わたしの妻のことなのですが、右足のひざが以前脱臼したことがありまして、何かの拍子にまたすぐ脱臼するようです。医者からは運動などしない様に言われたのですが、本人はバレーボールがしたかったり自転車に乗ったりしたいそうです。そこであまりひざの負担にならないでひざの回りの筋力を鍛えて脱臼しにくくなりスポーツもできるようになるような何かいい方法はご存知ないでしょうか。ヒントでもいいですからよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

膝の脱臼はくせになります。

私は脱臼をしてからもスキーを続けていたので、血がたまったり水がたまったりしました。ついには通常の生活の中でもふとした拍子に脱臼するようになりました。そうなると大変なので、まず、膝のサポータを常につけるようにしました。そしてサプリメントで”グルコサミン・コンドロイチン”を摂取するようにしました。(これは色々でていますし、オンラインショップで買えるのでどんなところに住んでいても大丈夫。)1ヶ月以上は飲みつづけてください。
そうして家の中で徐々に膝のまわりの筋肉を鍛えてから、すこしずつ軽い運動をしてください。その時、サポーターは必ずつけていてください。
家の中での運動は、いすに座った状態で爪先をゆっくり、足が床と水平になる(膝がのびる)状態まで持ち上げる。そしてまたゆっくり下げる。これを1セット10回で、3セット行います。最初は膝に炎症を感じたり、痛みを感じるようでしたら減らしてください。とにかく続けられる程度にしてください。
それで自信がついてきたら、スクワットをゆっくりおこなうようにしてください。
1ヶ月くらいかけて膝に炎症をおこさないようでしたら、ウォーキングか自転車で外にでてください。そうやってとにかく徐々に長い時間をかけて、慣らしていってください。(そのときもサポーターを忘れずに)
せっかく始めてもまた痛めてしまうと何もできない期間ができてしまい最初からのやりなおしになってしまいます。
私も徐々に鍛えて、今ジムに通えるようになりました。もう少ししたらエアロビクスを始められそうです。
がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私は割と簡単に考えていたんですが大変なんですね。病院では薬も痛み止め程度でそんなにたいしたことはないと思っていたのですが、しょっちゅう痛い痛いと言っていますのでかなり大変な状態みたいですね。さっそく明日から実践させようと思います。 
ところでついでといっては何ですが、サポーターはどんなものがいいのでしょうか? 病院では高額でしたので特に強く勧められませんでした。今は簡単なH型のゴムのサポーターを使っています。

お礼日時:2001/03/28 00:08

こんにちは、サポーターのことでご質問がありましたが、回答が遅れてしまい申し訳ありません。

私もゴムのH型のものも使用しています。あとは、安い(800円位)白い布の伸縮するもの(よく見るタイプのサポーター)や薬局で購入したのですが、アシックスのスポーツタイプのものなど、日常生活とスポーツをするときとで使い分けています。膝を痛める前はサポーターなんて気休めだと思っていましたが、今はその効果を実感しています。日常生活の中で買い物や通勤で歩くというなんでもない動作のときにもサポーターなしでいると膝が痛く、はれてきてしまいますがちょっと固定されたているだけで痛みや腫れがないのです。気長に付き合っていくしかなさそうなので、あせらずに改善してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。何種類かを使い分けるといいのですね。最近は皆様のおかげで調子がいいのか晴れた日は自転車通勤しようなどというようになりました。もう少し様子を見てからさせようと思います。

お礼日時:2001/04/22 06:44

ドクターが運動を禁止しているには訳があるはずですから、それを撤回して運動する事を進めません


どうしても運動が必要なら今のドクターに運動をしたい事を告げて相談するか、ドクターを替えて許可してくれる病院を探すのが正しいと思います。
自分勝手に運動療法は絶対しない事です、財団法人日本体育協会に付属のスポーツ診療所がありますのでスポーツドクターに診察してもらうのも一つの手段です、スポーツに復帰する事を前提に治療しますから、、、
どこの地域にも大学病院にスポーツ外来が出来てきています、スポーツに前向きなドクターを探して見て下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

konkonさんの仰るのはその通りだと思います。しかしうちはプールもないような町なものでもちろん整形外科もそんなにありません。大学病院なども車で3時間かけないとありません。簡単に病院にいけないものでどうにかして普通にバレーボール(ミニバレー程度)ができるようになればと思いこの相談をしたものです。

