プロが教えるわが家の防犯対策術!

わりとこれ以外の項目についでは選び方と過去と細かく教えてくれるサイトさんが多いんですけれども、電源に付属したケーブルのそれぞれの役割りがよくわからないのでサイト教えていただけると助かります。

A 回答 (2件)

歴史的に言うと、最初は+5V,±12V,-5Vでした。

+5VはデジタルICの標準電源、±12VはRS-232 I/F IC の電源、+12VはFDD,HDD等のモータ電源にも使われています。+12V,-5Vは初期のメモリにも使われていました。
デジタルICの電源が落ちてきて、+3.3Vが主流になり、それが追加され、PCIバスやCPU周りのI/F回路の主電源になりました。
CPUやGPUの内部電圧は2V、1.5Vとどんどん下がり、電流値が何十Aと大きくなってきて、それを電源部から取り出すのに困難になってきて、+12Vから基板上にDC-DCコンバータを載せ、それに対して4ピンや6ピンの+12Vコネクタから供給されるようになりました。この電源が今一番大事な物になっています。
それに対し、-5V,-12Vは今殆ど必要なくなってきています。
    • good
    • 0

参考サイトは


http://www12.ocn.ne.jp/~yamazaki/silent-pc/new_p …
をご覧ください。

デジタル回路(IC)に使われる電源電圧はDC5Vが基本です。
3.3V系はPCIボード中心に使われています。
(ノートPCに使用されている低電圧CPUは消費電力を抑えるため、電源電圧を下げています。[参考:W=IE])
しかし、ICによっては細かい電圧になる場合は、電圧値を調整して供給できるようにしています。
12V系は3.5インチHDDに装てんされているモーター用電源に使われています。
-5V、-12V系はあまり使われなくなったみたいです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q3.3V電源

先日Athlon64X2 で1台組みました。

電源を入れてwindows(64bit/32bit共デュアルブート)が立ち上がってもマウス・キーボード共全く動きません。
しかし強制リセットをした2回目以降は必ず動きます。

バイオスの初期化やメモリの換装(他にパソコンが7台有り全てローテションしました) Memtestでは丸1日チェックしてpassは10回位です。(どのメモリの組み合わせも)
Memtestも100%の信頼性は無いかと思いますが、色々と調べている内にATX電源の3.3Vに異常が見られました。
マザーに付属のハードチェックソフトでのエラーですが、vcoreや5v・12vは正常ですが3.3Vだけ0~0.6Vとエラー表示が出ます。
それがマウス不動の原因かどうか分かりませんが、最近は3.3Vは5Vからマザーが作っているとか言われていますが実際はどうなんでしょうか?
ATX電源にはオレンジの線で供給はされていますがマザーは利用しているのでしょうか?

マザー不良か電源不良か判断が出来ますので。
また3.3Vはどの部分に使用されているのでしょうか? AGPだと思いますが違いますでしょうか?また他にも有るのでしょうか?
AGP系でも偶に不安定になります。

マザー MSI k8t800pro
cpu Athlon64x2 4200
メモリ 1.5Ghz (512x2+256x2 デュアル)

電源・マザー・CPUは新品です。HDD等は使い回しています。
電源は500WATXでVer2.2です。(1万円近くしました)

マザーのBIOSは最新に更新しました。
MSIのpcalertで電源異常を確認しました。(Windows32bit起動)

宜しくお願いします。

先日Athlon64X2 で1台組みました。

電源を入れてwindows(64bit/32bit共デュアルブート)が立ち上がってもマウス・キーボード共全く動きません。
しかし強制リセットをした2回目以降は必ず動きます。

バイオスの初期化やメモリの換装(他にパソコンが7台有り全てローテションしました) Memtestでは丸1日チェックしてpassは10回位です。(どのメモリの組み合わせも)
Memtestも100%の信頼性は無いかと思いますが、色々と調べている内にATX電源の3.3Vに異常が見られました。
マ...続きを読む

Aベストアンサー

>3.3Vはどの部分に使用されているのでしょうか?

ATX電源の電圧用途は下記URLページ参照。
3.3vはメモリ廻りで使用・・・
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pcmainterepair/pcmr006/pcmr006_04.html

>5v・12vは正常ですが3.3Vだけ0~0.6Vとエラー表示が出ます。

マザー付属の管理ソフトだけで無くBIOS表示も電圧異常なのか???
「EVEREST」などの別ソフトでも試して同様不具合なら初期不良の
可能性があるショップへ相談又は返品・交換した方がよい。

電源なら単体テスト又は別PCへ取り付けて稼働確認する、別PCが
無ければ友人・知人探してテストさせて貰うとかetc.etc。

>電源を入れてwindows(64bit/32bit共デュアルブート)が
>立ち上がってもマウス・キーボード共全く動きません。

ダメ元ですがBIOS設定の「USB legacy support」はEnableになってる
よね???PS-2キー&マウス使用ならパスして下さい。

>3.3Vはどの部分に使用されているのでしょうか?

ATX電源の電圧用途は下記URLページ参照。
3.3vはメモリ廻りで使用・・・
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/pcmainterepair/pcmr006/pcmr006_04.html

>5v・12vは正常ですが3.3Vだけ0~0.6Vとエラー表示が出ます。

マザー付属の管理ソフトだけで無くBIOS表示も電圧異常なのか???
「EVEREST」などの別ソフトでも試して同様不具合なら初期不良の
可能性があるショップへ相談又は返品・交換した方がよい。

電源なら単体テスト又は別PCへ取り付けて稼働確...続きを読む

Qパソコンの電源がよく落ちるのは出力電圧が低すぎる?

はじめまして。今回新しくPCを購入したのですが、ネット中やエンコ中に電源が落ちる、もしくはブルースクリーンになってしまいます。一回修理に出したのですが結果は変わりません。(あまり異常は見られず、メモリのみ交換したそうです)頻度はばらばらで、落ちないときもあれば、30分に5回も電源がおちたりします。そこで、speedfanを使って出力電圧を調べると、+12Vのところが9,9V前後しかなくこれが原因では?と、思っています。これは、電源が悪いのでしょうか、それとも建物がいけないのでしょうか? パソコンは初心者であまりわかりませんのでどうかご回答のほどをお願いします。 
PCスペック
Core 2 Quad Q9550
GeForce 9600GT
700W 80PLUS対応電源
Sound Blaster X-Fi XtremeGamer

Aベストアンサー

質問さんの電源は、700W 80PLUS対応電源を言うことで、恐らくActivePFCの機能も入っており、入力電圧はAC90Vから240Vくらいまで(AC100V専用の場合はAC130Vくらいまで)許容するものと思われます。

下記は80Plus規格のサンプルです。高い効率の電源で、基本的に質が良い電源と言えます。
http://www.keian.co.jp/products/products_info/kt_450_550aj_80plus/kt_450_550aj_80plus.html

それでも、急な負荷変動には追いつかない可能性もあるので、極力電圧降下は避けるべきです。パソコンの電源をコンセントから単独で供給しているでしょうか。たこ足配線などでは、負荷が掛かると電圧がドロップすることがあります。

また、+12Vが+9.9Vしかない場合は、ほぼ確実に動きません。これはSpeedFanの調べている電圧が違うものである可能性があります。実際の電圧をテスターで測ってください。

それ以外の問題としては、CPUの熱暴走の可能性です。特にエンコードをやっている最中に落ちることが多い場合は、CPUの温度に注意してください。CPUの温度モニタは幾つかありますが、複数で確認した方が良いでしょう。CPUクーラーは正常に取り付けてあるでしょうか?
http://www.cpuid.com/hwmonitor.php

質問さんの電源は、700W 80PLUS対応電源を言うことで、恐らくActivePFCの機能も入っており、入力電圧はAC90Vから240Vくらいまで(AC100V専用の場合はAC130Vくらいまで)許容するものと思われます。

下記は80Plus規格のサンプルです。高い効率の電源で、基本的に質が良い電源と言えます。
http://www.keian.co.jp/products/products_info/kt_450_550aj_80plus/kt_450_550aj_80plus.html

それでも、急な負荷変動には追いつかない可能性もあるので、極力電圧降下は避けるべきです。パソコンの電源をコンセントか...続きを読む

QSATA電源ケーブル線は4本と5本がありますが?

昨日PCパーツ屋でSATA電源ケーブルを見てました。
ほとんどの電源ケーブルの線が5本のに対して、昔のIDEで使われていた電源コネクタからSATAの電源コネクタに変換するものは線が4本でした。色ではオレンジ色がないようです。

この線が4本の電源ケーブルを使ってSATAのHDDの電源に繋いでも大丈夫なものなのでしょうか?

接続しようとしているものは2.5インチのSSDとHDDです。
SSDには5V、1A
HDDには5V、800mA
と書いてあります。

Aベストアンサー

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わないので使用に支障はありません

一部の2.5インチHDDが3.3Vで動作するので、こういった場合は変換ケーブル使用では動作しません

まぁ変換ケーブル使うって事はノートPCでは無いでしょうから、実質4本しか線が無い電源ケーブルをS-ataコネクタに変換させてやれば、機器は問題なく動作します

>SSDには5V、1A
>HDDには5V、800mA

共に5Vですよね
変換ケーブル使えばS-ATAコネクタの7~9番pinに5V供給するようになるので大丈夫です

ええ大丈夫ですよ

IDE電源ケーブル側は 12V(通常黄色)・アース2本(通常黒色)・5V(通常赤色)の4本から構成されています

S-ATA電源ケーブルは規格的にはこれに3.3V(これがオレンジ色)が入るので5本のケーブルが使われます

変換ケーブルはIDEの電源をS-ATAのコネクタに変換させているだけなので、供給されていない3.3V用のケーブルは最初から付けなくても同じなので4本線になっています
(つまり変換ケーブルでは3.3Vを供給していない状態で使用します)

DVDドライブや3.5インチHDDならば3.3V電源使わな...続きを読む

QSSDを12v電源で使えますか?

ノートPCのHDDをSSDに換装しようとsiliconpower製SSDを購入しました。電圧は5vとなっています。ところが、手持ちの昔使っていたSATA―USB変換コネクターは出力12vとなっています。このまま接続し、HDDを、SSDにコピーしても大丈夫でしょうか? SSDを12vで使用可能でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おそらく使用可能です。

SATAには元々12vと5v、3.3vの端子があり、SSDや一般的なノートPC向けHDDの場合5vの方だけ使用されるので問題なしです。
USBは5Vなので、12vのは変換コネクタ側で電圧を上げているのかと思います。
ただUSBの規格上SATAに変換すると電流が不足することがあるので、一部の機器は正常に動作しない場合があります。
HDDの場合は電圧不足で起動はするものの認識しないということがありますが、
SSDの場合は比較的少ない電流で動作するため電圧も維持できる場合が多いです。

煙が出て壊れるといったこともないので、まずは試してみるのが早道かと思います。
参考になれば。

Q内臓HDDの消費電力がわからない

容量、仕様は様々ありますが何ワットなのかさっぱり見当がつきません。メーカーパソコンなどは1台で標準と最高の電力が書かれていますがそのうちHDDがどのくらい使うのかは説明がありません。
たとえば6GB、13GB、40GB、160GB、500GBなどを現在使用中ですが160GBを6GBの替わりに換装したり増設したら、電源はパンクしてしまうのでしょうか?HDDやその説明のどこを見れば仕様電力の見当がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

大抵のHDDには使用電圧、電流が記載されています。(HDD表面のシールにプリントされている)
消費電力は電圧×電流なので3.5インチHDDの場合例えば、
5V 640mA、12V 1040mAと記載されていれば、
(5×0.64)+(12×1.04)=3.2+12.48=15.68W となります。(1000mA=1Aなので単位には注意)
目安なので多少前後しますが大体の消費電力は求められます。

QHDDを内部増設すると消費電力はどのくらいですか?

HDDの増設を考えています。目的は大切なデータ保存です。現在、外付けのHDDを一台所有しておりますがバックアップがとれておりません。そこで、DVD-Rへの保存を検討しましたが、手間とコストが意外にかかるということで、増設を検討しています。
外付けHDDはまだ高価な上に邪魔にもなります。
しかし、内蔵ということになると、電源が入りっぱなしになり電気代等は如何なものでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは

一例をあげてみると・・
HDD=SeagateST3250823A(250GB)/+5V:0.48A/+12V:0.58A
で、"W"換算では+5V=2.4W,+12V=6.96Wとなります。
ちなみに、電力の目安はご使用の電源を調べてください。
例えば、私の場合、電源容量(Max500W)=+5V/50A,+12V/30Aです。

HDD増設でも、たいして電気は消費しません。
(料金的にはちょっと"??"で、ごめんね。)
注意して欲しいのは、電源容量ですね。
上記のようにPCの場合、"A"の容量で計算します。容量定格ギリギリ??での使用ですと、いろいろと"わけ"のわからないトラブルが、発生する"場合"が・・あっ、これ経験してますが・・可能性としてあります。
私の場合ですと、HDD=03台に増設後に発生、電源容量UP目的で交換したことが、あります。
以上、参考になれればよいのですが。

Q電源ユニット故障と電圧の表示

電源ユニットについて細かいことは理解していないのですが、

+12V、+5V、+3V

などの数値がそれぞれ適切な数値になっていないと普通に使えても故障寸前だと聞きました。試しに確認してみたのでしたが以下の様な数値でした。

【BIOSの画面】
Vcore → 1.140V
DDR → 1.952V
+3.3V → 3.312V
+12V → 12.112V

【CPUID Hardware Monitor】
CPU VCORE → 0.94
VIN1 → 1.95V
+3.3V → 3.34V
+5V →4.97V
+12V → 1.66V
+5 VCCH →5.16V
VBAT → 3.23V

【EVEREST Home Edition】
CPUコア → 0.94V
+2.5 → 1.95V
+3.3 → 3.34V
+5V → 4.97V
+12V → 1.66V
+5 スタンバイ → 5.16V
VBATバッテリー → 3.23V

よく分からない項目もありますが+12Vの数値が不安です。ここが特に大切だと色々なサイトで見たので。しかしBIOSの数値は正常のように見えます。フリーソフトの場合誤表示も少なくないと聞いておりますし、実際CPUの温度に関しては2つのソフトで数値が異なります。(CPUID Hardware Monitorでは室温や使用状態に関係なく常に43℃でこの部分だけは信用していません)

フリーソフトは基本的にはBIOSの数値を吸い上げて表示しているだけだと10年ほど前に友人から聞いたことがあります。それが本当だとしたら+12VについてはBIOSの数値が正しいので問題無いということになります。そのように理解して宜しいでしょうか?

電源ユニットについてについては他に不安に思っていることがあり、たまにこの辺りから小さなノイズ(音)が聞こえてきます。気になりだしたのは2週間ほど前です。それから、「+12V、+5V、+3V」などの数値が適切かどうかは分かりやすいのですが他の数値に問題があるのか見当もつきません。

もし電源ユニットに問題がないのであれば無駄な出費はしばらく避けてこのままで行きたいと思います。しかし故障寸前で、しかもM/B、CPU、その他Hardwareの類が全滅しかねない状況であるのならば至急交換しなくてはなりません。どうすべきかアドバイスを頂戴出来ればと思います。

なお各種サイト、質問及び回答を見ましたがあまり技術的なことは理解できません。「+12VはHDDに関係があって・・・」という程度なら分かりますがそれ以上のことはチンプンカンプンです。問題があるとしたらどこがおかしいか、詳細なご説明はお時間を取らせるだけになる可能性があります。技術的なことは簡単にご教示頂ければ幸いです。

私のPCスキルはHardware交換はHDD、メモリ、電源ユニットの交換、PCI等のボードの差し替えが出来る程度。それと約10年前に基本情報技術者の試験を受けて前半部分(プログラミング以外)については合格点に達しているので初歩的なことは理解していて、忘れてしまった部分は調べれば思い出せると思います。

お手数ですが宜しくお願い致します。

電源ユニットについて細かいことは理解していないのですが、

+12V、+5V、+3V

などの数値がそれぞれ適切な数値になっていないと普通に使えても故障寸前だと聞きました。試しに確認してみたのでしたが以下の様な数値でした。

【BIOSの画面】
Vcore → 1.140V
DDR → 1.952V
+3.3V → 3.312V
+12V → 12.112V

【CPUID Hardware Monitor】
CPU VCORE → 0.94
VIN1 → 1.95V
+3.3V → 3.34V
+5V →4.97V
+12V → 1.66V
+5 VCCH →5.16V
VBAT → 3.23V

【EVEREST Home Edition】
CPUコア → 0.94V
+2.5 → 1.95V
+3.3 → 3.34V
+5...続きを読む

Aベストアンサー

+12VはCPU、HDD、MB(マザーボード)、光学系のドライブ、グラボなど全てのパーツで必要な電源です。
その電圧が1.66Vでは、PC自体が起動しません。
明らかに計測ソフトのバグでしょう。
そもそもソフトウェア単体では電圧測定など不可能なので、数値の信憑性は低いです。
ハードウェアと連携して初めて正確な計測が可能なので、BIOSの数値やグラボに付属の計測ソフトでないと無理があります。

ノイズは、”ジーーーー”というトランスの唸りではないでしょうか?
電源内のトランスから多少の唸り音はするものですが、異常に大きくなったのなら要注意です。
質問内容からは、その程度がわからないので何とも言えません。

QDCアダプタとACアダプタの違い

この間ギターのエフェクターを買ったのですが、
充電の差込口にDCアダプター9Vと書いてあって
あいにく5VのACアダプタしかもっていません
ACアダプタとDCアダプタの違いって何ですか?
9V対応のACアダプタを買っても使えますか??

Aベストアンサー

用語が正確に使い分けれているかにもよります

家庭用AC電源(100V)を使用した直流電源のことを
ACアダプタと言う人もDCアダプタと言う人もいます

そのアダプタには、入力と出力の規格が記載されているはずです
入力(input)AC80~120V 出力(output)DC6V1A のように

そのエフェクタの説明書を読んで DC9Vで何Aかを確認してください

出力が DC9Vで 電流がエフェクタの必要とする電流以上のアダプタが必要です

注意しなければいけないのは
単なる電源で 使用電流が増えるほど出力電圧が低下するものがあります、この手の物は、電流が少ないと記載されている電圧より上がってしまいます(出力電流が多すぎるものは、避けた方が無難です)
もう一点は 接続プラグの形状(外径・内径・ピンの径)と電圧の極性(中心が+/-)です

さらにややこしいのは 出力がACのアダプタも有ることです

これを読んで良く判らない場合は、そのエフェクタ専用のアダプタを購入してください(高価と思いますが)

Q4PINファンと3PINファンについて

こんにちは。
待ちに待ったPCパーツが全て揃ったので自作で組みたいと思うのですが、一つわからない事があります。

僕が今回使うPCケースはZ11Plusなのですが、付属のファンは3PINでした。
ですが、マザボ側は4PINです。
4PINソケット?に3PINのファンが接続出来るとは聞いたのですが、どう接続すればいいのかわかりません。

マザボ側が4PINでファン側が3PINなのですが、接続すると1ピン余ると思います。
その際どちら側(一番右のピンを余らすのか一番左のピンを余らすのか)のピンを余らせて接続すればいいのかがわかりません。

深く考えずに接続しても構わないのでしょうか?
発火したりの心配はないでしょうか?

説明が下手で申し訳ございません。

1、マザボ側4PIN ファン側3PINの場合1つピンが余ると思うのですが、右のピンを余らすのでしょうか?それとも左のピンを余らすのでしょうか?
2、深く考えずに接続しても構わないんでしょうか?
3、発火の危険性等はないでしょうか?

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

intelのwebにそのものずばり!の回答が記載されています。下記webをご参照ください。
http://support.intel.co.jp/jp/support/motherboards/desktop/sb/CS-012074.htm
これはintelの基板の例ですが、コネクタのピン配置自体は規格で決まっています。なので、ご質問者様がインテル以外のマザーボードをお使いの場合でも上記記載内容はそのまま適用できます。

1.のご質問について
前述のとおり、ファンコネクタは規格でピン配置が決まっていますから、マザーボード側のコネクタストッパー(端子とは別に出ているプラスチックのガイド部品)を上にした状態で、左側のピンを余らせます。

2.のご質問について
上記の接続ルールを守れば問題ありません。

3.のご質問について
4番目の端子はPWM端子(パルスでファンの回転数を動的に制御する端子)ですから、余らせて問題ありません。
また、ここを余らせたからといって発火の原因にはなりません。

以上、ご参考まで。

Q電源400Wで何台のHDDが使える?

HDDをたくさん載せたくて400Wの電源を買ってきました。
が、HDD4台、CDROM1台繋げた時点で電源から出ているケーブルを使い果たしてしまいました。

できればもっと台数をつなげたいので分岐ケーブルを買ってきて繋げたいのですが、

400Wの電源でいったい何台のHDDが動かせるのでしょうか?

なるべく他では電源は使わないようにと、
グラフィック、LAN、サウンドと全部オンボードのを使っています。
マザーの型番はMX3Sです。メーカーはAOPENだと思います。

そのままですとIDE4台しか繋げないのでATA66カードを1枚追加しました。

で、最終的には何台積めるかということです。
同時に動かすことを前提としているので、同時でなければ何台でもっていうのは除外してください。
もちろん正確な計算は無理でしょうから概算で構いません。
何台という回答が難しければ、HDD1台あたり何w程度必要か教えていただければと思います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 私の手元にある400Wの電源ですが、12Vの許容電流の上限が10A、5Vが25Aとあります。一方、HDDですが手元のシーゲートST360021Aには+5Vの消費電流が0.85A、+12Vが0.75Aとあります。突入電流はこの倍くらいだとすると、マザーボードやCDドライブなどを別にしても数台はつなげるのではないでしょうか。

 ただし、ここにあげた数字がすべて当てはまるわけではありませんので、正確にはお使いのマザーや他の個々のデバイスのピーク時の消費電流を正確に積み上げて、電源の許容電流と比較しなければなりません。

 昔ソケット7の時代にパソコン雑誌で、350Wの電源でハードディスクを9台つないで実験していましたが、問題なく動いていたようです。400Wの電源と350Wのものでは12Vや5Vの許容電流はあまり変わらないので、400Wといえども上限はそんなものだと思います。メモリやCPUによっても違いますが12Vや5Vの電圧の電流はそれほど食わないとは思います。

 また、マザーが素の状態ではHDDは普通4台しかつなげないので、あとはSCSIカードかRAID、UltraATAカードを必要に応じて増設しなければなりません。それらのカードもそれぞれパワーを食いますので、それも考慮しなければなりません。マザーボードを含めたそれらのデバイスの消費電流はマニュアルにも書かれていないので正確には分かりませんが、本当のところを調べるにはやはり実験するしかなさそうです。しかし瞬間的に大きな電流が流れるような負荷がかかると電源が落ちて、その時たまたまアクセスしていたHDDがあるとこわれてしまう可能性がないではありませんので、実験するときはご注意下さい。

 電源ですが同じ400Wといっても各電圧の許容電流がそれぞれ違いますので、それらの表記がしっかり書いてあるもの、HDDを数多く使うならこれらのデバイスが必要としている12Vや5Vの許容電流が大きいものをお選びになるとよいと思います。その分同じパワーだと3Vといったメモリーが必要としている電流の許容量が圧迫されることも考えられます。

 マザーやCPUの各電圧の消費電流のデータをネット上で探したのですが、正確には分かりませんでした。下記のサイトに参考になる記述が見られると思います。
http://www.users-factory.com/2002/02/topower/

>HDD1台あたり何w程度…
 ハードディスクは2系統の電源を食いますので単に消費電力だけで比較することはできませんが、前出ST360021Aでいうと
12(V)×0.75(A)+5(V)×0.85(A)=13.25W
ということになります。

 私の手元にある400Wの電源ですが、12Vの許容電流の上限が10A、5Vが25Aとあります。一方、HDDですが手元のシーゲートST360021Aには+5Vの消費電流が0.85A、+12Vが0.75Aとあります。突入電流はこの倍くらいだとすると、マザーボードやCDドライブなどを別にしても数台はつなげるのではないでしょうか。

 ただし、ここにあげた数字がすべて当てはまるわけではありませんので、正確にはお使いのマザーや他の個々のデバイスのピーク時の消費電流を正確に積み上げて、電源の許容電流と比較しなければなりません。...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング