プロが教えるわが家の防犯対策術!

モータに限らずですが、仕様電圧以上の過電圧を加えると故障すると言います。
では、過電圧が原因で、具体的にどの様な故障に至るのでしょうか?
また、例えば、定格100Vのモ-タに1000Vを加えて一気に壊した場合と、
120Vくらいの電圧でじわじわと壊した場合とで、故障の仕方に違いはあるでしょうか。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

100Vのモータは本格的に扱ったことはないですが小型からの推測なので割り引いて聞いてください。



最初の補足にレアショートという言葉が出ているので多少業界関連の方でしょうか?これはコイルの内部でコイルの絶縁皮膜が破れることで同じ相の中で又は異なる相間で電流が流れる事でよいでしょうか?見られる症状としてコイル抵抗が最初の状態より低くなっていると思います。

レアショートが起きる原因としては、熱によるコイルの絶縁皮膜が劣化する場合、製作時に機械的摩擦で皮膜が破れていることが考えられます。

コイルが過熱する原因は定格負荷以上掛かっているとか元のレアショート自体が発熱元になることまで色々考えられます。

1000Vはどうしたら良いか想定外(笑)ですが120Vの場合はとりあえず定格上限ギリギリでコイルの温度上昇を測定したら参考になるのではと思います。そこで様子で十分安全に注意して120Vにトライすればと思います。測定はあまり実務での経験がないので抵抗値の差でみる方法(JIS C**忘れました)と温度計のどちらが良いかわかりません。

普通モータの巻き線はマグネットワイヤーと呼ばれるのが多いと思います。使ったことがあるのは東京特殊電線ですが他にも沢山あります。そこの資料には温度による劣化曲線もあります。

http://www.rikensen.co.jp/Riken/wire/img/magnetw …

の資料では1000Vぐらいは単体でOKなので熱が上がらなくて機械的ストレスが出ない短い時間ならそれがレアショートの原因ではない可能性が高いと思います。

以上参考になれば
    • good
    • 1
この回答へのお礼

鋭い解説をありがとうございます。
とても勉強になります。
時間作って、実験もやってみますね。

お礼日時:2005/10/25 00:48

120ボルトの場合、直巻モーターの場合機械に対してモーターに余裕があると外の機械が壊れてモーターは壊れないでしょう。

モーターが定格より高速回転しますが耐えられると思います。なお高い電圧でモーターを無負荷回転させると高速になって、アマチュアコイル(回転子コイル)が遠心力で飛び出してくるこしょうがおきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/10/25 00:49

『定格100Vのモーターに1000V加えた場合は、おおむねコイルが焼き切れ、ほぼ一瞬で壊れる。

一方120Vを加えた場合は、過回転状態がしばらく続き、もっぱら回転軸に異常を来して焼き付く・・・』
というような回答を予測されての質問かと思いますが?いかがでしょうか?

しかし、実際のところは、モーターの回転等や用途といった「モーターの種類」と「実際の使われ方」で状況が全然違うので、こんな単純な答えにはなりませんし、むしろ危険の方が先に立つので、メーカーでも破壊試験はよっぽどそこまでやる必然がないかぎりしてないと思います(軍用とかね)。

好奇心としてはわからないでもないですが、実用的には余り意味のない疑問ということになりますね。
    • good
    • 1

『定格100Vのモーターに1000V加えた場合は、おおむねコイルが焼き切れ、ほぼ一瞬で壊れる。

一方120Vを加えた場合は、過回転状態がしばらく続き、もっぱら回転軸に異常を来して焼き付く・・・』
というような回答を予測されての質問かと思いますが?いかがでしょうか?

しかし、実際のところは、モーターの回転等や用途といった「モーターの種類」と「実際の使われ方」で状況が全然違うので、こんな単純な答えにはなりませんし、むしろ危険の方が先に立つので、メーカーでも破壊試験はよっぽどそこまでやる必然がないかぎりしてないと思います(軍用とかね)。

好奇心としてはわからないでもないですが、実用的には余り意味のない疑問ということになりますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
1000Vという表現が悪かったですね。
要は一瞬の印加でショートする場合と、微妙中電圧の印加で
ジワジワ壊す場合との違いを知りたかったのです。

お礼日時:2005/10/25 00:44

ご質問の目的が不明ですが


1000Vを加えると絶縁破壊を起し電源短絡となります。
120Vでは異常加熱を起し焼損となります。
 しかし、定格電圧±10%は許容範囲であり120Vは微妙な電圧です。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
質問の意図は#1さんへの補足内容の通りです。

>120Vは微妙です。
その微妙な電圧で使われてた可能性があるのです。
仕様以上の電圧で、どの程度の時間で故障するか、
また、どの程度の電圧オーバーで故障するかと言うのは、
各メーカー毎の実力で様々だと思いますが、
一般的、常識的な数字はあるのでしょうか。

補足日時:2005/10/17 18:18
    • good
    • 0

質問者さんは、実際にはどのような事をお知りになりたいのでしょうか ?


動力用のモーターなどは、大きな電流を必要とする物が多く、仕様以上での使用は大変危険だと思います。
試験等の目的以外では仕様を必ず守るべき物だと思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
手元に壊れたモータがあり、中のコイルがショート(完全なショートではなくレアショート)しています。
恐らく過電圧が原因だろうとの結論に至ったのですが、瞬間的な過電圧か長時間の過電圧かを
見分けられるのかと思い、質問させて頂きました。

補足日時:2005/10/17 18:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング