専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

業者さんに頼んでオークションで中古車を落札してもらいました。
しかし話が食い違い価格が予定オーバーになったり、整備費は別とかいう話になり、相場より大分高い価格になりました。
これはキャンセルできるのでしょうか?
頼んだ方法は、メールにて車種を注文して、電話にてその他の話をしました。契約みたいなものはいっさいしてません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 こんにちは、最近オークションの代行業者があって色々と問題があるみたいですね。


 今回の場合は詳細を伝えて注文したにも拘らず、注文した物と違う物が来たので買う必要は無いと思います。
 現車の確認は行える業者ですしたか?この様な注文の場合は必ず、契約前に現車を確認してから購入できような業者に注文した方がいいですよ。中古車ですので、業者とお客様との間には色々と見解の違いが出て来るのものです。
 オークョンで落札して貰い、必ずその車両を購入しなくてはならない様な業者は避けましょう。オークションで探してもらい、落札した車両を確認の上購入できるか否かが非常に大事です。
 最初の注文の段階で落札した車両は必ず購入しなければならないと言う事は言われましたか?
 もし言われていたら注文と違うのでこの車両は購入しないとはっきりと意思表示した方がいいですね。
 それでも無理矢理、購入させるような場合は自動車公正取引協議会のお客様相談係に相談してみましょう。下記リンクでアクセスしてみて下さい。

参考URL:http://www.aftc.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
いざとなったら取引協議会に相談してみます。

お礼日時:2003/04/10 22:23

いくらぐらいのことか分からないし


ネットといっても どういうところでの
取引か分からないので なんとも言いようが
ありません。

 ただ 契約書を交わしていないから という
理由だけで 自由にキャンセルできると言うもの
でもないように 思います。

 こじれるようでしたら ある程度の キャンセル料
を払って穏便に解決する方が 現実的のように思えますが。
 いざ裁判となると 大変ですからね。
 ここに書いてある内容だけ見れば
あなたにもいくらかの落ち度が見受けられるますし。
    • good
    • 0

一般論でいくとキャンセル出来ます。


費用のかかることですから、売る側にはどの位費用がかかるかを告知する義務があるからです。
つまり、車両本体価格にみならず、登録諸経費、整備代、代行手数料…などなど車にかかわるお金は沢山必要です。
ですから、業者があなたにこのような事を告知していなければ、裁判になっても勝てます。大体契約書も作らない業者でしょ。民事の場合口約束でも契約とみなされますが、この場合はやはり業者側が告知義務を怠ってるとしか思えません。
ただ、あなたにも一言。契約書も交わさないような業者をなぜ信用したんですか?わたしなら絶対あやしいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
インターネットで申し込んでしまいました。
取りあえず意志をあらわしてみます。

お礼日時:2003/04/10 22:18

#2です 追記、


pepebubuさんの話の通りだと仮定して、
pepebubuさんは「舐められてます」、
1円も払わなくていいです。
はっきり、「怒って」言うしかでしょう。
「弱い」と思われている訳です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
相手がいい人というか下手なかんじなんです。
はっきりいいます。

お礼日時:2003/04/10 22:21

そんな業者とは、喧嘩して縁を切ればいいです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオークションで落札した中古車のキャンセル料は?

先日、ある有名メーカーディーラーにて、中古車を購入しようとしたら、在庫がなく、オークションで落札することになりましたが、最初に希望していた車を落札できなかったらしく、同車種のほぼ同じ条件のものが見つかったというので、現物をみないまま落札依頼をし、陸送してもらいました。
しかし、現物を見たらキャンセルしたくなりましたが、この場合支払うべきキャンセル料にはどんなものがあり、また、いくらぐらいかかりますか?
車体価格は98万円でしたが、最終的には諸費用込で120万円ほどになりました。
大変急いでおりますので、どうぞ良きご回答をよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4 いなかのくるまやです。

補足、拝見いたしました。

車庫証明の件を見ると、やはり「売り急ぎ感」がありありです。
それはこのQ&Aでもよく話題に出てくる「車庫飛ばし」の状態であり、
そこまでしてでも売りたかったんだな・・・と改めて思ってます。

お母様(土地所有者?)が使用承諾書に判を押さない限り、
車庫証明は取れませんね、間違いなく。

それも問題だとは思いますが・・。

で、結局のところキャンセルの最大理由は「金利が高い」ということ
になるのでしょうか??

もしそれだけなら、キャンセルしないほうがむしろ経済的では??

その販社が請求してくる損害金の額のほうが、金利よりも
圧倒的に高くなりそうな雰囲気がしてならないです・・・。
(懲罰的に?法外な逸失利益までをも請求してきそうな気配??)

まぁ、その販社も「良心の呵責」にさいなまれ、損害金の請求をいかに
しようかと算出に苦慮しているのかもしれませんが・・・。

私も過去に1度だけオークション落札車のキャンセル申し出があって、
困惑したことがありましたが、すぐに「オークション戻し」を実行して、
5万円の損害金を納得して支払ってもらったことがあります。
(注文落札車を他に小売しようとしても、すぐに売れる当てもなしで)

幸い当初落札した金額と数千円しか違わず落札されたので、
ホッとしたのですが、かれこれ5万円の損害金はいただきました。
(お客様も「ほんと申し訳なかった」と言って納得していただきました)

なにしろこういった場合はすぐに「オークション戻し」をするのが最善です。
(おそらく会社組織となると、そうそうスピーディーに決断できない?)

とにかくすぐに損害金の請求実額を出してもらうべきですね。

なお「金利の高さ」のみが気になるのであれば、不本意ながらも
一旦信販契約しておいて、後に他の方法で資金を調達して、信販
残金を一括返済し、新たに借り入れた分を返済していくという手も・・。

なにしろ、売り急ぎ、買い急ぎはよくありませんね・・・。

#4 いなかのくるまやです。

補足、拝見いたしました。

車庫証明の件を見ると、やはり「売り急ぎ感」がありありです。
それはこのQ&Aでもよく話題に出てくる「車庫飛ばし」の状態であり、
そこまでしてでも売りたかったんだな・・・と改めて思ってます。

お母様(土地所有者?)が使用承諾書に判を押さない限り、
車庫証明は取れませんね、間違いなく。

それも問題だとは思いますが・・。

で、結局のところキャンセルの最大理由は「金利が高い」ということ
になるのでしょうか??

もしそれだけなら、キャ...続きを読む

Q中古車 オークション 代行 キャンセル

先日中古車オークションで希望の車を探してもらう契約をしましたが、やはり車の購入をやめたいと思っております。
契約書にはオークション販売委任状と、オークション販売契約書とあり、記名、押印してます。
オークション販売委任状には、業者に探すことを委任する旨、

オークション販売契約書には車を探し、購入する契約をする旨、クーリングオフ適用されない旨、契約書に署名押印で成立し、当方の都合でキャンセルの場合は10万を請求されても異議はない旨が記載されております。

契約書に記載後、3度ほど購入候補の車を入札してもらったのみで、車の落札、購入は実際にはしてません。

この場合、上記販売契約は成立していますでしょうか?キャンセルにあたりキャンセル料を請求された場合は支払わなければいけませんでしょうか?当

方は、商品が特定されない売買ですのでキャンセル料は支払わなくていいのではと考えております。適用根拠法など、具体的に教えていただけたら大変助かります。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

当方でもお客様の希望に応じた車両を現車AAにて落札代行
することがありますが、落札後のキャンセルでなければ
なんらの損害も生じませんので、なんらの請求もしません。

”これがいい”ということで、実際に落札したものを
”やっぱりいらない”と言われたら、実際に損害が発生
してしまいますので、それなりのキャンセル料は相談しますけど。

今回は”オークション代行の依頼を中止する”ということですよね。

なにも問題ないはずです。

業者にとっては、商機会を逃すことにはなるでしょうが、
なんらの損害が発生するものでもなく、もし費用請求するなら
はなはだナンセンスといえるでしょう。

例えば、新車の見積もりを営業マンが所長決済を取るなどの
苦労を重ねて目いっぱいの条件を出したにもかかわらず、無情にも
お客はライバル車購入へ流れていったなど・・・・。orz

