ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

法律に全く疎いものですがよろしくお願い致します。

たとえば無銭飲食とか万引きとか、警察に捕まりますよね?
でも月謝の滞納ってのは警察は不介入で
弁護士さんにお願いすることになっています。

その線引きみたいのがわからないのですが。

いずれにしてもサービスを受けたにも関わらず
その対価を支払わないという点では同じだと思うのですが。

なぜでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

ある行為が犯罪になるには、法律や条例で「こういう行為は犯罪であり、処罰の対象である」と明記されていなければなりません。

これを罪刑法定主義と言います。

この世の中には人の権利を侵したり、義務を行わない、契約に決められたことを守らない人はたくさんいます。塾や学校の月謝、授業料を払わないのは受講者や生徒と塾、学校の間の契約に違反しているわけですが、それは刑法や都道府県条例では犯罪ではない、つまり「塾や学校の月謝、授業料を滞納するとこのように国家が処罰します」と言う条文がないからです。

塾は受講生に対して授業を行い学力を上げる、その対価として受講生や保護者は月謝を払う。これは民法上の私人間の双務契約であり、国家や自治体は関与しません、ということです。もちろん、何回請求しても払わない人間に何も出来ないわけではなく、裁判所という公権力に訴えて「払え」という強制力を持った判決を受け取ることが出来ます。

滞納だけで刑法に触れるわけではありませんが、滞納が悪質であり最初から支払う意思がないような時には、詐欺罪になる可能性もありますよ。また滞納で塾を困らせてやろうなんて意思があると、偽計業務妨害の罪になることもあるでしょう。

無銭飲食では確かに金を払わない当事者がいるわけですが、国家は「金を払いなさい」として逮捕、処罰するわけではなく、人を騙して飲食物を提供させた詐欺罪として処罰するわけです。ですから、飲食店店主は刑事罰とは無関係に「食った物は払えよ」と主張できますし、裁判所に訴えて「店に代金を払いなさい」という判決を貰えます。(無銭飲食で金が回収できた例は少ないでしょうがね)

無銭飲食(詐欺罪)だけでなく、刑法にある罪で国家が罰するのは社会の治安や平和、広く言えば国家の体制と社会の秩序を守るためです。単純な月謝の滞納だけでは社会や国家の利益を犯した、とは言えませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。素人ですがわかりやすく大変納得でき、すっきりしました。

お礼日時:2009/08/01 18:59

無銭飲食とか万引きとかは、“犯罪になる”からです。


罪刑法定主義により、どのような行為が犯罪になるかあらかじめ規定されていないと罰することが出来ないのです。

万引きは窃盗罪の一つです。
無銭飲食は、詐欺罪の構成要件を満たすものなら詐欺罪の一つです。
“注文して食った後になってから、金を払うのが惜しくなったので店員に気付かれず店を出て逃げるような無銭飲食”は詐欺罪の構成要件を満たさないので犯罪になりません。だますという行為がないのです。

ただ単に債務を履行しないこと自体は、それをやったら罰するという規定がないので犯罪ではありません。

犯罪ではなく個人間が本来話し合いで解決すべきものに初めから国家が積極的に介入し権限をふるうと大変なことになります。
根拠も全くないのに警察の裁量で物事を決めるようなことになったら自由な活動が極端に妨げられます。そもそもそんな権限を与えられていません。犯罪があったとき動くのは法で規定された責務とそれを実行する権限があるからです。
民事事件といえど、権利を主張する人が訴訟を起こさない限りは裁判所も裁判を開きません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。下記の方々とはまた別の視点からの回答を頂き為になりました

お礼日時:2009/08/01 19:01

弁護士さんのコメントを貼っておきましたが・・・。



私の意見とはしては、
警察は、法律にもとずく、取り締まり、逮捕は得意ですが、
指導は消極的だなあと思います。不得意と言うか。
最近よく思うのが、車の運転席、助手席側の濃いフイルム貼りは、
違反ですが、取り締まりを積極的にはしていません。
どう考えても、犯罪の潜在的温床(誘拐、薬物、ひき逃げ、巻き込み)だと思うんですが、
街頭での指導はしていません。
ひどいのになると、フロントにも貼っています。
交通事故でも、人身事故だと念入りですが、
物損どうしだと、おざなりな感じがします。
民事不介入は解っていますが、庶民としては、
ではいったい誰が、この悩みを聞いてくれて、解決してくれるのか、
と思います。
以前、詐欺事件で警察に行った(相談)ことがありましたが、
事件ですかねえ?とかいう雰囲気がありましたね。

参考URL:http://users.ejnet.ne.jp/~yodaben/houren4.htm
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました。添付して下さったものも拝見致しました。貴重な資料とさせて頂きます

お礼日時:2009/08/01 18:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q商品代金未払のお客様に対しての処理について

お世話になります。
コンビニエンス後払いにて商品を購入されたお客様が1ヶ月以上も代金未払が続いています。
メールで再三連絡をしましたが返事がありません。
電話は呼び出しはするものの誰も出ません。
なお、商品はきちんと受け取っているようです。
そこで、法的処置を検討していますがアドバイスをお願いいたします。

1.請求できる金額について
  商品代金以外に、例えば支払い遅延に関わる損害賠償など請求出来るのですか?
  請求できる場合、その利率上限と計算方法を教えてください。

2.詐欺事件として警察に被害届を出すことは出来ますか?

3.少額訴訟と支払督促のどちらが効果的ですか?
  当方関東、相手は大阪です。


そのほか、代金回収に関するアドバイスなど何でもかまいませんので教えてください。
代金は1万円ちょっととたいした金額ではありませんが、相手を許すことは出来ません。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

再登場です。下記をご参考に
http://www.e-24h.net/naiyou/menseki.htm

Q代金を踏み倒すのは何罪?

こちらのミスに付けこみ、取引先が代金を支払ってくれません。
金なんか払ってたまるか!」、「ぶっ殺すぞ!この野郎!」などと脅迫し、結果的に支払うべき代金を踏み倒しました。
このように、相手を威嚇し、支払う意思が明らかにないという場合、刑法に該当するのでしょうか?
該当するとすれば、具体的な罪名はなんでしょう?

Aベストアンサー

取引先が、最初から難癖つけて代金を踏み倒すつもりで取引をしたのであれば、商品を騙し取ったこととなり、刑法246条1項の詐欺罪に該当します。
【(詐欺罪)刑法246条1項 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。】

また、取引先が「ぶっ殺すぞ!この野郎!」と言ったことは、それ自体が刑法222条1項の脅迫罪に該当する可能性があります。脅迫にあたるか、単なるいやがらせにすぎないかの判断は、発言の内容や状況を総合的に考慮してなされます。
【(脅迫罪)刑法222条1項 生命、身体、自由、名誉又は財産に対して害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、2年以下の懲役又は30万円以下の罰金に処する。】

取引先が相手を威嚇して代金を踏み倒したことに関しては、具体的状況によりますが、恐喝して財産上の利益を得たとして、刑法249条2項の恐喝罪に該当する可能性があります。
【(恐喝罪)刑法249条1項 人を恐喝して財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。 刑法249条2項 前項の方法により、財産上不法の利益を得、又は他人にこれを得させた者も、同項と同様とする。】

取引先が、「殺すぞ」と繰り返し脅したり、悪質な営業妨害をほのめかしたり…といった、こちらを畏怖させるのに十分な害悪の告知があり、代金請求を断念せざるを得ない状況に追い込まれたのであれば、恐喝罪に該当する可能性が高いでしょう。

ただ、上記の結論は法の建前ではそうなるという話で、もし告発するなら文書やテープなどで脅迫の状況を証拠にとっておく必要がありますし、そもそも、このようないわゆる「民事崩れ」の事件に対しては、よほど悪質でない限り、あまり警察は協力的ではありません。

無理矢理にでも代金を払ってほしいのであれば、民事で代金請求訴訟をして強制執行をかければ、取引先に財産がある限り、代金回収は可能かと思います。そこまでしなくても、弁護士をつけて、こちらは刑事告発および民事訴訟の準備があることを伝えれば、態度を軟化させて代金を払ってくれることもあるかと思います。

取引先が、最初から難癖つけて代金を踏み倒すつもりで取引をしたのであれば、商品を騙し取ったこととなり、刑法246条1項の詐欺罪に該当します。
【(詐欺罪)刑法246条1項 人を欺いて財物を交付させた者は、10年以下の懲役に処する。】

また、取引先が「ぶっ殺すぞ!この野郎!」と言ったことは、それ自体が刑法222条1項の脅迫罪に該当する可能性があります。脅迫にあたるか、単なるいやがらせにすぎないかの判断は、発言の内容や状況を総合的に考慮してなされます。
【(脅迫罪)刑法222...続きを読む

Q代金を支払わない客

制作業をしていますが、出来あがった商品を納品してから約1年、入金がありません。何度か催促はしているのですが、その度に良い返事をするだけで、一向に入金する気配が無いのです。以下、質問です。
(1)法廷で争うことは出来ますか?
(2)争った場合は必ず勝てるのでしょうか。
(3)勝った場合は相手には誰がどのようにして代金を支払うように命じてどのようなバツがあるのでしょうか。
(4)請求後1年ほど経っていますが、代金の他に迷惑料の請求などは出来るのでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

質問内容が専門知識など必要としますし、73kさん自身が最終的判断をするわけですし、役所の法律相談所で
専門家の方とお話していただくことになりますが、参考になればと思い(こちらの場合は貸したお金の返還ですが)書きました。
(1)法廷で争えますか?-訴えを起こす事は可能です。私共の場合、貸した額が高額だった為。一向に返って来ないので・・
(2)勝てますか?-勝ち負け,と言うより、ご質問にの中にもありましたが、催促に対し良い返事をしている=金銭を支払う意思があるとみなされ支払請求が認められると思われます。
(3)勝った場合誰が命じどんな罰があるのか?-73kさんの請求が認められた場合、裁判所から代金未納者に書面で「いついつまでに幾ら(←具体的な期限や金額が大概書かれています)を支払いなさい」と通達されます。未納者にも生活の保護が有る為、金額が大きい場合分割払いで返済。となることもあるそうです。罰についてはわかりませんが、支払い義務を怠れば、家財道具等の差し押さえにまで発展する可能性もあるそうです。
(4)迷惑料などの請求は可能か?ー慰謝料請求。と言う事になると思われますが、裁判同様、請求は起こせますが,支払い能力が低いと裁判所が判断したら、金額は相当少ないか請求は却下です。と、思ってください。

先にも書きましたが、参考にまでに。です。訴えを起こすなら地元の弁護士会に必ず相談してください。初回は30分5千円で相談に乗っていただけます。
 請求金額が幾らなのか判りませんが,30万円までなら少額裁判というのがあり、1日で解決するそうですよ。
いづれも、裁判所なり、弁護士さんに問い合わせて下さい。

質問内容が専門知識など必要としますし、73kさん自身が最終的判断をするわけですし、役所の法律相談所で
専門家の方とお話していただくことになりますが、参考になればと思い(こちらの場合は貸したお金の返還ですが)書きました。
(1)法廷で争えますか?-訴えを起こす事は可能です。私共の場合、貸した額が高額だった為。一向に返って来ないので・・
(2)勝てますか?-勝ち負け,と言うより、ご質問にの中にもありましたが、催促に対し良い返事をしている=金銭を支払う意思があるとみなされ支払請求が認...続きを読む

Q通販の料金って未払いでもお咎め無し?

不思議で仕方が無いので教えてください。
通販で物販購入して未払いのまま放置したら裁判所から何か届くらしいのですが、それを放置したらどうなるんですか?友人にだらしが無い子がいて『放っておいても裁判所から通知がくるだけだから~』とさら~りと言われました。

人の事なので咎める気もありませんが、裁判所から通知が届くだけで済むならそうする人は絶対増えますよね(XX;)そういう損害ばっかりになると企業って大丈夫なのでしょうか?支離滅裂な質問ですが余りにも不思議なので教えてください。

Aベストアンサー

全く詳しいワケではありませんが……。

延滞損害として支払い代金にある程度の利率が掛けられた金額が請求され、それも無視していると裁判に。
出席して弁明しなければ一方的に敗訴になって強制執行…でしょうかね。
# 給料差し押さえとか、家財などの差し押さえとか。
まぁ、弁明したところで支払わないとならないことに変わりはありませんが。
# 「自己破産すればいいし~♪」とか思っているかも知れませんけどね。
# 自己破産しても免責がおりなければ意味がないですしねぇ…。
民事で処理されるのが早いか、悪質だと詐欺扱いになって刑事となるか…は状況次第でしょう。
刑事だったらめでたく前科持ちに昇格出来て、民事なら場所に寄っては通販自体受け付けてくれなくなる。かも知れませんね。
もちろん、将来ローンで何か買う。なんて事も絶望的ですから、
ニコニコ現金払わない(食い逃げ・窃盗などなど)。でおーるおっけーでしょう。
# うまくすれば衣食住を国が保証してくれますよ。自由はないですが。


まぁ、私ならそういう人との友達付き合いはやめますけどね。
「お金貸して」とか言われたらまず返ってこない事確実でしょう。
# 通販代金すら踏み倒す気マンマンなのに、『たかが友達から借りた金』をなぜ返さないといけないんです?
# そういうヤツだって知ってて貸してくれたんだから返済の必要なんてないでしょう?

全く詳しいワケではありませんが……。

延滞損害として支払い代金にある程度の利率が掛けられた金額が請求され、それも無視していると裁判に。
出席して弁明しなければ一方的に敗訴になって強制執行…でしょうかね。
# 給料差し押さえとか、家財などの差し押さえとか。
まぁ、弁明したところで支払わないとならないことに変わりはありませんが。
# 「自己破産すればいいし~♪」とか思っているかも知れませんけどね。
# 自己破産しても免責がおりなければ意味がないですしねぇ…。
民事で処理されるのが早いか、悪質だ...続きを読む

Q詐欺罪の立証について!

例えば、2万円の商品を販売したとします。相手は、督促状を内容証明で出しても全く無視。

この場合で、詐欺と立証するには、最初からだますつもりであったという証拠を出せば詐欺罪になると思うのですが間違ってますか?

間違ってないとして。

何かだますつもりだったことを立証できる策はありませんか?

例えば、
1、債務者の友人からだます旨の証言を聞き出す。
2、債務者が他にも支払っていない売買がある。(5件以上)
3、内容証明でだますつもりが最初からないのであれば何らかの手段で連絡がほしい。連絡が無ければ詐欺を仕組んだと認めるものと判断する。

3番の場合でも詐欺罪は無理ですかね?無理だとすれば、この国の法律はあまりにも、やさしすぎませんか?

法律の仕組みとはどうゆうものですか?

加害者にも、被害者にも、両方に有利な法律が平等にあるってことですか?

だから弁護士さんが証拠を出し合って裁判官が判断する。ってことですか。

ですが、事件には必ず加害者があるわけで、加害者がなければ事件は起こらないわけで・・

それを考えると両者に平等の法律が存在するのはおかしくないでしょうか

何か、詐欺を立証する方法はないですか?

例えば、2万円の商品を販売したとします。相手は、督促状を内容証明で出しても全く無視。

この場合で、詐欺と立証するには、最初からだますつもりであったという証拠を出せば詐欺罪になると思うのですが間違ってますか?

間違ってないとして。

何かだますつもりだったことを立証できる策はありませんか?

例えば、
1、債務者の友人からだます旨の証言を聞き出す。
2、債務者が他にも支払っていない売買がある。(5件以上)
3、内容証明でだますつもりが最初からないのであれば何らかの手段で連絡がほしい...続きを読む

Aベストアンサー

”詐欺と立証するには、最初からだますつもりであったという
証拠を出せば詐欺罪になると思うのですが間違ってますか?”
    ↑
その証拠に証拠能力があり、かつ証明力があれば
可能です。何でもよいから証拠というだけでは
ダメです。

1、債務者の友人からだます旨の証言を聞き出す。
 →かなり有力な証拠になり得ます。

2、債務者が他にも支払っていない売買がある。(5件以上)
 →それだけでは弱いですね。その手口が特殊なものであった
  場合に証拠能力を認めた判例があります。

3、内容証明でだますつもりが最初からないのであれば何らかの手段で連絡がほしい。
 連絡が無ければ詐欺を仕組んだと認めるものと判断する。
 →残念ながら、これは意味をもちません。


”両者に平等の法律が存在するのはおかしくないでしょうか”
     ↑
資本主義社会では詐欺は正当の取引行為と紙一重の
関係にある場合が多いのです。特に、冒険的取引との
区別が困難です。
取引行為をむやみに詐欺として刑事事件にすると、社会の
経済活動が萎縮してしまいます。
刑罰は、やむを得ない場合に発動すべきものとされているのです。

ただ、民事は別ですよ。
警察が助けてくれない、というだけであって、代金を支払わない
場合には債務不履行責任を追求することによって、救済
されます。
民事の詐欺の場合は、当事者が十分に注意すれば、未然に防げるし、
損害賠償で損害が補填されます。

”詐欺と立証するには、最初からだますつもりであったという
証拠を出せば詐欺罪になると思うのですが間違ってますか?”
    ↑
その証拠に証拠能力があり、かつ証明力があれば
可能です。何でもよいから証拠というだけでは
ダメです。

1、債務者の友人からだます旨の証言を聞き出す。
 →かなり有力な証拠になり得ます。

2、債務者が他にも支払っていない売買がある。(5件以上)
 →それだけでは弱いですね。その手口が特殊なものであった
  場合に証拠能力を認めた判例があります。

3、内容証明で...続きを読む

Qライフライン料金の未払いについて

電気・ガス・水道の使用料金を支払わないことは、犯罪になるのでしょうか。
万引き等は、よくテレビ等で放映されているのですが、電気・ガス・水道料金の未払いで捕まった何て事は聞いたことはありません。どうなんでしょう?

Aベストアンサー

NO3の補足

1.

刑法は罪刑法定主義(憲法31条)により、刑法などの法律に規定がされていない事については、例えそれが反社会的な行為であっても、刑事責任の追及はされません(=無罪)

ここで、窃盗罪(刑法235条)における処罰対象は「財物」に限っており、詐欺罪(刑法246条)のように「財産上の利益」は対象になりません。

つまり、窃盗罪は金銭や物品などの「財物」を「摂取」(≒不正な手段で盗む)した場合のみに成立します。

2.

利益窃盗とは、「財産上の利益」を不当に得た場合を指します。
ご質問のケースなどの代金踏み倒しは、この「財産上の利益」に当たります。

では、自分の使った電気・ガス・水を不正な手段で「摂取」したのですか?していませんよね。
なら、代金を支払わないことが、「財物」を「摂取」したと言えますか?言えませんよね。

よって、このような利益窃盗は刑法上無罪となります。
ただし、民事上の責任(代金の支払い)については、免れられません。

3.

もっとも、はじめから払わないのに払う振りをして契約をしたりすると、「人を欺いて」「財産上不当な利益」を得た(刑法246条1項・2項)ことになり、詐欺罪が成立します。

なお、万引きは「財物」を「摂取」しているため窃盗罪が成立します。

このような理由から、コインパーキングの踏み倒し・会計時にお金がない事に気づいてこっそり抜け出す食い逃げ・自動改札の飛び越えなど、刑法上は無罪となるものが多数存在します。

4.

このように、法律は理屈っぽい世界ですが、なんとなく反社会的な行為だからといって処罰する事は、憲法上の罪刑法定主義より絶対に許されないのです。
興味があるようでしたら、刑法入門の本を読んでみてください。

NO3の補足

1.

刑法は罪刑法定主義(憲法31条)により、刑法などの法律に規定がされていない事については、例えそれが反社会的な行為であっても、刑事責任の追及はされません(=無罪)

ここで、窃盗罪(刑法235条)における処罰対象は「財物」に限っており、詐欺罪(刑法246条)のように「財産上の利益」は対象になりません。

つまり、窃盗罪は金銭や物品などの「財物」を「摂取」(≒不正な手段で盗む)した場合のみに成立します。

2.

利益窃盗とは、「財産上の利益」を不当に得た...続きを読む

Q携帯電話の料金が払えないと最終的にはどうなります?

携帯電話の料金が払えないと最終的にはどうなるのでしょうか?

知人の話なのですが、携帯電話の料金が手違いで払ってなく、滞納になり電話会
社から強制的に解約されました。(本人は海外にいて気づいていなかった)
その後、携帯会社から「払ってください」の電話があり「今、お金が無いから
払えない。X日後にお金が入るのでそこまで待ってくれ」と言っていたら、電話
会社から”差し押さえの為、訴訟をおこします”旨の郵便が来たそうです。
本人は払うつもり(もしかしたら既に払った)らしいですが・・・

仮に本当にお金が払えず、「裁判->差し押さえ」になった時その次はどうなるの
でしょうか?(知人はネットの環境が無く、代わりに質問しています)
知人は、
・成人
・無職(給与が無い)。そもそも、学校を出たばかりで働いた事がなく、資産と
 呼べるようなものは無い
・携帯の契約時に既に成人で、保証人もおらず、職業欄は無職と書いた(らしい)
・自分名義の銀行口座はあるが残高が無い。
・自分名義の保険も無い。
・親元にいるので収入が無くてもやっていける。(親の扶養対象かは不明)
・未払いの電話料金は3万円強。
という状態なんですが、それでも何かを差し押さえられるのでしょうか?
それとも、次の段階があるのでしょうか?

お教えください。

携帯電話の料金が払えないと最終的にはどうなるのでしょうか?

知人の話なのですが、携帯電話の料金が手違いで払ってなく、滞納になり電話会
社から強制的に解約されました。(本人は海外にいて気づいていなかった)
その後、携帯会社から「払ってください」の電話があり「今、お金が無いから
払えない。X日後にお金が入るのでそこまで待ってくれ」と言っていたら、電話
会社から”差し押さえの為、訴訟をおこします”旨の郵便が来たそうです。
本人は払うつもり(もしかしたら既に払った)らしいですが・・...続きを読む

Aベストアンサー

料金督促業務についてですね。
僕は某電話会社で料金督促業務にも携わったことがあります(現在は部署が変わってますが(^_^;))

先に結論からいえば、法的手段に訴える場合もあるといえます。
この場合の法的手段というのは先に質問でも書かれている「裁判→差し押さえ」です。差し押さえられる物は本人の生活必需品及び日常品以外の財産で、例えば車ですとかゲーム機、テレビ他があります。

ちなみに質問にある「次の段階」も場合によってはあります。
いわゆる刑事訴訟です。起訴理由は「詐欺罪」での訴訟となります。
とはいえ、滞納3万円くらいではそこまでいくことは殆どありませんし、そこまでするとなると本人によほど誠意がない、あるいは意図的と判断された場合くらいですね。

しかし例えば本人が自己破産したということでない限り、債権は本人に存在することになりますから、少なくとも無視し続けていると年に1~2回は督促状(恐らく内容証明)が最低でも5年は届き続けることになります。
また差し押さえとなりますと、今後収入が発生した場合において給料の差し押さえということにもなりかねません。つまりその時点で勤務先に料金滞納の事実が明らかになってしまうということです。これ、かなりつらい状態ですよ(ーー;)

ところで通常は督促は本人または保証人以外にはされません。例え親でも成人後は他人と同じ扱いになります(親が保証人になった場合は勿論請求される)が、そういう知識を持たない人が殆どなので業者が親に泣きついて料金を払わせるように仕向ける、なんて事もあります(特にサラ金など)。

可能性が高いのは差し押さえを食らって後、就職した段階で改めて給料差し押さえを狙われることでしょう。
大体、約5年間逃げおおせれば時効が成立しますが、その場合は内容証明郵便が届けられないようにひたすら逃げる必要があります(通常の郵便なら本人に届いた証拠は一切無いので白を切っても平気)。なぜなら内容証明郵便が届いた時点で時効の進行が一時中断するからです。確か郵便の受け取り拒否の場合でも、そのように報告されますから一度は本人に届いた証明になります。そうした証明がされた時点で時効の中断が成立します。おっと、内容証明郵便の他に電報が利用されることもあります。電報も基本的には本人に直接手渡しが原則なのと、これも配達証明を出せるのでよく利用されています。

まだ支払われている前なのでしたら、お勧めなのが分割払いを申し入れることですね。泣きつけば大抵何とか考えてくれます。まぁ1万円を3ヶ月で、という条件なら呑んでくれます。

そうそう、忘れてました。
「差し押さえのため、訴訟を起こします。」という通知は恐らく裁判所から届いた支払命令書ではないかと思います。
それを無視した場合についてですが、まずその命令書が届いてから2週間後に債務が確定します。債務が確定してはじめて裁判所から仮執行の宣告がされることになります。いわゆる差し押さえの強制執行ですね。もっとも強制執行っていってもよくテレビでみるようにドカドカといった具合ではなくもっとソフトです(^_^;)
前記した差し押さえ対象も本人の所有物で無い限り差し押さえられませんし、車などの場合で所有権が本人以外の場合(例えばローンを組んでる場合は所有権はローン会社についている)、これまた差し押さえられません。差し押さえられても当日は差し押さえ対象物の目立たないところに目印のシールを貼り付けるだけです。後日、業者が払い下げにくるんですが・・・実はここで業者と交渉して払い下げ金額にやや上乗せした金額を業者に払ってやると大抵その場で買い戻せます。業者もわざわざ引き取るよりも楽だからです。

でも逆に電話会社側も費用が多少かさむことは間違いないのですから、むしろ支払命令書が届いたということは和解のチャンスともいえます。
費用がかさむ強制執行よりも、分割でも普通に払ってもらえる方が会社側だって得だからです。

ちなみに今回の件は3万円という少額ですが、もっと多額かつ誠意の無い債務者の場合、分割などという生ぬるい方法ではなく債務者に思い知らせてやる、といったように意地になりますから、まず命令書が届いた時点で債権者は聞く耳持たずでヤル気マンマンの状態です(^_^;)

いずれにしましても5年間逃げるつもりがないのでしたら、分割を申し入れるのが一番手っ取り早いですし、煩わしさもないです。

どうか参考にしてください。

料金督促業務についてですね。
僕は某電話会社で料金督促業務にも携わったことがあります(現在は部署が変わってますが(^_^;))

先に結論からいえば、法的手段に訴える場合もあるといえます。
この場合の法的手段というのは先に質問でも書かれている「裁判→差し押さえ」です。差し押さえられる物は本人の生活必需品及び日常品以外の財産で、例えば車ですとかゲーム機、テレビ他があります。

ちなみに質問にある「次の段階」も場合によってはあります。
いわゆる刑事訴訟です。起訴理由は「詐欺罪」での訴...続きを読む

Q有料駐車場の料金踏み倒しって罪にならないのですか

立体駐車場を利用した客が、駐車場出口に設置している精算機の停止バーを勝手に持ち上げて、料金を支払わないまま逃走しました。
110番して、近くの交番から警察官に来てもらいましたが、事情を聞いたお巡りさんは、「これは民事上の支払い義務が残るだけで犯罪は構成しない」とのことで被害届は受けてもらってません。
どうしてなのか詳しく尋ねると、「駐車料金は財産上の利益になるが、財物ではないので窃盗の被害対象にはならない。財産上の利益が被害の対象となる犯罪は、詐欺、強盗、恐喝だけで、詐欺は相手を騙す行為、強盗と恐喝は相手を脅す行為はないとダメ。脅しも騙しもなく、黙って逃走しただけだから窃盗にも詐欺にも該当しない」とのことでした。
また停止バーも壊れておらず、器物損壊にもなりません。
防犯カメラには犯人の姿形、車のナンバーまではっきり写っています。
でも、車のナンバーが分かっていても警察じゃないと所有者は分かりませんし、例え分かったとしても駐車料金はわずか600円ですから、民事訴訟を起こしても訴訟費用の方が高くつくので、このまま泣き寝入りするしかないのかと思っています。でも、こういうことが横行すれば、有料駐車場の経営なんて出来ません。
何かいい方法はないでしょうか。
こうした事例では、警察官が説明するように犯罪にはならないのでしょうか。
また、警察が犯人に料金を支払うよう勧告することも出来ないのでしょうか。

立体駐車場を利用した客が、駐車場出口に設置している精算機の停止バーを勝手に持ち上げて、料金を支払わないまま逃走しました。
110番して、近くの交番から警察官に来てもらいましたが、事情を聞いたお巡りさんは、「これは民事上の支払い義務が残るだけで犯罪は構成しない」とのことで被害届は受けてもらってません。
どうしてなのか詳しく尋ねると、「駐車料金は財産上の利益になるが、財物ではないので窃盗の被害対象にはならない。財産上の利益が被害の対象となる犯罪は、詐欺、強盗、恐喝だけで、詐欺は...続きを読む

Aベストアンサー

”事例では、警察官が説明するように犯罪にはならないのでしょうか”
     ↑
この警察官は、法律をよく勉強しているひとの
ように思えます。
説明が非常に適切で正確です。

これは警察官のいう通りですね。
窃盗も、詐欺も無理です。
強いて言えば、威力業務妨害罪ですが、
これも警察官がいっているように、難しい
ですね。
借金が払えず、逃げてしまった場合と
同じです。

”警察が犯人に料金を支払うよう勧告することも出来ないのでしょうか”
     ↑
出来ません。それをやったらマズイです。
理由。
(1)警察は刑事に関する法律にはある程度詳しいかもしれませんが
 民事に関する法律には素人です。
 うかつに介入したら、間違えた処置をしてしまう場合があります。
(2)警察官は公務員です。
 公務員がそのような民事に介入することは、市民に不公平感
 を与えるおそれがあります。
 公務員は、市民全員の為に仕事をしなければなりません。
 民事事件に一端介入したら、俺も俺もとなりかねません。
 ダメだ、と断れば、じゃあこの事件は何で手伝ったんだ?
 不公平じゃないか、となります。

”民事訴訟を起こしても訴訟費用の方が高くつくので、このまま泣き寝入りする
しかないのかと思っています”
     ↑
勝訴すれば、訴訟費用は取れますよ。
弁護士費用は無理ですが、少額訴訟になりますから自分で
できます。交通費も取れます。
私は1400円の為に、嫁さんに訴訟をやらされたことが
あります。
裁判官も笑っていました。

”事例では、警察官が説明するように犯罪にはならないのでしょうか”
     ↑
この警察官は、法律をよく勉強しているひとの
ように思えます。
説明が非常に適切で正確です。

これは警察官のいう通りですね。
窃盗も、詐欺も無理です。
強いて言えば、威力業務妨害罪ですが、
これも警察官がいっているように、難しい
ですね。
借金が払えず、逃げてしまった場合と
同じです。

”警察が犯人に料金を支払うよう勧告することも出来ないのでしょうか”
     ↑
出来ません。それをやったらマズイです。
理由。
(...続きを読む

Q学習塾の月謝の滞納しているご家庭にとり得る法的な方法を教えて下さい。

小さな個人の学習塾を開いているのですが、
昨年兄弟2人が来ていた頃の滞納分3か月分(月1万円×3ヶ月)と、
弟さんだけになってからの15か月分(月3千円=1人になったので減額しました。×15ヶ月)
3万円+4万5千円=7万5千円分の月謝が未払いです。
父親とは古くからの友人で、以前は月謝1万円を毎月遅れながらも払っていましたが、
このごろその家庭が金銭的にジリ貧で非常に苦しいと言っていたので、
払ってくれなくてもその子だけは半分「ボランティア」と割り切ってやっていました。
しかしその両親は収入を競馬パチンコで使い、
他の習い事には毎月月謝を払っているのが判り、
金銭的に支払い能力はあるのに、私への月謝のみ踏み倒しているようです。
彼らには私に対する誠意がまったく無いようですので、
今までの分の滞納分を請求することにしました。
口頭でそのまま請求するほかに、
私が法的にとり得る策を教えて下さい。

法的な手段で7万5千円を全額払わすことは出来るでしょうか???

Aベストアンサー

内容証明郵便で請求。

ダメなら簡易裁判所経由で支払督促手続。
http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_04_02_13.html
具体的なやり方は簡易裁判所で聞くか、ネットで調べれば出てくる。

いずれにしても、証拠をしっかり揃えてからね。

Q未払い者がまた注文してきました

当方オンラインショップを運営していて、
過去に後払い方式を取っていたため、数件未払いが出てしまっていました。
その中の1人が数年ぶりにカード払いで注文してきたのです。
いつか再注文してくることがあればそのときの代金を払ってもらおうと思っていましたのでやっと姿を現したか!!
と興奮ぎみなのですが、その客、以前とは住所、TEL、メールアドレスが若干変わっており、一致するのは姓名だけです。
これで過去の代金徴収するとなると、人違いだと言われそうな気もし、少々怖気づいています。
このようなケースで過去の未払い代金をうまく徴収する方法はあるものでしょうか。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

どうせ請求をし続けていなければ時効ですし
前の分はあきらめて理由を言わずにストレートに
お客様の情報が当方協力業者間で共有管理しております問題顧客情報と
当社判断基準で一部合致した為、現金先払いのみの対応とさせて頂きます。
理由に関してはお答えできませんのでご了承下さい。
(カードだって怪しいしそんな奴の為に手数料ももったいない)

つまり注文は受けるけどカードや代引きはイヤよって言う事です。
本当に他人なら貴方のところからは購入を見合わせるでしょうし
犯人なら心当たりがあるはずです。
どうしても欲しければ先払いでも買うでしょう。
つまり売るにしても失敗しないようにガードして販売です。
売らないといえば問題になるかもしれないので大雑把な
理由でごまかせばいいと思います。

もしかして結婚して奥さんが知らずに注文してきているかも知れませんしね

共有管理しております問題顧客情報っていうところがミソです。
もう貴方の悪い情報は広がっているよとか貴方の近隣でそういう
奴がいるよって感じさせるのも手だと思います。
尚、この点、個人情報保護の関連もあるので悪質客は当店判断で
他店と情報共有するってどこかに書いていてもいいかもね

以上、参考にして下さい。

どうせ請求をし続けていなければ時効ですし
前の分はあきらめて理由を言わずにストレートに
お客様の情報が当方協力業者間で共有管理しております問題顧客情報と
当社判断基準で一部合致した為、現金先払いのみの対応とさせて頂きます。
理由に関してはお答えできませんのでご了承下さい。
(カードだって怪しいしそんな奴の為に手数料ももったいない)

つまり注文は受けるけどカードや代引きはイヤよって言う事です。
本当に他人なら貴方のところからは購入を見合わせるでしょうし
犯人なら心当たりがあ...続きを読む


人気Q&Aランキング