人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

英語の文章中で、語尾が『-ty』で終る名詞(例えば、『formality』)の単数形の可能性のみならず、
複数形の可能性も表したくて、
カッコを使って『formalit(ies)』(単複共通部分(複数形の語尾))と表記したところ、
『これでは、この名詞の単数形が分からない』と上司に言われて、
『formality(ies)』(単数形(複数形の語尾))と表記する様に言われました。
この表記方法だと、どこからどこまでが単数形と複数形の共通部分なのかが分かりにくくなってしまうので、私としては納得がいきません。
どなたか、この様な場合(名詞の単複両方の可能性を表しつつ、それでいてくどくないようにする)の表記方法について、教えて下さい。
初歩的な質問ですが、何卒宜しく御願いします。

(『name』(単)と『name(s)』(単複両方)の様に、
比較的単純なケースであれば、こんなには悩まなかったのですが……)。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

formality(ies)が大正解です。



少なくとも、「formality」という一寸難しい単語を読み書き出来る人間ならこれで必要且つ充分です。

例えば、多国間にわたる商取引で各国の輸出輸入取引に関わる輸出入通関手続きに関する文章で、、、

various technical problems regarding export and import

formality(ies) among the shippers and consignees(or,

destinations)

此処で、「formality/formalities」なんて書く必要も無いし、書いたら却って(何これ?、何の意味有るの?)ってことになりますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。納得しました。
御陰様で、次からは迷わずにすみます。

仕事の上で私の英文レターを読む相手は、決して英語の初心者ではないので
(と言うより、相手の大部分はまず間違い無く、私よりも英語力は遥かに上でしょう(笑))、
その様な相手の場合には「formality(ies)」(単数形(複数形の語尾))で必要且つ充分であると言う御説明、納得しました。

別に読む相手の事を舐めていたと言う訳では決してなく、
「重箱の隅をつつく」、「全体としてちょっとくどい位が丁度いい」と言う仕事なので、
「どうしたもんかなー……」と迷っていたのでした。

mabomk様、御回答を御寄せ下さった他の皆々様、
この度はどうも有難うございました。

お礼日時:2009/11/02 19:15

>『formality(ies)』(単数形(複数形の語尾))と表記する様に言われました。


この表記方法だと、どこからどこまでが単数形と複数形の共通部分なのかが分かりにくくなってしまうので、

そんなことは無いと思いますが・・・・
読む人が複数形の作り方を知っていれば誤解しなそうですし、
(英語初心者向けの文書ではないのでしょう?)
formalit(ies)でyが無いのは、単数形のほうを表現できないのではありませんか。
    • good
    • 0

 誤解のないように、上司が納得するように、だと単数/複数とするよりほかないでしょう。

すなわち formality/formalities ですよね。まあ単数複数を同時に併記するのは、公式な文書ではありませんから、少々くどくなっても奇妙でもいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qall the+名詞、all +名詞 の違い

「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか教えてください。「I like English best of all the subjects」という例文が辞書に載ってましたが、theはぜったい必要なのでしょうか?「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?

Aベストアンサー

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(特定の)もののすべて”の場合は“all (of) the 名詞”が原則のようですが、アメリカ英語では“限定された(特定の)もののすべて”の場合でもtheがなくても良いようです。

(1)
このことは、『ウィズダム英和辞典』のallの項の「語法」に“allとall the”というタイトルの下にある次の説明が示しています。

「all+複数名詞」は物[人]一般を指すのに対して、「all the 名詞」は特定の集合を指す。ただし、特に《米》では「all+名詞」で特定の集合を指す場合もある

この最後の指摘がkaze2004さんのご質問に関連していそうです。

(2)
現行の中学2年の検定教科書『New Horizon 2』(東京書籍)に「私の好きなこと・もの」という表現のところに、I like spring the best of all seasons. という表現があります(p.83)。わが国の教科書ですからこのall seasonsが春夏秋冬という四季(=「特定の集合」)であることは明らかでしょう。ですから…of all the seasonsと言うのが原則であるはずにもかかわらず …of all seasonsとなっているのです。私はこれも上の(1)に関係するものではないかと考えています。
 
日ごろ現実の英語に接していても「all the 名詞」となるべきところでtheがない形をよく見かけるように思います(ご紹介できる実例は今手元にありませんが)。

(3)
とすると、『プロシード和英辞典』にあった

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

の...all subjectsには2つの解釈がありえることになります。
1つ目は回答#1さんのおっしゃる,「ばくぜんとすべての教科」を表しているというもの。
もう1つは「学校で教えられているすべての教科」を表していながらtheを用いていないというもの。(すなわち、(1)で紹介した「「all+名詞」で特定の集合を指す場合」。)

もちろん、どちらの解釈が正しいのかはこれだけでは判断できませんが、後者の解釈も大いにありえることを私は強調しておきたいと思います。

(4)
実はallと非常に似た振舞い方をする語にbothがありますが、bothは特定のものを指す場合であっても「both the 名詞」の形で用いられるときはtheがよく省かれます。このことは例えば、『ルミナス英和辞典』(第2版、研究社)のbothの「語法(2)」に「定冠詞は省略されるほうが普通:Both (the) books (=Both of the books) are interesting. その本は両方ともおもしろい」と説明されています。件のallもこのbothと同じ道をたどろうとしているのかもしれません

私も日ごろ気になっている点ですので一言申し上げます。

●「「I like English best of all subjects」といえば、間違いなのでしょうか?」

⇒ 私は「間違い」ではないように思います。
例えば、初・中級用学習和英辞典の『プロシード和英辞典』(ベネッセ)の「一番」の項の例文に

“学科の中で何がいちばん好きですか”
What do you like best of all subjects?

というものが載っていました。


●「「all the +名詞」のtheは必ず必要なのか」

⇒ 他の方がおっしゃっているように“限定された(...続きを読む

Qwhen~ingについて

We can't be too careful when choosing our friends.
このwhen~ingの用法が今ひとつわかりません。分詞構文なのでしょうか?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは!

(a) We can't be too careful when choosing our friends.

はおっしゃる通り分詞構文です。分詞構文は接続詞をつけないものが多いのですが、主節との関係をはっきりさせたい場合つけることもよくあります。

We can't be too careful, choosing our friends.ですとちょっと関係が見えにくいですね。

We can't be too careful when choosing our friends.だと

(b) We can't be too careful when we choose our friends.

の意味だとはっきりします。

なお、in ~ing も「~する時には」という意味ですので、

(c) We can't be too careful in choosing our friends.とも言えます。

「友だちを選ぶときには、どんなに注意しても注意しすぎるということはない」に相当する英文として、(a) (b) (c) の形を覚えて下さいね!

こんばんは!

(a) We can't be too careful when choosing our friends.

はおっしゃる通り分詞構文です。分詞構文は接続詞をつけないものが多いのですが、主節との関係をはっきりさせたい場合つけることもよくあります。

We can't be too careful, choosing our friends.ですとちょっと関係が見えにくいですね。

We can't be too careful when choosing our friends.だと

(b) We can't be too careful when we choose our friends.

の意味だとはっきりします。

なお、in ~ing も「~する時...続きを読む

Qother thanとexcept forの使い分けについて

~以外は
という意味のother thanと、
except forですが、
どのように使い分けるものなのでしょうか。

いろいろな例文を調べてみたりもしましたが、
わかりませんでした。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

とても興味深い問題ですね。アメリカの文法質問サイトに問い合わせたら下記のような回答をもらいました。
多くの場合、except for = other than のようです。


(Q) What is the difference between 'except (for)" and 'other than'? Are they always interchangeable?

(A) As soon as I say never, I'll find a situation in which they're not interchangeable. But usually they are, certainly.

参考URL:http://ccc.commnet.edu/forms/grammar_request.htm

Q英語で括弧を使いますか? 「」、()、<>

英語では、鍵括弧や丸括弧ってあまり使わないと思うのです。代わりに[ ]を使うと思います。

しかし、調べるとparenthesisという言葉がありますよね。ということは、丸かっこを使うのでしょうか?

また、「 」鍵かっこはどうでしょうか? angled bracketという言葉がありますが、かぎかっこにも使えるのでしょうか?

あと<>はどうですか? ちょっと日本語でもなんと呼ぶかわからないのですが。

Aベストアンサー

( )の英語の文章での使い方。↓の記事を読んでみてください。
http://news.yahoo.com/s/usatoday/20050913/en_usatoday/proofisinthefriendship;_ylt=Auao9cGxlIe8PhDYXWSoyfqs0NUE;_ylu=X3oDMTA3YXYwNDRrBHNlYwM3NjI-
半ばほどに・・・
her mentally ill dad (Anthony Hopkins)
"got famous when (she was) 30,"
"I started to kind of show near the end. I wanted to tell (Hope) so badly, but (Chris and I) had a pact."

又 " " と' 'の使い方も参考になる会話が書かれています。
" 'Mama' and 'Dada.' 'Agua' was her first word. She says a lot of words in Spanish. She says, 'Check it out.' For hummus, she says 'hummy.' I speak to her in Spanish sometimes because I want her to learn."



後 電話番号で(201)555-1234のようにエリアコードを囲って使います。

( )の英語の文章での使い方。↓の記事を読んでみてください。
http://news.yahoo.com/s/usatoday/20050913/en_usatoday/proofisinthefriendship;_ylt=Auao9cGxlIe8PhDYXWSoyfqs0NUE;_ylu=X3oDMTA3YXYwNDRrBHNlYwM3NjI-
半ばほどに・・・
her mentally ill dad (Anthony Hopkins)
"got famous when (she was) 30,"
"I started to kind of show near the end. I wanted to tell (Hope) so badly, but (Chris and I) had a pact."

又 " " と' 'の使い方も参考になる会話が書かれています。
" 'Mama' and ...続きを読む

Qnot~orとnot~nor

否定がよくわかりません。

「not A or B」 「not A nor B」
これらは「AでもBでもない」という意味だと思うのですが、どのような違いがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

イギリス人のチェックを受けたことがありますが、基本的には同じです。
似たような用例は「without ... or ... without ... nor ...」です。
わたしは、orの前後に位置する表現の性質に応じて使い分けています。たとえば、長めの表現が前後に位置する場合には、否定をはっきり際立たせるためnorにするとか、あるいは、「どっちも否定している」とはっきり伝えたいときに、norを使っています。

Qアメリカのサイズ表記(略?)「"」ってインチのこと?

eBayでファブリックを購入したいのですが、サイズがよくわかりません。
36" X 56"と書いてあって、「"」というのはインチを表しているのでしょうか?(だとしたら、1インチ=2.54cmで計算すればいいのでしょうか?)

Aベストアンサー

蛇足

例) 3.5″HDD =3.5インチのハードディスクドライブの略。

「″」(ダブルプライム記号)によっても書かれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%81

>(だとしたら、1インチ=2.54cmで計算すればいいのでしょうか?)
そのとうりです。

単位変換フリーソフト(Windows)
http://download.goo.ne.jp/software/category/win/business/calc/

Qsame with と same as の詳細な違いとは

タイトルのとおりです。
どのような場合にこれらの言葉を使い分ければいいのか、
確信のあるかた、または経験上こういえるのではないか、
といえる方、
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どちらも、「~と同じである、~も同然{どうぜん}である」といった訳になるかと思いますが、"same with"は、「行動・態度などについて」いう場合に使われ、"same as"は、それ以外の場合に使うという違いがあります。

Qstatusとstateの違いがいまいちよくわかりません

英語の質問ですので、プログラミングの経験とか全く関係ないく、state及びstatusについての質問です。

しかしながら一応背景を申しますと、プログラミングをしておりまして、表示、非表示、保留(suspended)の状態を格納する変数の名前をstateにしようかstatusにしようかで迷ってるんです。。

goo辞典などで調べてもどちらも「状態」ですし。

statusをwikipediaで調べたら、次のようになってました。
status = state, condition or situation

stateをwikipediaで調べたら、何だかUnited Statesのstateが書かれているみたいでした。(長ったらしくて読んでませんが・・)
http://en.wikipedia.org/wiki/State
ここを見る限り、
stateとは、政治的、社会的な状態のことを意味し、
statusとは、その他の状態的なことを意味するのでしょうか。

まあり英文法について詳しくないのですが、
numberとnumerousの違いのようなものでしょうか?
つまり「数」と「数の」のように、「状態」と「状態の」のような。

(辞書ではどちらも「状態」であり「状態の」といった事は書かれてませんが・・。)

英語の質問ですので、プログラミングの経験とか全く関係ないく、state及びstatusについての質問です。

しかしながら一応背景を申しますと、プログラミングをしておりまして、表示、非表示、保留(suspended)の状態を格納する変数の名前をstateにしようかstatusにしようかで迷ってるんです。。

goo辞典などで調べてもどちらも「状態」ですし。

statusをwikipediaで調べたら、次のようになってました。
status = state, condition or situation

stateをwikipediaで調べたら、何だかUnited Statesのstate...続きを読む

Aベストアンサー

status の方が良さそうですね.理由は英語本来の意味からということではありません.
また,絶対ということでもありません.
こういうのはプログラマーに任されていますから.
以下は,こだわるなら,ということでの解答です.

英語の本来の意味を追求されるのも良いのですが,お仕事の問題ならもっと現実的に考えましょう.英語を専門的に研究されるおつもりではありませんよね.

当業界ではどのような wording を定義しているかを調べそれにならう方が,技術的な整合性のためには有効です.

例えば,当業界でオートマトンの説明に使う「状態遷移」という用語があります.この場合の元の英語は,state transition です.国や州などとは全く無関係です.state と status を比べると,日本語では両方ともに「状態」と言えますが,state の方が広い概念です.state はある特定の時点での物理的な有様を status よりも上位概念で捉えます.status は具体的な個別の状況,たとえば,あるモジュールの戻り値で示される状況などです.

当業界(米国発の英語になります)では,英語の本来の意味がどうあれ,ある技術的な用語を定義するために,英語の微妙な違いを利用し,時には無理を承知で単語を使い分けます.たとえば,オブジェクトというと,英語の object の意味を調べても徒労に終わります.

status の方が良さそうですね.理由は英語本来の意味からということではありません.
また,絶対ということでもありません.
こういうのはプログラマーに任されていますから.
以下は,こだわるなら,ということでの解答です.

英語の本来の意味を追求されるのも良いのですが,お仕事の問題ならもっと現実的に考えましょう.英語を専門的に研究されるおつもりではありませんよね.

当業界ではどのような wording を定義しているかを調べそれにならう方が,技術的な整合性のためには有効です.

例えば...続きを読む

Q「AはBの誤りです」を英語で旨く表現する方法を教えて頂けませんか

 こんにちは.久し振りに質問させて頂きます.

 日本語で「正しくはBであるがそれをAとして誤っている」という内容を「AはBの誤りです」と言いますよね.例えば

      「財源を縮少する」

という文に対して,

      「ここでの少は小の誤りです」

のように.これに相当す英文はどのように作れば良いでしょうか.例えば

      Every student has the light to study.

という文に対して,「ここでの light は right の誤りです」という内容はどう表現すればよいでしょうか.恥ずかしながら,次のような英文を作ってみました.一応,意は伝わるとは思うのですが….

      The word light is wrongly placed [adopted] instead of the word right.

 何か旨い表現がありましたら,お教え頂けますでしょうか.どうぞ宜しくお願いしたします.

Aベストアンサー

所謂誤植の場合はどうなのでしょう?

例えば、原稿に下記があって、ある部分の間違いを指摘し訂正するという場面、、、

The government is under serious pressure from the opposition
parties to accelelate parliamentary approval of bills for anti-
terror group.





Remark: the word “accelelate” should be rectified and should read “accelerate” instead.

どんな場合でも通用する「AはBの誤り」を表現するシンプルバージョン、、、、、、、、、


wrong : accelelate
correct: accelerate

こんな簡単なことを間違う相手にゴタゴタ言うと(説明すると)間違いの上に間違いを重ねると云う間違いを犯しますんで、、、、

Qword置換で改行は置換できますか?

word置換で改行は置換できますか?

 一斉にEnterでの改行されている部分を置換する方法はないでしょうか?
 あればよろしくおねがいします。

Aベストアンサー

検索と置換画面の「置換」タブ画面で [オプション] を選択し、右下にある「あいまい検索」のチェックを外します。
検索する文字列にカーソルを置いて、[特殊文字] ボタン → 段落記号(P) を選択すると、検索する文字列に 「^p」が入力されます。(直接キー入力してもOKです)

置換後の文字列に置換する文字列、特殊文字を入力して置換をしますが、何も指定しないで、「置換」または「すべて置換」を行うと、改行が削除されます。

特殊文字の一覧項目の「段落記号」は[Enter]による改行で、[Shift]+[Enter]による改行は、「任意指定の行区切り(L)」です。
 


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング