AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

美味しさはさておいて、豚肉の脂分をできるだけ減らしたいのです。

今夜のカレーは、豚ばら肉(薄切り)を使います。
脂をより落とせるのは

・沸騰した湯で茹でる(としたら、じっくりコトコトでしょうか?)
・フライパンで焼いて、脂をペーパーで拭き取る

どちらが効果的でしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

フライパンで焼いたカリっとしたお肉と、煮こんだ柔らかいお肉のどっちが好きか、好みの問題だと思います。


私は柔らか~いお肉が好きなので、茹でて脂を抜いています。
作り方
・豚バラ肉は塊のまま鍋に入れ、玉ねぎ・人参・セロリ等の香味野菜と白ワイン、水を入れて火にかける。(脂を落としたい時は水から茹でた方がいいです。)
・沸騰したら弱火にして三時間位じっくり茹でます。
→脂がどんどん出てくるので、随時すくう。
更にしっかり脂を取りたい時は、茹でた後冷蔵庫で冷やせば脂が全部白く固まるのできれいに取れます。
・下茹でしたお肉と野菜を一口大に切り、更にジャガイモやキノコ等のお好みの野菜を加えて、茹で汁を加えてカレーを作れば旨味も逃げずに美味しいカレーが作れます。
脂の抜けたお肉がプルプルで、ルーにもお肉の旨味たっぷりで美味しいヘルシーカレーになりますよ♪
    • good
    • 1
この回答へのお礼

美味しくて脂をガッツリ落とすには、時間とガス代と手間が必要なのですね。
でも確かに美味しそうです。
挑戦してみたくなりました。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/27 23:11

薄切りですので、より高い温度になる焼く方法が早く油はぬけるかもしれません。

でてきた脂をキッチンペーパーでふきながら焼きます。但し、焼いて脂を落とすとカリカリベーコンのように固くなります。
茹でて脂を落とす場合は柔らかく仕上がります。茹で汁に旨味が溶け出ているので、1度冷やして白く固まった脂を取り除き、茹で汁もカレーにお使い下さい。
お好みによりますが、時間がある場合は、茹でた方が柔らかく煮こんだカレーらしく仕上がると思います。
    • good
    • 1

専門家紹介

玉田悦子

職業:料理講師

料理家、キッズ食育トレーナー。1981年生まれ。
食品メーカーにて開発及びマーケティング業務に携わった後、料理家として独立。
子供に様々な食材と触れ合って欲しいという思いから食育活動を始め、子供を対象とした食育スクール「青空キッチン」を開講。
その他食育イベントの企画運営、コラム執筆、企業へのレシピ提供等を行っている。
「食卓を囲む全員にとって食事の時間がもっと楽しいものになりますように!」をモットーに、食事を作る人も食べる人も嬉しいレシピの開発に尽力している。3児の母。

詳しくはこちら

専門家

私は茹でるに一票です。


沖縄の郷土料理では豚のバラ肉を使う料理が多く、長時間茹でた茹で汁を冷蔵庫で冷まし、表面に浮いて固まった脂を取り除きます。
茹で汁は他の料理にも使えます。
沸騰の弱火で放っておけばいいので、時間はかかりますが手間はかかりません。

その日のカレーはどの方法で作りましたか。
よければ教えて下さい。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

26日の18時半ごろから調理始めましたので、その日はカリカリベーコンの要領、というご意見を参考に、焼いて脂落としして作りました。

ご回答ありがとうございます。
今後は、まずは茹でて冷やして脂を取り除く、で作ってみようと思います。
がんばります!

お礼日時:2009/11/09 14:22

No.2です。

「焼」と「煮」の違いについてご参考までに。
当然ながら加温したときの「温度差」に最も違いがありますが、
根本的に豚肉の脂というのは27℃~40℃くらいが融点です。
フライパンや網によって直接火にかけても、「煮」も「蒸」も100℃近くで加温するので、結局融点以上になり、結果は同じような気もします。
ただどんな肉でもそうですが、「筋繊維」が含まれています。ここにも当然ながら脂が含まれており、100℃程度では繊維質自体が融解しません。もちろん、グラグラのお湯で長いこと煮ていれば融解しますが、「焼く」パワーには劣るということです。
この繊維、一気に加熱すると収縮して壊れていきます。だから焼くと水分と脂肪分が解け出てカリカリになっていくのです。
(逆手に取れば、ゆっくり加熱をしていく「煮る」作業は煮汁の中で長く煮込むほど、硬い肉の筋や脂肪、結合組織などがとろけるように軟らかくなります。角煮などがそうですね)

あくまでも味わいを前提としたものではないのでご参考までに。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。
ものすごく勉強になりました。さすが専門家ですね!

お礼日時:2009/10/27 23:08

効果的という意味では、網で焼くのがとても脂が落ちるかと・・。


カリカリベーコンの要領っす。

でも、お肉のおいしさは残りますが、カレーにはコクがなくなります。
私なら、オイスターソースをドボって入れてから、カリカリになった
豚肉を入れます。

ダイエットの時は、もともと豚肉を使わずに、鶏肉を使いました(笑)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私一人なら、鶏胸肉でOKなんですが、豚の、しかもバラ肉を指定してくる家族がいるのですよトホホ。

網焼き、なるほどです。

お礼日時:2009/10/27 23:02

豚の角煮を作るときの要領で、沸騰した湯で茹でてその鍋を氷水などで冷やして、固まった油を取り除くとよいと思います。


茹で汁にはお肉のダシが出てますから、それはそのままカレーに使うとよいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
確かに、冷えて固まった脂は取りやすいし、量も分かって、いいですね。旨みのある汁を使えるのも良いですよね。

お礼日時:2009/10/26 19:59

形を残したまま脂を落とすのであれば質問者様が言うように、油を引かないフライパンで両面をカリカリに焼いて、ペーパーでふき取るのが一番かもしれません。

(味にこだわらないということですが、当然この方法だと旨味も一緒に逃げていきます・・・)
あとは繊維に対して平行に切り(細ぎりにするということです)、これを同様の手順でフライパンで焼くと、脂の部分が溶けやすいは溶けやすいですね。
おそらく今手持ちの豚肉の脂を落とそうとお考えなのではないかと思いますので、ヒレやモモにするなど部位を変えることはここでは述べません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

やはり、焼くと落ちるのですよね。
茹でるよりも焼く方が高温になるから、より、落ちるということで良いのでしょうか。再質問みたいでごめんなさい。教えていただけると助かります。

お礼日時:2009/10/26 19:57

うちの母は蒸してました。


茹でたら味抜けちゃうからーと言うことらしいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
蒸すのはおいしそうですね!
かなり脂が落ちるのならそれも良いですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/10/26 19:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q豚バラ丼の脂抜きの方法を教えて下さい

豚バラを1~2センチくらいの厚さに切り、豚丼を作りたいのですが
脂抜きの仕方がよく分かりません。
あるレシピには、沸騰している湯で5分茹でて冷水に取る。となっていたり
またあるレシピには、沸騰している湯にさっとくぐらせるだけでよい。となっていたり・・。

冷水に取ると身が引き締まりすぎて硬くなるような気がするのですがどうでしょうか?

豚バラの脂抜きにはこれが良いというのがあれば、教えて下さい。

Aベストアンサー

肉大きさによって変わりますが、豚ドンのお肉を5分も茹でたら味が抜けちゃいますよ。(でかい角切り肉を使うなら別ですが、、、)

ですから、沸騰している湯にさっとくぐらせるか、切った肉をざる等にのせて、上から熱湯をかけてください。
表面が白くなればいいのです。

日本料理では霜降り(表面が白くなるので)フランス料理ではブランシール(白くするって意味かな)と呼ばれる手法で、よぶんな油や臭みを抜く方法ですね。

Q肉はゆでてから焼く?

テレビか何かで、「肉はゆでてうまみを閉じ込めてから、焼く~」というような内容を聞きました。
しかしこれも多分テレビですが、「まず焼いてうまみを閉じ込めてから、ゆでる」べし、というような内容も聞いたことがあります(あくまで「~というような」でうろ覚えです)。
肉は「ゆでて→焼く」「焼く→ゆでる」どっちがいいのでしょうか。同じ肉でも牛肉もあれば魚肉もあり、調理法もすき焼き、ステーキ、角煮…etc. と色々あり、一概には言えないかもしれませんが。
「うまみをとじこめる」以外にも、栄養分の損失、カロリー、等さまざまな観点から、回答お願いいたします。

Aベストアンサー

結論から言うと、「ゆでてから焼く」という調理法はありません(そうすることによって得られるメリットはまったく無いし、肉汁はすべて出てしまう。香りも損なわれる)。「焼く→ゆでる」が正解です。参考になる目安として、赤い肉(牛肉等)は焼くと肉汁が外へ外へと出ていく性質があり、白い肉(鶏肉、豚肉等)は焼くと肉汁が内へ内へと入っていく性質があるということです。あくまで焼き始めの段階での話ですが。焼きすぎればどちらも肉汁は流れ出てしまったり蒸発したりしてパサパサになります。料理は旨味を閉じこめる必要があったり、逆に旨味を取り出す(煮出す)必要がある場合があります。例えば、固いものが食べられない人のために美味しいスープを作るためにはできるだけ旨味を煮出す方法が適しているのは言うまでもありません。レストランの料理には色々なダシ汁を必要としますが、白い(透明な)ブイヨンを作る時、色がつかない様に肉は焼かずに煮出すし(仏料理ではあまり長時間煮ないケースが多いが、ラーメンのスープなどは別)、フォンドヴォーの様にブラウン色のダシを作る時は色と香りをつける為に香ばしく焼いた肉(スジ)を煮出します(比較的長時間煮る)。ちなみに肉の塊を食べる料理はゆでる他に「蒸し煮」「煮込み」「ロースト」等があり、どんな種類の肉も基本的にまず焼いてから蒸したり煮たりします。とにもかくにも、<ゆでてから「焼く??」> ことは私の思いつく限り、考えられないです。

結論から言うと、「ゆでてから焼く」という調理法はありません(そうすることによって得られるメリットはまったく無いし、肉汁はすべて出てしまう。香りも損なわれる)。「焼く→ゆでる」が正解です。参考になる目安として、赤い肉(牛肉等)は焼くと肉汁が外へ外へと出ていく性質があり、白い肉(鶏肉、豚肉等)は焼くと肉汁が内へ内へと入っていく性質があるということです。あくまで焼き始めの段階での話ですが。焼きすぎればどちらも肉汁は流れ出てしまったり蒸発したりしてパサパサになります。料理は旨味を閉...続きを読む

Q豚肉の脂肪って体にいいの?悪いの?

最近、自炊に目覚め、豚肉使って生姜焼きなど頻繁に作るようになった
40代独身男です。
一般的に、豚肉の脂肪は
『ビタミンB1が含まれていて良質のたんぱく質なので疲労回復や風邪の時の体力回復にも役に立つ食材である』ことは承知しております。
が、イメージ的に、その『あぶら』が、そのままお腹につきそうで、
体にいいから摂取した方がいいのか、
摂取した余分が、脂肪として体についちゃうのか
悩むところです。

ーーーー運動らしい運動はやってません。
また、角煮みたいな油ギッシュなものは
大嫌いでたべません。
カツ丼などのロースのあぶら部分も嫌いで
食べません。ーーーー
そういう前提条件として、
体にいいという以前に、
摂取しない方が
太らなくていいような気もしますが
どうなんでしょうか?
エキスパートの方
アドバイス御願いします。

運動しなさい、というような
アドバイスじゃなくて、
あくまでも、
日常生活で、
通勤、そこそこ歩く(脂肪燃焼系の歩きではない)、
たまにはコンピューターの前に
ずっと座ってる、みたいな生活を
変えない、大食漢ではない
男としては小食なほう、
という条件での、脂肪についての
質問です。
よろしく御願いします。

補足
167cm、体重65kg、腹回りは85cmくらいです。

最近、自炊に目覚め、豚肉使って生姜焼きなど頻繁に作るようになった
40代独身男です。
一般的に、豚肉の脂肪は
『ビタミンB1が含まれていて良質のたんぱく質なので疲労回復や風邪の時の体力回復にも役に立つ食材である』ことは承知しております。
が、イメージ的に、その『あぶら』が、そのままお腹につきそうで、
体にいいから摂取した方がいいのか、
摂取した余分が、脂肪として体についちゃうのか
悩むところです。

ーーーー運動らしい運動はやってません。
また、角煮みたいな油ギッシュなもの...続きを読む

Aベストアンサー

BMIは23程度なのに、腹回りは85cmですか~。悩みどころですね(苦笑)

本当ならもう少し運動量を増やすのが早道のような気もしますが、今回は敢えて食餌療法に限って説明しますね。

質問者さんもご存知のことと思いますが、人間の体につく脂肪というのは、特に脂肪を多く摂取したからつくというものではなく、摂取した総カロリーのうち、消費されずに余った分が脂肪として蓄積されるものです。
つまり、「何を食べたとしても、消費量よりたくさん食べたら太る」ということです。
そういう意味では、肉の赤身の部分を食べようと、脂身の部分を食べようと、消費カロリーに見合った分量であれば同じことです。
ただし、同じ1gでも炭水化物やたんぱく質なら4kcalなのに対し、脂肪は9kcalに相当します。
ですから同じ見た目、重さの食品なら、脂肪を食べるよりはたんぱく質を食べたほうがダイエット的には有利、ということになります。

豚肉は質問者さんのおっしゃるとおり、栄養的に優れた食品ですので、ダイエット中はむしろ積極的に摂取して欲しいくらいです。
たとえば、衣を着けて脂で揚げるとんかつよりは、しょうが焼きなどフライパンで焼くとか、さらに食べるときは脂身部分をはずすとか、いっそしゃぶしゃぶにして余分な脂はおとすとか。
脂身のおいしさを楽しみたいときは、肉の量自体を減らし気味にして、一緒に野菜を食べて満足感を出す方法もいいですよ。
野菜炒めに豚肉を使い、キムチやカレー粉で風味付けするとか。
にんじんやアスパラガスなどの野菜を薄切りの豚肉で巻いて、炭火焼やフライパンで焼いて食べるとか、たくさんのキャベツやもやしなどの野菜と一緒に鍋物やセイロ蒸しにして、ポン酢などであっさり食べるなどの方法なら、暑い夏でも食欲をそそります。

このように調理法や食べ方を工夫して余分な脂減らすことで、カロリーを落とすことができます。

脂を減らすことにあまり神経質になる必要はありません。
体に必要な各種栄養素には脂溶性のものも多いし、体の調子を整える各種ホルモンの原料は脂質なので、ある程度の脂肪はむしろ摂取しなくてはなりません。
たまに極端な油抜きダイエットがありますが、疲労や視力低下、疲労の増強などがおこりやすく、健康的なダイエット方法とはいえません。

詳しくは食品成分表や、厚生労働省HPなどで何をどれだけ食べたらいいか確認してもらえばわかりやすいと思います。

参考URL「厚生労働省 食事バランスガイド」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/yobou/syokuji/index.html

それから、できたらこちらにも目を通して、現在の自分の運動量がどの程度か確認しておいてくださいね
「厚生労働省 エクササイズガイド」
http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/yobou/undo/index.html

BMIは23程度なのに、腹回りは85cmですか~。悩みどころですね(苦笑)

本当ならもう少し運動量を増やすのが早道のような気もしますが、今回は敢えて食餌療法に限って説明しますね。

質問者さんもご存知のことと思いますが、人間の体につく脂肪というのは、特に脂肪を多く摂取したからつくというものではなく、摂取した総カロリーのうち、消費されずに余った分が脂肪として蓄積されるものです。
つまり、「何を食べたとしても、消費量よりたくさん食べたら太る」ということです。
そういう意味では、肉の赤...続きを読む

Q炊いたご飯。冷蔵庫で何日くらい保存できますか?

日曜の朝に炊いたご飯を、水曜の夕飯の時に食べたいと思っています。
冷凍庫に入れないで、冷蔵庫に入れたままにしても大丈夫ですか?
ちなみに冷蔵庫の開け閉めの頻度は少ないです。

Aベストアンサー

3~4日ぐらいなら冷蔵庫でも大丈夫だと思いますよ。
1週間程度なら冷蔵庫で保存していたことがあります。
乾燥してかたくはなりますが、レンジで温めればやわらかくなりました。

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q脂身の多い牛肉

ネットですき焼き用の牛肉を買ったのですが、脂身に少し赤身が付いている程度の肉が届いてしまいました。
冷凍で500グラムあります。
すき焼きはできそうにないので、何かよい調理法があれば教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

サシが多すぎるのも確かに大変ですよね。
調理法としては。。。

しゃぶしゃぶ
好きなだけ脂を落として召し上がれます。あっという間に鍋が脂まみれになるので、すくいながらということになりますが、油分の抜けた脂身も美味しいものですよね。発展でしゃぶしゃぶサラダなんて方法も。

きんぴら
細切りにして、油をひかずにフライパンで炒めます。肉から油がたっぷり出ますので。
十分に油が出たら肉を取り出し、余分な分の油を捨てて、ニンジン、ゴボウを炒めます。
肉を戻し、しょうゆ、一味又は七味、みりんもしくは砂糖で味付けして出来上がり。
なるべく濃く味をつけましょう。冷蔵保存すると油が固まってしまい味が悪くなりますので、食べる前にレンジで温めてください。

ミートポテトサラダ
肉をみじん切り、ジャガイモをゆでて皮をむき荒く潰します。肉を炒め、十分に油が出たらジャガイモ投入。塩コショウで軽く味付け。
ここから味変。
一つはボウルに取り出して、軽く冷ましてから卵黄とヨーグルト投入。ヨーグルトは控えめに。御好みでワインビネガーを。塩で整えます。お好みで芥子もあいます。
マヨネーズの原料は卵、油、酢です。これを牛脂を利用してポテトサラダの中で作っちゃおうというのが今回の目的ですね。ヨーグルトは程よい酸味を出してくれます。
もう一つはホールトマトを入れます。たくさん入れるとべちゃっとなりますので、ほどほどに。フライパンで加熱してかき混ぜながら水分を飛ばしましょう。最後にお好みのチーズを入れて塩コショウで整えて出来上がり。
もし、トマトが多すぎたなら、いっそ味を強くして、トーストピザ、グラタンのソースなどに使うと良いでしょう。

牛脂飯。
肉をみじん切りにします。フライパンで炒めて油が出たら濾して肉と油を分けます。
肉にみじん切りのニンジン、ピーマン、ナス、きのこ類を入れて炒め取り出します。
取り分けた油をあったかいごはん、茶碗一杯に対してスプーン一杯位振りかけます。
具材をたっぷり乗せます。
ウスターソース、もしくは芥子醤油をかけていただきます。
ジャンクフードっぽいですが、おいしいですよ。
発展系として、牛脂を使ってチャーハンにする方法もありますね。具材をいったん取り出し、先に分離した油を戻し、それでチャーハンを作るだけです。
なお、この方法は、分離した牛脂は日持ちがまったくしないので(臭いの劣化、べたつき感の発生など)新鮮な状態でないといけません。

パイ包み。
パイ生地を薄く延ばします。
フライパンで肉を軽く焼き、少し脂分を抜きます。軽く塩コショウを。
パイ生地の端の上に肉を一枚乗せ、生地を肉を包むように折り曲げます。
その上にまた肉を載せ、また生地を折り曲げます。これを5回くらい繰り返して肉を完全に包みます。
ポイントは肉よりも生地のほうが面積が広くなるようにすることです。
折りたたんだ生地の端を押さえ生地を着けます。表面に切り込みをいれ、卵黄を塗ります。
オーブンで軽く焦げ目が付く位に焼いたら完成です。
皿に取り出し、グレービーソースをかけていただきます。ビーフシチューの素をお湯や赤ワインで煮詰めたものでも結構ですよ。温野菜を添えるとなお良いでしょう。


結局、ポイントはいかに油を抜くかなんですね。
湯通しするも良し、フライパンで熱するも良し。
更に、その抜いた油の有効利用もポイントではないでしょうか。
今回、油を抜きつつも、その油の旨みを生かせる料理を挙げてみました。ですので、分離した油をまったく使わない方法もあるわけです。

他にご質問等あれば遠慮なくです。

サシが多すぎるのも確かに大変ですよね。
調理法としては。。。

しゃぶしゃぶ
好きなだけ脂を落として召し上がれます。あっという間に鍋が脂まみれになるので、すくいながらということになりますが、油分の抜けた脂身も美味しいものですよね。発展でしゃぶしゃぶサラダなんて方法も。

きんぴら
細切りにして、油をひかずにフライパンで炒めます。肉から油がたっぷり出ますので。
十分に油が出たら肉を取り出し、余分な分の油を捨てて、ニンジン、ゴボウを炒めます。
肉を戻し、しょうゆ、一味又は七味、みりんも...続きを読む

Q脂だらけの豚バラ肉

角煮をつくろうと、豚バラ肉(ブロック)を購入しました。
(買ってきたのは夫。よく品定めしなかったせいで・・・)
いざ作ろうと包丁を入れたら、ほとんど脂身!!
少なく見ても半分以上、断面では9割がた脂に見えます。

とても角煮にする気にはなりませんでした。かと言って捨てるにも。
何かこの脂身を使ってできる料理はありませんでしょうか?
調理用油としてフライパンにひくくらいでしょうか?

Aベストアンサー

うちも子供に頼んだら脂身を買ってきたことがあります。
私はお肉屋さんに教えてもらったのですが今度はあぶらのない赤身の肉とその脂身をタコ糸でくくり、焼き豚を作りました。
脂身を中にして赤身をそとに中から脂身がにじんで美味しかったですよ。
あまりに油が多いのであれば小分けして冷凍。
赤身の肉、ヒレ、ランプ肉などを買って、フードプロセッサーがあればこれでミンチにしてあらびきハンバーグです。
プロセッサーや、ミンサーがなければ包丁でミンチですね。
大変な作業なので是非、ご主人の罰ゲームでどうでしょうか。

Qお弁当の豚肉に油の固まりが。。。

お弁当に生姜焼きなどの豚肉をいれて
時間が経つと、油が白く固まってしまいます。
主人の勤務先には電子レンジ等のお弁当を暖める手段がないので
そのまま食べていますが、油の固まりはちょっと苦手なようです。
(私も苦手。。。)
お弁当に豚肉はとても便利で使いたいのですが
この油の固まりができない方法はありますか?
おいしいお弁当を作りたく、日々勉強してます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

先に湯通しする程度に茹でてから焼くと余分は脂は落ちると思います。

またはクッキングペーパーをプライパンに引いて焼くと、紙が余分な脂を吸い取ってくれると思います。

Qパスタ一人前って何グラム?

これから茹でようと思うのですが・・
パスタ一人前って何グラムですか?

Aベストアンサー

女性の場合ですと、具にボリュームのあるようなタイプ(ナポリタンなど)は基本80g。
具にボリュームの無い、たらこスパやカルボナーラなどは100gが目安です。

あとはその人の食べる量により加減しますね。
何作るんでしょう?♪

Qポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タ

ポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タッパーに入れて保存してます。2人暮らしなのでなかなか減りません。作って何日位までたべれますかね???

Aベストアンサー

入れるものにもよりますよね。ジャガイモ、にんじん、タマネギ、グリーンピース、このあたりだけなら冷蔵庫保存で5日くらい大丈夫でしょう。ハムなんかを入れた場合は3日位を期限とみてます。
でも一番美味しいのは作ってすぐではなくて、翌日なんですよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング