人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

自分は情報系の学校に通う学生なのですが、自分の勉強と趣味をかねて自作PCにチャレンジしようと考えています。

組み立て自体は簡単………と、WEBサイトを回るうちに分かってきましたが、やはり自分の勉強という意味で考えると、やっつけで組み立てを行うより、0から勉強をして将来、しっかりとした趣味にできるようにしたいと思っています。

そこで、PC自作の経験がある方にお聞きしたいのですが、回答者様が初めて自作PCにチャレンジした際に参考にしたテキストなどを教えて頂けないでしょうか?
一応、PCに関して一定の知識は持っているつもりではありますが、内容が易しい、とっつきやすい本ならなお嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

パソコンの自作超入門2009 (日経BPパソコンベストムック 日経WinPCセレクト)


PC自作の鉄則!09 (日経BPパソコンベストムック)
PC自作の基礎知識2009 (日経BPパソコンベストムック 日経WinPCセレクト)

などを読むといろいろ解り易いのです。自分も、これの以前のバァージョンを読んで組みました。

組み始めると、いろいろパーツを入れ替えてみたくなったり、よく解らずに買ったパーツが余ったりして、それを基にもう一つPCを組みたくなってサブ機が増えていきます。

PCのハードを理解するには自作は有効です。トラブルを楽しむのも自作の醍醐味です。作る前にいろいろ調べるところからが楽しいです。
私も48歳から自作を始めました。頑張ってください。
(ちなみに、自作は決して安くはありませんが、満足度は出来合いのPCでは味わえません。出来合いのPCが、オモチャに見えます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

日経BPの本はC、C++、JAVAなどのプラグラミングのテキストとしてお世話になってましたが、自作PCに関する本も出していたのですね。
内容が分かりやすそうで魅力的です。

下調べをして、自分の好きな機能や、好きなデザインのボディを選んで組んでいくはとても楽しそうですねぇ~。
長い道のりですが、頑張って取り組んでいこうと思います。

ご解答ありがとうございました!

お礼日時:2009/09/23 16:13

マザーボードのマニュアルに、図解入りで載ってますよ。


マニュアルが日本語か英語かの違いはありますが、たいていは、組み立て~OSインストールまでは掲載されています。
オーバークロック等遊び系や、静穏化、パーツ選びなら、DOS/V POWER REPORTや日経WIN PCのような、自作パーツ系の雑誌やWEB検索でいいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

もうそこまで載っているんですか。
細かい事を除けば、マザーボードのマニュアルだけで事が足りるみたいですね。

とりあえず、こちらの情報を元に日経BPのテキスト、参考にするWEBサイトといくつかのパーツを注文しました。
あとは実際にパーツが届いてからのお楽しみですね。

ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/27 16:20

ここに質問をしていると言うことはすでにパソコンを所有していると言うことですね。


そうであれば、本は不要です。
本を用意するより、パソコンを横に置いてネット接続しておく方があらゆる情報が出てきますのずっと役に立ちます。
場合によっては、ドライバなどを別途ダウンロードする必要があることもありますし、トラブルや不明な点がでたときにネットで情報収集することができます。
本を買う前に一通りネットで調べることをおすすめします。
それと、パーツの選定は定番に惑わされずに用途に合わせましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
たしかに仰るとおり、ネットに勝る参考資料はないですね。
膨大な情報から自分の欲しい情報を見つけ出すのも、勉強のひとつですし。

定番に惑わされないということは、自分が特化させたい機能があったら、そこに重点を置いてパーツの選定を行うということでしょうか。
CPUの処理能力、RAMの性能・ビデオカードの性能。
うーん、まだ下調べが必要ですね。

ご解答ありがとうございました。

お礼日時:2009/09/23 16:20

本屋さんに行くといくつか組み方の本があるので買ってみてください。


(私の場合はPCを弄っているうちに覚えました)
パソコン雑誌で初心者向けの特集が組まれていることもあります。
パーツの詳細なレビューはDOS/V POWER REPORTやWinPCなどをご覧ください。

今なら、Core i5にP55マザーがバランスが取れていていいと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考になるサイトのご紹介ありがとうございます!

意外と皆様、実際に中を弄り回して知識を得ていくという方が多いのですね。

正直、パーツ同士の相性や、機能のバランスに関しては全くわからないので、勉強が必要ですね。

ご解答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/23 16:04

私も自作パソコンをつくりました、意外と簡単です。


きっかけは、内部の信号のやり取り、チップセットなどのいろんな機器類を知りたかったのです。一番知りたかったのは、デジタルであるのに
CPUで、Hzを作り出すのか、それを知りたかったのです。
それとノースブリッジ、サウスブリッジなどの、チップセットの違いを何故、分けるのかという疑問から、一度、自作で、パソコンのハードを知りたかったわけです。おかげで、何とか、わかってきました。
それにより、今後自作を作るのに、良い資料を得たと、おもっています。一度内部の回路のすべてを知るのも、今後のトラブルに対応できますし、知識を得ますので、いいことだと思います。ショップの店員でも
知らないことがあるのが、わかります。特に資料となる本は必要ありません。マザーボードの説明書があれば十分です。
最後に、パソコンはソフトを以下に使いこなすかが、利用するにあたって、大事なことだとわかりました。でも、ハード面でも、知識が必要です。僕は60才で、自作を作りました。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

疑問や目的を持って取り組むというのもすばらしいですね。

あまり細かい事を考えるより、百聞は一見にしかずとうい意味で弄ってみるのも
上達への近道という事でしょうか。

ご解答ありがとうございます。

お礼日時:2009/09/23 15:58

>回答者様が初めて自作PCにチャレンジした際に参考にしたテキスト


私が最初に自作したのは約10年前のことになります。
その頃と今ではハードウェアの仕様も変ってしまって今では殆ど参考に
なりませんね。
テキストは本屋などで自分が理解しやすいと思ったものが一番だと
思いますよ。

また、自作の場合、特にマザーボードに関しては日本語の取説が付属
しているものの方が扱いやすいかと思います。
(もちろん英語などが得意な方は別ですけど。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですねぇ…本屋で見てはいるのですが、どちらかというと、自作を趣味としている方がさらに高みを目指す際の応用テキストのようなものがほとんどなので、なかなか手が出しにくいですね。

自作ですと、トラブルが起こった際も自分で対処しなければいけないでしょうから。
そういった部分にも気を使わなければなりませんね。

ご解答ありがとうございます!

お礼日時:2009/09/22 21:12

はじめまして、よろしくお願い致します。



自作パソコン挑戦、楽しいですよ。

意外と一つ一つ吟味してパーツを選ばないと、干渉問題で苦労します。

まずは、基礎となるM/B選びからですね。

お勧めは、ASUSです。

後は、組み合わせで安く購入するのも一つのコツです。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アスーステックコンピュータですね。
かなりメジャーな製品にパーツ供給を行っているようで、かなり信頼が出来るということでしょうか。

マザーボードに関して、どれを優先して選ぶべきなのか、まだ固まっていません。
やはり重要な脳みその部分なので拘りたいところです。

ありがとうございます。
参考にさせて頂きます。

お礼日時:2009/09/22 21:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング