続柄による)、病気見舞い(重病)に1万ぐらい、と、暗いほうで急な方に励ましの気持ちをこめて送ってました。いずれも我々夫婦より半分以下の額です。義妹の結婚は出席しなかったので1万。あとはいっさいなしです。夫の家のほうは下町で、町内会関係の行事や家族の慶弔にはとても律儀にかなりの額を出すようですが、(大祭りに10万とか)そのわりに私の実家の慶弔にはまるでクールです。これも一種の地域性?夫があまり頓着しないのでうちの実家のことを話さずに伝わりにくいせいもありますが、知っていても私の実家から送ったケースがあったことは忘れてしまっていることもあるようで。私の実家も送るのは数少なかったけど、そういうのも慣れてしまって、「あそこのお家は気にしないわよね」と言ってます。非難ぽさは少しありますが、私が間にはいって適当にフォローしています。

しきたり、ということで説得するなら、「嫁いだ義姉さんのところまでお祝いするのは、あちらのほうではとても不自然なんですって。最初のときにかなり戸惑われたらしいから、今回はやめたほうがいいみたい。義姉さんが困るかもしれないから」と言ってみてはいかがでしょう。ご実家の地域での習慣があるように、別の地域にはそこの風習があるわけですから、こちらではかえって変、失礼、迷惑、というのは説得材料になるかと思いますが、いかがでしょう。

地域性というのは大きいですから、そこの慣習にどっぷりつかって長年暮らしていると、他県であっさり系のおつきあいでいいとわかっていても、出さない自分達ということに不安を覚える方も多いようですね。娘が婚家先で後ろ指をさされないように、という配慮も昔ながらにあるかもしれませんね。やりすぎのほうが後ろ指だ、ということは今更納得してもらうのはむずかしいですよね。

私の実家からは、お葬式1~3万(続柄による)、病気見舞い(重病)に1万ぐらい、と、暗いほうで急な方に励ましの気持ちをこめ...続きを読む

Q義父が亡くなりました。私の両親はどこまで参列?

昨夜、主人のお父さんが亡くなりました。
明日がお通夜、あさってが告別式の予定で慌しく準備をしています。
葬儀場での通夜、告別式になりますが、お通夜の後は親族に残ってもらって食事をふるまう予定だそうです。

そこで質問なのですが、私の実両親はどこまで参列するのが常識なのでしょうか?
通夜、告別式のみの参加が普通なのか、それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか?
そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか?
お互いの実家は今は年賀状程度のやり取りしかありませんが、隣県同士ですので私の実家から葬儀場までは電車で1時間くらいかと思います。

地域差もあるのでしょうが、主人のお母さんもあまりご存知ないようで、普通はどの程度まで関わるものなのかがわからず困っています。
もし経験がおありの方がいらっしゃいましたら教えて頂けないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食で、多めの人数分が用意されます。
葬儀後の精進あげは、人数を正確に把握した上で料理屋さんに予約します。
そのため、通夜のうちに、
「明日もきてもらえますか」
と聞かれますから、「はい」と答えれば、斎場にも行き、会食も呼ばれることになります。
お参りだけで帰りたければ、その旨を返答します。
最初から何も聞かれなければ、葬儀にお参りしなくとも良いし、お参りするとしても終わり次第速やかに帰宅します。

>主人のお母さんもあまりご存知ないようで…

喪家側から見れば、通夜が一段落したら香典帳に目を通し、多額の香典を包んできてくれた人には、
「明日もよろしくお願いします」
と声をかけるし、少額だった人には特に声をかけることはしないと言うことです。

要は、斎場にも行き、精進あげも呼ばれるかどうかで、香典の額が違って来るわけです。
ご実家が婚家と近い親戚であると考えているなら多めの香典を用意し、あまりおつきあいする気がないなら少なめの香典にしておけば、あとは喪家側が判断すると言うことです。

通夜や葬儀にお参りするのは、故人にではなく喪主・施主に対する儀礼です。
ご主人が喪主なのか、喪主は他の方なのかで違ってくる場合があります。

>それとも親族と一緒に通夜後の食事にも参加すべきなのか…

何事もおじゃま虫はいけません。
通夜が始まる前か途中に、喪主または喪主に近い人から、
「あとまで残ってね」
と耳打ちされたら、残って食事をいただきます。
何も言われなかったら、読経が済み次第帰ります。

>そして告別式後の火葬場まで付いて行くものなのか…

通夜時の食事は軽食...続きを読む

Q嫁いだ娘の旦那の祖母への香典

香典金額についての質問は多いですが、
1昨年に嫁いだ娘の旦那さんのお祖母様(父方の親)がなくなりました。
嫁いだ娘の対面もあるので
葬儀に家内とともに出席しようと思いますが、どれくらい不祝儀は包んだら良いでしょうか。
私、家内は60歳前後、娘夫婦は、30歳前後です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

娘2人を嫁がせた、60歳男性です。
次女の嫁ぎ先の御祖母様(母方)が3年前ほどに亡くなられましたが、遠方での葬儀でしたので娘には申し訳ないと思いましたが、香典1万円を娘に託して葬儀のほうは欠礼させていただきました。
1昨年、妻の母親が亡くなりましたが、孫の配偶者の親御さんはどなたも参列されていませんでした。
私も、90歳になる母親と同居してます長男ですので、もしも母親が亡くなりましたら喪主を務めるのは確実な立場ですが、母親の孫は11人居ますので甥や姪の配偶者の親御さんが参列されましても、どちらの親御さんなのか困惑すると思います。
まぁ、葬儀の式場がお近くなら御焼香をさせていただくつもりで参列されるなら香典額は1万円で充分と思います。
喪主の立場で考えますと、孫の配偶者の親御さんの参列は恐縮してしまうものです。

Q娘の義父の香典の相場を教えてください

娘の義父が亡くなりました。娘は長男(喪主)の嫁です。主人は亡くなり、同居の長女(独身)と参列します。香典5万と供花で大丈夫でしょうか?初七日を一緒にする場合は、別に香典1万を包めばよいのでしょうか?色々調べると10万が相場のようですが、経済的余裕がなく悩んでいます。もう一点、娘は県外2時間程の距離に義理の両親と隣に住んでいます。連れて行ってくれる長女が仕事の繁忙期なので休みづらいようですが、無理をしてもらってでも通夜、葬儀共に参列すべきなのかアドバイスをください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね香典5万円生花・お供え物(盛りかご)をする場合があるので娘さんに聞いてください。初七日も1万円か2万円か娘さんに聞いてください。後々娘さんが嫁先でイヤミを言われない為には、聞くしかないのです。
貴女一人で行けない事情があるのですか。
夫は亡くなっているのは相手は知っていますよね、通夜に長女と一緒に行き告別式は貴女一人が参列する。
通夜の時、長女は「どうしても仕事が休めず申し訳ありません」と話せば相手は理解してくれます。

貴女のご主人が娘さんが結婚した後、亡くなっている場合はその時頂いた金額でよいです。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q今年は実父の初盆なのですがお供えの額は?

今年は実家の父の初盆なのですが
私は嫁に出ていますので主人の名前でお供えを
したいのですが金額はだいたい相場はどれくらい
なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

初盆・新盆は宗派によって法要の有無等変わっています。

お供えとして現金である場合は3000円~5000円でよいのではないでしょうか?

参考URL:http://www.ohnoya.co.jp/faq/qa/bon.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング