交通事故で物損事故がいいか人身事故がいいか?

車(当方)が優先道路を走行中(30キロ)横の道路から横から自転車が傘差し運転で突っ込んできました。
信号のない交差点で保険会社の話では過失割合は5:5か当方6:自転車4との事です。
相手の方の怪我は全治1週間ほどです。
相手は人身でも物損でもいいといってくれているのですが、
人身事故の場合と物損事故の刑事処分、行政処分の違いを知りたいです。
また、治療に2回行っているのですが、自由診療でおこなっております。
自賠責で治療費がでない場合、後日保険治療にしてもらい差額の返金をしてもらう事は可能でしょうか?
車の修理代は30万かかると見積もりをとっているのですが、当方6:自転車4の修理代は修理しないと相手に請求できませんか??
また国家試験を受けるのに別室受験とかにはならないでしょうか??
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

事故は怪我をすれば人身事故、怪我の無い事故は物損事故です。


ただ、それだけです。

人身事故で届け出ない場合は、任意保険・自賠責から怪我に対する補償が基本受けれません。

相手の怪我に対する法的賠償は誰がするんですか?人に怪我を負わす事故を起こしてけい刑事処分・行政処分を逃げるような自己都合の物損害事故ですまそうっと言う考えですか?人身事故に対するドライバーの責任をちゃんと取るべきです。

・賠償金(怪我に対する)
治療費・休業損害・慰謝料・通院交通費など含めた法的賠償総額を賠償金です。自賠責では総治療日数×4200円または実治療日数×4200円×2のどちらか少ない方を支払います。120万までは自賠責からでます、それを超えると義父様が支払いとなります。

自費で払えるなら、責任逃れの物損事故で良いんじゃないですか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q物損事故から人身事故へ 処分は・・・

6月の頭に車対車の衝突事故を起こしてしまいました。

車幅はほぼ同じで、裏道の信号のない交差点です。
また、私の方に一旦停止がありました。

一旦停止をしましたが、左右がみずらく確認出来なかったので、
アイドリングで進んで停止しようとした所、衝突してしまいました・・・

最初は物損でいいとおしゃっていた相手の方が、8日後に人身に切り替えたそうです。

そして警察に出頭してきました。
この場合、事故から、30日以内の事故になるので、免許点数は
点数が6~8点になるかもと言われました・・・
事故を起こしたので、免停もしょうがないと重々反省しています。


また、相手に望むことは?と聞かれ、
かなりスピードが出ていて怖かったですと伝えた所
徐行してほしかったと書いておくねと言われました。。。

罰金はこの場合考えられますでしょうか?
この場合、不起訴になることもあると警察の方はおっしゃっていました・・・

どなたかよろしければアドバイスいただければと思います。

Aベストアンサー

こんにちはです。
経験上、刑事については100%に近く不起訴です。
行政処分の点数は、安全運転義務違反が2点と相手が軽微な怪我で双方に過失ありと考えられますから、4点です。計6点で30日の免停ですが。今までの違反の経歴によりさらに軽減もあります。

Q ★人身事故に関して質問です(当方、道路を横断していた歩行者で車にはね

 ★人身事故に関して質問です(当方、道路を横断していた歩行者で車にはねられました)★

 つい1週間ほど前に道路を横断して向かいの銀行に行こうとしていたところを車にはねられました。
 その後警察を呼び、事故状況の検分終了後に病院に行きまして診断書を書いて頂きました。
 (右肩、右腰、右足の打撲で全治10日間という内容)

 数日後、相手方の任意保険会社から連絡がありました。相手方の主張は下記の通りです。

 ・過失割合は私(歩行者)が60%、相手方(任意保険の契約者)が40%である。
  (基本ベースは歩行者30%、乗用車が70%である。)
  
  理由としては(1)私が横断歩道を歩いて道路を渡っていない→過失割合10%プラス
        (2)幹線道路で現場は横断禁止の標識がある(私はまだ未確認です)→同じく10%プラス
        (3)2車線ある下りの車線で1車線が渋滞で止まっており、その隙間から急に飛び出して
         きた為、私の不注意によるもの→同じく10%プラス

  というもの。

  これらを踏まえて今回は相手方の自賠責保険を使ってもらえないか?うちとしては何も出来ないからという内容でした。約1週間後に返事が欲しいとの内容でした。また相手方(任意保険会社の担当者)は納得がいかないようならば、会って話をさせてもらうとの事でした。

  
ネットで自賠責保険(強制保険)の性質や任意保険との違いなどは調べましたが、素人知識でしかない為、
どのように対処をすればいいのか?よく分かりません。

自賠責保険ならば治療費、慰謝料などを上限120万まで保障されているようですが、どうも任意保険会社に言いくるめられているような気がして不快です・・・。

補償内容が同じならば私としては自賠責でも構わないのですが。

どなたかこういったケースはどのように対処をすればベストなのか?教えて下さい!!
よろしくお願いします!!!

*追記ですが、当時着用していた服や靴も擦り傷や破れが生じました。そういった補償は自賠責でも請求できるのでしょうか?

 ★人身事故に関して質問です(当方、道路を横断していた歩行者で車にはねられました)★

 つい1週間ほど前に道路を横断して向かいの銀行に行こうとしていたところを車にはねられました。
 その後警察を呼び、事故状況の検分終了後に病院に行きまして診断書を書いて頂きました。
 (右肩、右腰、右足の打撲で全治10日間という内容)

 数日後、相手方の任意保険会社から連絡がありました。相手方の主張は下記の通りです。

 ・過失割合は私(歩行者)が60%、相手方(任意保険の契約者)が40%である...続きを読む

Aベストアンサー

過失割合については、現場の詳細を確認しないとわかりませんが、基本割合が30:70で横断禁止であることが間違いなければ、修正されるので、相手保険会社は歩行者に過失が多いとして、任意一括対応は拒否するでしょう。

ご質問者の家族で自動車保険加入があり、人身傷害補償がついていれば、使えることがありますので、確認して下さい。

全治10日であれば、どのみち自賠責枠内で完治するでしょうから、とくに任意保険に拘る必要はないと思います。

服や靴は自賠責では補償されません。
相手方に請求すると言っても、減価償却されるうえに、過失相殺もされるので、二束三文にしかならないでしょう。

Q自損事故(人身事故)の行政処分、刑事処分について

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあり、なにがなんだかわからないまま
再検分の日程を調整して帰ってきてしまったのですが、インターネットで
いろいろと調べてみると物損と人身とでは大きな違いがあるようですね。

可能であれば、事情を説明し、通院する考えはないことを担当警察官に
話してみようと思うのですが、一度提出してしまった診断書を取り下げ
るということもなかなか難しいようですね・・・。

今回は本当に運が良いことに誰も巻き込まず自分だけの事故で済んだ
のですが、この場合、行政処分また刑事処分は下されるのでしょうか?

再検分の予定日は明日の午前中です。
ご存知の方、いらっしゃいましたら是非教えてください。

はじめまして。

先日、通勤途中に単独で事故を起こしてしまいました。
脱輪後、壁に激突しまして、警察にて物損事故として扱われました。

その後、保険会社に言われるがまま念のためにと病院へ行き、ケガという
ケガはなく軽い打ち身だったのですが、医師にお願いして診断書を作成
して頂き、警察へ診断書を提出したのですが、そこで初めて物損と人身
とでは処理が異なることを知りました。
事故係の方に物損から人身に切替わるので検分をやり直しますと言われ、
初めての事故で動揺していたこともあ...続きを読む

Aベストアンサー

保険を適用させるために人身事故扱いとすることになりますが、自損事故の場合は行政処分や刑事処分などはありません。
行政処分や刑事処分の場合の人身事故の定義としては「【他人を】死傷させた場合」になりますので、自損事故の際はその責任問題が発生しません。

保険を適用するため、名前の上では人身事故ですが自損事故は扱いが違いますので大丈夫ですよ。

参考URL:http://oshiete.nikkeibp.co.jp/kotaeru.php3?q=1862219,http://rules.rjq.jp/jinshin.html

Q物損処理の追突事故で、自傷を理由に人身扱いに切り替えたら行政処分されますか?

先日、追突事故を起こしてしまいました。
急ブレーキをかけた相手の車の後ろ端に、
僕のブレーキが間に合わずバイクでに追突してしまいました。
現在、怪我人が僕だけなので物損事故で処理しています。

保険の支払いの関係で、人身事故での事故証明が必要なので
人身事故への切り替えを検討しています。
そこで質問なのですが、人身に切り替えた場合、
僕自身は行政処分を受けるのでしょうか?
ちなみに、警察の人は行政処分が下ると言っていました。
だた、罰金は十中八九ないだろうと言っていましたが。
また、刑事罰についても相手に怪我がないのでないとも言っていました。

単純な自損事故とは異なるので
もしかしたら難しいのかもしれませんが、
詳しい方、どうかご教授ください・・・m(_ _)m

Aベストアンサー

人身事故で、その事故に過失があればたとえ自傷でも行政処分の対象になります。対象になるだけで実際に行政処分になるかどうかは、行政の判断ですのでなんともいえませんが、事故の状況やあなたの過失度合いによって変わります。

ちなみに人身事故でもかならず処分されるというものではなく、落ち度がなければ、行政処分にはなりません。

Q自転車と自動車(当方)との交通事故の修理費用について

車の修理費用を相手側が支払ってくれないので困っています。
渋滞で停車中に、自転車のおばさんに車の左後方ドアをぶつけられました。歩道のある道路ではなかったので、車の脇を自転車が走行しているような道路です。相手は自転車から降りて通過しようとしたところフラッとして自転車のハンドルで傷をつけたようです。
双方で確認したところはっきりとした傷が一本15センチぐらいがついていましたが(多少へこみ有り)、他には細い傷が4本ぐらいの状況でした。
相手の方は「逃げも隠れもしない、きちんと対応しますから」ということでしたので、その時は警察に届けることをせずに、見積金額が出たら連絡するということで別れました。
ところが、ディーラーに出してもらった見積金額を伝えると、「高すぎる、この見積おかしい!2万円だと思ってた。一人暮らしで収入がないので2万円しか支払えない」とのこと。
ちなみに見積金額は54,275円でした。
ディーラー側の話では、へこみがあるので板金してドアを全面塗装するそうです。塗装もパールホワイトなので多少割高のはずです。代車はディーラーで手配してくれるので、見積書には含まれていません。
先日、どうしても金額が高ければ私の方で保険を使って直してください、分割で返済しますといってきました。私としては納得がいきません。
今までも加害者側の叔父だの甥だのという人がくっついて来て、どうのこうの言ってきています。親戚がいるんだからそちらにお願いして代金を立替えて欲しいのですが、何かいい対処方法があったら教えてください。
どうしてもダメなようならこちらで一部立替えて返済してもらうように念書を書いてもらえばいいのでしょうか?

車の修理費用を相手側が支払ってくれないので困っています。
渋滞で停車中に、自転車のおばさんに車の左後方ドアをぶつけられました。歩道のある道路ではなかったので、車の脇を自転車が走行しているような道路です。相手は自転車から降りて通過しようとしたところフラッとして自転車のハンドルで傷をつけたようです。
双方で確認したところはっきりとした傷が一本15センチぐらいがついていましたが(多少へこみ有り)、他には細い傷が4本ぐらいの状況でした。
相手の方は「逃げも隠れもしない、きちんと対...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初にお聞きしたいこととして、相手の方から念書(修理代金を全額負担する旨記した)は頂いてますでしょうか。もし、紙面での約束がなければ、相手はゴネて修理代金を全額払うことはないと思います。理由としては、その方が得だからです。また、恐らく叔父(甥)と言われる人に、全額払う必要は無いとの入れ知恵をされているからです。

それでは、これからどのように対応するかですが、まずは紙面で念書でも示談書でもいいので、約束を交わすことが第一となります。あなたのおっしゃられている念書を書いてもらうということになります。

この際、おそらく叔父(甥)が付いてきますので、その方を説き伏せる必要が生じてきます。相手は全額は絶対に払わないと言うでしょうから、おっしゃられる通り多少の減額は致し方ないと思われます。

ここからは、私ならこうする、といった方法ですが、まず支払金額を5万円に減額し、多少折れた態度を示します。次に支払いを月々1万円とし、相手の経済状況を考慮していることを示します。最後にそれで了解を得、念書にサインをしてもらいます。

大事なことはあくまでも低姿勢で、怒鳴ったり、強要したりしないことです。こちらが強気に出れば出るほど、相手は拒絶するからです。

あくまでも下手に出て、相手の事情を十分理解し、考慮してると伝え、できるだけ多くの修理代金を回収できるよう努めてください。

まず最初にお聞きしたいこととして、相手の方から念書(修理代金を全額負担する旨記した)は頂いてますでしょうか。もし、紙面での約束がなければ、相手はゴネて修理代金を全額払うことはないと思います。理由としては、その方が得だからです。また、恐らく叔父(甥)と言われる人に、全額払う必要は無いとの入れ知恵をされているからです。

それでは、これからどのように対応するかですが、まずは紙面で念書でも示談書でもいいので、約束を交わすことが第一となります。あなたのおっしゃられている念書を書いても...続きを読む


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報