お礼日時:2001/03/25 23:33

プールが遠いのはつらいですね。


足に負荷をかけないでトレーニングするのであれば、ゴムのチューブを使ったトレーニングなんかもいけるのではないかと思います。
座った状態で行うことで体重をお尻にかけます。
また、うつ伏せになった状態でもチューブを足で引っ張るなどして筋力アップが望めます。

▽ ← ここが持ち手になってるやつはよく見かけますよ。




また、ヒットネスクラブでおなじみのエアロバイクも、座った状態でできるので同様に体重をかけずに軽い負荷でトレーニングできるかと思います。
市販されているものがどの程度の性能なのかはわからないのですが、段階的に負荷をかけられるのであればお勧めします。
逆にステッパーなんかは体重も負荷としてかかるのでお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ゴムチューブは思いつきませんでした。これならひざを固定してできるので無理なくできるかと思います。ありがとうございました。
ところでエアロバイクの方ですが。自転車と同じで無意識に体重をかけているみたいであまりよくありませんでした。

お礼日時:2001/03/25 23:34

私もtakasgyさんと全く同意見でアクアエクササイズをお勧めします。


現在はリハビリ目的だけではなく健康作りからトレーニングまでとても
幅の広い利用の仕方があります。水に肩まで入ると、人にもよりますが
浮力により体重が大幅に軽減され、約十分の一程度になります。
体重70キロの人なら、水中での足にかかる体重は7キロ前後になります。
浮力で関節にかかる負担が減り、しかも水は空気の800倍以上の密度があり、
どの方向に体を動かしても、その密度が抵抗となり、関節にかかる負担を軽減して筋肉を鍛えてくれます。今は、どこのプールでもウォーキングコースがあると思うので
プールでのウォーキングでもいいと思いますし、スポーツクラブの中にはリハビリ目的の方の為のアクアエクササイズクラスを用意しているクラブもあります。ジムの方でもひざ回りの筋肉を強化すると言った個別のプログラムを作ってくれるクラブも多いですよ。もちろんそれは医師の運動許可があればの話ですが。主治医さんにスポーククラブもしくはプールで運動してみたいと相談してみてはいかがでしょうか。もしOKが出れば、定期的に状態を診てもらいながら、運動されるといいと思いますよ。通いやすい全国のスポーツクラブ検索サービスならこちら
http://www.cmnw.com/
こちらでは、直接,その業界の人達から通いやすい所を案内してくれます。
http://www.h2.dion.ne.jp/~taikit/
また、世界中にはいろんなアクアエクササイズがあるので、もし興味があれば
覗いてみてください、日本のアクアエクササイズの窓口となっている団体のホームページです。
アクアは楽しいですよ。

参考URL:http://www.aqua-adi.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。せっかく教えていただきましたが、私の町ではプールがありません。夏は海でやってみようと思いますが、他の季節に陸上でできることで考えています。よろしくお願いします。

お礼日時:2001/03/19 23:15

ひざに負担をかけないで、筋力アップするのであれば水泳なんかはどうでしょうか?


フィットネスクラブでは、プールで泳ぐ以外にも水中歩行やアクアフィットネスなんかも盛んです。
スポーツ選手や競馬の馬のひざ故障のリハビリなんかに使うようですよ。(馬といっしょにすんなってか)

水の中では浮力がつくので、体重が直接負担になる陸上より楽に動けます。
また、水の抵抗があるので適度な負荷をかけてトレーニングをすることができます。

アクアフィットネスは、ユニーク内容のものもたくさんあるので一度、体験されてはどうでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
水泳はとてもいいと思うのですが、残念ながら私の町には一般人が使えるプールがありません。近くでも最低1時間以上田舎道を走らないとありません。夏は問題ないところですが、一年中できないと意味がないので水泳以外でお願いしたいです。

お礼日時:2001/03/19 23:08

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバタフライを泳げるようになるための筋力トレーニング

カテゴリー違いだったらすみません。30代半ばの男性です。今年の
4月から体力づくりとダイエットを兼ねてスポーツクラブに通い始め
ました。運動が苦手で学生の頃の体育の授業以来、運動らしいことも
ほとんどしなかったのですが今は幼少時代に習っていた水泳を中心に
スポーツクラブで運動しています。クロール、平泳ぎ、背泳ぎは普通
に泳げるのですがバタフライが泳げません。幼少時代に少し習った
程度で水泳をやめてしまったのでほとんど初心者です。(当時は
25mはなんとか泳げた記憶があるのですが・・・)この年齢になって
バタフライに挑戦したいと思い、まずは筋力トレーニングから始めたい
と思うのですがどのようなトレーニングが必要でしょうか?イメージ
としては、背筋をきたえたほうがいいのかなと思うのですが。筋力
トレーニングもろくにしたことがないので何の知識もないのですが
長い目で見てバタフライのスクールなどに参加して挑戦したいと
思っています。何かアドバイスなどがありましたらお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
40歳を過ぎてから水泳に目覚めた初心者です。(笑)

現在バタフライを練習中ですが、
必要なのはタイミングと体力(4泳法で一番カロリー消費が高い)との印象があります。

と言ったら何のアドバイスにもなりませんので…。
効果的なドルフィンキックとウェイブの為には、
腹筋・背筋・大殿筋を鍛えるといいかなぁと思います。
御存知とは思いますが、
ドルフィンキックで大切なのは伸ばす方(蹴り上げ)なので、
大殿筋(お尻の大きな筋肉)を結構使っています。

お互いにバタフライが習得できるように頑張りましょうね。

Q全身の筋力アップ

こんにちは。
今、全身の筋力アップを目指しております。
そこで、今回皆様に相談したい事は次の通りです。
☆正しいトレーニング法
  腹筋で足はめげないとダメなどなど
  呼吸法
  ダンベル体操(他にもタオル等を使用したものなど)
☆効果的な食生活
  良性たんぱく質(大豆)の摂取方法
  睡眠などの説明
☆日常、気軽に行えるトレーニング
などなどの情報や、それにまつわるHPサイトを教えていただきたいです。
ただいま、痩せ身かつ脂肪がすこしついて大変不恰好です。
一応、今年の夏までにはある程度脂肪を落としたいです。
トレーニングは日進月歩。根気よくやっていくつもりです。

多分、文才がないので解りにくいと思いますので、もし良ければ補足要求して下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、いつぞやでお世話になったgreatblueです。(笑)

全身の筋力UPを目指しておられるのらば・・・
ボディビルダーのようなムキムキではなく、体を絞りたいんですよね?
スイミングをお勧めします。
スイミングは全身運動、且つ、体(関節)にかかる負担
が少ないので全身の筋力UPにはもってこいです。
水の抵抗力というのは意外と大きいものです。
しかも重力がかからない分、ジムトレーニングに比べると
関節等にかかる負担はすごく小さいです。

泳ぐスピードは速くなくても良いです。
マイペースで泳ぐ事が大切です。
最初から長い距離は泳ぐのは難しいので短くてもいいので
自分の体力にあった距離を泳ぎましょう。
距離、セット数を自分で決めてインターバルを取りながら・・・
で、慣れてきたら距離を増やしていけばいいと思います。
短期間で筋力UPするのは難しいですが根気よく続けていけば、
ダイエットに繋がり、筋力UPにも繋がります。
水泳でのダイエット、筋力UPは根気の要る作業です。(夏まで続ければ結構締まると思いますよ)
スタイルですが、最も効果のあるのはクロールです。
一番疲れますが一番効果があります。

食生活についてはよく知らないのでアドバイスは無理です。(^^;

参考にして頂ければ幸いです。

こんにちは、いつぞやでお世話になったgreatblueです。(笑)

全身の筋力UPを目指しておられるのらば・・・
ボディビルダーのようなムキムキではなく、体を絞りたいんですよね?
スイミングをお勧めします。
スイミングは全身運動、且つ、体(関節)にかかる負担
が少ないので全身の筋力UPにはもってこいです。
水の抵抗力というのは意外と大きいものです。
しかも重力がかからない分、ジムトレーニングに比べると
関節等にかかる負担はすごく小さいです。

泳ぐスピードは速くなくても良いです。
マ...続きを読む

Q脱臼・・・骨折

先日指を脱臼したんですけど、骨も欠けていて・・・その骨折って突き指の一種ですか??  脱臼+骨折+じん帯損傷ってありますか??

Aベストアンサー

数年前、サッカー(GK)の試合中にスパイクされ、左手人差し指の第2関節を脱臼しました。その前には、左肩の脱臼骨折の経験があります。そのときの経験、および医者からのアドバイスをもとに回答します。整復時に音がするのは、よくあることで特に気にする必要はありません。また、靭帯損傷は、軽傷でも関節は不安定になります。laalさんの場合、骨が欠ける事故ですから、瞬間的には靭帯(じんたい)は大きく伸ばされ、部分的には断裂箇所もあるのでは。靭帯損傷は、レントゲンにうつらず、故障箇所を開いてみるか、内視鏡検査でもしなければ程度すらはっきりわかりません。医師の指示通りに固定、その後リハビリを行うことが大事です。なお、私の場合、未だに靭帯部は少し曲がったままで、少しの痛みと不安が残っていますが、テーピングを施し、故障前とかわらずプレーできています。

Q上半身の筋力アップ

こんにちは。

かなり、ご都合主義のわがままな質問ですが、怒らないでくださいね。(^^;;

何年も前から、ダイエットも兼ねて、ウォーキングをやってきました。
(時々、ジョギングもしながら)

この為、下半身は、しっかり筋肉がついているのですが、上半身の
トレーニングはしていなかったので、上半身も少しは筋肉をつけたい
と思うようになりました。

別に、ムキムキになるつもりはなく、それなりになればよいし、
夏までに・・・なんてこともなく、時間がかかっても構いません。

腹筋はドローインというトレーニングでかなり付いているので
後は、腕・胸・背中まわりかと思います。

一人暮らしで自分の部屋でやることになりますし、仕事で遅くなる
ことも多いので、あまり時間をかけることもできません。

正直、ヘタレなので、(^^;; こんな私でも、長続きしながら
少しずつでも筋肉がつく、簡単なトレーニングは無いでしょうか?

かなり、わがまま言ってますね。(^^;;
いい案があれば、よろしくお願いします。m_O_m

Aベストアンサー

何事においても長続きさせるコツは、
『少しずつでも成果が見えること』ではないかと私は思っています。
『毎日、しんどい事を結果も見えないのにコツコツ続ける』なんてのが一番続きにくいのではないかと。

どんなトレーニングでもそれなりに辛いもんです。
ただ、初心者の方がよく陥るのは
『基本的な理論はさて置き、とにかくなんでもいいからトレーニングをコツコツ続けていれば、マッチョにはなれなくても、細マッチョくらいにはそのうちなれるでしょ、それなりにしんどい事を続けてるんだし…』
なんて言う勘違いです。
このサイトにも『毎日、腕立て伏せをウン百回、スクワットをウン百回やればOK…』なんて事をいう人もいます。
確かにそんだけやればそれなりに効果もあるでしょうけど、僕はイヤですね。
毎日の辛さと成果の出方のバランスがあまりにも乖離しすぎてますから。

何事もやっぱり基本的な理論は大切で、筋トレにおいてもしかり。
基本を押さえていれば、個人差はあってもそれなりの成果は自覚できるはずですよ。

今からトレーニングを始めるなら、そう言う意味でも遠回りせず、基本的なことは押さえた方がいいですよ、後々のモチベーション維持のために。

自宅で簡単に…と言うことですが、せめて重量可変型ダンベルセットと専用ベンチは欲しいところですね。
(片方MAX20kgあれば当面は事足ります。あとは状況に応じて…です)


で、上半身メインとの事ですので、
とりあえず大胸筋と広背筋のトレーニングから始めてみては?
この際、腕はしばらく後回しでも…。胸、背中のトレーニングをきちんとやれば多少は腕も鍛えられますし、なにより腕より胸、背中の方が成果が見えやすく、胸、背中に成果が見えればほっといても欲が出て腕のトレーニングも研究するでしょうしね。

要は今のところは、『たとえ小さな成果でも自覚出来ること』が大切だと思いますよ。

具体的には基本種目、
・ダンベルプレス
・ダンベルフライ
・ダンベルロウ
・環境が可能なら懸垂

このあたりの種目(あくまでも代表的な種目のごく一部です)を
『8~10回をなんとか挙げられる重さを設定し余力を残さず』
『各種目3~5セット』
と言う感じでメニューを組んでみては。
いきなり、あれやこれや種目を増やして続かないより、まずは基本的な種目から押さえましょう。

何事においても長続きさせるコツは、
『少しずつでも成果が見えること』ではないかと私は思っています。
『毎日、しんどい事を結果も見えないのにコツコツ続ける』なんてのが一番続きにくいのではないかと。

どんなトレーニングでもそれなりに辛いもんです。
ただ、初心者の方がよく陥るのは
『基本的な理論はさて置き、とにかくなんでもいいからトレーニングをコツコツ続けていれば、マッチョにはなれなくても、細マッチョくらいにはそのうちなれるでしょ、それなりにしんどい事を続けてるんだし…』
なん...続きを読む

Q50代の筋力トレーニング(特に背、二頭)

何度もご指導頂いています。50才でトレーニングを楽しんでいる男です。
ジムでのトレーニングメニューに工夫しながら修正を加えていますが、どうも他の部位に比べて背、二頭が弱いようです。
現在、シーテッドローを中心に模索中ですが、ベントオーバーローは順逆手で35kg超になるとフォームが崩れてしまいます。
ご意見、ご指導をいただけると嬉しいです。
測定値は167cm、62~63kgに戻しました。体脂肪率13.5~14.5%くらいのはずです。
オフは自宅で腹筋、バランスボール・メディシンボールを工夫しています。

【Aプロ 火曜夜: 上半身 + 下半身】60~70分間
(1) 動的ストレッチ
(2) 脚
スクワット: warm-up + (70kg×12回)2 sets + (60kg×20回)1 sets
レッグエクステンション: warm-up + 2 set(52kg×15回)
レッグカール: warm-up + 2 sets(34.3kg×15回)
(3) 胸
ベンチプレス: warm-up + 2 sets(62.5kg×10回)補助なし
(4) 肩、三頭
ショルダープレス: warm-up + 2 sets(片14kgダンベル×10回)
ライイング・トライセプスエクステンション: warm-up + 2 sets(15kgバー)
(5) ストレッチ
----------------------------------------
【Bプロ 金曜夜or土曜午後: 上半身 + トレッドミル】約90分間
(1) 動的ストレッチ
(2) 胸
ベンチプレス: warm-up + 3 sets(60kg→70kg→65kg×各10回 2回目から補助あり)
(3) 背、二頭
ベントオーバーロー:warm-up + 1 sets(35kg×15回)
シーテッドロー: warm-up + 2 set(61.3kg×10回)
ラットプルダウン: 1 sets(45kg×10回)
アームカール: warm-up + 2 sets(20kgバー×10回→片8kg×10回)

ストレッチポールで2~3分間休憩しながら各部位ストレッチとドリンクなど補給

(4) トレッドミル 5000~6000m走(概ね30~40分)
(5) ストレッチ

何度もご指導頂いています。50才でトレーニングを楽しんでいる男です。
ジムでのトレーニングメニューに工夫しながら修正を加えていますが、どうも他の部位に比べて背、二頭が弱いようです。
現在、シーテッドローを中心に模索中ですが、ベントオーバーローは順逆手で35kg超になるとフォームが崩れてしまいます。
ご意見、ご指導をいただけると嬉しいです。
測定値は167cm、62~63kgに戻しました。体脂肪率13.5~14.5%くらいのはずです。
オフは自宅で腹筋、バランスボール・メディシンボールを工夫してい...続きを読む

Aベストアンサー

皆様こんにちは
今回はちゃんとトレの話で
しかしこの一ヶ月ぐらい広背筋についての質問がかなりあった気がします。
というか、大胸筋の質問される方はこれから体を鍛えたい方がされ
広背筋は既に体を鍛えている方がされる質問のような気がします。
したがって回答者の方の面子も偏ってしまう傾向ですね~
hisajpさまとは常にご一緒させていただいた気がします。

>角度は45度より小さい、あまり意識していませんでしたが、おそらく30~35度くらい...

私は始めた当時スタンダードな45度以下でしたが、これの軽量、
高レップ、多セットなおかつチートで腰をやってしまいました。
現在は60度ぐらいだと思います。
あっちこっちに貼りまくってましたので、bagnacaudaさんのご質問
でもすっかり貼ったものと勘違いしていました
http://www.ironman-japan.com/new/event/omiya/movie3_tashiro02.htm
田代式をお薦めします。
特に上でも説明されてる、最後にちょっと前に出る感じをつかむと
なんか解ると思います。

>引き上げるときに吸っていると思います。

これをちょっと逆にしてみてください。腹圧も取り易くなると
思いますし、レップも続くと思います。

以上のこと行うと重量が伸びますが、当初は広背筋に効かせることが
解るまで(トレ後、焼け付きを感じる)は現在の重量を高レップ
でスローに行ってみてください

上腕二頭筋はそんな弱くないですね~
火曜にも入れるか、金曜のカールをもう1セット増やして3セット目の
最後の2レップをあいてる方の手を補助に入れてネガティブのみで
追い込んでみましょうか?

下半身はランニング系なので私の出る幕はないです。

皆様こんにちは
今回はちゃんとトレの話で
しかしこの一ヶ月ぐらい広背筋についての質問がかなりあった気がします。
というか、大胸筋の質問される方はこれから体を鍛えたい方がされ
広背筋は既に体を鍛えている方がされる質問のような気がします。
したがって回答者の方の面子も偏ってしまう傾向ですね~
hisajpさまとは常にご一緒させていただいた気がします。

>角度は45度より小さい、あまり意識していませんでしたが、おそらく30~35度くらい...

私は始めた当時スタンダードな45度以下...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報