専門家の方や経験者の方のご意見をお願いいたします。

小学生の娘が2人いまして、できるだけ上位の大学進学を希望しています。

地方在住にて中学受験ができません。高校から上京の場合、どういう進学先がベストでしょうか?タイトルの通りの話も聞いていて心配しています。

また中学2年生に進級時点で上京の場合、ややランクが低くても編入制度のある中高一貫校に入るのがいいか、あるいは荒れていない公立中学の地に住み、そこに通って進学高校を目指すべきか、どういう指針が理想的でしょうか?中高一貫校の中学に編入して、中学卒業時に違う高校にというのはあまり学校の受けがよくなく、公立中学への転校をすすめられるという話は聞いていますので、公立しかないのかなと思っていますが。

その時に学力がなければ話になりませんが、学力を上げていく点については今回の話から除いていただき、今回は我が家のような事情の場合、中学(高校)からどういう進学が理想的かをアドバイスいただけたらと思います。よろしくお願いいたします。

A 回答 (14件中1~10件)

愛知県の高校生です。


子供の意見ですみません。
僕は、中高一貫校に通っている友達から聞いたのですが、進学校の中学校にいきますと、中学生の時点で落ちこぼれて、高校生になったら公立出身の方が成績がよくなっている状況になるようです。

僕は、偏差値の低い高校に行っている情けない人間です。
やっぱり、国公立大をめざす公立進学校は、部活や学校祭がいい加減だったりするかもしれないけれど、(夏季・冬季・朝・業後)補習という予備校のような授業をしてくれたりします。

僕の通っている高校は補習はきちんとやってくれるのですが、生徒が授業中にポーダブルゲームをやっていたり、寝ていたりするのが現状です。
ランクが低いすぎるのは大学に行くにしろ、行かないにしろよくないです。

本当はいい大学に行くだけなら、公立中に行って全国トップの公立進学校の岡崎高校に行くのがいいんですけどね。
でも入ったとしても授業についていくのが大変でしょうから、そこそこの中堅高校に行って優等生になって推薦で名の通った大学に行くのがベストだと思いますよ。

厳しいこと書きますが、だいたい進路なんて自分で決めることですから、festival-tさんではなく、お子さんが、決めるべきですよ。
festival-tさんが、進路決めるなんて自分の思い通りにしたいだけじゃないですか??
お子さんが本当に上位の大学を希望しているのですか??
そして、お子さんは、小学生というまだまだ幼い時点で大学で何を勉強したいと思っていらっしゃるのでしょうか??
それとも、festival-tさんは、いい大学に行けば、いい会社に就職できると大きな勘違いをしていませんか??
僕の兄は一流の国立大学の名古屋大学出身ですが、就職できなくてフリーターになった人もいると聴きました。(まだ景気が大幅に悪化する前の話)
ましてやいい会社に就いて給料さえ高ければ、幸せだと思っているんですか???
僕だったら、つまんない仕事だったら給料高くてもイヤですよ。
っていうか天職だけど、給料が少ない方がよっぽど良いですよ。
僕の母は、自分の就きたい仕事に就いて、普通に生活してくれれば安心と思っているんですけどね。
何が良いか悪いかは別としてですが。
僕だったら、いい大学に行けなくてもいいので、中学校生活や高校生活を勉強だけで終わらせるのではなく、友達と学校祭ではバカやって、楽しく学校生活を送りたいですよ。
そっちの方がよっぽど、思い出があっていいと思うのですが??
どうして、いい大学にこだわるのですか???
まぁいい大学に行ってほしいと思う親心は分からなくはないですが・・
    • good
    • 6
この回答へのお礼

僕も学生時代にsilvmさんと同じ考え方をしていました。実際に、そういう視野の狭い考え方しかできない親も中にはいます。でも全員が全員そういう親ではありませんよ。たとえば就職にしても、学力をつけて、職業選択の幅を広げてあげたいという思いが強い親も多くいるものです。

偏差値の低い高校に行っている情けない人間だなんて、僕はsilvmさんに会った事はないけど、そんな事思ったりしませんよ。それより、お母さんも言うように、「自分の就きたい仕事に就く。」目標があるなら、今どういう勉強をして、或いは今が普通高校で学べない学問であれば、この先の進路で専門学校も含めて、どこに進学すればその職業の勉強ができるかなど、しっかり調べて、ぜひ学業に打ち込んでもらいたいです。学業は進学だけとは限りませんね。職業によっては、職人に弟子入りするという方法もありますよね。人にものを教わる事の大切さを覚えてもらいたいです。

「進路なんて自分で決めること。」とありましたが、今は自分で決めたくても決められない位に不景気な時代です。一流だ何流だの、そんなの大した問題じゃありません。偏差値でしかものを見れない奴ら、放っておけばいい。将来自分をアピールできるように、若いうちにしっかり学んでもらいたいです。

ちなみに僕は大学の4年間で一番バカやって、中高時代以上に楽しい思い出を作れましたよ。もちろん、中には高校時代が一番楽しかったって友人もいますが、大学生の歳って、やはり一番自由だった気がします。半分子供で半分大人っていう、ある意味で特権階級です。誰でもどうせいつかは社会人になるんだし、少しでも長く学生時代を送らせてあげたいという親心は確かに僕にはあります。そして将来の選択の幅が広がるように、色々な選択肢が自分で選べるように、少しでも学力をつけてあげたいという親心もあります。

お礼日時:2009/09/13 22:08

>地方在住者の感覚だと、公立中学のレベルはどこも同じというのが常識なのですが


私も地方出ですが、公立中でレベル差はかなりありました。地域にもよるのでしょうか。


話は戻ります。全てではありませんが、新興住宅街などの地域ではレベルが高くなる傾向があるよです。

三鷹市立第一中の場合、地図を見ていただければわかりますが近隣にJAXA(宇宙航空研究開発機構)・交通安全研究所・海上技術安全研究所・電子航法研究所、少し離れた処に国立天文台があります。日本の最先端科学技術の研究所がいくつもあります。親が研究所に働いてるのも珍しくありません。調布市立神代中もこの近くにあります。
これらの施設は、年に数回公開し見学できます。9/21(月)はJAXAの公開展示があります。
http://map.yahoo.co.jp/pl?type=scroll&lat=35.681 …

うちも良く見学にいきました、その影響なのか(?)子は将来理系大学に進み研究所で働きたいそうです。中3の今、都西が志望校です。筑駒行けるほどの頭がないのが痛いところですが(苦笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

確かにこちらでも、市街地の中学と市街地から少し離れた村部の中学だと、地元の進学高校への進学人数は若干関係がありましたね。それほど大きな違いではなかったのですが、通塾率は市街地と村部では違っていたみたいです。また、村部出身の友人の親は、「大学なんか行く必要がない。」と、全く教育に理解がなかったのを覚えています。やはり環境も影響があるようですね。ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/11 13:25

他の方々が良い事をお書きになってるので、私の書き込みは参考程度でお願いします。


都立トップ高である、西と日比谷の出身中学校別合格者数です。

http://www33.atwiki.jp/koukoujyuken/pages/12.html
日比谷高校出身中学校別合格者数
2009年度 合格者数ランキング
1位. 文京区立第六中学校(文京区) 7名  
2位. 世田谷区立深沢中学校(世田谷区) 5名
   江戸川区立西葛西中学校(江戸川区) 5名 
    墨田区立両国中学校(墨田区) 5名   
3位. 文京区立文林中学校(文京区) 4名   
世田谷区立梅丘中学校(世田谷区) 4名
   目黒区立東山中学校(目黒区) 4名
   板橋区立赤坂第三中学校(板橋区) 4名
   東京学芸大学附属大泉中学校(国立) 4名

----------------------------------------------------------------

http://www33.atwiki.jp/koukoujyuken/pages/24.html
都立西高校出身中学校別合格者数
2009年度
1位. 三鷹市立第一中学校(三鷹市) 12名
2位.杉並区立高井戸中学校(杉並区)7名
   練馬区立石神井西中学校(練馬区)7名
3位.杉並区立宮前中学校(杉並区)6名
   八王子市立上柚木中学校(八王子市)6名
   調布市立神代中学校(調布市)6名
   小金井市立緑中学校(小金井市)6名


杉並区では、高井戸中・宮前中が優秀です。マスコミ話題で有名な和田中はごく普通の中学です。マスコミの報道より、実際のデータで確認してください。(URL参照)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

貴重な情報をありがとうございます。

地方在住者の感覚だと、公立中学のレベルはどこも同じというのが常識なのですが、なぜ都内では公立中学によって、こうも差が出るのでしょうか?もし情報あれば教えていただけると助かります。

お礼日時:2009/09/10 09:54

こんにちは



他に詳しい長文の回答が出てますので
私立中高一貫校に進学させてる保護者です

他の方のご指摘どおり、中高一貫校は中学から在学させることに
こそ意味があり、途中から入るのはおすすめできませんし
都内では女子枠は少ないと思います。
ただし千葉のように、中高一貫校とは言え、公立高校の滑り止めとしての
性格を依然としてもっており、枠があるところは別です

都内に住む前提であれば、公立中、公立高校という方向で
良いかと思います。
私立中学に通っても、結局大学受験は予備校便りですので
中学、高校選びでもんもんと悩むより、治安の良いといわれる地域に
住んで、公立中、公立高で、早々に予備校に通わせるというのが
一番よろしいかと思います
特に都内では女子の場合は、高校からは候補となる私立も少ないですし。

それか都内に限定せず、埼玉、千葉、神奈川も選択肢になるのであれば
都内ほど、私立中高一貫校優位という訳ではないので
もうちょっと柔軟に考えられるかと思います。

がんばってくださいな
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。公立路線がよいみたいですね。

お礼日時:2009/09/09 14:36

私は、とある私立の中高一貫校を卒業した者です。



私の母校では、
中1→中1と中2の前期の範囲
中2→中2の後期と中3の範囲
中3→高1の範囲
高1→高2の範囲
高2→高3の範囲
高3→問題集を使った、受験対策特別授業
という先取り学習になっていました。

私の母校では、
1年1組~5組と、1年A組~E組という2つのクラス分けがありました。
国語、理科、社会、音楽、技術、家庭、保健体育、美術、書写、
といった普段の授業は、1~5組のクラスで受けます。

しかし、英語や数学といった授業は、中間や期末の成績で、A~E組と分けられます。
A~E組というクラス分けは、試験の成績が出揃った時点で、
新しいクラス分けが50音順で、廊下に貼り出されます。
そのため、1年間の中で、5回の入れ替えが行われます。
(成績や順位の発表はないのですが、
どのクラスになったかで、
その生徒の、だいたいの成績が予想出来てしまいます。)

英語や数学の時間は、1~5組まで全て共通で、
A組になった人は、1組で
B組になった人は、2組で授業を受ける
・・・という風に、1学年が学力別にシャッフルされ、
教科書や問題集は全員同じものを使い、
授業中に配られるプリントの問題は、学力に合うものを担当教師が準備する。
・・・といった授業になっていました。

ですから、
私立学校によって、教育方針が違うと思いますので、一律には言えませんが、
「競争が大好き」といったタイプの子なら、ぴったりかもしれませんが、
のんびりマイペースタイプの子なら、向かないかもしれません。

私の学校は、付属大学がありました。
統一テストという推薦入試があり、このテストの点数で、付属大学のどこの学部・学科へ行けるか決まりました。
私は、わずかに3点足りず、希望の学科への推薦がもらえませんでした。
それで、担任に「この成績なら、もっと下の学部か、付属短大や付属看護専門学校なら行けるがどうする」
と言われました。

私は、さんざん悩んだすえ、それを断り、
行きたい付属大学の学科を一般受験したのですが、
なんと、またもや不合格となり、
結局、一般で受かった、付属大学とは全然関係のない別の大学へ進学しました。
ですから、付属大学へ必ず行けるという保障はありません。

私は、中2の時、いじめにあい、しばらく不登校していました。
中3に進級する時、クラス変えがあり、いじめのメンバーと別のクラスになったこともあり、
なんとか学校に復帰することが出来ました。
しかし、高校を卒業するまで、以降4年間、そのメンバーが学校にいることには変わりありませんでした。

>どういう指針が理想的でしょうか?

festival-tさんの娘さんの場合は、
公立中学→公立高校の進学校
というルートが一番良いのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になります。様々な意見から、おっしゃる通り「公立から都立」が理想的だと思うようになりました。あとは数年後の為に、学力をつけるのみです。ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/09 14:34

 子供3人(女2人)を都内の中高一貫校に入れました。

うち2人は大学も卒業しました。3人とも自分が子供を持ったら中学から私立に入れたいと言っています。私自身は昔公立優位の時代の都立高校出身です。
 上京を考えておられるようですが,それはお仕事の関係などで上京が決まっているからなのでしょうか,それとも進学等のためだけに上京したいと思っておられるのでしょうか。もし前者なら上京は避けられないのでしょうから,可能であれば中学の最初から中高一貫校に入学させることをおすすめします。もし後者なら,中学の初めから入学させるか,むしろ無理に上京なさらず,高校から地元の公立の進学校に入学させる方がよいのではないかと思います。いずれにしても中高一貫校に中学の途中から編入するとか,中高一貫校に高校から入学させるのはあまりおすすめしません。理由はカリキュラムの違いです。中高一貫校のカリキュラムは,6年間通して通うことではじめてメリットがあるものだからです。したがって,中学の初めから入学しないのであれば,公立中学からの進学を前提にしてカリキュラムが組まれている公立高校の方が良いように思います。
 中学3年間で勉強すべき内容と,大学受験を前提に高校3年間で勉強すべき内容は,どちらがボリュームがあると思われますか。当然後者の方が膨大ですよね。簡単に言えば,中高一貫校は前者を2年間,後者を4年間で終わらせるわけです。ある程度のレベルの子であれば2年間で十分な内容を,公立では足踏みさせて3年間かけるわけです。そのかわり高校では私立が4年間かけてもまだ大変な量を3年間で詰め込むわけです。公立中学では中には九九の計算さえ不十分な子さえいますから,ある程度下のレベルに合わせて進めざるを得ません。それに私立は土曜も4時間,平日は毎日6時間の授業があるのが普通です(昔は公立の中学もそうでした。)が,公立では土曜は休み,平日も6時間授業があるのは3日ほどと聞いています。そのため公立中学では少ない量を3年間かけてやるわけです。また私立では2年間が中学校の教科書,4年間で高校の教科書といったようにやるわけではありません。たとえば中学教科書の方程式と高校教科書の方程式は公立では中学と高校に分断して教えるほかありません。ところが中高一貫校では中学レベルの方程式に続けて高校レベルの方程式に入って行ったりします。日本史だって公立では中2で1度やり,高2,3で同じことをまたやるわけです。私立では卒業時の大学受験に合わせて6年の間にうまく学べるようになっています。つまり6年間で学力を付けさせるように考えられていて,検定教科書を使わずに独自の教材を使う科目も少なくありません。そのような中高一貫校に,公立の中学から編入しても,カリキュラムが全くつながりませんから,混乱し,落こぼれる危険もあります。また,高校からの入学生をとる学校(進学実績のある女子校では大変に少ない。東大に2けた,早稲田に100人以上といった実績を残し,高校からも入れる都内の中高一貫校はTという1校しかありません。)では,初めから中入生と交えて教えることは不可能ですから,高入生だけを別クラスとして高校3年で合流できるように詰め込んでいきます。近県の共学校では,高入生と中入生は卒業まで別々で,修学旅行などの行事まで別々という学校さえあります。いずれにしても中入生に比べ,ゆとりのある時間割ではないようです。学校の売りとしても中高一貫ということになりますから,高入生は大変でしょう(ちなみに開成や筑駒の高入生などは全国レベルの優秀生がいて,高校での猛勉に耐えられ,中入生を上回るレベルの生徒が多いと聞きます。東京ではその次のレベルの生徒が行きたがる程度の高校が少ないので,多くが早慶の附属高校に行きます。したがってその下の生徒が他の中高一貫校に高校から入るので,中入生よりは下のレベルになることが多いようです。)。ゆとりの違いから一緒にクラブ活動をするのも大変でしょう。人間関係も少し難しいことがでてくるかもしれません(特に女子校では)。学校もそう思っているからこそ,高校から入れる中高一貫の女子校がどんどん減っているのではないかと思います。むしろ,全員が高校受験を経て入ってくることを前提にしっかりとしたカリキュラムが組まれている進学校(それにしても3年間でやるので大変でしょうが)の方が楽しい高校生活を送れるように思います。したがって,初めに述べましたように中学の最初から入学させるのでなければ,中高一貫校はあまりおすすめはしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもよくわかりました。長文の回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/06 10:52

それは出来ますよ。


ただし、まずは東京都教育相談センター
http://www.e-sodan.metro.tokyo.jp/
に連絡してみてください。引っ越すことが予定されているのなら、東京都教育委員会所定の形式を踏む書類を用意し、旦那さんの会社に「転勤証明」みたいな書類さえあれば、都立高校の受験が出来るはずです。

私の教え子でも当時宮城県民で、東京都立広尾高校に合格し、その後引っ越して都内に行った子もいます。

まずは東京都教育相談センターにご連絡してみてください。上の娘さんも都民でなくとも「例外」に該当するものと思われます。ただし、
1.転勤などを証明する書類を作成できること
2.高校合格後、入学前までに一家全員都民になること
などを満たさなければなりませんがね。

また、東京都の場合、若干内申書該当が違います。通常の道府県は「中学三年間の成績が内申になる」ですが、何故か昔から東京都だけは「中三の二学期の成績が内申になる」というスタンスを取っていますので、そこだけはご注意ください。

それと、近々WもぎやVもぎを地方のご自宅で在宅受験なさると良かろうと思います。

もし一学期の成績や、VorWもぎ受験後に偏差値さえわかれば、色々と進路相談にものってあげられますので、またこちらかyahoo知恵袋かどちらかに書いていただければ、色々と入れ知恵しますので、まずは模試を受験なさってみてください。

それと、併願推薦ないしB推薦ももらっておくといいでしょう。
http://www.shinken.co.jp/topix/motto/iroiro/

【Wもぎ】
http://www.schoolguide.ne.jp/
【Vもぎ】
http://www.shinken.co.jp/
別にどっちの模試でもいいですし、両方受けてもいいです。あまりどっちがいいかなんて考えないでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にありがとうございます。都立を狙うという目標が持てて、親としても学習面で子供にやるべき事がわかりました。模試を受ける頃など、またその節はよろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/09/06 07:18

個人的には、特に女子の場合は中高一貫校をお勧めしますね。

男子は競馬の馬で言うと「追い込み型」、女子は「逃げ型」なので精神的に追い詰められるとテンパルのが女子の一般的な傾向です。

そのため、都内・神奈川の私立校では「女子校の高校募集停止」をしている学校が多く、「女子=都立」っという印象すらあります。また、現状では都内の私立校への高校入学組の成績は、おっしゃるようにかなり低いです…

また、今年はその男子も高校入学組の成績が軒並み落ちています…開成高校は今年度、大きく東大入学者数を減らしています。その要因に「高校入学組の受験失敗」がマスコミをはじめとして、取り沙汰されていますしね。

ただ、その一報で公立の復権も顕著です。ゆえに、現状では都内に戻るのでしたら、都立狙いでいいと思います。荒れていないところ(いわゆる下町とか、多摩市周辺を避ける)でっというスタンスで十分な気がします。が、区立文京十四中学とか、「夜スペシャル」で有名な杉並区立和田中学、小中一貫教育で有名な品川区立日野学園中学みたいなところも悪くは無いですが、その分頭が良すぎるゆえに内申が悪いっということも想定されますしね。

その辺は非常に難しい選択になると思います。まぁ基本的に今のまま地方に居て、高校入学時点で東京に行く方が無難な気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。知らない情報ばかりで、とても参考になります。もう1点ご指導いただけますと幸いです。

今の予定だと一家そろっての上京は、下の娘が中2年進級時になります。ですから、その後に都立高校狙いも学力さえ伴えば可能だと思われます。が、上の娘は2歳上にて、高校進学時に重なるので、住所の都合で都立受験は不可ですよね?僕だけその1年ほど前から東京の住所に変更はしておきますが、無理やり娘の住所変更を入試直前に行っても、内申が地方の中学の物ですから、やはりそうなると都立受験は不可能でしょうか?上の娘はどうしても私立の高校入学組で狙うしかありませんね?

よろしくお願いいたします。

お礼日時:2009/09/05 23:03

自分も東京の私立中高一貫校、子供(娘2人、息子1人)も同じく


東京の私立一貫校です。先ず、中学生の時は高校受験が無いので、
勉強はあまりしませんね。当然、受験勉強を経て高校から入る子の
方が成績が上です。しかし、不思議なことに高2の秋位になると、
中学からの子の方が成績が上がるのです。(高校から入った方が
下がるのかも)平均的な話なので、中には例外もありますが、親と
子で25年以上隔たっていても、同じなんだと思った次第です。
理由を娘と考えたことがあります。燃え尽きたのでは?とか、
今まで「遊ばなかった」ので反動が出てくる。元からいた生徒は
中学時に遊びまくったから、受験では「そろそろ真面目にやるか」
となるので成績が上がる・・・といった結論でした。

イイ学校に入れたいと言うのはどの親にも共通の願いですが、途中
編入とかは如何なものかと思います。
お住まいの地域にも「良い」と言われている学校があるのでは?
>公立中学の地に住み
転居も視野に入れているなら、都市周辺に来られるのでは?
私は中学から通学に1時間かかりましたが、友達の中には2時間も
かかる人もいました。今も、東京の私立一貫校に通う子は1時間
くらいはフツーにあるんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました

お礼日時:2009/09/04 22:26

大学進学への学力という点(あくまで学力です)においては、通う中学高校(学校)は全く関係ないという印象を持っております。



中高一貫校は進度が速いだけ、一般に公立より先生の技量悪く、学校名を聞いて耳を疑いたくなるようなプライドばかりの落ちこぼれ多数、それで一部の、もともとできる生徒達がその学校の面子を保っています。利点は偏差値40-50位の子も含めてみんなが東大東大(高2までは)と言っている雰囲気でしょうか。(よく東大100名合格といいますが、まずは、合格が文3や理2ばかりなのか、又、一学年何名在籍していて、その中で現役合格は何名位なのか、等々を見れば多少の想像はつくと思います。例えば、学年400名、現役60名合格で、残り340名が果たして全員早慶にでも進学しているでしょうか?)(それから、本当?と思わせるような有名校の生徒でも中1の2学期あたりから落ちこぼれ(学力という意味で)始めます。)

公立系統は、絶対評価導入、続く高校受験の内申重視、によって決定的にレベルダウン、もはや県立高校のトップといわれる学校の生徒は大学受験のための大手予備校の上のクラスについていくのは厳しい。ポテンシャルのある子でも、親も子も高校受験に目を奪われて、中3の1年間を(一貫校のできる生徒の)中2レベル(高校入試問題、灘高などは別)のテストテストで無駄にしてしまい、おまけに(大学受験に必要な)考える習慣がつかない。ただ、私立特有の変わった方針等ないので、自由度が高いという利点はあるかもしれません。

以上、お子さん(特に女の子)の学校生活を全く無視した内容で大変申し訳ありません。ただ、受験という面からはこれが一部の真実です。ですので、それなりレベルの中高一貫へ編入して再度高校受験で進学校へというのはあまりメリットがないと、私は思います。もし私の子供でしたら(で、かつ勉強ができそうなら、、です)、公立中学へ通わせ、中高一貫生の通う塾へ中学1年から通わすことを第一に考えます。定期テスト対策など論外(点が悪いはずがありません)、また、剣道部の顧問が体育の先生だから(内申のため)剣道部はやめられない、などの笑い話のような事も全く無視します。可能性があるなら、自分の娘が高校へ入って苦労しないよう、まわりの高校受験騒ぎを気にすることなく、一貫生のできる集団に入れてやりたいからです。彼らは、学校がいいのではなく、そういう彼らだけが行く塾に中1から淡々と通っています。

ですので、最初のご質問を振り返らせていただければ、高校入学組はテスト慣れにより、当然上位グループです。ただ、その上の壁は非常に厚く、彼らこそが有名大学合格者の大半を占めているのが現実です。結局、内部生は恐れるに足らず、しかし上位へはそう簡単に追いつけません、というのが答えかと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/03 15:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学受験の偏差値を高校受験の偏差値に変換するとどのようになりますか?

大学は、高等学校に比べ比較的頭の良い人たちが受験するため、偏差値は全体的に底上げされています。
日本の大学で最も偏差値の高い大学(学科別)は「東京大学・理科III類」で、偏差値は81だそうです。
僕の志望する高校の偏差値は66と低いので驚いてしまいました。

大学の偏差値を高等学校の偏差値に変換するとどれぐらいの数値になるのでしょうか。
参考までに、大学の偏差値でいう50、60、70、80は高校の偏差値でいういくらぐらいなのでしょうか。

Aベストアンサー

この手の話題では詳しい方がたくさんいらっしゃいますので
私のは、あくまで一般論として参考にして頂けたら光栄です。

その高校で、のらりくらりしていると
高校偏差値-(5~10)の大学が志望校になりやすいと言われています。

66ということで、学校の試験前適度に勉強していれば
関東圏ならばMARCHレベル、赤点組みは日東駒専レベルでしょう。

その高校のトップの生徒は
東大などの難関国公立を狙えるレベルだと推測されます。
現役MARCH蹴り、浪人して早慶という人が多そうなイメージです。


偏差値は目安なのでそこまで気にする必要はありません。
大学入試は偏差値ではなく、点数で合否が決まりますので。

進学校なのでこれから模試を何度も、受けられると思います。
その結果で高校偏差値を下回ってしまったら、勉強が足りないと
自覚し勉強に励むと良い刺激になると思われます。

Q中学受験をせずに公立中高に行った場合 学力を計るものは?

小4の息子がおります。
小2から関東で有名な進学塾に通っており、常に上位におります。

家庭の事情で引越しをすることになり、実家に戻ることになりました。
田舎ですので公立の中学高校しかありません。塾をやめるとともに、中学受験もなくなりました。


今までは通塾+通信教材(Z会)の中学受験コースを1年先取りでこなしてきました。中学受験は諦めましたが、通信教材は続けていこうと思っています。

質問ですが、わが子の立ち位置を知ることの出来るテスト等はどんなものがありますでしょうか。
私が把握していますのは、塾のオープンテスト、四谷の全国統一テストです。実際小学生の間は、その他有料のオープンテストがあるのは分かるのでそれで対応しようと思っています。

その先の、中学高校でそのような全国規模のテスト等はありますでしょうか。通信教材+補充教材でこのまま進めていくつもりでいますが、わが子のポジションをどのように掴んでいくかが分かりません。

何かご存知の方いらっしゃいましたらお願いします。

Aベストアンサー

中学
 学区ないしは県単位で、順位を出せる試験はあります。
 域内の出版社や新聞社、塾などの共催です。
 それによって、志望校に対してのレベルは十分に推し量れます。

高校
 出版社や大手予備校が主催する全国規模の模試があります。


個人的意見になりますが、
小学生の段階で模試を受けても、層が限られるのであまり意味はありません。
中学1年ぐらいまでは、抽象的な内容を扱いませんから、
模試で高得点をとるだけなら、(学力が低くても)訓練で可能です。
この段階で、あまり『傾向と対策』に偏った学習をするよりも、
子どもの興味に従った学習を重視した方がよいでしょう。
(必ずしも、勉強を疎かにするという意味でなく)

塾の機能は、樹木でいうと枝をきれいに整えることです。
根や幹が育つべき時に、木の形を重視して枝を剪定しても、
盆栽(凡才)が出来るだけで、大木には育ちません。

Q高校のときの偏差値と大学の偏差値は関係ありますか?

高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?
最終的には、教員採用試験に合格したいのですが、いまから、高校の偏差値を70にあげるのと、大学にいくために、高校の勉強に比重を置いたほうがよいのか。
高校の偏差値を上げることに意味はあるのか
教えてください。

Aベストアンサー

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど)の大学に偏差値60の高校から行こうとすると、不可能ではないけれど厳しいものがあります。
高校の偏差値が50を下回ると、一般入試でまともな大学に行くことは困難だと思います。
高校は中学と違って、学力レベルで行き先が変わります。
高校のレベルによってやっている勉強も変わります。
中学の勉強すらできていないような低偏差値高校では、中学の勉強の延長線上にある、まともな進学校の高校の勉強には入れません。
従って、中学の復習をしつつ、高校の勉強をしていくことになります。
大概レベルが下がるほど不勉強な者が増えますので、授業のペースも上げられるはずがありません。
レベルの低い高校ほど高校の授業内容は薄くなることでしょう。

> 高校の偏差値を上げることに意味はあるのか

あるに決まっています。
中学校の勉強すらできないような教員はダメ教員です。
ただし、重箱の隅のような問題や高一の内容の問題なら、教員になるのであれば不要でしょう。
(医学部に行くというのならそれでもやるべきでしょうが)
東京で言うなら日比谷高校のような独自問題であれば、できれば解いて欲しいとは思います。
まぁあれならできなくても後でがんばれば、とは思いますが。

中学の勉強と高校の勉強は全くの別物ではありません。
当然、中学の勉強は高校入試のためにあるわけでもありません。
例えば、高校でJリーグの下部組織に入ります、というのであれば、中学の勉強と高校年代でのサッカーとどちらに比重を置けば良いでしょうか、という質問は可能かと思います。
しかし、勉強であれば、中学の延長がまともな進学校の勉強で、それが大学受験の内容です。
中学の勉強をサボるということは、100m走でわざわざスタートラインのずっと手前からスタートするようなことです。
頭の良い奴、つまり足の速い奴は、スタートラインの先からスタートしているかもしれないのに。
足の速い奴が先にいるのですよ。
あなたの足が同等に速くても、理屈の上では追いつけません。
中学でサボってレベルの低い高校に行くということは、わざわざ進路を狭めるか、わざわざよけいな苦労をしに行くことです。

ただし、どういう教員になるかによって、難易度が変わってきます。
超難関進学校に行く必要があるのかないのか、とか、国立中堅大学に普通に入れる高校になら行く必要があるとか、それはいろいろです。
あなたの学力レベルも判りません。
その辺りは明確にしておいた方が良いです。
例えば、中学の教員になるのに東大に毎年50人入れるような高校に行く必要はないかもしれません。

> 高校のときの偏差値と、大学のときの偏差値はおんなじですか?

違います。
大学に行くのは高校生の半数です。
高校受験の偏差値は、中学生のほぼ全員が受けた模試の結果からはじき出されますが、大学受験の偏差値は、ほぼ上位半数の中のいずれかの層(模試によって違う)が受けた模試の結果から弾き出される物です。
簡単に言うと、高校受験の偏差値50は中学生全体の真ん中あたり。
それに対して大学受験の偏差値50は、高校生全体の上位1/4の位置かもしれません。
偏差値60(って模試によって違うけれど...続きを読む

Q中高一貫校と公立高校の学力の違いについて

現在中学3年の息子がいます。
親ばかで恐縮ですが、小学生の頃から勉学に対しては真面目で
通知表はほとんどパーフェクトでした。
小学生の頃は進研ゼミ、中学からは市内の進学塾に通いだしました。
中学生になっても学習態度はブレず、200人以上いる中で、
ほとんどトップクラスをキープしています。
(又成績態度もいいので、内申も45の内だいたい42〜43です)

1年の夏頃から塾側の薦めもあり、市外の難関校を目標とした特進にも
(本人の希望もあり)通い初めています。

おかげで、学力はかなり上がって来ているみたいで、2年の頃から塾の模試では
偏差値70超えする事もあります。

さて、ここからが、親子で悩んでいるのですが、
親子共々中1の頃から行きたい高校は決まっていて、通学も電車を含め30分ほど、
偏差値65程で充分合格圏内です。

ですが、塾側は2年の半ば頃から、そこではもったいない、
息子なら、偏差値70クラスも充分行けるので是非検討して下さいと薦められます。

でもそのクラスの高校はどこも通学で倍以上かかる所ばかりで正直、息子も
あまり乗り気ではないのですが、塾側は結構しつこく薦めてきます。

正直塾側の実績を上げたいのかなとも失礼ながら思ってしまいました。

そして、3年になっての最初の模試の結果もかなりよかったのもあり、
塾側は今度は特進のさらに上のクラスのコースを薦めてきました。
なんでも中高一貫高校レベルの授業を先取りで授業していき、
東大など、ハイレベルな大学が受かるようなカラキュラムになっているみたいです。
もちろん、誰でもそこのクラスに入れる訳ではなく、選抜で選ばれたみたいですが、
教室も特進よりさらに遠いところに行く事になりますし、授業料もそれなりにUPします。

最終的にはそのクラスに行くかどうかは本人に任せるつもりですが、
まだ、中3、部活動も運動部(サッカー)で夏まではかなり忙しいと思います。

両親ともあまり、教育熱心ではないほうなので、中高一貫校の高校の授業内容
はよく分からないのですが、塾側が言う程公立高校とは格差あるのでしょうか?

もちろん息子も将来は行きたい大学も決まっていて(一応地元の国立大学ですが)、
息子が現在希望している高校からでも毎年合格者は数名出ていますし。

親子(子は目下悩み中)共々今の所現状維持で良いかなと思っているのですが、

考え方甘いですか?
又偏差値65の高校と70の高校ではやはり授業レベルは違いますか?

質問がうまくまとまらず乱筆失礼しました。

現在中学3年の息子がいます。
親ばかで恐縮ですが、小学生の頃から勉学に対しては真面目で
通知表はほとんどパーフェクトでした。
小学生の頃は進研ゼミ、中学からは市内の進学塾に通いだしました。
中学生になっても学習態度はブレず、200人以上いる中で、
ほとんどトップクラスをキープしています。
(又成績態度もいいので、内申も45の内だいたい42〜43です)

1年の夏頃から塾側の薦めもあり、市外の難関校を目標とした特進にも
(本人の希望もあり)通い初めています。

おかげで、学...続きを読む

Aベストアンサー

刈谷高校ならば、AAクラスの高校なので、同じAAの岡崎高校には劣りますが、地元の国立大学ならば、充分狙えるんじゃないでしょうか?
東大・京大合格者数も10名以上です。
旧帝大合格者数は、100名以上ですよ。(合格率では、26%程度)
国公立大学合格者数は、260名(合格率では、72%程度)
SSHの指定も受けてますよね。
何の問題も無いと思いますよ。
ちなみに、岡崎高校の場合は、東大・京大合格者数は46名、旧帝大合格者数は146名(合格率は36.6%程度)、国公立大学合格者数は278名(浪人含む)です。

Q通っていた高校の全国偏差値(宮城県)

いつもお世話になっています。
今回は通っていた高校の全国偏差値について知りたいと思って質問します。
宮城県の県内トップ高校の県内偏差値が68で、県内トップの高校の全国偏差値が69とか70でした(当然かもしれないですが、開成とか灘とか慶応より低い)。こういうサイトhttp://momotaro.boy.jp/やこのサイトhttp://002.momo7.com/では県内トップ校の全国偏差値が出ているのに、自分が通っていた高校の全国偏差値は出ていません。ちなみにその通っていた高校の県内偏差値は、58でした(55とか59と出す塾会社もあり)。

質問ですが、自分が通っていた高校の全国での偏差値は、いくらなのでしょう?教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそうなのかというと、首都圏には「日東駒専」という言葉があります。これは、「日(=日大)東(=東洋大)駒(=駒沢大)専(=専修大)」の頭文字をとってそういいますが、東北学院大学のレベルがこの「日東駒専」と同じだからです。この上のレベルの大学の総称を「MARCH」といい、「M(=明治大)A(=青山学院)R(=立教)C(=中央大)H(=法政大)」の頭文字をあらわしています。これらに準ずる大学の附属高校は偏差値65を越しています。MARCHよりも日東駒専はレベルが下なんですよ。だいたい日東駒専附属高校は上は400点フラット(=宮城野高校や仙台向山レベル)のレベルの日大付属で、下が杉並区の専修大附属や駒澤大学附属高校は、300点フラット(=仙高や利府高、泉松陵高レベル)で入れてしまいます。

だから、日東駒専レベルの附属は中堅に入ります。まぁ大まかにいうと学院榴ヶ岡は「中の上」に入るでしょうね。法政大附属高校だと「上の下」に所属します。これは仙台の私立では例えられませんからねぇ。公立だと法政とどっこいどっこいなのが「二女」でしょうね。

仙台でいう二女と仙台向山や泉館山が、首都圏でいう進学校と中堅校の境目といえるでしょうね。

学院榴ヶ岡ですね。私は当時「学院榴ヶ岡(←昔は男子校だった)=ナンパ高校」というイメージだったので、受験を回避しましたね(笑)が、結果的に工大高校(俺の頃は電子高と呼ばれ、男子校でった)は学院榴ヶ岡よりもさらにナンパ高校でしたね(爆)まぁここは余談ですがね。

本題に入りまして、学院榴ヶ岡は首都圏では中堅校に入りますね。おおよそ偏差値55相当はありますからね。偏差値的に学院榴ヶ岡は泉高校や富谷高校よりは上なんですがな、何故か泉高校の滑り止めにしている方がいますね。

なぜそう...続きを読む

Q桜修館や公立中高一貫は果たして大学進学によいでしょうか?

なかなか迷いがありもう一度質問します。
タイトルのように桜修館か都立中高一貫を希望しています。
行っている方に聞きたいのですが、教育はいいでしょうが、都立高校(日比谷、西・・)などの難関にも興味があるため今からお聞きしたいです。
都立中高一貫に行ったら大学の推薦はあるのでしょうか?
またいいこと、悪いこと何でも教えてください!
よろしくお願いします。

受けるのなら桜修館にしようかと考えます。
できれば桜修館の情報がほしいです。
大学に私立のように推薦枠はないのですか・・。

このまま公立中に行って上位都立の日比谷、武蔵、西高校に受験のほうがいいとある方から聞き迷っています。
桜修館は受験対策があまりないと聞き、高校受験がないので皆部活に頑張り勉強のレベルが低くなるのも心配です。
今東京都に住んでなく、家を引越そうかと考えてました。引越してまで受験する価値はあるのでしょうか?
6年間通学時間も永いのも心配ですが、それでもいくメリットがあれば考えたいと思います!
都内中高一貫の結果がでてないので迷うところです。

ぜひご回答をお願いします!

なかなか迷いがありもう一度質問します。
タイトルのように桜修館か都立中高一貫を希望しています。
行っている方に聞きたいのですが、教育はいいでしょうが、都立高校(日比谷、西・・)などの難関にも興味があるため今からお聞きしたいです。
都立中高一貫に行ったら大学の推薦はあるのでしょうか?
またいいこと、悪いこと何でも教えてください!
よろしくお願いします。

受けるのなら桜修館にしようかと考えます。
できれば桜修館の情報がほしいです。
大学に私立のように推薦枠はないのですか・・...続きを読む

Aベストアンサー

そんなに悩むなら、国立受ければいいのでは?

私は確かに日比谷からは見劣りするでしょうが、まあ桜修館は前進の都立大付属高校の付属中なんで、まあまあだと思いますよ。

ただ、私立だとお金がっていうのなら、近くに国立東京学芸大附属があるんで、そちらにすればいいし、国立東大附属もあるしで、別に引っ越すことも無いのではないでしょうか?

引っ越す金があるなら、あの辺りなら男子なら私立本郷や法政とか、女子なら桐朋女子とかでもいいのでは?

都立中は倍率が凄いし、へんな選び方してるんで、『受かる気マンマン』で受ける学校じゃないですよ。『受かったらラッキー』とか『オリンピック精神』でのぞむところなんで、悩む神経があったら、私立か国立をどこにするか考えた方が得策です。

疑念があるならやめた方がいいのでは?私の子なら記念受験で受けさせますね。何せ都立中は開成中に受かった子を落とす不思議な選抜方法をするんで、意味わからないと思いますよ。逆に『えっ、何でこの子が受かるの?』ってのもあるし。謎ですよ。

少なくとも白鴎高校附属中学校の入試は謎でしたよ。

そんなに悩むなら、国立受ければいいのでは?

私は確かに日比谷からは見劣りするでしょうが、まあ桜修館は前進の都立大付属高校の付属中なんで、まあまあだと思いますよ。

ただ、私立だとお金がっていうのなら、近くに国立東京学芸大附属があるんで、そちらにすればいいし、国立東大附属もあるしで、別に引っ越すことも無いのではないでしょうか?

引っ越す金があるなら、あの辺りなら男子なら私立本郷や法政とか、女子なら桐朋女子とかでもいいのでは?

都立中は倍率が凄いし、へんな選び方してるん...続きを読む

Q同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部 立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部 関西学

同志社高校(偏差値71)→同志社大学法学部

立命館高校(偏差値70)→立命館大学国際関係学部

関西学院高等部(偏差値69)→関西学院大学国際学部

関西大学高等部(偏差値68)→関西大学法学部


上記の高校から大学へ内部進学するのと


山城高校(偏差値62)→同志社大学法学部、立命館大学法学部

大阪国際大和田高校(偏差値59)→関西大学法学部、関西学院大学国際学部

上記の高校から一般入試で大学に進学するのでは、入学者の学力はどちらが上になるのでしょうか?


よく内部進学者は外部受験者より劣るなどと言われますが、有名大学附属高校はどこもかなりの高偏差値です。上記の例で見ても高校受験時の偏差値では10以上の差があります。

大学受験の勉強を一切していないと偏差値10は埋まると思いますか?附属高校は受験勉強をしないだけで英語や一般教養レベルの勉強はその分やっています。

高偏差値の附属高校からの内部進学者と偏差値が中レベルの高校からの一般入学者、学力が高いのはどちらでしょうか?

Aベストアンサー

大学入学時の学力で言えば、(一般入試の)外部入学者の方が圧倒的に上です。
内部進学は高校時代、受験勉強せずに、受験勉強以外に重点を置いて、学校教育がなされているからです。

例えば、山城から関関同立に現役合格するとすれば、それはかなり受験勉強しているという証です。

この問題、中学や小学校ではいかがでしょうか?
関学の小学校はかなりの高偏差値超難関校です。
しかし、12年間にわたって、一切受験勉強をしません。同志社もそうです。
但し、立命館小学校は、小学校入学者のみで12年間、ひたすら受験勉強を行い、決して立命館大学ごときへの進学が許されません。

Q公立中高一貫、都立中高一貫はいい教育ですか?

タイトルのように都立中高一貫を希望しています。
行っている方に聞きたいのですが、教育はいいでしょうが、都立高校(日比谷、西・・)などの難関にも興味があるため今からお聞きしたいです。
都立中高一貫に行ったら大学の推薦はあるのでしょうか?
またいいこと、悪いこと何でも教えてください!
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

実際に通われている方を相当数見てきている者です。

学校によってもかなり差がありますが、都立中高一貫校の評判は良いですよ。

学習進路やカリキュラムなどは一般的な私立中高一貫校と変わりません。補習や講習に関しても熱心に行ってくれます。

「馬鹿になってしまのが怖い」なんて書いてる人がいますが、一般的な私立中高一貫校と比べて進学指導体制に差があるようには思えません。あとは本人の努力次第でしょう。中高一貫校は私立や都立にかかわらず、落ちこぼれる生徒も結構多いので注意が必要です。

大学の推薦を期待するのは止めておいたほうがいいと思います。

最近の都立高校は、私立高校と比較して大学受験への進学指導体制は劣りません。

Q至急!高校 偏差値

偏差値が36の公立高校の普通科と、同じ偏差値36の公立高校の園芸科や服飾科などは入試でとる点数は同じですか?

私のところで、偏差値36の普通科があり、先生が230ぐらいでいけると言っていて、同じ偏差値36の園芸科や服飾科は120から150あればいけると言っていました。 偏差値が同じなのにどうしてだろうと思いました。
だれか回答お願いします。

Aベストアンサー

偏差値というのはIQのような「絶対値」ではなく「相対値」です。
ですから同じ点数をとっても皆が高得点をとった科目と
皆が得点が低かった科目とでは偏差値は違ってきます。

Q公立中高一貫校、中学への編入

現在、東北地方に住んでおり、娘がおります。 来年の夏あたりに東京へ戻る予定ですが、現在娘は6年生で、来年春には公立の普通の中学へ進学させるつもりですが、東京へ帰ったら昔から希望していた、都立の中高一貫の中学へ通わせたいと思っているのですが、中学の編入試験と
いうものはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

地方の県立中高一貫校へ、息子が在学中です。都立とはまたシステムが違うとは思いますが、参考までに・・・

うちの学校の例では、中2の新学期までは編入可能で、定員にたまたま空きがあったことと、転入された方が国立大付属中出身だったのでOKだったと思います。
知り合いが、父親の転勤により大阪の市立中学校から中3の新学期での転入を希望したのですが、すでに勉強の進度が違うという理由で(うちの場合は、6年制でカリキュラムが組んであるため、中2より進度が速くなります)断られました。

都内だと、入学も大変でしょうが、途中で定員割れになるとは思います。まずは希望の中学校に編入の可否をたずねてみられては。それによって、春の進学先も、考える必要がありそうです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング