「ブロック機能」のリニューアルについて

ホームセンターに売ってる木材は雨ざらしでも
腐って折れたりってことはないですか??

雨対策として何か薬剤を塗った方が良いですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (3件)

木材は、水が滞留するとそこに腐朽菌が繁殖して腐ります。

ですから同じ雨ざらしでもデッキのように平面に使う場合とフェンスのように水が流れ落ちる状況で使う場合とでは耐久性に2-3倍の差が出ます。ただ、基本的には木材の耐久性はメンテナンス塗料による塗布よりもその木材の耐久性に依存しますから(いくら防腐塗装してもひび割れで中に水が入ると腐りますので)、耐久性のある木材を使うのが一番です。
ホームセンターで販売されている木材の中で選ぶ場合、最も耐久性のあるウリンであれば30年は持ちますが、この木材は硬くて加工が非常に困難ですので、あまりお勧めはしにくいところです。加工しやすくてそこそこ耐久性があると言うとレッドシダーを使えばデッキであれば10年は大丈夫ですが、価格的にはSPF材と比べると割高です。SPFに加圧防腐している材も販売していますが、これであれば安くて良いのですが、もともとのSPF材は腐りやすいのでデッキに使うと加圧防腐していても7年ぐらいしかもちません(表面から5mmぐらいしか薬剤が入っていませんので)。
安さを優先であって、それがフェンスのように水が流れ落ちるところであればSPFの加圧防腐材で良いと言うところです。もちろん、雨がかからないのであれば、加圧防腐していないSPF材であっても、耐久性は問題ありません。
以上のとおりですので、ご質問の「ホームセンターに売ってる木材は雨ざらしでも 腐って折れたりってことはないですか?? 雨対策として何か」については
■ホームセンターに打っている木材は3年で腐るSPFのような木材もありますし30年以上の耐久性のあるウリンもありますから、これでひとくくりにはできません。
■木材は腐れば当然折れます。
■木材が水が滞留しなければ腐りません。
■雨がかからないようにすれば木材耐久性は格段にアップします。
■防腐塗装は耐久性はアップしますが、基本的には木材の耐久性は木材そのものの耐久性によります。
    • good
    • 0

食べ物も木材も「腐る」と言うのは細菌の活動により有機物が別な物質に分解、変質される作用を言います。


木の場合は木材用防腐剤塗料を塗って染みこませた上に、防水塗料を塗り水の浸透を防げばかなり長持ちします。
それで長持ちすると言うだけで、一切腐ることがない、永久保証となると難しいですね。
    • good
    • 0

腐る前に売りますから、問題ありません



雨が当たらない部分に用いる木材がほとんどですし


雨が当たる部分に使うのでしたら、よーく乾燥させてから(というか屋外で濡れてる木なんか買わないでください)防水の為の塗装をしてください
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング