電源(電気信号)を入れると、丁度1回転して止まるモーターを探しています。100W未満の容量
クラッチの様なものでもいいです。
メーカー又は購入先、調べる手だてでも結構です。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

自動車用のワイパーモーターのクランク軸はスイッチオフにしたときに、既定の位置で止まるようになっています。

常時供給されている電源と、スイッチオンで供給される電源があり、後者の方に一定時間(0.1Sec程度)のパルスを入れれば、スタート後一回転して停止します。確かにワイパーブレード自体は往復運動をしますが、モーター側のシャフトは回転運動です。リンク機構を用いて往復運動に換えて使用しています。また、減速機構がウォームギアを用いたものであるため、外力によって簡単に位置がずれる事は無いでしょうし、トルクもかなりあります。2秒間に一回転前後の回転数であれば、回転数的にも問題ないでしょう。12V乃至は24VのDCモーターですので、電圧を変更することで簡単に回転数の変更もできます。モーターの出力はおおよそ80Wから120W程度です。試験的に使用するのであれば、自動車の解体屋で¥1000~¥2000程度で手に入るでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

巧く出来ているものですね。
使えそうです、ありがとう。

お礼日時:2001/03/22 21:51

通常は、カムとリミットスイッチを、ギヤモータに付けるのですが、仕掛けが大がかりになりますので、


他の方と同様にワイパーモータが良いですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

DC電源が気がかりですが、制御的にはワイパーですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/22 21:49

度の程度の回転数、トルクは、位置決め精度はどの程度必要でしょうか?また、停止時にブレーキ機構は必要でしょうか?、電源の種類はACですかDCですか?



位置決め精度にこだわらず、速度も低くてよいのであれば自動車のワイパーモータなどいかがでしょう。

この回答への補足

ワイパーモーターは1回転して止まる仕掛けですか?
もしそうなら、十分使えます。
素人目には反転している様にみえますが、、、

補足日時:2001/03/21 22:42
    • good
    • 0

シーケンス回路を作成した方がいいと思います。


言葉じゃ説明しにくい・・・ので残念です。
回路は簡単なんですけど・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メカ的な仕掛けのものを探しています。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/21 22:50

ステッピングモーターを使えば、角度・スピードを調整できます。


ただ、制御するコンピュータが必要ですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
わたしにはちょっと無理のようです。

お礼日時:2001/03/21 22:40

用途に依るとおもいますが、回転速度とトルクなどの必要な情報の提示を願います。

この回答への補足

2秒に1回転程度です。
トルクは、、、軽く回るものなので小さくてもいいです。
100wというのは訂正します。
止まっているときに自由に回るようだと困ります。
できればロックがかかるような感じがいいです。

補足日時:2001/03/21 22:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワイパーの回路について

いまの車はインターバル・タイマーが一定時間しかついていません。
そこで自作でインターバルタイマーを作りたいと思っています。
回路図中で固定抵抗をVRに交換すればいいのは別として、
この回路で「どこ」と「どこ」を接触させればワイパーSWがオフでも
ワイパーのモーターが一回転するでしょうか?。

回路図中で「紫」と「黒白」をショートしたらヒューズが飛びました。
回路図は下記アドレスを参照してください。

よろしくお願いいたします。
http://www.dango.ne.jp/smile/newsmile/wp/

Aベストアンサー

回路を見たところ、
OFFの時はLO(黒白)とWSが繋がっていることで、OFF時にも停止位置までは稼働するようになっているようですね。

で、WSは、フロントワイパーモーター内のスイッチで、
ワイパーが原点位置のときは0V、動いているときは12Vに繋がるようになっているので、

結果として、ワイパーが原点位置のときに黒白と紫を繋ぐと、12Vから0Vへの直結ラインができて、ヒューズが飛ぶことになります。

以下、モーターの回路次第ですが、
HI(青黄)と紫を繋いだ場合はどうなるでしょうか?
モーター内での結線がLO用とHI用とで分かれているなら、
ショートしないでいけると思います。

それでも無理だったら、現状の回路をそのまま維持した状態で、追加の配線だけでOFF時にワイパーを動かすのは不可能だと思います。

その場合、黄黒の2線を間で間で分断し、リレーでも使って
  通常時: Ap12とBb2を接続(元のまま)
  ワイパー稼働時: Ap12と紫を接続
するようにスイッチすれば、OFF時にワイパーを動かせるでしょう。
(ワイパーの位置検出スイッチを、一時的に「原点にいない」と騙す形になります)

回路を見たところ、
OFFの時はLO(黒白)とWSが繋がっていることで、OFF時にも停止位置までは稼働するようになっているようですね。

で、WSは、フロントワイパーモーター内のスイッチで、
ワイパーが原点位置のときは0V、動いているときは12Vに繋がるようになっているので、

結果として、ワイパーが原点位置のときに黒白と紫を繋ぐと、12Vから0Vへの直結ラインができて、ヒューズが飛ぶことになります。

以下、モーターの回路次第ですが、
HI(青黄)と紫を繋いだ場合はどうなるでしょうか?
モーター内で...続きを読む

Q低速ACモーターで一回転で必ず止まるモーターを探しています。多少トルクも必要だとおもいます。

AC100Vのモーターで一回転で止まるモーターを探してます。
現在、直径30cmくらいのギアを使用しています。
それに、チェーンがかかっています。
大体、20kg~30kgくらいの荷重がかかっていると思います。
仕様としては、必ず定位置で止まる必要があり制御はシーケンサで行います。
モーターの電源は、AC・DC何でもいいですが停止位置はギアの角度で2度以内にしたいです。
どのようなものがあるか、教えてください。

Aベストアンサー

普通のモーターでは惰性が起きるで確実に止まりません。
シーケンサで微調整で出来たとしても使っているうちに機械のほうが劣化してくるので停止位置が段々とずれていくでしょう。
やはりステッピングモーターで回すのが良いかと思います。

Qワイパーの配線について質問します。

画像にある配線図は現在乗っている車のワイパー部分の
不要なところ(ウォッシャーなど)を除いた配線図です。

この配線図で一部わからないところがあるので教えてください。

OFFの状態からスイッチを間欠(INT)にしたとき、+電源→B→Ⅰ→
間欠ユニット→Ⅱまで来たときS2の方と赤の矢印(接点プレートスイッチ)
の両方に行くようになっています。
S2のほうはモーター→アースに行き問題はないのですが、
赤の矢印の方へいく+電気は間欠スイッチを入れた瞬間はまだ
ワイパーモーターが回ってないので電気はアースの方へ流れてしまい
ショートするかたちになります。
でも実際にはヒューズは切れませんが、どうしてでしょうか。

またなぜモーターが動いていない時アースに落としておく必要があるのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ワイパーモーターからきているS2端子は、間欠ユニット内のリレーを経由してⅡ端子につながっています。
リレーがS2をⅡから切り離し、一瞬Bに接続するとワイパーモータが動き出します。
リレーは元に戻り、ワイパーモーター内の接点がプラス電源側からⅡ端子に供給されからるのでS2はプラスとなり回転します。
モーターが1回転すると、ワイパーモーター内のスイッチが停止位置に来るので停止します。
モーターの1回はワイパーの1動作ですね。
間欠ユニットが適当な時間をおいてS2へBを接続するので、間欠動作を繰り返します。

赤矢印のスイッチは、ワイパー停止位置でモーターのプラスマイナスを短絡して逆起電力を無くし即停止するようにするためのものです。

Qモータの回転数と速度の関係

モータの回転数(rpm)から速度(m/s)を求めたいのですが、どのように求めるのでしょうか?つまり単位変換ということなんですが。さっぱり忘れてしまいまして。回転という定義が良くわからないんです。1分間で何回転するのかということで、そこから速度を求めるのは容易ではないのでしょうか。おおざっぱな質問で申し訳ありません。何も思いつかないもので。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1で回答した者です。

最終的に求める速度を、秒速にするなら、1秒間の回転数を当てはめます。

設問が1分間ということでしたね。見落としてました。分速を求める場合は1分間の回転数を入れます。
そのまま500を入れれば良いと思います。

時速、というのは私の先入観がさせた速度表記ですので、御気になさらないでください。時速を算出するなら、500×60で30000を入れれば良いわけです。

Qモーターの回転速度を遅くするには?

こちらモーターなどの知識が乏しい素人です。日立工機のBGM-50(モーターはコンデンサラン単相誘導電動機)の回転速度を自由自在にコントロールする(遅くする)にはどうしたらよいですか?一般に売っているスピードコントローラーはブラシ付きモーターのみコントロール可能らしいのですが・・・。どなたかお詳しい方よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

単相誘導電動機は確かに電圧制御でも電流制御でも回転数は可変できます。しかしそれはトルクを弱くした結果回転数が落ちてしまったと言う事なのです。トルクが弱いという事は慣性の小さな物は制御が難しいのです。インバーターで可変するのとは根本的に異なります。

しかし換気扇や洗濯機の脱水などは大きな慣性が有りますから比較的安定した回転数が得られます。

調べてみたらBGM-50はベルトグラインダーですね。
このような機械の場合電圧、電流制御を行うと大きな負荷の時回転数も大幅に低下する事が考えられます。
自在に変化させるのではなく変化してしまうと言うわけです。

方法としてはこのモーターでも使えるインバーターを探す、もうひとつはモーター回転数の検出装置をつけてフィードバックをかけて一定の回転数を維持する、という事は出来ますが素人の方では無理かと思います。 またこの場合は最大でも直結と同じ回転数です。

ほんとうは三相モーターを使ってインバーター制御という物が理想ですが。

Qマブチモーター RS540SHに使う電源などについて

宜しくお願いします。
モーターを必要とする玩具を自作しました。
モーターはトルクの大きい物が必要でしたのでRC用とは知らずマブチモーターのRS540SHを購入しました。
マブチモーターRS540SHの性能表は下記のように記載されています。
限界電圧12.0V 適正電圧7.2V 適正負荷19.6mN・m(200g・cm) 無負荷回転数15800r/min 適正負荷時の回転数14000r/min 適正負荷時の消費電流6.0A シャフト径3.17mm

ここで質問なのですが
1・家庭用電源100Vをアダプターか何かでDCに変換して使用したいのですが可能でしょうか?不可能な場合、電源は何にすると良いのでしょうか?アルカリ乾電池でも動きましたが、すぐに止まったり電池が熱を持ちました。やはりRC用のバッテリーなどで動かす必要があるのでしょうか?
2・高速・低速回転を調整したいのですが市販されている可変抵抗で調整可能でしょうか?
3・AC100Vで電源を取りDCに変換して使用したいのでモーターを別の物に交換する場合、そこそこトルクの大きい物で使えそうなモーター(市販されている物)はありますか?

電気の事はいまいち解りませんのでどうぞ宜しくお願いします。

宜しくお願いします。
モーターを必要とする玩具を自作しました。
モーターはトルクの大きい物が必要でしたのでRC用とは知らずマブチモーターのRS540SHを購入しました。
マブチモーターRS540SHの性能表は下記のように記載されています。
限界電圧12.0V 適正電圧7.2V 適正負荷19.6mN・m(200g・cm) 無負荷回転数15800r/min 適正負荷時の回転数14000r/min 適正負荷時の消費電流6.0A シャフト径3.17mm

ここで質問なのですが
1・家庭用電源100Vをアダプターか何かでDCに変...続きを読む

Aベストアンサー

いわゆる模型用にバラ売りされている540SHは、巻き線スペックが0.75mm径の27回巻き(7527)の仕様で、低めの電圧で大電流を使って回す前提で設計されたものです。仕事量としては70~80ワットの水準。長時間の運転には発熱が酷くて適しません(ラジコン用想定ですから連続使用はもともと想定してない)

耐電圧という意味では12Vでも大丈夫ですが、それだと無負荷回転数が4万回転前後まで上がって危険ですし、熱的にもモーターが酷く加熱し、あっという間にブラシが焦げてしまうので、実用的ではないです。もともとはホビーRC用途に7.2Vに最適化されています。自動車用など12Vを前提にした工業の540SHは模型用540の半分以下の出力スペックです。

電源選びのポイントは、「電流」です。
模型用540SHは起動するだけでも最低2~3Aが必要です。無負荷回転(単なるカラ回し)で1.5~2Aを食いますし。軸をロックしたショート状態だと50~60Aまで流れます(以上はすべて7.2Vでの値です)
運転電圧は4Vくらいから実用運転ができますから、出力を控えるには電源の電圧を下げてやるのが簡単です。7.2Vでもパワフル過ぎるかも知れません。

540の運転電圧は通常は7.2Vですが、これは540の要求する大電流に対応する小型高容量の電源としてニッカド/ニッケル水素電池が適していて、その1セル定格電圧が1.2Vなので、6セルを直列に積み上げて7.2Vを得るのが合理的だからです。ホビーRCでは単2サイズよりひと回り小さい「サブC」と呼ばれるサイズが標準的です。

鉛蓄電池だと12Vなので上記の問題がありますが、あえて使う場合、電流は7.2Vの半分未満で済むので、バッテリー容量は3Aもあれば足ります。バッテリー容量は動作時間との関係もありますのでよく考えてください。だからと言ってカーバッテリーではサイズが大き過ぎるでしょう。重量と出力のバランスを考えると540には効率が悪いと思います。原付~中型バイク用とかで十分です。コスト的には割高になりそうですが。

家庭用AC-DC電源の使用は危険ですからやめてください。540SHは負荷条件によっては40A(@7.2V)を超える電流を要求するケースがあるので、コストやサイズ、安全性の面から非現実的です。もし540の要求を満たす安定化電源を用意しようと思ったら、30~40Aクラスの何万円もするような電源が必要です。5A程度の定格ものを安易に接続してしまうと、モーターが要求する電流を無理に流そうとして電源部が異常加熱し、最悪の場合は火を噴きます。モーターの手前にヒューズを付けていれば安心ですが、5A程度のものだと、軽い負荷をかけて起動しただけで飛んじゃいそうです。実用的には20Aヒューズくらいが必要です。そうするとそれに対応した電源、となって結局さっきの話(30A以上の定格の電源でないと危険)になってしまいます。

だから通常はバッテリー駆動のほうが現実的でしょう。バッテリーなら過大な電流を求められたら単純に電圧が落ちて動かなくなるだけですから(動かなくなると瞬時に電圧が回復して電流・電圧の収支が均衡するところで落ち着きます、ただし圧倒的に負荷が大きいと永遠に動きませんが)

最初にも触れたように、出力(消費電力に近似)が何十ワットにもなるモーターですから、速度調整に抵抗による電気的な装置を利用するのは望ましくありません。数秒程度のごく短時間ならばいいですが、長時間になると発熱が酷くなって周辺が溶けたり発火します。ホビーRCでも昔は固定抵抗で速度調整していましたが、この抵抗に不用意に触れて火傷を負うことも少なくありませんでした。長時間の速度調整をしたいなら、電源電圧で調整するのをお勧めします。現在のホビーRCで使われているようなトランジスタによるPWM回路を真似て手動で電流量を制御できる回路を自作する方法もありますが、これは現在の知識レベルでは無理でしょう。一番簡単なのは、電源を2セル2.4Vまたは3セル3.6Vにグループ分けして、これを並列につなぐか、直列につなぐか切り替えるスイッチを設けて電圧を制御することです。

代替モーターについてですが、こういう用途には、あらかじめギヤで減速したモーターを使うといいと思います。タミヤからロボット用として各種出ています。
http://www.tamiya.com/japan/robocon/robo_parts/g_motor/g_motor.htm

いわゆる模型用にバラ売りされている540SHは、巻き線スペックが0.75mm径の27回巻き(7527)の仕様で、低めの電圧で大電流を使って回す前提で設計されたものです。仕事量としては70~80ワットの水準。長時間の運転には発熱が酷くて適しません(ラジコン用想定ですから連続使用はもともと想定してない)

耐電圧という意味では12Vでも大丈夫ですが、それだと無負荷回転数が4万回転前後まで上がって危険ですし、熱的にもモーターが酷く加熱し、あっという間にブラシが焦げてしまうので、実用的ではないです。もとも...続きを読む

Q100Vモーターの回転調節できますか?

一秒間に一回転程度の動力を取り出そうと研究しています。
この付近の回転数を可変させて使います。
家庭電源用で100V(90W程度で十分です)のACモーターとギヤーをセットで回転調節器付きで新品を買えば、実現するのですが、数万円します。
ギヤを別途に入手するとして、ごく普通の安価な洗濯機に使われているような単相100Vのモーター(200W程度でしょうか、コンデンサを使っていますね)は、(インバータ制御は三相でないとダメといいますので)、何か回転を調節できる安価な装置があるものでしょうか?

前述のように、既製品の新品だとAC100ボルトのモーターに回転調節のボリュームの付いた装置と組み合わせることができるので、ご質問します。

Aベストアンサー

>「つまみによってONの時間とOFFの時間の比率を可変出来る」タイマーのようなもの、お心当たりありますでしょうか?
>クラッチへ流す時間が2~10秒、ブレーキへながす時間が1~5秒くらいで切り換えタイマースイッチのようなものです。
>大層な装置でなく簡単安価なものがあればと思うのです。

工作の手間を惜しまない&あまり耐久性を問わないのであれば
http://www.rakuten.co.jp/denshi/172945/1766349/
電子工作キット(インターバルタイマー)MK111 1,000円
等、利用可能だと思います。

予算に余裕が在る場合
http://www.fa.omron.co.jp/product/family/1719/index_p.html
のツインタイマとか

Qモーターを3回転して停止させる回路

いつもお世話になります。
条件として
・トルク1.6N/m(モーター軸半径25mmで吊り上げたい荷重6.5Kg)

・ボタンを押したら、モーターを3回転させ(6.5Kg のおもりを三回吊り上げる)たら自動的に停止させる(李ラーを三回叩く)。また停止位置はそれほど正確でなくてもかまいません)。

・動作は一定方向時計回りで一日に30回程度使用。

・モーターは10W(AC100V)のインダクションモーターを考えています。

このような制御をする回路作りたいと思っています。
AVR?PIC?私は全くのど素人でどこか参考になるサイトなどがあれば教えてください。またモーターはほんとうにインダクションモーターでよいのか?などどうぞご教示願います。

Aベストアンサー

「シーケンス回路」で沢山ヒットすると思います。
何にしても電気の知識とともにシーケンス(制御)回路とリレー機器の知識が必要です。
大きな力は必要でないようですが、インダクションモーターというのはこういった動きをさせるのには余り使いません(基本的にはサーボモーター、またはステッピングモーターなど)が、比較的安価でどこにも転がっているので、うまく工夫すれば使えないこともありません。巻き上げ機の動力として使われるようですが、モーターそのものは1秒間に30回転近くしますので、機械的に減速させねばなりません(トルクも上がるし)。「オリエンタルモーター」というメーカーは10W級のインダクションモーターにいろんな種類の減速機がつけられる製品を用意しています。ブレーキつきのものもありますからなかなか使い勝手もいいですよ。
「李ラー」というものを私は知りませんので推測ですが、大雑把に言えば回転数を制御したい軸についた凸でリミットスイッチを叩き、この出力をカウンターリレーに取り込んで3回で出力させ、停止のための保持リレーを働かせたらよいのでは、と思います。確実にこれを遂行させるために、並列にタイマー回路を働かせて3、3回分の時間で停めるようにすればなおよろしいでしょう。
もちろんリセット回路も必要です。

「シーケンス回路」で沢山ヒットすると思います。
何にしても電気の知識とともにシーケンス(制御)回路とリレー機器の知識が必要です。
大きな力は必要でないようですが、インダクションモーターというのはこういった動きをさせるのには余り使いません(基本的にはサーボモーター、またはステッピングモーターなど)が、比較的安価でどこにも転がっているので、うまく工夫すれば使えないこともありません。巻き上げ機の動力として使われるようですが、モーターそのものは1秒間に30回転近くしますので、機械...続きを読む

Q電圧について質問です。日本は100Vなのに24Vなど電圧をおとして使う

電圧について質問です。日本は100Vなのに24Vなど電圧をおとして使う商品があるのは何故なのでしょうか?

Aベストアンサー

水道の水圧みたいなもんだと考えてください。フルに出せば100だけどそんなにいらないなら製品の方であわせてもらいたいということであります。小さなモーターを使う物やパソコン、携帯の充電器等100Vでは高すぎて使えません。アダプターを使っていないように見えて実は内部で変換、つまりアダプター内蔵みたいなことをしております。いちいち外部に付けるのはコストが安い、製品を小型化できる等が理由です。モーターで100Vで動くようにしますと最低でも換気扇サイズになります。逆に本当はもっと欲しい、ということでエアコンに200V仕様が普及してきましたしIHコンロも200です。魚屋のような小さな商店で使う冷蔵庫等も200Vであります。
 ちなみに発電所から出るときは何十万V、電柱に届いた時点で6600Vに変電させて届くようになっておりますが、途中で圧が絶対下がってしまうから最初から大きくしておけ、ということであります。

QDCモーターの回転数制御

DCモーターの回転数制御

こちら全くの素人です。
DCモーターの回転数をリアルタイムで変化させるにはどうすればいいでしょうか。

可変抵抗を入れてツマミを回せばそれっぽいことができそうだと思ったんですが、知恵をお貸しください。

Aベストアンサー

目的、モーターの大小にもよると思います。
回転数のみの問題なら、かける電圧にほぼ比例します(当然電流も変わります)、直列に可変抵抗を入れるのもその一つの方法です、オートトランスも可能(高価です)、電車のモーター制御は昔は可変抵抗によっていましたが、最近はサイリスタによるチョッパ回路が主流。
あえて「リアルタイム」の言葉を使っているのが少し気になります、何かを検出して、フィードバックして制御、いわゆるシーケンス制御のことでは・・・?。


人気Q&Aランキング