そういうふうに商機会を失うことはよくあることで、そのことで
お客に損害賠償請求するとこなんて、まずありませんよ。

お客にとって、買う買わないの判断は自由であるべきなのです。

それこそが自由資本主義社会というものではないでしょうか・・・。

いなかのくるまやです。

当方でもお客様の希望に応じた車両を現車AAにて落札代行
することがありますが、落札後のキャンセルでなければ
なんらの損害も生じませんので、なんらの請求もしません。

”これがいい”ということで、実際に落札したものを
”やっぱりいらない”と言われたら、実際に損害が発生
してしまいますので、それなりのキャンセル料は相談しますけど。

今回は”オークション代行の依頼を中止する”ということですよね。

なにも問題ないはずです。

業者にとっては、商機会を逃すこ...続きを読む

Q車契約後、納車前にキャンセルは?

新車の契約を9月21日にしました。納車は早くて今月末か来月初めとのことです。現在の時点でこの車をキャンセルすることは可能でしょうか?取消料等発生する金額は?
営業マンには当然「出来ない」と言われそうですが・・何か方法ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買う気をなくした客をつなぎ止めることはほとんど不可能です。
 もっとも車屋も慣れたもんで、ダメならダメで「そうですか、残念です」とあっさり了承すると思います。

 仮に納車間近でナンバープレートが付いてた場合、車屋の中の人は「登キャン(登録後キャンセル)」と呼びます。
 この場合はたいていキャンセル料が発生します。
 金額は車によって販売店によってまちまちですので、書きようがありません。これこそ店の人に聞いてください。
 一度でも登録される(ナンバーが発行される)と、もうその車は新車ではなくなるため、車屋側としては中古車としてしか売れません。
 それと納車後は完全にアウトです。
 その場合はキャンセルじゃなくて買い取りになります。まず滅多にあることじゃないですが。
 クーリングオフの適用はありません、というのはこれらの事が理由です。

 あと完全フルオーダーの特装車では、注文後キャンセルができないことがあります。
 でもそれは法人契約などの特殊ケースなので、一般の契約にはないと思います。

 契約から1週間、納車まで1ヶ月近くあるなら、工場のラインにも乗ってないでしょう。
 決裁が降りて車両課に受注書が回るか回らないかの頃で、納車する車両自体も決まってないのでは。
 その場合は販売店としてもそんなに痛くないので、丸く収まるでしょう。
 だからキャンセル料が発生することはまずないです。

 いずれにせよ本当にキャンセルを決めたなら、明日の朝にでも連絡を入れてください。
 それがお互いにとって何よりも最善の方法です。

 菓子折とか謝罪とかは、よほどの何年も何台も乗り継いできた、古い付き合いの客でしょうかね。
 わたしの知る限りはそんな誠実な客は見たことありません。
 電話一本で終了ってことが多かったです。客層によるんだろうけど。
 店長に怒られたり給料が減ったりしても、客がそのぶんのお金をくれるなんてことないです。
 いつだって泣くのは営業マン。

 ただ、ハンコ押したくせに軽々しくキャンセルするのは、はなはだ迷惑なことに変わりありません。
 少なくともそのハンコで迷惑を受けた人間が何人もいる、ということだけは覚えてほしいです。
 次はやめるならハンコ押す前にやめてほしいです。いやホント。

 車の販売店で車両業務に関わったことがあります。

 営業マンにとっては災難ですが、実は納車前のキャンセルは客の権利として認められてます。理由の如何を問わずです。
 単に金のアテがなくなったとか、他に欲しいの見つけたでもOKです。
 販売店側の感情としてはたまったもんじゃないですけど、実際にそういう人はいます。

 注文書の裏に細かい約款がごちゃごちゃ書いてあると思いますが、販売店が泣きを見るのが現実です。
 もちろん契約者と営業の話し合いを持つ場合もあるでしょうが、一度買...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング